eo光からソフトバンク光に乗り換える手順は?必要な費用やおすすめのキャンペーンを徹底解説!

eo光 ソフトバンク光 乗り換え

ソフトバンク光は光コラボ回線ですが、eo光は独自回線のため、eo光からソフトバンク光への乗り換えでは、光コラボ回線間の乗り換えで使われる事業者変更の手続きは利用できません。

つまり、eo光の解約とソフトバンク光の新規申し込みを行うことが必要なのです。

そこで、この記事では、eo光からソフトバンク光への乗り換えの手順を、注意点を含めてわかりやすく解説するとともに、eo光からソフトバンク光への乗り換えに必要な費用やお得になるキャンペーンについても紹介します。

また、eo光とソフトバンク光の料金や通信速度などの比較結果や、eo光からソフトバンク光へ固定電話・光テレビは引き継げるかなど乗り換えの際に疑問になる点についても対処法を説明しますので、最後までお読みください。

ソフトバンク光の評判や口コミはこちら
ソフトバンク光のキャンペーンはこちら
ソフトバンク光のキャッシュバックはこちら
ソフトバンク光の料金はこちら

【目次】クリックで見出しに飛びます

eo光からソフトバンク光に乗り換える手順は?

  • STEP1:ソフトバンク光に申し込む
  • STEP2:ソフトバンク光の工事日程を調整する
  • STEP3:eo光を解約する
  • STEP4:eo光のレンタル機器を返却する
  • STEP5:ソフトバンク光の開通工事をおこなう
  • STEP6:光BBユニットやWiFiルーターを設置する
  • STEP7:ソフトバンク光のキャッシュバックを受け取る

eo光からソフトバンク光に乗り換えるには、上記に示す7つのステップにしたがって手順を進めます。

7ステップとは、手続きがずいぶん複雑と思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、eo光からソフトバンク光に乗り換えでは、光コラボ回線間の乗り換えで利用する事業者変更や転用の手続きが使えないのです。

そのため、「eo光の解約」と「ソフトバンク光の申し込み」を同時並行で進める必要があり、どうしても、乗り換え手順が長くなってしまいます。

とはいえ、それぞれのステップは、以下の説明に従って進めれば問題なく行えるので心配はありません。

事業者変更

光コラボレーション」から「光コラボレーション」に乗り換えることです。
※例:ソフトバンク光からドコモ光に乗り換える

転用

フレッツ光」から「光コラボレーション」に乗り換えることです。
※例:フレッツ光からドコモ光に乗り換える

→さらに事業者変更と転用の違いを見るにはこちら

STEP1:ソフトバンク光に申し込む

まず、ソフトバンク光に申し込みをしましょう。

というのも、eo光からソフトバンク光への乗り換えでは、eo光の解約とソフトバンク光の申し込みを行いますが、

インターネット接続に空白期間を作らないためには、eo光の解約前にソフトバンク光を開通しておくことが必要なのです。

そして、ソフトバンク光の申し込み先には、公式サイトのほか、さまざま申し込み窓口があり、それぞれの窓口でさまざまなソフトバンク光のキャンペーンをおこなっているので、迷ってしまうかもしれません。

本記事のおすすめの申し込み先は、高額なキャッシュバックを開通後すぐにもらえる代理店株式会社STORYの公式ページです。

そこで、以下の説明では、代理店株式会社STORYの公式ページから申し込む手順を解説していきます。

なお、代理店株式会社STORYの公式ページ以外のソフトバンク光のキャンペーンについて興味がある方は、以下の記事にまとめていますので、参考にしてみてください。

STEP2:ソフトバンク光の工事日程を調整する

代理店株式会社STORYの公式ページから申し込むと、申し込みに記入した希望日の希望時間帯にオペレーターから電話がかかってきますので、申し込み内容の確認・調整と合わせて、この電話でソフトバンク光の開通工事に関する希望を伝えます。

開通工事は平日の昼間の時間帯に行うのを基本としており、土日祝日や夜間などに工事を行ってもらいたい場合は、オプションとして別途3,300円が追加費用としてかかりますので注意が必要です。

工事日程の確定には、電話をしてから1~3営業日かかりますが、確定すれば、ショートメールと書面にて工事日程の案内が送付されますので、予定に入れてください。

工事がいつ頃行われるかですが、平均的には申し込みから1か月前後はかかるとされています。

しかい、地域によっては、最短2週間で行われることも、最長2カ月以上待たされることもあるのが実情です。

なお、工事を待たされるのが不安な場合は、工事完了までの期間は、「ソフトバンク光は開通まで無料WiFiレンタル可能!」というキャンペーンによりWi-Fiが無料でレンタルできますので、入力フォームで申し込んでおくとよいでしょう。

STEP3:eo光を解約する

フレッツ光や光コラボ事業者間の乗り換えでは、事業者変更や転用の手続きにより、元の事業者の解約は自動的に行われ、自分では解約手続きを行うことは不要となります。

しかし、eo光は独自回線を使った光回線サービスのため、自分で解約手続きを行うことが必要です。

eo光の解約手続きは電話でのみの受付となっていますので、下記の電話に連絡してください。

eo光解約の連絡先

1518(通話料無料):eo光電話

0120-919-151(通話料無料):固定電話・携帯電話

050-7105-6333(通話料有料):上記以外の電話

受付時間:9:00~21;00(年中無休)

一般的には、インターネット接続の空白期間が発生しないようにするには、新しい光回線サービスの開通を待って元の光回線サービスを解約するのですが、

ソフトバンク光の場合は、開通予定日が確定したら、それに合わせてeo光を解約して問題ありません

というのも、上記でも説明したように、ソフトバンク光では、「ソフトバンク光は開通まで無料WiFiレンタル可能!」というキャンペーンを行っており、申し込みから開通までの期間は無料でWi-Fiルーターがレンタルできます。

これにより、ソフトバンク光では、開通工事待ちの期間であってもインターネット接続に空白期間が生じることがないので安心す。

また、eo光では、解約月の月額料金は日割り計算ですが、レンタル機器利用料やオプション料金は1ヵ月分の支払いとなりますので、

ソフトバンク光の料金支払いとダブるなどの無駄を避けるためにも「ソフトバンク光は開通まで無料WiFiレンタル可能!」キャンペーンを活用してみてください。

なお、ソフトバンク光の工事費を無料とするためには、ソフトバンク光にeo光の解約証明書を提出することが必要なので、解約の電話をしたときに忘れずに解約証明書を発行してもらうよう申し出ておいてください。

