DMM光からビッグローブ光への乗り換え手順!プラン変更と事業者変更はどっちがおすすめ?

DMM光からビッグローブ光への乗り換え手順と方法

DMM光からビッグローブ光へ乗り換えると、高額なキャッシュバックが受け取れるほか、月額の料金が割引となるキャンペーンを行っているため、月額の料金を抑えることができます。

さらに、DMM光からビッグローブ光へ乗り換える場合は光コラボ同士で回線を切り替える事業者変更となり、工事不要で手続きができるほか、固定電話の番号を引き継ぐことも可能です。

そして、事業者変更をするためには、契約している光コラボ事業者から「事業者変更承諾番号」を事前に取得する必要があります。

また、転用はフレッツ光回線からビッグローブ光などの光コラボ回線へ乗り換えるものになるため、DMM光を契約されている方は該当しません。

事業者変更

光コラボレーション」から「光コラボレーション」に乗り換えることです。
※例:ソフトバンク光からドコモ光に乗り換える

転用

フレッツ光」から「光コラボレーション」に乗り換えることです。
※例:フレッツ光からドコモ光に乗り換える

→さらに事業者変更と転用の違いを見るにはこちら

そのため、DMM光から別の光回線へ乗り換える場合は、事業者変更の手順を把握する必要があります。

この記事では、DMM光からビッグローブ光へ乗り換える手順を事業者変更承諾番号の発行の仕方を含めて解説していきます。

そのため、現在DMM光を契約されている方やはじめて事業者変更をする予定の方は、最後までチェックしてください。

回線名キャンペーン
おすすめの点
申し込みページ
【1ギガ】
特典A:40,000円キャッシュバック
or
特典B:12ヶ月間1,628円/月割引き

【10ギガ】
40,000円キャッシュバック
+
12ヶ月間月額料金割引き(戸建て792円/マンション1,892円)
開通月月額料金無料(1ギガ/10ギガともに)
ビッグローブ光テレビを同時申し込みの場合10,000円キャッシュバック
10ギガは1年間月額料金値引き(1ギガの金額)

★1ギガ10ギガともにCB17,000円増額(5月21日まで)★
BIGLOBE光はこちら

2024年7月01日

【目次】クリックで見出しに飛びます

DMM光からビッグローブ光に乗り換える手順は?

DMM光からビッグローブ光に乗り換える手順
  1. DMM光から事業者変更承諾番号を取得する
  2. ビッグローブ光に申し込む
  3. DMM光からビッグローブ光に切り替わる
  4. ビッグローブ光のルーターを設置する
  5. DMM光のレンタル機器を返却する
  6. ビッグローブ光のキャッシュバックを受け取る

DMM光からビッグローブ光へ乗り換える手順を上記にまとめたため、手続きを進める方は参考にしてください。

特に、ビッグローブ光はお得なキャッシュバックを受け取るための注意点があるため、それぞれの手順を詳しく解説していきます。

そのため、ビッグローブ光への乗り換え手順を知りたい方やお得なキャッシュバックを確実に受け取りたい方は各項目をチェックしてください。

STEP1:DMM光から事業者変更承諾番号を取得する

DMM光問い合わせ窓口

DMM光問い合わせ窓口

0120-660-481

(受付時間 10:00〜18:00)

まずは、上記にまとめたDMM光の問い合わせ窓口に連絡し、事業者変更承諾番号の発行を依頼します。

事業者変更承諾番号とは、光回線の乗り換えをする際に必要となるものです。

そして、事業者変更承諾番号があると、工事不要で回線を切り替えることや固定電話の番号をそのまま引き継ぐことができます。

ただし、DMM光は更新月以外に手続きを行うと違約金が発生するほか、事業者変更承諾番号の発行手数料が発生するため乗り換え費用を気にされる方は注意してください。

また、事業者変更承諾番号の有効期限は15日間となっているため、早めにビッグローブ光へ申し込みをするようにしましょう。

STEP2:ビッグローブ光に申し込む

ビッグローブ光 キャンペーン

DMM光から事業者変更承諾番号を発行できた方は、以下からビッグローブ光の公式サイトにアクセスし申し込みを進めましょう。

というのも、ビッグローブ光を公式サイトから申し込むと高額なキャッシュバックなどの特典が充実しているため、お得にインターネットを利用したい方におすすめです。

さらに、ビッグローブ光の公式サイトではキャッシュバックが高額になるなどお得なクーポンが配布されているため、忘れずにチェックしましょう。

そして、ビッグローブ光の公式サイトにアクセスした方は「WEBで申し込み」から申し込みができます。

WEBで申し込みをクリックすると利用している回線状況を聞かれるため、光コラボレーションを選択してください。

なぜかというと、DMM光とビッグローブ光は光コラボレーションサービスとなっており、乗り換える場合は事業者変更となるからです。

光コラボレーションサービスを選択後は、申し込むサービスと各種情報を入力すると申し込みが完了します。

また、申込み時間は10分程度と短いほか、スマホからでも手続きができるため、

まずはビッグローブ光の公式サイトを確認してください。

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

STEP3:DMM光からビッグローブ光に切り替わる

ビッグローブ光へ申し込みができた方は、キャンペーンなどでレンタルしたWi-Fiルーターとともに、契約書類が届きます。

そして、契約書類の中にビッグローブ光の開通日が記載されているため、カレンダーなどにメモするなどして覚えておくようにしてください。

というのも、ビッグローブ光が開通するとともにDMM光が自動で解約されるほか、日割り計算となるため、人によって利用月の料金が異なるからです。

また、DMM光からビッグローブ光へ乗り換える場合は同じ光コラボとなるため、立ち会いによる新規回線工事が不要なほか、

開通日まで元のインターネット回線を利用できるため、テレワークをされている方やオンラインゲームをプレイする方も安心でしょう。

光コラボとは?

