WiMAXのギガ放題徹底解説!速度・料金・通信量全てに回答!

※本記事には広告を含む場合があります

この記事では、WiMAXのギガ放題プランについて解説します!
WiMAXってちょっと気にはなってるけど、実際どういうものかはっきりとはわからないから契約に踏み切れない、、、
という方、いらっしゃるかと思います。
そんなあなたは、以下のような疑問をお持ちではないでしょうか?

  • ギガ放題っていう名前だけど、本当に使い放題?
  • 通常プランとの違いは?
  • 通信速度が遅かったりしないの?
  • 料金は他のものと比べてどうなの?

この記事では、これらの疑問を解決していきます!
細かい注意点などもありますので、ぜひご一読いただければと思います。

では早速、疑問を解決していきます!まずはギガ放題プランと通常プランの比較、そしてそれぞれの詳細を解説していきます。

WiMAXのギガ放題と通常プラン(月間7GB)について

まず、WiMAXには2つの料金形態があります。
ひとつは”ギガ放題”
もうひとつは”通常プラン”

ギガ放題プラン 通常プラン
データ通信量 無制限
(3日で10GB以上の使用で速度制限あり
7GB/月
速度制限時の
最大速度
1Mbps 128Kbps
速度制限期間 翌日の18時から午前2時までの8時間のみ 月末まで

どちらがおすすめかというと、圧倒的にギガ放題がおすすめです。
ですが、通常プランにもメリットはあります。

ここから、ギガ放題と通常プランそれぞれの詳細な解説を行っていきますので、参考にしていただければと思います。

WiMAXのギガ放題はどういうもの?

WiMAXのギガ放題とは毎月一定額で、高速通信可能なWiMAX2+という回線を、データ容量無制限で使えるというプランのことです。
本題へ行く前に、WiMAX2+回線について軽く触れておきましょう。

WiMAX2+回線とは?

WiMAXのメイン回線。ハイスピードプラスエリアモードでは最大速度1237Mbpsと、光回線に劣らないスピードを実現しています!
使用可能エリアも日々拡大しており、かなりへんぴな場所でなければ繋がるようになってきています。

WiMAXのギガ放題のデータ容量って本当は無制限じゃない?

”放題””無制限”というワードが出てきてはいますが、厳密には完全に無制限使い放題ということではありません。

ギガ放題プランは、3日間のデータ通信量が10GBを超えると速度制限がかかってしまいます。

10GBってどれくらいのデータ通信量??

10GBがどれくらいのデータ通信量で、なにができるかをざっくりとお伝えします。

  • LINE500万件送信
  • メール3万通送信(1通500KBとして)
  • サイト3万ページ閲覧
  • 動画視聴47時間

およそこれくらいは可能です。
3日間でこれだけ使えると考えれば、結構贅沢に使えるのではないでしょうか。

速度制限後は最大速度1Mbps!これってどれくらいの速さ?

速度制限がかかると最大速度が1Mbpsまで制限されてしまいます。(超える前の最大速度は758Mbps)
この制限後の1Mbpsという速度は数字だけを見てもよくわかりませんよね。
1Mbpsという速度は、以下のような感じです。

  • 標準画質の動画視聴には支障なし
  • ネット閲覧もスムーズ
  • オンラインゲームは厳しい

このような感じですので、それほど厳しい制限ではないと言えるでしょう。
また、制限される期間は3日で10GBを使った翌日の18時から午前2時までの8時間のみですので、期間的にも緩めの制限ですね。

では、続いて通常プランを見てみましょう

通常プランについて!速度制限の解除はいつ?

