@nifty光からビッグローブ光へ乗り換える手順!事業者変更番号や解約も徹底解説!

@nifty光からビッグローブ光

この記事では、@nifty光からビッグローブ光への乗り換え手順や解約方法や注意点などについてもわかりやすく解説していきます。

また、Wi-Fiルーターの接続方法やキャッシュバックなどのキャンペーンについても簡単に理解することが可能ですので、ビッグローブ光を検討中の方はぜひご覧ください。

事業者変更は以下の窓口から取得できますが、電話から取得しないと即日発行されない上に、発行手数料が3,300円かかってくるので注意してください。

@nifty光の事業者変更承諾番号問い合わせ先

@nifty光からビッグローブ光への乗り換えを検討している方は、@nifty光の解約までの流れからビッグローブ光開通後のよくある質問まで解説しているので、ぜひ最後までお読みください。

回線名キャンペーン
おすすめの点
申し込みページ
【1ギガ】
特典A:40,000円キャッシュバック
or
特典B:12ヶ月間1,628円/月割引き

【10ギガ】
40,000円キャッシュバック
+
12ヶ月間月額料金割引き(戸建て792円/マンション1,892円)
開通月月額料金無料(1ギガ/10ギガともに)
ビッグローブ光テレビを同時申し込みの場合10,000円キャッシュバック
10ギガは1年間月額料金値引き(1ギガの金額)

★1ギガ10ギガともにCB17,000円増額(5月21日まで)★
BIGLOBE光はこちら

2024年7月01日

【目次】クリックで見出しに飛びます

@nifty光からビッグローブ光へ乗り換える手順!

この章では、@nifty光からビッグローブ光への乗り換える手順について以下の6ステップを解説していきます。

  • STEP1:@nifty光で事業者変更承諾番号の発行手続きをする
  • STEP2:ビッグローブ光の公式キャンペーンサイトから申し込む
  • STEP3:ビッグローブ光から書類とWi-Fiルーターが届く
  • STEP4:ビッグローブ光への切り替え日にWi-Fiルーターを設置する
  • STEP5:@nifty光にレンタル機器(Wi-Fiルーター)を返却
  • STEP6:ビッグローブ光のキャッシュバックを受け取る

STEP1:@nifty光で事業者変更承諾番号の発行手続きをする

@nifty光からビッグローブ光への乗り換えをする際に、まず最初は事業者変更承諾番号の取得をしましょう。

事業者変更承諾番号の発行には、Webからの手続き電話での手続きの2つの方法がありますので、以下の窓口から行うようにしてください。

@nifty光の事業者変更承諾番号問い合わせ先

Webから発行する場合は、@nifty光のマイページから手続きをすることで@niftyメールに事業者変更承諾番号が届きますが、@nifty光でWebから発行する場合は2~3日程度かかってしまう点には注意が必要です。

電話の場合は受付時間が決まっていることには注意が必要ですが、即日発行してもらいたい方などは電話にて事業者変更承諾番号を発行してもらいましょう。

事業者変更承諾番号の発行には手数料の3,300円が必要になることと、事業者変更承諾番号には発行から15日間の有効期限があり、有効期限が切れてしまうと再発行しなければいけないという点は押さえておきましょう。

ただし、ビッグローブ光への申し込み手続き中も有効期限に含まれるため、有効期限の4日前までには申し込みを済ませるようにしてください。

事業者変更承諾番号についてさらに詳しく知りたい方は、事業者変更のメリット・デメリットも含めて解説していますので、以下の記事も参考にしてみてください。

STEP2:ビッグローブ光の公式キャンペーンサイトから申し込む

@nifty光から事業者変更承諾番号を取得したら、次はビッグローブ光の公式キャンペーンサイトから事業者変更で申し込みを行ってください。

申し込みフォーム内の事業者変更を選択したら、以下の内容にチェックを入れて申込手続きに進みます。

チェック内容
  • 回線プラン(1ギガor10ギガ)
  • 光回線の設置先住所のエリア(東日本or西日本)
  • ひかり電話を利用しているかどうか
  • 無線LANルーターをレンタルするかどうか

このあとに事業者変更承諾番号や住所などの入力に進んでいきますが、順番に入力していくだけの単純な作業になるので、簡単に申し込みを完了できます。

また、申し込みの最後にキャッシュバックか月額料金割引の特典の選択があるのですが、どちらを選ぶか迷ってしまう方は月額料金割引の方がお得なので、そちらをおすすめします。

ビッグローブ光の特典やキャンペーンについては、以下の記事でも特典やキャンペーンの注意点などをまとめているので、こちらもぜひ参考にしてみてください。

STEP3:ビッグローブ光から書類とWi-Fiルーターが届く

申し込みが完了すると、工事予定日の5日前を目安にビッグローブ光から必要な書類とWi-Fiルーターが指定の住所に発送されます。

「開通のご案内」は以下のようなイメージの圧着ハガキで届きますが、「工事予定日」や工事に伺う日時などの情報が明記されているので、処分しないように大切に保管しておいてください。

ビッグローブ光 biglobe 開通 案内 ハガキ 書類

@nifty光のWi-Fiルーターはレンタル品なので、解約の際に返却が必要です。

STEP4:ビッグローブ光への切り替え日にWi-Fiルーターを設置する

事業者変更では、切り替え日に自動的にビッグローブ光へ切り替わるため基本的に作業は必要ありません。

ただし、Wi-Fiルーターをレンタルしている場合、@nifty光では解約時に返却しないといけないためビッグローブ光のWi-Fiルーターと交換する作業が必要です。

Wi-Fiルーターの設置方法は、光コラボの事業者変更の場合、以下の手順で壁の差込口とNTTのロゴが入った機器であるONUとWi-Fiルーターを2つのケーブルで接続するだけで完了します。

  • 機器を準備する
  • 壁の差込口からONUの[LINE]へケーブルを挿す
  • ONUの[LAN]からWi-Fiルーターの[WAN]へケーブルを挿す
  • Wi-Fiルーターのモードを切り替える
  • 各機器の電源を入れる
ONUとは?

ONUとは光回線に接続するための光コンセントとPCの間に接続する「終端装置」のことで、別称として光モデムとも呼ばれます。

これには光ファイバーケーブルから送られてきた光信号をデジタル信号に変換する役割があり、光回線を利用する際には欠かせない機器の1つです。

また、ONUに無線LANルーターや光電話ルーターの機能を加えたものを一般的に「ホームゲートウェイ」と言いますが、どちらもひっくるめて単にONU(無線LAN一体型ONUなど)と呼称することもあります。

ONUの詳しい内容はこちら

また、ビッグローブ光でレンタルするWi-Fiルーターや自前で用意するWi-Fiルーターの設置方法や設定方法は各機器に付属する取扱説明書を参考に設置設定してください。

STEP5:@nifty光にレンタル機器(Wi-Fiルーター)を返却

@nifty光からWi-Fiルーターをレンタルしていた場合は、切り替えが完了したらアダプターなどの付属品とともに、以下の返却先へ速やかに返却しましょう。

返却先

〒230-0053

神奈川県横浜市鶴見区大黒町5-24 1F 7番

ニフティ機器配送センター

ただし、ONUなどのNTTのロゴが入った機器は基本的に返却の必要はなく、返却する場合もNTTに直接返却するため、間違えて@nifty光に送ってしまわないようにしてください。

返却は解約後の翌月20日までにしなければならず、その日までに返却が完了していないと見返却違約金3,000円(不課税)が発生してしまいます。

また、レンタル機器の返却にかかる費用は自己負担となるため、返却の際は元払いで返却するようにしましょう。

もし着払いで返却してしまった場合は、着払い送料と手数料2,200円(税込)の請求があるため注意してください。

返却物品の例
  • レンタル機器本体
  • 電源ケーブル
  • 付属するLANケーブルなど

STEP6:ビッグローブ光のキャッシュバックを受け取る

ビッグローブ光が開通したら、ビッグローブ光の特典として提供されるキャッシュバックを受け取り手続きをしてください。

ただし、ビッグローブ光と特典は、「キャッシュバック」と「月額料金割引」の2種類から選択することになるためキャッシュバック特典を選択した方のみの手続きなので注意してください。

キャッシュバックが受け取れるは、課金開始月を1ヶ月目として11ヶ月目のため、例えば4月に利用を開始した場合、利用開始月は月額料金が無料になるため課金開始月は5月からとなり、キャッシュバック対象月は翌年の3月です。

なお、キャッシュバック受け取りのための手続き期間は対象月の2日から45日間であり、この期間を過ぎてしまうと特典は無効となり、キャッシュバックは受け取れなくなってしまいます。

そのため、スマホのリマインダー機能を利用するなどして忘れないための対策をしておきましょう。

キャッシュバックの受け取り時期になったらビッグローブで発行されるメールアドレス宛にキャッシュバックの受け取り案内のメールが届くので、メールの案内に従って手続きをしてください。

ビッグローブ光の公式サイト→https://join.biglobe.ne.jp/

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

@nifty光からビッグローブ光で使う事業者変更承諾番号って何?

この章では@nifty光からビッグローブ光で使う事業者変更承諾番号について以下の2点を詳しく説明します。

  • 事業者変更承諾番号は、@niftyで発行する番号
  • @nifty光は電話からであれば即日発行できる!

事業者変更承諾番号は、@niftyで発行する番号

事業者変更承諾番号とは、光コラボ同士の乗り換え手続きである事業者変更の際に必要な識別番号のことで、乗り換え前の回線から発行されます。

今回であれば@nifty光から発行され、ビッグローブ光へ申し込みをする際に入力が必要となる番号で、11桁の英数字で構成されています。

1つは東日本か西日本かを表す1桁の英字、もう1つが有効期限を表す4桁の数字、残った6桁の数字が承諾番号です。

また、事業者変更承諾番号は発行したら永続的に使えるわけではなく、15日間の有効期限があるので、発行後はなるべく早く、有効期限の4日前までに乗り換え先の回線に申し込みをするようにしましょう。

事業者変更承諾番号についてさらに詳しく知りたい方は、事業者変更と転用の違いについても解説していますので、以下の記事を参考にしてみてください。

@nifty光は電話からであれば即日発行できる!

@nifty光から事業者変更承諾番号を取得する際は、Webと電話の2つの方法がありますが、電話で手続きをすれば、事業者変更承諾番号を即日発行してもらえます。

@nifty光の事業者変更承諾番号問い合わせ先

Webでの発行では、2~3日程度の時間がかかってしまいます。

また、@nifty光での事業者変更承諾番号の発行は電話での手続きに限らず、手数料3,300円(税込)が必要になることはしっかり把握しておきましょう。

ビッグローブ光の公式サイト→https://join.biglobe.ne.jp/

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

@nifty光からビッグローブ光への事業者変更はどういった手続き?

この章では、@nifty光からビッグローブ光への事業者変更という手続きについて、以下の3点を解説していきます。

  • 事業者変更は光コラボ同士の乗り換えのこと
  • 事業者変更と転用は別の手続き
  • NURO光やauひかりといった独自回線は事業者変更ではない

事業者変更は光コラボ同士の乗り換えのこと

事業者変更とは、光コラボから光コラボへの乗り換える手続きのことをいい、光コラボには他にもドコモ光ソフトバンク光So-net光楽天ひかりなどがあります。

@nifty光もビッグローブ光も光コラボサービスなので、この事業者変更で乗り換え可能です。

事業者変更の特徴は、なんといっても工事不要で乗り換えられることで、面倒な手続きを減らしてスムーズに乗り換えができるだけでなく、初期費用を抑えられます。

他にもキャンペーンや特典が豊富なことや、利用が手軽な点など、メリットが大きいサービスなので、利用しやすいインターネットサービスとも言えるでしょう。

光コラボはやめとけなどが光コラボについて調べると出てくるかもしれませんが、以下の記事で理由や対処法についてまとめているので、気になる方は参考にしてみてください。

事業者変更と転用は別の手続き

事業者変更転用は、光コラボに乗り換えることは変わりませんが、違うのは「乗り換え元がどこなのか」です。

事業者変更は光コラボから光コラボに乗り換えるのに対し、転用はフレッツ光から光コラボに乗り換えることをいいます。

どちらの乗り換えの手続きには番号を発行が必要ですが、事業者変更の場合は事業者変更承諾番号、転用の場合は転用承諾番号となるので注意してください。

事業者変更と転用の違いについてさらに詳しく知りたい方は、以下の記事に事業者変更のメリット・デメリットも含めてまとめているので、参考にしてみてください。

NURO光やauひかりといった独自回線は事業者変更ではない

NURO光やauひかりは独自回線と呼ばれ、これまで紹介してきた光コラボの回線やフレッツ光とは完全に異なる設備の回線で提供されているサービスです。

そのため、この独自回線が関係する乗り換えでは事業者変更は適用されず、別々の手続きとして解約と新規申込をするという形になります。

独自回線は通信速度が速いというメリットがありますが、光コラボやフレッツ光との互換性がなく、乗り換えの際には必ず工事をしなければなりません。

光回線の種類についてさらに詳しく知りたい方は、以下の記事にそれぞれのメリット・デメリットなどをまとめているので、参考にしてみてください。

ビッグローブ光の公式サイト→https://join.biglobe.ne.jp/

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

@nifty光からビッグローブ光へ乗り換える注意点やデメリットは?

この章では、@nifty光からビッグローブ光へ乗り換える注意点やデメリットについて以下の7点を解説していきます。

  • 契約更新月以外に@nifty光を事業者変更をした場合は解除手数料がかかる
  • 解約時に工事費の残債を一括払いしなければいけない可能性がある
  • 乗り換え直後はIPv6通信が使えず通信速度が遅い可能性がある
  • @nifty光は電話から事業者変更の手続きをすると、事業者変更手数料が必要
  • ビッグローブ光のキャッシュバックが受け取れるのは12ヶ月目
  • @nifty光は日割り計算されない
  • @nifty光で使っていたサービスが使えなくなる

契約更新月以外に@nifty光を事業者変更をした場合は解除手数料がかかる

@nifty光では、事業者変更となると乗り換え先の開通日と同時に解除となるため、契約更新月以外に切り替える場合は下の表のように解除手数料が発生します。

3年契約2年契約
2022年6月30日以前の契約22,000円10,450円
2022年7月1日以降の契約1ギガ(戸建て):4,840円
1ギガ(マンション):3,630円
10ギガ:4,840円
1ギガ(戸建て):4,840円
1ギガ(マンション):3,630円
10ギガ:4,840円

※更新日:2024/07/23

さらに、ビッグローブ光では違約金を負担してくれるキャンペーンは行われていないので、@nifty光で解除手数料が発生する場合は、その費用を全額負担する必要があります。

ただし、@nifty光では契約更新月の翌月と翌々月も契約更新期間として解除手数料が発生しない期間が設定されているので、解除手数料を払いたくないという方は、この契約更新期間に事業者変更をするようにしましょう。

違約金負担をキャンペーンとして実施している回線事業者もあるので、他を検討したい方はぜひ以下の記事も参考にしてみてください。

@nifty光には解除と解約の2つのパターンがあり、解除とは、光ファイバーやADSLなどの常時接続コースやコンテンツのみを停止する手続きです。

一方で解約とは、@nifty ID、メールアドレス、常時接続コース、コンテンツ、すべての利用を停止する手続きで、開通をもって、@nifty光は解除になるので、@nifty IDは残ります。

解約時に工事費の残債を一括払いしなければいけない可能性がある

@nifty光の解約時には解除手数料が発生する場合がありますが、それに加えて工事費を分割払いの残債がある場合には、@nifty光からビッグローブ光へ乗り換える際にはその残債を一括で支払わなければなりません。

@nifty光の工事費は22,000円ですが、分割払いとなると1,100円の20回払いと決まっているため、@nifty光が開通してから利用した期間が20ヶ月以内の場合には払っていない分が請求されます。

ビッグローブ光では違約金を負担してくれるキャンペーンは行われていないので、@nifty光で工事費の残債が発生する場合は、こちらも負担する必要があります。

乗り換え直後はIPv6通信が使えず通信速度が遅い可能性がある

@nifty光からビッグローブ光に乗り換えた際、乗り換えた後の状況が以下の2つにわかれるため、場合によってはIPv6がすぐに使えない可能性があります

ビッグローブ光に乗り換えた後の状況
  • IPv6が有効な状態で乗り換え完了
  • IPv6が無効な状態で乗り換え完了

IPv6が有効な状態で乗り換えが完了した場合は、開通日に自動で通信が切り替わるため特に問題はないのですが、IPv6が無効な状態で乗り換えが完了した場合は多少の作業が必要です。

IPv6ってなに?

「IPv6」は、「IPv4」に次ぐ最新のインターネットプロトコルの規格です。IPv6はIPv4でのIPアドレスの枯渇の問題などを背景に開発されました。

IPアドレスは、インターネット上での住所のようなもので、IPアドレスでどこからどこへデータを送信するのが確定してはじめてインターネット上での通信が可能になります。

IPv4のIPアドレスは約43億個に限られるのに対し、IPv6では約340澗個(340兆の1兆倍の1兆倍)のIPアドレスが使用可能が利用でき、事実上、無限大にIPアドレスを割り当てできます。

また、IPv6では、「IPoE」による新しい接続方式が利用可能で、従来の「PPPoE」による接続方式と比べると、高速に通信できます

道路で例えると、従来のPPPoE方式では車線が少なく混雑が起きやすいのに対し、新方式のIPoE方式は車線が増えて渋滞が解消されるイメージです。

IPv6対応のサービスへのりかえることで、通信速度の向上と安定が期待できます。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

IPv6が無効な状態だと、開通後にインターネットが使えないという状況になってしまうため、一度IPv4の接続をしないといけません。

とはいっても複雑な作業は必要なく、以下の手順に沿ってスマホやパソコンで設定をするだけです。

  • STEP1:ルーターに接続した端末からブラウザを起動
  • STEP2:アドレス欄に「http://ntt.setup/」または「192.168.1.1」と入力
  • STEP3:機器設定用パスワードの初期設定画面で任意のパスワードを設定
  • STEP4:ログイン画面で「user」とパスワードを入力
  • STEP5:設定ウィザード画面でBIGLOBE会員証のユーザー名とパスワードを入力
  • STEP6:接続先設定画面で入力操作ができないことを確認

また、Wi-Fiルーターを自分で用意している場合は、以下のリンクから取扱説明書を確認できますので、参考にしてみてください。

代表的なメーカーの機器設定マニュアル

@nifty光は電話から事業者変更の手続きをすると、事業者変更手数料が必要

光回線サービス名手数料
@nifty光3,300円(税込)
ビッグローブ光3,300円(税込)

※更新日:2024/07/23

@nifty光からビッグローブ光へ乗り換えると、電話からの事業者変更承諾番号の発行手数料として3,300円、ビッグローブ光の契約手数料として3,300円の費用が発生します。

ただし、@nifty光の場合はWebから事業者変更の手続きをすると手数料は発生しません。

一般的な光回線サービスでは手数料が発生することがほとんどなので、@nifty光からビッグローブ光へ乗り換え以外でもかかる費用です。

ビッグローブ光のキャッシュバックが受け取れるのは12ヶ月目

キャッシュバックが受け取れるは課金開始月を1ヶ月目として11ヶ月目のため、利用開始月からでは12ヶ月目となります。

ビッグローブ光では高額なキャッシュバックがもらえますが、そのキャッシュバックはすぐに受け取れるわけではなく、キャッシュバックを受け取るために受け取り口座の指定手続きをしないといけません。

ただ、口座指定さえ忘れなければそれ以外に特別な条件はないので、リマインドするなどして忘れずにキャッシュバックを受け取れるようにしましょう。

@nifty光は日割り計算されない

@nifty光の解約月の料金は日割り計算されないため、月初めに解約しても月末に解約してもその月の料金は変わりません。

つまり、月初めに乗り換えで解約してしまうと、その月は@nifty光を利用していないのに@nifty光の月額料金を満額支払うことになります。

月額料金
@nifty光戸建て:5,720円
マンション:4,378円
ビッグローブ光戸建て:5,478円
マンション:4,378円

※更新日:2024/07/23

※1:光回線とwifiセット&新規契約

※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

ただし、ビッグローブ光では利用開始月の月額料金が無料となるため、@nifty光の解約を月末に調整するメリットを感じにくいかもしれませんが、上の表のようにそれぞれの月額料金を考えるとお得であることがわかります。

@nifty光で使っていたサービスが使えなくなる

@nifty光からビッグローブ光に乗り換えると、@nifty光で利用していたメールアドレスなどのオプションサービスが利用できなくなってしまいます。

例えばメールアドレスでは、1つの@nifty IDにつき1つのメールアドレスしか設定できないため、@nifty光の解除によってメールアドレスが利用できなくなります。

しかし、メールアドレスを引き続き利用したいという方は、解除手続きの際に翌月からのコース変更予約ができるため、そちらから変更の手続きを行ってください。

「@nifty基本料金(275円(税込)/ 月)」のコースへ変更すれば、解約後もメールアドレスだけは継続して利用できます。

ビッグローブ光の公式サイト→https://join.biglobe.ne.jp/

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

@nifty光からビッグローブ光へ乗り換えるメリット

この章では、@nifty光からビッグローブ光へ乗り換えるメリットについて以下の5点を解説していきます。

  • au・UQモバイル・ビッグローブモバイルは毎月のスマホ料金が安くなる
  • @nifty光よりビッグローブ光の方が月額料金が安くなる
  • 高額のキャッシュバックなど特典が豊富
  • プロバイダが変わるので通信速度が速くなる可能性がある
  • 光電話の電話番号がそのまま引き継げる

au・UQモバイル・ビッグローブモバイルは毎月のスマホ料金が安くなる

割引額回線数
au月額最大1,100円/台最大10回線
UQモバイル月額最大1,100円/台最大10回線
BIGLOBEモバイル月額220円/台1回線

※更新日:2024/07/23

ビッグローブ光では、auもしくはUQモバイルやBIGLOBEモバイルのスマホであれば、スマホのセット割の適用が可能です。

条件として、auスマホが「auスマートバリュー」、UQモバイルのスマホは「自宅セット割」の利用で、スマホ料金がそれぞれ毎月最大1,100円割引されます。

ただし、割引を受けるには、ビッグローブ光電話の契約が必要な点には注意が必要です。

また、auやUQモバイルの利用プランにも対象プランと未対象のものがあるため、適用条件をしっかり把握したうえで、割引の適用を受けられるようにしましょう。

BIGLOBEモバイルの場合は、1台に対して毎月220円が割引されますが、BIGLOBEモバイルの場合は光電話の加入条件はありません。

スマホの割引については「auスマホ、UQ mobile、ビッグローブモバイルはセットでおトク」(この記事の該当箇所へ移動します)でも解説しているので参考にしてみてください。

@nifty光よりビッグローブ光の方が月額料金が安くなる

基本料金(税込)実際の料金※1
@nifty光戸建て:5,720円
マンション:4,378円
戸建て:4,842円
マンション:3,537円
ビッグローブ光戸建て:5,478円
マンション:4,378円
戸建て:3,651円
マンション:2,581円

※更新日:2024/07/23

※1:光回線とwifiセット&新規契約

※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

@nifty光からビッグローブ光への乗り換えると、月額料金が削減されるという魅力があります。

ビッグローブ光が提供するプランは、基本料金が@nifty光に比べて安いことやキャッシュバック特典が豊富なこともあり、実際の料金も安くなっています。

月額料金の比較に加えてどういったキャンペーンがあるのか、キャッシュバックがあるのかを併せて比較することで、コストを削減しつつ高品質な通信サービスを選べるでしょう。

高額のキャッシュバックなど特典が豊富

ビッグローブ光への乗り換えには、多彩な特典が用意されており、その中でも注目すべきなのが最大40,000円のキャッシュバックまたは月額料金の大幅割引のどちらかを選べる特典です。

新規契約者や特定のプランへの申し込みに対して提供されるこのキャッシュバックは、実質的な料金軽減となり、経済的な魅力が大きいです。

その他にも、無料のセットアップやWi-Fiルーターの提供、月額料金の割引など、以下のような様々な特典があります。

ビッグローブ光の特典一覧
  • ビッグローブ光の特典A 40,000円キャッシュバック
  • ビッグローブ光の特典B 月額料金大幅値引き
  • IPv6対応 無線LANルーター同時申込で1年間0円
  • ビッグローブ光テレビを申し込むと10,000円キャッシュバック
  • ビッグローブお助けサポート初回最大2ヶ月無料
  • セキュリティセット・プレミアムが初回最大2ヶ月無料
  • auスマホ、UQ mobile、ビッグローブモバイルはセットでおトク

これらの特典を最大限に利用することで、よりリーズナブルに高品質な光回線サービスを享受でき、経済的な面でのメリットが期待できます。

特典の内容や条件を詳細に確認し、お得な条件でサービスを利用することをおすすめします。

ビッグローブ光のキャンペーンについては「@nifty光からビッグローブ光へ乗り換えたら受け取れるキャンペーンやキャッシュバック!」でも詳しく解説しているのでそちらも参考にしてください。

プロバイダが変わるので通信速度が速くなる可能性がある

実際の速度※1
@nifty光下り: 247.01Mbps
上り: 319.89Mbps
Ping値: 14.99ms
ビッグローブ光下り: 244.54Mbps
上り: 286.81Mbps
Ping値: 17.5ms

※更新日:2024/07/23

※1:実際の速度は「みんなのネット回線速度」から引用

@nifty光からビッグローブ光への乗り換えに際しての大きなメリットは、通信速度が向上する可能性があることです。

数値を見てみると、下り速度はビッグローブ光が優位ですが、他に関しては@nifty光の方が優位という数値が出ています。

このような数値の違いが出るのは光コラボなので、光回線の設備はフレッツ回線で同じですが、プロバイダの保有するサーバーの処理速度により通信速度が変わっていきます。

インターネットを利用する目的や用途に対する必要な通信速度の目安は以下の通りで、100Mbpsほどの通信速度が出ていると、基本的にはどのサービスも利用できます。

用途/使い道目安(下り)
メール/LINE/SNS5Mbps程度
スマホゲーム5Mbps程度
Webサイトの閲覧5〜10Mbps程度
リモートワーク10~20Mbps以上
動画視聴30Mbps程度
動画のライブ配信30Mbps程度
オンラインゲーム100Mbps以上

通信速度は、上り(アップロード)と下り(ダウンロード)がありますが、利用に関しては下りの通信速度をよりチェックしておきましょう。

光電話の電話番号がそのまま引き継げる

@nifty光からビッグローブ光へ乗り換える場合でも、現在使用中の電話番号が変更されずにそのまま引き継がれます。

電話番号の引き継ぎの手続きが別途必要なこともないので、やるべき手続きは光回線の事業者変更の手続きだけでOKです。

電話番号の引き継ぎの手続きは@nifty光から「事業者変更承諾番号」を取得した時点で完了しているので、光回線の切り替え日には同時に引き継がれます。

ビッグローブ光の公式サイト→https://join.biglobe.ne.jp/

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

@nifty光とビッグローブ光の速度や月額料金を比較!

この章では、@nifty光とビッグローブ光の速度や月額料金を以下の2点から比較していきます。

  • @nifty光とビッグローブ光では料金はビッグローブ光が安い!
  • @nifty光とビッグローブ光では通信速度はビッグローブ光が速い!
@nifty光ビッグローブ光
基本料金戸建て:5,720円
マンション:4,378円
戸建て:5,478円
マンション:4,378円
実際の料金※1戸建て:4,842円
マンション:3,537円
戸建て:3,651円
マンション:2,581円
公表している速度1ギガ
10ギガ
1ギガ
10ギガ
実際の通信速度※2下り: 247.01Mbps
上り: 319.89Mbps
Ping値: 14.99ms
下り: 244.54Mbps
上り: 286.81Mbps
Ping値: 17.5ms
スマホのセット割引auスマホのセット割で毎月最大1100円割引au・UQモバイルのセット割引で毎月最大1,100円割引
ビッグローブモバイルのセット割引で毎月最大220円割引
契約事務手数料3,300円3,300円
初期工事費屋内配線工事あり:22,000円
屋内配線工事なし:11,660円
立ち合い工事無し:3,300円
屋内配線工事あり:28,600円
屋内配線工事なし:18,260円
立ち合い工事無し:3,300円
キャッシュバック【新規】
25,000円キャッシュバック&光電話加入でCB2,000円増額

戸建て/マンションともに22ヶ月間月額1,100円割引き

【転用・事業者変更】
10,000円キャッシュバック&光電話加入でCB2,000円増額

戸建て:40ヶ月間月額242円割引き
マンション:40ヶ月間月額110円割引き
【1ギガ】
特典A:40,000円キャッシュバック
or

特典B:12ヶ月間1,628円/月割引き
【10ギガ】
40,000円キャッシュバック
+

12ヶ月間月額料金割引き
(戸建て792円/マンション1,892円)
その他のキャンペーン初月基本料金無料新規工事費無料
開通月月額料金無料(1ギガ/10ギガともに)
ビッグローブ光テレビを同時申し込みの場合10,000円キャッシュバック
10ギガは1年間月額料金値引き(1ギガの金額)
1ギガルーター1年間無料 (月額550円)

※更新日:2024/07/23

※1:光回線とwifiセット&新規契約

※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

※2:実際の速度は「みんなのネット回線速度」から引用

@nifty光とビッグローブ光では料金はビッグローブ光が安い!

基本料金実際の料金※1
@nifty光戸建て:5,720円
マンション:4,378円
戸建て:4,842円
マンション:3,537円
ビッグローブ光戸建て:5,478円
マンション:4,378円
戸建て:3,651円
マンション:2,581円

※更新日:2024/07/23

※1:光回線とwifiセット&新規契約

※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

ビッグローブ光への乗り換えには、多彩な特典が用意されており、その中でも注目すべきなのが最大40,000円のキャッシュバックまたは月額料金の大幅割引のどちらかを選べる特典です。

ビッグローブ光が提供するプランは、基本料金が@nifty光に比べて安いことに加えてキャッシュバックまたは割引などといった特典が豊富なこともあり、実際の料金も安くなっています。

その他にも、無料のセットアップやWi-Fiルーターの提供、月額料金の割引など、様々な特典が豊富に揃っています。経済的な面でのメリットが期待できます。

ビッグローブ光のキャンペーンについては「@nifty光からビッグローブ光へ乗り換えたら受け取れるキャンペーンやキャッシュバック!」でも詳しく解説しているのでそちらも参考にしてください。

@nifty光とビッグローブ光では通信速度はビッグローブ光が速い!

公表している速度実際の速度※1
@nifty光1ギガ
10ギガ
下り: 247.01Mbps
上り: 319.89Mbps
Ping値: 14.99ms
ビッグローブ光1ギガ
10ギガ
下り: 244.54Mbps
上り: 286.81Mbps
Ping値: 17.5

※更新日:2024/07/23

※1:実際の速度は「みんなのネット回線速度」から引用

@nifty光とビッグローブ光の通信速度比較においてはどちらも優れた通信速度を出しており、数値を見てみると、下り速度はビッグローブ光が優位ですが、他に関しては@nifty光の方が優位という数値が出ています。

このような数値の違いが出るのは、プロバイダの保有するサーバーの処理速度により通信速度が変わる点です。

もし、より通信速度が速いサービスを利用したい方は、10ギガプランを利用することもひとつの手でしょう。

1ギガプランでApexをプレイしても以下の動画から分かるようにサクサクプレイできるので、1ギガプランでも問題ないでしょう。

ビッグローブ光の公式サイト→https://join.biglobe.ne.jp/

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

@nifty光とビッグローブ光の評判や口コミを比較

この章では、@nifty光とビッグローブ光の評判や口コミそれぞれ紹介していきますので、参考にしてみてください。

  • @nifty光の評判と口コミ
  • ビッグローブ光の評判と口コミ

@nifty光の評判と口コミ

悪い評判

nifty光で通信障害発生
カス回線が。
6:47 PM · Apr 27, 2024

良い評判

楽天ひかりをやめてニフティ光にした結果! 
@nifty
光 IPv4接続 IPoE IPv4 over IPv6(OCNバーチャルコネクト)の測定結果
Ping値: 6.9ms
下り速度: 470.09Mbps(非常に速い)
上り速度: 540.56Mbps(超速い)
#みんなのネット回線速度
8:40 PM · Apr 19, 2024

悪い評判

nifty光
回線が遅くなってるのか
それともIPv6も混雑しはじめてるのか
もたもたしすぎなんだけど我が家固有の問題だろうか
8:17 PM · Apr 23, 2024

参照元:X

@nifty光の口コミや評判を見てみると、「@nifty光の通信速度は遅い」という声が多くみられた一方で、乗り換えにより通信速度が向上したという声もありました。

また、通信障害が起こっているという声もあり、やや不安定な印象もあります。

引用した声の中にある、通信速度が速い方はIPoE IPv4 over IPv6(OCNバーチャルコネクト)を利用していることからも、IPv6通信がないと高速かつ安定した通信にはならないかもしれません。

@nifty光は遅すぎるのかについては、以下の記事でも評判や口コミを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてださい。

ビッグローブ光の評判と口コミ

良い評判

ビッグローブ光 IPv6接続 IPoE(IPv6オプション)の測定結果
Ping値: 24.0ms
下り速度: 512.58Mbps(超速い)
上り速度: 276.63Mbps(非常に速い)
#みんなのネット回線速度
8:50 AM · Apr 24, 2024

悪い評判

3月中旬に退会の連絡入れたのに4月退会扱いにされたわ。
こーいう所が嫌でビッグローブ光解約したんよな。
マジで解約して良かった
11:11 AM · Apr 23, 2024

悪い評判

後は何よりもビッグローブ光とか言う
滅茶苦茶不安定なプロバイダから
どこかに乗り換える必要がある・・・
とりあえずまずはプロバイダからか。
1:26 PM · Apr 19, 2024

参照元:X

ビッグローブ光の口コミや評判を見てみると、@nifty光の同じような「ビッグローブ光の通信速度は遅い」という声が多くみられる一方で、高い通信速度をポストしている方もいました。

また、事務手続きの面で不満を持っている方もいたので、ビッグローブ光から別回線に乗り換える際にも不安な側面もありそうです。

Xを見ているとビッグローブ光の悪い評判が目立ちますが、IPv6の利用ができていない可能性もありそうです。

ビッグローブ光の評判や口コミについては、以下の記事でも通信速度や料金、遅い場合の原因と対策を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてださい。

ビッグローブ光の公式サイト→https://join.biglobe.ne.jp/

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

@nifty光とビッグローブ光から乗り換えて@nifty光を解約する方法

この章では、@nifty光とビッグローブ光から乗り換えて@nifty光を解約する方法について以下の3つの手順と解約に伴って押さえておくことを解説します。

この章で解説している「解約」は、メールアドレスや電話番号など@niftyのサービス全てを利用できなくなるようにすることです。

  • 手順1:電話またはWebページから解約申請ができる
  • 手順2:必要に応じて撤去工事に立ち会う
  • 手順3:レンタル機器を返却する
  • 事業者変更では@niftyの解除、解約手続きは別途必要
  • @niftyを解約する際にかかる費用

@nifty光には「解除」と「解約」があり、@nifty光とビッグローブ光から乗り換える場合には、@nifty光にて事業者変更承諾番号の取得手続きをした時点で「解除」になります。

手順1:電話またはWebページから解約申請ができる

@nifty光を解約するには、以下の電話かWebページの2つの窓口から申請できます。

電話からの解約窓口Webからの解約窓口
@niftyカスタマーサービスデスク
電話番号:03-6625-3232
受付時間:10~17時(日・祝除く)
@nifty会員サポート
解約のご案内

電話の窓口から解約を行う場合には、電話をかけると音声ガイダンスが流れるので、「4→2→5」の順番にダイヤルすると、@nifty光の解約窓口へ繋がってからはオペレーターへ解約の旨を伝えてください。

Webの窓口から解約する場合は、@nifty会員サポートの「解約のご案内」にアクセスして、案内に従って手続きを進めてください。

もし、撤去工事が必要な場合は撤去工事日を決定するために、電話から解約を申し込みましょう。

手順2:必要に応じて撤去工事に立ち会う

撤去工事を希望する場合は、解約申請の際に決めた日時に工事担当者が設置場所に訪問してくれるので、工事の立ち合いを行なってください。

作業時間はおおよそ30分~1時間で完了するので、工事の時間帯は予定を入れないようにしておいてください。

撤去工事をする場合には、工事担当者が@nifty光からレンタルしていた機器を回収してくれるので、以降で解説するレンタル機器の返却作業は不要です。

手順3:レンタル機器を返却する

撤去工事を実施しない場合は、郵送でレンタルしていた機器を返却する必要がありますが、解約手続きから数日すると、レンタル機器の返却キットが届くので、機器を梱包して返送しましょう。

貸し出されている機器の一例を以下にまとめたので、返却漏れがないようにしっかり確認しましょう。

返却物の例
  • ホームゲートウェイやONU
  • WiFiルーター
  • 電源アダプター
  • 宅内光配線コード
  • ホームゲートウェイの無線LANカード

梱包した返却キットはヤマト運輸の近くの営業所やファミリーマート、セブンイレブンなどから発送できます。

事業者変更では@niftyの解除、解約手続きは別途必要

@nifty光からビッグローブ光への事業者変更の手続きをする際に押さえておきたいポイントは、事業者変更が完了しても、インターネットサービスが使えなくなるのみの解除という扱いになります。

解除光ファイバーやADSLなどの常時接続コースやコンテンツのみを停止する手続き
解約@nifty ID、メールアドレス、常時接続コース、コンテンツ、すべての利用を停止する手続き

そのため、@nifty光の契約はそのまま残るので、メールアドレスの利用を継続が必要ない方は、@nifty光の解約手続きが別途必要な点は押さえておいてください。

@niftyを解約する際にかかる費用

@nifty光には、契約更新期間というものがあり、その期間は契約満了月から翌々月までの3ヶ月間です。

この契約更新期間以外に@nifty光とビッグローブ光から乗り換えた場合には、以下の解除手数料が発生するので、注意しましょう。

スクロールできます
申し込み時期対象プラン住宅タイプ違約金
2022年7月1日以降の申し込みの場合@nifty光3年プラン
@nifty光2年プラン
10ギガプラン
ホーム / マンション
4,840円
1ギガプラン
ホーム
4,840円
1ギガプラン
マンション
3,630円
2022年6月30日までの申し込みの場合@nifty光3年プランホーム / マンション22,000円
@nifty光2年プランホーム / マンション10,450円

※更新日:2024/07/23

また、契約更新を一度もしたことがない場合には、工事費の残債として24,200円から、1,100円×利用期間を引いた金額がまとめて請求されるので、この点も注意が必要です。

ビッグローブ光の公式サイト→https://join.biglobe.ne.jp/

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

@nifty光からビッグローブ光へ乗り換えたら受け取れるキャンペーンやキャッシュバック!

この章では、@nifty光からビッグローブ光へ乗り換えたら受け取れるキャンペーンやキャッシュバックについて以下の8点を解説していきます。

  • ビッグローブ光の特典A 40,000円キャッシュバック
  • ビッグローブ光の特典B 月額料金大幅値引き
  • IPv6対応 無線LANルーター同時申込で1年間0円
  • ビッグローブ光テレビを申し込むと10,000円キャッシュバック
  • ビッグローブお助けサポート初回最大2ヶ月無料
  • セキュリティセット・プレミアムが初回最大2ヶ月無料
  • auスマホ、UQ mobile、ビッグローブモバイルはセットでおトク

ビッグローブ光の特典A 40,000円キャッシュバック

ビッグローブ光 40000 キャッシュバック
40,000円キャッシュバック
キャッシュバック金額40,000円
受け取りタイミング開通から12ヵ月後
適用条件ビッグローブ光の課金開始月を1ヶ月目とし
11ヶ月目までの継続利用

※更新日:2024/07/23

ビッグローブ光公式サイト上のキャンペーンの中でも特にメインと言える特典が、「キャッシュバック40,000円または月額料金大幅割引」です。

キャッシュバック特典を選ぶ方は、ビッグローブ光の公式サイトから申込めば、40,000円がキャッシュバックされます。

キャッシュバックを受け取れるのは、課金開始月を1ヶ月目とした11ヶ月目で、特典の受け取り手続きは11ヶ月目にマイページで手続きするだけなのでキャッシュバックの受け取りは、非常に簡単です。

課金開始月を1ヶ月目として11ヶ月目の2日目午後から、BIGLOBEのマイページで受け取り手続きできます。

注意点としては、キャッシュバック対象月の2日目から45日間以内に手続きしないと受け取れなくなるので、メールが届き次第、すぐに対応しましょう。

ビッグローブ光の特典B 月額料金大幅値引き

ビッグローブ光 割引
スクロールできます
特典B:月額料金値引き
割引額課金開始月を1ヶ月目として12ヶ月間月額料金が割引される
割引期間開通から12ヶ月間
適用条件対象期間中にビッグローブ光1ギガ(3年プラン)に申し込み、
6ヶ月以内に契約開始(手続き不要)

※更新日:2024/07/23

ビッグローブ光公式サイト上のキャンペーンの中でも特にメインと言える特典が、「キャッシュバック40,000円または月額料金大幅割引」です。

月額料金の割引特典を選ぶ方は、12ヶ月間は月額料金から1,628円割引されるので、キャッシュバック換算すると、1,628円×12ヶ月=19,536円相当の金額になります。

先ほど解説した、40,000円のキャッシュバックかどちらかしか受け取れないので、こちらの特典か、キャッシュバック特典のどちらかを選んでください。

この月額料金の割引特典は、申し込み時に適用されるので、キャッシュバックの申請を忘れてしまいそうな方や、すぐに特典の恩恵を受けたい方におすすめです。

また、ビッグローブ光は開通月が無料となっており、割引となるのは2カ月目~12カ月目で、13カ月目以降については以下の通常料金となります。

3年プラン(2カ月目~12カ月目)3年プラン(13カ月目以降)
ファミリータイプ3,850円(税込)/月5,478円(税込)/月
マンションタイプ2,750円(税込)/月4,378円(税込)/月

※更新日:2024/07/23

IPv6対応 無線LANルーター同時申込で1年間0円

ビッグローブ光 Wi-Fi 無料
スクロールできます
IPv6対応 無線LANルーター同時申込で1年間0円
特典内容IPv6対応 無線LANルーターのレンタル料金が12ヶ月無料(2台まで適用)
解約時の返送手数料が無料
割引期間開通から12ヶ月間
適用条件ビッグローブ光(3年プラン)とルーターレンタルを同時申し込み
ビッグローブ光では、回線契約と同時に無線LANルーターを同時申込みすると、
1年間0円で2台までレンタル可能です。

※更新日:2024/07/23

ビッグローブ光の3年プランとルーターレンタルを同時申し込みすることを条件に、1年間0円で2台までレンタル可能です。

ビッグローブ光でレンタルできるルーターはメッシュWi-Fiに対応しているので、複数台設置することで、電波の届きにくい部屋でも快適にインターネットが使えます。

IPv6対応のルーターで、高速通信には必須のルーターなので、ルーターをお持ちでない方や古いルーターを使っている方も機能満載のWi-Fiルーターをぜひ利用してください。

ビッグローブ光テレビを申し込むと10,000円キャッシュバック

ビッグローブ光 光テレビ キャッシュバック 10000
ビッグローブ光テレビ10,000円キャッシュバック
キャッシュバック金額10,000円
受け取りタイミング開通から12ヵ月後
適用条件ビッグローブ光テレビの課金開始月を1ヶ月目とし
11ヶ月目までの継続利用

※更新日:2024/07/23

ビッグローブ光には光テレビサービスがあり、同時申し込みで10,000円キャッシュバックされます。

ビッグローブ光は光回線を使って放送を受信するので、BSアンテナやUHFアンテナを新たに設置する必要がない上に、家にあるテレビに地上デジタル/BSデジタル対応チューナーが内蔵されていれば専用チューナーは不要です。

ビッグローブ光テレビの月額利用料は「ビッグローブ光テレビ伝送サービス利用料495円(税込)」「テレビ視聴サービス利用料330円(税込)」の合わせて825円/月で利用できます。

また、家にあるテレビにCSチューナーが内臓されていれば、別途有料にはなりますがスカパー!と契約すると、CSデジタル放送や、新4K/8K衛星放送に対応したテレビまたはチューナーで高画質な新4K/8Kを受信できます。

同じ建物・同居世帯ならビッグローブ光テレビ1契約で家じゅうのテレビで地上波・BS/CSが視聴可能です。

ビッグローブお助けサポート初回最大2ヶ月無料

ビッグローブ光 お助けサポート 2ヶ月 無料
スクロールできます
BIGLOBEお助けサポート初回最大2ヶ月無料
割引額「BIGLOBEお助けサポート」が最大2ヶ月無料
割引期間開通から2ヶ月間
適用条件ビッグローブ光と同時申し込み

※更新日:2024/07/23

「BIGLOBEお助けサポート」は月額522円(税込)ですが、ビッグローブ光と同時に加入すると初回最大2ヶ月無料になります。

「BIGLOBEお助けサポート」は光回線以外のことも専門スタッフに気軽に電話相談できるサービスです。

WiFiやルーターの設定だけでなく、スマホアプリ(LINE、Twitterなど)の設定方法、パソコンの周辺機器など光回線の設定以外も相談できるので、初期設定やPCのトラブルなどに苦手意識がある方におすすめします。

「BIGLOBEお助けサポート」の申し込みタイミングは、ビッグローブ光を契約する時のみとなっており、あとから申し込むことはできないので、注意が必要です。

セキュリティセット・プレミアムが初回最大2ヶ月無料

ビッグローブ光 トータル ネット セキュリティ 2ヶ月 無料
スクロールできます
セキュリティセット・プレミアムが初回最大2ヶ月無料
特典内容「セキュリティセット・プレミアム」が最大2ヶ月無料
割引期間開通から2ヶ月間
適用条件ビッグローブ光と同時申し込み

※更新日:2024/07/23

「セキュリティセット・プレミアム」は、月額418円(税込)で利用できるインターネットセキュリティ機能をひとつにまとめて対策できるビッグローブの総合セキュリティサービスです。

ビッグローブ光と同時加入で初回最大2か月無料になり、ウイルスや迷惑メール、フィッシングサイト、不正アプリ対策などにより、個人情報の流出などのインターネットの脅威に、これひとつで対策・保護できます。

セキュリティセット・プレミアム 対象OS
  • Windows
  • Mac
  • Android(スマートフォン、タブレット)
  • iOS/iPadOS

通常版で利用端末3台まで保護でき、1台につき110円(税込)の追加ライセンスを購入することで、最大13台まで保護できます。

auスマホ、UQ mobile、ビッグローブモバイルはセットでおトク

割引額回線数
au月最大1,100円/台最大10回線
UQモバイル月最大1,100円/台最大10回線
BIGLOBEモバイル月220円/台1回線

※更新日:2024/07/23

ビッグローブ光を利用している方はau・UQモバイル・ビッグローブモバイルのセット割が適用され、最大で1,100円割引されます。

@nifty光で利用していたスマホセット割はビッグローブ光へ乗り換えても、割引が継続可能ですが、スマホのセット割の適用にはビッグローブ光電話を利用している必要があるという点は押さえておきましょう。

ビッグローブ光電話の月額料金は550円なので、割引を適用させるためにビッグローブ光電話に申し込んでも、収支がマイナスになることはありません。

auのスマホを持っている方

auのスマホとビッグローブ光を利用すると、auスマートバリューという月額料金が、端末1台につき最大1,100円割引になる特典が受けられます。

ビッグローブ光を申し込む段階で、auスマホを使っている方は、まとめて申し込みができますが、乗り換えに伴ってauスマホへ乗り換える方は、auショップまたはKDDI総合案内から手続きしてください。

また、auスマートバリューに新規で加入すると1回線あたり最大10,000円が毎月1,000円相当のauPAY残高が還元されます。

UQモバイルのスマホを持っている方

UQモバイルのスマホとビッグローブ光を利用すると、自宅セット割という、月額料金が端末1台につき638円または858円の割引になる特典を受けられます。

自宅セット割には割引期間がなく、ビッグローブ光を契約している限り最大10台までであれば、1台当たり毎月最大858円の割引が受けられ、家族もUQモバイルのスマホを使っている場合はその人数分の割引が適用可能です。

ビッグローブ光を申し込む段階で、UQモバイルのスマホを使っている方は、まとめて申し込みができますが、乗り換えに伴ってUQモバイルのスマホへ乗り換える方は、UQショップから手続きしてください。

また、「自宅セット割」に新規で加入すると1回線あたり最大5,000円毎月500円相当のauPAY残高が還元されるので、よりお得に利用できます。

ビッグローブモバイルのスマートフォンを使いたい方

ビッグローブモバイルのスマホとビッグローブ光を利用すると、月額料金が端末1台につき220円の割引になる特典を受けられます。

また、ビッグローブの会員と生計を同じくしていることが、家族会員の登録条件で、同居している家族や、離れて暮らす家族・親戚など家族会員として登録できます。

ビッグローブモバイルの全てのプランで適用でき、以下のような利用料金になります。

1ギガプラン3ギガプラン6ギガプラン12ギガプラン20ギガプラン30ギガプラン
音声通話SIM780円
税込858円
1,000円
税込1,100円
1,500円
税込1,650円
3,200円
税込3,520円
5,000円
税込5,500円
7,250円
税込7,975円
データSIM700円
税込770円
1,250円
税込1,375円
2,500円
税込2,750円
4,300円
税込4,730円
6,550円
税込7,205円

各プランの内容、初期費用、月額料金などは、ビッグローブモバイル公式ページでも確認できるので、格安スマホを利用したい方は検討してみてください。

光電話の加入に条件もなく、他社スマホを利用している方はスマホの乗り換えとセット割を同時に行えるのでこの際にスマホの乗り換えも検討してみてください。

ビッグローブ光の公式サイト→https://join.biglobe.ne.jp/

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

@nifty光からビッグローブ光へ乗り換えに関するよくある質問

この章では、@nifty光からビッグローブ光へ乗り換えに関するよくある質問について以下の4点を解説していきます。

  • ビッグローブ光が繋がらない!問い合わせ先はある?
  • @nifty光の解約方法は?違約金はいつ請求されるの?
  • ビッグローブ光のキャッシュバック受け取り期限を過ぎたらどうすればいい?
  • ビッグローブ光の事業者は?フレッツ光と一緒?違いはある?

ビッグローブ光が繋がらない!問い合わせ先はある?

ビッグローブ光の問い合わせ先については、以下の2つの窓口がありますので、問い合わせる内容によって窓口を選択するようにしてください。

スクロールできます
インフォメーションデスクテクニカルサポートセンター
サービス内容や各種変更、解約手続きなど、事務手続きに関する問い合わせ
【一般電話の場合】
0120-86-0962 (通話料無料)

【携帯電話、IP電話の場合】
03-6385-0962 (通話料有料)
受付時間:9:00~18:00(365日受付)
接続設定やメール設定など、技術内容に関する問い合わせ
【一般電話の場合】
0120-68-0962(通話料無料)

【携帯電話・IP電話の場合】
03-6328-0962(通話料有料)
受付時間:9:00~18:00(365日)

サービス内容・各種変更・解約手続きなど、事務手続きに関する問い合わせは「インフォメーションデスク」、接続設定やメール設定など、技術的内容に関する問い合わせは「テクニカルサポートセンター」に問い合わせしてください。

なお、この記事で紹介している設定の手順でも繋がらない場合は、テクニカルサポートセンターでも対応しています。

また、Webから問い合わせたい場合には、AIチャットが利用できるため、「AIチャットサポート」を利用してみてください。

@nifty光の解約方法は?違約金はいつ請求されるの?

@nifty光を解約する方法について以下の3つの手順で行えます。

  • 手順1:電話またはWebページから解約申請ができる
  • 手順2:必要に応じて撤去工事に立ち会う
  • 手順3:レンタル機器を返却する

詳しい解約方法については「@nifty光とビッグローブ光から乗り換えて@nifty光を解約する方法」(この記事の該当箇所へ移動します)で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

また、違約金が請求されるタイミングは解約月の利用料金の請求タイミングに併せて請求されますが、支払い方法によって異なるので、以下を参考にしてください。

支払い方法引き落としタイミング
クレジットカード利用月の2~3カ月後に引き落とし
口座振替利用月の翌月27日に引き落とし
KDDI請求利用月の翌々月、ひかり電話、機器レンタル料は翌月に請求
NTT請求利用月の翌月~3カ月後に請求

ビッグローブ光のキャッシュバック受け取り期限を過ぎたらどうすればいい?

結論として、ビッグローブ光のキャッシュバックの受取期限を過ぎると、受け取り手続きはできません

たとえば、ビッグローブ光の場合は、開通月を1か月目と起算して11か月目にキャッシュバックの案内メールが届き、対象月の2日~45日間以内にキャッシュバックの申請手続きを忘れた場合、キャッシュバックが無効になります。

以上のように、多くの光回線業者が、定められた期間内にキャッシュバックの受け取り手続きをしないと、キャッシュバックが無効となる条件が設定されているため、忘れずに手続きしましょう。

ビッグローブ光の事業者は?フレッツ光と一緒?違いはある?

ビッグローブ光の事業者はビッグローブ株式会社で、フレッツ光との共通点は利用している光回線で、違いはプロバイダにあります。

ビッグローブ光は、プロバイダサービスを提供しているビッグローブがNTTより回線を借り受けプロバイダサービスと一緒に提供している光コラボの回線です。

プロバイダとは?

プロバイダとはインターネットサービスプロバイダ(Internet Service Provider)の略で、インターネット利用者と回線業者の橋渡しをする役割を担っています。

インターネットを使うには、回線事業者とプロバイダの両方を契約することが必要ですが、ネット回線とプロバイダが一体になった回線事業者もあります。

この場合、回線事業者と契約するだけで完了するので、プロバイダの申込みは必要ありません。

プロバイダについて詳しく知りたい方はこちら

プロバイダはビッグローブに固定されているため、プロバイダを変更する場合には、別の光コラボへ乗り換えることになりますが、光コラボの方が料金が安い、サポート窓口や支払いが1か所で済むというメリットがあります。

一方で、フレッツ光とビッグローブ光の大きな違いは、契約形態にあり、フレッツ光は、光回線のみの提供のためNTT東日本・NTT西日本と光回線の契約をし、利用者側でプロバイダを別途契約します。

ビッグローブ光の公式サイト→https://join.biglobe.ne.jp/

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

@nifty光からビッグローブ光へ乗り換えまとめ

この章では、@nifty光からビッグローブ光への乗り換える手順について以下の6ステップを解説していきます。

  • STEP1:@nifty光で事業者変更承諾番号の発行手続きをする
  • STEP2:ビッグローブ光の公式キャンペーンサイトから申し込む
  • STEP3:ビッグローブ光から書類とWi-Fiルーターが届く
  • STEP4:ビッグローブ光への切り替え日にWi-Fiルーターを設置する
  • STEP5:@nifty光にレンタル機器(Wi-Fiルーター)を返却
  • STEP6:ビッグローブ光のキャッシュバックを受け取る

@nifty光からビッグローブ光へ乗り換えたら受け取れるキャンペーンやキャッシュバックについて以下ように様々あり、月額料金が@nifty光に比べて安いこともあり、実際の料金も安くなります。

ビッグローブ光の特典一覧
  • ビッグローブ光の特典A 40,000円キャッシュバック
  • ビッグローブ光の特典B 月額料金大幅値引き
  • IPv6対応 無線LANルーター同時申込で1年間0円
  • ビッグローブ光テレビを申し込むと10,000円キャッシュバック
  • ビッグローブお助けサポート初回最大2ヶ月無料
  • セキュリティセット・プレミアムが初回最大2ヶ月無料
  • auスマホ、UQ mobile、ビッグローブモバイルはセットでおトク

特典の内容や条件を詳細に確認し、特典の受け取り忘れなどには注意してください。

基本料金実際の料金※1
@nifty光戸建て:5,720円
マンション:4,378円
戸建て:4,842円
マンション:3,537円
ビッグローブ光戸建て:5,478円
マンション:4,378円
戸建て:3,651円
マンション:2,581円

※更新日:2024/07/23

※1:光回線とwifiセット&新規契約

※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

ビッグローブ光を利用していて、インターネットに繋がらなくなったという場合の問い合わせ先については、以下の2つの窓口がありますので、問い合わせる内容によって窓口を選択するようにしてください。

スクロールできます
インフォメーションデスクテクニカルサポートセンター
サービス内容や各種変更、解約手続きなど、事務手続きに関する問い合わせ
【一般電話の場合】
0120-86-0962 (通話料無料)

【携帯電話、IP電話の場合】
03-6385-0962 (通話料有料)
受付時間:9:00~18:00(365日受付)
接続設定やメール設定など、技術内容に関する問い合わせ
【一般電話の場合】
0120-68-0962(通話料無料)

【携帯電話・IP電話の場合】
03-6328-0962(通話料有料)
受付時間:9:00~18:00(365日)

通信速度も問題なく、使える数値が出ているので、乗り換える際には以下のビッグローブ光の公式ページから申し込むことをおすすめします。

ビッグローブ光の公式サイト→https://join.biglobe.ne.jp/

ビッグローブ光の評判や口コミはこちら
ビッグローブ光のキャンペーンはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

【目次】クリックで見出しに飛びます