光コラボ(光コラボレーション)とは、NTTフレッツ光の回線設備を借りて事業を運営するサービスモデルです。例えばドコモ光やソフトバンク光などが該当します。同じ回線設備を利用していることから、乗り換え時に工事を行う必要がなく、スムーズに乗り換えられることが魅力となっています。

より詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

ちなみに、DMM光の利用料金はマイページから確認できるため、気になる方は以下をチェックしてください。

DMM光のマイページ

STEP4:ビッグローブ光のルーターを設置する

DMM光が開通した方は、レンタルしたWi-Fiルーターを設置しインターネットの利用を開始しましょう。

また、ビッグローブ光はIPv6通信が利用可能となっており、Wi-Fiルーターの設定が不要で光回線を接続するだけでインターネットを使用できるため、

スマホやPCとの接続をするだけです。

IPv6ってなに?

「IPv6」は、「IPv4」に次ぐ最新のインターネットプロトコルの規格です。IPv6はIPv4でのIPアドレスの枯渇の問題などを背景に開発されました。

IPアドレスは、インターネット上での住所のようなもので、IPアドレスでどこからどこへデータを送信するのが確定してはじめてインターネット上での通信が可能になります。

IPv4のIPアドレスは約43億個に限られるのに対し、IPv6では約340澗個(340兆の1兆倍の1兆倍)のIPアドレスが使用可能が利用でき、事実上、無限大にIPアドレスを割り当てできます。

また、IPv6では、「IPoE」による新しい接続方式が利用可能で、従来の「PPPoE」による接続方式と比べると、高速に通信できます

道路で例えると、従来のPPPoE方式では車線が少なく混雑が起きやすいのに対し、新方式のIPoE方式は車線が増えて渋滞が解消されるイメージです。

IPv6対応のサービスへのりかえることで、通信速度の向上と安定が期待できます。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

そのため、機械操作が不安な方や手間をかけずに乗り換えたい方は安心でしょう。

ちなみに、ルーターの設定方法はNTTが公式に解説している動画もあるため、以下のものを併せて確認しておくと安心です。

STEP5:DMM光のレンタル機器を返却する

返却するレンタル品

DMM光でレンタルしていたホームゲートウェイまたはWi-Fiルーター
・本体
・電源コード

※ONUなどの機械はビッフローブ光で使用できるため、基本的に返却不要

DMM光でWi-Fiルーターをレンタルしていた方は、ビッグローブ光開通後に返却手続きが必要です。

DMM光から返却キットが送られてくるため、同封されている書類を参考に手続きを進めましょう。

上記にDMM光へ返却するレンタル品についてまとめたため、不安な方は参考にしてください。

そして、レンタルしていたONUや光配線コードなどの機械はビッグローブ光で使用できるため、基本的に返却の必要はありません。

ただし、プラン変更などの場合は機械の交換が必要な場合があるため、ビッグローブ光を申し込む際に確認しておくようにしましょう。

返却キットの中身
  • 返却用の袋
  • 返却用の送り状
  • 返却手順書

もし、返却手続きが不安という方は、事前にDMM光へ確認するのをおすすめします。

ちなみに、DMM光の解約方法については当サイトで詳しく解説しているため、気になる方は以下からチェックしてください。

STEP6:ビッグローブ光のキャッシュバックを受け取る

ビッグローブ光 キャッシュバック 月額料金割引 キャンペーン

ビッグローブ光のキャッシュバックは、開通月から11ヶ月目で受け取れます。

そのため、キャッシュバックの受取日をカレンダーなどにメモするなど、忘れないようにしておきましょう。

というのも、キャッシュバックを受け取るまでの期間が長いことで、手続きを行うのを忘れてしまう方がいるからです。

そして、ビッグローブ光のキャッシュバックを受け取りは、下記の流れで行います。

ビッグローブ光のキャッシュバックを受け取る流れ
  1. 「送金受取手続きのご案内」メールを受信する
  2. キャッシュバック受取手続きをする

「送金受取手続きのご案内」メールを受信する

まずは、開通月から11ヶ月後に届く「送金受取手続きのご案内」のメールを確認してください。

注意点としては、BIGLOBEメールと登録したアドレス宛に届くため、確認する場所を間違えないようにしましょう。

キャッシュバック受取手続きをする

メールが受信できた方は、記載されている手順に従って手続きを進めてください。

手続きを進めるために「BIGLOBEIDとパスワード」「指定する銀行口座」などの情報が必要となるため、事前に用意しておきましょう。

注意点としてキャッシュバックの受け取り手続きができる期間は、「キャッシュバック対象月」の月初2日目の午後から45日間となっているため、気をつけるようにしてください。

また、キャッシュバックの受け取り手続きを行った方は当日~数日程度で指定した口座に振り込まれるため、確認しましょう。

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

DMM光からビッグローブ光に乗り換える際の注意点は?

DMM光からビッグローブ光に乗り換える際の注意点は、サービス終了予定や事業者変更承諾番号の有効期限など以下5つです。

DMM光からビッグローブ光に乗り換える際の注意点
  • DMM光2段階定額プランは2025年3月31日にサービスが終了する
  • DMM光の解約月の料金は日割り計算/ビッグローブ光の料金は日割りにならない
  • 事業者変更承諾番号には15日間の有効期限がある
  • DMM光からビッグローブ光に切り替わったらルーターの再設定が必要
  • ビッグローブ光はIPv6が使えるようになるまでに時間がかかることがある

特に、DMM光を契約されている方は2段階定額プランがサービスを終了する予定があり注意が必要なほか、乗り換えるとルーターの再設定が必要なため気をつけてください。

そして、それぞれの注意点について詳しく知りたい方がいると思うため、各項目について解説していきます。

そのため、ビッグローブ光への乗り換えが不安という方はチェックしてください。

DMM光2段階定額プランは2025年3月31日にサービスが終了する

DMM光は2019年8月27日(火)に新規申し込み受付を停止しました。

さらに、DMM光2段階定額プランのサービス提供終了を2025年3月31日(月)に行うことを発表しています。

新規お申し込み受付を、2019年8月27日(火)より停止いたします。
なお、すでにご契約中のお客様は、従来通りDMM光の通信サービスを引き続きご利用いただけます。

<2019年8月27日(火)停止>
・新規お申し込み
<2019年8月27日(火)以降もお申し込み可能>
DMM光ご契約中の方、お申し込み途中の方の
・各種オプション加入、変更