通常プランは毎月一定額で、WiMAX2+回線を7GBまで使用可能なプランです。
7GBでできる通信量は以下の通りです

  • LINE350万件送信
  • メール1万通送信(1通500KBとして)
  • サイト2万ページ閲覧
  • 動画視聴30時間

およそこれくらいであると言われています。

メールやLINE、たまにネットサーフィンをするというくらいであれば、7GBでも十分でしょう。
しかし、動画を見たりオンラインゲームをしたりすると、あっという間に速度制限にかかってしまいます。

この速度制限というものが非常に厄介です。
制限がかかると、翌月になるまで解除されません。20日に制限にかかってしまうと、解除されるのは翌月の1日ということになります。

しかも、こちらのプランの速度制限は速度がかなり遅くなります。最高速度は128Kbpsという速度になってしまいます。
この速度は、動画視聴はほぼ不可能、メールやLINEはかろうじてできるといった速度です。かなり不便な速度ですよね。
速度はかなり低下し、なおかつ月末まで解除されないという厳しめの制限になっています。

メリットとしては料金がギガ放題と比べると600円から1000円ほど安くなるということです。

まとめると、通信料を消費することといえばLINEやメールくらいしかない!という人以外はWiMAXのギガ放題プランをおすすめします。

続いて、WiMAXのギガ放題プランの通信速度についての解説をしていきます!

WiMAXのギガ放題プランの通信速度は速い?遅い?


通信速度に関してですが、問題なく速いです!
WiMAXの標準回線であるWiMAX2+回線と、au4GLTE回線を組み合わせて使うハイスピードプラスエリアモードというものを使うと、最大速度は光回線にも劣りません。
ハイスピードプラスエリアモードについては後述します。

他のルーターと比べて、WiMAXのスピードについて以下の表にまとめました。
ここで比較しているルーターは、ギガ放題のように使い放題というワケではありませんが、Mugen WiFiは月に100GB、hi-ho Let's Wi-Fiは210GBまで使えるので、実質無制限と変わらない使い心地です。

WiMAX
使用端末:WO6
Mugen WiFi
使用端末:U3
hi-ho Let's Wi-Fi
使用端末:U2s
最大速度 上り:75Mbps
下り:1237Mbps
上り:50Mbps
下り:150Mbps
上り:50Mbps
下り:150Mbps
実測値 上り:5.76Mbps
下り:35.97Mbps
上り:7.01Mbps
下り:10.58Mbps
上り:6.35Mbps
下り:17.14Mbps

※上り…送信  下り…受信
※最大速度というのは、理論上可能というだけでなので基本は実測値が出ます。

この表のとおり、WiMAXはかなり早いと言えるでしょう。
上り速度はあまり差がありませんが、下り速度は明白な差がありますね。

また、ZOOMや動画再生などに必要な速度を下の表にまとめました。
なお、以下の表の速度については下り速度が重要になってきます。

ZOOM 1.5Mbps
動画再生 20Mbps
サイト閲覧 1Mbps
オンラインゲーム 30Mbps以上

この表から見てわかるように、ZOOMやサイトを閲覧するだけならどのWi-Fiでも大丈夫です。
しかし、安定した動画視聴や、オンラインゲームを楽しみたいのであればWiMAXのギガ放題が最も優れていますね。

ここからは、何度か出てきているワードのハイスピードプラスエリアモードについての解説を行っていきます!

WiMAXのギガ放題のハイスピードプラスエリアモードってなに?

ハイスピードプラスエリアモードというのは、WiMAXのギガ放題プランに+1105円払うと、オプションとして付けることが出来るものです。
これは、WiMAX2+回線とau4GLTE回線を組み合わせて使い、WiMAX2+回線よりさらに高速・広範囲で通信ができるというオプションです。
また、これはWiMAXのギガ放題プランを3年契約にすると、無料になります!