STEP4:eo光のレンタル機器を返却する

eo光を解約したら、eo光からのレンタル品の返却が必要になりますので、速やかに返却してしまいましょう。

返却対象となるレンタル品は以下のとおりです。

  • 回線終端装置やeoホームゲートウェイまたはeo光多機能ルーターなどの接続機器
  • eo光電話アダプター、eo光テレビチューナーおよびその付属品とC-CASカード

レンタル機器には着払い伝票が同梱されていますので、この着払い伝票を使って無料で返却できます。

なお、返却の必要なレンタル品の一覧は、eoマイページにて確認できますので、eo光解約前にきちんと確認しておいてください。

eoマイページは、eo光のトップページ右上のボタンをクリックすることでログイン画面が開きます。

STEP5:ソフトバンク光の開通工事をおこなう

ソフトバンク光の開通工事日になると、工事の担当者が自宅を来訪して以下のような開通工事を行います。

最寄りの電柱から光回線を自宅に引き込む

最寄りの電柱から光ケーブルを自宅の敷地内まで引き込み、建物の壁などに固定します。

光コンセントなどを宅内に設置する

可能であれば電話やエアコンの穴を使って、さもなければ、壁に穴をあけて、光ファイバーケーブルを宅内に引き込み光コンセントなどに接続します。

そして、光回線終端装置(ONU)を設置して光コンセントと接続して工事は終了です。

なお、光回線終端装置(ONU)は、光電話を使う場合などはホームゲートウェイという装置が設置されることもあります。

導通確認を行う

光コンセントまで正常に信号が届いているかを確認し、インターネット接続の工事が完了したことを確認します。

工事にかかる時間は長くても1~2時間ですが、その間は立ち合いが必要でです。

また、工事担当者が来訪の際に不在の場合は工事が中止となるので注意してください。

なお、マンションや賃貸住宅の場合は、フレッツ光の回線が残置されていて再利用できれば開通工事の内容も簡単になる場合もあるので、工事内容については工事担当者に確認するとよいでしょう。

ONUとは?

ONUとは光回線に接続するための光コンセントとPCの間に接続する「終端装置」のことで、別称として光モデムとも呼ばれます。

これには光ファイバーケーブルから送られてきた光信号をデジタル信号に変換する役割があり、光回線を利用する際には欠かせない機器の1つです。

また、ONUに無線LANルーターや光電話ルーターの機能を加えたものを一般的に「ホームゲートウェイ」と言いますが、どちらもひっくるめて単にONU(無線LAN一体型ONUなど)と呼称することもあります。

ONUの詳しい内容はこちら

STEP6:光BBユニットやWiFiルーターを設置する

光ケーブルや光回線終端装置(ONU)などの光回線設備は工事で設置してくれますが、それだけではインターネットにアクセスできません。

光回線終端装置(ONU)に光BBユニットやWiFiルーターを接続した上で、必要に応じて自分で設定作業が必要です。

なお、この光BBユニットやWiFiルーターの設置・設定には、事前に届いているID情報やパスワード情報を使用します。

機器の設置や接続方法の詳細については、ソフトバンク光公式サイトの各種機器の接続設定方法を参考にしてみてください。

また、ここまで説明してきたソフトバンク光の申し込み手続きについては、以下の動画でわかりやすく説明されていますので、ご覧ください。

STEP7:ソフトバンク光のキャッシュバックを受け取る

ソフトバンク光の導入が完了してインターネットアクセスができるようになったら、忘れずに、ソフトバンク光のキャッシュバックの受け取り手続きを行いましょう。

キャッシュバックには、大別すると、現金キャッシュバックと違約金負担特典の2つがあり、手続きはそれぞれ別々に行うことが必要です。

以下の説明を参考に、忘れずに手続きを進めてください。

現金キャッシュバックの受け取り手続き

ソフトバンク光正規代理店の株式会社STORYの公式ページから申し込むと、最大40,000円のキャッシュバックが最短開通の2ヵ月後にはもらえます

この場合は、申し込み時にキャッシュバック受取りを忘れずに申告しておけば、開通後には電話連絡のみと面倒な受取り手続きが不要なのがうれしいポイントです。

違約金負担特典の受け取り手続き

ソフトバンク光では、「あんしん乗り換えキャンペーンで違約金を最大10万円負担!」というキャンペーンを実施しており、eo光の解約に必要な解除料金・撤去工事費を最大10万円までソフトバンク光が負担してくれます

開通後5カ月以内に、eo光の違約金・撤去費用を貼り付けた証明書貼付シートを返送する必要がありますので忘れずに手続きを進めてください。

ソフトバンク光の評判や口コミはこちら
ソフトバンク光のキャンペーンはこちら
ソフトバンク光のキャッシュバックはこちら
ソフトバンク光の料金はこちら

eo光からソフトバンク光への乗り換えにかかる費用は?

  • eo光の違約金・工事費残債・撤去工事費用
  • ソフトバンク光の手数料・開通工事費

eo光からソフトバンク光への乗り換えでは、eo光の解約とソフトバンク光の新規申し込みが必要となり、それぞれ、解約費用や事務手続き費用がかかります。

とくに、eo光の解約費用は、契約プランによっては多額に費用を要する場合があるので注意が必要です。

以下では、eo光の解約費用とソフトバンク光の新規申し込み費用についてわかりやすく説明していきます。

eo光の違約金・工事費残債・撤去工事費用

eo光の解約時にかかる費用金額
違約金即割なし:最大2,400円
即割(2年契約)あり:最大6,200円
長割(3年契約)あり:8,197円
工事費残債29,700円(初期工事費)から
今までに支払った金額を引いた残額
撤去工事費用(任意)0円~18,700円

※更新日:2024/07/22

eo光の解約時に発生する費用項目としては、上記の表に示すように、違約金・工事費残債・撤去工事費用の3つを考えておくことが必要です。

まず、eo光の違約金ですが、即割なし・即割あり・長割といった契約プランによって解約金の金額が異なります

即割なし・即割ありの場合の具体的な金額は以下の表のとおりです。

契約コース即割なし(1年契約)即割あり(2年契約)
10ギガコース2,400円6,200円
5ギガコース2,400円5,630円
1ギガコース2,400円5,110円
100Mコース2,400円4,800円
100Mライトコース2,200円2,200円

