Arrows arrows we

【レビュー】洗えるスマホarrows We!ゲームも楽しめるコスパ抜群の優秀なスマホ!

洗えるスマホ、といえばarrows !

今回もarrows から使いやすくて洗える、日常使いにピッタリなコスパ最強端末、arrows Weが発売されました!

実際に使ってみたらどうなのか?カメラ機能は満足できるのか?洗ってみても壊れないか?ゲームも楽しめるのか?など気になるところを検証です!

では早速、コスパ最強arrows Weを見ていきましょう!

arrows Weのスペック

arrowsWe スペック
サイズ約147×71×9.4mm
重さ約172g
ディスプレイ5.7インチTFT​(解像度HD+720×1520)
CPUSnapdragon™480オクタコア
(2.0GHz+1.8GHz)
RAM/ROMRAM4GB/ROM64GB※SDカード最大1TB(microSDXC)対応
アウトカメラ有効画素数約1310万画素(広角)、
約190万画素(マクロ)
インカメラ約500万画素
バッテリー4000mAh
防水/防塵IPX5/8/IP6X
SIMnanoUIM
生体認証指紋認証(背面に搭載)
ハイレゾ〇※有線接続のハイレゾ対応ヘッドセット(別売)やスピーカ(別売)が必要です
5G〇(Sub6)

arrows Weについての詳細、特徴などは関連記事にて詳しく紹介しています。気になる方は参照してください。

arrows We(F-51B)のデザイン・カラーバリエーションについて

デザインはしずく型のベゼルにインカメラが搭載されています。背面には指紋認証があり、従来通りの形を踏襲しつつ、ディスプレイは広くみることができます。

やはりしずく型は独特さがあって、目を惹きますね。

個人的には嫌いじゃないけど、パンチホール式のほうがやっぱりスッキリしているかなと思います。

持った感じはこう。

女性でも簡単に持てるタイプの仕様です。

触った感じはサラサラしていて(ツルツルではない)持った時に滑らないで済む感じが良いですね。

今回のこのドコモから出ている限定カラーのレッドは明るくて綺麗な色味でとても気に入りました。

aroows Weでは今回各キャリアによって取り扱いカラーがことなります。カラーバリエーションもまた楽しみの一つですから、好きなカラーをぜひ見つけてください。

ドコモのカラーバリエーション

ネイビー・ホワイト・パープルの3色に、オンライン限定のレッドの計4色です。

7/28からiPhoneSE(第3世代)が大幅値上げ!今すぐ急げ!ahamoの方も機種変更可

ドコモオンラインショップはこちらをタップ!

※2021年11月26日から機種変更はスマホ・タブレットのモバイル回線のみとなりました

auのカラーバリエーション

 

ローズゴールド・ホワイト・ブラックの計3色です。

街のお店より1万円以上お得なことも!ahamoの方も機種変更可!

auオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

ソフトバンクのカラーバリエーション

ターコイズ・ブラック・ホワイトの計3色です。

街のお店より1万円以上お得なことも!ahamoの方も機種変更可!

ソフトバンクオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

arrows Weのディスプレイ

ディスプレイは5.7インチTFT​(解像度HD+720×1520)、特別何か凄いということもなく、一般的なミッドレンジ機種の液晶といったところでしょう。

Galaxy A22 5Gも同様のディスプレイとなっていて、やはり価格帯から考えると有機ELは無理ですから、妥当なディスプレイですね。

ただ、普通に綺麗に見れますし、荒いとかそういうこともありません。

今のスマホのミッドレンジ機種もデフォルトで綺麗な液晶なので、使っていて文句が出るような事はないと思います。

arrows Weのバッテリー

バッテリーは大容量の 4000mAhとなっています。

最初、1日放置してみたところ、99%→93%ということで、6%しか減っておらず「え!優秀じゃん!」と思ったのですが、翌日の12時間後くらいに確認してみたところ88%になっており、なぜ半日で5%減ったのか?という感じでした。

ただ、1日で(※いじらず)6~10%の減りだと考えても、5,6日は余裕で持ってしまうバッテリーなのは嬉しいです。

ただ、ゲームのインストール&プレイ30分をしてみたところ、88%→78%と10%減でした。

まぁインストール自体が結構バッテリーを食いますからね~これはしょうがないのかな。

使い方にはよりますが、出先でゲームをしたり、ネットをみたりなどをすれば、ある程度はバッテリーは消耗しちゃいます。

でも基本的には4000mAhという大容量なので、そこまで心配する必要はない、と思います。

arrows Weのカメラ

arrows Weは通常の広角カメラとマクロカメラのデュアルカメラを搭載ということで、今回やっぱりマクロカメラはどんなものかな?!と気になっていました。しかしかなり残念な結果になったことをここに報告しておきますね・・・私の撮影の仕方が悪かったのかな・・・