お知らせ:DMM光2段階定額プラン提供終了のお知らせ

DMM光は「DMM光2段階定額プラン」について2023年3月31日(金)をもってプラン変更受付を終了し、2025年3月31日(月)にサービス提供を終了いたします。
現在「DMM光2段階定額プラン」をご利用中のお客様には「DMM光定額プラン」への移行のご検討をお願いいたします。

【今後のスケジュール】
プラン変更受付終了日:2023年3月31日(金曜)
サービス提供終了日 :2025年3月31日(月曜)

出典:DMM光

そのため、DMM光2段階定額プランを契約されている方は、事前に対処しなければ急にインターネットが使えなくなり大変です。

そこで、DMM光2段階定額プランを契約されている方に向けて、以下2つの対処法について解説します。

対処法
  • DMM光定額プランへ移行する
  • ビッグローブ光へ切り替える

DMM光定額プランへ移行する

DMM光プラン変更窓口

各種変更手続きについて
0120-660-481
(受付時間 10:00〜18:00)

DMM光を今後も継続して利用したい方は、定額プランへの変更をすることで今後インターネットを利用できます。

ただし、月額料金が5,302円(税込)となり、2段階定額プランを契約されていた方は料金が上がる可能性があるほか、

契約内容によっては工事が必要な場合があるため、注意してください。

DMM光定額プランへ移行する方法は、上記に記載してある連絡先からDMM光へ問い合わせます。

そして契約者の名前や住所、契約番号を伝えて、オペレーターと切替日や手続きの方法を相談してください。

ちなみに、DMM光を継続利用するよりも、他の光コラボ回線を契約するほうが料金も通信速度もお得になる可能性があるため、

詳しくは次の項目をチェックするのをおすすめします。

ビッグローブ光へ乗り換える

ビッグローブ光へ事業者変更で乗り換える手順3STEP

DMM光の2段階定額プランを契約されている方は、ビッグローブ光へ乗り換えると実際の料金が安くなるほか、お得な特典を受け取れるため、

乗り換えを検討するのをおすすめします。

というのも、DMM光の定額プランよりもビッグローブ光のほうがキャッシュバックなどの特典が多いため、実際の料金が安くなるほか、

auやUQモバイルのユーザーはさらに割引を受けられるからです。

さらに、DMM光とビッグローブ光は同じ光コラボ回線となるため、立ち会い工事不要で乗り換えられるほか、ONUなどの機器を流用して使用できます。

そのため、DMM光よりもお得にインターネットを利用したい方は、以下ビッグローブ光の公式ホームページから情報をチェックしてください。

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

DMM光の解約月の料金は日割り計算/ビッグローブ光の料金は日割りにならない

DMM光からビッグローブ光へ乗り換えた際は、利用開始月の料金が日割りにならないため気をつけてください。

そのため、インターネットの利用料金を気にされる方は、月初に契約するのがおすすめです。

一方で、DMM光は解約をしても料金が日割り計算となるため、手続きを行うタイミングを気にする必要はあまりないでしょう。

ただし、DMM光の一部オプション料金は日割りにならないため、解約する際は自身が契約しているサービスをマイページで確認しておくようにしてください。

DMM光のマイページ

事業者変更承諾番号には15日間の有効期限がある

DMM光からビッグローブ光へ乗り換える場合は、事業者変更承諾番号を発行し、申し込む必要があります。

というのも、事業者変更承諾番号があることで工事不要で乗り換えられるほか、固定電話の番号を引き継げるからです。

ただし、事業者変更承諾番号には15日間の有効期限があるため、発行した場合は早めに申し込むようにしてください。

また、DMM光で事業者変更承諾番号を発行する場合は、3,300円の発行手数料がかかるため、

注意するようにしましょう。

ちなみに、DMM光の事業者変更承諾番号は下記の問い合わせ窓口から発行できるため、乗り換えをされる方は参考にしてください。

DMM光問い合わせ窓口

DMM光問い合わせ窓口

0120-660-481

(受付時間 10:00〜18:00)

DMM光からビッグローブ光に切り替わったらルーターの再設定が必要

ビッグローブ光を契約する場合は新しいレンタルルーターを使用される方がほとんどになるため、再度設定をする必要があります。

また、ビッグローブ光のルーターを設定する流れは以下の通りです。

ビッグローブ光のルーター設定の流れ
  1. LANケーブルをルーターに接続する
  2. ルーターのランプが正常に点灯するのを確認する
  3. スマホの接続設定を行う

それぞれの流れに沿って詳しく解説していきます。

LANケーブルをルーターに接続する

まずは、NTTのロゴが入った機械であるONUとビッグローブ光をLANケーブルで接続してください。

ONUとは?

ONUとは光回線に接続するための光コンセントとPCの間に接続する「終端装置」のことで、別称として光モデムとも呼ばれます。

これには光ファイバーケーブルから送られてきた光信号をデジタル信号に変換する役割があり、光回線を利用する際には欠かせない機器の1つです。

また、ONUに無線LANルーターや光電話ルーターの機能を加えたものを一般的に「ホームゲートウェイ」と言いますが、どちらもひっくるめて単にONU(無線LAN一体型ONUなど)と呼称することもあります。

ONUの詳しい内容はこちら

LANケーブルは爪のある太いケーブルで、機械に同封されているため確認しましょう。

ちなみに、説明書に記載されていますが接続する場所は「WAN」という場所になるため、間違えないようにしてください。

というのも、間違えてLANに接続してしまうとインターネットを利用できないからです。

そのため、説明書をよく確認し、接続作業を行いましょう。

ルーターのランプが正常に点灯するのを確認する

LANケーブルを接続できた方は、ビッグローブ光からレンタルしたルーターのランプが正常に点灯するか確認しましょう。

というのも、ビッグローブ光はIPv6通信となっているため、ケーブルを接続するだけでインターネットを利用できるからです。

また、ランプが正常に点灯しているかどうかは、契約するプランやレンタルするルーターによって異なるため同封されている説明書をよく確認しましょう。

ちなみに、赤く点灯するランプがある場合やWi-Fiなどのマークが反応しない場合はうまく接続できていない可能性があるため、再度ケーブルを接続し直してください。

スマホの接続設定を行う

最後に、スマホやPCとWi-Fiの接続設定を行いましょう。

やり方は、スマホやPCの設定からWi-Fiを選択します。

そして、ルーターの裏面にある「SSID」と呼ばれるIDを選択し、パスワードを入力するだけです。

実際にインターネットを使用して問題なければ、ルーターの設定は終了します。

ちなみに、NTTが公式に公開しているルーターの設定動画が下記にあるため、不安な方は確認しておくと安心でしょう。

ビッグローブ光はIPv6が使えるようになるまでに時間がかかることがある

ビッグローブ光の高速通信サービスであるIPv6通信は、乗り換えの当日から数日程度で利用できるようになるため、すぐに利用したいと考えている方は注意が必要です。

IPv6ってなに?

