auひかりの10ギガ・5ギガプランはやめておけ?提供エリアや料金、通信速度についても徹底解説!

auひかり 10ギガ 5ギガ メリット デメリット

auひかりの通信速度は1ギガ・5ギガ・10ギガの3つがあることに加えて、それぞれに「ずっとギガ得プラン」、「ギガ得プラン」、「標準プラン」があります。

以下の表の通り、10ギガと5ギガの提供エリアは、かなり限られていることと、マンションプランがないので、利用できるかどうかは事前に確認しておきましょう。

auひかり ホーム5ギガ・10ギガの提供エリア
東京、神奈川、埼玉、千葉の一部のみ

マンションで導入できない方は、フレッツ光などマンションに導入できる10ギガ回線があるので、そちらを選択すると良いでしょう。

以下の記事では、10ギガの光回線について、全13社を比較して紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

また、auユーザーでauひかりがエリア外の人は以下の光回線がおすすめです。

auユーザーにおすすめの10ギガの光回線
関東に住んでる人auひかり
関西に住んでる人eo光
東海に住んでる人コミュファ光
中国に住んでる人メガエッグ光
九州に住んでる人BBIQ光
四国に住んでる人ピカラ光

auひかりの10ギガ・5ギガを申し込むにあたっては、GMOとくとくBBからauひかりを申し込むことをおすすめしていますので、申し込む手順や特典についても紹介します。

また、こういったプランや特典の解説はもちろん、通信速度や料金、評判や口コミなど、auひかりの10ギガ・5ギガプランについて徹底的に解説しているため、auひかりの10ギガ・5ギガプランについては全てわかるようになります。

ぜひ参考にしていただき、auひかり10ギガ・5ギガの検討に役立ててください。

おすすめの代理店キャンペーンと
おすすめの点
申し込みページ
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2023-12-25-092504.png実質料金が最安レベル
通信速度も最速クラス
au・UQスマホが最大1,100円引き
無料でWi-Fiを利用できる
ひかり電話が35か月無料
開通工事費が実質無料
ほぼすべてのキャンペーンを併用可能
公式ページはこちら

2024年7月01日

【目次】クリックで見出しに飛びます

auひかりの10ギガプラン、5ギガプランって?

この章では、auひかりの10ギガプラン、5ギガプランの概要について以下の3点を解説していきます。

  • 最大速度が10ギガや5ギガの高速通信が可能な光回線!
  • 対応エリアが限られている
  • 5ギガと10ギガにはマンションプランがない
auひかり10ギガauひかり5ギガ
基本料金1年目:6,468円
2年目:6,258円
3年目:6,248円
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
実際の料金※14,654円3,846円
公表している速度最大10Gbps最大5Gbps
実際の通信速度※2下り:1535.15Mbps
上り:1355.38Mbps
Ping値:6.0ms
下り:814.06Mbps
上り:756.92Mbps
Ping値:6.0ms
契約期間3年3年
スマホのセット割引au:毎月最大1,100円引き
UQ:毎月最大858円引き
au:毎月最大1,100円引き
UQ:毎月最大858円引き
契約事務手数料3,300円3,300円
初期工事費41,250円
(特典で実質無料)
41,250円
(特典で実質無料)
キャッシュバックキャッシュバック
最大82,000円
【戸建て】
ずっとギガ得プラン:82,000円
ギガ得プラン:82,000円
標準プラン:20,000円
キャッシュバック
最大82,000円
【戸建て】
ずっとギガ得プラン:82,000円
ギガ得プラン:82,000円
標準プラン:20,000円
その他のキャンペーン他社違約金負担
工事費実質無料
初月基本料無料
ひかり電話最大35ヶ月無料
他社違約金負担
工事費実質無料
初月基本料無料
ひかり電話最大35ヶ月無料

※更新日:2024/07/22
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

※2:実際の速度は「みんなのネット回線速度」から引用

最大速度が10ギガや5ギガの高速通信が可能な光回線!

auひかりの5ギガや10ギガプランは、「auひかりホーム」の1ギガプランの上位プランで、auひかり1ギガプランの最大通信速度1Gbpsに対して、5ギガプランは最大5Gbps、10ギガプランは最大10Gbpsの高速な通信が可能です。

5ギガプランも10ギガプランも戸建てのみに提供されているサービスで、10ギガプランと5ギガプランの違いは料金と通信速度が違うだけで、対応エリアや利用可能なプロバイダ、使用する機器は全て同じです。

対応エリアが限られている

auひかり ホーム5ギガと10ギガのプランは、東京・神奈川・埼玉・千葉の一部地域のみに提供されているので、誰でも利用できるわけではありません。

auひかり ホーム5ギガ・10ギガの提供エリア
東京、神奈川、埼玉、千葉の一部のみ

お住まいの地域がauひかり ホーム5ギガ・10ギガに対応しているかどうかは、提供エリアの検索ページからチェックするようにしてください。

auひかりのエリア検索はこちら

提供エリアは現在かなり限られていますが、拡大予定なので、サービス提供外の地域に住んでいる人はエリア拡大まで待つ必要があります。

auひかりの提供エリアや検索手順については「auひかりの5ギガや10ギガの提供エリアって?」(この記事の該当箇所へ移動します)で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

なおauユーザーでauひかりがエリア外だった人は以下の光回線がおすすめです。

auユーザーにおすすめの10ギガの光回線
関東に住んでる人auひかり
関西に住んでる人eo光
東海に住んでる人コミュファ光
中国に住んでる人メガエッグ光
九州に住んでる人BBIQ光
四国に住んでる人ピカラ光

5ギガと10ギガにはマンションプランがない

auひかりホーム5ギガ・10ギガを利用できるのは、戸建てのみなので、残念ながら、マンションやアパートといった集合住宅にお住まいの方はまだ利用できません。

ただし、3階建て以内の建物であれば、ホーム10ギガ・ホーム5ギガを契約できる場合があるので、3階建てかつ、開通工事の許可が下りた場合には、エリア検索をして確認してみてください。

auひかりの5ギガプランと10ギガプランには「auひかりマンションギガ (10Gbps) 全戸一括加入型」というサービスはあるものの、個人で契約できるマンションプランではないので混同しないように注意してください。

auひかりのマンションタイプについては、以下の記事でタイプの違いや料金、速度まで徹底的に解説しているので、ぜひ参考にしてください。

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりの5ギガや10ギガの提供エリアって?

この章では、auひかりの5ギガや10ギガの提供エリアについて以下の3点を解説していきます。

  • auひかりの提供エリアの確認手順!
  • auひかりの提供エリアのエリアマップや地図はある?
  • 対応エリア外だった場合は拡大の要望申請をしよう

auひかりの提供エリアの確認手順!

auひかりの提供エリアの確認方法はまず、以下のエリア検索ページにアクセスします。

auひかりのエリア検索はこちら

手順1:GMOとくとくBB×auひかりの公式サイトにアクセスする

GMOとくとくBB×auひかりの公式サイトにアクセスするとページ下部に「簡単1分!フォーム入力エリアを確認」ボタンがあるので、そちらにアクセスします。

auひかり 提供エリア 確認 手順 GMO

手順2:お客様情報を入力する

エリア確認フォームに移動すると、お客様情報の入力をしてください。

auひかり 提供エリア 確認 手順 GMO

入力内容は以下の8点で、ご連絡希望日時は、第三希望日まで入力できます。

フォームの入力内容
  • お名前
  • フリガナ
  • 電話番号
  • 郵便番号
  • 都道府県必須
  • 住所
  • ご連絡希望日時
  • メールアドレス

