News

iPad/Androidタブレットの福袋2021年版まとめ!中身を予想してみた

お正月といえば福袋!
福袋ってわくわくしますよね^^

福袋っていっても、洋服や小物雑貨だけじゃなくて
今やスマホやタブレットも出ているんですよね!すごい時代だわ。。。

今回はiPad/タブレットの福袋の情報!

気になる中身の予想などもしてみましたよ♪

ビックカメラiPad/Androidタブレット福袋

ビックカメラでは、予約と抽選をもって、福袋を購入することができます。
名前は「福ノ箱」と呼ばれています。

昨年でいえば、2019年12月4日~9日に抽選申し込みをし、
抽選結果は12月12日の13時以降に発表となりました。

発表後の12日~17日の23時59分までに購入手続きを経て(繰り上げ当選は12/20に発表)
商品配達が元旦の2020年1月1日、という形での福袋を販売していました。

ビックカメラの福袋は例年大人気なので、抽選に当たるかどうか・・・といったところはありますが
やはりお得なので非常に楽しみにしている人が多い福袋です。

様々な内容があるなかで今回のピックアップはタブレット!ではどんなものだったのか見てみましょう。

2020年の中身は?

これらはツイッターの情報をもとに紹介しています

・Androidタブレット 10インチ

・lenovo tab 4 10 単品

・Surface Proタブレット

・iPad 第6世代(128GB)

などになっていました。

参考価格ですが、ものによって変わります。

・iPad 29,800円
・Surface Go 59,800円
・Androidタブレット 10インチ 17,800円

となります。

これらは参考価格なので、発表後の価格は違う可能性はあります。

例えばですが、Surface Goでは2018年モデルでも59.800円(Surface Go MCZ-00014 価格,com調べ)もするので
かなりお得といえますよね。

iPadに関しては、昨年時点で第6世代なので、2018年3月に発売されたもので
型落ちであはりますが、価格としては現時点で約5.5万で価格.comで128GBのストレージは売られています。
それを考えると約半額、非常にお得ですね。

Androidタブレットに関しては、色々なものがありますが
昨年入っていたと報告されたのがLenovo Tab4 10でした。
2017年7月発売なので、結構な型落ちな感じですよね・・・

2021年の中身を予想

今回出るとしたら何かな~と考えていたのですが
条件として、1~2年の型落ち。。。と考えた中で
今回11月に発売されたiPad Airを踏まえて、iPad Air 第3世代の可能性はありうるんじゃないかと思います。

2019年3月の発売なので、約2年近くの型落ちとなります。
価格.comで5万ぜんごとなっているので、もし29.800円で福袋として出たらかなりお得感も強いのでありうるかと。
※わからんけど

Androidタブレットについては、かなり個人的見解を含みますが
2019年 8月に発売されたMediaPad T5 Wi-Fiモデルなんかどうかなと思いますね。

HUAWEIはメジャーなところ、というのもあるし
約10.1型1080pフルHDディスプレイ搭載タブレットなので、もらって悪い気分じゃないです。
価格帯が19800円~25000円あたりなので、福袋として例えば14.800円くらいだったら
手を出しやすいかなって思います。
※わからんけど

ヨドバシカメラiPad/Androidタブレット福袋

ヨドバシカメラでも福袋を取り扱っており「夢のお年玉箱」という名称で出ています。
こちらも基本的に予約・抽選・配送という形でも取り扱っています。
※実店舗でも福袋は販売されていますが、例年売切れも早く、行列ができます。

昨年は2019年11月 28日~12月5日まで予約をし
発表は12月9日、12月26日~1月8日の配送となっていました。

今年の福袋「お年玉箱」はヨドバシ・ドットコムで購入できます。

抽選お申し込み
受付期間:2020年12月1日(火)午前8時00分から2020年12月6日(日)午後11時59分まで

当選発表:2020年12月8日(火)午前9時00分から

ご注文期限:2020年12月11日(金)午後11時59分まで

ということが発表されています。
抽選には抽選にはヨドバシ・ドット・コム会員になる必要があります。

また抽選にあたり、こちらの条件を満たすと確率があがるようですよ

下記のいずれかに該当しているお客様は当選確率を優遇いたします。

2020年11月29日(日)時点で「GOLD POINT CARD+」の会員様かつヨドバシ・ドット・コム会員ID共通化済みのお客様
2020年1月1日(水)~2020年11月29日(日)の期間中にヨドバシ・ドット・コムにてご購入履歴のあるお客様
2020年1月1日(水)~2020年11月29日(日)の期間中にヨドバシカメラ店舗にてご購入履歴があり、2020年11月29日(日)までにポイント共通化済みのお客様

みなさんも参加してみてください!

2020年の中身は?

2020年では、
サーフェスProの夢 i5 128GB ¥70,000
サーフェスProの夢 i5 256GB ¥80,000
アイパッドの夢 10インチ ¥25,000

という形で発売されていました。

2021年の中身を予想

うーん。正直、価格帯をどこまで福袋でお得にするのか!っていう話ですよね。

オンラインで取り扱うサーフェスで一番ありうるのは
Surface Pro 7なのかなと思っています。


現在で約11万・・・果たして出るのか?は分かりません><

iPadでは第6世代を安く出すか、
もしくはお得感を強く他よりも突出して第8世代を出してくるか?!と思っています。
価格としては30.000~35.000円くらいで。どうでしょうか。

ソフマップiPad/Androidタブレット福袋

ソフマップでもタブレットの福袋を発売しています。
ビックカメラなどは抽選で当たる確率が低い中、ソフマップでは当たったよ!
という人もみられました。

2020年の中身は?