「IPv6」は、「IPv4」に次ぐ最新のインターネットプロトコルの規格です。IPv6はIPv4でのIPアドレスの枯渇の問題などを背景に開発されました。

IPアドレスは、インターネット上での住所のようなもので、IPアドレスでどこからどこへデータを送信するのが確定してはじめてインターネット上での通信が可能になります。

IPv4のIPアドレスは約43億個に限られるのに対し、IPv6では約340澗個(340兆の1兆倍の1兆倍)のIPアドレスが使用可能が利用でき、事実上、無限大にIPアドレスを割り当てできます。

また、IPv6では、「IPoE」による新しい接続方式が利用可能で、従来の「PPPoE」による接続方式と比べると、高速に通信できます

道路で例えると、従来のPPPoE方式では車線が少なく混雑が起きやすいのに対し、新方式のIPoE方式は車線が増えて渋滞が解消されるイメージです。

IPv6対応のサービスへのりかえることで、通信速度の向上と安定が期待できます。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

ですが、youtubeの視聴やオンラインショッピングなどは問題なくできるため、大容量通信やテレワークをされる方以外は気にならないでしょう。

また、ビッグローブ光のIPv6は自動で開通するため、手続きや設定は不要です。

そのため、IPv6通信の開通時期を気にされる方は、契約するタイミングを調整して対処するようにしましょう。

ちなみに、ビッグローブ光は1年間IPv6通信に対応したWi-Fiルーターを無料でレンタルできるため、気になる方は以下のビッグローブ光公式ホームページをチェックしてください。

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

DMM光からビッグローブ光に乗り換えるデメリットは?

DMM光からビッグローブ光に乗り換えるデメリットは、以下3つです。

DMM光からビッグローブ光に乗り換えるデメリット
  • DMM光からビッグローブ光への乗り換えには手数料がかかる
  • DMM光のプロバイダサービスが利用できなくなる
  • DMM光を2年以内に解約すると違約金がかかる可能性がある

特に、乗り換える際に手数料がかかるほか、メールなどのプロバイダサービスが利用できなくなる可能性があるため注意する必要があるでしょう。

また、乗り換えに関する手数料や解約金を抑える方法があるため、デメリットとあわせて詳しく解説します。

DMM光からビッグローブ光への乗り換えには手数料がかかる

光回線サービス名手数料
DMM光3,300円
ビッグローブ光3,300円

※更新日:2024/07/23

DMM光からビッグローブ光へ乗り換える場合は、事業者変更承諾番号の発行にかかる手数料や契約事務手数料が発生するため、費用を抑えて乗り換えたい方にとってはデメリットでしょう。

ですが、ビッグローブ光は高額なキャッシュバックを受け取れるキャンペーンを行っているほか、期間限定で配布されている公式ホームページに記載されているクーポンを使用するとよりお得になるため、

実質無料で乗り換えることが可能です。

特に、乗り換え費用を抑えたい方におすすめなサービスとなるため、気になる方は以下からビッグローブ光の公式ホームページをチェックしてください。

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

DMM光のプロバイダサービスが利用できなくなる

DMM光のプロバイダメールなどのオプションサービスを利用している方は、ビッグローブ光へ乗り換えると自動的に解約となるため、デメリットに感じる方もいるでしょう。

特に、メールアドレスを変更しなければいけないほか、重要なメールの引き継ぎ設定も必要です。

そのため、事前にメールの整理をしておくなど、乗り換える準備をしておくといいでしょう。

また、ビッグローブ光でもメールサービスを利用できるため、プロバイダオプションを使用したい方は継続して利用できます。

DMM光を2年以内に解約すると違約金がかかる可能性がある

DMM光は2年以内に解約すると高額な違約金が発生するため、契約期間が短い方にとってデメリットでしょう。

というのも、DMM光の契約は自動更新されないため、2年目以降の解約では違約金が発生しないからです。

そのため、契約期間が2年になりそうな方は、少し待ってから乗り換え手続きを進めるのも選択肢として挙げられるでしょう。

ですが、契約期間が1年前後の方やauスマホ・UQモバイルを使用されている方は、キャッシュバックや割引キャンペーンで実際の金額がお得になる可能性があるため、

まずは以下のビッグローブ光の公式ホームページから料金などの情報を確認してください。

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

DMM光からビッグローブ光に乗り換えるメリットは?

DMM光からビッグローブ光に乗り換えるメリットは、スマホセット割の適用やルーターを無料でレンタルできるといった以下の5つです。

DMM光からビッグローブ光に乗り換えるメリット
  • au・UQ・BIGLOBEモバイルのスマホ料金が最大1,100円引き
  • ビッグローブ光はキャッシュバックが高額
  • ビッグローブ光はIPv6対応ルーターが1年間無料
  • コラボ光同士なので工事不要で乗り換えできる
  • DMM光で加入していた電話番号やテレビオプションをそのまま使える

特に、auスマホやUQモバイルを使用している方は大幅な割引が受けられるほか、高額なキャッシュバックがあるため、

実際の料金をかなり抑えて乗り換えができます。

そのため、ビッグローブ光のメリットを活かす方法も含めて詳しく解説していくため、気になる方はそれぞれの項目をチェックしてください。

au・UQ・BIGLOBEモバイルのスマホ料金が最大1,100円引き!