まず、通常の広角カメラでうちのかわいい猫を激写!(チーという名前です)

普通のカメラなのに近づけて撮影してみたんですよ。マクロがどんくらいいいのかな♪って思ったんで。

はい、ほんでマクロ

ボケとるやないか~い!!!!お?私の腕の問題なのか・・・?そうかもしれない、じゃあ手を接写してみよう。

まずは通常の広角カメラで手を撮影。

おててかわいい。猫の毛先も良く見える。よし!今度こそマクロ!がんばれよ!

ボケとるやないか~い!!!!

ちょっと待ってくれ。マクロの意味ある?え?マクロだよね?嘘だっていってよ・・・こんなんじゃマクロの意味なんかないよ・・・190万画素だからなの?もうこれならマクロカメラつけなくってもよかったんじゃない。

でも待てよ。ちょっといろんなレビューを見てこよう・・・ふむ、どうやらマクロカメラは「ピントを合わせにくい」らしい。

猫のような自由な被写体は難易度が高い。

娘!協力してくれ!ってことで、娘の目元を撮影。

まずは通常の広角カメラで撮影。

(眠そう)

続いて、マクロカメラに切り替えて撮影。

おお?!これは鮮明じゃないか!ナゾなのですが、色味も違う笑。娘のまつ毛の多さよ。うらやましい。

どうやら「被写体によってはピントが合わせにくいマクロカメラ」っぽい。

なんでだろう。ただ、マクロカメラもピンとが合えばいい写真が撮れるってことは分かりました。

ただ、この価格帯のカメラ、初心者でも綺麗に撮れるような工夫があれば万点だったなと思いますが、ちょっとピンとを合わせるのが難しいと感じたのでした。

また、iPhone13(1200万画素)との撮影を比較。折り紙を撮影してみました。

全体的に色味が濃いのがiPhone13。黄色と赤が特にそれを感じます。そのほかの色味はあんまり変わらないかな~とは思うのですが。

続いて、iPhoneSEと撮影をして比較してみました。

全体的に色も何もかもはっきりしているのはiPhoneSEですね!後ろの漫画の文字の輪郭も、SEのほうがいいと思います。手前の赤い靴下の入れ物も、断然のほうがきれいです。

arrows Weのカメラに関しては、色味やマクロカメラの事を考えると「う~ん・・・」となってしまいます。

ただ別に普通に綺麗に撮れますし、カメラにそこまでこだわりが強くないのであれば問題は感じないと思います。

arrows Weでゲームはできるのか?

arrows Weで、ゲームをプレイしてみました。お馴染み第五人格をインスト―ル!

やはり、インストール自体はちょっと時間がかかる。ただ、Galaxy A22 5Gよりは少し早かったように思います。

iPhone13と比べたら・・・それはちょっと土俵が違い過ぎるからあれなんですけど、断然iPhone13の方が処理能力・速度は速い。

さて、実際にプレイをしてみたらどうかな~と思ったら、これまた普通にプレイできます。ただ、30分ほどプレイした中で、1度だけ一瞬止まったような感じがしました。それ以外の動きに関しては、普段私がプレイしているiPhone13とそんな変わることはなくて、全然プレイしやすいと思います。

本体が軽くて持ちやすいので、この点はとてもいいですね。最初のうちは、しずく型のインカメラの部分が気になりましたが、プレイしていくうちに慣れました。

アプリを何個もいれてゲームをするには不向きかもしれませんが、ある程度ならゲームも快適にできそうです。

また、ゲームの最中に着信を抑止したりする設定などゲームゾーンというものがあります。

スペックとしてはそこまで高いわけではないけれど、ゲームも楽しめるようになっているのが嬉しいですね!

arrows Weのシンプルホーム

画面にある家右下家マークは「シンプルモード」の切り替えが簡単にできるマークです。

その他にも設定を開くと「arrows オススメ機能」からシンプルモード設定ができます。

アイコンや時計がめちゃくちゃ大きくて分かりやすいですよ。初めてのスマホ、シニア層でガラケーからスマホへ変えた人など、スマホのアイコンが分かりにくいと感じている人はシンプルモードを使ってみたらいいと思います!

