eo光からauひかりへ乗り換える手順!解約方法から注意点まで徹底解説!

eo光からauひかり

eo光からauひかりへ乗り換える場合は解約と申込み手続きのタイミングが重要になるほか、キャンペーンを利用しないと費用が高額になってしまいます。

そのため、auひかりの高額なキャッシュバックキャンペーンやWi-Fiルーター無料プレゼントキャンペーンを利用すると乗り換え費用を抑えて乗り換えられるでしょう。

この記事では、eo光からauひかりの乗り換えに関する手順から注意点まで、初心者にもわかりやすいように徹底解説していきます。

eo光からauひかりへ乗り換えようと検討している方は、事前にチェックしてから手続きを進めてください。

おすすめの代理店キャンペーンと
おすすめの点
申し込みページ
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2023-12-25-092504.png実質料金が最安レベル
通信速度も最速クラス
au・UQスマホが最大1,100円引き
無料でWi-Fiを利用できる
ひかり電話が35か月無料
開通工事費が実質無料
ほぼすべてのキャンペーンを併用可能
公式ページはこちら

2024年5月01日

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

【目次】クリックで見出しに飛びます

eo光からauひかりへ乗り換える手順は?

eo光からauひかりへ乗り換える手順
  • STEP1:auひかりへ申し込みを行う
  • STEP2:工事日を調整する
  • STEP3:eo光の解約手続きを行う
  • STEP4:auひかりの配線工事を行う
  • STEP5:auひかりのWi-Fiルーターの設定を行う
  • STEP6:eoひかりのレンタル機器を返却する
  • STEP7:auひかりのキャッシュバックを受け取る

上記にeo光からauひかりへ乗り換える手順をまとめたため、手続きを進める方は参考にしてください。

特に、eo光からauひかりへ乗り換える場合は解約と申し込みのタイミングが重要となるため、スムーズにインターネットを利用開始したい方は気をつけるといいでしょう。

それでは、各ステップに沿って詳しい内容や注意点を詳しく解説していきます。

STEP1:auひかりへ申し込みを行う

auひかりGMOとくとくBB キャッシュバックキャンペーン

まずは、eo光を解約する前にauひかりへ申し込みを行いましょう。

というのも、eo光からauひかりへ乗り換える場合は新たに新規配線工事を行う必要があるため、先に解約手続きをしてしまうとインターネットが使用できない期間が発生します。

そのため、auひかりへ申し込みを行い、開通を確認してからeoひかりを解約するとスムーズに乗り換えができるでしょう。

また、申し込む際はauひかりのキャンペーン窓口であるGMOとくとくBBの公式ホームページから申し込むと高額なキャッシュバックが受け取れるため、

気になる方は以下のGMOとくとくBBの公式ホームページをチェックしてください。

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

STEP2:工事日を調整する

auひかりへ申し込みができた方はオペレーターと工事日の調整を行いましょう。

というのも、eo光からauひかりへ乗り換える場合は新たに立ち会いによる新規配線工事が必要になるほか、約1時間~2時間の作業時間になるため、

時間に余裕を持って対応する必要があるからです。

また、工事内容によっては作業時間が増えたり、開通までの期間が遅れたりする可能性があるため注意するようにしましょう。

STEP3:eo光の解約手続きを行う

eo光の解約窓口

一般電話/携帯電話から

0120-919-151 9:00~21:00(年中無休)

eo光電話/LaLa Callの場合

1518 9:00~21:00(年中無休)

上記にeo光の解約窓口の情報をまとめたため、連絡をし手続きを進めてください。

eo光の解約は電話でのみ行っているため、時間に余裕を持って連絡するほか、自身の契約状況がわかるものを用意しておくようにしましょう。

というのも、電話で連絡をする場合は自身の契約状況を伝えて本人確認をする必要があるほか、解約日などの調整で時間がかかるからです。

そして、eo光の解約日はauひかり開通日の後にすることで、インターネットが利用できない期間が発生することがなくなるため、

スムーズに切り替えられるようにオペレーターと調整するようにしましょう。

また、eo光を解約する場合はインターネットは日割り請求となりますが、光テレビや電話などのオプション料金は満額請求となるため、

把握しておくようにしてください。

STEP4:auひかりの配線工事を行う

auひかりの配線工事をする場合は、KDDIの業者が派遣され、約1時間~2時間ほどの立ち会い工事をします。

注意点として、外の電柱から配線を引き込むことになるため、壁に穴を開ける可能性があるほか、

エアコンのダクトの周りで工事をする可能性がある点に気をつけましょう。

そのため、auひかりの新規配線工事中はテレビやエアコンなどの家電類が使えなくなる可能性があるため、注意してください。

また、auひかりの新規配線工事は申込みキャンペーンで実質無料となりますが、土日の工事を依頼する場合は別途3,300円(税込)が発生するため、

初期費用を気にされる方は注意が必要です。

STEP5:auひかりのWi-Fiルーターの設定を行う

auひかりの配線工事が終了したあとは、Wi-Fiルーターの配線と設定を行います。

なかでも、GMOとくとくBBでWi-Fiルーター無料プレゼントの特典を適用した方は、配線工事前までに自宅まで郵送されているため、

確認しておいてください。

そして、auひかりのモデムであるONUからWi-Fiルーターの「WAN」にLANケーブルを接続し、PCなどに接続すれば配線工事は完了です。

次に、Wi-Fiルーターのランプ状況が説明書通りであるのを確認し、背面に記載されている「SSID」と「パスワード」をスマホやPCへ入力するとインターネットの接続ができます。

というのも、auひかりは高速通信サービスであるIPv6が自動で適用されているため、LANケーブルをWi-Fルーターへ接続するだけでインターネットを利用できるからです。

さらに、auひかりのIPv6は利用料金が無料となっているため、月額費用を気にされる方も安心でしょう。

IPv6ってなに?

「IPv6」は、「IPv4」に次ぐ最新のインターネットプロトコルの規格です。IPv6はIPv4でのIPアドレスの枯渇の問題などを背景に開発されました。

IPアドレスは、インターネット上での住所のようなもので、IPアドレスでどこからどこへデータを送信するのが確定してはじめてインターネット上での通信が可能になります。

IPv4のIPアドレスは約43億個に限られるのに対し、IPv6では約340澗個(340兆の1兆倍の1兆倍)のIPアドレスが使用可能が利用でき、事実上、無限大にIPアドレスを割り当てできます。

また、IPv6では、「IPoE」による新しい接続方式が利用可能で、従来の「PPPoE」による接続方式と比べると、高速に通信できます

道路で例えると、従来のPPPoE方式では車線が少なく混雑が起きやすいのに対し、新方式のIPoE方式は車線が増えて渋滞が解消されるイメージです。

IPv6対応のサービスへのりかえることで、通信速度の向上と安定が期待できます。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

STEP6:eo光のレンタル機器を返却する

返却するeo光のレンタル機器
  • 回線終端装置(ONU)
  • eo光電話アタプター
  • eo光多機能ルーター

上記にeo光の解約に伴い返却するレンタル機器をまとめたため、手続きを進める方は参考にしてください。

特に、eo光多機能ルーターは返却をしないと利用料金が常に発生してしまうため、忘れずに手続きを行うようにしましょう。

また、eo光の撤去工事を行う方は業者がレンタル機器の回収を行うため、返却手続きが不要となっており、工事終了とともに解約が完了します。

STEP7:auひかりのキャッシュバックを受け取る

eo光の解約が終了し、auひかりの開通が確認できた方は、キャッシュバックの受け取り手続きを進めましょう。

特に、高額なキャッシュバックが受け取れるGMOとくとくBBから申し込んだ方は、開通から11ヶ月目と23ヶ月目にメールが送られてくるため、

記載の内容を確認してください。

注意点として、キャッシュバックの受け取りメールは、自身のメールアドレスではなくGMOとくとくBBの基本メールアドレスに送られてくるため、

忘れないように注意しましょう。

関連して、auひかりの高額なキャッシュバックは、申し込み窓口であるGMOとくとくBBの公式ホームページから受け取れるため、

気になる方は、以下のGMOとくとくBBの公式ホームページをチェックしてください。

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

eo光からauひかりへ乗り換える際の注意点5選!