2020年の中身は、ビックカメラと同じiPad第6世代が入っていたとのことです。
価格は29.800円でまるっと同じ内容ですね。

ちなみに2019年では中古お楽しみ袋として
・iPad Pro 9.7インチ 32GB Wi-Fiモデル
・Apple Pencil
・Smart Keyboard
の3点セットで49,980円という価格で出ていました。

2021年の中身を予想

今年の福袋の中身・・・と考えると、ビックカメラと同じことを言いたくなる気持ちがありますが
ここは敢えて違うものを予想しようと思います(笑)

iPad 10.2インチ 第8世代 Wi-Fi 32GB 2020年秋モデルって
実は価格帯が安いほうに入るタブレットです。

なので、この機種を限定でちょっと安く福袋にする可能性はあるのかな、と思っています。

これに例えばワイヤレスイヤホンを+したり、という形で
30.000円ってどうでしょう?見てます?ソフマップさん、ちょっと考えてみてくださいw

IIJのiPad/Androidタブレット福袋

IIJは格安SIM回線です。
ここでは「中身の見える福袋」として2018年には出していました。

毎年やっているのかというと検索しましたがそうではなさそうですね。
今年はどうなるでしょうか。とはいえ、福袋以外にも色々キャンペーンもあるようです。

2020年の中身は?

2020年の福袋を検索したのですが見つかりませんでした。
しかし公式ツイートにて

MiKi’s Happy mio Life では、MiKiが2020名様に人気スマホ等の豪華景品が当たる「IIJmio大感謝祭」抽選キャンペーン

を案内しており、かなり格安でスマホなどが購入できたようです。

しかしタブレットに関しては記載がありませんでした。

2021年の中身を予想

もしも、という仮定ではありますが、タブレットを売るとしたら何になるか?
という事を考えると
可能性として大きいのはHUAWEIのMedia Pad M5 Liteでしょう。


こちらは実際取り扱っており、価格帯も24.800円と取り扱いやすい価格です。

19.800円とかそれくらいの価格帯で正月の目玉として出してもおかしくないのかな?と考えています。

IIJmioのタブレット福袋詳細はこちらをタップ!

ノジマオンラインiPad/Androidタブレット福袋

ノジマではこれまで2019年には2019円福袋だったり
キッチン・お出かけ・ビューティーなどカテゴリ別の福袋や
当たりつきメディア福袋などを出してきました。それぞれネーミングがついていて、どんなものか分かりやすいですね。

その中でのタブレットの取り扱いはどうだったか確認してみましょう。

2020年の中身は?

実は店舗とオンラインでは内容が変わっているようです。

2020年は店舗ではタブレットではなくスマホが福袋に取り扱われていたようです。
ただし、2019年には中古miniセットを10セット限定として
iPhoneSEとiPad mini4の2機種がついて39.800円という内容で出していました。

オンラインのほうでは、「激震!価格タブレット」として、KEIAN7インチ+外付けHDD 3TBで
12.980円で発売されていました。

2021年の中身を予想

難しいですよね~!

現行取り扱っていて、年末年始商戦に乗れるタブレット・・と考えると
8インチタブレット MediaPad M5 lite 8 JDN2-W09 Wi-Fiモデル 64GBが強い感じがします。

現在でも優しい価格ですから、これに+何かをつけて近い価格帯で出すとかありえそうです。

こんなのとか?

iPadのほうは、10.2インチ iPad Wi-Fi 32GBでもおかしくないかなと思うのですが
ただ在庫数的には少なさそうなので、微妙なラインだと個人的にはアルかなと思っています。出れば嬉しいですけどね。

ノジマオンラインの福袋詳細はこちらをタップ!

ケーズデンキiPad/Androidタブレット福袋

ケーズデンキでは、価格ごとのコースが用意されています。
例えば3千円・5千円・8千円などですね。
タブレットでは1万以上の福袋で登場しています。

名称は単純に「ケーズデンキ福袋」でしたが、今年はどうなるでしょう。

2020年の中身は?

2020年は1万コースにて、スマホですがレノボのAndroid9Pie GO Editionが福袋で発売されました。
Amazon価格でみると、約半額であり、かなりお得ではありますが、
スペックはそこまで高くはないため、詳しい人はあまり欲しくはないかもしれません・・・

ちなみに2019年は12.000円のタブレットにセキュリティソフトつき
2017年はiPadmini2が27.000円、iPadAirが40.000円などで発売されました。

2021年の中身を予想

今年の予想ですね~・・・なんでしょう。

Lenovo Tab M8あたりでしょうか。


オンラインショップでも取り扱っており、現行価格は16,800円

ともなれば、1万円ほどで福袋として出す可能性ってあると思います。

2019年11月発売ということもあり、型落ちの程度も妥当な感じです。

当たったらなんかくださいw

ケーズデンキ福袋の詳細はコチラをタップ!

まとめ

今年の家電量販店の福袋、楽しみですよね!
まぁ1か月もしないうちに全貌がみえそうですがw

とりあえず今回は「予想」もしていますので、当たるかどうかは別として
「そっか~まぁこのくらいの価格でこの時期のモノがでるのかな」
という見当になれば幸いです!

もし当たったら、マジで、ちょっと・・なにか・・・(無理

 

<関連記事>

スマホの福袋【2021年版】まとめ!中身を予想してみた

続きを見る

-News
-, , ,

Copyright© iPhone大陸 , 2021 All Rights Reserved.