長割の場合は、契約日が2022年7月1日以前か以降かで異なり、具体的な金額は以下の表のとおりです。

2022年6月30日までの契約2022年7月1日以降の契約
残余期間34カ月~25カ月24カ月~13カ月12カ月~2カ月34カ月~25カ月24カ月~13カ月12カ月~2カ月
10ギガコース8,197円5,464円2,732円5,460円
5ギガコース7,167円4,778円2,389円4,770円
1ギガコース6,223円4,149円2,074円4,140円
100Mコース5,657円3,771円1,886円3,770円

次に、工事費の残債について説明します。

eo光を新規に申し込むと、キャンペーンにより、標準工事費(29,700円)は24ヵ月の分割払いとなりますが、各月の支払額は割引で相殺されるので、実質無料です。

しかし、この分割払いが完了する前にeo光の契約を解約すると、解約時点で残っている工事費支払い残額を一括で支払うように求められます

最後に撤去費用について説明します。

eo光では、解約時は基本的には撤去工事は不要ですが、賃貸の場合などで建物の所有者や管理者から原状復帰を求められる場合は撤去工事が必要となり、工事費としては11,000円です。

ここまで、説明してきたように、eo光の解約に際してはそれなりの金額の解約費用が必要となります。

しかし、ソフトバンク光に乗り換える場合は、「あんしん乗り換えキャンペーンで違約金を最大10万円負担!」というキャンペーンによりソフトバンクが撤去費用を負担してくれるので実質無料です。

このように、eo光からソフトバンク光への乗り換えに際しては、撤去費用の負担を考慮する必要はないので安心できます。

ソフトバンク光の手数料・開通工事費

ソフトバンク光の開通にかかる費用金額
契約事務手数料3,300円
初期工事費用立ち会い工事あり:31,680円(実質無料)
立ち会い工事なし:4,620円(実質無料)

※更新日:2024/07/22

ソフトバンク光に新規に申し込む場合は、初期費用として、上記の表に示すように契約事務手数料と開通工事費用を見込んでおくことが必要です。

まず、契約事務手数料ですが、金額は3,300円で、この費目は割引等の対象にはなりませんので、必ず支払う必要があります。

次に、初期工事費ですが、工事担当者が来訪して作業を行う場合は31,680円で、立ち合い工事が不要な場合でも4,620円が必要です。

ただし、初期工事費用は新規にソフトバック光に申し込む場合はキャンペーンにより実質無料となりますので、あまり、工事費の心配をする必要なありません。

ソフトバンク光の初期工事費や契約手数料については以下の記事でも詳しく説明していますので、参考にしてみてください。

ソフトバンク光の初期工事費や契約手数料はいくら?

ソフトバンク光の評判や口コミはこちら
ソフトバンク光のキャンペーンはこちら
ソフトバンク光のキャッシュバックはこちら
ソフトバンク光の料金はこちら

eo光からソフトバンク光に乗り換える時の注意点やデメリットは?

  • eo光で使用していた電話番号はソフトバンク光に引き継げない場合がある
  • eo光で利用していたプロバイダサービスはソフトバンク光に引き継げない
  • au・UQモバイル・mineoのスマホセット割が使えなくなる
  • eo光からソフトバンク光には工事不要で乗り換えできない

eo光からソフトバンク光に乗り換えにおいては、メリットもある反面デメリットもあり、また、乗り換えを検討する際に注意すべきこともあります。

ここでは、そうしたデメリットや注意点を上記の4点について解説します。

eo光で使用していた電話番号はソフトバンク光に引き継げない場合がある

eo光で光電話を利用している場合は、ソフトバンク光の乗り換えに際しては、電話番号が引き継げるかをチェックしておくことが必要です。

というのも、eo光の光電話で使っている電話番号の種類によっては、ソフトバンク光には電話番号が引き継げず、電話番号を変えることになるからです。

具体的には、eo光で利用している電話番号は以下のように2種類に大別できますが、eo光申し込み時に新たに発番した電話番号の場合は、ソフトバンク光には引き継げません

eo光で使用中の電話番号の種類引継ぎ可否補足
eo光で新たに発番引継ぎ不可eo光の光電話申し込み時に新規発行の電話番号は、
eo光を利用している期間のみ有効
NTT一般加入電話の番号引継ぎ可能NTT一般加入電話の番号をMNPでeoに移行した場合

なお、NTT一般加入電話の電話番号を利用している場合は引継ぎ可能です。

具体的な引継ぎ方法については、「eo光からソフトバンク光へ固定電話の番号を引き継ぐ方法は?」(本ページの見出しに飛ぶ)で詳しく説明していますので、参照してください。

eo光で利用していたプロバイダサービスはソフトバンク光に引き継げない

eo光は、プロバイダ一体型の光回線サービスです。

そのため、eo光を解約した場合は、メールや光電話などのオプションサービスも解約することになり、ソフトバンク光で新たにオプションサービスの契約が必要となります。

ただし、eo光テレビは、eo光ネットの契約がなくても単体で契約して視聴することができますので、eo光ネットの解約以降もeo光テレビを楽しみたい方は、eo光テレビの契約のみを継続してみてください。

au・UQモバイル・mineoのスマホセット割が使えなくなる

eo光では、スマホとのセット割として、以下の3つのキャンペーンをおこなっています。

auスマートバリューの適用

eo光ネット+eo光電話とauスマホをセットで利用することでauスマートバリューが適用され、毎月のauスマホの利用料金が永年最大1,100円割引

UQ mobile 自宅セット割の適用

eo光ネット+eo光電話とUQ mobileスマホをセットで利用することでUQ mobile 自宅セット割が適用され、毎月のUQ mobilスマホの利用料金が永年最大1,100円割引

mineoセット割

eo光ネットと格安スマホのmineoのセット割に申し込むことで、セット割の期間中はeo光ネットの月額料金が330円割引

一方、ソフトバンク光では、ソフトバンク・ワイモバイルのスマホを対象としたキャンペーンしかありません。

このため、eo光からソフトバンク光に乗り換えた場合は、auスマホ・UQ mobileスマホ・mineoスマホのユーザーはスマホと光回線のセットを対象とするスマホセット割は使えなくなります