eo光からauひかりへ乗り換える際の注意点5選!
  • eo光の電話番号を引き継げない可能性がある
  • eo光のメールアドレスを引き継げない
  • eo光からauひかりへ乗り換える場合は事業者変更にならない
  • auひかりは契約するプロバイダで特典やサービス内容が変わる
  • auひかりは契約するプランによって速さが異なる

上記はeo光からauひかりへ乗り換える際の注意点をまとめた表となっているため、手続きを進める前に確認しておいてください。

特に、eo光の電話番号やメールアドレスを利用している方は、auひかりへ引き継げない可能性があるため、

気をつける必要があります。

また、auひかりは契約するプランによって速度や料金が変わるため、事前に内容を把握しておくと安心でしょう。

eo光の電話番号を引き継げない可能性がある

eo光で固定電話の番号を発行した場合は、auひかりへ引き継ぐことができないため、注意が必要です。

一方で、NTTで発行した加入電話番号の場合はauひかりへ引き継ぐことができるため、自身の契約状況を確認するほか、申し込む際に伝えておくようにしましょう。

また、auひかりで固定電話の番号を発行することも可能ですが、番号が変わったことを伝える手間や手続きで時間がかかるため把握しておいてください。

eo光のメールアドレスを引き継げない

eo光を解約するとオプションサービスが利用できなくなるため、専用のメールアドレスが使えなくなります。

そのため、普段からeo光のメールアドレスを使用されている方は、各種サービスに登録しているメールアドレスを変更する必要があるため、注意してください。

また、新たにメールアドレスを使用したい場合は、auひかりでも新規に発行ができるため、契約時にプロバイダへ確認し、手続きを行うようにしましょう。

プロバイダとは?

プロバイダとはインターネットサービスプロバイダ(Internet Service Provider)の略で、インターネット利用者と回線業者の橋渡しをする役割を担っています。

インターネットを使うには、回線事業者とプロバイダの両方を契約することが必要ですが、ネット回線とプロバイダが一体になった回線事業者もあります。

この場合、回線事業者と契約するだけで完了するので、プロバイダの申込みは必要ありません。

プロバイダについて詳しく知りたい方はこちら

eo光からauひかりへ乗り換える場合は事業者変更にならない

事業者変更とは、NTTが提供するフレッツ光回線を使用した光コラボ回線同士で切り替えるのを指し、工事不要で乗り換えられるほか、開通までの期間がとても短くなるメリットがあります。

しかし、eo光もauひかりもそれぞれ独自の配線設備を使用しており、NTTのフレッツ光回線とは違うものになっているため、

切り替える際は工事が必要なほか、利用時期が被ると重複で料金が発生してしまうでしょう。

ですが、独自の配線設備を使用しているauひかりは、光コラボ回線よりも回線混雑が起きづらく速度が速いというメリットがあるため、オンラインゲームをプレイされる方やテレワークをされる方におすすめです。

また、乗り換え料金を気にされる方は、auひかりのキャンペーン窓口から申し込むと高額なキャッシュバックなどの特典で負担が減るため、気になる方は当サイトでまとめた以下の記事をチェックしてください。

auひかりは契約するプロバイダで特典やサービス内容が変わる

auひかりで契約できるプロバイダ一覧

GMOとくとくBB

@nifty

@T COM

BIGLOBE

So-net

Asahi-net

au one net

DTI

新規申し込み時に契約できるauひかりのプロバイダを上記にまとめため、手続きをされる方は参考にしてください。

というのも、auひかりではプロバイダごとに独自のキャンペーンやオプションサービスを展開しているため、契約後の使用環境が異なるほか、

受け取れるキャッシュバックの金額などの変化するからです。

プロバイダとは?

プロバイダとはインターネットサービスプロバイダ(Internet Service Provider)の略で、インターネット利用者と回線業者の橋渡しをする役割を担っています。

インターネットを使うには、回線事業者とプロバイダの両方を契約することが必要ですが、ネット回線とプロバイダが一体になった回線事業者もあります。

この場合、回線事業者と契約するだけで完了するので、プロバイダの申込みは必要ありません。

プロバイダについて詳しく知りたい方はこちら

当サイトで特におすすめのプロバイダはGMOとくとくBBとなっており、公式ホームページから申し込むと高額なキャッシュバックが受け取れるほか、高性能なWi-Fiルーターを無料でもらえます。

また、auひかりのプロバイダを詳しく知りたい方は、当サイトでまとめた以下の記事をチェックするといいでしょう。

auひかりは契約するプランによって速さが異なる

auひかりは戸建て・マンションともに契約するプランによって速度が変わるため、注意が必要です。

特に、auひかりの10ギガプランは従来の1ギガの10倍の最大通信速度で通信ができるため、オンラインゲームをプレイされる方や4Kなどの高画質動画を視聴される方はストレスが減るでしょう。

また、マンションで契約する場合は備えられている設備によって速度が変化するほか、回線トラブルの多さも住む場所によって左右される可能性があります。

特に、VDSLと呼ばれる一部アナログ回線を使用した設備の場合は、最大通信速度が100Mbpsなほか、停電時などに故障しやすいため、インターネットをよく利用される方はストレスにつながるでしょう。

そのため、auひかりを契約する際は申し込み時にプランについてオペレーターと確認してから手続きを進めると、トラブルなくインターネットを利用開始できます。

関連して、auひかりの申し込み窓口であるGMOとくとくBBはお客様満足度92%となっており、不明な点についても相談にのってくれるため、

気になる方は以下のGMOとくとくBB公式ホームページをチェックしてください。

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

eo光とauひかりの基本情報を徹底比較!料金や速度の違いは?

eo光からの乗り換えを検討するにあたって基本情報を比較して判断したい方がいると思います。

そのため、以下の基本情報を各項目に従って徹底解説します。

・eo光とauひかりの基本情報
・eo光とauひかりの料金の違い
・eo光とauひかりの速度の違い

特に、eo光からauひかりへ乗り換えをまだ決めていない方は、基本情報を比較したうえで決めるといいでしょう。

それでは、各基本情報の項目を詳しく解説していきます。

eo光とauひかりの基本情報を比較!

eo光auひかり
基本料金戸建て:5,448円
マンション:3,876円
【戸建て】
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
【マンション】
4,455円~5,500円
実際の料金※1戸建て:3,318円
マンション:2,605円
戸建て:3,796円
マンション:2,496 ~3,498円
公表している速度最大1Gbps最大1Gbps
実際の通信速度※2下り: 791.83Mbps
上り: 783.66Mbps
Ping値: 14.48ms
下り: 719.74Mbps
上り: 481.09Mbps
Ping値: 13.18ms
スマホのセット割引auスマホでは毎月最大1,100円割引
UQモバイルで毎月最大858円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
auスマホでは毎月最大1,100円割引
UQモバイルで毎月最大858円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
契約事務手数料3,300円3,300円
初期工事費戸建て:29,700円(実質無料)
マンション:29,700円(実質無料)
戸建て:41,250円(特典で実質無料)
マンション:33,000円(特典で実質無料)
キャッシュバック【戸建て・メゾン】
1年間月額基本料金2,168円引き
(1年間月額基本料金900円引き (eo光ネット 最大12カ月間900円割引キャンペーン)

【マンション】
商品券3,000円分
電子マネーギフト3,000円分
※上記いずれか(併用不可)


2年間月額基本料金550円引き
最大82,000円
その他のキャンペーン1年間無線ルーターレンタル料金無料
乗り換えの場合他社違約金最大6万円還元
テレビと同時加入で1年間OPT料無料
auスマートバリュー新規加入で10,000円相当のauPAY残高還元
eo光ネット紹介キャンペーンあり
他社違約金負担
工事費実質無料
初月基本料無料
ひかり電話最大35ヶ月無料

※更新日:2024/06/13
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度は「みんなのネット回線速度」から引用

上記は、eo光とauひかりの基本情報を比較した表となっているため、乗り換えを検討している方は参考にしてください。

特に注意してチェックする必要があるのは、キャンペーンの違いとなっており、auひかりは高額なキャッシュバックやひかり電話が最大35ヶ月無料などの特典が豊富です。

一方で、eo光は基本料金が安いですがキャンペーンや特典は少なくなっており、現金でキャッシュバックを受け取ることができません。

そのため、基本情報を比較する際は、料金や速度だけではなくキャンペーンや特典を含めて判断できるといいでしょう。

eo光とauひかりの料金の違いは?

基本料金実際の料金※1
eo光戸建て:5,448円
マンション:3,876円
戸建て:3,318円
マンション:2,605円
auひかり【戸建て】
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
【マンション】
4,455円~5,500円
戸建て:3,796円
マンション:2,496 ~3,498円

※更新日:2024/06/13
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

上記はeo光とauひかりの基本料金と実際の料金を比較した表となっているため、契約を検討されている方は参考にしてください。

そして、eo光からauひかりへ乗り換える場合は月額の料金負担が変化するほか、実際の料金も受け取るキャッシュバックの金額で変化します。

特に、auひかりはキャンペーンが充実していますが申し込み条件もあり、キャッシュバックを受け取れる時期も半年後などになってしまうため注意が必要です。

そのため、月額の基本料金や特典、キャンペーンを把握した上で契約をすると、あとで後悔することも少なくなるため、これから解説するそれぞれの項目をチェックしてください。

eo光の方が月額料金が安い

eo光とauひかりの料金を比較してみると、eo光の方が安いのが分かると思います。

というのも、eo光は月額の基本料金が安いほか、auスマホやUQモバイルを使用していると毎月割引が受けられるため、

料金を抑えてインターネットを利用できるからです。

一方で、auひかりは月額の基本料金はeo光よりも高くなっていますが、同様にauスマホやUQモバイルとのセット割が受けられるほか、

高額なキャッシュバックキャンペーンなどを展開しているため、実際の料金を抑えて利用できます。

また、auひかりをGMOとくとくBBの窓口から申し込むと高性能なWi-Fiルーターを無料でもらえるほか、ひかり電話の料金が最大35ヶ月間無料になるため、初期費用を抑えたい方におすすめです。

auひかりのキャンペーンが気になる方は、以下のGMOとくとくBBの公式ホームページをチェックしてください。

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりは特典やキャンペーンが充実している

auひかりGMOとくとくBB キャッシュバックキャンペーン
GMOとくとくBB提供キャッシュバック
キャッシュバック額最大82,000円
受け取り時期回線開通月を含む11ヶ月目の翌月
23カ月目の翌月
適用条件ギガ得プランorお得プランに加入
auひかり電話に加入
GMOとくとくBBのサイトからauひかりを申し込む
受け取り月に基本メールアドレス宛に届くメールに返信する

※更新日:2024/06/13

auひかりは新規申し込みによる特典やキャンペーンが充実しているため、初期費用を抑えられるほか、月額料金を安くできます。

特に、申込み窓口であるGMOとくとくBBから申し込んだ場合は数万円もの高額なキャッシュバックが受け取れるため、初期費用を抑えたい方におすすめなキャンペーン窓口です。

また、auひかりをGMOとくとくBBで申し込むとeo光から乗り換える際の費用を負担してくれるほか、Wi-Fiルーターを無料でプレゼントしてくれます。

そのため、auひかりは乗り換えがしやすい光回線といえるでしょう。

eo光とauひかりの速度の違いは?

公表している速度実際の速度※1
eo光最大1Gbps下り: 791.83Mbps
上り: 783.66Mbps
Ping値: 14.48ms
auひかり最大1Gbps下り: 719.74Mbps
上り: 481.09Mbps
Ping値: 13.18ms

※1:実際の速度は「みんなのネット回線速度」から引用

上記はeo光とauひかりの速度についてまとめた表となっているため、こだわりがある方は参考にしてください。

特に、eo光からauひかりへ乗り換える場合はどちらも独自の設備を使用した回線となるため、回線混雑が起きづらく夜間帯や休日も快適にインターネットを利用しやすいでしょう。

さらに、auひかりへ乗り換える場合は高性能なWi-Fiルーターを無料で受け取れるため、スマホやゲーム機などの無線通信でも安定した速度でインターネットを利用可能です。

また、eo光とauひかりの速度には特徴があるため、それぞれの項目に分けて解説していきます。

どちらもIPv6接続に対応している

eo光もauひかりも高速通信サービスであるIPv6に対応しているほか、無料で利用できるため、夜間帯や休日でも快適にインターネットを利用できます。

さらに、エリア限定の独自の回線設備を使用しているため、加入者数も少なく通信混雑が起こりにくいという特徴があり、安定した速度でインターネットを利用可能です。

また、IPv6であれば光回線ケーブルをWi-Fiルーターへ接続するだけでインターネットの接続設定が完了するため、機械操作が不安な方も安心して利用開始できるでしょう。

関連して、auひかり快適度が気になる方は評判や口コミを参考にすると乗り換えるときの参考になるため、当サイトでまとめた以下のauひかりの評判や口コミの記事をチェックしてください。

eo光とauひかりの通信速度はあまり差がない

eo光とauひかりの通信速度を比較すると、あまり差がないことが分かると思います。

というのも、eo光もauひかりも高速通信サービスであるIPv6通信に対応しているほか、エリア限定の独自回線となるため、加入者数が少なく通信混雑が起きづらいからです。

そのため、eo光からauひかりへ乗り換えてもこれまでと同じように安定した速度でインターネットを利用できます。

さらに、auひかりを申し込み窓口であるGMOとくとくBBで契約すると、高性能なWi-Fiルーターを無料でもらえるため、

初期費用を抑えつつ、無線でのインターネットの高速化を実現可能です。

eo光とauひかりは対応エリアが違う?

eo光は関西エリアと福井県で対応しているのに対し、auひかりは関西圏と東海エリアを除いたエリアで利用可能です。

そのため、eo光からauひかりへ乗り換える際は自分が対応エリアに住んでいる方申し込む必要があります。

というのも、eo光とauひかりを両方使えるエリアは限られているため、乗り換えの申し込みをしても契約ができない可能性があるほか、

先にeo光を解約してしまうと手数料などが発生してしまうからです。

そのため、auひかりの申し込み窓口であるGMOとくとくBBのエリア確認フォームから対応エリアかどうかを確認しておくと安心でしょう。

関連して、以下のGMOとくとくBB公式ホームページから最短1分でエリア確認フォームを入力できるため、気になる方はチェックしてください。

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりのスマホセット割とは?申し込み方法を解説!

auひかりのスマホセット割を利用すると毎月の割引が受けられるため、実際の料金を抑えられるほか、光電話を実質無料で利用することが可能です。

ただし、auひかりのスマホセット割には申込み条件や手順があるため、以下2つを解説していきます。

auひかりのスマホセット割とは?申し込み方法を解説!
  • auスマホ・UQモバイルユーザーなら毎月の料金がお得になる
  • auひかりのスマホセット割の申し込み方法

特に、auスマホユーザーやUQモバイルを使用している方は、各項目をチェックするとお得にインターネットを利用できるようになるでしょう。

さらに、家族で使用している場合はよりお得になるため、自身の契約状況を確認しておいてください。

auスマホ・UQモバイルユーザーなら毎月の料金がお得になる

auひかりGMOとくとくBB スマホセット割引
セットにするスマホ割引額セットにできる
モバイル回線の数
au最大1,100円/月最大10回線
UQモバイル最大858円/月最大10回線

※更新日:2024/06/13

上記にauスマホとUQモバイルのスマホセット割の金額とセットにできるモバイル回線の数についてまとめたため、契約を検討している方は参考にしてください。

auひかりのスマホセット割は契約者本人もそうですが、家族でスマホを利用している場合は1台につき割引になるため、お得なキャンペーンです。

そして、スマホセット割の条件にはauひかり電話の申し込みが必須になるのですが、キャンペーン窓口であるGMOとくとくBBから申し込みを行うと、最大35ヶ月間auひかり電話の料金が無料になるため、費用負担を減らして利用開始できます。

そのため、auひかりのキャンペーンと組み合わせると、よりお得にインターネットを利用できるでしょう。

auひかりのスマホセット割の申し込み方法

auひかりのスマホセット割の申し込み方法

auスマホセット割申し込み

Myau(Webで手続きをする場合)

0120-92-5000 9時~20時(電話で申し込む場合)

UQモバイル・スマホセット割申し込み

MyUQモバイル
→「ご契約内容/手続き」の「契約者情報」から申し込み

auひかりのスマホセット割の申し込みは、上記にまとめたauスマートバリューまたはUQ自宅セット割の申し込み窓口から連絡するとできます。

ポイントは、契約内容を連絡した際に伝える必要があるため、auひかりを開通した際の書類を手元に用意してから連絡をするとスムーズになるほか、

ある程度時間もかかるため、余裕を持って対応するのがいいでしょう。

ただし、スマホセット割は申込み条件として月額550円(税込)の光電話を契約している必要があるため、新規申し込みの際に忘れずに申し込んでください。

また、セットになるスマホが5回線以上になる場合は、直接店舗へ申し込みに行く必要があるため、注意しましょう。

関連して、auひかりのスマホセット割がよりお得になるキャンペーンである、auひかり電話が最大35ヶ月間無料は以下のGMOとくとくBBの公式ホームページから申し込むと適用されるため、気になる方はチェックしてください。

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

eo光からauひかりへ乗り換えるときの解約方法は?違約金や注意点も解説!

eo光からauひかりへ乗り換える場合は、同じ設備を利用して切り替えることができず、新規工事が必要になるため、

手順や方法が他の光回線と異なります。

そのため、eo光の解約方法や違約金について以下3つを解説していきます。

eo光からauひかりへ乗り換えるときの解約方法
  • eo光の解約方法と問い合わせ先を解説!
  • eo光の解約違約金は?
  • eo光の解約する際の注意点は?

特に、eo光からauひかりへ乗り換える場合は、解約をするタイミングなどを工夫する必要があるため、

各項目をチェックし、ポイントを抑えておくと安心でしょう。

eo光の解約方法と問い合わせ先を解説!

eo光の解約窓口

一般電話/携帯電話から

0120-919-151 9:00~21:00(年中無休)

eo光電話/LaLa Callの場合

1518 9:00~21:00(年中無休)

上記にeo光の解約窓口と問い合わせ先をまとめたため、手続きを進める方は参考にしてください。

そして、eo光の解約は以下2STEPで行うため、それぞれの手順に分けて解説していきます。

eo光の解約の流れ
  • STEP1:eo光の解約連絡と確認をする
  • STEP2:eo光の撤去工事を行うかレンタル機器を返却する

STEP1:eo光の解約連絡と確認をする

eo光のマイページ

eo光の解約は電話のみとなっているため、問い合わせ窓口へ連絡し、手続きを進めましょう。

注意点は、契約内容の確認を行うことになるため、新規申し込み時の書類を用意しておくなどして、

自身の状況がわかるようにしておくと安心なほか、本人でないと手続きを進められないため気をつけてください。

また、解約の申し込みがきちんと行われたかどうかはeo光のマイページから確認ができるため、上記にまとめた表からチェックしておきましょう。

STEP2:eo光の撤去工事を行うかレンタル機器を返却する

返却するeo光のレンタル機器
  • 回線終端装置(ONU)
  • eo光電話アタプター
  • eo光多機能ルーター

<返却先>

〒552-0013 
大阪市港区福崎2丁目3-29 ヤマト運輸(株) eo光電話アダプター 返却係

0120-919-151

eo光の解約は撤去工事を行うかどうかで流れが異なるため、自身が光回線の設備を残すかどうかを事前に確認しておきましょう。

特に、賃貸に住んでいる方は光回線の設備の撤去が必要かどうかを大家さんや管理会社に確認し、eo光へ解約手続きを行うとスムーズです。

そして、撤去工事を行う場合は業者がレンタル機器などを含めて設備を回収してくれるため、手続きは不要ですが、撤去をしない場合は自身で機器を送付する必要があります。

そのため、上記にまとめたeo光の返却するレンタル機器表を参考に、モデムやルーターの送付を行ってください。

特に、eo光の多機能ルーターは返却をしないと永久に料金が発生してしまうため、速やかに手続を行うようにしましょう。

eo光の解約違約金は?

解約費用の種別金額
違約金(1年未満で解約した場合)戸建て:2,400円
マンション:月額基本料金から880円を差し引いた金額
撤去費用引き込み線を撤去する場合:11,000円
工事費用の残債工事費用29,700円の残額

※更新日:2024/06/13

上記に、eo光の解約違約金と撤去費用についてまとめたため、手続きを進める方は参考にしてください。

ポイントは、eo光の最低利用期間は1年間となっているため、開通からすぐに解約をしてしまうと解約違約金が発生するほか、工事費用の残債を一括で請求されます。

そのため、自身の契約期間を確認の上、解約手続きを進めるようにしてください。

ただし、eo光を即割で契約している方は、上記にまとめた金額と違約金が異なる可能性があるため、問い合わせ窓口にて料金を確認しておくと安心です。

また、eo光の配線工事を撤去する場合は11,000円(税込)の費用がかかりますが、撤去工事をしない場合は無料になるため、自身の住居が工事を行うほうがよいのかを確認しておくと手続きをスムーズになるでしょう。

eo光の解約する際の注意点は?

eo光は関西エリア限定の光回線となっているため、他の事業者と比べても解約の流れが異なります。

そのため、eo光を解約する際の注意点を以下2つに分けて解説していきます。

eo光の解約する際の注意点
  • レンタル機器の返却費用が発生する
  • 先にauひかりの申し込みを行う

特に、今後もインターネットを継続して利用する方は、解約と申し込みのタイミングが重要となるため、各項目をチェックし、スムーズに乗り換えを行いましょう。

レンタル機器の返却費用が発生する

eo光を解約し、レンタル機器を返却する場合は返却費用として郵送費が発生するため、乗り換える際の負担を気にされている方は注意してください。

しかし、eo光のレンタル機器は早めに返却をしないと月額費用が継続して発生してしまうため、可能な限り速やかに手続を進めなければいけません。

もし、eo光のレンタル機器の返却費用が負担になると感じる方は、auひかりへ申し込む際のキャンペーンを活用すると高額なキャッシュバックが受け取れるため、お得に乗り換えができます。

関連して、auひかりのキャンペーン窓口を当サイトでまとめた記事があるため、乗り換え費用を抑えたい方は以下の記事をチェックしてください。

先にauひかりの申し込みを行う

eo光からauひかりへ乗り換えを行う場合は、解約を先に行ってしまうとインターネットを利用できない期間が発生する可能性があるため、先に新規申し込みをする必要があります。

特に、eo光からauひかりへ乗り換える場合は新たに立ち会いによる新規配線工事が必要となるため、先に開通を確認してから解約をしても問題ありません。

ポイントは、auひかりへ申し込みを行い開通日を確認できたあとに、eo光の解約日を調整して二重に費用が発生するのを防ぐことです。

さらに、auひかりのキャンペーン窓口であるGMOとくとくBBから申し込みを行うと、高額なキャッシュバックで乗り換え費用を減らせるほか、工事費も実質無料になるため、お得に乗り換えられます。

そのため、キャンペーンが気になる方は、以下のGMOとくとくBBの公式ホームページをチェックしてください。

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

eo光からauひかりへ乗り換えるデメリットは?

eo光からauひかりへ乗り換えるデメリット
  • eo光の提供エリアではauひかりが使用できない可能性がある
  • マンションなどの集合住宅ではプランが選択できない
  • eo光のスマホセット割が適用されなくなる
  • auひかりの新規配線工事が必要
  • auひかりを撤去する際の工事費が高額
  • eo光で発行した電話番号は引き継げない

eo光からauひかりへ乗り換えるデメリットは、上記6つとなっており、提供エリアやauひかりの新規配線工事に関するものがあります。

特に、eo光からauひかりへ乗り換える場合は事前に提供エリアを確認しておかないと、契約ができない可能性があるため注意が必要です。

また、固定電話を利用されている方は、auひかりへ乗り換えると引き継げない可能性があるため、各項目をチェックし、デメリットを把握しておいてください。

eo光の提供エリアではauひかりが使用できない可能性がある

auひかり 提供エリア
Screenshot
auひかりのエリア確認サイト

eo光は関西エリアと福井県限定で利用できる光回線となっており、auひかりは東海と関西圏を除いたエリアで利用できるため、乗り換える際は事前に確認する必要があります。

というのも、関西エリアでeo光からauひかりへ乗り換える場合に新規契約ができるのは、一部の場所になっているからです。

そのため、auひかりを契約する場合は事前に公式ホームページで提供エリアかどうかを確認してから申し込みをするほか、利用できない場合はほかの事業者を検討する必要があります。

関連して、当サイトでは光回線のおすすめ22社を比較し、紹介している記事があるため、auひかりの利用ができない場合は、以下から自身に合った光回線を検討してください。

マンションなどの集合住宅ではプランが選択できない

auひかりをマンションで契約をする場合は、すでに導入されている設備を利用することになるため、プランを自分で選択ができないほか、速度が遅くなってしまう可能性があります。

というのも、VDSLを利用した回線の場合、料金は安いですが速度が最大100Mbpsとなっており、光回線と比べて遅くなってしまうほか、停電時などに故障しやすいからです。

そのため、auひかりをマンションで契約する場合は、事前にプランを確認してから申し込むようにしましょう。

関連して、auひかりマンションタイプの料金や速度について当サイトで詳しくまとめた記事があるため、気になる方は以下からチェックしてください。

eo光のスマホセット割が適用されなくなる

auひかりへ乗り換えるとeo光のスマホセット割が適用されなくなるため、利用されている方にとってデメリットになるでしょう。

特に、格安スマホであるmineoを利用していた方はauひかりでは割引が受けられないため、月額料金の負担が多くなるほか、

お得なキャンペーンの適用条件から外れてしまいます。

ですが、eo光でスマホセット割の対象となっているauスマホとUQモバイルは、auひかりでも割引の対象となるため、

引き続き利用することが可能です。

ただし、auひかりへ乗り換えたあとに再度スマホセット割の申し込みをする必要があるため、注意しましょう。

auひかりの新規配線工事が必要

eo光からauひかりへ乗り換える場合は新たに新規配線工事が必要となるため、事前に業者を派遣する予約をし、約1時間~2時間ほどの立ち会いにて対応する必要があります。

さらに、3月~4月といった引っ越しシーズンは工事予約が混み合うため、開通までに1ヶ月から2ヶ月ほど掛かる可能性に注意が必要です。

そのため、工事不要でスムーズに光回線を切り替えたいと考えている方にとってはデメリットに感じるでしょう。

ですが、auひかりはキャンペーンで新規工事による費用が実質無料になるため、乗り換える際の負担が減らせるほか、

高額なキャッシュバックが受け取れることでお得に乗り換えられます。

そのため、高額なキャッシュバックが受け取れるキャンペーン窓口である以下のGMOとくとくBBの公式ホームページからauひかりの情報をチェックしてください。

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりを撤去する際の工事費が高額

撤去費用の種別金額
撤去金(2018年2月28日以前の契約)11,000円
撤去金(2018年3月1日以降の契約)31,680円
撤去金(2022年7月1日以降の契約)31,680円

※更新日:2024/06/13

上記はauひかりの解約をしたあとに設備を撤去する際の工事費用となっているため、契約を検討されている方は参考にしてください。

特に、auひかりはほかの光回線と比べて費用が高額となっており、契約した時期によっては必ず設備を撤去しなければいけないため、

短期間での利用を検討されている方にとってデメリットになるでしょう。

新規で契約をする場合は、auひかりの設備を撤去すると31,680円(税込)の費用がかかるため、事前に工事を行うか決めておくことで解約をする際に安心できます。

eo光で発行した電話番号は引き継げない

eo光で固定電話の電話番号を発行した場合は、auひかりへ引き継げないため、番号を変更したくない方にとってはデメリットになるでしょう。

ですが、eo光ではなく、NTTの加入電話で発行した電話番号はauひかりへ引き継ぐことができるため、

自身の契約状況を確認するか、申し込み時にオペレーターへ相談してください。

また、auひかりのキャンペーン窓口であるGMOとくとくBBから申し込むと、固定電話の料金が最大35ヶ月間無料になるほか、

高額なキャッシュバックを利用すると番号を引き継げない場合の発行手数料の負担を減らせます。

そのため、キャンペーンが気になる方は、以下のGMOとくとくBBの公式ホームページをチェックしてください。

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

eo光からauひかりへ乗り換えるメリットは?

eo光からauひかりへ乗り換えるメリット
  • 高額なキャッシュバックが受け取れる!
  • eo光の解約違約金を負担してくれる
  • au・UQスマホはセット割が適用になる
  • auひかりはIPv6通信対応で速度が速い
  • auひかりは新規工事費が実質無料になる
  • auひかりはプロバイダを選択できる
  • 高性能なWi-Fiルーターを無料でもらえる!

eo光からauひかりへ乗り換えるメリットは、上記7つとなっているため、契約を検討されている方はチェックしてください。

特に、auひかりは高額なキャッシュバックや高性能なWi-Fiルーターを受け取れるため、乗り換えの費用負担を減らせるほか、

無線でも快適にインターネットを利用可能です。

ただし、auひかりのメリットを得るためにはポイントや注意点があるため、各項目に分けて解説していきます。

高額なキャッシュバックが受け取れる!

auひかりGMOとくとくBB キャッシュバックキャンペーン
GMOとくとくBB提供キャッシュバック
キャッシュバック額最大82,000円
受け取り時期回線開通月を含む11ヶ月目の翌月
23カ月目の翌月
適用条件ギガ得プランorお得プランに加入
auひかり電話に加入
GMOとくとくBBのサイトからauひかりを申し込む
受け取り月に基本メールアドレス宛に届くメールに返信する

※更新日:2024/06/13

auひかりをGMOとくとくBBから申し込みを行うと数万円の高額なキャッシュバックを受け取れるため、お得にインターネットの利用が可能です。

特に、auひかりのGMOとくとくBBはほかのキャンペーン窓口と比べても高額なほか、申込み条件もauひかり電話に加入するだけとなっているため、

利用しやすい特典でしょう。

ただし、キャッシュバックの受け取りが2回に分かれているほか、初回の日程が約1年後となっているため、

すぐに特典を得たい方は注意が必要です。

併せて、キャッシュバックの受け取りの連絡は、自身が登録したメールアドレスではなく、

申し込み時の書類に記載されているGMOとくとくBBのメールアドレスに送られてくるため、忘れないようにしましょう。

そのため、auひかりのキャッシュバックを受け取りたい方は、以下のGMOとくとくBBの公式ホームページから申し込みを進めてください。

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

eo光の解約違約金を負担してくれる

auひかりGMOとくとくBB 解約違約金負担キャンペーン

auひかりをキャンペーン窓口であるGMOとくとくBBから申し込みを行うと、eo光の解約違約金を負担してくれるため、お得に乗り換えられます。

特に、eo光の撤去工事を行う場合は費用が発生するため、初期費用の負担を減らしたい方はauひかりのキャンペーンを利用するのがおすすめです。

ただし、適用条件としてeo光の違約金や撤去費用を証明する必要があるため、事前に書類まどをまとめておくなどしておくと手続きがスムーズになるでしょう。

また、auひかりの戸建てタイプの場合は36ヶ月以上の利用、マンションの場合は24ヶ月以上の利用も適用条件となっているため、

短期での契約を検討されている方は注意が必要です。

au・UQスマホはセット割が適用になる

auひかりGMOとくとくBB スマホセット割引
セットにするスマホ割引額セットにできる
モバイル回線の数
au最大1,100円/月最大10回線
UQモバイル最大858円/月最大10回線

※更新日:2024/06/13

auひかりでは、auスマホやUQモバイルを使用している方は毎月の割引が受けられるため、お得にインターネットを利用できます。

そして、auスマホ・UQモバイルを使用している家族も割引の対象になるため、5人で利用している場合は毎月5,500円安くなり、年間で66,000円もお得になるでしょう。

また、現在eo光でスマホセット割引を受けている場合は継続してキャンペーンを利用できますが、再度申し込みをする必要があるため注意してください。

併せて、auひかりのスマホセット割を家族5人以上で利用する場合は、auショップで申し込みを行う必要があるため覚えておきましょう。

auひかりはIPv6通信対応で速度が速い

auひかりは高速通信サービスであるIPv6に対応しているため、夜間帯や休日でも安定した通信速度でインターネットを利用できます。

さらに、auひかりは契約できるエリアが限られている独自の設備を使用しているため、加入者数が少なく通信混雑が起きづらい回線です。

そのため、オンラインゲームをプレイされる方や高画質な動画をよく視聴される方はauひかりを契約すると快適にインターネットを利用できるでしょう。

また、IPv6だけではなく、auひかりの10ギガ・5ギガプランを契約するとさらに高速な通信を利用可能ですが。

料金やサービス内容に違いがあるため、気になる方は当サイトでまとめた以下の記事を参考にしてください。

auひかりは新規工事費が実質無料になる

auひかりGMOとくとくBB 工事費実質無料キャンペーン

auひかりを新規で申し込むと数万円にもなる工事費が毎月割引となり、実質無料になるため、初期費用を抑えたい方や乗り換えの負担を減らしたい方にメリットがあるでしょう。

特に、eo光からauひかりへ乗り換える場合は必ず新規配線工事をしなければいけないため、工事費無料のキャンペーンをうまく利用すれば長期での契約をされる方はお得です。

というのも、auひかりの工事費実質無料キャンペーンは分割で支払う費用が毎月割引となるシステムになっているため、途中解約をする場合は残債の金額を一括で請求されるほか、撤去費用も発生し負担が大きくなるからです。

また、auひかりの工事を土日祝で行う場合は別途3,300円(税込)の費用が発生するため、平日に時間が取りづらい方は注意しておきましょう。

auひかりはプロバイダを選択できる

auひかりで契約できるプロバイダ一覧

GMOとくとくBB

@nifty

@T COM

BIGLOBE

So-net

Asahi-net

au one net

DTI

eo光は光回線の料金とインターネット接続サービスであるプロバイダの料金が一体型になっていたため、自分で事業者を選択することができませんでした。

プロバイダとは?

プロバイダとはインターネットサービスプロバイダ(Internet Service Provider)の略で、インターネット利用者と回線業者の橋渡しをする役割を担っています。

インターネットを使うには、回線事業者とプロバイダの両方を契約することが必要ですが、ネット回線とプロバイダが一体になった回線事業者もあります。

この場合、回線事業者と契約するだけで完了するので、プロバイダの申込みは必要ありません。

プロバイダについて詳しく知りたい方はこちら

一方で、auひかりは自身でプロバイダを選べるため、上記の事業者から自分に合ったサービスや特典があるものを契約可能です。

特に、メールアドレスの数やメールを保存する容量、セキュリティサービスに違いがあるほか、

Wi-Fiルーターの接続設定に悩んだ際に訪問サポートを行ってくれるかどうかも異なるため、よく確認のうえ選択するようにしましょう。

関連して、当サイトでおすすめしているGMOとくとくBBは専用のメールアドレスを無料で利用できるほか、インターネットが開通するまでモバイルWi-Fiをレンタルすることができるサービスを実施しています。

そのため、プロバイダサービスが気になる方は、以下のGMOとくとくBBの公式ホームページをチェックしてください。

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

高性能なWi-Fiルーターを無料でもらえる!

auひかりGMOとくとくBB Wi-Fiルーター無料プレゼントキャンペーン
高性能Wi-Fiルーター無料プレゼント
特典内容NECorBUFFALOorELECOMのWi-Fiルーターを無料プレゼント
受け取り方法申し込み時に特典を選択する
適用条件申し込みから6ヶ月以内にauひかりを開通する

※更新日:2024/06/13

auひかりのキャンペーンとして申込み窓口であるGMOとくとくBBから手続きを行うと、高性能なWi-Fiルーターを無料でもらえるため、初期費用を抑えたい方や乗り換える負担を減らしたい方にとってメリットがあるでしょう。

そして、GMOとくとくBBの高性能Wi-Fiルーター無料プレゼントキャンペーンは、適用条件が申し込みから6ヶ月以内にauひかりを開通するだけとなっているため、難しい適用条件に悩む必要もありません。

さらに、auひかりの高速通信サービスであるIPv6は光回線をWi-Fiルーターへ接続するだけでインターネットが利用できるようになるため、機器操作が不安な方でも安心して利用できます。

そのため、高性能Wi-Fiルーターを無料で受け取りたい方は、auひかりのキャンペーン窓口である以下のGMOとくとくBBの公式ホームページをチェックしてください。

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

eo光からauひかりへ乗り換える際のおすすめキャンペーン窓口は?

auひかりの新規申し込みによるキャンペーン窓口はたくさんあるため、契約をする際にどこから申し込んだほうがいいのかわからない方もいるでしょう。

結論として、当サイトでは高額なキャッシュバックが受け取れるほか、高性能なWi-Fiルーターも無料でもらえるGMOとくとくBBをおすすめしています。

さらに、ほかのキャンペーン窓口にはないauひかり電話35ヶ月キャンペーンを利用すると、よりお得にインターネットが利用できるという特徴があるため、

固定電話や特典を利用される方はメリットが大きいでしょう。

そのため、GMOとくとくBBのキャンペーンを確実に利用するためにも、各項目に分けて注意点やポイントを解説していきます。

auひかりへ乗り換えるならGMOとくとくBBがおすすめ!

auひかり×GMOとくとくBB
月額料金【戸建て】
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
【マンション】
4,455円~5,500円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,796円
マンション:2,496 ~3,498円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 719.74Mbps
上り: 481.09Mbps
Ping値: 13.18ms
契約期間戸建て:3年
マンション:2年
事務手数料3,300円
工事費用戸建て:41,250円(特典で実質無料)
マンション:33,000円(特典で実質無料)
スマホセット割引auスマホでは毎月最大1,100円割引
UQモバイルで毎月最大858円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーンキャッシュバック
最大82,000円
その他の特典他社違約金負担
工事費実質無料
初月基本料無料
ひかり電話
最大35ヶ月無料

※更新日:2024年5月01日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

auひかりへの乗り換えにGMOとくとくBBがおすすめな理由
  • 高額なキャッシュバックが受け取れる!
  • 高性能なWi-Fiルーターが無料!
  • 新規契約で工事費が実質無料!
  • auひかり電話が35ヶ月間無料!

auひかりへの乗り換えにGMOとくとくBBがおすすめな理由を上記にまとめたため、申し込む窓口を悩まれている方は参考にしてください。

特に、auひかり電話が35ヶ月間無料になるキャンペーンは月額費用を抑えられるほか、スマホセット割と組み合わせるとよりお得です。

また、GMOとくとくBBのキャンペーンには難しい適用条件がないため、安心して特典を受け取れるでしょう。

ただし、auひかりのキャンペーンの受け取りには注意点があるため、それぞれの項目をチェックしてください。

高額なキャッシュバックが受け取れる!

GMOとくとくBB提供キャッシュバック
キャッシュバック額最大82,000円
受け取り時期回線開通月を含む11ヶ月目の翌月
23カ月目の翌月
適用条件ギガ得プランorお得プランに加入
auひかり電話に加入
GMOとくとくBBのサイトからauひかりを申し込む
受け取り月に基本メールアドレス宛に届くメールに返信する

※更新日:2024/06/13

auひかりをGMOとくとくBBで申し込むと、数万円にもなる高額なキャッシュバックを受け取れるため、乗り換え費用の負担軽減や毎月の実質の料金を抑えられます。

そのため、GMOとくとくBBのキャッシュバックを利用するとauひかりの実質の料金が4,000円以下にもなり、固定費の削減につながるでしょう。

また、適用条件もauひかり電話に加入し、GMOとくとくBBの公式ホームページから申し込むだけとなっているため、難しい内容ではありません。

ただし、GMOとくとくBBのキャッシュバックの受取は、11ヶ月後の翌月と23ヶ月後の翌月と2回に分けて行われるほか、案内のメールが書類に記載されている基本メールアドレスに届くため、気をつける必要があります。

次の項目では、GMOとくとくBBのキャッシュバックの受け取り方法を詳しく解説しているため、気になる方はチェックしておきましょう。

GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取る方法

GMOとくとくBBメールボックス

まずは、開通から11ヶ月後にGMOとくとくBBの専用メールボックスに案内メールが届いているかどうかを確認しましょう。

というのも、GMOとくとくBBのキャッシュバックの受け取り案内は登録した自身のメールアドレスではなく、GMOの基本メールアドレスに届くからです。

さらに、11ヶ月後を過ぎてしまうとキャッシュバックを受け取れなくなってしまうため、カレンダーにメモをするなどして忘れないようにしておくのをおすすめします。

そして、GMOのメールボックスへログインする方法は、申し込み時に届く入会証に記載されている「メールアドレス」と「パスワード」を入力となっているため、

事前にメールを確認できるかチェックしておきましょう。

次に、届いた案内メールからキャッシュバック受け取り口座の指定手続きを行います。

注意点として、受け取り口座を間違えるとキャッシュバックの受け取りができなくなってしまうため、間違えないように気をつけましょう。

最後に、指定の口座へキャッシュバックが振り込まれているのを確認できたら、受け取り手続きが完了です。

そして、GMOとくとくBBのキャッシュバックの受け取りは2回目があるため、23ヶ月目にも同様な手続きを忘れずに行うようにしましょう。

高性能なWi-Fiルーターが無料!

auひかりGMOとくとくBB Wi-Fiルーター無料プレゼントキャンペーン
高性能Wi-Fiルーター無料プレゼント
特典内容NECorBUFFALOorELECOMのWi-Fiルーターを無料プレゼント
受け取り方法申し込み時に特典を選択する
適用条件申し込みから6ヶ月以内にauひかりを開通する

※更新日:2024/06/13

auひかりをGMOとくとくBBで申し込みを行うと高性能なWi-Fiルーターを無料で受け取れるため、お得にインターネットの利用を開始できます。

というのも、高性能なWi-Fiルーターを実費で購入すると数万円もの費用が発生するほか、無線で利用するために必須な機械となっているため、

キャンペーンを利用するとその分の初期費用を抑えられるからです。

また、GMOとくとくBBで選択できるWi-Fiルーターは高速通信サービスであるIPv6に対応しているため、夜間帯や休日でも安定した速度でインターネットを利用できます。

さらに、電波を安定して届けるビームフォーミングと呼ばれる機能や端末を同時に接続できる機能があるWi-Fiルーターになっているため、スマホやゲーム機でも快適に通信ができるでしょう。

注意点として、GMOとくとくBBから送られてくるWi-Fiルーターは新品ではなく整備された再利用品となっているため、こだわる方は気をつけてください。

もし、GMOとくとくBBから届いたルーターに初期不良があった場合は、1ヶ月以内であれば交換してくれるため、安心してキャンペーンの申し込みができます。

関連して、高性能なWi-Fiルーター無料プレゼントは以下のGMOとくとくBBの公式ホームページから申し込むと適用されるため、気になる方はチェックしてください。

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

新規契約で工事費が実質無料!

auひかりGMOとくとくBB 工事費実質無料キャンペーン

auひかりは新規申し込みを行うと、工事費が実質無料になるため、初期費用を抑えてインターネットの利用を開始できます。

というのも、光回線の工事費は高額となっており、特にauひかりの戸建てプランは41,250円(税込)と負担がかなり大きいからです。

特に、eo光からauひかりへ乗り換える場合は新規工事が必須となっているほか、手続きを行うタイミングによっては解約違約金が発生するため、キャンペーンを活用して初期費用を減らすように工夫しましょう。

注意点として、新規工事費の実質無料キャンペーンはauひかり電話の申し込みが必須となっているほか、分割での割引になるため、解約をした際に残債の金額を一括で請求される可能性を把握しておいてください。

関連して、auひかりのキャンペーンについてより詳しく知りたい方や各事業者を比較してから申し込み窓口を決めたい方は、当サイトでまとめた以下の記事をチェックしてください。

auひかり電話が35ヶ月間無料!

auひかりGMOとくとくBB auひかり電話無料キャンペーン

auひかりをGMOとくとくBBから申し込むとauひかり電話の基本料金である550円(税込)が最大35ヶ月間無料になるため、固定電話を利用される方はお得です。

また、固定電話を利用される予定がない方もauひかり電話を申し込むほうがお得になるでしょう。

というのも、auひかり電話を申し込むと新規工事費が実質無料になるほか、GMOとくとくBBのキャッシュバック額が最大1万円増えるからです。

そして、auひかり電話は利用せずにオプションサービスも申し込まなければ、通話料がかからないため、

割引キャンペーンを利用すれば実質無料で固定電話を設置できるほか、キャッシュバックの金額も増えてお得になるでしょう。

注意点として、auひかり電話の無料キャンペーンはギガ得プランまたは、お得プランで申し込まなければ適用されないため、申し込む際は気をつけてください。

また、auひかりのキャンペーンは専用窓口から申し込む必要があるため、気になる方は以下のGMOとくとくBBの公式ホームページから情報をチェックしましょう。

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

eo光からauひかりへ乗り換えに関するよくある質問

最後に、ユーザーが疑問に思うeo光からauひかりへ乗り換えに関する以下4つのよくある質問について、Q&A形式で回答していきます。

eo光からauひかりへ乗り換えに関するよくある質問
  • eo光を解約するとどうなる?お問い合わせ先は?
  • auスマホ・UQモバイルのスマホセット割の申し込み方法は?
  • eo光とauひかりの関係や違いは?
  • auひかりへ乗り換えるとeo光のクーポンはどうなる?

特に、eo光は申し込みによるクーポンがあるほか、解約をすると違約金が発生するため、

auひかりへ乗り換える際は注意が必要です。

また、eo光とauひかりの関係や違いについても解説していくため、乗り換える前に各項目をチェックしてください。

eo光を解約するとどうなる?お問い合わせ先は?

解約費用の種別金額
違約金(1年未満で解約した場合)戸建て
2,400円
マンション
月額基本料金から880円を差し引いた金額
撤去費用引き込み線を撤去する場合
11,000円
工事費用の残債工事費用29,700円の残額

※更新日:2024/06/13

eo光を解約すると利用していたオプションサービスが利用できなくなるほか、契約期間が1年未満の場合は違約金が発生します。

併せて、引き込み線を撤去する場合は11,000円(税込)の費用が発生するため、事前に工事を行うか決めておくのがおすすめです。

そのため、eo光のオプションサービスを利用していた方は、メールなどの引き継ぎを事前に行っておく必要があるほか、使用していたレンタル機器の返却を忘れずに行うようにしましょう。

eo光の問い合わせ先

eo光の解約窓口

一般電話/携帯電話から

0120-919-151 9:00~21:00(年中無休)

eo光電話/LaLa Callの場合

1518 9:00~21:00(年中無休)

eo光の解約に関する問い合わせ先を上記にまとめたため、手続きを進める方は参考にしてください。

eo光の解約は電話でのみ受け付けているため、契約者情報の確認や手続きの内容の時間を考慮したうえで、余裕を持って対応しましょう。

関連して、auひかりのキャンペーン窓口であるGMOとくとくBBから申し込みと行うと、eo光の解約違約金を負担してくれます。

特に、乗り換え費用を抑えたい方は、以下のGMOとくとくBBの公式ホームページからauひかりの情報をチェックしてください。

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auスマホ・UQモバイルのスマホセット割の申し込み方法は?

セットにするスマホ割引額セットにできる
モバイル回線の数
au最大1,100円/月最大10回線
UQモバイル最大858円/月最大10回線

※更新日:2024/06/13

上記にまとめたように、auスマホやUQモバイルを使用している方は毎月割引が受けられるため、auひかりをお得に利用できます。

ただし、auひかりのスマホセット割のキャンペーンを利用するには指定のサイトから申し込みをする必要があるため、注意が必要です。

そして、auひかりのスマホセット割は以下にまとめた電話またはwebサイトから手続きができるため、参考にしてください。

auひかりのスマホセット割の申し込み方法

auスマホセット割申し込み

Myau(Webで手続きをする場合)

0120-92-5000 9時~20時(電話で申し込む場合)

UQモバイル・スマホセット割申し込み

MyUQモバイル
→「ご契約内容/手続き」の「契約者情報」から申し込み

また、auひかりのスマホセット割を家族5人以上で利用する場合は、auショップで手続きをする必要があるため、気をつけましょう。

eo光とauひかりの関係や違いは?

eo光とauひかりは同じエリア限定の独自回線と呼ばれるサービスですが、大きく以下2つの違いがあります。

・提供エリアとサービス提供会社が違う
・料金やキャンペーンの内容に違いがある

特に、提供エリアはeo光からauひかりへ乗り換える際に重要な部分となるため、手続きを進める前に確認しておきましょう。

また、eo光とauひかりは料金やキャンペーン内容が異なるため、併せてチェックしてください。

提供エリアとサービス提供会社が違う

eo光とauひかりの提供エリア

eo光

大阪・京都・兵庫・滋賀・和歌山・福井

auひかり

静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山・沖縄以外のエリア

eo光は関西エリアの電力会社株式会社オプテージが提供しているため、主に関西エリアで利用できます。

一方で、auひかりはKDDIが提供しておりほとんどの地域で契約できますが、中部や関西エリアで利用できないため注意が必要です。

そのため、auひかりへ乗り換える際には事前に契約ができるかどうかを確認してから手続きを進めるようにしてください。

料金やキャンペーンの内容に違いがある

eo光とauひかりは提供会社が違うため、基本料金や新規契約時のキャンペーンに違いがあります。

特に、auひかりはGMOとくとくBBから申し込みを行うと高性能なWi-Fiルーター無料プレゼントキャンペーンや高額なキャシュバックを受け取れるため、お得にインターネットを利用できるでしょう。

さらに、セキュリティサービスやメールアドレスなどオプションサービスの違いもあるため、乗り換える前に確認しておくと安心です。

そのため、auひかりのキャンペーンが気になる方は、申し込み窓口である以下のGMOとくとくBBの公式ホームページをチェックしてください。

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりへ乗り換えるとeo光のクーポンはどうなる?

eo光のクーポン申し込みサイト

eo光はauスマートバリューやUQ自宅セット割に加入すると、10,000円または5,000円のクーポンが受け取れます。

しかし、auひかりへ乗り換えるまでに使用していない方や特典をまだ受け取っていない方もいるでしょう。

eo光のクーポンはau PAYで還元されるため、受け取った方はauひかりへ乗り換えても引き継げますが、まだ受け取っていない方は、

クーポンを受け取る時点で解約が確認できると特典が適用されないため、注意が必要です。

そのため、eo光を解約する前になるべく早く特典を受け取っておくようにしましょう。

また、auひかりでは以下のGMOとくとくBBの公式ホームページから申し込むと高額なキャッシュバックが受け取れるため、気になる方はチェックしてください。

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

eo光からauひかりへ乗り換える手順!まとめ

eo光からauひかりへ乗り換える手順!まとめ

eo光からauひかりへ乗り換えるポイントは?
→auひかりの開通が確認できてからeo光を解約する

eo光からauひかりへ乗り換える注意点
→電話番号を引き継げない可能性がある・メールアドレスを引き継げない

eo光からauひかりへ乗り換えるデメリットは?
→auひかりの新規配線工事が必要・auひかりは集合住宅ではプランを選択できない

eo光からauひかりへ乗り換えるメリットは?
→高額なキャッシュバックが受け取れる・スマホセット割が利用できる・Wi-Fiルーターをもらえる

eo光からauひかりへ乗り換える際のおすすめキャンペーン窓口は?
→高額なキャッシュバックが受け取れるGMOとくとくBBがおすすめ

上記にeo光からauひかりへ乗り換える手順についてまとめたため、手続きを進める方は参考にしてください。

特に、auひかりはキャンペーンや特典が豊富な回線となっており、お得に利用できる一方で、

撤去費用が高額といった解約しづらいデメリットもあります。

そのため、メリットとデメリットを比較しながら自身に合った光回線を契約するようにしてください。

おすすめの代理店キャンペーンと
おすすめの点
申し込みページ
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2023-12-25-092504.png実質料金が最安レベル
通信速度も最速クラス
au・UQスマホが最大1,100円引き
無料でWi-Fiを利用できる
ひかり電話が35か月無料
開通工事費が実質無料
ほぼすべてのキャンペーンを併用可能
公式ページはこちら

2024年5月01日

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

【目次】クリックで見出しに飛びます