auスマホ・UQモバイル・BIGLOBEモバイル・スマホセット割
セットにするスマホ割引額セットにできる
モバイル回線の数
au最大1,100円/月最大10回線
UQモバイル最大1,100円/月最大10回線
BIGLOBEモバイル最大220円/月最大1回線

※更新日:2024/07/23

ビッグローブ光を契約するとauスマホやUQモバイルの料金が毎月1,100円割引となるため、該当するキャリアを使用している方にとってメリットでしょう。

さらに家族10人までのスマホ料金が割引となるため、5人で使用されている方は毎月5,500円安くなり、年間で66,000円もお得です。

特に、家族でビッグローブ光を使用される方はお得になる可能性があるので、契約を検討してください。

注意点としては、スマホセット割の適用条件としてビッグローブ光電話の契約が必要なほか、キャンペーンの申込みが別途必要なため気をつけましょう。

また、BIGLOBEモバイルを契約されている方は適用条件もなく、毎月220円の割引が受けられるため、よりお得にスマホを利用できます。

ちなみに、各キャリアごとにスマホセット割でお得になる光回線を下記にまとめたため、気になる方は参考にしてください。

↓↓一番安い光回線を選びたい人はこちらもチェック↓↓

使用している
スマホキャリア
建物タイプお住まいの
地域
おすすめの
光回線
docomo戸建て
マンション
全都道府県ドコモ光
ソフトバンク戸建て関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
NURO光
関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
以外の人
ソフトバンク光
マンション全都道府県
auマンション全都道府県auひかり
一戸建て関東auひかり
関西eo光
東海コミュファ光
中国メガエッグ光
四国ピカラ光
九州BBIQ
3キャリア以外戸建て全都道府県GMOとくとくBB
GMO光アクセス
マンション

ビッグローブ光はキャッシュバックが高額!

ビッグローブ光 キャッシュバック 月額料金割引 キャンペーン

ビッグローブ光はキャッシュバックが高額なため、特典を重視される方にとってメリットがあるでしょう。

というのも、ビッグローブ光は公式サイトで定期的に配布されるクーポンを使用するとキャッシュバックの金額が増えるからです。

そしてクーポンの利用方法は、公式サイトに記載されているアルファベットを申込時に入力するだけとなっているため、誰でも簡単に使用できます。

そのため、実際の料金を抑えられるほか、乗り換えにかかる金額を実質無料にすることが可能です。

ただし、ビッグローブ光のキャシュバック受け取り時期は申し込みから11ヶ月後となっているため、忘れないように気をつけるようにしましょう。

ビッグローブ光はIPv6対応ルーターが1年間無料

ビッグローブ光 Wi-Fiルーター無料キャンペーン

ビッグローブ光を契約すると、休日や夜間帯の通信混雑を避けて通信ができるIPv6に対応したルーターを1年間無料でレンタルできます。

そのため、ルーターを持っていない方や初期費用を抑えて乗り換えたい方におすすめなキャンペーンです。

そして、IPv6に対応したルーターは、難しい設定が不要となっておりケーブルを接続するだけでインターネットを利用できるため、機械操作が不安な方も安心でしょう。

IPv6ってなに?

「IPv6」は、「IPv4」に次ぐ最新のインターネットプロトコルの規格です。IPv6はIPv4でのIPアドレスの枯渇の問題などを背景に開発されました。

IPアドレスは、インターネット上での住所のようなもので、IPアドレスでどこからどこへデータを送信するのが確定してはじめてインターネット上での通信が可能になります。

IPv4のIPアドレスは約43億個に限られるのに対し、IPv6では約340澗個(340兆の1兆倍の1兆倍)のIPアドレスが使用可能が利用でき、事実上、無限大にIPアドレスを割り当てできます。

また、IPv6では、「IPoE」による新しい接続方式が利用可能で、従来の「PPPoE」による接続方式と比べると、高速に通信できます

道路で例えると、従来のPPPoE方式では車線が少なく混雑が起きやすいのに対し、新方式のIPoE方式は車線が増えて渋滞が解消されるイメージです。

IPv6対応のサービスへのりかえることで、通信速度の向上と安定が期待できます。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

コラボ光同士なので工事不要で乗り換えできる

DMM光とビッグローブ光は、フレッツ光回線を利用した同じ光コラボとなっており設備をそのまま使用できるため、工事不要で乗り換えられます。

光コラボとは?

光コラボ(光コラボレーション)とは、NTTフレッツ光の回線設備を借りて事業を運営するサービスモデルです。例えばドコモ光やソフトバンク光などが該当します。同じ回線設備を利用していることから、乗り換え時に工事を行う必要がなく、スムーズに乗り換えられることが魅力となっています。

より詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

さらに、ビッグローブ光が開通する日までDMM光でインターネットを利用できるため、インターネットが使用できない期間が発生しません。

そのため、立ち会い工事をする時間が取れない方やテレワークなどで毎日インターネットを利用されている方も安心して乗り換えることが可能です。

また、工事費用も発生しないため、初期費用を抑えてお得に乗り換えられます。

DMM光で加入していた電話番号やテレビオプションをそのまま使える

DMM光で固定電話やテレビ放送のサービスを契約されていた方は、ビッグローブ光でも継続利用できるため安心です。

さらに、固定電話の番号を変更する必要がないため、契約しているサービス業者などに変更した旨を伝える手間が省けます。

加えて、テレビ放送サービスを利用するためには数万円の工事費が発生しますが、DMM光で契約していた場合は工事不要となるため、

ビッグローブ光への乗り換え費用がかかりません。

そのため、固定電話やテレビ放送サービスなどのオプションサービスを契約されている方は、以下のビッグローブ光の公式ホームページを確認し手続きを進めてみてください。

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

DMM光とビッグローブ光を料金や速度で比較!