手順3:入力して申し込みを完了させる

必須項目の入力が終わったら、最下部の「申込む」ボタンをクリックして、申し込みを完了させてください。

auひかり 提供エリア 確認 手順 GMO

申し込みが完了したら、担当オペレーターから折り返し電話が入るので、電話にて教えてくれます。

auひかりの提供エリアのエリアマップや地図はある?

auひかりのエリアマップは都道府県規模のものしかありませんでした。

auひかり 提供エリア 確認 エリアマップ 地図

エリアマップの通り、auひかりホームの10ギガ・5ギガの提供エリアは、「東京、神奈川、埼玉、千葉の一部のみ」です。

また、提供エリア内でも利用できないエリアもあるので、エリア確認は行うようにしてください。

対応エリア外だった場合は拡大の要望申請をしよう

エリア検索をした結果、auひかりホームの5ギガ・10ギガのエリア外だった場合には、エリアは順次拡大中ではあるものの、対応エリアになるまで待つ以外には、エリア拡大の要望ができます。

以下のフォームから、対応を希望する市区町村を記載の上、要望を出しておきましょう。

ご意見・ご要望入力フォームはこちら

なおエリア外だった方は以下の表を参考に、ご自身に合った光回線を見つけてください。

auユーザーにおすすめの10ギガの光回線
関東に住んでる人auひかり
関西に住んでる人eo光
東海に住んでる人コミュファ光
中国に住んでる人メガエッグ光
九州に住んでる人BBIQ光
四国に住んでる人ピカラ光

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりの10ギガ・5ギガの月額料金は3つのパターンから選べる

この章では、auひかりの10ギガ・5ギガの月額料金について以下の3つのプランを解説していきます。

  • 長く利用するほど月額料金が割り引きになる「ずっとギガ得プラン」
  • 2年単位の継続で、期間に応じて月額料金が割り引きになる「ギガ得プラン」
  • 契約期間の縛りがない「標準プラン」

長く利用するほど月額料金が割り引きになる「ずっとギガ得プラン」

ずっとギガ得プラン」は3年単位の継続利用を条件に、auひかりの利用期間に応じて割り引きが適用される料金プランで、月額料金の内容は以下のとおりです。

プランホーム5ギガ
(ずっとギガ得プラン)
ホーム10ギガ
(ずっとギガ得プラン)
月額基本料金1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目以降:5,390円
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目以降:5,390円
auひかり電話550円550円
GMOとくとくBB特典−550円−550円
高速サービス利用料550円1,408円
超高速スタートプログラム−550円−550円
新規登録料3,300円3,300円
初期工事費用<特典で実質無料>
41,250円
一括払いまたは分割払い「35回」から選択

ずっとギガ得プラン」は3年単位で自動更新され、契約満了月の当月、翌月、翌々月の3ヶ月間を除く解約期間以外に解約・プラン変更した場合には契約解除料4,730円がかかるので、解約するタイミングには注意が必要です。

ずっとギガ得プランとauひかり電話をセットで契約すると、auスマホの月額料金が最大1,100円割引される「auスマートバリュー」というスマホのセット割を適用できます。

他にも以下のような割引特典があるので、必要に応じて利用するようにしてください。

auスマートバリューで割引される内容
  • 4年目以降も高速通信料金を550円割引
  • 無線LAN利用料無料
  • 最大10,000円還元される「auひかりスタートサポート」

auひかりのずっとギガ得プランについては以下の記事で、実際の料金や通信速度など、徹底的に解説しているので、こちらもぜひ参考にしてみてください。

2年単位の継続で、期間に応じて月額料金が割り引きになる「ギガ得プラン」

「ギガ得プラン」は2年単位の継続利用を条件に、auひかりの利用期間に応じて割り引きが適用される料金プランで、月額料金の内容は以下の通りです。

プランホーム5ギガ
(ギガ得プラン)
ホーム10ギガ
(ギガ得プラン)
月額基本料金1年目:5,720円
2年目:5,720円
3年目以降:5,720円
1年目:5,720円
2年目:5,720円
3年目以降:5,720円
auひかり電話550円550円
GMOとくとくBB特典−550円−550円
高速サービス利用料550円1,408円
超高速スタートプログラムなしなし
新規登録料3,300円3,300円
初期工事費用<特典で実質無料>
41,250円
一括払いまたは分割払い「23回」から選択

「ギガ得プラン」は「ずっとギガ得プラン」とは異なり、月額料金は5,720円のまま変わりません。

また、「ギガ得プラン」は2年単位で自動更新され、契約満了月の当月、翌月、翌々月の3ヶ月間を除く解約期間以外に解約・プラン変更した場合には契約解除料4,460円がかかります。

「ずっとギガ得プラン」の場合は3年目以降、「ギガ得プラン」より安くなるので、3年以上auひかりを利用するのであれば、ずっとギガ得プランを契約することをおすすめします。

また、「ギガ得プラン」ではauスマートバリューを適用できないので、スマホのセット割を適用させたい方は、「ずっとギガ得プラン」を契約するしかありません。

契約期間の縛りがない「標準プラン」

「標準プラン」は契約期間の縛りがなく、解約・プラン変更をした場合でも、契約解除料はかからない料金プランで、月額料金の内容は以下の通りです。

プランホーム5ギガ
(標準プラン)
ホーム10ギガ
(標準プラン)
月額基本料金1年目:6,930円
2年目:6,930円
3年目以降:6,930円
1年目:6,930円
2年目:6,930円
3年目以降:6,930円
auひかり電話550円550円
GMOとくとくBB特典なしなし
高速サービス利用料550円1,408円
超高速スタートプログラムなしなし
新規登録料3,300円3,300円
初期工事費用<特典で実質無料>
41,250円
一括払いまたは分割払い「23回」から選択

「標準プラン」の月額料金は、「ずっとギガ得プラン」や「ギガ得プラン」に比べて高額ですが、契約解除料はかかりません。

短期利用を想定される方には、標準プランを検討してください。

また、「標準プラン」もauスマートバリューを適用できないので、スマホのセット割を適用させたい方は、「ずっとギガ得プラン」を契約するしかありません。

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりの10ギガ・5ギガの通信速度って?

この章では、auひかりの10ギガ・5ギガの通信速度について以下の2点を解説します。

  • ベストエフォートなので、10Gbpsや5Gbpsの速度が実際に出ることはない
  • オンラインゲームやテレワークなどのサービスにも十分な速度を発揮する

ベストエフォートなので、10Gbpsや5Gbpsの速度が実際に出ることはない

auひかりホーム10ギガも5ギガもベストエフォート型のサービスです。

ベストエフォートは「最大限の努力」という意味からもわかる通り、状況によって通信品質が変わってしまうので、「品質の保証はできないが、最大限の努力をする」というインターネットの提供方式です。

そのため、auひかりホーム10ギガの最大通信速度は10Gbps、auひかりホーム5ギガの最大通信速度は5Gbpsではあるものの、通信速度は低下する場合が大いにあります。

以下の表のように、実際の通信速度は最大速度よりも下回ってしまいます。

auひかり10ギガauひかり5ギガ
公表している速度最大10Gbps最大5Gbps
実際の通信速度※1下り:1535.15Mbps
上り:1355.38Mbps
Ping値:6.0ms
下り:814.06Mbps
上り:756.92Mbps
Ping値:6.0ms

※更新日:2024/07/22
※1:実際の速度は「みんなのネット回線速度」から引用

オンラインゲームやテレワークなどのサービスにも十分な速度を発揮する

auひかりホーム10ギガも5ギガも大容量通信が可能なので、在宅での仕事においても十分な性能を発揮します。

メールやソフトを利用することがほとんどの方にとっては、あまり恩恵は受けにくいですが、大容量ファイルをアップロードしたり、ダウンロードを多く行う業務をされる方は、業務効率化を図れます。

また、オンラインゲームやライブ配信をする方にとっては、リアルタイムかつ高画質で行うため、通信速度は重要ですのでおすすめです。

インターネットを利用するにあたって以下の表に目安の通信速度をまとめたので、参考にしてみてください。

用途/使い道目安(下り)
メール/LINE/SNS5Mbps程度
スマホゲーム5Mbps程度
Webサイトの閲覧5〜10Mbps程度
リモートワーク10~20Mbps以上
動画視聴30Mbps程度
動画のライブ配信30Mbps程度
オンラインゲーム100Mbps以上

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりの10ギガと5ギガの初期費用って?