ここまで聞くと非常に便利なものですよね。
しかし、このハイスピードプラスエリアモードには注意点があります。
それはハイスピードプラスエリアモードで使用する回線は、月7GBの制限がある、ということです。たとえギガ放題プランで契約していても、ハイスピードプラスエリアモードは使い放題にはなりません。

しかも、この制限は非常に厳しいものになります。

  1. 7GB使い切ってしまうと、ギガ放題プランであっても最大速度が128Kbpsまで落ちてしまう
  2. 月末まで解除されない

このような制限がかかります。
1.ですが、128Kbpsという速度は、先述しましたがインターネットを楽しむことは不可能に近いレベルの速度です。
さらに、2.の通り月末まで解除されないので、例えば20日に使い切ってしまうと残りの10日ほどは128Kbpsで過ごさなければなりません。
かなり厳しいですよね、、、

回避するためには、以下の2点に注意していただきたいです。

  • 基本は使わない。どうしても繋がらないという場合のみにする
  • 使ったらすぐに戻す

この2点さえ守っていれば、うまくハイスピードプラスエリアモードを使って快適なネット活動を楽しめることでしょう。

以上がハイスピードプラスエリアモードの解説になります。
ここからは、実際に料金は安いの?高いの?という疑問を解決していきます。

WiMAXのギガ放題プラン、料金は他のルーターと比べて安い?高い?


さて、料金についての比較をしていきましょう。
先ほどの表で挙げたMugen WiFiとhi-ho Let's Wi-Fiとの比較をします!

ではさっそく、WiMAX、Mugen WiFi、hi-ho Let's Wi-Fiの料金についてまとめた以下の表をご覧ください!

WiMAX Mugen WiFi hi-ho Let's Wi-Fi
実質月額料金 3864円 3438円 4300円
ライトプラン:3828円
実質月額料金とは?

実際に支払う料金のこと
総額=月額料金+その他費用-割引
実質月額料金=総額÷契約月
料金比較の際に見るべきは実質月額料金!

表を見てみると、料金で言えばWiMAXは最安値ではありませんね。
ですが、通信速度を加味するとどうでしょうか。かなりコスパに優れているといえるでしょう。WiMAXのギガ放題は、Mugen WiFiとコーヒー2杯分くらいの値段差で、3倍以上の通信速度を出せますからね。

WiMAXのギガ放題は、金額のみで見るなら最安値ではないが通信速度を加味してコスパという面で見ればかなり優れている、という結論になりますね。

「じゃあWiMAXのギガ放題がコスパに優れているのはわかったから、契約します!」
という判断に至るにはまだ少し早いです。
WiMAXのギガ放題プランはどのプロバイダで契約するか、というのも大きなポイントになってきます。

という訳で、次にどのプロバイダがおすすめかということについて解説していきます!

WiMAXのギガ放題を契約できるプロバイダ間での比較

さて、プロバイダ間での比較を行っていきましょう!
前提として、どのプロバイダでも本体の能力は変わらず、値段が異なってくる、ということを覚えておきましょう。

WiMAXのギガ放題を契約できるプロバイダは実に23社もあります。
ここではその中からこれらを選べば間違いない!という5社を厳選して、その中から実質月額料金と、おすすめポイントの両方を考慮した上でのランキングを発表します!

1位
Broad WiMAX
Broad WiMAX

栄えある第1位は、Broad WiMAXです!
Broad WiMAXのうれしいポイントとしては、他社からの乗り換えの際の解約金を負担してくれるということです。
例えば、カシモからBroad WiMAXに乗り換える際に本来はかかる解約金を負担してもらえるということです。
解約金は1万円以上かかることがほとんどですので、他社との契約期間中に乗り換えしたい!という方には、かなりおすすめです。

そして、金額キャッシュバックではなく、月額料金割引というのも良いところです。
なぜなら、キャッシュバックキャンペーンはそれなりにややこしい手順を踏む必要があったりしますが、月額料金割引なら特に手続きもすることなく勝手に割引されていくので非常に楽です。