スマホセット割が使えない場合は、スマホセット割の割引額が大きいだけに、乗り換えに悩むことになるかもしれません。

そんな場合は、以下の記事では、利用しているスマホに適した光回線サービスを紹介していますので、こちらも参考にしてみてください。

また、以下の表には使用しているスマホのキャリアにマッチする光回線をまとめていますので、こちらも参考にしてみてください。

↓↓一番安い光回線を選びたい人はこちらもチェック↓↓

使用している
スマホキャリア
建物タイプお住まいの
地域
おすすめの
光回線
docomo戸建て
マンション
全都道府県ドコモ光
ソフトバンク戸建て関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
NURO光
関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
以外の人
ソフトバンク光
マンション全都道府県
auマンション全都道府県auひかり
一戸建て関東auひかり
関西eo光
東海コミュファ光
中国メガエッグ光
四国ピカラ光
九州BBIQ
3キャリア以外戸建て全都道府県GMOとくとくBB
GMO光アクセス
マンション

eo光からソフトバンク光には工事不要で乗り換えできない

ソフトバンク光はNTTフレッツ光の回線を利用する光コラボ回線のひとつであり、フレッツ光からの転用や他の光コラボ事業者からの事業者変更でソフトバンク光を契約する場合は、開通工事が不要です。

しかし、eo光は独自回線を利用した光回線サービスであり、光コラボの事業者ではありませんので、開通工事不要というわけにはいきません

つまり、eo光からソフトバンク光に乗り換える場合は開通工事が必須なのです。

eo光からソフトバンク光に乗り換えるメリットは?

  • ソフトバンク光には乗り換え新規の割引キャンペーンがある
  • ソフトバンク光はキャッシュバックを最短2ヶ月で受け取れる
  • ソフトバンク・ワイモバイルのスマホが月々最大1,100円安くなる
  • ソフトバンク光には違約金負担キャンペーンがある
  • ソフトバンク光は提供エリアが広いため、引っ越しを伴う乗り換えがしやすい

ここでは、eo光からの乗り換え先にソフトバンク光を選定した場合のメリットとして、上記の5点を取り上げてわかりやすく説明します。

せっかく乗り換えるのであれば、できるだけ多くのメリットが得られるよう、参考にしてみてください。

ソフトバンク光には乗り換え新規の割引キャンペーンがある

ソフトバンク光 乗り換え 工事費無料
【公式】SoftBank 光乗り換え新規で割引きキャンペーン
キャンペーン内容乗り換え新規申し込みで、月額基本料金を割り引き
回線工事費31,680円の場合:1,320円×24ヵ月間割引
回線工事費4,620円の場合:1,155円×4カ月間割引
適用条件申し込み日より180日以内に開通すること
開通の5ヵ月後時点で以下の条件を満たすこと
✓サービスを利用している
✓支払い方法をスマホ合算/クレジットカード/口座振替のいずれかで完了
✓証明書貼付シートを記入の上返送済

転用・事業者変更は対象外

※更新日:2024/07/22

ソフトバンク光では、上記の表に示すように、「【公式】SoftBank 光乗り換え新規で割引きキャンペーン」というキャンペーンを実施中です。

以下の条件を満たした場合は、ソフトバンク光の月額料金が回線工事費用に応じて割り引かれ、工事費が実質無料となりお得になります。

割引キャンペーンを受けるための条件は以下のとおりです。

  • ソフトバンク光1ギガに新規に申し込み、180 日以内に課金開始されていること
  • 対象プランの申し込み時に、本キャンペーンも申し込むこと
  • 課金開始までに支払い方法の登録が完了していること。
  • 他社の光回線サービスを解約し、他社発行の解約証明書を課金開始から3ケ月以内に提出すること

なお、上記の条件では、ソフトバンク光10ギガは適用対象外となっていますが、ソフトバンク光10ギガについては、以下の内容の別のキャッシュバックキャンペーンが適用されます。

  • 工事費が31,680円なら28,800円をキャッシュバックする
  • 工事費が4,620円なら4,200円をキャッシュバックする

まとめると、eo光からソフトバンク光の乗り換えでは、開通工事は必要となりますが、本キャンペーンにより工事費が実質無料となり、工事費を心配する必要がないのがメリットです。

ソフトバンク光はキャッシュバックを最短2ヶ月で受け取れる

ソフトバンク光 STORY キャッシュバック

ソフトバンク光を代理店株式会社STORYの公式ページの公式サイトから申し込んだ場合は、最短開通後2ヶ月に最大40,000円のキャッシュバックを現金で受け取ることができます

しかも、受け取り手続きは以下のように簡単なものであり、もらい忘れの心配がないのが特徴です。

キャンペーン申し込み

申し込み時にオペレーターにキャンペーン参加を申し出ておくこと

電話連絡

インターネット開通し、2か月後に指定のフリーダイヤル(0120-102-742)に電話すること

ソフトバンク・ワイモバイルのスマホが月々最大1,100円安くなる

ソフトバンク光 おうち割 光セット
【公式】 おうち割 光セット
キャンペーン概要ソフトバンクのスマホ・ケータイとソフトバンク光とセットで使うと、
家族のスマホを含めて月額使用料を最大1,100円割り引いてもらえる。
適用条件以下の3つのオプションに同時加入する(月額550円)
光BBユニットレンタル
Wi-Fiマルチパック/Wi-Fi地デジパックのいずれかに加入
ホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン/ BBフォンのいずれかに加入

開割引対象スマホは、最大10回線まで

※更新日:2024/07/22

ソフトバンク・ワイモバイルのスマホを利用している場合、「おうち割 光セット」というスマホ料金割引のキャンペーンを受けることができます

なお、プランごとの割引額は以下のとおりです。

<1,100円割引のプラン>

  • データ定額サービス:データ定額 5GB
  • データ定額サービス:データ定額 20GB
  • データ定額サービス:データ定額 50GB
  • パケットし放題フラット for 4G
  • パケットし放題フラット for 4G LTE
  • データプランペイトク無制限
  • データプランペイトク50/データプランペイトク30
  • データプランメリハリ無制限+/データプランミニフィット+
  • データプランメリハリ無制限
  • 4G/LTEデータし放題フラット
  • 4Gデータし放題フラット+
  • データプランメリハリ/データプランミニフィット
  • データプラン50GB+/データプランミニ
  • データ定額 50GBプラス/ミニモンスター

<550円割引のプラン>

  • データ定額サービス:データ定額 ミニ2GB / 1GB
  • データ定額サービス:データ定額(おてがるプラン専用)
  • データ定額サービス:3Gケータイ
  • パケットし放題フラット forシンプルスマホ
  • (iPad専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
  • (タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G