この章では、auひかりの10ギガと5ギガの初期費用について以下の2点を解説していきます。

  • 新規で契約する場合の初期費用
  • 1ギガからコース変更する場合の初期費用

新規で契約する場合の初期費用

auひかりホーム5ギガ・10ギガの初期費用には「新規登録料」「初期工事費」があります。

内容金額分割した場合の月額費用
新規登録料¥3,300分割なし
初期工事費¥41,250
(一括または分割払い)
【35回払いの場合】
1,178円/月
【23回払いの場合】
1,793円/月

「新規登録料」は開通月に1度だけかかる費用で、「初期工事費」は41,250円がかかりますが、キャンペーンにて割引が適用され“実質無料”となり、一括払いまたは分割払いが選べます。

分割払いは、「ずっとギガ得プラン」の場合は35回、「ギガ得プラン」や「標準プラン」は23回に分割されます。

一括・分割に関わらず、分割払いの期間内にauひかりの解約やプラン変更をすると、工事費の割引特典の適用がなくなるため、工事費の残債を一括で請求されるので注意してください。

1ギガからコース変更する場合の初期費用

以下の表のように、auひかりホームの1ギガプランから5ギガ・10ギガプランへ乗り換える場合には、費用がかかりません。

内容金額
新規登録料(事務手数料)無料
初期工事費なし
機器交換手数料無料

月額料金が、1ギガの料金プランに加えて、10ギガの場合は1,408円、5ギガの場合は550円が追加でかかります。

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりの10ギガと1ギガ・5ギガの違い!

この章では、auひかりの10ギガと1ギガ・5ギガを比較し、それぞれの違いを以下の3点から解説していきます。

  • auひかりの10ギガの月額料金は1,000円前後高くなる
  • auひかりの10ギガの通信速度は圧倒的に速い
  • auひかりの10ギガの提供エリアはかなりせまくなる
スクロールできます
auひかり10ギガauひかり5ギガauひかり1ギガ
基本料金1年目:7,018円
2年目:6,908円
3年目以降:6,798円
1年目:6,160円
2年目:6,050円
3年目以降:5,940円
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
実際の料金※14,654円3,796円3,796円
公表している速度最大10Gbps最大5Gbps最大1Gbps
実際の通信速度※2下り:1535.15Mbps
上り:1355.38Mbps
Ping値:6.0ms
下り:814.06Mbps
上り:756.92Mbps
Ping値:6.0ms
下り: 696.08Mbps
上り: 479.97Mbps
Ping値: 12.92ms
契約期間3年または2年3年または2年3年または2年
スマホのセット割引au:毎月最大1,100円引き
UQ:毎月最大858円引き
au:毎月最大1,100円引き
UQ:毎月最大858円引き
au:毎月最大1,100円引き
UQ:毎月最大858円引き
契約事務手数料3,300円3,300円3,300円
初期工事費41,250円
(特典で実質無料)
41,250円
(特典で実質無料)
41,250円
(特典で実質無料)
キャッシュバックキャッシュバック
最大82,000円
ずっとギガ得プラン:82,000円
ギガ得プラン:82,000円
標準プラン:20,000円
キャッシュバック
最大82,000円
ずっとギガ得プラン:82,000円
ギガ得プラン:82,000円
標準プラン:20,000円
キャッシュバック
最大82,000円
ずっとギガ得プラン:82,000円
ギガ得プラン:82,000円
標準プラン:20,000円
その他のキャンペーン他社違約金負担
工事費実質無料
初月基本料無料
ひかり電話最大35ヶ月無料
他社違約金負担
工事費実質無料
初月基本料無料
ひかり電話最大35ヶ月無料
他社違約金負担
工事費実質無料
初月基本料無料
ひかり電話最大35ヶ月無料

※更新日:2024/07/22
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

※2:実際の速度は「みんなのネット回線速度」から引用

auひかりの10ギガの月額料金は1,000円前後高くなる

auひかりホームのそれぞれの通信プランを以下の表にまとめました。

基本料金実際の料金※1
auひかり10ギガ1年目:7,018円
2年目:6,908円
3年目以降:6,798円
4,654円
auひかり5ギガ1年目:6,160円
2年目:6,050円
3年目以降:5,940円
3,796円
auひかり1ギガ1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
3,796円

※更新日:2024/07/22
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

10ギガプラン1ギガプランに比べて高くなりますが、5ギガプランの「ずっとギガ得プラン」を契約している方は、割引特典があるので、1ギガプランと同額です。

この記事では「auひかりの10ギガ・5ギガの料金に関する評判」(この記事の該当箇所へ移動します)で実際の利用者の個別の声も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

auひかりの10ギガの通信速度は圧倒的に速い

それぞれのプランの通信速度を以下の表で比較してみると、auひかりの10ギガプランは平均速度でも1Gbps出ている光回線だということがわかります。

スクロールできます
公表している速度実際の通信速度※1
auひかり10ギガ最大10Gbps下り:1535.15Mbps
上り:1355.38Mbps
Ping値:6.0ms
auひかり5ギガ最大5Gbps下り:814.06Mbps
上り:756.92Mbps
Ping値:6.0ms
auひかり1ギガ最大1Gbps下り: 696.08Mbps
上り: 479.97Mbps
Ping値: 12.92ms

※更新日:2024/07/22
※1:実際の速度は「みんなのネット回線速度」から引用

この数値は平均値なので、お住まいの環境によって、通信速度が変わります。

この記事では「auひかりの10ギガ・5ギガの通信速度に関する評判」(この記事の該当箇所へ移動します)で実際の利用者の個別の声も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

auひかりの10ギガの提供エリアはかなりせまくなる

それぞれのプランの提供エリアは以下の表でまとめました。

提供エリア
auひかり10ギガ東京、神奈川、埼玉、千葉の一部のみ
auひかり5ギガ東京、神奈川、埼玉、千葉の一部のみ
auひかり1ギガ北海道北海道
東北青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島
関東東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木
中部山梨、新潟、長野
北陸石川、富山、福井
中国鳥取、岡山、島根、広島、山口
四国香川、徳島、愛媛、高知
九州福岡、大分、佐賀、宮崎、熊本、長崎、鹿児島

auひかりのホーム10ギガ・5ギガを開通できるエリアが、東京、神奈川、埼玉、千葉の一部となっているため、対象エリアであっても、必ずauひかりホーム10ギガ・5ギガが使えるとは限りません。

一方で、auひかりの1ギガプランは、中部地方と関西地方と沖縄県を除くエリアで利用できます。

中部地方(静岡、愛知、岐阜、三重)では「コミュファ光」が、関西地方(大阪、京都、兵庫、和歌山、奈良、滋賀)では「eo光」が、沖縄県では「auひかりちゅら」がauひかり系列のサービスとして提供しています。

auひかりの高速プランの対象エリアでない方で、10ギガの光回線を検討したい方は、以下の記事で、全13社を比較して、おすすめの窓口も紹介していますので、こちらもぜひ参考にしてみてください。

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりの10ギガ・5ギガの評判や口コミを紹介!