arrows Weを洗ってみた

こちら、arrows Weを洗ってみただけの動画です笑

どうしてもスマホは指紋ベタベタになりがちですから、洗いたい人もいますよね。

噴霧式アルコール消毒も対応していますので、出先でちょっと気になった、なんて時には気軽に消毒が可能ですよ。

今の時代、どうしても清潔さが気になりますから、普段からスマホをできるだけ清潔に保ちたい人にはオススメです。

洗ったあとはやっぱりサッパリするな~と思います。スマホも定期的に綺麗にできれば、使う方も気持ちがいいのが分かります。

arrows Weの発売日

2021年12月3日発売です。

arrows Weの価格

価格は以下の通りです。

 本体価格24分割時
ドコモ21,450円893円/月※MNPは5G WELCOME割適用で▲16,500円割引、4,950円に!
au26,180円916円/月×23回+[最終回]5,112円
ソフトバンク27,360円570円/月×24回+(残価13,680円)

ドコモでは、プログラム適用外となりますので、12/24/36回払いから選ぶことができます。ただ本体価格が一番安く、手元に残したい人にはオススメです。また、MNPの場合、5G WELCOME割で▲16,500円の割引が入り、4,950円で購入が可能です。非常に安いですね!

auはスマホトクするプログラムが適用となり、最終回の5,112円は端末の返却で免除となります。

ソフトバンクも新トクするサポート+の適用となっており、端末の返却で残価13,680円が免除となり、実質負担額は13,680円と非常に安く購入することが可能です。

・MNPならドコモが最安値!4,950円!

・通常機種変更ならソフトバンクのプログラムを利用で実質13,680円

・端末を手元に残したい場合、ドコモの本体価格が最安値

arrows Weのキャンペーン

ドコモ

5G WELCOME割対象端末です。

MNPのみ対象となり、▲16,500円の割引が適用となっています。MNPの方は4,950円とかなり安く購入が可能です。

今のうちに急げ!7/28からiPhoneSE(第3世代)が大幅値上げ!ahamoの方も機種変更可!

今すぐarrows Weをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年11月26日から機種変更はスマホ・タブレットのモバイル回線のみとなりました

au

5G機種変更おトク割適用対象端末です。

対象機種への機種変更と同時に対象の料金プラン、故障紛失サポート with AppleCare Servicesまたは故障紛失サポートに新たにご加入または加入中で機種代金から5,500円(税込)割引、au Online Shopでご購入の場合、ご注文月の翌月下旬以降au PAY 残高に5,500円(不課税)相当還元します。

街のお店より1万円以上お得なことも!ahamoの方も機種変更可!

auオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

ソフトバンク

U30スマホおトク割/U30Web割対象端末です。

▲12,480円割引となりますので、arrows Weは14,880円まで安くなります。

年齢が5歳以上30歳以下の方が「使用者」として、対象機種を「新規」かつ「48回割賦」で購入いただくと機種代金を割引するキャンペーンとなりますので、初めてスマホを持つ学生さんなどにオススメです。

街のお店より1万円以上お得なことも!ahamoの方も機種変更可!

ソフトバンクオンラインショップでお得にarrows Weを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

 

arrows Weをオススメしたい人は

能力や内容から考えると、arrows Weは

・初めてスマホを使う人

・日常使い&ちょっとしたゲームを楽しみたい人

・清潔に使いたい人

・仕事などの2台目として使いたい人

にオススメしたいですね!

特に、ドコモのMNPだとめちゃくちゃ安く、4,950円で購入が可能です。この機種に関してはドコモへのMNPで利用されたほうが非常にいいのでは?と思いました。

また、シンプルモードは分かりやすいですし、Galaxy A22 5Gのかんたんモードよりも分かりやすい感じがしました。

arrows Weは日常使いだけでなく、ゲームも難なく楽しめると分かりました。勿論、ガツガツゲームをしたい人には、Xpeira5IIIや1III、ハイスペックモデルのGalaxyや最新iPhoneのほうが断然いいに決まっているのですが、やっているアプリの内容や個数によってはarrows Weでも全く問題ないと感じます。

また、バッテリーも大容量なので、仕事で連絡をたびたびしたり、外出する機会の多い人には安心感もあるのでオススメですね!

気になる人は家電量販店などで実機を触ることが可能ですし、手に取ってみてください!

今のうちに急げ!7/28からiPhoneSE(第3世代)が大幅値上げ!ahamoの方も機種変更可!

今すぐarrows Weをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年11月26日から機種変更はスマホ・タブレットのモバイル回線のみとなりました

街のお店より1万円以上お得なことも!ahamoの方も機種変更可!

auオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

街のお店より1万円以上お得なことも!ahamoの方も機種変更可!

ソフトバンクオンラインショップでお得にarrows Weを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

-Arrows, arrows we
-

Copyright© iPhone大陸 , 2022 All Rights Reserved.