ソフトバンク光には違約金負担キャンペーンがある

ソフトバンク光 違約金 負担
あんしん乗り換えキャンペーンで違約金を最大10万円負担!
金額eo光解約時の解除料金・撤去工事費を最大10万円まで負担してもらえる
受け取り時期特典適用確定日の翌月下旬
適用条件SoftBank 光の申込日から180日以内に開通
開通の5ヵ月後時点で以下の条件を満たすこと
✓サービスを利用している
✓支払い方法を登録済
✓元回線の違約金・撤去費用を証明書貼付シートに貼り付けて返送済

※更新日:2024/07/22

eo光からソフトバンク光に乗り換えるには、自分でeoひかりを解約することが必要です。

そして、eo光の契約プランには、1年~3年の契約期間の縛りがあり、契約更新可能時期以外に解約すると違約金が発生します。

また、工事費についても実質無料とはいえ、24カ月の分割払いであり、分割払いの途中で解約すると残金の一括支払いが必要です。

さらには、光回線の撤去工事が必要になった場合は、多額の工事費用の支払いも発生する可能性があります。

このように、eo光を解約するには多額の解約費用が必要となる場合があり、乗り換えを難しくしてしまう可能性があるのです。

しかし、嬉しいことに、ソフトバンクへの乗り換えでは、こうした解約費用の心配をすることは不要!

というのも、ソフトバンク光では、「あんしん乗り換えキャンペーンで違約金を最大10万円負担!」を展開しており、

このキャンペーンを利用すると、eo光の解約の際に発生する違約金・工事費残債・撤去費用をなんと最大10万円まで、ソフトバンク光が負担してくれるからです。

このキャンペーンで解約金を負担してもらうための手続きは以下のとおりです。

  • eo光の回線撤去費用/解約料金が確認できる請求書を用意する
  • 用意した書類をMySoftBankからアップロードする
  • アップロードから10日前後で判定結果通知のSMSが届く

これにより、eo光の解約費用を気にすることなく、乗り換えが必要なタイミングでいつでも乗り換えができます。

ソフトバンク光は提供エリアが広いため、引っ越しを伴う乗り換えがしやすい

光回線サービス提供エリア
ソフトバンク光ほぼ日本全国
(一部の離島や山間部を除く)
eo光滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県
福井県

※更新日:2024/07/22

ソフトバンク光はNTTフレッツ光回線を利用した光コラボ回線サービスのひとつであることから、全ての都道府県でサービスを提供中であり、

一方、eo光は関西地方のみを対象とした光回線サービスです。

このため、eo光を利用しているユーザーは、転勤などで関西地方以外に引っ越しをする場合には、eo光を解約して、新たにソフトバンク光など別の光回線サービスと契約し直すことになります。

ソフトバンク光のユーザーであれば、日本全国どこへ引っ越しても契約をそのまま継続できますし、引っ越し先での工事費が無料となるキャンペーンなどが利用できるため、お得に光回線の導入が可能です。

ソフトバンク光の評判や口コミはこちら
ソフトバンク光のキャンペーンはこちら
ソフトバンク光のキャッシュバックはこちら
ソフトバンク光の料金はこちら

eo光とソフトバンク光を比較!安くて速い光回線はどっち?

  • 月々の料金はeo光の方が安い
  • 通信速度の平均値はeo光の方が速い
  • 提供エリアはソフトバンク光の方が広い
  • テレビオプションはソフトバンク光の方が安い
  • 電話オプションの料金はどちらも550円/月~
比較項目ソフトバンク光eo光
基本料金戸建て:5,720円
マンション:4,180円
10ギガ:6,380円
戸建て:5,448円
マンション:3,876円
10ギガ:6,530円
実際の料金※1戸建て:3,933円
マンション:2,393円
10ギガ:3,188円
戸建て:3,351円
マンション:2,605円
10ギガ:3,892円
公表している速度1ギガ:1Gbps
10ギガ:10Gbps
1ギガ:1Gbps
10ギガ:10Gbps
実際の通信速度※2下り: 301.47Mbps
上り: 357.87Mbps
Ping値:15.83ms ms
下り: 812.2Mbps
上り: 795.04Mbps
Ping値: 14.51ms
スマホのセット割引ソフトバンク、ワイモバイルスマホの
通信料月々1,100円割引
auスマホでは毎月最大1,100円割引
UQモバイルで毎月最大858円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
契約事務手数料3,300円3,300円
初期工事費立ち合い工事必要:31,680円
立ち合い工事不要:4,620円
ただし、
1ギガ新規:「工事費サポート はじめて割」適用で実質無料
10ギガ新規:「10ギガ工事費あんしんキャッシュバック」適用で
立ち合い工事あり:2,880円
立ち合い工事無し:420円

転用/事業者変更:割り引きなし
戸建て:29,700円(特典で実質無料)
マンション:29,700円(特典で実質無料)
キャッシュバック最大40,000円キャッシュバック
転用、事象者変更は19,000円キャッシュバック
10ギガは月額料金が6ヶ月間500円&
ホームゲートウェイ6ヶ月間無料
商品券or電子マネーギフトを10,000円分プレゼント
その他のキャンペーン他社への違約金・撤去費負担(10万円)
開通までWiFiルーター無料貸出
オプション初月無料
工事費実質無料
新規工事費無料
1ギガ1年間、戸建て・メゾンタイプは月額料金3280円(割引後)
WiFiルーターは無料レンタル可能
他社解約違約金を60,000円まで補填
テレビと同時加入で1年間オプション料無料

※更新日:2024/07/22
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度は「みんなのネット回線速度」から引用

上記の表は、eo光とソフトバンク光を比較しやすいように、上記の表では基本情報の項目をまとめました。

以下では、基本情報のうち、月額料金、通信速度、提供エリア、オプションサービスの内容や価格についての比較結果をわかりやすく解説していきます。

月々の料金はeo光の方が安い

比較項目ソフトバンク光eo光
基本料金戸建て:5,720円
マンション:4,180円
10ギガ:6,380円
戸建て:5,448円
マンション:3,876円
10ギガ:6,530円
実際の料金※1戸建て:3,933円
マンション:2,393円
10ギガ:3,188円
戸建て:3,351円
マンション:2,605円
10ギガ:3,892円

※更新日:2024/07/22
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

まず、月額料金について比較してみました。

月額の基本料金でいえば、戸建て・マンションともに、eo光の方が安く設定されており、実際の料金についても、戸建ての場合はeo光の方が安い結果となっているのです。

なおソフトバンク光の料金について詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

ソフトバンク光の戸建てプランの料金はいくら?
ソフトバンク光のマンションプランの料金はいくら?

通信速度の平均値はeo光の方が速い

比較項目ソフトバンク光eo光
公表している速度1ギガ:1Gbps
10ギガ:10Gbps
1ギガ:1Gbps
10ギガ:10Gbps
実際の通信速度※1下り: 301.47Mbps
上り: 357.87Mbps
Ping値:15.83ms ms
下り: 812.2Mbps
上り: 795.04Mbps
Ping値: 14.51ms

※更新日:2024/07/22
※1:実際の速度は「みんなのネット回線速度」から引用

通信速度について、eo光とソフトバンク光を比べてみると、下りの速度・上りの速度・Ping値のいずれについても、eo光の方が速い結果となっています。

eo光は独自回線を利用した光回線サービスのため利用者がソフトバンク光ほどは多くなく、光回線の混雑を気にすることなく快適に利用できるのです。

提供エリアはソフトバンク光の方が広い

光回線サービス提供エリア
ソフトバンク光ほぼ日本全国
(一部の離島や山間部を除く)
eo光滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県
福井県

※更新日:2024/07/22

ソフトバンク光はNTTフレッツ光回線を利用した光コラボ回線サービスのひとつであることから、全ての都道府県でサービスを提供中です。

これに対して、eo光は、関西電力の光ケーブルを利用していることから、提供供エリアは関西地方の2府4県と福井県に留まっています。

そのため、転勤などで引っ越しの可能性がある方は、ソフトバンク光なら、引っ越し先でもソフトバンク光を継続して資料できる可能性が高いので安心です。

テレビオプションはソフトバンク光の方が安い

光回線サービス光テレビの月額料金
ソフトバンク光825円
eo光(1ギガコース)スマートプレミアム93ch:10,178円(1年目:4,310円)
スマートベーシック61ch:8,748円(1年目:2,880円)
スマートコンパクト33ch:7,344円(1年目:2,684円)
地デジ・BSコース29ch:7,030円(1年目:2,380円)

※更新日:2024/07/22

ソフトバンク光は、「スカパーJSAT」を利用しての放送サービスであり、ソフトバンク光の回線を利用して地上/BSデジタル放送が受信できます。

ソフトバンク光の特徴は安価なことで、通信回線料金に月額825円をプラスするだけで、地上/BSデジタル放送が受信できるのです。

一方、eo光は、上記のようにネット+テレビのコースが4コース用意されており、ネット込の料金体系です。

参考に、地デジ・BSコース29chの場合のテレビ料金を計算してみると、1,582円がテレビ料金相当になります。

したがって、手軽にBSデジタルを家族で楽しむのであれば、ソフトバンク光の方が割安です。

電話オプションの料金はどちらも550円/月~

光回線サービス光電話の基本料金通話料
ソフトバンク光
~ひかり電話(N)~
550円/月固定電話へ:8.8円/3分
携帯へ:17.6円/分
eo光550円/月:安心電話パック固定電話へ(近畿2府4県と福井県):8.14円/3分
固定電話へ(上記以外のエリア):8.8円/3分
携帯へ:19.8円/分

※更新日:2024/07/22

ソフトバンク光では、3種類の電話サービスを提供していますが、eo光から継続して電話番号を利用可能なサービスは光電話(N)というサービスです。

電話基本料金は、eo光もソフトバンク光の光電話(N)のいずれも、550円と同じ料金となっています。

ソフトバンク光の評判や口コミはこちら
ソフトバンク光のキャンペーンはこちら
ソフトバンク光のキャッシュバックはこちら
ソフトバンク光の料金はこちら

eo光からソフトバンク光にテレビサービスを引き継ぐ方法は?

eo光ではオプションでテレビサービスも提供していますが、その特徴のひとつは、ネットとは別個にeo光テレビだけ単独で契約できることです。

ここでは、この特徴を生かして、eo光からソフトバンク光に乗り換える際に、テレビサービスだけはeo光のテレビサービスを継続して利用し、ソフトバンク光に引き継ぐ方法について説明します。

eo光の「テレビのみ」のプランなら他の光回線でも利用できる

eo光テレビのサービスのプランは以下のような4種類。

料金プランネット+テレビテレビのみ
地デジ・BSコース1年目:3,248円
2年目~:7,031円
3,562円
スマートコンパクト1年目:3,552円
2年目~:7,334円
3,866円
スマートベーシック1年目:3,248円
2年目~:8,748円
5,280円
スマートプレミアム1年目:4,678円
2年目~:10,178円
6,710円

料金は、ネット+テレビが基本で、料金も割引などでお得になっていますが、ひかりテレビ単独でのサービスプランも展開しているのがポイント。

eo光のネット契約を解約してソフトバンク光に乗り換えても、ソフトバンク光の回線を利用してeo光テレビを利用できます

eo光テレビのプランを変更する手順

eo光テレビのプランは、eoマイページにて契約内容の確認・変更は可能です。

プラン変更の手順は以下のとおりです。

eoマイページにログイン

eo光登録証などに記載されているeoID・eoIDパスワードを使ってログイン

[ご契約サービスの照会/変更]画面でeo光テレビを選択

[ご契約サービスの照会/変更]画面に契約中のサービスが表示されるので、eo光テレビを選択

契約情報でコースを変更

契約内容の詳細が表示されるので、契約情報に表示されているプラン名を確認の上、変更プランを選択

eo光からソフトバンク光へ固定電話の番号を引き継ぐ方法は?

ここでは、eo光からソフトバンク光に乗り換える際に、eo光電話で利用していた電話番号を乗り換え後も利用できるようにするための条件や方法を説明してきます。

固定電話をよく利用している家庭などでは、電話番号の変更を各所に連絡が必要であり結構面倒です。

以下の説明を参考にして、乗り換えに際して電話番号でのトラブルがないように気を付けてください。

eo光からソフトバンク光に固定電話の番号を引き継げる条件

eo光からソフトバンク光に乗り換えても、eo光電話の電話番号をそのままソフトバンク光の光電話で利用するための条件は以下の2点です。

  • eo光で使っていた電話番号がNTT西日本のアナログ電話(NTT加入電話)の電話番号であること
  • 転居した場合は、eo光で使っていた電話番号と市外局番が同じであること。

上記の2点を満たす場合は、番号ポータビリティ(MNP)という手続きを利用することで、ソフトバンク光に乗り換え後も電話番号を変更することなく継続して利用できます。

eo光を契約時にあらたに光電話用の番号を発行してもらった場合は、残念ながら、ソフトバンク光に乗り換えると、その番号は使えなくなり、新たにソフトバンク光から発行してもらう必要がありますので、注意してください。

上記で説明したように、基本的には、eo光からソフトバンク光への乗り換えでは、NTT加入電話の番号であれば、MNPにより、電話番号をソフトバンク光に伝えるだけで番号の引継ぎができます。

しかし、ソフトバンク光では、電話サービスとして下記の3種類の電話サービスを展開しており、NTT加入電話番号であっても、条件が異なるので注意が必要です。

電話の種類説明引継ぎ可否
ひかり電話(N)市外局番からの番号で、NTT東西が発番引継ぎ可
ホワイト光電話市外局番からの番号で、ソフトバンクが発番アナログ戻しが必要
BBフォン050で始まる番号引継ぎ不可

上記の表でわかるように、eo光からソフトバンク光に乗り換え後に、ホワイト光電話を利用する場合は、「アナログ戻し」が必要となることに注してください。

アナログ戻しとは?

光電話で使用していたNTTの固定電話の電話番号をNTTの一般電話に戻すこと。

こうしておくことで、後日この番号を光電話で利用できるようになる。

eo光の電話番号の「アナログ戻し」にかかる費用は?

上記のように、ホワイト光電話を導入する場合やeo光を解約して時間をあけてソフトバンク光に申し込む場合などは、「アナログ戻し」という手続きをしておかないと、電話番号が使えなくなってしまうので注意が必要です。

アナログ戻しにかかる費用は、以下のように、2,200円〜13,200円と幅があります。

工事区分料金
基本工事派遣工事4,950円
派遣なし1,100円
交換機工事1,100円
屋内配線新規5,280円
既存配線利用2,640円
合計2,200~13,200円

アナログ戻しを行う場合は、NTTの電話回線の状況などを確認しておく方がよいでしょう。

eo光の電話番号を「アナログ戻し」するため手順は?

eo光の電話番号をアナログ戻しをするには、NTT西日本に申し込みを行い工事が必要になる場合もあります。

その手順は以下のとおりです。

(1)NTT西日本にアナログ戻しの申し込み

以下の電話に申し込みます。

固定電話からの申し込み:局番なしの116

携帯電話からの申し込み:0800-2000116

受付時間:9:00~17:00(年末年始を除く)

(2)回線工事

電話のアナログ回線の工事をNTT西日本におこなってもらいます。

既存のアナログ回線が引き込まれていれば短時間で工事完了です。

ソフトバンク光の評判や口コミはこちら
ソフトバンク光のキャンペーンはこちら
ソフトバンク光のキャッシュバックはこちら
ソフトバンク光の料金はこちら

eo光からソフトバンク光への乗り換えにおすすめのキャンペーン窓口は?

ソフトバンク光(株式会社STORY)
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,180円
10ギガ:6,380円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,933円
マンション:2,393円
10ギガ:3,188円
公表している通信速度1ギガ:1Gbps
10ギガ:10Gbps
契約期間2年
事務手数料3,300円
工事費用<「工事費サポート はじめて割」適用で0円>
立ち合い工事必要:31,680円
立ち合い工事不要:4,620円
スマホセット割引ソフトバンク、ワイモバイルスマホの
通信料月々1,100円割引
キャンペーン最大40,000円キャッシュバック
転用、事象者変更は19,000円キャッシュバック
10ギガは月額料金が6ヶ月間500円&
ホームゲートウェイ6ヶ月間無料
その他の特典他社への違約金・撤去費負担(10万円)
開通までWiFiルーター無料貸出
オプション初月無料
工事費実質無料

※更新日:2024年7月01日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

ソフトバンク光は公式窓口のほか、多くの代理店の窓口から申し込めますが、

代理店独自のキャンペーンと公式キャンペーンの両方を受け取ることができる代理店の窓口から申し込むのがお得です。

そして、本記事では、そんな代理店窓口のなかから株式会社STORYの公式ページを以下の理由からおすすめします。

  • 他社からの乗り換えでソフトバンク光の月額料金が大幅割引!
  • 高額キャッシュバックを最短2ヶ月で受け取り可能!
  • eo光の違約金・工事費残債・撤去費用をソフトバンク光が負担!

以下では、それぞれの理由についてわかりやすく解説していきます。

他社からの乗り換えでソフトバンク光の月額料金が大幅割引!

【公式】SoftBank 光乗り換え新規で割引きキャンペーン
キャンペーン内容乗り換え新規申し込みで、月額基本料金を割り引き
回線工事費31,680円の場合:1,320円×24ヵ月間割引
回線工事費4,620円の場合:1,155円×4カ月間割引
適用条件申し込み日より180日以内に開通すること
開通の5ヵ月後時点で以下の条件を満たすこと
✓サービスを利用している
✓支払い方法をスマホ合算/クレジットカード/口座振替のいずれかで完了
✓証明書貼付シートを記入の上返送済

転用・事業者変更は対象外

※更新日:2024/07/22

eo光からソフトバンク光に乗り換える際には、開通工事を行うことが必須となり、

そして、この場合の工事費は31,680円と高額です。

しかし、ソフトバンク光では、「乗り換え新規で割引きキャンペーン」というキャンペーンを実施しており、工事費相当分を月額基本料金から割り引いてくれ、ほぼ実質無料で工事を済ませることができます。

このキャンペーンを受けるには、他社を解約したという証明をソフトバンクに提出することが必要ですので、忘れずに提出してください。

高額キャッシュバックを最短2ヶ月で受け取り可能!

STORYキャッシュバックキャンペーン
金額新規申込み:40,000円
「SoftBank光・10ギガ安心工事費あんしんキャッシュバック」適用時:31,000円
「SoftBank 光工事費サポートはじめて割」適用時:33,000円
他社転用・事業者変更: 19,000円
受け取り時期開通から2ヶ月後
適用条件STORYのWEBサイトから新規で申し込み
申込み時にキャンペーン希望と申告している
申込み日より90日以内に開通し、特典受け取りまで継続利用している
「SoftBank光」「SoftBank Air」「Yahoo! BB」「Yahoo! BB ADSL」を利用していない

※更新日:2024/07/22

ソフトバンク光の正規代理店である株式会社STORYでは、独自のキャッシュバックキャンペーンを実施しており、最大40,000円のキャッシュバックがもらえます。

受け取れる金額とその条件は以下のとおりです。

申し込み区分キャッシュバック金額
新規申し込み40,000円
フレッツ光からの転用または
光コラボ他社からの事業者変更
19,000円
新規申し込みで
「10ギガ安心工事費あんしんキャッシュバック」適用時
31,000円
新規申し込みで
「工事費サポートはじめて割」適用時
33,000円

※更新日:2024/07/22

しかも、電話連絡するだけで特に面倒な受取り手続きをしなくても最短開通の2ヵ月後には現金が振り込まれます

なお、このキャッシュバックを受け取るには、申込み時にキャンペーン希望と申告していることが条件なので忘れずに申告しておいてください。

eo光の違約金・工事費残債・撤去費用をソフトバンク光が負担!

あんしん乗り換えキャンペーンで違約金を最大10万円負担!
金額他回線解約時の解除料金・撤去工事費を最大10万円までソフトバンク株式会社が負担。
受け取り時期特典適用確定日の翌月下旬
適用条件SoftBank 光の申込日から180日以内に開通
開通の5ヵ月後時点で以下の条件を満たすこと
✓サービスを利用している
✓支払い方法を登録済
✓元回線の違約金・撤去費用を証明書貼付シートに貼り付けて返送済

転用・事業者変更は対象外
CATV回線からの乗り換えは対象外

※更新日:2024/07/22

eo光の契約プランは、基本的には契約期間の縛りがありますので、契約更新可能時期以外に解約すると違約金が発生します。

また、工事費についても実質無料とはいえ、24カ月の分割払いであり、分割払いの途中で解約すると残金の一括支払いが必要です。

さらには、光回線の撤去工事が必要になった場合は、多額の工事費用の支払いも発生する可能性があります。

このように、eo光を解約するには多額の解約費用が掛かるのですが、ソフトバンク光に乗り換える場合は、解約費用の心配が不要なのがうれしいポイント

ソフトバンク光では、「あんしん乗り換えキャンペーンで違約金を最大10万円負担!」というキャンペーンを展開しています。

このキャンペーンを利用すると、eo光の解約の際に発生する違約金・工事費残債・撤去費用をなんと最大10万円まで、ソフトバンク光が負担してくれるのです!

したがって、eo光の解約費用を気にすることなく、乗り換えが必要ンタイミングでいつでも乗り換えが可能です。

ソフトバンク光の評判や口コミはこちら
ソフトバンク光のキャンペーンはこちら
ソフトバンク光のキャッシュバックはこちら
ソフトバンク光の料金はこちら

eo光からソフトバンク光への乗り換えに関するよくある質問は?

  • eo光からソフトバンク光に乗り換える際の工事内容は?
  • eo光からソフトバンク光への乗り換えにはどのくらいの期間がかかる?
  • ソフトバンク光はどこの回線を使用してる?

ここでは、eo光からソフトバンク光へ乗り換える際に疑問となる方が多いと考えられる項目として、上記の3点をピックアップして解説していきます。

eo光からソフトバンク光へ乗り換えを検討する際の参考としてみてください。

eo光からソフトバンク光に乗り換える際の工事内容は?

eo光からソフトバンク光に乗り換えるには、ソフトバンク光の回線を宅内に引き込む工事を行うことが必要です。

工事では、NTT作業員が来訪して以下の作業を実施します。

  • 光ケーブルを電柱から設置先住所まで引き込みます。
  • 光ケーブルを室内へ引き込みます。
  • 光コンセントを設置します
  • 光コンセントとNTT機器を接続し、導通を確認します

この後、NTT機器・光BBユニットとパソコン・電話機を自分で接続して設定を行なえば開通です。

eo光からソフトバンク光への乗り換えにはどのくらいの期間がかかる?

せっかくeo光からソフトバンク光への乗り換えを決めたら、時間をかけずに手続きを完了してソフトバンク光でインターネットを楽しみたいと考えるのが普通です。

しかし、eo光からソフトバンク光への乗り換えに際しては、ソフトバンク光の開通工事が必要となるため、フレッツ光やほかの光コラボ事業からの乗り換えの時より、開通までに時間がかかってしまうことを覚えておいてください。

ソフトバンク光の開通に必要な期間の目安は、以下のように、数週間から数か月と、自宅の状況や工事内容によって大幅に異なりますし、実際の工事期間は工事の込み具合などによっても変動します。

工事内容申し込みから工事までの目安
宅内工事なし約7〜10日
マンションなどで宅内工事あり約2〜3週間
戸建てで宅内工事約1〜2ヶ月

そのため、申し込み時に工事予定を確認することが大事です。

ソフトバンク光はどこの回線を使用してる?

ソフトバンク光はNTTのフレッツ回線を利用してサービスを行う光コラボ回線サービスのひとつです。

この点は、独自回線を利用してサービスを行っているeo光と大きく異なります。

光コラボとは?

光コラボ(光コラボレーション)とは、NTTフレッツ光の回線設備を借りて事業を運営するサービスモデルです。例えばドコモ光やソフトバンク光などが該当します。同じ回線設備を利用していることから、乗り換え時に工事を行う必要がなく、スムーズに乗り換えられることが魅力となっています。

より詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

ソフトバンク光の評判や口コミはこちら
ソフトバンク光のキャンペーンはこちら
ソフトバンク光のキャッシュバックはこちら
ソフトバンク光の料金はこちら

eo光からソフトバンク光への乗り換え まとめ

ここまで、eo光からソフトバンク光への乗り換える際の手順や注意点を説明してきました。

eo光からソフトバンク光への乗り換える際の手順は以下の7ステップにまとめられます。

  • STEP1:ソフトバンク光に申し込む
  • STEP2:ソフトバンク光の工事日程を調整する
  • STEP3:eo光を解約する
  • STEP4:eo光のレンタル機器を返却する
  • STEP5:ソフトバンク光の開通工事をおこなう
  • STEP6:光BBユニットやWiFiルーターを設置する
  • STEP7:ソフトバンク光のキャッシュバックを受け取る

ポイントは、自分でソフトバンク光に申し込み、同時にeo光を解約しなければならないこと。

そして、インターネットアクセスに空白期間を作らないよう、ソフトバンク光の開通を確認後にeo光を解約することです。

あわせて、eo光からソフトバンク光への乗り換えに必要な費用やお得になるキャンペーンなど、乗り換えに際して事前に知っておくとお得になる情報についても解説していますので、参考にしてみてください。

ソフトバンク光の評判や口コミはこちら
ソフトバンク光のキャンペーンはこちら
ソフトバンク光のキャッシュバックはこちら
ソフトバンク光の料金はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

【目次】クリックで見出しに飛びます