この章では、auひかりの10ギガ・5ギガの評判や口コミについて以下の3つの観点から紹介していきます。

  • auひかりの10ギガ・5ギガの料金に関する評判
  • auひかりの10ギガ・5ギガの通信速度に関する評判
  • auひかりの10ギガ・5ギガの提供エリアに関する評判

auひかりの10ギガ・5ギガの料金に関する評判

ONU交換ってしてくれないのかな?って調べたら
auひかりホーム10ギガ/5ギガなるものの存在を知った。
ONUを最新のに交換してくれるらしいし、
料金も大差ないからこりゃ申し込むしかないね!
1:53 AM · Jul 30, 2018

結局nuroじゃなくてauひかりの方申し込んだら
1ギガ、5ギガ、10ギガあるよ
5ギガは最初の3年間は1ギガと料金一緒だよ
って言われたから5ギガにした
開通出来るといいなぁ
10:24 PM · Sep 5, 2022

nuroとかドコモ光とかが10ギガのサービスを
始めてさかんに宣伝してるけど、
auも含めて大して料金変わらないから、
いまのauひかり5ギガで静観だなあ。
10ギガのサービスが月5,000円を
切るようになったら考えよう。
まだしばらく先かなあ…
9:07 PM · Mar 14, 2023

引用元:X

auひかりの評判や口コミを料金の観点から調べてみたところ、5ギガは最初の3年間は1ギガと料金が同じということから5ギガプランに魅力を感じている方が多くいました。

また、10ギガプランでも、1ギガプランに比べて大差はないと捉えている方もいらっしゃったので、auひかりユーザーにとっては対応エリア内であれば申し込むことをおすすめします。

auひかりの評判や口コミについては料金や通信速度も以下の記事で徹底的に比較解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

auひかりの10ギガ・5ギガの通信速度に関する評判

回線キター✌︎(‘ω’✌︎ )
auひかり10ギガさすが☺️
あーやっとだ😭

7:31 PM · May 15, 2023

auひかりの本気(10ギガ回線)

8:24 PM · Jun 25, 2023

auひかり5ギガプラン契約してるけど
それ以上の速さは正直要らないかな、
これ以上の速さは自己満の世界よ
8:04 AM · Feb 3, 2024

auひかり5ギガ、2.5GbEのアダプタで
ほんとに2.5Gbpsでてるすごい
(5GbEのアダプタ買えば良かった)

6:45 PM · Oct 21, 2022

引用元:X

auひかりの通信速度については以下の表で、平均値を紹介しましたが、実際に使っている方の測定値を載せたポストもあり、かなりの通信速度が出ています。

スクロールできます
公表している速度実際の通信速度※1
auひかり10ギガ最大10Gbps下り:1535.15Mbps
上り:1355.38Mbps
Ping値:6.0ms
auひかり5ギガ最大5Gbps下り:814.06Mbps
上り:756.92Mbps
Ping値:6.0ms
auひかり1ギガ最大1Gbps下り: 696.08Mbps
上り: 479.97Mbps
Ping値: 12.92ms

※更新日:2024/07/22
※1:実際の速度は「みんなのネット回線速度」から引用

下りの通信速度が6,500Mbpsや2,700Mbpsが出ているという実測値もあるので、通信速度の大幅な向上を期待できます。

ただし、こういった高速通信には、パソコンやLANケーブルも対応したものを準備する必要があり、非対応のものを使うと、通信速度が発揮されないので注意が必要です。

10ギガや5ギガプランを利用するには、「10ギガに対応したLANケーブルや端末を用意しておく必要がある」(この記事の該当箇所へ移動します)で解説している内容を押さえておく必要があるので、こちらも参考にしてみてください。

auひかりの評判や口コミについては料金や通信速度も以下の記事で徹底的に比較解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

auひかりの10ギガ・5ギガの提供エリアに関する評判

10ギガもかなり浸透してきたな
出始めはNuroしかなくてうちが
エリア外で詰んでしばらくしたら
今使ってるauひかり10ギガが
エリア内だったんで即契約
4:49 PM · Mar 23, 2024

マンションがauひかり自体対応してなかったおわた
auひかり10ギガにする気満々でした
NTT回線しかだめとの事
おすすめネット回線ありましたら教えてくださいm(_ _)m
auひかりの電話の人には系列?のBiglobeゴリ押しされました
6:02 PM · Feb 18, 2024

イーフットボールで重いって言ってる奴は回線が悪いんだろ
俺はauひかりホーム10ギガだから軽いよ
羨ましかったら都会に引っ越せ
なおすけチャンネル
ゴージャス動画
うちだのおうち

7:54 AM · Mar 14, 2024

引用元:X

auひかりの評判や口コミを提供エリアの観点から調べてみたところ、対応エリアであれば、ぜひ使いたいという声がありました。

マンションや集合住宅にお住まいの方でも、使いたいけれど対応していなくて他のプランを検討せざるを得ないという声もあり、やはり提供エリアの狭さがネックになっているようです。

auひかりの評判や口コミについては料金や通信速度も以下の記事で徹底的に比較解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりの10ギガ・5ギガを使う上での注意点!

この章では、auひかりの10ギガ・5ギガを使う上での注意点について以下の3点を解説していきます。

  • 最低利用期間があるので、解約すると違約金がかかる
  • 10ギガに対応したLANケーブルや端末を用意しておく必要がある
  • ベストエフォートなので、実測では10ギガや5ギガが出ることはない

最低利用期間があるので、解約すると違約金がかかる

auひかりホームの場合、どの通信速度であっても違約金は同じ金額で、「ずっとギガ得プラン」か「ギガ得プラン」か「標準プラン」かによって違約金額が異なります。

ただし、解約すると必ず違約金が発生するというわけではなく、以下の表のように解約期間以外で解約をすると違約金が発生します。

契約期間違約金額解約期間
ずっとギガ得プラン36ヶ月間4,730円35〜37ヶ月目まで
ギガ得プラン24ヶ月間4,460円23〜25ヶ月目まで
標準プランなし契約解除料なしなし

契約満了月の当月、翌月、翌々月の3ヶ月間が、解約期間なので、auひかりの契約を更新するか、解約や他社への乗り換えをするのかは、この解約期間内に行うようにしましょう。

一方で、違約金がかかっても、乗り換え先が負担してくれる特典を用意している光回線もあるので、乗り換えには違約金還元のある会社を選ぶと費用負担なく乗り換えられる場合もあります。

違約金負担がある会社については、以下の記事で一覧にして紹介しているので、今後の乗り換えを検討する際には、ぜひ参考にしてみてください。

10ギガに対応したLANケーブルや端末を用意しておく必要がある

auひかりホーム5ギガ・10ギガを契約すると、最新型のホームゲートウェイ(以降:HGW)という機器がレンタルされますが、10ギガの通信に対応しており、Wi-Fiも最新規格「Wi-Fi 6E」に対応しています。

ただし、HGWが10ギガに対応していても、パソコンやスマホ、LANケーブルが10ギガに対応していないと、5ギガ・10ギガのスペックを得られません。

パソコンは最大1Gbpsに対応しているものが多いため、パソコンの「10GBASE-T」のLANカードを購入し付け替えるか、10ギガ対応のLANアダプタを利用することをおすすめします。

また、auひかりのHGWとパソコンを繋ぐためのLANケーブルも10ギガに対応した規格の「カテゴリ6A」という10ギガ対応のLANケーブルもあわせて準備しましょう。

ベストエフォートなので、実測では10ギガや5ギガが出ることはない

auひかりホーム10ギガも5ギガもベストエフォート型のサービスです。

ベストエフォートは「最大限の努力」という意味からもわかる通り、状況によって通信品質が変わってしまうので、「品質の保証はできないが、最大限の努力をする」というインターネットの提供方式です。

そのため、auひかりホーム10ギガの最大通信速度は10Gbps、auひかりホーム5ギガの最大通信速度は5Gbpsではあるものの、通信速度は低下する場合が大いにあるという点は押さえておきましょう。

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりの1ギガ・5ギガ・10ギガへの変更方法は?

この記事では、auひかりの1ギガ・5ギガ・10ギガへの変更方法について以下の3点を解説してきます。

  • auひかりの1ギガから5ギガ・10ギガへの変更方法
  • auひかりの5ギガから10ギガへの変更方法
  • auひかりの10ギガから他のプランへの変更方法

auひかりの1ギガから5ギガ・10ギガへの変更方法

auひかりの1ギガプランから、5ギガや10ギガプランへ変更する方法は2通りあり、プロバイダがau one netの場合は、My auから、その他プロバイダの場合は以下の窓口から変更できます。

プロバイダ名連絡先受付時間
My au
24時間
so-net ロゴSo-netお問い合わせ窓口24時間
ビッグローブ ロゴ【固定電話から】
0120-86-0962
9:00〜18:00
【携帯電話やIP電話から】
03-6385-0962
9:00〜18:00
0120-50-22109:00〜21:00
0570-00-474010:00~17:00
@TCOM ロゴ0120-805-63310:00~19:00(平日)
10:00~18:00 (土日祝)

はじめて10ギガまたは5ギガサービスを申込む場合は、宅内機器の交換が必要で、過去に10ギガまたは5ギガサービスを利用していた場合には、宅内機器の交換は不要なので、申込みから最大24時間後に利用を開始できます。

宅内機器の交換について高速サービスの申し込み後、1週間程度で宅内機器が届くので、宅内機器に同梱する「接続設定ガイド」を参照の上、宅内機器の交換を行ってください。

auひかりの5ギガや10ギガを利用できるタイミングは、新しい宅内機器を接続して電源を入れてから5分~10分程度かかります。

高速サービス専用の宅内機器を接続し、電源を入れた後は、現在ご利用中の宅内機器は利用できなくなるので、案内に従って機器の返却をしてください。

auひかりの5ギガから10ギガへの変更方法

auひかりの5ギガプランから、10ギガプランへ変更する方法は2通りあり、プロバイダがau one netの場合は、My auから、その他プロバイダの場合は以下の窓口から変更できます。

プロバイダ名連絡先受付時間
My au
24時間
so-net ロゴSo-netお問い合わせ窓口24時間
ビッグローブ ロゴ【固定電話から】
0120-86-0962
9:00〜18:00
【携帯電話やIP電話から】
03-6385-0962
9:00〜18:00
0120-50-22109:00〜21:00
0570-00-474010:00~17:00
@TCOM ロゴ0120-805-63310:00~19:00(平日)
10:00~18:00 (土日祝)

5ギガサービスを利用していた場合には、宅内機器の交換は不要なので、申込みから最大24時間後に利用を開始できます。

auひかりの5ギガや10ギガを利用できるタイミングは、機器の電源を入れてから5分~10分程度かかります。

auひかりの10ギガから他のプランへの変更方法

現在10ギガ・5ギガを利用している方で、1ギガへの速度変更を希望する方は、以下の窓口から手続きができます。

プロバイダ名連絡先受付時間
0077-777
9:00〜18:00
so-net ロゴSo-netお問い合わせ窓口24時間
ビッグローブ ロゴ【固定電話から】
0120-86-0962
9:00〜18:00
【携帯電話やIP電話から】
03-6385-0962
9:00〜18:00
0120-50-22109:00〜21:00
@TCOM ロゴ0120-946-97810:00~19:00(平日)
10:00~18:00 (土日祝)

機器の変更もなく、申込みから最大24時間後に利用を開始できます。

こちらも再起動してから、5分~10分程度かかります。

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりの10ギガや5ギガのルーターって?

この章では、auひかりの10ギガや5ギガのルーターについて以下の3点を解説していきます。

  • auひかりのホームゲートウェイについて解説
  • auひかりにはの無線LANサービスがある
  • auひかりの10ギガや5ギガで使えるルーター

auひかりのホームゲートウェイについて解説

auひかりの5ギガ・10ギガプランでひかり電話を利用する場合はホームゲートウェイというWi-Fi機能やルーター機能がある「BL3000HM」が送られてくるので、こちらを使用することになります。

auひかり ホームゲートウェイ ルーター ひかり 電話 Wi-Fi
無線LAN規格Wi-Fi6(11ax)2.5GHz帯、5GHz帯対応
月額利用料金無料(無線LANサービスを利用する場合には、550円)
初期費用無料

開通工事が完了したら、この機器をONUと接続して「取扱説明書」を確認しながらパソコンやスマホと接続設定を行なってください。

ONUとは?

ONUとは光回線に接続するための光コンセントとPCの間に接続する「終端装置」のことで、別称として光モデムとも呼ばれます。

これには光ファイバーケーブルから送られてきた光信号をデジタル信号に変換する役割があり、光回線を利用する際には欠かせない機器の1つです。

また、ONUに無線LANルーターや光電話ルーターの機能を加えたものを一般的に「ホームゲートウェイ」と言いますが、どちらもひっくるめて単にONU(無線LAN一体型ONUなど)と呼称することもあります。

ONUの詳しい内容はこちら

auひかりには無線LANサービスがある

auひかりで利用できる無線LANサービスについては以下の通りです。

スクロールできます
サービス名サービス概要対象月額利用料割引特典の有無
HGW内蔵無線LAN親機機能ホームゲートウェイの
Wi-Fi機能利用
ひかり電話を契約している方
BL3000HMを利用している方
550円auスマートバリューや自宅セット割
がある場合には550円割引
外付け無線LAN機器レンタルBL3000HMレンタルひかり電話を契約していない方550円なし
おうちどこでもWi-Fi子機利用BL3000HMを利用している方1台880円なし
子機追加1台440円なし
無線LAN利用制限無線LANの利用制限を設定できる無料なし

auひかりのひかり電話を契約している方は先ほど紹介したホームゲートウェイ「BL3000HM」に内蔵されている無線LAN親機(Wi-Fi)を利用できるサービスがあります。

また、ひかり電話を契約していない方でも「BL3000HM」をレンタルできるのでWi-Fiが必要な方は「外付け無線LAN機器レンタル」を利用することをおすすめします。

月額料金は550円で利用できますが、auスマートバリューや自宅セット割を適用していると、利用料の550円が永年無料のなるので、「ずっとギガ得プラン」を利用している方は、ルーターの購入費用やレンタル費用がかかりません。

また、無線LAN親機だけでは届きにくい部屋がある場合には、子機のレンタルもできる上に、子機の接続に不安な方でも簡単接続や安心サポートも付いているので、安心して利用できます。

auひかりのサポート付きのWi-Fiが利用できるので、こだわりがない方は無線LANサービスを利用することをおすすめします。

auひかりの10ギガや5ギガで使えるルーター

主要なルーターから発売されている、10ギガ対応や5ギガ対応のルーターを接続すると利用できます。

以下のような機種であれば10ギガ対応のルーターがありますが、購入には3万円前後の費用がかかるので、auひかりの無線LANサービスを利用すると費用ではかなり抑えられます。

機種名メーカー
WXR18000BE10Pバッファロー
WN-DAX3600XRI−O・データ

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりの10ギガや5ギガの開通までの流れ!

この章では、auひかりの10ギガや5ギガの開通までの流れについて以下の6つのステップを解説していきます。

  • STEP1:auひかりを申し込む
  • STEP2:工事日を決定する
  • STEP3:「ご利用開始のご案内」と「宅内機器」が届く
  • STEP4:光回線工事があるので、立ち会う
  • STEP5:宅内機器やルーターの接続・設置を行う
  • STEP6:キャッシュバックを受け取る

STEP1:auひかりを申し込む

GMOとくとくBB×auひかりの公式サイトにアクセスするとページ下部に「WEBでカンタン!お申し込みはコチラ」ボタンがあるので、そちらにアクセスします。

auひかり 申し込み 手順 GMO とくとく BB 5ギガ 10ギガ

申し込みフォームに移動すると、お客様情報の入力をしてください。

入力内容は以下の8点で、ご連絡希望日時は、第三希望日まで入力できます。

フォームの入力内容
  • お名前
  • フリガナ
  • 電話番号
  • 郵便番号
  • 都道府県必須
  • 住所
  • ご連絡希望日時
  • メールアドレス
auひかり 申し込み 手順 GMO とくとく BB 5ギガ 10ギガ

必須項目の入力が終わったら、最下部の「申込む」ボタンをクリックして、申し込みを完了させてください。

auひかり 申し込み 手順 GMO とくとく BB 5ギガ 10ギガ

STEP2:工事日を決定する

申込みから約2~3日で連絡希望日時にあわせてKDDIから電話連絡があり、GMOとくとくBBと申し込み内容の確認や工事日の打ち合わせをします。

10ギガプラン開通にあたり、不明点がある場合にはオペレーターに聞いておきましょう。

STEP3:「ご利用開始のご案内」と「宅内機器」が届く

工事日が確定したら、2週間程度で「ご利用開始のご案内」とONUやホームゲートウェイなどの宅内機器が送られてきます。

「ご利用開始のご案内」は以下のような内容が記載された重要な書類なので、処分や紛失のないように大切に保管するようにしてください。

「ご利用開始のご案内」のイメージ

宅内機器は、工事当日に設置する機械で工事担当者に渡して設置してもらうものなので工事当日まで利用しません。

STEP4:光回線工事があるので、立ち会う

工事日当日には、工事担当者の方が光回線の開通工事を行なってくれますが、配線ルートの相談や設置位置の確認などがあるので、決定権のある方が工事に立ち会うようにしてください。

工事にかかる時間は、配線ルートの状況によって異なりますが、2時間くらいが目安です。

工事内容としては、最寄の電柱から光ケーブルを自宅の壁面まで引込んで固定し、宅内に光ケーブルを引込んだら、引込み口付近に光コンセントを設置し、ONUと光ケーブルを接続して工事は完了です。

固定する際に、壁面に穴を開ける必要があるのでこの点は押さえておきましょう。

ONUとは?

ONUとは光回線に接続するための光コンセントとPCの間に接続する「終端装置」のことで、別称として光モデムとも呼ばれます。

これには光ファイバーケーブルから送られてきた光信号をデジタル信号に変換する役割があり、光回線を利用する際には欠かせない機器の1つです。

また、ONUに無線LANルーターや光電話ルーターの機能を加えたものを一般的に「ホームゲートウェイ」と言いますが、どちらもひっくるめて単にONU(無線LAN一体型ONUなど)と呼称することもあります。

ONUの詳しい内容はこちら

STEP5:宅内機器やルーターの接続・設置を行う

工事が完了したら、届いていた機器をつないでご利用ガイドをもとにインターネットの接続設定をしましょう。

ご利用ガイドはこちら

ONUとホームゲートウェイの本体同士をLANケーブルで接続したら、ホームゲートウェイの電源アダプタを電源コンセントに差し込んで、ホームゲートウェイのランプ表示が緑色に点灯すれば、光回線の利用が可能です。

設定に自信がない方や代わりにやってほしいという方は、かけつけ設定サポートを7,480円で依頼できますので、必要な方は申し込むようにしてください。

かけつけ設定サポートの申し込みはこちら

STEP6:キャッシュバックを受け取る

GMOとくとくBB×auひかりから申し込んだ場合は、以下のタイミングでキャッシュバックの受け取りの案内メールが基本メールアドレス宛に届くので、確認してください。

基本メールアドレスは「ご利用開始のご案内」に記載されているので、確認するようにしてください。

キャッシュバック1回目「開通月」を含む11ヶ月目の月末
キャッシュバック2回目「開通月」を含む23ヶ月目の月末

メールの案内に従って、必要事項を記入して申請が完了すると、翌月末日に指定口座に振り込まれます。

GMOとくとくBB×auひかりのキャッシュバックは高額ではあるものの、受け取りまでには24ヶ月かかることと、それぞれに受け取り手続きが必要な点は注意が必要です。

受け取りタイミングを忘れないようにスマホのリマインダー機能を活用するなどして、確実に受け取れるようにしておくなどの受け取り忘れの対策をするようにしておきましょう。

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりの10ギガや5ギガを申し込むにはGMOとくとくBBから申し込むとお得!

この章では、GMOとくとくBBからauひかりを申し込んだ際の特典やキャンペーンについて以下の8点を解説していきます。

  • GMOとくとくBBから申し込むと高額キャッシュバック!
  • ホームずっとギガ得なら、高速サービス利用料が3年間0円または858円!
  • 指定オプションお申込みで2,000円キャッシュバック!
  • auひかり電話基本料550円(税込)が最大35ヶ月無料!
  • 超高速スタートプログラムで毎月550円割引される
  • 他社からの乗換なら最大30,000円還元!
  • auひかりの10ギガや5ギガの新規工事料相当額が割引される!
  • auやUQモバイルのスマホが光回線とセットで割引が適用される!

GMOとくとくBBから申し込むと高額キャッシュバック!

auひかり GMO とくとく BB 5ギガ 10ギガ 特典 キャッシュバック
GMOとくとくBB提供
最大82,000円キャッシュバック
キャッシュバック額10,000〜82,000円
受け取り時期開通から12ヶ月後と24ヶ月目の月末
適用条件過去にキャンペーンの適用を受けたことがない方であること
キャッシュバック特典の付与時期まで利用していること
auひかり光回線がお申込みから6ヶ月以内に開通していること
特典対象接続サービスの変更や解約をしていないこと
指定の方法で「キャッシュバック手続き」を完了していること

※更新日:2024/07/22

GMOとくとくBBからauひかりを申し込むと、10,000〜82,000円キャッシュバックを受け取れますが、キャッシュバックの受け取りには以下のように2回に分けているので、最終受け取りタイミングは2年後になります。

  • 1回目:回線開通月から11ヶ月目の翌月末日に対象のキャッシュバック金額の半額
  • 2回目:回線開通月から23ヶ月目の翌月末日に対象のキャッシュバック金額の残り全額