Broad WiMAXの口コミ・評判

2位
カシモWiMAX
カシモWiMAX

2位はカシモWiMAXです!
カシモWiMAXのおすすめポイントは、なんといっても最安値の料金ですね。

また、こちらは端末代金無料、月額料金割引というのがうれしいポイントです。
1位のBroad WiMAXと同じく月額料金割引なので、手間がかかりません。

そして何より初めに言った通り、カシモWiMAXは実質月額料金が最安値です。
数10円の差とは言えども、安いに越したことはありませんよね。

カシモWiMAXの口コミ・評判

3位
GMOとくとくBBWiMAX
GMOとくとくBBWiMAX

第3位はGMOとくとくBBWiMAXです!
こちらのプロバイダの目玉となるのは何といっても29000円もの高額キャッシュバックキャンペーンでしょう。
これだけの金額のキャッシュバックは、やはり精神的にとてもうれしいものではないでしょうか。

ですが、このキャンペーンには注意点もあります。
手続きが複雑(以下参照)なことと、キャッシュバックキャンペーンの受付期間が短いということです。

これによって、キャンペーンを受け取れていない人が多くおられます
お得に契約するためにも、忘れずに手続きを踏んでキャッシュバックを受け取りましょう。

GMOとくとくBBWiMAX口コミ・評判

必要な手続き
  • キャッシュバック受け取りに関するメールが契約からおよそ1年後に届く
  • そのメールも、GMOと契約したときにつくる独自のアドレスに届く(Gmailなどのフリーアドレスには届かない)
  • 独自メールは、いろんなメールがかなりの件数届いているので、探すのが大変
  • 手続き可能期間が、およそ1カ月
4
DTI WiMAX
DTI WiMAX

第4位はDTI WiMAXです!
こちらはのおすすめポイントは、まず最初の2カ月は料金が無料であるということです。
初月無料や、初月割引などはありますが、2か月無料というのは他にないおすすめであるといえますね。

もうひとつのおすすめポイントは、DTI Club Offというサイトを利用できることです。
こちらは会員限定サイトで、宿泊施設や飲食店などで使用できるクーポンを貰うことが出来ます。
直接値段の割引に繋がるわけではありませんが、日常生活で役立つので実用性と言う面ではおトクです。


DTI WiMAXの口コミ・評判

5
BIGLOBE WiMAX2+
BIGLOBE WiMAX2+

そして、5位はBIGLOBE WiMAX2+です。
こちらは、まず17000円もの高額キャッシュバックがあるというのは明確なおトクポイントですね。
このキャッシュバックの受け取りは特に複雑ではありません。(以下参照)

そして、もうひとつのおすすめポイントは全プロバイダ中オンリーワンである、1年契約が可能となっていることです。他のプロバイダは3年がほとんどで、2年も少しあるかなという程度です。

また解約金も他のプロバイダなら1万円以上はかかるところを、1年以内の解約でも1100円という相対的に安い値段で済みます。
もちろん、1年目以降の解約は無料です。
長く使う予定はない方や、様子見で1年使ってみたいという方にはぴったりですね。


BIGLOBE WiMAX2+の口コミ・評判
必要な手続き
  • 新規契約し、端末を同時購入する
  • マイページからキャッシュバック対象付きを確認する
  • 対象月の2日目から45日目までにマイページで口座の登録手続きをする。
  • 数日経過すると、キャッシュバックが貰える。

また、1年契約が可能ということをメリットのひとつとして挙げましたが、他のプロバイダにはいつでも解約できるプランを用意しているところもあります。

UQ WiMAXの期間条件なしギガ放題プランについて

そのプロバイダというのが、UQ WiMAXです。
UQ WiMAXには期間条件なしといういつでも解約できて、解約金もかからないプランがあります。
ですが、実質負担金額はBIGLOBE WiMAX2+の方が安いので期間条件なしプランは頭の片隅に置いておくくらいで良いでしょう。

