U-NEXT光はおすすめできない!評判や口コミが悪い理由を徹底解説!

U-NEXT光 解約

現在U-NEXT光を利用しているけれども不満を感じている方や、別の光回線に乗り換えを検討している方、U-NEXT光の評判を聞いて契約するかどうか悩んでいる方もおられるでしょう。

この記事では、U-NEXT光をおすすめできない理由を評判や口コミを交えながら、乗り換える際におすすめの光コラボや独自回線などについて分かりやすく解説します。

↓U-NEXT光よりおすすめの光回線はこちら↓

乗り換え先に
おすすめの光回線
キャンペーンとおすすめの点公式ページ
ドコモ光(NNコミュニケーションズ)1ギガ25,000円キャッシュバック
10ギガ40,000円キャッシュバック
ドコモ光の
申し込みページはこちら
ソフトバンク光(株式会社STORY)他社への違約金・撤去費負担
スマホ割引あり
開通までWiFiルーター無料貸出
工事費実質無料

ソフトバンク光の
申し込みページはこちら
GMOとくとくBB×光アクセス最大65,000円キャッシュバック
その他の特典 WiFiルーターが無料レンタル
工事費実質無料

GMOとくとくBB×光アクセスの
申し込みページはこちら
NURO光通常45000円キャッシュバック
WiFiルーター最大2ヶ月無料貸出
他社の解約金最大6万円負担
工事費実質無料
NURO光の
申し込みページはこち
auひかり(GMOとくとくBB)戸建て:82,000円~キャッシュバック
マンション:82,000円~キャッシュバック
auひかりの
申し込みページはこちら
2024/06/19
【目次】クリックで見出しに飛びます

U-NEXT光がおすすめできない!その3つの理由

U-NEXT光は、NTT東日本・NTT西日本の両社が提供している光フレッツの回線を利用して低価格で光回線を提供している光コラボ事業者です。

ただし、U-NEXT光は光コラボ事業者にしては料金が高めに設定されているので、あまりおすすめできません。

そのほかにも、おすすめできない理由には以下のようなものがあるので、一つずつ詳しくみていきましょう。

U-NEXT光がおすすめできない理由
  • U-NEXT光には通信障害が多い
  • U-NEXT光は通信速度が遅い
  • U-NEXT光は月額料金が高い
光コラボとは?

光コラボ(光コラボレーション)とは、NTTフレッツ光の回線設備を借りて事業を運営するサービスモデルです。例えばドコモ光やソフトバンク光などが該当します。同じ回線設備を利用していることから、乗り換え時に工事を行う必要がなく、スムーズに乗り換えられることが魅力となっています。

より詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

U-NEXT光には通信障害が多い

U-NEXT光ではたびたび通信障害がおこっており、U-NEXT光01の会員ページによると、ひと月に何度も通信障害が起こっていることが分かります。

そのため、通信障害がおこったときの対処法を知っておくことも大切です。

もしも通信障害が起こった際は、障害情報を確認することで原因や対処法が分かるでしょう。

障害情報については、UNEXT光の問い合わせページや、U-NEXT光01のお問い合わせページから確認できます。

ただし、U-NEXT光やU-NEXT光01のホームページで障害情報を調べても出てこない場合は、SNSで調べるのも通信障害の原因特定に有効です。

それでも原因がよくわからないといった場合には、U-NEXT光やU-NEXT光01のカスタマーセンターに電話することで原因を特定できる可能性があります。

U-NEXT光は通信速度が遅い

公表している速度実際の通信速度※1
U-NEXT光(戸建てタイプ)最大概ね1Gbps下り: 168.53Mbps
上り: 184.13Mbps
U-NEXT光01(マンションタイプ)下り最大100Mbps
上り最大50Mbps
上り:72.47Mbps
下り:56.85Mbps
ドコモ光 (NNコミュニケーションズ)1ギガ下り: 230.53Mbps
上り: 309.48Mbps
ソフトバンク光 (株式会社STORY)最大1Gbps下り: 305.29 Mbps
上り: 355.24 Mbps
auひかり (GMOとくとくBB)最大10ギガ下り: 674.57Mbps
上り: 501.64Mbps
NURO光2ギガ 10ギガ戸建て
下り: 646.3Mbps
上り: 631.0Mbps

マンション
下り:636.17MbpsMbps
上り: 763.66Mbps
2024/06/19

※1:実際の速度→みんなの回線速度から引用

上の表からも分かるように、U-NEXT光は他の光回線と比べて実際の通信速度が遅い傾向にあります。

そのため、文章のやりとりだけならともかく、趣味や勉強のために動画を見たり友人や会社の同僚とビデオ通話をしたりする場合は、通信速度が遅いとイライラしてしまうこともあるでしょう。

また、とくにオンラインゲームのように速度が重要なコンテンツの場合は、速度が遅いと肝心なところでフリーズするなどといったことも考えられます。

これらのケースを鑑みると、速度の遅いU-NEXT光はあまりおすすめできません。

U-NEXT光は月額料金が高い

スクロールできます
基本料金実際の料金※1初期費用キャンペーンスマホのセット割引その他の特典
U-NEXT光(戸建てタイプ)通常5,478円
にねん割4,620円
5,878円開通工事費:
26,400円
事務手数料:3,300円
なしなしなし
U-NEXT光01(マンションタイプ)3,278円4,736円開通工事費: 18,480円
手数料:3,300円
いえのでんわ契約で事務手数料・月額基本料が無料なしなし
ドコモ光 (NNコミュニケーションズ)戸建て:5,720円
マンション:4,400円
戸建て:3,716円
マンション:2,396円
開通工事費:新規無料
事務手数料:3,300円
1ギガ25,000円CB
10ギガ40,000円CB
最大1,100円割引Dポイント2000P (10ギガ申し込みは17000P)
WiFi機器は無料レンタル可能
ソフトバンク光 (株式会社STORY)戸建て: 5,720円
マンション:4,180円
戸建て: 3,933円マンション:2,393円開通工事費:工事あり:31,680円
工事無し:4,620円
事務手数料:3,300円
新規契約で40,000円 CB
乗り換えで工事費実質無料
最大1,100円割引工事費実質無料
他社への違約金・撤去費負担(10万円)
開通までWiFiルーター無料貸出
10ギガ6ヶ月間月額料金500円& ホームゲートウェイ(月550円)6ヶ月間無料
auひかり (GMOとくとくBB)戸建て:
1年目5,610円         2年目5,500円
3年目5,390円
マンション:4,455円~
戸建て: 3,796円
マンション:2,496 ~3,498円
開通工事費:33,000円 ~(キャンペーンで実質無料)
事務手数料:3,300円
戸建て:最大82,000円
マンション:最大82,000円
最大1,100円割引他社違約金負担
工事費実質無料
初月基本料無料
ひかり電話最大35ヶ月無料
NURO光2.10ギガ
5,700円
3,412円 ~開通工事費:44,000円( 実質無料)
事務手数料:3,300円
通常;45,000円キャッシュバック最大1,100円割引他社解約金6万円まで負担
月額費が2ヶ月分無料
2024/06/19

※1 光回線とwifiセット&新規契約 ※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

U-NEXT光の基本料金は、他と比べても特別高いというわけではありません。

そのため、契約時には高いという印象を受けないのではないでしょうか。

しかし、他社光コラボ事業者ではよくあるキャッシュバックや特典などをほとんど用意していないため、基本料金からさらに割引される、ということがありません。

つまり、光コラボ事業者を通して光回線を繋いだ際に月額料金が安いと感じるのは、スマホとのセット割引やキャッシュバックなどの特典が多く用意されているからです。

そのため、特典や割引があまりないU-NEXT光の基本料金は公表されているものとほとんど変わらず、結果として他社よりも高く感じてしまいます。

おすすめ 光回線 バナー

U-NEXT光に対するユーザーの評判や口コミは?

U-NEXT光5

U-NEXT光を検討しているなら、実際に使っているユーザーがどう感じているのかが気になるところです。

そこで、評判を知るために実際に使っているユーザーの口コミを参考にすることをおすすめします。

ここでは、光回線を検討していて候補の一つにU-NEXT光が入っているという方のために、U-NEXT光の口コミから評判を見ていきましょう。

U-NEXT光の通信障害に関する評判や口コミ

UNext通信障害。
これ、いま仕事などで大きなデータのダウンロードなど大事な作業してる人は大変な被害では?(我が家もすべて中断)サイバー攻撃とか大丈夫かな?と思ってしまいます。
やはりNTTに変えるか?
午後10:33 · 2021年9月8日

ネットつながらず何もできない。
UNEXT光01 マンション建物だけの通信障害って言われたけど、
昨日の朝から今だにつながらず。
午後3:56 · 2021年6月15日

参照元:X

U-NEXT光で通信障害が起こってもサイトに情報がなく、原因不明のユーザーがいるという口コミが寄せられています。

この口コミのときには、通信障害について述べているユーザーが少ないことから、原因不明の通信障害で困ったユーザーはそれほどいないことが読み取れます。

しかし、通信障害が何度も起きてしまうと仕事に支障がある、という方もいるのではないでしょうか。

たとえ1回の通信障害はすぐに解決したとしても、何度も続くとストレスも溜まってしまうし、気持ちもよくありません。

もしタイミングが悪ければ、損失につながる恐れもあるでしょう。

U-NEXT光の速度に関する評判や口コミ

unext 光ゴミ過ぎる!
通信速度遅いしカスタマーサービスの対応悪いし、すぐ接続切れる!
午前1:35 · 2021年9月11日

1社目 フレッツ+biglobe → 遅い、夜ラグる 2社目 フレッツ+UNext光 →同上。
絶テマの時で死ぬほど辛かった思い出 3社目
フレッツ+Interlink →あまり不満無し、夜ちょっと遅め。
サブ回線として維持 4社目 ソフトバンク光(フレッツ)
午後3:13 · 2022年4月26日

参照元:X

口コミの件数はそれほどありませんでしたが、U-NEXT光の速度について遅いというのがいくつか見られました。

とはいえ、住んでいる地域や集合住宅かどうかや、使う人数などの要因で通信速度変わってくるため、一概にU-NEXT光の通信速度が遅いとは断定できないでしょう。

しかし、速度が遅いままでは、インターネットをするたびにストレスが溜まってしまうということもあります。

そのため、口コミからの評判を見ると、速度が遅いと感じていた方は問題を解決するためにほかの回線へと乗り換えることにしたようです。

U-NEXT光の月額料金に関する評判や口コミ

うちの家のネット回線プロバイダは、U-NEXT光(と言いつつ光回線じゃない…)なんだよ。
お安くなるのかな?と思って色々見てみたが、そういうサービス精神はないみたい。
うーん、高いよな。
午後5:24 · 2021年3月30日

ドコモ光はマンションに回線が引かれていない、かつ、構造上新たに回線を引けない・工事できないから解約したのだけど… これってつまり他の回線も引けないってことでNUROも無理では?
マンションに導入済みのU-NEXT光01は高い・遅いし… やはり安さだけなら白犬のAir…?
午後0:46 · 2020年7月5日

参照元:X

月額料金に対しても、高いという意見がいくつか見られました。

なぜ高いと感じるのかといえば、U-NEXT光では基本料金が安くなるといった割引サービスが行なわれていないからです。

したがって、他社のインターネット回線を契約する場合に比べると、割高と感じるのも当然のことといえます。

そのため、月額料金を安くするには、キャッシュバックや割引キャンペーンを実施している回線と契約するのがおすすめです。

おすすめ 光回線 バナー

U-NEXT光が繋がらない・速度が遅いと言われる原因は?

U-NEXT光4

光回線を導入したいと考えた時に、U-NEXT光を候補の一つとして考えているなら、メリットだけでなくデメリットも知っておく必要があります。

とくに、U-NEXT光が繋がらないといわれてしまうのはどういったことが原因なのかを知っておくことで、U-NEXT光がどのような回線なのかをある程度把握することができるでしょう。

また、なぜ速度が遅いといわれてしまうのか、その原因も知っておくことも大切です。ここでは、U-NEXT光が繋がらない・速度が遅いといわれる理由について解説します。

U-NEXT光が繋がらない・速度が遅いと言われる原因
  • U-NEXT光には通信障害が多く報告されている
  • U-NEXT光はIPv6に対応していない
  • U-NEXT光01(マンションタイプ)が光配線方式に対応していない

U-NEXT光には通信障害が多く報告されている

U-NEXT光01の会員ページを見るとわかりますが、U-NEXT光での通信障害が多く報告されていて、それがU-NEXT光が繋がらないといわれている原因の一つといえるでしょう。

通信障害が発生すると、インターネットが繋がらなくなる、もしくは極端に速度が遅くなるといったことが起こります。

そのため、通信障害が起こると仕事で使用している方が困るのは当然ですが、趣味や勉強で使っている方も困ってしまうでしょう。

もし通信障害が起こった場合には、情報を確認することで原因や対処法を知ることができます。

ただし、原因や対処法がわかってもすぐに通信障害が直るのかといえば、そのようなことはありません。

そのため、通信障害が解決するまでは待たなくてはならず、その間インターネットが使用できないということも少なくないでしょう。

U-NEXT光はIPv6に対応していない

U-NEXT光の通信速度が遅いと言われてしまうのは、IPv6に対応していないのも原因の一つといえます。

IPv6は、ただ単にIPv4のアドレスが枯渇した代わりになるというだけでなく、新しい接続方式が可能なため、高速での通信ができる点がポイントです。

そのため、IPv6に対応していないU-NEXT光が遅く感じてしまうとも考えられます。

もし、高速通信を望んでいるなら、IPv6が接続できる光回線に乗り換えることをおすすめします。

IPv6ってなに?

「IPv6」は、「IPv4」に次ぐ最新のインターネットプロトコルの規格です。IPv6はIPv4でのIPアドレスの枯渇の問題などを背景に開発されました。

IPアドレスは、インターネット上での住所のようなもので、IPアドレスでどこからどこへデータを送信するのが確定してはじめてインターネット上での通信が可能になります。

IPv4のIPアドレスは約43億個に限られるのに対し、IPv6では約340澗個(340兆の1兆倍の1兆倍)のIPアドレスが使用可能が利用でき、事実上、無限大にIPアドレスを割り当てできます。

また、IPv6では、「IPoE」による新しい接続方式が利用可能で、従来の「PPPoE」による接続方式と比べると、高速に通信できます

道路で例えると、従来のPPPoE方式では車線が少なく混雑が起きやすいのに対し、新方式のIPoE方式は車線が増えて渋滞が解消されるイメージです。

IPv6対応のサービスへのりかえることで、通信速度の向上と安定が期待できます。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

U-NEXT光01(マンションタイプ)が光配線方式に対応していない

U-NEXT光01(マンションタイプ)は、専用の配線を入れていればU-NEXT光01(マンションタイプ)を使うことができます。

しかし、U-NEXT光01(マンションタイプ)はLAN配線方式(MAX100Mbps)とVDSL(MAX50Mbps)の2種類にしか対応していません。

マンションタイプは全部で3種類の配線方法がありますが高速通信といえるのは光回線方式が入っている場合であり、U-NEXT光は光配線方式に対応していないため、決して通信速度が速いとはいえません

また、実質料金も安くはないため、お得感も特にない点が残念な部分といえるでしょう。

対処法としては、引っ越しをするか事前に管理会社やオーナーに連絡をして個別で回線を引くのがおすすめです。

VDSLタイプの回線とは

VDSLとは光回線の配線方式のうちの一つでインターネット回線の配線に電話用のアナログ回線を使用していて、マンションなどの集合住宅で採用されている配線方式の一つであり、光ファイバーケーブルと電話回線を組み合わせた配線方式となっています。
VDSLの最大速度は下り100Mbpsとお世辞にも速い速度とはいえず、電子レンジなどの電波の影響を受けやすいため、オンラインゲームの使用にはあまり向いていません。

VDSLの詳しい内容はこちら

おすすめ 光回線 バナー

U-NEXT光からの乗り換えにおすすめの光コラボ!

スクロールできます
ドコモ光(NNコミュニケーションズ)ソフトバンク光(株式会社STORY) GMOとくとくBB×光アクセス
基本料金戸建て:5,720円
マンション4,400円
戸建て:5,720円
マンション:4,180円
10ギガ:6,380円
戸建て:4,818円
マンション:3,773円
実際の料金※1戸建て:3,716円
マンション:2,396円
戸建て:3,933円
マンション:2,393円
10ギガ:3,188円
戸建て:4,770円
マンション:3,726円
公表している速度最大1Gbps1ギガ:1Gbps
10ギガ:10Gbps
最大1Gbps
実際の通信速度※2下り: 270.63Mbps
上り: 304.35Mbps
下り: 305.29 Mbps
上り: 355.24 Mbps
下り: 266.34Mbps
上り: 333.35Mbps
初期費用手数料:3,300円
工事費:21,000円(特典で実質無料)
手数料:3,300円
工事費:「工事費サポート はじめて割」適用で0円
手数料:3,300円
工事費:25,300円~(特典で実質無料)
キャンペーン1ギガは25,000円キャッシュバック
10ギガは40,000円キャッシュバック
Dポイント2,000Pプレゼント
10ギガ契約でDポイント17,000Pプレゼント
大40,000円キャッシュバック
10ギガは月額料金が6ヶ月間500円&
ホームゲートウェイ6ヶ月間無料
最大102,000円

↓内訳↓
新規&乗り換え:5,000円
違約金負担:60,000円
10ギガ:10,000円
オプション同時加入:27,000円
(光電話5,000円、光テレビ20,000円、指定オプション)
スマホのセット割引ドコモスマホとセットで毎月最大1,100円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
ソフトバンク、ワイモバイルスマホの
通信料月々1,100円割引
なし
その他のキャンペーンケットパック毎月最大3,850円割引
一シェアグループ内の「ドコモ光」
2回線目以降は1回線あたり毎月330円割引
WiFiルーター無料レンタル
他社への違約金・撤去費負担(10万円)
通までWiFiルーター無料貸出
プション初月無料
事費実質無料
WiFiルーターが無料レンタル
2024/06/19
※1 光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度→みんなの回線速度から引用

もしU-NEXT光からの乗り換えを考えているなら、光コラボの中でもドコモ光(NNコミュニケーションズ)ソフトバンク光(株式会社STORY)GMOとくとくBB×光アクセスがおすすめです。

それぞれの光回線ごとの特徴があるため、どこに乗り換えるのかは各回線の特徴をきちんと把握してからにしましょう。

ここでは、ドコモ光(NNコミュニケーションズ)、ソフトバンク光(株式会社STORY)、GMOとくとくBB×光アクセスそれぞれの特徴について、詳しく解説します。

光コラボとは?

光コラボ(光コラボレーション)とは、NTTフレッツ光の回線設備を借りて事業を運営するサービスモデルです。例えばドコモ光やソフトバンク光などが該当します。同じ回線設備を利用していることから、乗り換え時に工事を行う必要がなく、スムーズに乗り換えられることが魅力となっています。

より詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

ドコモ光(NNコミュニケーションズ)|ドコモのスマホをお持ちの方におすすめ!

ドコモ光 キャンペーン

ドコモ光(NNコミュニケーションズ)は、ドコモのスマホを持っているなら最大で1,100円(税込)程度割引されるため、かなり安く使用できるのが特徴です。

割引金額はプランによって異なりますが、まったく割引がないプランはないため、どのプランを選んでもある程度の割引がされるのは魅力です。

そのほか、ドコモ光を利用しているだけでdポイントを貯めることもできるため、たんにスマホとのセット割引で月額料金が安くなるだけでなく、ポイントを貯めて普段のお買い物などに利用することもできます。

そのため、月額料金が高いからと乗り換えを考えている方にもおすすめの光回線といえます。

また、最大通信速度1Gbpsに対応しているため、通信速度が遅いということはありません

だからこそ、インターネットをスムーズに楽しむことができ、これまで回線速度の遅さが気になっていた、という方にとって乗り換えるメリットがあります。

そのほか、v6プラス対応のプロバイダを選べる点も、ドコモ光の大きな魅力です。

v6プラス対応であればIPv4とIPv6の2つの通信方式を利用できるため、よりインターネット通信を快適に楽しむことができます。

V6プラスとは?

v6プラスとは、光回線の通信方式の1つで、IPv4IPv6の2つの通信方式を利用できる特徴があります。

IPv6が混雑している場合はIPv4を利用するといった切り替えを自動で行っているので、快適な通信速度を維持できるのが魅力です。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

ソフトバンク光(株式会社STORY)|ソフトバンク・ワイモバイルユーザーにおすすめ!

ソフトバンク 光コラボ

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーなら、ソフトバンク光(株式会社STORY)を契約することでスマホとのセット割引が適用され、毎月550~1,100円が割引されます。

割引される料金に幅があるのは、プランによって割引金額が異なるからです。

しかし、ソフトバンク光(株式会社STORY)の魅力的な点はただ単に割引があるというだけでなく、家族所有のスマホであっても条件にあえば最大で10台まで割引される点です。

また、おうち割光セットを適用するには3つの有料オプションに加入しなければならないという条件がありますが、割引が適用されることでオプション料金は3つ合わせて550円になるため、お得に利用できます。

つまり、オプションを利用することで安くIPv6ハイブリッドが使えるようになるため、インターネットの速度も速く、ストレスなくスムーズに通信が可能になります。

そのため、月額料金が高いから乗り換えたいという方だけでなく、速度に不満があるから乗り換えたいという方にも大きなメリットがあるといえるでしょう。

ソフトバンク光の評判や口コミはこちら
ソフトバンク光のキャンペーンはこちら
ソフトバンク光のキャッシュバックはこちら
ソフトバンク光の料金はこちら

GMOとくとくBB×光アクセス|格安スマホをご利用中の方におすすめ!

GMOとくとくBB 光コラボ

GMOとくとくBB×光アクセスは、GMOインターネットグループが提供する光回線です。

とくに光コラボ事業者が提供している光回線のプランの中でもプロバイダ一体型となっているため、料金が安い方だということが特徴です。

そのうえ、スマホとのセット割はありませんが、もし格安スマホを使用しているのならもともとの月額料金が安いため、セット割のある回線よりもお得に使えるでしょう。

なにより、乗り換えをすることで102,000円のキャッシュバックが受けられるため、安心して解約の話をすることができます。

そのほか、v6プラス対応ができるため、高速通信が可能になるのもGMOとくとくBB×光アクセスの魅力といえるでしょう。

それだけでなく、ハイスペックルーターを無料で借りられるといった特典もあります。

さらに、解約する際にはいつでも解約ができて解約金などもかからないため、まずはお試しで契約ということもできるでしょう。

乗り換え時は不安なものなので、解約の際に費用がかからないのは安心材料の一つになります。

U-NEXT光からの乗り換えにおすすめの独自回線!

スクロールできます
NURO光auひかり(GMOとくとくBB)
基本料金2ギガ戸建て(2年):5,700円
10ギガ戸建て(3年):5,700円
戸建て
1年目5,610円
2年目5,500円
3年目5,390円
マンション:4,455円~5,500円
実際の料金※12ギガ戸建て(2年):3,412円
10ギガ戸建て(3年):3,992円
戸建て:3,796円
マンション:2,496 ~3,498円
公表している速度2ギガ:最大2Gbps
10ギガ:最大10Gbps
最大1Gbps
最大5Gbps
最大10Gbps
実際の通信速度※2上り(2ギガ): 631.0Mbps
下り(2ギガ): 646.3Mbps

上り(10ギガ):1105Mbps
下り(10ギガ):2712Mbps
下り: 674.57Mbps
上り: 501.64Mbps
初期費用手数料:3,300円
工事費:44,000円(特典で実質無料)
手数料:3,300円
工事費:33,000円~(特典で実質無料)
キャンペーン45,000円キャッシュバック
オプション申し込みで20,000円キャッシュバック
最大82,000円のキャッシュバック
スマホのセット割引フトバンクスマホとセットで毎月最大1100円割引
NUROモバイルとセットで毎月792円割引
auスマホでは毎月最大1100円割引
UQモバイルで毎月最大858円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
その他のキャンペーン規工事費無料
WiFiルーターは無料レンタル可能
他社の違約金を60,000円まで還元
2ヶ月間お試し利用可能
他社違約金負担
工事費実質無料
初月基本料無料
ひかり電話最大35ヶ月無料
2024/06/19

※1 光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度→みんなの回線速度から引用

U-NEXT光から乗り換える際にとにかく速度を重視したいということなら、独自回線にすることで高速での通信が可能になります。

そのため、もし速度を重視するのであれば、独自回線への乗り換えを検討してみると良いでしょう。

独自回線はNURO光auひかり(GMOとくとくBB)の2種類ありますが、どちらもそれぞれ特徴があるため、どのような特徴があるのかを確認してから自分に合った回線を選ぶようにしましょう。

NURO光|通常プランでも最大2Gbpsの高速通信!

NURO光

NURO光の特徴は、とにかく回線速度が速いことであり、通常最大通信速度は1Gbpsの回線が多い中で、通常プランであっても最大2Gbpsの通信が可能となっています。

そのため、U-NEXT光から乗り換える場合には通信速度が速い方が良いといった場合には、NURO光がおすすめといえるでしょう。

また、NURO光の場合はWiFiルーターのレンタル料金が月額料金に含まれているため、別途WiFiルーターをレンタルする、もしくは購入する必要がありません。

なにより、開通のための工事費が実質無料でできるだけでなく、セキュリティも無料で使えるのもうれしいポイントです。

また、NURO光に乗り換える際に解約金が発生する場合には最大で60,000万円まで負担してくれるだけでなく、2か月間完全無料のお試し期間があるため、「乗り換えても後悔するのでは」といった心配もありません。

もちろん、解約金はかからないので、その点でも安心してお試しできます。

auひかり(GMOとくとくBB)|au・UQモバイルユーザーにおすすめ!

auひかり GMOとくとくBB

auひかりを提供しているのはKDDIのため、au・UQモバイルユーザーはスマホとのセット割引を受けることができます。

また、同居している家族だけでなく、離れて暮らしている家族も条件を満たせば割引対象となるため、家族全員がau・UQモバイルユーザーといった場合には、かなりお得に使用することができるでしょう。

そのほか、新規工事費用が無料となるだけでなく、最大82,000円のキャッシュバックや10ギガを申し込むと10,000円追加、指定オプション加入で2,000円追加など、キャンペーンが充実しているのもauひかりの大きな特徴といえます。

なにより、夜などの利用者が多く通信速度が遅くなりがちな時間帯であっても、auひかりならそこまで速度を落とすこともなくインターネットを使用できるのが利点です。

もともとインターネット回線は早いことでも知られているため、速度に不満があって乗り換えたいという方にはおすすめの回線です。

以下ではauひかりとNURO光の違いについて詳しくご紹介しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

U-NEXT光の解約方法や注意点は?

U-NEXT光を解約したいと考えたことがある方もいるでしょう。

しかし、どうやって解約するのか、正しい解約の方法がわからないという方もいるのではないでしょうか。

そのほか、解約の際の注意点をきちんと把握しておかなくては、解約した後で解約金として高額の請求が送られてくる可能性もあります。

そのため、解約する前には解約方法だけでなく、解約時の注意点についても確認しておくほうがよいでしょう。

U-NEXT光を解約する際の注意点

光回線はそれぞれに特徴があり、使用しているうちに「もっとほかの回線の方が良いかもしれない」と考えることもあります。

そういった場合には、回線を乗り換えることになりますが、まずは現在契約中の回線を解約しなくてはならないでしょう。

しかし、解約方法や注意点がわからなければ、スムーズに解約することはできません。

実際のところ、U-NEXT光を解約するのは難しくはありませんが、以下の3つの注意点に気を付ける必要があります。

U-NEXT光を解約する際の注意点
  • 解約時に違約金を請求される可能性がある
  • 解約したい月の7日までに手続きが必要
  • 解約の電話がなかなか繋がらないことがある

解約時に違約金を請求される可能性がある

U-NEXT光3

U-NEXT光は、「にねん割」などの2年縛りがある定期契約のプランがあり、そういったプランの場合は通常料金が安くなっています。

しかし、契約をしてから2年以内に解約してしまうと解約金がかかってしまいます。

そのため、解約をしたいのなら、時期を考える必要があるでしょう。

解約金は、2年以内に解約をするなら1年で解約をしても3か月で解約をしても変わりありません。

また、工事費を分割で支払っていて完済していない場合には、残っている工事費を支払う必要があります

つまり、解約をするときには、解約金がかかるかどうかと工事費の残債が残っていないかどうかを確認する必要があるということです。

解約したい月の7日までに手続きが必要

U-NEXT光を解約する際には、とくにいつまでに解約しなくてはならないという縛りがあるわけではありません。

しかし、解約が翌月にかかってしまうと翌月分の料金が発生してしまい、乗り換えの場合は2重に支払わなければならないこともあります。

そのようなことにならないためには、解約はその月の7日までに連絡しておくのがベストです。

なぜなら、U-NEXT光は解約の連絡をしてから実際に手続きがされるまで2~3週間かかってしまうからです。

そのため、たとえば20日に解約の連絡をしたとしても手続きされるのは翌月になってしまい、そうなると翌月分のインターネット料金がかかってしまいます。

もし翌月から別の光回線を申し込んでいたとしたら、その分の費用も掛かってしまい、結局2回線分の請求が届くでしょう。

そのようなことにならないためにも、解約をしたいと思った月の月初には解約の手続きを始めることが大切です。

解約の電話がなかなか繋がらないことがある

U-NEXT光を解約したいと電話をしても、月初や月末は混雑する可能性が高いです。

そのため、電話をかけてもなかなか繋がらない可能性が高く、繋がらないとイライラしてしまうこともあるでしょう。

そういった場合は、Webの問い合わせサービスを利用するのがおすすめです。

もしWebで連絡をするのであれば、時間帯を気にせずに問い合わせることができ、繋がらないといったこともないからです。

また、どうしても電話でしたいといった場合には、いつ電話をするのかを考えてみると良いでしょう。

なぜなら、毎回電話が繋がりにくいというわけではないからです。

カスタマーサービス0120-010-987に電話できる時間は11:00~19:00となっていますが、とくに12:00~13:00や17:00以降は繋がりにくいため、そのほかの時間でなおかつ平日に電話をすることをおすすめします。

U-NEXT光の解約手続きの流れは?

U-NEXT光を解約する際には、電話だけすればよいというものではありません。

なぜなら解約手続きには手順があり、手順通り行うことでスムーズに解約ができるからです。

しかし、解約の手続きをどうすればよいかわからないという方もいるでしょう。

ここでは、U-NEXT光の解約についてどのような手順で行うのかを解説します。

  • U-NEXT光に解約を申し込む
  • 撤去工事を行う
  • レンタル機器の返却
  • 解約が証明できる書類が必要

U-NEXT光に解約を申し込む

まずしなければならないことは、U-NEXT光に解約を申込ことです。

とはいえ、解約自体は、電話でもWebでも申し込むことが可能です。

もし電話で解約をしたいといった場合には、U-NEXT光カスタマーサービス(0120-010-987)に連絡をしましょう。

また、カスタマーサービス(0120-010-987)は11:00~19:00の間で連絡をすることになり、初めは自動ガイダンスが流れるので案内に従っておくとオペレーターにつながります。

しかし、電話は常にきちんとつながるわけではなく、17時以降は混雑しやすい時間帯になるので日中に電話をする方がおすすめです。

それでもつながりにくいという場合は、Webで申し込みをしてください。

Web申し込みの場合は、氏名や住所、契約者番号などを記載して送信します。

とはいえ、そのまますぐに解約というわけではなく、問い合わせ内容に解約したい旨を記載して送信すると確認事項記入のフォーマットが送られてくるので、再度そちらのフォーマットに記入して送り返すようにしましょう。

そのあと、2~3日程度でU-NEXT光から解約の意思やプラン内容の確認、撤去工事日の確認といった内容の電話がかかってくるので、都合の良い日に撤去工事をしてもらいます。

撤去工事を行う

解約の連絡をした際に撤去工事の立会いが必要なら都合の良い日を決めて、工事の日が来たら光回線を撤去してもらいます。

これらの撤去工事は無料でできますが、引っ越しシーズンなどは工事が集中するため、2週間以上先になる場合もあるので、解約の連絡は早めにしておくほうがよいでしょう。

もし引っ越しをするから解約するといった場合には、引っ越し前には終わらせておかなくては家賃が分余に取られる可能性もあるため、日程には十分余裕をもって行いましょう。

ちなみに、光コラボへの乗り換えであれば撤去工事は必要がありません。

あくまでも、U-NEXT光から光コラボ以外に乗り換えるときに、工事が必要となります。

また、撤去工事費は無料のため、余分な費用がかかることはありません。

レンタル機器の返却

解約手続きを行ったら、購入している機器は良いですがレンタルしている機器は返却しなければならず、もしレンタルしている場合は、解約手続きをしたのちにレンタル品を回収するためのキットが届きます。

レンタル機器はカスタマーサービス(0120-010-987)に返却する必要があり、機器回収キットに返送手順が記載されています。

返却先の住所は下記の通りですが、回収キット以外の方法で送付すると返却の確認が取れず、損害金を請求される可能性があるので注意が必要です。

レンタル機器返却先住所

〒259-1304 神奈川県秦野市堀山下 320 ロジスティード南関東

その回収キットにレンタルしている機器を入れ、輸送の衝撃などで壊れることのないように新聞紙などを詰めてコンビニなどで返送しましょう。

とはいえ、レンタル機器がどれかわからない、という方も少なくありません。

レンタル機器は契約によって異なりますが、一例としては以下のような機器があります。

レンタル機器の一例
  • モデム本体
  • ACアダプタ
  • 縦置きスタンド

また、レンタル機器を送り返す期日はきちんと決まっているため、期限内に忘れずに返却しましょう。

もし、レンタル機器の返却を忘れてしまったり、機器が破損してしまったりした場合には、レンタル機器の購入代金が請求されてしまう可能性があります。

そのほか、解約の申し出をする前にレンタル機器だけを送っても解約の手続きとはみなされないため、注意しましょう。

解約が証明できる書類が必要

解約の手続きが終わったら、解約が証明できる領収書や料金明細などを取っておく必要があります。

なぜなら、他の光回線に乗り換える際に、解約金負担してくれるキャンペーンを行っている事業者もあるからです。

そういった事業者の場合は、解約したことがわかる書類や解約金などがわかる明細書などを必要とします。

そのため、U-NEXT光を解約した際には、解約証明書を発行してもらうようにしましょう。

それさえあれば、解約金を支払った証拠となるためです。

なお、違約金負担を行なっている光回線については以下の記事で詳しくご紹介しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

U-NEXT光の事業者変更(乗り換え)の進め方や注意点は?

U-NEXT光は、光コラボ事業者のため、他の光コラボへ事業者変更することが可能です。

ただし、他の光コラボへ事業者変更をする際には、いくつかの注意点や「事業者変更承諾番号」の取得などが必要です。

光コラボは、どの事業者であってもおなじNTTのフレッツ光の回線を使用しています。

そのため、事業者を変更する際にもわざわざ工事をする必要もありません。

つまり、同じ光コラボ同士であればU-NEXT光の事業者変更(乗り換え)は、簡単にできるということです。

ここでは、U-NEXT光の事業者変更(乗り換え)に関する注意点やU-NEXT光の事業者変更の流れなどを詳しくみていきましょう。

U-NEXT光から他社光回線へ事業者変更する際の注意点

もし、U-NEXT光から他社光回線へ事業者変更をしたいと考えている方のために、ここでは、どのような点に注意するべきなのかを詳しくみていきます。

他社光回線へ乗り換える際には、光コラボにするか独自回線にするのか、それぞれの注意点を把握して、よりスムーズに乗り換えるようにしましょう。

他の光コラボへの乗り換えには「事業者変更承諾番号」の取得が必要

光コラボレーション業者を乗り換える際には、U-NEXT光のカスタマーサービス(0120-010-987)へ連絡をして事業者変更承諾番号を取得する必要があります。

もともと光コラボレーションは例外なく、NTTのフレッツ光回線を利用しているため、事業者変更の際にもとくに回線の撤去や新規工事は必要ありません。

そのため、光コラボレーション事業者が提供する事業者変更承諾番号を取得し、乗り換え先の事業者に伝えればスムーズに乗り換えができます。

もし事業者変更承諾番号を取得したいというのなら、現在利用している事業者に連絡をしましょう。

連絡したときに契約者の名前と電話番号を伝えておくと、SNSかメールに頭文字英字の11桁の事業者変更承諾番号が送られてくるため、必ず控えておくようにします。

ただし、事業者変更承諾番号の有効期限は取得から15日間のため、期間が過ぎた番号は使用できず、もし期間が過ぎてしまったら再度取得しなければなりません

そのため、使用期限には十分注意をして、必要になってから取得をするようにしましょう。

光コラボとは?

光コラボ(光コラボレーション)とは、NTTフレッツ光の回線設備を借りて事業を運営するサービスモデルです。例えばドコモ光やソフトバンク光などが該当します。同じ回線設備を利用していることから、乗り換え時に工事を行う必要がなく、スムーズに乗り換えられることが魅力となっています。

より詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

独自回線に事業者変更をすることはできない

事業者変更ができるのは、あくまでも同じNTTのフレッツ光回線を利用している光コラボ事業者間でのみとなっています。

そのため、光コラボ事業者から独自回線の事業者へ乗り換える場合は互換性がないため、必ず工事が必要になります。

また、U-NEXT光の回線撤去工事も必要です。

もちろん、その場合は事業者変更承諾番号を取得する必要もなく、以下の手順で解約をするようにしましょう。

  1. U-NEXT光に解約の連絡をする(指定している場合はプロバイダの解約もする)
  2. 撤去工事を行う
  3. レンタル機器の返却
  4. 解約証明書を受け取る

U-NEXT光01の回線プラン(配線方式)の変更には工事が必要

U-NEXT光は、マンションの場合はU-NEXT光01の回線プランが引き込まれています。

しかし、LAN配線もしくはVDSLとなっているため、残念ながら速度はそこまで出ません。

そのため、U-NEXT光への不満を持つことも少なくないでしょう。

とはいえ、マンションタイプの場合は、マンションの共用部分に回線が引き込まれているため、勝手に回線の変更はできません。

そのため、早い速度で光回線を使用したい場合は、マンションの住民で一緒に管理会社かオーナーを説得し、他社光コラボのホームプランと契約することで光回線方式を引き込む必要があります。

なぜなら、光配線方式は光回線を各住戸まで引き込むことになるため、理論上は最大で1Gbpsでの通信が可能になるからです。

VDSLタイプの回線とは

VDSLとは光回線の配線方式のうちの一つでインターネット回線の配線に電話用のアナログ回線を使用していて、マンションなどの集合住宅で採用されている配線方式の一つであり、光ファイバーケーブルと電話回線を組み合わせた配線方式となっています。
VDSLの最大速度は下り100Mbpsとお世辞にも速い速度とはいえず、電子レンジなどの電波の影響を受けやすいため、オンラインゲームの使用にはあまり向いていません。

VDSLの詳しい内容はこちら

U-NEXT光の事業者変更の流れは?

U-NEXT光を解約して他の光コラボに乗り換えることを考えている、という方もいるのではないでしょうか。

しかし、U-NEXT光を解約する場合と、事業者変更をする場合では、流れが異なります

そのため、ここではどのようにして事業者変更をするべきなのか、その流れを解説します。

  1. 事業者変更承諾番号を発行
  2. 事業者変更承諾番号を伝える
  3. U-NEXT光のレンタル機器の返却
  4. 新しい機器の設置

事業者変更承諾番号を発行

光コラボから他の光コラボへ乗り換えるためには、事業者変更承諾番号を発行してもらう必要があります。

もしU-NEXT光から他の光コラボへ乗り換えたい場合は、U-NEXTに連絡をして事業者変更承諾番号をメールで送ってもらうようにしましょう。

ただし、事業者変更の際には事業者変更契約事務手数料と事業者変更承諾番号発番事務手数料がかかります

とはいえ、工事費のように大きな金額がかかるわけではなく、それぞれにかかる手数料は3,300円程度です。

また、事業者変更承諾番号に関しては、発行から15日間が有効期限となっているため、確実に乗り換えるといったときに取得するようにしましょう。

事業者変更承諾番号を伝える

問題なく事業者変更承諾番号を発行してもらったなら、新しく申し込みたい光コラボ事業者へ、電話かWebで申し込みをしましょう。

申し込みから数日後に確認の電話が来るため、その時に光コラボからの乗り換えであることと、事業者変更承諾番号をオペレーターに伝えてください

基本的に光コラボから他社光コラボへ乗り換える場合は工事は必要がないため、番号を伝えればあとは処理をしてくれます。

U-NEXT光のレンタル機器の返却

U-NEXT光に、解約を伝えると数日でレンタル機器を回収するためのキットが届きます。

U-NEXT光のレンタル機器には、以下のようなものがあります。

レンタル機器の一例
  • モデム本体
  • ACアダプタ
  • 縦置きスタンド

キットの送り先はカスタマーサービス(0120-010-987)となっていて、機器回収キットにはきちんと送り先や送る手順が記載されています。

こちらのキットは、以下の住所に送ることが可能ですが、回収キット以外の方法で送ってしまうと返却の確認が取れずに損害金が発生してしまう場合があるので、気をつけなくてはなりません。

レンタル機器返却先住所

〒259-1304 神奈川県秦野市堀山下 320 ロジスティード南関東

キットにレンタル機器を入れ、輸送中に傷がついたり壊れたりしないように新聞紙などをすき間に詰めておくと良いでしょう。

もし傷がついたり壊れたりしている場合には、レンタル機器の費用を請求される可能性があるため、注意が必要です。

また、解約を申し出る前にレンタル機器を勝手に送り付けても勝手に解約にはならないため、気を付けましょう。

ちなみに、レンタル機器の送付はコンビニでも可能です。

新しい機器の設置

新しく申し込みをした光コラボ事業者からは、申し込みをして数日で必要な機器が届きます。

レンタルと購入の差はありますが、どちらにしても機器が到着したらきちんとチェックして、傷や破損がないかを確かめておきましょう。

とくにレンタルの場合は入念にチェックをして、瑕疵があればその旨をきちんと連絡するようにします。

そうでなければ、後々返却する際に弁償しなくてはならなくなる可能性があるからです。

機器に問題がなければ、設置をしてインターネットが使えるようにしましょう。

おすすめ 光回線 バナー

U-NEXT光の問い合わせ先やマイページのログイン方法は?

U-NEXT光2

U-NEXT光を使用しているときになにか不具合やトラブルがあったとしたら、問い合わせをしなければなりません。

とはいえ、緊急なのに問い合わせ先がわからなくて悩んだということもあるのではないでしょうか。

また、Webでの手続きをしたことがなければ、そもそもログイン方法がわからないといった方もいるでしょう。

ここでは、U-NEXT光の問い合わせ先やマイページのログイン方法について解説します。

U-NEXT光に問い合わせをする方法

U-NEXT光を使用していて不具合が合ったり、契約に関して気になることがあったりした場合、どこに連絡すればよいか迷います。

そういった場合のお問い合わせ先を紹介するので、ぜひ活用してみてください。

  1. カスタマーサービス(0120-010-987)に電話をする
  2. 一般電話(0570-064-996)に電話する
  3. お問い合わせフォームで問い合わせする

U-NEXT光では、問い合わせができる電話番号が3種類あります。

このなかで、カスタマーサービスの電話番号は0120-010-987で、11:00~19:00の時間帯でつながります。

このカスタマーサービスの電話で契約やサービスの問い合わせにつなげるには、自動音声の後に「3」を入力しましょう。

また、公式サポート窓口は一般電話のほうであり、電話番号は0570-064-996となっています。

もし電話が繋がりにくい、営業時間内に電話ができないということであれば、Webのお問合せフォームもあるので、そちらもおすすめです。

Webのお問合せフォームであれば、いつでも問い合わせすることができます。

U-NEXT光のマイページにログインする方法

U-NEXT光1

U-NEXT光のプランや契約内容を知りたいということであれば、マイページにログインすると良いでしょう。

ここでは、マイページへのログイン方法を解説します。

  1. ホームページを開く(公式HP
  2. IDとパスワードを入れる

U-NEXT光のマイページにログインするためには、ホームページを開きましょう。

ホームページを開いたら、右上にあるマイページのところをクリックします。

そうすると、IDとパスワードを入れる画面が出てくるので、それぞれ入れてログインをします。

とはいえ、IDとパスワードを忘れてしまったという方もいるでしょう。

もし忘れてしまったら、契約内容確認書にIDとパスワードが記載がしてあるので、確認してみてください。

おすすめ 光回線 バナー

U-NEXT光のよくある質問

U-NEXT光について気になることや知りたいことがある、という方もいるでしょう。

とはいえ、「どうやって調べればいいかわからない」「周りに聞ける人がいない」などと考えていないでしょうか。

そういった方のために、ここではU-NEXT光のよくある質問を3つピックアップしました。

U-NEXT光の解約の際に撤去工事は必要?

U-NEXT光を解約した際には、撤去工事が必要な場合に、工事費は特に必要がありません

そのため、費用を用意しておく必要はないでしょう。

また、光コラボであるため、他社光コラボに乗り換えるなら、撤去工事の費用どころか撤去工事自体が必要ないので、そういった部分も含めて乗り換え先の光回線を検討すると良いでしょう。

U-NEXT光は解約時にモデムやルーターの返却が必要?

U-NEXT光で機器のレンタルをしているなら、レンタルしている機器は、U-NEXT光カスタマーセンター(0120-010-987)へ返却が必要です。

おもに、U-NEXT光でレンタルしている機器には、以下のようなものがあるので確認をしてみましょう。

レンタル機器の一例
  • モデム本体
  • ACアダプタ
  • 縦置きスタンド

当然ながら、機器を購入したという方は、手放す必要はありません。

レンタルしている場合には、解約を申し出た後にレンタル機器の回収キットが郵送で届くため、きれいにキット内に入れて、輸送時の衝撃で傷がつくことのないように新聞紙なども詰めておきましょう。

これらのレンタル機器回収キットは、郵便局だけでなく、近くのコンビニなどでも送ることができます。

ただし、回収キット以外の方法で返却をしてしまうと、返却の確認が取れずに損害金が発生してしまう可能性があるため、注意が必要です。 

U-NEXT光の事業者変更承諾番号の期限はいつまで?

U-NEXT光から、ほかの光コラボへ乗り換えるときには、必ず事業者変更承諾番号が必要になります。

ただし、事業者変更承諾番号は、取得から15日間しか有効ではないため、取得したらすぐに新しく使用する予定の光コラボへ連絡するようにしましょう。

もし有効期限が過ぎてしまったら、再度取得しなおさなければなりません。

おすすめ 光回線 バナー

U-NEXT光についてのまとめ

U-NEXT光についてのまとめ
  • U-NEXT光がおすすめできない3つの理由
  • U-NEXT光に対するユーザーの評判や口コミ
  • U-NEXT光が繋がらない・速度が遅いといわれる理由
  • U-NEXT光からの乗り換えにおすすめな光コラボ→ドコモ光(NNコミュニケーションズ)・ソフトバンク光(株式会社STORY)・GMOとくとくBB×光アクセス
  • U-NEXT光からの乗り換えにおすすめな独自回線→NURO光・auひかり
  • U-NEXT光の解約方法や注意点
  • U-NEXT光の事業者変更(乗り換え)の進め方や注意点
  • U-NEXT光の問い合わせ先やマイページのログイン方法

今回は、U-NEXT光について徹底的に解説しました。

その結果、U-NEXT光は通信障害が多く速度も遅いため、あまりおすすめできないことがわかりました。

とはいえ、U-NEXT光から別の光回線へ乗り換えることで、これらの問題点に対処することができます。

たとえば、同じNTTのフレッツ光回線を使用している光コラボレーション事業者であれば、再度引き込み工事をする必要があります。

もし解約金などが気になっているというのであれば、ドコモ光(NNコミュニケーションズ)ソフトバンク光(株式会社STORY)GMOとくとくBB×光アクセスなどがおすすめです。

これらの光コラボレーション事業者は、解約金を負担してくれるだけでなく月額料金が安く、なおかつポイントの付与やキャッシュバックなどといった、さまざまな特典やキャンペーンも用意されているからです。

ただし、速度を最優先にしたいということであれば、NURO光auひかりなどの独自回線がおすすめです。

U-NEXT光から他の光回線へ乗り換えたいという方に、この記事が少しでも助けになれば幸いです。

おすすめ 光回線 バナー
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

【目次】クリックで見出しに飛びます