【2024年6月】戸建てにおすすめのインターネット回線は?月額料金や速度で徹底比較!

インターネット回線 おすすめ

戸建てにお住いの方は、数ある光回線の中で「どのインターネット回線が良いのかわからない・・」という方も多いかと思いますが、自分に合った光回線を選ぶことが重要です。

実際のところ、インターネット回線の選び方には、通信速度や安定性、月額料金の安さ、特典やキャンペーンの多さや導入のしやすさなど様々な要素がありますので、難しい選択になることでしょう。

そこで、本記事では、戸建てにおすすめのインターネット回線について解説したいと思います。

スクロールできます
回線種別光回線サービス名キャンペーンスマホのセット割引
光回線のおすすめベスト3auひかり(NNコミュニケーションズ)最大72,000円キャッシュバック
最大41,250円初期費用相当額割引
最大50,000円還元乗り換えスタートサポート
auスマートバリューauのスマホとセットで最大月額1,100円割引
自宅セット割UQモバイルのスマホとセットで最大月額1,100円割引
ドコモ光(NNコミュニケーションズ)キャッシュバック最大25,000円キャッシュバック
ドコモ2,000ポイントプレゼント
ドコモ17,000ポイントプレゼント(10ギガ)
回線工事費無料
ドコモ光セット割で最大月額1,100円割引
ソフトバンク光(株式会社STORY)最大28,000円キャッシュバック
初期工事費キャッシュバック最大24,000円
10ギガ始めようキャンペーン6か月目まで基本料金月額500円
開通前Wi-Fiレンタル無料
新規乗り換え割引最大31,680円割
安心乗り換えキャンペーン最大100,000円ン還元
オプションサービス初月無料
おうち割光セット
ソフトバンク又はワイモバイルユーザーは光とセットで月額最大1,100円割引
ホームルーターのおすすめベスト3モバレコAir最大29,200円キャッシュバック
モバレコ Air 特別ハッピープライスキャンペーン
あんしん乗り換えキャンペーン
おうち割 光セット スタートキャンペーン(解約時の違約金を10,450円還元)
おうち割光セット
ソフトバンク又はワイモバイルユーザーは光とセットで月額最大1,188円割引
GMOとくとくBB ドコモhome5G18,000円アマゾンギフト券プレゼント
月々サポート割引適用
他社解約金還元特典最大22,000dポイントプレゼント
home 5G セット割で最大月額1,100円割引
GMOとくとくBB UQ WiMAX最大40,000円キャッシュバック
月額料金割引44,693円
解約金0円
auスマートバリューauのスマホとセットで最大月額1,100円割引
自宅セット割UQモバイルのスマホとセットで最大月額1,100円割引
モバイルルーターのおすすめベスト3ギガWi-Fi電子書籍が無料で読み放題なし
BIGLOBE WiMAX +5G毎月1,155円割引auスマートバリューauのスマホとセットで最大月額1,100円割引
自宅セット割UQモバイルのスマホとセットで最大月額1,100円割引
Broad WiMAX現金5,000円キャッシュバック
学割引っ越しキャンペーン最大4,697円割引
初期費用20,743円割引
他社サービスからの乗り換え19,000円負担
auスマートバリューauのスマホとセットで最大月額1,100円割引
自宅セット割UQモバイルのスマホとセットで最大月額1,100円割引

※更新日:2024/06/24

【目次】クリックで見出しに飛びます

戸建てにおすすめのインターネット回線の選び方は?

比較ポイントおすすめ度※1
月々の料金の安さ
(コストパフォーマンス)
光回線
ホームルーター
モバイルルーター
特典やキャンペーンの豊富さ光回線
ホームルーター
モバイルルーター
通信速度の速さ・安定性光回線
ホームルーター
モバイルルーター
導入のしやすさ光回線
ホームルーター
モバイルルーター

※1:「◎」→超おすすめ、「〇」→まあまあおすすめ。「△」→イマイチ

まず、戸建てにおすすめのインターネット回線は、大きく分けると、光回線、ホームルーター、モバイルルーターがあります。

インターネットサービスそれぞれの特徴
光回線光ファイバーを使った通信回線
ホームルーターコンセントに機器を差すだけでインターネットが利用できる
モバイルルーター持ち運びも可能でどこでもインターネットが利用できるが、
速度制限がかかる場合がある。

そこで、戸建てにおすすめのインターネットサービスを選ぶ際に、重要となるポイントを比較してみました。

  • 月額料金の安さで選ぶ
  • 特典やキャンペーンの豊富さで選ぶ
  • 通信速度の速さ&安定性で選ぶ
  • 導入のしやすさで選ぶ

月額料金の安さで選ぶ

インターネット回線月額料金※1
光回線
4,620~5,720円
ホームルーター4,950~5,368円
モバイルルーター3,245~4,928円

※更新日:2024/06/24

※1キャンペーンを適用しない月額料金

上記の表で比較すると、月額基本料金は、モバイルルーターが安く、次いで光回線ホームルーターが同じくらいの料金設定となっています。

さらに、戸建ての月額料金が安い順に並べると、

モバイルルーター<光回線=ホームルーターというような形になりましたが、実際には月額基本料金がキャンペーンで割引されたり、キャッシュバックを受け取ることで実際の月額料金は変わってきますし、

モバイルルーターは一定の容量(最大100GB)を超えると速度制限がかかるなどのデメリットもありますから、総合的に判断することが必要です。

特典やキャンペーンの豊富さで選ぶ

インターネットサービス回線事業者キャンペーン
光回線auひかり(NNコミュニケーションズ)最大72,000円キャッシュバック
最大41,250円初期費用相当額割引
最大50,000円還元乗り換えスタートサポート
ホームルーターGMOとくとくBB UQ WiMAX最大40,000円キャッシュバック
月額料金割引44,693円
解約金0円
モバイルルーターBroad WiMAX現金5,000円キャッシュバック
学割引っ越しキャンペーン最大4,697円割引
初期費用20,743円割引
他社サービスからの乗り換え19,000円負担

※更新日:2024/06/24

戸建てにおすすめのインターネット回線を検討する際に、特典やキャンペーンの豊富さについては、非常に重要な項目です。

なぜなら、キャッシュバックの額やキャンペーンによる割引や特典の適用で実際の月額料金が変わってくるからです。

特に、スマホセット割などのキャンペーンは、スマホと光回線をセットで契約することでスマホの月額料金が大きく割引され長期的には大きな費用削減になりますので、

スマホセット割があるかどうかは、しっかりとチェックするようにしましょう。

傾向としては、光回線が圧倒的にキャッシュバックの額・割引・特典のどれをとっても最も優れていて、概ね、光回線>ホームルーター>モバイルルーターというようなイメージです。

通信速度の速さ&安定性で選ぶ

インターネット回線回線事業者平均通信速度
光回線auひかり(NNコミュニケーションズ)下り: 524.73Mbps
上り: 550.84Mbps
Ping値: 14.72ms
ホームルーターGMOとくとくBB UQ WiMAX下り: 57.9Mbps
上り: 12.52Mbps
Ping値: 46.02ms
モバイルルーターBroad WiMAX下り: 38.3Mbps
上り: 13.23Mbps
平均Ping値: 48.76ms

※更新日:2024/06/24

みんなのネット回線速度から引用

戸建てにおすすめのインターネット回線を選ぶ際に、通信速度と安定度は、重要項目です。

なぜなら、いくら安くても、通信速度が遅かったり、安定性が悪ければ、快適にインターネットを活用することができなくなるからです。

実際のところ、どうなのかと言えば、上記の表を見てわかる通り、通信速度や安定性は光回線が圧倒的に秀でています。

さて、通信速度についてはなじみがない方も多いかもしれませんが、下り(ダウンロード)・上り(アップロードの速度)のMbpsは数値が大きいほどスピードが速く、

通信の安定性の基準とも言われているPing値は数値が小さいほど安定性が高い傾向があります。

下り、上り、ping値って何?
  • 下り速度

WEBサイトの閲覧・動画視聴・ダウンロードなどの速度。数値が大きいほど速い

  • 上り速度

メールの送信やファイルのアップロードなどの速度。数値が大きいほど速い

自分の端末オンラインゲームのサーバーまでのデータ通信にかかる時間を表す。数値が小さいほどラグが少ない

Ping値の詳しい説明はこちら

導入のしやすさで選ぶ

インターネット回線導入のしやすさ開通工事申込から開通までの期間
光回線必要1か月~2か月
ホームルーター不要2~3日
モバイルルーター不要2~3日

導入のしやすさも戸建てにおすすめのインターネット回線を選ぶ際の重要なポイントです。

これについて、光回線は、開通工事が必要ですが、ホームルーターやモバイルルーターは光ファイバーを使用しないので開通工事は必要ありません。

したがって、導入のしやすさは、ホームルーターやモバイルルーターのほうが秀でていますね。

戸建てに最もおすすめなインターネット回線は「光回線」!

結論から言えば、戸建てで使えるおすすめのインターネット回線は、

ということになりました。

その大きな理由としては、やはり戸建てであれば通信速度や安定性を重視したいことを考えると、光回線が圧倒的に通信速度や安定性が高いということがあります。

他にも、月額費用やキャッシュバックなどの特典も圧倒的とまではいきませんが、ホームルーターやモバイルルーターと比べてお得な傾向がありますからコストパフォーマンスで考えるとやはり光回線がおすすめと言えるでしょう。

おすすめ 光回線 バナー

戸建てにおすすめの光回線サービスをランキングで比較!

スクロールできます
おすすめの光回線基本料金実際の料金※1公表している速度実際の通信速度※2初期費用スマホのセット割引キャッシュバックその他のキャンペーン
auひかり(NNコミュニケーションズネット
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
ネット+電話:
1年目:6,160円
2年目:6,050円
3年目:5,940円
2,870円最大1Gbps下り: 524.73Mbps
上り: 550.84Mbps
Ping値: 14.72ms
手数料:
3,300円
工事費:
41,250円
auスマートバリュー:auスマホとセットで最大月額1,100円割引
自宅セット割:UQ mobileとセットで最大1,100円割引
最大72,000円キャッシュバック乗り換えサポート:最大50,000円還元
初期費用相当額割引:最大41,250円
ソフトバンク光(株式会社STORY)5,720円3,933円最大1Gbps下り: 302.94Mbps
上り: 354.32Mbps
Ping値:15.83ms ms
手数料:
3,300円
工事費:
立会あり:31,680円
立会なし:
4,620円
おうち割光セット:ソフトバンク、ワイモバイルスマホとセットで最大月額1,100円割引最大40,000円キャッシュバック安心乗り換えキャンペーン(違約金・撤去工事費満額還元)
開通前レンタル無料サポート
最大31,680円光乗り換え新規で割引キャンペーン
オプションサービス初月無料
ドコモ光(NNコミュニケーションズ)5,720円3,716円最大1Gbps下り: 270.75Mbps
上り: 304.99Mbps
Ping値: 18.58ms
手数料:
3,300円
工事費:
22,000円
新規無料
ドコモ光セット割:スマホとセットで最大月額1,100円割引40,000円キャッシュバック(10ギガ)
25,000円キャッシュバック(1ギガ)
dポイント2,000円プレゼント
dポイント17,000円プレゼント(10ギガ)
回線工事費無料
ビッグローブ光5,478円3,651円最大1Gbps下り: 246.38Mbps
上り: 282.91Mbps
Ping値: 16.83ms
新規(1ギガ)は3年契約で実質無料
新規(10ギガ)は2年契約で実質無料
屋内配線工事あり:28,600円
屋内配線工事なし:18,260円
立ち合い工事無し:3,300円
au・UQモバイルのセット割引で毎月最大1,100円割引
ビッグローブモバイルのセット割引で毎月最大220円割引
【1ギガ】
特典A:40,000円キャッシュバック
or
特典B:12ヶ月間1,628円/月割引き

【10ギガ】
40,000円キャッシュバック
+
12ヶ月間月額料金割引き(戸建て792円/マンション1,892円)

★1ギガ10ギガともにCB17,000円増額(5月21日まで)★
新規工事費無料
開通月月額料金無料(1ギガ/10ギガともに)
ビッグローブ光テレビを同時申し込みの場合10,000円キャッシュバック
10ギガは1年間月額料金値引き(1ギガの金額)
1ギガルーター1年間無料 (月額550円)
GMOとくとくBB auひかりネット:
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
ネット+電話:
1年目:6,160円
2年目:6,050円
3年目:5,940円
3,796円最大1Gbps下り: 670.56Mbps
上り: 503.48Mbps
Ping値: 13.38ms
手数料:
3,300円
工事費:
4,1250円
auスマートバリュー:auスマホとセットで最大月額1,100円割引
UQモバイルとセットで最大月額858円割引
最大82,000円キャッシュバック乗り換えサポート:最大50,000円還元
初期費用相当額割引:最大41,250円
高性能WiFiルータープレゼント
auひかり電話最大35か月無料
NURO光5,700円2年契約:3,412円
3年契約:3,492円
最大2Gbps下り: 643.39Mbps
上り: 634.12Mbps
Ping値: 11.2ms
手数料:
3,300円
工事費:
44,000円
NUROモバイルセット割で1年間無料
おうち割光セットソフトバンクのスマホで最大月額1,100円割引
最大45,000円キャッシュバック
NURO電気:6,000円キャッシュバック
NUROガス:2,000円キャッシュバック
NUROひかりTV12,000円キャッシュバック
44,000円分工事費実質無料
他社違約金最大60,000円還元
hi-hoひかり with games6,710円6,889円最大10Gbps下り: 636.36Mbps
上り: 850.52Mbps
Ping値: 19.18ms
手数料:
3,300円
工事費:
22,000円
なし31日間月額料金無料
GMOとくとくBB×光アクセス4,818円4,770円最大1Gbps下り: 253.7Mbps
上り: 315.11Mbps
Ping値: 18.21ms
手数料:
3,300円
工事費:
26,400円
なし申込で最大5,000円キャッシュバック
乗り換えなら最大40,000円キャッシュバック
オプション申込で25,000円キャッシュバック
高性能ルーター無料レンタル
36か月の利用で最大26,400円の新規工事費が0円

※更新日:2024/06/24

※1 光回線とwifiセット&新規契約

※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

※2:実際の速度→みんなの回線速度から引用

上記の表で戸建てにおすすめの光回線をまとめてみましたが、ここからは下記のように、それぞれジャンルに分けておすすめの光回線を紹介していきます。

  • 戸建てにおすすめの料金が安い光回線ベスト3
  • 戸建てにおすすめの通信速度が速い光回線ベスト3
  • 戸建てにおすすめのスマホセット割が使える光回線ベスト3

戸建てにおすすめの料金が安い光回線ベスト3

光回線を選ぶ場合には、やはり料金の安さが重要なポイントですが、単純に月額料金だけでなく、キャッシュバックや特典も比較しながら、実際の月額料金が安い光回線を選ぶようにしましょう。

本記事で比較したところ、下記のようになりましたのでそれぞれ見ていきましょう。

  • 1位:auひかり(NNコミュニケーションズ)
  • 2位:ソフトバンク光(株式会社STORY)
  • 3位:ビッグローブ光

1位:auひかり(NNコミュニケーションズ)

auひかり(NNコミュニケーションズ)
月額料金戸建て
1年目:6,160円
2年目:6,050円
3年目:5,940円
マンション:5,005〜6,050円
実際の月額料金
※1
戸建て:2,885円
マンション:857〜1,858円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 524.73Mbps
上り: 550.84Mbps
Ping値: 14.72ms
契約期間2年
事務手数料3300円
工事費用戸建て:41,250円(特典で実質無料)
マンション:33,000円(特典で実質無料)
スマホセット割引auスマホでは毎月最大1100円割引
UQモバイルで毎月最大858円割
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーン最大72,000円のキャッシュバック
開通月の月額料金が無料
その他の特典新規工事費無料
So-netオプションが最大2ヶ月無料

※更新日:2024年6月01日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

料金の安さは、光回線選びで重要なポイントですが、当サイトで推奨する戸建てにおすすめの料金が安い光回線の1位は、auひかり(NNコミュニケーションズ)です。

まず、月額基本料金ですが、auひかりのずっとギガ得プランに加入することで、3年契約(自動更新)となり、

1年目:6,160円、2年目:6,050円、3年目:5,940円(ネット+電話)とかなり月額基本料金を下げることができます。

また、auひかり正規代理店NNコミュニケーションズから申し込むことで、最大72,000円のキャッシュバックを受け取ることができるのでお得です。

さらに、auユーザーやUQモバイルユーザーは、スマホとセットで最大1,100円/月額(UQモバイルは最大858円/月額)の割引を受けることができますし、

本キャンペーンは離れている家族も対象となりますので、家族の多い方は実際の月額料金を大きく下げることができます。

注意点として、auひかりは独自回線ですので、開通工事費(41,250円)が発生しますが、au公式のキャンペーンが適用されますから、実質的には無料になります。

これらのキャンペーンの適用を加味した実際の月額料金は、2,870円となりますから、他の光回線と比較してもおすすめできる光回線と言えるでしょう。

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

2位:ソフトバンク光(株式会社STORY)

ソフトバンク光(株式会社STORY)
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,180円
10ギガ:6,380円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,933円
マンション:2,393円
10ギガ:3,188円
公表している通信速度1ギガ:1Gbps
10ギガ:10Gbps
契約期間2年
事務手数料3,300円
工事費用<「工事費サポート はじめて割」適用で0円>
立ち合い工事必要:31,680円
立ち合い工事不要:4,620円
スマホセット割引ソフトバンク、ワイモバイルスマホの
通信料月々1,100円割引
キャンペーン最大40,000円キャッシュバック
転用、事象者変更は19,000円キャッシュバック
10ギガは月額料金が6ヶ月間500円&
ホームゲートウェイ6ヶ月間無料
その他の特典他社への違約金・撤去費負担(10万円)
開通までWiFiルーター無料貸出
オプション初月無料
工事費実質無料

※更新日:2024年6月01日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

次に、本記事が推奨する戸建てにおすすめの料金が安い光回線の第2位は、ソフトバンク光(株式会社STORY)です。

まず、月額基本料金は、5,720円ですが、ソフトバンク公式の安心乗り換えキャンペーン(他社違約金満額還元)工事費サポートはじめて割を適用することで、他社違約金や開通工事費を実質0円にすることができるので、

安心して他社から乗り換えることができるというのが大きなメリットでしょう。

次に、ソフトバンク光の正規代理店STORYから申し込むことで、最大37,00円のキャッシュバックを受け取ることができますので、こちらもしっかりとキャッシュバックを受け取りましょう。

また、ソフトバンクユーザーやワイモバイルユーザーは、おうち割セットで最大月額1,100円の割引が適用され、離れている家族にも適用されるので家族が多い方には、かなりお得な内容となっています。

これらのキャンペーン等を加味した実際の月額料金は、3,933円となりますから、戸建てで安い光回線として第2位にランクインさせていただきました。

ソフトバンク光の評判や口コミはこちら
ソフトバンク光のキャンペーンはこちら
ソフトバンク光のキャッシュバックはこちら
ソフトバンク光の料金はこちら

3位:ビッグローブ光

ビッグローブ光
月額料金【1ギガ】
戸建て:5,478円
マンション:4,378円

【10ギガ】
戸建て:6,270円
マンション:6,270円
実際の
月額料金 ※1
【1ギガ】
戸建て:3,651円
マンション:2,581円

【10ギガ】
戸建て:3,408円
マンション:2,904円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
【1ギガ】
下り: 246.38Mbps
上り: 282.91Mbps
Ping値: 16.83ms
契約期間3年
事務手数料3,300円
工事費用新規(1ギガ)は3年契約で実質無料
新規(10ギガ)は2年契約で実質無料
屋内配線工事あり:28,600円
屋内配線工事なし:18,260円
立ち合い工事無し:3,300円
土日祝は別途3,300円必要
ひかり電話工事1,100円
スマホセット割引au・UQモバイルのセット割引で毎月最大1,100円割引
ビッグローブモバイルのセット割引で毎月最大220円割引
キャンペーン【1ギガ(A/Bを選択)】
特典A:40,000円キャッシュバック
特典B:12ヶ月間1,628円/月割引き

【10ギガ(A/Bを選択)】
特典A:40,000円キャッシュバック
特典B:12ヶ月間月額料金割引き
(戸建て792円/マンション1,892円)

★1ギガ10ギガともにCB17,000円増額(5月21日まで)★
その他の特典新規工事費無料
開通月月額料金無料(1ギガ/10ギガともに)
ビッグローブ光テレビ加入で10,000円還元
10ギガは1年間月額料金値引き(1ギガの金額)
1ギガルーター1年間無料 (月額550円)

※更新日:2024年6月01日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

UQモバイル、そしてビッグローブモバイルのスマホをお使いの方は、ビッグローブ光とセットにすることで、月々最大1,100円の割引を受けられます。

またビッグローブ光では頻繁に行われるキャンペーンを利用する事で、他の光回線より安く、よりお得に契約できるためau、UQモバイル、ビッグローブモバイルの方には、もってこいの光回線となっております。

ただ契約期間が3年となっておりますので、早期解約の解約には注意が必要です。

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

戸建てにおすすめの通信速度が速い光回線ベスト3

戸建ての方は、同居家族がいる場合も多いと思いますので、端末を複数台使用することもあるかと思います。

家族全員が快適にインターネットを利用するためにも通信速度や通信の安定性は、戸建ての方が光回線を選ぶ際の重要なポイントであると言えるでしょう。

ここでは、数ある光回線の通信速度について調査し、本記事で比較したところ、下記の通りとなりましたので、それぞれ見ていきましょう。

  • 1位:GMOとくとくBB auひかり
  • 2位:NURO光
  • 3位:hi-hoひかり with games

1位:GMOとくとくBB auひかり

auひかり×GMOとくとくBB
月額料金【戸建て】
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
【マンション】
4,455円~5,500円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,796円
マンション:2,496 ~3,498円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 670.56Mbps
上り: 503.48Mbps
Ping値: 13.38ms
契約期間戸建て:3年
マンション:2年
事務手数料3,300円
工事費用戸建て:41,250円(特典で実質無料)
マンション:33,000円(特典で実質無料)
スマホセット割引auスマホでは毎月最大1,100円割引
UQモバイルで毎月最大858円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーンキャッシュバック
最大82,000円
その他の特典他社違約金負担
工事費実質無料
初月基本料無料
ひかり電話
最大35ヶ月無料

※更新日:2024年6月01日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

本記事が推奨する戸建てにおすすめの通信速度が速い光回線第1位は、GMOとくとくBB auひかりです。

GMOとくとくBB auひかり
平均Ping値 13.38ms
平均ダウンロード速度 670.56Mbps
平均アップロード速度 503.48Mbps

※更新日:2024/06/24

みんなの回線速度から引用

まず、auひかりは、独自回線で通信速度が速いことで有名で、

公表している通信速度は、最大1Gbpsですが、平均ダウンロード速度 670.56Mbps、平均アップロード速度 503.48Mbps、平均Ping値 13.38msともにかなり速い数値であると言えるでしょう。

少し話はズレますが、auひかり公式プロバイダのGMOとくとくBB は、

  • キャッシュバック最大82,000円キャッシュバック
  • 他社違約金負担工事費実質無料
  • 初月基本料無料
  • ひかり電話最大35ヶ月無料

などキャンペーンが豊富であることでも有名なので、そういった意味でもおすすめの光回線と言えるでしょう。

2位:NURO光

NURO光
月額料金2ギガ戸建て(2年):5,700円
10ギガ戸建て(3年):5,700円
実際の月額料金
※1
2ギガ戸建て(2年):3,412円
10ギガ戸建て(3年):3,992円
公表している
通信速度
2ギガ:最大2Gbps
10ギガ:最大10Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 643.39Mbps
上り: 634.12Mbps
Ping値: 11.2ms

上り(10ギガ):1105Mbps
下り(10ギガ):2712Mbps
契約期間2年・3年
事務手数料3,300円
工事費用戸建て&マンション:44,000円
(特典で実質無料)
スマホセット割引ソフトバンクスマホとセットで毎月最大1,100円割引
NUROモバイルとセットで毎月792円割引
キャンペーン45,000円キャッシュバック
オプション申し込みで20,000円キャッシュバック
その他の特典新規工事費無料
WiFiルーターは無料レンタル可能
他社の違約金を60,000円まで還元
2ヶ月間お試し利用可能

※更新日:2024年6月01日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

本記事が推奨する戸建てで通信速度が速い光回線第2位は、NURO光です。

NURO光
平均Ping値 11.2ms
平均ダウンロード速度 643.39Mbps
平均アップロード速度 634.12Mbps

※更新日:2024/06/24

みんなの回線速度から引用

NURO光は、高速の光ファイバーサービスを提供する独自回線で、下り最大2Gbpsを実現しています。

ただ、2Gpbsという数値は、ネットワークから宅内終端装置へ提供する技術規格上の最大速度であるため、この数値に比例して宅内の通信速度が急激に上昇するというわけではないようですが、

平均ダウンロード速度 643.39Mbps、平均アップロード速度 634.12Mbps、平均Ping値 11.2msという数値は他の光回線に比べてもかなり速いですし、

平均Ping値については、第1位にランクインしたGMOとくとくBB auひかりよりも良い数値なので、1位と2位は接戦で、ともに通信速度と安定性については信頼できる光回線と言えるでしょう。

さらに、NURO光の通信速度について詳しく知りたい方はこちらの記事でも紹介していますので参考にしてみてください。

NURO光の評判や口コミはこちら
NURO光のキャンペーンはこちら
NURO光の通信速度はこちら
NURO光へ乗り換える方法はこちら

3位:hi-hoひかり with games

hi-hoひかり with games
月額料金戸建て:6,710円
マンション:5,390円
10ギガ:8,140円
実際の月額料金
※1
戸建て:6,889円
マンション:5,486円
10ギガ:8,259円
公表している
通信速度
最大1Gbps
(10Gbpsプラン有)
実際の通信速度
※2
上り: 850.52Mbps
下り: 636.36Mbps
契約期間2年
事務手数料3300円
工事費用工事あり:22,000円
屋内配線がある:11,660円
立ち合い工事無し:3,300円
スマホセット割引なし
キャンペーン31日間基本料金無料
その他の特典月額550円割引(ゲーム始める割)

※更新日:2024年6月01日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

本記事が推奨する戸建てにおすすめの通信速度が速い光回線第3位はhi-hoひかり with gamesです。

hi-hoひかり with games
平均Ping値 19.18ms
平均ダウンロード速度 636.36Mbps
平均アップロード速度 850.52Mbps

※更新日:2024/06/24

みんなの回線速度から引用

hi-hoひかり with gamesは、オンラインゲーム向けの光回線で、フレッツ光を使用する光コラボです。

特徴としては、オンラインゲームの中で重要視されているラグを抑える仕組みを取り入れているということですが、みんなの回線速度から引用した通信速度は、

平均ダウンロード速度 636.36Mbps平均アップロード速度 850.52Mbps、Ping値平均 19.18msNURO光auひかりと比べると遅いという結果でした。

しかしながら、hi-hoひかり with games公式でVALORANTというゲームをプレイ中の平均Ping値7.5msという数値を公表していて、

これについては、圧倒的に優れた数値ですから、オンラインゲーム重視の方は検討の余地があるでしょう。

Ping値について詳しく知りたい方はこちらの記事が参考になりますので、ご一読ください。

戸建てにおすすめのスマホセット割が使える光回線ベスト3

大手キャリアの光回線を中心にスマホと光回線をセットで契約をすることでスマホ等の月額料金が安くなるスマホセット割が展開されています。

これらのスマホセット割を利用することで月額料金が大きく削減できますので、自分が使用しているキャリアのスマホセット割が適用できる光回線を選ぶようにしましょう。

さて、戸建てにおすすめのスマホセット割が使える光回線を調べて、下記の通り、ランキングにしてみましたので参考にしてみてください。

  • 1位:ドコモ光(NNコミュニケーションズ)
  • 2位:ソフトバンク光(株式会社STORY)
  • 3位:auひかり(NNコミュニケーションズ)

1位:ドコモ光(NNコミュニケーションズ)

ドコモ光(NNコミュニケーションズ)
月額料金戸建て:5,720円
マンション4,400円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,716円
マンション:2,396円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 270.75Mbps
上り: 304.99Mbps
Ping値: 18.58ms
契約期間2年
事務手数料3,300円
工事費用<特典で実質無料>
工事あり:22,000円
屋内配線がある:11,660円
立ち合い工事無し:3,300円
スマホセット割引ドコモスマホとセットで毎月最大1,100円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーン1ギガは25,000円キャッシュバック
10ギガは40,000円キャッシュバック
Dポイント2,000ptプレゼント
10ギガ契約でDポイント17,000ptプレゼント
その他の特典パケットパック毎月最大3,850円割引
同一シェアグループ内の「ドコモ光」
2回線目以降は1回線あたり毎月330円割引

WiFiルーター無料レンタル

※更新日:2024年6月01日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

本記事が推奨する戸建てにおすすめのスマホセット割が使える光回線第1位は、ドコモ光(NNコミュニケーションズ)です。

ドコモ光 セット割

まず、ドコモユーザーであれば、ドコモ光とスマホをセットにすることで、月額最大で1,100円割引されますのでお得です。

しかも、この特典は、「ドコモ光」契約者と同一「ファミリー割引」グループ内の「eximo 」「irumo(0.5GBを除く)」の契約者が対象となるので、家族全体のスマホの料金が安くなるというメリットがあります。

また、ドコモ公式特典として、

  • ドコモ光dポイント2,000円プレゼント特典
  • ドコモ光10ギガ申込で17,000円プレゼント特典

など、dポイントで特典を還元するキャンペーンなどがありますので、ドコモユーザーは使い勝手が良いかと思います。

さらに、代理店(NNコミュニケーションズ)独自の特典として1ギガは25,000円キャッシュバック10ギガは40,000円キャッシュバックの特典もありますので、申込は代理店からすることをおすすめします。

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

2位:ソフトバンク光(株式会社STORY)

ソフトバンク光(株式会社STORY)
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,180円
10ギガ:6,380円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,933円
マンション:2,393円
10ギガ:3,188円
公表している通信速度1ギガ:1Gbps
10ギガ:10Gbps
契約期間2年
事務手数料3,300円
工事費用<「工事費サポート はじめて割」適用で0円>
立ち合い工事必要:31,680円
立ち合い工事不要:4,620円
スマホセット割引ソフトバンク、ワイモバイルスマホの
通信料月々1,100円割引
キャンペーン最大40,000円キャッシュバック
転用、事象者変更は19,000円キャッシュバック
10ギガは月額料金が6ヶ月間500円&
ホームゲートウェイ6ヶ月間無料
その他の特典他社への違約金・撤去費負担(10万円)
開通までWiFiルーター無料貸出
オプション初月無料
工事費実質無料

※更新日:2024年6月01日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

本記事が推奨する戸建てにおすすめのスマホセット割が使える光回線第2位は、ソフトバンク光(株式会社STORY)です。

ソフトバンク光のおうち割光セットは、ソフトバンク又はワイモバイルユーザーがスマホとセットで契約することで最大月額1,100円割引になるプランです。

こちらも、家族全員のスマホが割引されるので、家族が多いソフトバンクユーザーやワイモバイルユーザーにとっては、月々の経費削減に貢献するプランであると言えるでしょう。

また、ソフトバンク光は、安心乗り換えキャンペーンや工事費実質無料など他社から乗り換える際にも安心できる特典が豊富ですし、

正規代理店のSTORY最大40,000円キャッシュバックも魅力的ですので、申込の際は代理店から申し込むことでお得にキャッシュバックを受け取ることができます。

ソフトバンク光の評判や口コミはこちら
ソフトバンク光のキャンペーンはこちら
ソフトバンク光のキャッシュバックはこちら
ソフトバンク光の料金はこちら

3位:auひかり(NNコミュニケーションズ)

auひかり(NNコミュニケーションズ)
月額料金戸建て
1年目:6,160円
2年目:6,050円
3年目:5,940円
マンション:5,005〜6,050円
実際の月額料金
※1
戸建て:2,885円
マンション:857〜1,858円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 524.73Mbps
上り: 550.84Mbps
Ping値: 14.72ms
契約期間2年
事務手数料3300円
工事費用戸建て:41,250円(特典で実質無料)
マンション:33,000円(特典で実質無料)
スマホセット割引auスマホでは毎月最大1100円割引
UQモバイルで毎月最大858円割
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーン最大72,000円のキャッシュバック
開通月の月額料金が無料
その他の特典新規工事費無料
So-netオプションが最大2ヶ月無料

※更新日:2024年6月01日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

本記事が推奨する戸建てにおすすめのスマホセット割が使える光回線第3位は、auひかり(NNコミュニケーションズ)です。

こちらも、auスマートバリューで最大月額1,100円割引、UQモバイルで毎月最大858円割引となりますので、auユーザーやUQモバイルユーザーにとっては、お得なプランとなるでしょう。

また、auひかりは3大キャリアの中で唯一の独自回線なので、通信速度が速く安定しているという傾向がありますから、

auユーザーで現状の通信速度に満足していない方におすすめの光回線です。

さらに、auひかり正規代理店のNNコミュニケーションズから申し込むことで、最大72,000円のキャッシュバックを受け取ることができるので、申込は代理店から申し込むようにしましょう。

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

格安スマホをご利用中の方は「GMOとくとくBB×光アクセス」がおすすめ!

GMOとくとくBB GMO光アクセス
月額料金戸建て:4,818円
マンション:3,773円
実際の月額料金
※1
戸建て:4,770円
マンション:3,726円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 253.7Mbps
上り: 315.11Mbps
Ping値: 18.21ms
契約期間なし
事務手数料3,300円
工事費用戸建て:26,400円(特典で実質無料)
マンション:25,300円(特典で実質無料)
出張工事なし:2,200円
スマホセット割引なし
キャンペーン最大102,000円

↓内訳↓
新規&乗り換え:5,000円
違約金負担:60,000円
10ギガ:10,000円
オプション同時加入:27,000円
(光電話5,000円、光テレビ20,000円、指定オプション)
その他の特典工事費無料
WiFiルーターが無料レンタル

※更新日:2024年6月01日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

大手3大キャリアのスマホユーザーは、スマホセット割が適用できるのでお得ですが、

これに比べて、格安シムユーザーは、一部を除いてスマホセット割が適用されませんので、月額料金の安さやキャッシュバックの額や特典などが豊富な光回線を選ぶようにしましょう。

上記を踏まえたうえで、格安シムユーザーにおすすめの光回線は、GMOとくとくBB×光アクセスです。

まず、月額基本料金が4,818円と非常に安く、月々の支払いを安く抑えることができるのと、

最大65,000円のキャッシュバック(5,000円キャッシュバックor乗り換えなら最大40,000円キャッシュバック+オプション申込で最大25,000円キャッシュバック)が魅力的です。

さらに、Wi-Fiルーターが無料レンタルなど長期的に見ても月額料金を安くすることができる特典もあります。

また、契約期間の縛りがなく、解約違約金が0円である点も長期的に考えれば、嬉しいですね。

なお以下の記事では戸建てにおすすめな光回線をより詳しくご紹介しておりますので、ぜひ、参考にしてみてください。

戸建てにおすすめの置くだけWiFi(ホームルーター)3選!

スクロールできます
おすすめのホームルーターモバレコAirGMOとくとくBB ドコモhome5GGMOとくとくBB UQ WiMAX
基本料金5,368円4,950円5,302円
実際の料金※1ソフトバンク使用:2,677円
ソフトバンク不使用:3,777円
5,421円au使用:3,424円
au不使用:4,524円
公表している速度下り最大2.1Gpbs下り最大4.2Gpbs下り最大2.7Gpbs
実際の通信速度※2平均ダウンロード速度: 
91..4Mbps
平均アップロード速度:
9.5Mbps
平均ダウンロード速度: 178.9Mbps
平均アップロード速度: 19.7Mbps
平均ダウンロード速度: 116.5Mbps
平均アップロード速度: 16.3Mbps
初期費用事務手数料:3,300円事務手数料:3,300円事務手数料:3,300円
キャンペーンソフトバンク他社乗り換え最大100,000円還元
おうちセット割最大月額1,188円割引
ルーター代金割引
モバレコAir 特別 ハッピープライス キャンペーン
最大18,000円アマゾンギフト券プレゼント
月々サポート割引適用
他社解約金還元特典最大22,000dポイントプレゼント
home5Gセット割で最大月額1,100円割引
最大40,000円キャッシュバック
月額料金割引44,693円
解約金0円
auスマホ又はUQモバイルとセットで割引月額最大1,100円

※更新日:2024/06/24

※1:新規契約※1:実質月額料金=月額料金×24ヶ月+契約事務手数料+端末代金-キャッシュバック÷24ヶ月

※2:実際の速度→みんなの回線速度から引用

ホームルーターは、基本的に開通工事が不要でコンセントに差すだけでインターネットが使用できるので、導入がしやすいインターネット回線です。

こちらも、料金の安さ、通信速度、スマホセット割の有無など様々な比較ポイントがあるので、それぞれ見ていきましょう。

  • モバレコAir:料金の安いホームルーターをお探しの方におすすめ
  • GMOとくとくBB ドコモhome5G:通信速度が業界最速レベル!
  • GMOとくとくBB UQ WiMAX:auスマホとセットにできる!

また、ホームルーターの比較については、こちらの記事も参考にしてみてください。

モバレコAir:料金の安いホームルーターをお探しの方におすすめ

プロバイダ名モバレコAir
月額料金5,368円
3年間使用した
実際の月額料金
※1
2,677円
(ソフトバンクのスマホとの
セット割適用)
端末代金Airターミナル5
71,280円
(3年使用で実質タダ)
公表している
通信速度
5G
下り;最大2.1Gbps

4G
下り:最大838Mbps
実際の
通信速度
※2
下り:91..4Mbps
上り:9.5Mbps
契約期間なし
※ただしキャッシュバックを受けるには
2年間の継続が必要
使用容量無制限
特典新規加入で17,000円キャッシュバック
基本使用料が2年間割引(下記は割引後の基本料金)
1〜2ヶ月2,167円
3〜24ヶ月3,679円
25ヶ月〜5,368円

他社乗り換え最大10万円還元
ソフトバンクスマホとのセット割で月1,100円OFF
ルーター代が3年間、料金から毎月割引(端末代実質無料)

※ 更新日:2024/06/24

※1 新規契約であることが条件

※1 実際の月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

※2 みんなのネット回線速度より引用

モバレコAirは、ソフトバンクが展開しているホームルーターで料金の安いホームルーターを探している方におすすめです。

第一に、月額基本料金は、5,368円ですが、実際の月額料金は、ソフトバンクとセットで2,677円になりますので、ランニングコストに関してはかなり削減できるかと思います。

特に、実際の月額料金は他のホームルーターと比べても極めて安く、その理由としては、モバレコ Air 特別 ハッピープライスキャンペーンと呼ばれる特典があり、下記のように段階的に月額料金が減額されるのが大きいですね。

契約期間①月額基本料金②割引額①-②
1か月目5,368円4,048円1,320円
2か月目~12か月目5,368円2,288円3,080円
13か月目~24か月目5,368円1,188円4,180円

さらに端末を購入することで、29,200円キャッシュバックがあるので、それを加味すると、1年間は、実質月額500円という数字になり、月額ワンコインでインターネット回線を利用することができます。

このようにモバレコAirは、月額割引とキャッシュバックの高さが特徴的なホームルーターです。

その他の特典として、

ソフトバンク他社乗り換え最大100,000円還元

おうちセット割最大月額1,188円割引

などソフトバンク公式の特典も適用できますから、料金の安さで選ぶのであれば、おすすめのインターネット回線であると言えるでしょう。

GMOとくとくBB ドコモhome5G:通信速度が業界最速レベル!

プロバイダ名BGMOとくとくBB
ドコモhome5G
月額料金4,950円
3年間使用した
実際の月額料金
※1
5,421円
ドコモスマホ使用
ルーター代残責1年分23,760円込み
端末代金HR02
71,280円
(月々サポート使用で実質タダ)
公表している
通信速度
下り:4.2Gbps
上り:218Mbps
実際の
通信速度
※2
下り:178.9Mbps
上り:19.7Mbps
契約期間なし
使用容量無制限
特典Amazonギフト18,000円
月々サポート(毎月1,980円)を利用でルーター代が実質無料

ドコモスマホとのセット割で月1,100円OFF

※  更新日:2024/06/24

※1 新規契約であることが条件

※1 実際の月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

※2 みんなのネット回線速度より引用

通信速度が速いホームルーターを探している方は、GMOとくとくBB ドコモhome5Gがおすすめです。

ホームルーター公表している通通信速度実際の通信速度
GMOとくとくBB ドコモhome5G下り最大4.2Gpbs平均ダウンロード速度:
178.9Mbps
平均アップロード速度:
19.7Mbps
モバレコAir下り最大2.1Gpbs平均ダウンロード速度: 
82.95Mbps
平均アップロード速度:
8.6Mbps
GMOとくとくBB UQ WiMAX下り最大4.2Gpbs平均ダウンロード速度:
57.9Mbps
平均アップロード速度:
12.52Mbps

※更新日:2024/06/24

※2:実際の速度→みんなの回線速度から引用

まず、公表している通信速度は下り最大4.2Gpbsで、ホームルーターの中では抜群に速い数値ですが、これは、技術規格上の最大速度でそれほど気にする必要はないでしょう。

それよりも、大事なのは、実際の速度(みんなの回線速度から引用)ですが、

こちらも、ダウンロード速度の平均は、153.08Mbpsアップロード速度の平均は、29.3Mbpsということで、

結局のところ、公表している通信速度通り、GMOとくとくBB ドコモhome5Gが、ホームルーターの中で最も速度が速いという結論となりました。

因みに、「通信速度の目安がよくわからない・・」という方のために少しだけ解説させていただくと、ダウンロード速度とは、「下り」と言われていて、データを受信する作業である、

  • 動画の視聴
  • メールの受信
  • webサイトの閲覧

などに必要な速度で、アップロード速度とは、「上り」とも言われていて、データを送信する作業である、

  • 動画の投稿
  • メールの送信
  • webサイトの更新

などに必要な速度です。

インターネットの快適さを調べる基準とするのであれば、「下り」(ダウンロード速度)を見るようにしましょう。

ダウンロード速度の目安としては、以下の表のようになりますので参考にしてみてください。

情報の内容必要な通信速度の目安
オンラインゲーム30~100Mbps
動画視聴1~25Mbps
メール(テキスト送信)・webサイト閲覧128kbps~10Mbps
下り、上り、ping値って何?
  • 下り速度

WEBサイトの閲覧・動画視聴・ダウンロードなどの速度。数値が大きいほど速い

  • 上り速度

メールの送信やファイルのアップロードなどの速度。数値が大きいほど速い

自分の端末オンラインゲームのサーバーまでのデータ通信にかかる時間を表す。数値が小さいほどラグが少ない

Ping値の詳しい説明はこちら

GMOとくとくBB UQ WiMAX:auスマホとセットにできる!

プロバイダ名GMOとくとくBB UQ WiMAX
月額料金5,302円
3年間使用した
実際の月額料金
※1
3,899円
(auスマホとのセット割適用)
端末代金ホームルーター
ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L13
27,780円
公表している
通信速度
ホームルーター
下り:116.5Mbps
上り:16.3Mbps
実際の
通信速度
※2
ホームルーター
下り:116.5Mbps
上り:16.3Mbps
契約期間なし
使用容量無制限
特典他社乗り換えで49,000円キャッシュバック
AUスマホとのセット割で月1,100円OFF
UQモバイルは月858円OFF
月額基本料金合計41,998円割引(3年間合計)
1〜12ヶ月:1,518円割引
13ヶ月〜35ヶ月:968円割引

※  更新日:2024/06/24

※1 新規契約であることが条件

※1 実際の月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

※2 みんなのネット回線速度より引用

インターネット回線の実際の月額料金を安くするためには、スマホとセット割があるかどうかという点が重要なポイントですが、

GMOとくとくBB UQ WiMAXもスマホセット割があり、auユーザーとUQモバイルユーザーは最大月額1,100円割引されますのでお得です。

また、GMOとくとくBB UQ WiMAXは、キャッシュバックの額の大きさや月額料金割引も、

  • 最大40,000円キャッシュバック
  • 月額料金値引き44,693円

など、かなり魅力的な内容となっていますので、このような点もおすすめする理由の一つです。

戸建てにおすすめのポケット型WiFi(モバイルルーター)3選!

おすすめのモバイルルーターギガWi-FiBIGLOBE WiMAX +5GBroad WiMAX
基本料金5GB : 550円
10GB :1,045円
20GB :1,540円
100GB:2,695円
4,928円2年契約の場合
初月 :1,397円
2ヶ月目〜3年:3,773円
3年〜    :4,818円
縛りなしの場合
初月    :1,397円
2ヶ月目〜3年 :3,960円
3年〜    :4,950円
実際の料金※12,832円4,109円5,310円
公表している速度上り  :50Mbps
下り最大:150Mbps
下り最大4.2Gbps下り最大4.2Gbps
実際の通信速度※2平均ダウンロード速度: 8.91Mbps
平均アップロード速度: 20.81Mbps
平均ダウンロード速度: 104.7Mbps
平均アップロード速度: 18.6Mbps
平均ダウンロード速度: 162.17Mbps
平均アップロード速度:
10.95Mbps
初期費用事務手数料:3,300円事務手数料:3,300円事務手数料:3,300円
初期費用 :20,743円
キャンペーンなし初月0円+月額割引初期費用20,743円割引
月額割引最大39,193円
学割・引っ越しキャンペーン初月月額料金無料

※更新日:2024/06/24

※1:新規契約※1:実質月額料金=月額料金×24ヶ月+契約事務手数料+端末代金-キャッシュバック÷24ヶ月

※2:実際の速度→みんなの回線速度から引用

モバイルルーターは、持ち運びができて、場所を選ばないインターネット回線で、導入がしやすく、手軽にインターネット環境を整えることができます。

これに対して、ネット上では、通信速度が安定していないという評判もありますが、平均的な通信速度を見る限りでは、使用用途によってはモバイルルーターで十分対応できると言えるでしょう。

それでは、ジャンル別におすすめのモバイルルーターについて解説していきます。

  • ギガWi-Fi:月額料金550円~の格安ポケット型WiFi
  • BIGLOBE WiMAX +5G:容量無制限&料金も安い!
  • Broad WiMAX:最速クラスの通信速度&データ容量無制限!

ギガWi-Fi:月額料金550円~の格安ポケット型WiFi

ギガWi-Fi
月額料金5GB 550円
10GB 1,045円
20GB 1,540円
100GB 2,695円
実際の月額料金
※1
毎月2,832円
公表している
通信速度
上り:50Mbps
下り:150Mbps
実際の通信速度
※2
上り:22.4Mbps
下り:29.3Mbps
契約期間2年
事務手数料3,300円
工事費用なし
端末代金はレンタルなので0円
スマホセット割引なし
キャンペーンなし
その他の特典電子書籍読み放題

※更新日:2024/06/24

※1:新規契約※1:実質月額料金=月額料金×24ヶ月+契約事務手数料+端末代金-キャッシュバック÷24ヶ月

※2:実際の速度→みんなの回線速度から引用

実際のところ、モバイルルーターは月額料金が安いというメリットがありますが、その中でもギガWi-Fi月額料金550円~という料金設定は衝撃的です。

ただし、月額料金550円のプランは、ミニ従量プランというプランで月の使用量が5G未満であれば、550円ですが、5G以上~10G未満であれば、1,045円となり、10G以上~20G未満であれば、1,540円となる仕組みでなので、

  • 使う月と使わない月がある方
  • データ容量が少なくても良い方

にとっては、お得なプランとなっていますが、容量を使いたい人にとっては、上限100GBの大容量プランをおすすめします。

こちらも、月額2,695円~ということで安価にインターネット回線を利用することが可能です。

他にも電子書籍が無料で読み放題など、ちょっと変わった特典もあります。

BIGLOBE WiMAX +5G:容量無制限&料金も安い!

BIGLOBE WiMAX +5G
月額料金4,928円
実際の月額料金
※1
毎月4,109円
公表している
通信速度
上り:183Mbps
下り:2.7Gbps
実際の通信速度
※2
上り:18.6Mbps
 下り:104.7Mbps
契約期間なし
事務手数料3,300円
工事費用端末代金が発生
1,050円×24ヶ月
クレカ使用
合計:27,720円
スマホセット割引auスマホ、UQモバイルスマホで最大1,100円割引
キャンペーン1~24ヶ月:月額1,155円割引
その他の特典プラスエリアモードを利用した場合
月額1,100円(税込)が発生
auかUQ使用で無料

※更新日:2024/06/24

※1:新規契約※1:実質月額料金=月額料金×24ヶ月+契約事務手数料+端末代金-キャッシュバック÷24ヶ月

※2:実際の速度→みんなの回線速度から引用

多くのモバイルルーターが最大100GBに容量を限定し、これを超えた場合には速度制限がかかるという仕組みになっていて、

これが、モバイルルーターの最大のデメリットと言えるのですが、BIGLOBE WiMAX +5Gは、このような容量の上限がなく、料金も安いという特徴があり、戸建て向きのモバイルーターと言えるでしょう。

次に、月額基本料金は、4,928円ですが、特典として月額1,155円の割引があるので、実質的には月額3,773円で利用できますから、他社と比較してもお得な料金で利用することができます。

その他のキャンペーンとして、auユーザーやUQモバイルユーザーは、スマホセット割で月額最大1,100円割引となり、

こちらのキャンペーンを利用した場合には、WiMAX +5Gのプラスエリアオプション(1,100円/月額)が無料となるのでさらにお得です。

WiMAX +5Gのプラスエリアオプションって何?

WiMAX +5Gのプラスエリアオプションは、WiMAX +5G回線をより広いエリアでできるオプション課金制の回線です。

WiMAX +5Gエリア外での利用ができますが、月間使用量30GBの容量制限がありますので注意しましょう。

Broad WiMAX:最速クラスの通信速度&データ容量無制限!

Broad WiMAX
月額料金【2年契約の場合】
初月:1,397円
2ヶ月目〜3年:3,773円
3年〜:4,818円
【縛りなしの場合】
初月:1,397円
2ヶ月目〜3年:3,960円
3年〜:4,950円
実際の月額料金
※1
オプション加入(契約後に解約)
2年契約
毎月5,131円
縛りなし
毎月5,310円

【auを使用、クレカ使用】
オプション加入(契約後に解約)
2年契約
毎月4,031円
縛りなし
毎月4,210円
公表している
通信速度
上り:183Mbps
下り :2.7Gbps
実際の通信速度
※2
上り:20.83Mbps
下り:154.3Mbps
契約期間2年
なしプランあり
事務手数料3,300円
工事費用なし
端末代金31,680円
Speed Wi-Fi 5G X12
Speed Wi-Fi HOME 5G L13
スマホセット割引auスマホ、UQモバイルスマホで最大1,100円割引
キャンペーンweb申込み&クレカ払い&オプション加入
初期費用の20,743円が免除

他社違約金を最大19,000円還元
2台目で5,000円(非課税)をキャッシュバック
その他の特典プラスエリアモードを利用した場合
月1,100円(税込)が発生
学割or引っ越しで最大5,423円割引

※更新日:2024/06/24

※1:新規契約※1:実質月額料金=月額料金×24ヶ月+契約事務手数料+端末代金-キャッシュバック÷24ヶ月

※2:実際の速度→みんなの回線速度から引用

Broad WiMAXは、最速クラスの通信速度と容量無制限のモバイルルーターなので、モバイルルーターの利用を検討している方で通信速度を重視する方におすすめの回線です。

モバイルルーター公表している通信速度実際の通信速度
Broad WiMAX下り最大4.2Gbps平均ダウンロード速度:
162.17Mbps
平均アップロード速度:
10.95Mbps
BIGLOBE WiMAX +5G下り最大4.2Gbps平均ダウンロード速度:
104.7Mbps
平均アップロード速度:
18.6Mbps
ギガWi-Fi上り  :50Mbps
下り最大:150Mbps
平均ダウンロード速度:
8.91Mbps
平均アップロード速度:
20.81Mbps

※更新日:2024/06/24

※2:実際の速度→みんなの回線速度から引用

戸建てでインターネットを快適に利用するための最も大事な指標となるのは、「下り」(ダウンロード速度)ですが、

みんなの回線速度から引用したBroad WiMAXダウンロード速度の平均は、162.17Mbpsで、この数値は、他の主要モバイルルーターと比較しても極めて速い通信速度と言えるでしょう。

また、従来、モバイルルーターのデメリットと言われていた速度制限もなく、無制限で利用できる点も魅力的です。

戸建てにおすすめのインターネット回線の違いをメリット・デメリットで解説!

光回線のメリット・デメリット置くだけWiFi&ポケット型WiFiの
   メリット・デメリット
【デメリット】
開通までに時間がかかる
引越しの手続きに手間がかかる
お住まいの立地によっては導入できない場合がある
【デメリット】
通信速度が遅い&通信が安定しづらい
光回線と比べて特典やキャンペーンが少ない
【メリット】
特典やキャンペーンが豊富で実質料金が最安
速度が速くて通信が安定しやすい
ひかり電話が利用できる
スマホセット割が利用できるものが多い
【メリット】
工事不要でインターネットを利用できる
引越しの手続きが簡単
モバイルルーターなら持ち運びもできる

光回線と置くだけWi-Fi&ポケット型Wi-Fiのメリットとデメリットを比較すると上記の表のようになりましたので、それぞれ見ていきましょう。

光回線のデメリット

光回線のデメリットは、

開通までに時間がかかる
引越しの手続きに手間がかかる
お住まいの立地によっては導入できない場合がある

という点が挙げられます。

開通までに時間がかかる

まず、光回線は、光ファイバーを利用しますから、戸建て住宅に光コンセントがなければ、ケーブルを引く必要があります。

結果として、どのような光回線でも開通工事が必要となりますし、乗り換えの場合でも、

事業者変更であれば開通工事は原則不要ですが、乗り換え先が独自回線の場合には開通工事が必要です。

基本的には、申込から最低でも3週間~1か月程度時間がかかりますし、立ち会いなどの日程調整が上手く行かなければ、最大2か月程度かかる場合もありますので、

開通までに時間がかかることは光回線のデメリットと言えるでしょう。

引越しの手続きに手間がかかる

事情により引越しすることになった場合には、

  • 手順1:移転手続きをする
  • 手順2:レンタル機器の返却(ONUやルーターなど)
  • 手順3:引越し先で開通工事

という手続きが必要で手間がかかりますし、1か月程度の時間もかかるので光回線のデメリットと言えるでしょう。

ONUとは?

ONUとは光回線に接続するための光コンセントとPCの間に接続する「終端装置」のことで、別称として光モデムとも呼ばれます。

これには光ファイバーケーブルから送られてきた光信号をデジタル信号に変換する役割があり、光回線を利用する際には欠かせない機器の1つです。

また、ONUに無線LANルーターや光電話ルーターの機能を加えたものを一般的に「ホームゲートウェイ」と言いますが、どちらもひっくるめて単にONU(無線LAN一体型ONUなど)と呼称することもあります。

ONUの詳しい内容はこちら

お住まいの立地によっては導入できない場合がある

例えば、代表的な光回線であるフレッツ光は、全国的に光回線が利用可能ですが、一部地域では光回線が提供エリア外であることもあります。

また、auひかりNURO光を代表とする独自回線の提供エリアは限定されていますから、引越し先によっては継続利用できず、光回線の解約と新規申込の手続きが必要になる可能性もあるので注意しましょう。

さらに、建物によっても光ファイバーケーブルの引き込みが難しい場合もありますので注意しましょう。

光回線のメリット

光回線のメリットは、

特典やキャンペーンが豊富で実質料金が最安
速度が速くて通信が安定しやすい
ひかり電話が利用できる
スマホセット割が利用できるものが多い

などがありますので、それぞれ見ていきましょう。

特典やキャンペーンが豊富で実質料金が最安

インターネットサービス回線事業者キャンペーン
光回線auひかり(NNコミュニケーションズ)最大72,000円キャッシュバック
最大41,250円初期費用相当額割引
最大50,000円還元乗り換えスタートサポート
ホームルーターGMOとくとくBB UQ WiMAX最大40,000円キャッシュバック
月額料金割引44,693円
解約金0円
モバイルルーターBroad WiMAX現金5,000円キャッシュバック
学割引っ越しキャンペーン最大4,697円割引
初期費用20,743円割引
他社サービスからの乗り換え19,000円負担

auひかりのスマホセット割引が利用できるという条件で、光回線(auひかり(NNコミュニケーションズ))、ホームルーター(GMOとくとくBB UQ WiMAX)、モバイルルーター(Broad WiMAX)のキャンペーンを比較したのが上記の表ですが、

キャッシュバックの額などは、やはり光回線が豊富であるという結論で、これを踏まえた実際の月額料金は、以下のようになります。

インターネット回線月額基本料金実際の月額料金※1
光回線(auひかり(NNコミュニケーションズ))1年目:6,160円
2年目:6,050円
3年目:5,940円
2,870円
ホームルーター(GMOとくとくBB UQ WiMAX)5,302円3,424~4,999円
モバイルルーター(Broad WiMAX)2年契約の場合
初月:1397円
2ヶ月目〜3年 :3773円
3年〜:4818円
縛りなしの場合
初月:1397円
2ヶ月目〜3年:3960円
3年〜:4,950円
4,031~5,310円

※更新日:2024/06/24

※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

上記の表の通り、キャッシュバックなどのキャンペーンなどを踏まえた実際の月額料金は光回線が安いですね。

速度が速くて通信が安定しやすい

インターネット回線実際の速度
光回線
(ソフトバンク光(株式会社STORY))
下り: 302.94Mbps
上り: 354.32Mbps
Ping値:15.83ms ms
ホームルーター
(モバレコAir)
下り: 84.1Mbps
上り:8.62Mbps
Ping値: 47.03ms
モバイルルーター
(BIGLOBE WiMAX +5G)
下り:38.3Mbps
上り:13.23Mbps
Ping値:48.76ms

※更新日:2024/06/24

※2:実際の速度→みんなの回線速度から引用

みんなの回線速度から引用した平均ダウンロード速度(下り)、平均アップロード速度(上り)、平均Ping値を比較すると、一目瞭然で光回線が速くて、安定性があるという結果となりました。

このように光回線は速度が速く、安定しやすいというメリットがあります。

下り、上り、ping値って何?
  • 下り速度

WEBサイトの閲覧・動画視聴・ダウンロードなどの速度。数値が大きいほど速い

  • 上り速度

メールの送信やファイルのアップロードなどの速度。数値が大きいほど速い

自分の端末オンラインゲームのサーバーまでのデータ通信にかかる時間を表す。数値が小さいほどラグが少ない

Ping値の詳しい説明はこちら

ひかり電話が利用できる

ひかり電話は、月額料金が安く、固定電話としては利用するメリットが大きい商品ですが、光回線を利用しているので、光回線がないホームルーターやモバイルルーターでは、利用できません。

例えば、auひかり(NNコミュニケーションズ月額550円、一律8.8円/3分で利用できますし、電話とセットで乗り換えることで、キャッシュバック額や月額の割引額も大きくなるので、ひかり電話が利用できることは、光回線のメリットと言えるでしょう。

スマホセット割が利用できるものが多い

光回線のキャンペーンの中でも、光回線とセットでスマホを契約することで、スマホの月額料金が割引になるスマホセット割は、実際の月額料金のコストを大きく抑えることができますが、

スマホセット割は、3大キャリアであるドコモ光の「ドコモ光セット割」、ソフトバンク光の「おうち割光セット」、auひかりの「auスマートバリュー」を中心に展開しています。

その他、3大キャリア以外でも、ワイモバイルユーザーは「おうち割光セット」が利用できますし、UQモバイルユーザーは、auひかりの「自宅セット割」を利用できるので大きなメリットです。

また、格安シムもBIGLOBE光(330円/月額割引)やOCN光(220円/月額)などスマホとセットで割引を実施できるようになり、割引額は、やはり3大キャリアの最大1,100円/月額には及びませんが、

多くの光回線が、スマホとセットで契約することでお得に利用できるようになりました。

それでは、ホームルーターやモバイルルーターは、スマホセット割が利用できないのかというと、そうでもなく、

例えば、モバレコAirは、ソフトバンクやワイモバイルとセットで割引されますし、モバイルルーターのBroad WiMAXは、auスマートバリューを申込めるなど、

少しずつ、ホームルーターやモバイルルーターでもスマホセット割を適用できるようになってきていますので、申込みの際はしっかりとチェックしましょう。

↓↓一番安い光回線を選びたい人はこちらもチェック↓↓

使用している
スマホキャリア
建物タイプお住まいの
地域
おすすめの
光回線
docomo戸建て
マンション
全都道府県ドコモ光
ソフトバンク戸建て関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
NURO光
関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
以外の人
ソフトバンク光
マンション全都道府県
auマンション全都道府県auひかり
一戸建て関東auひかり
関西eo光
東海コミュファ光
中国メガエッグ光
四国ピカラ光
九州BBIQ
3キャリア以外戸建て全都道府県GMOとくとくBB
GMO光アクセス
マンション

置くだけWiFi&ポケット型WiFiのデメリット

置くだけWiFi&ポケット型WiFiのデメリットは、

  • 通信速度が遅い&通信が安定しづらい
  • 光回線と比べて特典やキャンペーンが少ない

などがありますので、それぞれ見ていきましょう。

通信速度が遅い&通信が安定しづらい

回線平均Ping値平均下り速度平均上り速度
光回線15.83ms ms 302.94Mbps 354.32Mbps
ホームルーター81.4ms142.5Mbps18.8Mbps
モバイルルーター86.0ms61.1Mbps15.4Mbps

※更新日:2024/06/24

※2:実際の速度→みんなの回線速度から引用

上記は、みんなの回線速度から引用した各回線の通信速度とPing値の平均値ですが、やはり、光回線は圧倒的に通信速度が速く、安定している傾向があります。

これに比べて、ホームルーターやモバイルルーターは、一般的な使い方をするのであれば、問題ない通信速度ですが、

ビデオ通話やオンラインゲームを快適に利用できるとまでは言い難いと言えるでしょう。

特に、ホームルーターやモバイルルーターの平均アップロード速度は、光回線に比べて少し物足りなさを感じますので、動画のアップロードなどを頻繁に行うような方については、通信速度の遅さや安定性に不満を感じることになるかもしれません。

また、オンラインゲームに必要であると言われるPing値は、完全に光回線には及ばない状況ですから、オンラインゲームで特に動きが激しいオンラインゲームを頻繁に行う方は、光回線にしたほうが良いでしょう。

下り、上り、ping値って何?
  • 下り速度

WEBサイトの閲覧・動画視聴・ダウンロードなどの速度。数値が大きいほど速い

  • 上り速度

メールの送信やファイルのアップロードなどの速度。数値が大きいほど速い

自分の端末オンラインゲームのサーバーまでのデータ通信にかかる時間を表す。数値が小さいほどラグが少ない

Ping値の詳しい説明はこちら

光回線と比べて特典やキャンペーンが少ない

インターネット回線キャンペーン
光回線
auひかり(NNコミュニケーションズ)
最大72,000円キャッシュバック
最大41,250円初期費用相当額割引
最大50,000円還元乗り換えスタートサポート
ホームルーター
(GMOとくとくBB UQ WiMAX)
最大40,000円キャッシュバック
月額料金割引44,693円
解約金0円
モバイルルーター
(Broad WiMAX)
現金5,000円キャッシュバック
学割引っ越しキャンペーン最大4,697円割引
初期費用20,743円割引
他社サービスからの乗り換え19,000円負担

上記の表を見てわかる通り、光回線>ホームルーター>モバイルルーターという傾向がありますので、ホームルーターやモバイルルータは、光回線と比べてキャッシュバックなどのキャンペーンが物足りない感があり、

この点については、ホームルーターやモバイルルーターのデメリットと言えるでしょう。

置くだけWiFi&ポケット型WiFiのメリット

置くだけWi-Fi&ポケット型Wi-Fiのメリットは、

  • 工事不要でインターネットを利用できる
  • 引越しの手続きが簡単
  • モバイルルーターなら持ち運びもできる

という点がありますので、それぞれ見ていきましょう。

工事不要でインターネットを利用できる

光ファイバーを使用する光回線と違って、ホームルーターやモバイルルーターは電波を拾って通信する仕組みなので、工事不要で利用できるというのが大きなメリットです。

具体的には、ホームルーターであれば、コンセントに差すだけ、モバイルルーターなら電源を入れて接続設定をするだけで、すぐにインターネットを利用できますので、簡単で便利です。

実例として、工事が必要な光回線は、申込~開通まで、早くても3週間~2か月程度、時間がかかりますが、ホームルーターやモバイルルーターは申込から2~3日で機器が届く傾向があり、機器さえ届けばすぐにインターネットを利用できるという手軽さがあります。

引越しの手続きが簡単

光回線の場合、引越しするときに引越し先で開通工事が必要な場合もありますし、退去時に光ファイバーの撤去工事が必要となるケースもあり、それに伴い、立ち会いなどをしなければならなくなるので、大変です。

対照的に、ホームルーターやモバイルルーターなら、web上で住所変更手続きをするだけで手続きが完了する場合がほとんどなので手続きが簡単であるというのが大きなメリットと言えるでしょう。

モバイルルーターなら持ち運びもできる

モバイルルーターは、外に持ち運べるので、非常に便利であるというのがメリットです。

例えば、スマホの通信制限を気にしながら、外出先でインターネットを利用するストレスを軽減することができますので、外出先でインターネットを利用する方にとっては、大きなメリットを感じることでしょう。

戸建てにおすすめのインターネット回線に関するよくある質問

戸建てにおすすめのインターネット回線に関するよくある質問をまとめてみました。

  • 戸建てのおすすめのインターネット回線は開通までどのくらいかかる?
  • 戸建てにおすすめのインターネット回線の初期費用はいくら?
  • 戸建てにおすすめのインターネット回線の工事内容は?
  • 戸建てにおすすめのインターネット回線の料金相場は?
  • 戸建てにおすすめのインターネット回線の通信速度の平均値は?

戸建てのおすすめのインターネット回線は開通までどのくらいかかる?

インターネット回線開通までの時間
光回線申込みから2週間~2か月
ホームルーター申込みから数日
モバイルルーター申込みから数日

まず、ホームルーターやモバイルルーターであれば、申込みから数日で端末が届くので、あとは接続設定するだけでインターネット回線が開通します。

一方で、光回線の場合、光コラボ間の乗り換えであれば、事業者変更という手続きで申込みから2週間程度で開通できますが、新規契約の場合には光ファイバーケーブルの引き込み工事が必要となりますので、

1か月程度時間がかかりますし、開通工事には立ち会いが必要となるので、日程調整が上手くいかない場合や、建物によっては光ファイバーケーブルの引き込みが上手くいかない場合もあるので、

最大で2か月くらい時間がかかることもあるということを頭に入れておきましょう。

事業者変更

光コラボレーション」から「光コラボレーション」に乗り換えることです。
※例:ソフトバンク光からドコモ光に乗り換える

転用

フレッツ光」から「光コラボレーション」に乗り換えることです。
※例:フレッツ光からドコモ光に乗り換える

→さらに事業者変更と転用の違いを見るにはこちら

戸建てにおすすめのインターネット回線の初期費用はいくら?

インターネット回線初期費用
光回線
(auひかり(NNコミュニケーションズ))
事務手数料:3,300円
初期費用:41,250円
ホームルーター
(GMOとくとくBB UQ WiMAX)
事務手数料:3,300円
モバイルルーター
(Broad WiMAX)
事務手数料:3,300円
初期費用:20,743円

※更新日:2024/06/24

原則として開通工事が必要な光回線は、初期費用が高額になる傾向がありますが、様々なやり方で実質的に初期費用を実質0円にするようなキャンペーンが実施されていますので、適用されれば、初期費用は掛かりません。

例えば、光回線(auひかり(NNコミュニケーションズ))であれば、「ネット+電話」を申込むことで、月額費用から初期費用相当額が最大41,250円割引されるキャンペーンがありますので、

実質的には初期費用0円で開通することができます。

ホームルーターやモバイルルーターの初期費用と言えば、端末代がイメージできますが、ほとんどの場合分割して月額で支払うパターンが多いのかと思います。

例えば、ホームルーター(GMOとくとくBB UQ WiMAX)は、端末代として月額770円×36回を支払わなければなりませんので、実質的には、27,720円の初期費用がかかると言えるでしょう。

モバイルルーター(Broad WiMAX)は、端末代とは別に初期費用として20,743円の費用が発生しますが、キャンペーンを利用することで実質0円とすることができます。

戸建てにおすすめのインターネット回線の工事内容は?

ホームルーターやモバイルルーターは、原則として開通工事は必要ありません。

一方で、光回線の場合には、乗り換えの場合と新規契約の場合で若干工事内容が変わりますが、概ね以下の通りとなります。

契約の種別開通工事(派遣工事)の有無
事業者変更原則不要
転用原則不要
新規契約原則必要

開通工事(派遣工事)の内容は、電柱から光ケーブルを宅内に引き込む工事と光コンセントの設置までを派遣業者が実施しますので、立ち会いが必要です。

工事時間は概ね1時間程度です。

事業者変更

光コラボレーション」から「光コラボレーション」に乗り換えることです。
※例:ソフトバンク光からドコモ光に乗り換える

転用

フレッツ光」から「光コラボレーション」に乗り換えることです。
※例:フレッツ光からドコモ光に乗り換える

→さらに事業者変更と転用の違いを見るにはこちら

戸建てにおすすめのインターネット回線の料金相場は?

インターネット回線月額料金相場実際の月額料金※1
光回線5,830円3,651円
ホームルーター5,206円4,574円
モバイルルーター3,654円4,083円

※更新日:2024/06/24

※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

無作為に抽出した主要3社の月額料金の平均を上記の表にまとめてみました。

傾向としては、

  • 月額料金はモバイルルーターが安い
  • 実際の月額料金は光回線が安い

という結果となりました。

光回線は、キャンペーンや特典が豊富なので、月額基本料は高いけれど、キャンペーン等を加味した実際の月額料金は安くなるということでしょう。

なお以下の記事では戸建てにおすすめな光回線をより詳しくご紹介しておりますので、ぜひ、参考にしてみてください。

戸建てにおすすめのインターネット回線の通信速度の平均値は?

回線平均Ping値平均下り速度平均上り速度
光回線15.83ms ms 302.94Mbps 354.32Mbps
ホームルーター81.4ms142.5Mbps18.8Mbps
モバイルルーター86.0ms61.1Mbps15.4Mbps

※更新日:2024/06/24

※2:実際の速度→みんなの回線速度から引用

上記の表はみんなの回線速度から引用した数値ですが、やはり通信速度やPing値は圧倒的に光回線が速いので、仕事で動画編集や動画投稿、ビデオ通話を利用する方や、オンラインゲーム重視の方は光回線がおすすめです。

下り、上り、ping値って何?
  • 下り速度

WEBサイトの閲覧・動画視聴・ダウンロードなどの速度。数値が大きいほど速い

  • 上り速度

メールの送信やファイルのアップロードなどの速度。数値が大きいほど速い

自分の端末オンラインゲームのサーバーまでのデータ通信にかかる時間を表す。数値が小さいほどラグが少ない

Ping値の詳しい説明はこちら

戸建てにおすすめのインターネット回線まとめ

戸建てにおすすめのインターネット回線まとめ

戸建てにおすすめのインターネット回線を、

  • 月額料金の安さ
  • 特典やキャンペーンの豊富さ
  • 通信速度の速さ&安定性
  • 導入のしやすさ

で比較した結果、戸建てに最もおすすめなインターネット回線は光回線でした。

そこで、戸建てにおすすめの光回線サービスをランキング形式で比較したところ、

戸建てにおすすめの料金が安い光回線ベスト3

戸建てにおすすめの通信速度が速い光回線ベスト3

戸建てにおすすめのスマホセット割が使える光回線ベスト3

格安スマホをご利用中の方は「GMOとくとくBB×光アクセス」がおすすめ!

という結果になりました。

また、戸建てにおすすめの置くだけWiFi(ホームルーター)3選は、

  • モバレコAir:料金の安いホームルーターをお探しの方におすすめ
  • GMOとくとくBB ドコモhome5G:通信速度が業界最速レベル!
  • GMOとくとくBB UQ WiMAX:auスマホとセットにできる!

という結果となり、戸建てにおすすめのポケット型WiFi(モバイルルーター)3選は、

  • ギガWi-Fi:月額料金550円~の格安ポケット型WiFi
  • BIGLOBE WiMAX +5G:容量無制限&料金も安い!
  • Broad WiMAX:最速クラスの通信速度&データ容量無制限

という結果となりました。

最後に、光回線のメリット・デメリットをまとめると以下の表のようになり、

光回線のメリット・デメリット
光回線のメリット特典やキャンペーンが豊富で実質料金が最安
速度が速くて通信が安定しやすい
ひかり電話が利用できる
スマホセット割が利用できるものが多い
光回線のデメリット開通までに時間がかかる
引越しの手続きに手間がかかる
お住まいの立地によっては導入できない場合がある

置くだけWiFi&ポケット型WiFiのデメリットのメリット・デメリットをまとめると以下の通りとなりました。

置くだけWiFi&ポケット型WiFiのデメリットのメリット・デメリット
置くだけWiFi&ポケット型WiFiのメリット工事不要でインターネットを利用できる
引越しの手続きが簡単
モバイルルーターなら持ち運びもできる
置くだけWiFi&ポケット型WiFiのデメリット通信速度が遅い&通信が安定しづらい
光回線と比べて特典やキャンペーンが少ない

今回は、戸建てにおすすめのインターネット回線について解説してきましたが、やはり、通信速度と安定性と月額料金をなどを総合的に考えると、戸建てにおすすめのインターネット回線は光回線だと感じますが、

ホームルーターやモバイルルーターにもそれぞれにメリットとデメリットがあるので、自分に合ったインターネット回線を探すようにしましょう。

本記事が少しでも参考になれば幸いです。

おすすめ 光回線 バナー
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

【目次】クリックで見出しに飛びます