キャッシュバック額の詳細については以下の表を参考にしてみてください。

プラン契約年数auひかり
電話
キャッシュバック10ギガの場合
ずっとギガ得プラン3年加入82,000円+10,000円
未加入72,000円+10,000円
ギガ得プラン2年加入82,000円+10,000円
未加入72,000円+10,000円
標準プランなし加入20,000円+10,000円
未加入10,000円+10,000円

auひかり電話に加入している場合には、最高額の82,000円を受け取れるので、auひかり電話もあわせて申し込むことをおすすめします。

auひかり電話の月額費用は税込で550円ですが、ずっとギガ得プランの場合は初月が日割での請求、2ヶ月目~36ヶ月目の35ヶ月間は月額550円の割引で無料相当になります。

また、ギガ得プランの場合は初月が日割での請求、2ヶ月目~24ヶ月目の23ヶ月間は月額550円の割引で無料相当となるので、ひかり電話を利用しない理由はないでしょう。

さらに10ギガプランを申し込む場合には、上記のキャッシュバック額に加えて、10,000円上乗せされます。

ホームずっとギガ得なら、高速サービス利用料が3年間0円または858円!

auひかり GMO とくとく BB 5ギガ 10ギガ 高速スタートプログラム 0円 858円
高速スタートプログラム
特典内容高速サービス利用料を550円割引
受け取り時期課金開始月から36カ月間
適用条件「ずっとギガ得プラン」を利用している方

※更新日:2024/07/22

「auひかり ホーム10ギガ」「auひかり ホーム5ギガ」を高速サービスといい、それぞれのずっとギガ得プランを利用している方は、550円割引されます。

5ギガの高速サービス利用料が550円なので、3年間0円となり、10ギガの高速サービス利用料は1,408円なので、3年間858円となります。

また、「auスマートバリュー」が適用されている場合は、4年目以降も月額料金から550円割引となるので、auひかり電話とauスマホの利用者はよりお得です。

月額料金特典適用後の料金
auひかりホーム5ギガ
ずっとギガ得プラン
550円0円
auひかりホーム10ギガ
ずっとギガ得プラン
1,408円858円

指定オプションお申込みで2,000円キャッシュバック!

auひかり GMO とくとく BB 5ギガ 10ギガ オプション キャッシュバック 2000円
指定オプションお申し込みで2,000円キャッシュバック
キャッシュバック額2,000円
受け取り時期開通から12ヶ月後と24ヶ月目の月末
適用条件インターネット安心セキュリティーを利用していること
スマホトラブルサポート+を利用していること
auひかりと指定オプションを同時申込みで、1ヶ月以上利用していること
過去にキャンペーンの適用を受けたことがない方であること

※更新日:2024/07/22

GMOとくとくBBからauひかりを申し込む際に「インターネット安心セキュリティー」と「スマホトラブルサポート+」を同時に申し込むと2,000円キャッシュバックされます。

キャッシュバックを受けるためには指定のオプションを1ヶ月以上利用しておく必要がありますが、以下のようにキャッシュバックの条件を満たすための期間中は費用が発生しません。

オプション名月額料金特典
インターネット安心セキュリティー550円3ヶ月間無料
スマホトラブルサポート+1,078円2ヶ月間無料

auひかり電話基本料550円(税込)が最大35ヶ月無料!

auひかり GMO とくとく BB 5ギガ 10ギガ ひかり電話 無料
auひかり電話なら最大35ヶ月電話基本料550円が無料!
特典内容GMOとくとくBBのauひかりに新規お申込みと同時にauひかり電話に加入すると
初回契約期間中のauひかり電話基本料550円(税込)が無料になる。
受け取り時期最大35ヶ月間
適用条件auひかりとauひかり電話を同時申込していること

※更新日:2024/07/22

auひかりとauひかり電話を同時に申し込みをすると、ひかり電話の基本料が、「ずっとギガ得プラン」の場合は、3年間無料、「ギガ得プラン」の場合は 2年間無料になります。

auひかり電話の通話料・電話オプション利用料はかかることと、auひかり電話を後から申し込んだ場合は特典の対象外となることは、押さえておきましょう。

auひかり電話の通話料は以下の通り、国内の一般加入電話にかける場合、県内・県外どこにかけても一律8円/3分で通話できるので、最大90%も通話料がおトクになります。

区分通話料
国内加入電話向け通話8.8円/3分
IP電話向け通話※18.8円/3分
020番号向け通話※211円/40秒
(別途44円/1通話)
携帯電話/PHS宛通話料金au17.05円/1分
NTTドコモ17.6円/1分
ソフトバンク
ワイモバイル
PHS11円/1分
(別途11円/1通話)

他社からの乗換なら最大30,000円還元!

auひかり GMO とくとく BB 5ギガ 10ギガ 乗り換え サポート 他社 30000円
他社からの乗換なら最大30,000円還元!
キャッシュバック額他社固定インターネットまたは他社モバイルデータ通信端末の
解約違約金相当額を最大30,000円還元
受け取り時期申請から1〜2ヶ月
適用条件申請書送付までにau PAY プリペイドカードの申し込むこと
auひかり申込日から12ヶ月以内に「乗り換えスタートサポート申請」にて申請すること
auひかり「ずっとギガ得プラン」と「auひかり電話」に新規で申し込むこと
36ヶ月以上継続利用すること

※更新日:2024/07/22

auひかりでは、乗り換えに際しての違約金についてau PAY 残高へのチャージまたは郵便為替にて最大10,000円を還元し、10,000円を超えた場合は月額利用料から毎月最大1,000円を差し引いて還元してくれます。

還元の内容については以下の表にまとめているので、参考にしてみてください。

au PAY残高へチャージ
または郵便為替
月額料金から差し引いて還元合計
最大10,000円最大20,000円
(1,000円×最大20ヶ月)
最大30,000円

光回線の違約金だけでなく、ドコモ・ソフトバンク・ワイモバイル・ヤフー・NUROモバイルの違約金も対象で、工事費残債・通信端末の割賦残債・番号ポータビリティ手数料・NTT加入電話工事費用についても還元してくれます。

ただし、この乗り換えスタートサポートは、ずっとギガ得プランとauひかり電話を同時に申し込んでいる方が対象になるので、注意してください。

プラン契約年数auひかり電話乗り換えスタートサポート
ずっとギガ得プラン3年加入申込可
未加入申込不可
ギガ得プラン2年申込不可
標準プランなし

auひかりの10ギガや5ギガの新規工事料相当額が割引される!

auひかり GMO とくとく BB 5ギガ 10ギガ 工事費 無料
工事費実質無料
特典内容ひかり電話同時申し込みで工事費実質無料
受け取り時期ずっとギガ得プランの場合は35ヶ月
ギガ得・標準プランの場合は23ヶ月
適用条件ひかり電話を同時に申し込んでいること

※更新日:2024/07/22

auひかりの光回線の開通工事費は41,250円となり、申し込み時に分割もしくは一括のいずれかの支払い回数を選べますが、工事費の分割費用と同等額が毎月割引されることにより、実質無料になるという仕組みです。

以下のように、ずっとギガ得プランの場合は35回払い、ギガ得・標準プランの場合は23回払いとなり、分割払い期間中に移転・解約をする場合には、支払いできていない工事費の残債額が一括で請求されます。

ずっとギガ得プランネット+電話初月1194.6円(不課税)2~35ヶ月目:月額1178.1円(不課税)
ネットのみ初月644.6円(不課税)2~35ヶ月目:月額628.1円(不課税)
ギガ得・標準プランネット+電話初月1,804円(不課税)2~23回目:月額1,793円(不課税)
ネットのみ初月1,254円(不課税)2~23回目:月額1,243円(不課税)

auやUQモバイルのスマホが光回線とセットで割引が適用される!

auひかり GMO とくとく BB 5ギガ 10ギガ auスマートバリュー スマホ
auスマートバリュー
割引額最大1,100円割引
auスマートバリューまたは自宅セット割に加入すると最大10,000円還元!
受け取り時期契約期間中であれば永年割引
適用条件auひかり(ネット+電話)を新規契約、または契約中であること
UQ mobileで対象料金プランに加入、または加入中であること
自宅セット割 インターネットコースに申し込みをしていること
auひかり(ネット+電話)の契約者と同一姓・同一住所の家族であること

※更新日:2024/07/22

auひかりとauひかり電話、auのスマホの3点をセットにして利用すると、「auスマートバリュー」というスマホのセット割引を受けられます。

また、auのスマホでなくともUQ mobileとセットにしても「自宅セット割」という割引特典を受けられます。

以下の表で、適用できるプランをまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

キャリア対象プラン割引額
au使い放題MAX 5G ALL STARパック2
使い放題MAX 5G DAZNパック
使い放題MAX 5G ドラマ・バラエティパック
使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G Netflixパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G
auマネ活プラン 5G ALL STARパック2
auマネ活プラン 5G DAZNパック
auマネ活プラン 5G ドラマ・バラエティパック
auマネ活プラン 5G Netflixパック(P)
auマネ活プラン 5G Netflixパック
auマネ活プラン 5G with Amazonプライム
auマネ活プラン 5G
使い放題MAX 4G DAZNパック
使い放題MAX 4G ドラマ・バラエティパック
使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
使い放題MAX 4G Netflixパック
使い放題MAX 4G
auマネ活プラン 4G DAZNパック
auマネ活プラン 4G ドラマ・バラエティパック
auマネ活プラン 4G Netflixパック(P)
auマネ活プラン 4G Netflixパック
auマネ活プラン 4G
永年1,100円/月割引
スマホミニプラン 5G
スマホミニプラン 4G
永年550円/月割引
UQ mobileトクトクプラン
ミニミニプラン
永年1,100円/月割引
くりこしプランS/M +5G永年638円/月割引
くりこしプランL +5G永年858円/月割引

最大10,000円還元は毎月1,000円×最大10ヶ月チャージされます。

ただし、auひかりの申込月を含めて12ヶ月以内に「スタートサポート共通申請書」を送付することと、申請書送付までに、auひかり回線のau IDの取得とau PAY アプリ、au PAY サービス利用規約への同意が必要です。

上記の2点を忘れずに行うことで、au PAYの残高にチャージされるので、忘れないようにしましょう。

スマホのセット割については、以下の記事でもauひかりのauスマートバリューを詳しく紹介しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりの10ギガや5ギガのよくある質問

この章では、auひかりの10ギガや5ギガのよくある質問について、以下の4点を解説していきます。

  • auひかりの10Gはどの地域が対応していますか?
  • auひかりのエリア拡大はどうやって要望を出せばいいですか?
  • auひかりはマンションに導入できますか?
  • auひかり10ギガでどのくらい使えますか?

auひかりの10Gはどの地域が対応していますか?

auひかり ホーム5ギガと10ギガのプランは、東京・神奈川・埼玉・千葉の一部地域のみに提供されています。

auひかり ホーム5ギガ・10ギガの提供エリア
東京、神奈川、埼玉、千葉の一部のみ

お住まいの地域がauひかり ホーム5ギガ・10ギガに対応しているかどうかは、提供エリアの検索ページからチェックするようにしてください。

auひかりの提供エリアや検索手順については「auひかりの5ギガや10ギガの提供エリアって?」(この記事の該当箇所へ移動します)で詳しく解説しておりますので、そちらを参考にしてください。

なおそのエリア外だった方は以下の表を参考に、ご自身に合った光回線を見つけてください。

auユーザーにおすすめの10ギガの光回線
関東に住んでる人auひかり
関西に住んでる人eo光
東海に住んでる人コミュファ光
中国に住んでる人メガエッグ光
九州に住んでる人BBIQ光
四国に住んでる人ピカラ光

auひかりのエリア拡大はどうやって要望を出せばいいですか?

エリア検索をした結果、auひかりホームの5ギガ・10ギガのエリア外だった場合には、エリアは順次拡大中ではあるものの、対応エリアになるまで待つ以外には、エリア拡大の要望ができます。

以下のフォームから、対応を希望する市区町村を記載の上、要望を出しておきましょう。

ご意見・ご要望入力フォームはこちら

auひかりはマンションに導入できますか?

auひかりの10ギガや5ギガは「マンションタイプ」には用意されていませんが、3階建て以内の集合住宅であれば、ホーム10ギガ・ホーム5ギガを契約できる場合があります。

3階建てかつ、開通工事の許可が下りた物件は、集合住宅であってもホームタイプを契約できるため、導入前には必ず管理会社や大家さんに開通工事の許可を得ておきましょう。

マンションで導入できない方は、フレッツ光などマンションに導入できる10ギガ回線があるので、そちらを選択すると良いでしょう。

以下の記事では、10ギガの光回線について、全13社を比較して紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

auひかり10ギガでどのくらい使えますか?

10ギガの通信速度であれば、120分の動画をダウンロードするには1秒以内でダウンロードできたり、一般的なネットの記事は、1秒で約60,000ページ読み込めます。

ただし、このような例は通信速度が10Gbpsでている場合になるので、端末やルーターのスペックによって通信速度は左右されてしまいます。

インターネットを利用したサービスを快適に使える速度はおおよそ「100Mbps」といわれており、実測値がこれに近ければ、基本的には十分快適に利用可能です。

auひかりの通信速度については「auひかりの10ギガ・5ギガの通信速度って?」(この記事の該当箇所へ移動します)でも詳しく解説しているので、そちらも参考にしてみてください。

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりの10ギガや5ギガまとめ

auひかりの10ギガや5ギガの月額料金は以下の通りで、基本料金から高速プログラム利用料が加算された金額が、auひかりの10ギガや5ギガの料金になります。

スクロールできます
auひかり10ギガauひかり5ギガ
ずっとギガ得プラン
基本料金
1年目:7,018円
2年目:6,908円
3年目以降:6,798円
1年目:6,160円
2年目:6,050円
3年目以降:5,940円
実際の料金※14,654円3,796円
スマホのセット割引au:毎月最大1,100円引き
UQ:毎月最大858円引き
au:毎月最大1,100円引き
UQ:毎月最大858円引き

※更新日:2024/07/22
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

auひかりの10ギガや5ギガの提供エリアは東京、神奈川、埼玉、千葉の一部のみに限定されており、かなり狭いので、事前にエリア検索をしておきましょう。

また、ずっとギガ得プランに加入すると以下の特典を全て受け取りの対象になるので、おすすめです。

利用できる特典
  • GMOとくとくBBから申し込むと高額キャッシュバック!
  • ホームずっとギガ得なら、高速サービス利用料が3年間0円または858円!
  • 指定オプションお申込みで2,000円キャッシュバック!
  • auひかり電話基本料550円(税込)が最大35ヶ月無料!
  • 他社からの乗換なら最大30,000円還元!
  • auひかりの10ギガや5ギガの新規工事料相当額が割引される!
  • auやUQモバイルのスマホが光回線とセットで割引が適用される!

auひかりの10ギガや5ギガはHGWや回線が対応していても、パソコンやスマホ、LANケーブルも10ギガに対応していないと、5ギガ・10ギガのスペックを得られないので、注意しましょう。

auひかりの評判や口コミの実測では5Gbpsを超えている声も多く、かなり高速な通信速度を誇るので、オンラインゲームといったラグが許されない通信や大容量通信をする方はぜひ検討してみてください。

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

【目次】クリックで見出しに飛びます