ビッグローブ光DMM光
基本料金戸建て:5,478円
マンション:4,378円
戸建て:4,092円~
マンション:4,158円
実際の料金※1戸建て:3,651円
マンション:2,581円
戸建て:5,724円〜
マンション:4,580円
公表している速度1ギガ:1Gbps
10ギガ:10Gbps
1ギガ:1Gbps
10ギガ:10Gbps
実際の通信速度※2下り: 244.54Mbps
上り: 286.81Mbps
Ping値: 17.5
下り: 295.44Mbps
上り: 261.69Mbps
Ping値: 22.78ms
スマホのセット割引au・UQモバイルのセット割引で毎月最大1,100円割引
ビッグローブモバイルのセット割引で毎月最大220円割引
DMM光mobileセット割:DMM光が550円割引
契約事務手数料3,300円3,300円
初期工事費新規(1ギガ)は3年契約で実質無料
新規(10ギガ)は2年契約で実質無料
屋内配線工事あり:28,600円
屋内配線工事なし:18,260円
立ち合い工事無し:3,300円
土日祝は別途3,300円必要
ひかり電話工事1,100円
戸建て:22,000円
マンション:22,000円
キャッシュバック【1ギガ】
特典A:40,000円キャッシュバック
or
特典B:12ヶ月間1,628円/月割引き

【10ギガ】
40,000円キャッシュバック
+
12ヶ月間月額料金割引き(戸建て792円/マンション1,892円)

★1ギガ10ギガともにCB17,000円増額(5月21日まで)★
なし
その他のキャンペーン開通月月額料金無料(1ギガ/10ギガともに)
ビッグローブ光テレビを同時申し込みの場合10,000円キャッシュバック
10ギガは1年間月額料金値引き(1ギガの金額)
なし

※更新日:2024/07/23
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度は「みんなのネット回線速度」から引用

DMM光からビッグローブへの乗り換えを検討されている方は、料金や通信速度の違いが気になると思います。

そのため、

・DMM光とビッグローブ光の料金
・DMM光とビッグローブ光の通信速度

この2つを解説していきます。

さらに、スマホセット割の適用の有無や選ぶキヤンペーンの内容によって使用環境が変化するため、料金や通信速度を比較するポイントもチェックしてください。

月々の料金が安いのはビッグローブ光!

ビッグローブ光 キャッシュバック 月額料金割引 キャンペーン
基本料金実際の料金※1
ビッグローブ光戸建て:5,478円
マンション:4,378円
戸建て:3,651円
マンション:2,581円
DMM光戸建て:4,092円~
マンション:4,158円
戸建て:5,724円〜
マンション:4,580円

※更新日:2024/07/23
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

ビッグローブ光は、高額なキャッシュバックが受け取れるほか、auスマホやUQモバイルを使用している方は毎月の割引となるため、

DMM光よりも安くインターネットを利用できます。

そのため、月々の料金を抑えてインターネットを利用したい方におすすめです。

また、スマホセット割を適用することで光電話の料金が実質無料となるため、固定電話を利用している家庭もお得に光回線を利用できるでしょう。

ちなみに、高額なキャッシュバックや割引キャンペーンビッグローブ光の公式ホームページから申し込むと適用されるため、

気になる方は以下からチェックしてください。

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

通信速度はDMM光の方が速い

公表している速度実際の速度※1
ビッグローブ光1ギガ:1Gbps
10ギガ:10Gbps
下り: 244.54Mbps
上り: 286.81Mbps
Ping値: 17.5
DMM光1ギガ:1Gbps
10ギガ:10Gbps
下り: 295.44Mbps
上り: 261.69Mbps
Ping値: 22.78ms

※1:実際の速度は「みんなのネット回線速度」から引用

比較してみるとDMM光のほうが通信速度が早いですが、実際の違いはあまりありません。

というのも、DMM光もビッグローブ光もフレッツ光回線を使用した光コラボ回線となっており、同じ設備を使用しているからです。

また、ビッグローブ光は夜間帯や休日に通信混雑を回避できるIPv6サービスに対応しているほか、高性能なWi-Fiルーターを無料でレンタルできるため、

快適にインターネットを利用できるでしょう。

そのため、高性能なWi-Fiルーター無料レンタルのキャンペーンが気になる方は、以下からビッグローブ光の公式ホームページをチェックしてください。

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

DMM光からビッグローブ光に乗り換えにおすすめのキャンペーン窓口は?

ビッグローブ光 キャンペーン
ビッグローブ光
月額料金【1ギガ】
戸建て:5,478円
マンション:4,378円

【10ギガ】
戸建て:6,270円
マンション:6,270円
実際の
月額料金 ※1
【1ギガ】
戸建て:3,651円
マンション:2,581円

【10ギガ】
戸建て:3,408円
マンション:2,904円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
【1ギガ】
下り: 244.54Mbps
上り: 286.81Mbps
Ping値: 17.23ms
契約期間3年
事務手数料3,300円
工事費用新規(1ギガ)は3年契約で実質無料
新規(10ギガ)は2年契約で実質無料
屋内配線工事あり:28,600円
屋内配線工事なし:18,260円
立ち合い工事無し:3,300円
土日祝は別途3,300円必要
ひかり電話工事1,100円
スマホセット割引au・UQモバイルのセット割引で毎月最大1,100円割引
ビッグローブモバイルのセット割引で毎月最大220円割引
キャンペーン【1ギガ(A/Bを選択)】
特典A:40,000円キャッシュバック
特典B:12ヶ月間1,628円/月割引き

【10ギガ(A/Bを選択)】
特典A:40,000円キャッシュバック
特典B:12ヶ月間月額料金割引き
(戸建て792円/マンション1,892円)

★1ギガ10ギガともにCB17,000円増額(5月21日まで)★
その他の特典新規工事費無料
開通月月額料金無料(1ギガ/10ギガともに)
ビッグローブ光テレビ加入で10,000円還元
10ギガは1年間月額料金値引き(1ギガの金額)
1ギガルーター1年間無料 (月額550円)

※更新日:2024年7月01日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

DMM光からビッグローブ光への乗り換えにおすすめな申し込み窓口は、ビッグローブ光の公式ホームページです。

特に、公式サイトで申し込むと高額なキャッシュバックが受け取れるなど特典が充実しているため、インターネットを利用する初期費用を抑えられます。

ビッグローブ光公式サイトがおすすめな理由
  • ビッグローブ光の高額キャッシュバックがもらえる
  • ビッグローブ光の月額料金が1年間・大幅割引になる
  • 1Gbps対応ルーターを1年間無料レンタルできる

そして、上記にまとめた3つのおすすめの理由を詳しく解説していくため、ビッグローブ光の公式ホームページの特典が気になる方はそれぞれの項目をチェックしてください。

【特典A】ビッグローブ光の高額キャッシュバック!

ビッグローブ光 キャッシュバック 月額料金割引 キャンペーン
特典A:40,000円キャッシュバック
キャッシュバック額最大40,000円
受け取り時期開通から11ヶ月後
適用条件条件はなく、ビッグローブ光の公式サイトから申し込むだけ

※更新日:2024/07/23

ビッグローブ光を公式サイトから申し込むと最大40,000円のキャッシュバックが受け取れるため、月々の料金を抑えたい方や特典を重視される方におすすめです。

さらに、オプション条件への加入は必要ではなく、公式ホームページから申し込むだけが適用条件となっているため、確実にキャッシュバックを受け取れるでしょう。

ただし、キャッシュバックの受け取り時期が開通から11ヶ月後となっているほか、手続きができる期間は「キャッシュバック対象月」の月初2日目の午後から45日間となっているため、

忘れないように気をつけてください。

そのため、確実にキャッシュバックを受け取るためにもカレンダーなどにメモして、ビッグローブからの受け取り手続きのメールを待つのをおすすめします。

【特典B】ビッグローブ光の月額料金が1年間・大幅割引!

ビッグローブ光 キャッシュバック 月額料金割引 キャンペーン
特典B:月額料金値引き
割引額課金開始月を1ヶ月目として12ヶ月間月額料金が割引される
割引期間開通から12ヶ月間
適用条件対象期間中にビッグローブ光1ギガ(3年プラン)に申し込み、
6ヶ月以内に契約開始(手続き不要)

※更新日:2024/07/23

ビッグローブ光を公式ホームページから申し込むと、高額なキャッシュバックを受け取れるだけではなく、開通から12ヶ月間月額料金が割引されます。

そして、割引される金額は合計で20,000円以上となっているため、キャッシュバックと組み合わせると60,000円もお得です。

さらに、公式ホームページから申し込むと自動でキャンペーンが適用されるため、申し込む手間が減るのもメリットでしょう。

ただし、キャッシュバックと料金の割引を同時に受けられるのは10ギガ回線のみとなっており、1ギガ回線の場合はどちらかのみとなっているため気をつけてください。

ほかの注意点として、13ヶ月目以降は通常料金となるため、支払金額が多くなることを把握しておくと安心できます。

そのため、開通から11ヶ月目に受け取れるキャッシュバックを使用して支払いを行うのが、費用を抑えるポイントです。

1Gbps対応ルーターを1年間無料レンタル!

ビッグローブ光 Wi-Fiルーター無料キャンペーン
IPv6対応 無線LANルーター同時申込で1年間0円
特典内容IPv6対応 無線LANルーターのレンタル料金が12ヶ月無料(2台まで適用)
解約時の返送手数料が無料
適用期間開通から12ヶ月間
適用条件ビッグローブ光(3年プラン)とルーターレンタルを同時申し込み
ビッグローブ光では、回線契約と同時に無線LANルーターを同時申込みすると、
1年間0円で2台までレンタル可能です。

※更新日:2024/07/23

Wi-Fiルーターを購入すると数万円の費用がかかりますが、ビッグローブ光の場合は公式ホームページから申し込むと1年間無料でレンタルできます。

さらに、夜間帯や休日の通信混雑を避けて通信ができるIPv6に対応しているため、高性能なルータを初期費用を抑えて使用したい方におすすめです。

また、2台まで0円でレンタルできるため、2階建ての戸建て住宅などの広い家に住んでいる方も遠くの部屋まで安定した電波を供給できます。

特に、ビデオ電話やテレワークをされる方は、電波が安定することでインターネットの利用に対するストレスが減るでしょう。

そのため、Wi-Fiルーターレンタル無料キャンペーンや高額なキャッシュバック特典が気になる方は、以下のビッグローブ光の公式ホームページをチェックしてください。

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

DMM光やビッグローブ光の評判や口コミは?

実際のユーザーの反応を知ることで、乗り換えや継続利用をするかどうかの判断がしやすくなるでしょう。

そこで、

・DMM光の評判や口コミ
・ビッグローブ光の評判や口コミ

この2つについて紹介していきます。

特に、DMM光を使用されている方やビッグローブ光への乗り換えを悩まれている方は、それぞれの評判や口コミをチェックしてください。

DMM光の評判や口コミ

うわめんどくせぇw
このネット全盛期時代に
DMM光の解約は電話限定ですか・・
そういうとこやぞ
流石新規受付を2年前に停止した
光回線は面構えが違う( ˘ω˘ )
午後7:52 · 2023年7月10日

昨日今日と、わけわからんくらい通信が遅い
DMM光。
買収した楽天、なんかやったか?
午後9:51 · 2023年6月16日

DMM光だけど重た過ぎる。
ツイートもエラーになってなかなか送れない。
乗り換えたくなるレベル。
午後7:57 · 2023年2月27日

参照元:X

DMM光の口コミや評判を見てみると、解約に対する不満や通信速度が遅くエラーが起きてしまうというものがありました。

というのも、DMM光は新規申し込み受付が終了しているほか、解約の申し込み窓口が電話のみとなっているからです。

そのため、今後サービス内容が改善されることや通信速度が速くなる可能性は低いといえるでしょう。

また、DMM光から他の光コラボ回線に乗り換えると通信速度が速くなる可能性があるため、まずは解約方法を確認し、

自分に合った光回線を選んでみてください。

ビッグローブ光の評判や口コミ

ビッグローブ光安いな
これと楽天モバイル使えば月額費用今とそんなに変わらず光引けるのでは?
2416+990で3406円
今が3413円…今より安くなるやん
これは引くしかないか…
午後5:43 · 2024年1月28日

私は今、楽天モバイルで、毎月1980円、980円の月もある、
とそしてビッグローブ光10年以上使ってる。
この組み合わせが一番安いっぽい。
機種を変えたいだけなのだが、ワイモバは、光通信もかえなきゃならず、うーん。
午前6:36 · 2023年12月19日

ビッグローブ光 IPv6接続 IPoE(IPv6オプション)
下り速度: 452.41Mbps(非常に速い)
上り速度: 682.67Mbps(超速い)
以前より数値的には低いですが十分ですね♪
午後4:41 · 2023年9月2日

参照元:X

ビッグローブ光の評判や口コミを見てみると、料金が安くてお得だという声や通信速度が速いという反応が多くありました。

というのも、ビッグローブ光は月額料金が1年間割引となるキャンペーンを行っているほか、夜間帯や休日の通信混雑を避けて通信ができるIPv6に対応しているため、

安定してインターネットを利用できるからです。

さらに、スマホセット割の適用がない場合でも基本料金が抑えられるため、格安スマホを使用している方からのいい評判や口コミも多くありました。

ちなみに、より詳しくビッグローブ光の評判や口コミを知りたいという方は、当サイトでまとめているため気になる方は以下からチェックしてください。

DMM光からビッグローブ光への乗り換えに関するよくある質問

最後に、DMM光からビッグローブ光への乗り換えに関するよくある3つの質問をQ&A形式でお答えしていきます。

DMM光からビッグローブ光への乗り換えに関するよくある質問
  • DMM光からビッグローブ光へ乗り換える際の問い合わせ方法
  • ビッグローブ光とフレッツ光は同じ回線を使っているのかどうか
  • DMM光のレンタル機器を返却しないとどうなるのか

特に、ビッグローブ光へ乗り換える際の問い合わせ先を知りたい方やDMM光のレンタル機器返却に関して知りたい方はそれぞれの項目をチェックしてください。

また、ビッグローブ光のサービス内容についてより詳しく理解したい方も、一度確認するのをおすすめします。

DMM光からビッグローブ光へ乗り換える際の問い合わせ方法は?

DMM光からビッグローブ光へ乗り換える際の問い合わせ先

利用料金の確認先は以下から
DMM光のマイページ

DMM光事業者変更承諾番号発行窓口は以下の電話から
0120-660-481
(受付時間 10:00〜18:00)

ビッグローブ光の公式ホームページは以下から
ビッグローブ光公式ホームページ

ビッグローブ光のAIチャットの問い合わせや不明点に関しては以下から確認
ビッグローブ光会員サポート

上記にDMM光からビッグローブ光へ乗り換える際の問い合わせ先をまとめたので、手続きをされる方は参考にしてください。

特に、申し込む際はビッグローブ光の公式ホームページから申し込むと高額なキャッシュバックや月額料金の割引が受けられるため、お得に利用開始できます。

そのため、キャッシュバックや割引などのキャンペーンについて確認したい方は、ビッグローブ光の公式ホームページを確認してください。

また、不明点がある方はビッグローブ光の公式AIチャットがあるため、会員サポートサイトから問い合わせると悩みを解消できるはずです。

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

ビッグローブ光とフレッツ光は同じ回線を使ってるの?

ビッグローブ光とフレッツ光は同じ回線を使っています。

というのも、ビッグローブ光はNTT東日本が提供するフレッツ光回線を利用した光コラボ回線だからです。

そのため、DMM光からビッグローブ光へ乗り換えるような場合には、同じ回線を使用しているため工事不要で乗り換えられます。

また、フレッツ光回線は全国で使用できるため、引っ越しや転勤が多い方でも契約しやすいでしょう。

ちなみに、当サイトの以下の記事では光コラボを含めた光回線のおすすめ22社を紹介しているため、料金や基本情報をより詳しく知りたい方は、ぜひ、チェックしてみてください。

DMM光のレンタル機器を返却しないとどうなる?

DMM光のレンタル機器は、返却しないと機器代金を含む違約金がかかる可能性があります。

そのため、DMM光から機器の返却キットが届いた場合は、速やかに手続を進めるようにしましょう。

・ 撤去工事の必要がない場合は、会員ご自身で設置機器をご返却ください。解約手続き後、当該機器の設置場所住所に機器回
収キットをお送りしますので、お手元に届きましたら、ご案内に従って返却手配をお願いします。
返却がない場合、機器代金を含む違約金がかかる場合があります。

出典:DMM光 

ですが、ビッグローブ光へ乗り換える場合やDMM光からルーターなどをレンタルしていない場合は、返却が不要な可能性があるため、

申し込みを進める際に確認しておくと安心です。

また、当サイトでDMM光の解約について詳しく解説しているため、不安な方は以下からチェックしてください。

DMM光からビッグローブ光への乗り換え まとめ

DMM光からビッグローブ光への乗り換え まとめ

DMM光からビッグローブ光へ乗り換えるポイント
→特典が豊富な公式ホームページから申し込む・DMM光では電話で事業者変更承諾番号を取得する

DMM光からビッグローブ光に乗り換える際の注意点
→ビッグローブ光の料金は日割りにならない・事業者変更承諾番号には15日間の有効期限がある

DMM光からビッグローブ光へ乗り換えるデメリット
→手数料が発生する・DMM光のプロバイダサービスが利用できなくなる

DMM光からビッグローブ光へ乗り換えるメリット
→au・UQモバイルの割引が受けられる・高額なキャッシュバックが受け取れる・工事不要で乗り換え可能

DMM光からビッグローブ光への乗り換えでおすすめのキャンペーン窓口は?
→高額なキャッシュバックや割引が受けられるビッグローブ光公式ホームページがおすすめ!

上記に、DMM光からビッグローブ光への乗り換えについてまとめたため、契約を検討している方は参考にしてください。

特に、DMM光の2段階定額プランが終了するという背景もあり、混乱している方もいると思いますが、

この記事で紹介した手順で乗り換え手続きを進めると問題なく光回線を切り替えられるため、不安な方は参考にしつつ契約してみましょう。

また、光回線は月額の料金が高く、契約期間の縛りもあるため、

お得なキャンペーンを利用してみなさんがお得にインターネットを利用できるのを願っております。

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

【目次】クリックで見出しに飛びます