以上が1位から5位の解説になります!
ざっくりとまとめると、、、

  • Broad WiMAX:他社からの乗り換えを検討中の方、安定して安く契約したい方におすすめ
  • カシモWiMAX:とにかく最安値で契約したい方におすすめ
  • GMOとくとくBBWiMAX:高額キャッシュバックを貰いたく、なおかつ確実に受け取ることができる方におすすめ
  • DTI WiMAX:最初の費用を抑えたい方、日常生活に役立つクーポンが欲しい方におすすめ
  • BIGLOBE WiMAX2+:高額キャッシュバックを受け取りたい方、長い期間使う予定のない方、様子見でWiMAXを契約してみたい方におすすめ

このようになりますので、プロバイダ選びの参考にしていただければと思います。

では続いて、実際の口コミを見ていきましょう。

WiMAXのギガ放題プランについて実際の評判を紹介!

さっそく、WiMAXのギガ放題プランに関する評判を見ていきましょう。
やはり最も気になることは速度はどうかというところですよね。
WiMAXのギガ放題プランの速度に関する評判をまとめましたので、見ていきましょう。

速度に関する評判

https://twitter.com/Sakuya_soba/status/1387811673960947716?s=20

https://twitter.com/TamuraSP/status/1372731401926180865?s=20

速度に関する評判はこのような感じです。
場所によっては遅い、という評判も少し見受けられましたがおおむねスピードに関して申し分ないという方が多いという結果でした。
壁の近くなどに置くと、電波を受信しづらくなることもありますね。
基本的には、高くて遮蔽物のない場所に置くのが適切です、

以上の評判からわかるように、速度に関しては申し分ありません。
安く、快適にインターネットを使いたいという方にはWiMAXのギガ放題プランはおすすめできるものです。

まとめ

さて、ここまでWiMAXのギガ放題プランについての説明をしてきましたが、いかがでしたか?

この記事の結論としては、WiMAXのギガ放題プランは超おすすめできる!ということになります。
他のモバイルルーターと比較しても非常にコスパに優れています!

しかし、ちゃんとおトクに契約するならプロバイダ選びがとても重要になってきます。
この記事でピックアップした5つは間違いなく優秀なプロバイダであるといえます!
しっかりと自分の生活スタイルに合ったものを選びましょう。
以下のサイトでは、ここで取り上げたもの以外のプロバイダの最新キャンペーンも比較できますので、是非ご一読ください!

それでは最後によくある質問をまとめて掲載します。

よくある質問

本当にギガ放題って使い放題なの?

3日間のデータ通信量が10GBを超えると速度制限がかかります。ですが、動画視聴やネット閲覧には支障のない範囲なので実質使い放題といえます。


速度が微妙だったりしない?

地下や山間部、海上でなければ基本的に高速通信可能です!最高速度は光回線にも引けを取りません。


ギガ放題から通常プラン、あるいはその逆への変更はできるの?

できます!1カ月ごとの更新になります。


契約期間はどれくらい?

3年のものが多いです。2年や1年、期間条件なしプランもありますが、3年の方がキャンペーンなどが豊富です!


WiMAXの通信がおかしい時はどうすればいいの?

通信が繋がりにくい、ということであれば通信料が上限に達していないかを確認していただき、達していなければ本体の再起動を行ってみてください。
また、設置場所によっては電波干渉をうけることもありますので、電子レンジ等の電波に干渉する家電からは離れた位置に設置してください。


WiMAXのルータのカウンターにデータ通信量がカウントされない、、、

カウンター設定をオフにしているとカウントされません。


通信をギガ放題、スマホを格安SIMにしようと思うんだけど、おすすめはあるの?

いろんな組み合わせがあります。その中でも安さという面に注目するならばカシモWiMAXと楽天モバイルの組み合わせがおすすめのひとつですね。
また、UQWiMAXとUQモバイルはセット割を組むことが可能なのでお得に運用することが可能です。以下の記事では格安SIMについてわかりやすくまとめられているので、そちらもチェックしていただけると参考になりますよ!
格安SIMおすすめ比較ランキング!料金・キャンペーン・速度品質で徹底調査

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする