どこよりもWiFiの口コミ・評判は?速度は遅い?徹底調査してみました

時はまさにWiFi戦国時代。

数え切れないほどのモバイルWiFiルーターが登場し、利用者を迷わせています。

某WiFiの無制限プラン撤廃により、WiFi界隈はさらにカオスの様相を呈しています。

そうはいっても、ネット回線は今や生活に欠かすことのできないインフラ。

テレワークを導入する会社も増えておりますから、どこかのモバイルWiFiを使わなければならないという状況に変わりはありません。

そんな今のモバイルWiFiの中で、個人的に有力な契約候補と考えているのが「どこよりもWiFi」です。

今回はどこよりもWiFiについて解説していきます。

プラン詳細

一体どこよりもWiFiのどの辺が有力候補なのかと言えば、ずばり料金の安さです。

どこよりもWiFiには契約期間の縛りがあるプランと、契約期間の縛りがない2つのプランがあります。

まずは2つのプランをご覧ください。

しばりありプラン

端末 月額料金 初期費用 違約金
100GB
(U3)
3,180円 3,000円 9,500円
(24ヵ月契約の自動更新)
100GB
(U2s)
3,180円 3,000円 9,500円
(24ヵ月契約の自動更新)
20GB
(JT101)
2,480円 3,000円 9,500円
(24ヵ月契約の自動更新)

しばりなしプラン

端末 月額料金 初期費用 違約金
20GB
(JT101)
2,980円 0円 0円
50GB
(JT101)
3,480円 0円 0円

他社との比較

いくらどこよりもWiFiが安いと言っても、他社と比較をしてみなければ意味がありません。

というわけで、どこよりもWiFiと同じようにクラウドSIM端末を採用している「それがだいじWiFi」と「THEWiFi」、あとWiMAX回線のGMOとくとくBBの3社と比較をしてみましょう。

月額料金 プラン
どこよりもWiFi 3,180円 月100GB
それがだいじWi-Fi 3,250円 月100GB
THEWiFi 4,280円 毎日4GB
GMOとくとくBB 4,263円 3日間10GB

それがだいじWiFiよりも安いのは一目瞭然かと思います。

THEWiFiは1日4GBまでのプランなので一見比較しづらいですが、1ヵ月にならすと月120GBプランと同義です。

あとは、それがだいじWiFiとTHEWiFiの「1GBあたりの料金」を算出するだけです。

どこよりもWiFiは100GBで3,180円なので1GBあたり31.8円(3,180円÷100GB)、THEWiFiは35.7円(4,280円÷120GB)。

というわけで、どこよりもWiFiの方が安いということがお分かりいただけると思います。

GMOとくとくBBのWiMAXはキャッシュバックがあり、月によって金額も変動するので一概にどちらが安いとは言いづらいです。

それからどこよりもWiFiはLTE回線、GMOとくとくBBはWiMAX回線で、そもそも回線の種類が異なるので単純な比較はしづらいです。

ただし、カバーエリアで言えばLTE回線の方が圧倒的に広いというのと、周波数の関係で屋内の繋がりやすさで言えばLTE回線に分があります。

速度比較

速度については、接続する時間帯や周辺環境によって異なるので、一概には言えませんが、参考までにWiMAX回線とどこよりもWiFiのLTE回線の速度を測定した結果を以下に貼っておきます。

どこよりもWiFi U3

どこよりもWiFi U2s

WiMAX W05


都道府県:神奈川県横浜市
測定場所:集合住宅8階
測定端末:iPhoneX
測定時間:15:00

すみません、画像にはAM5:00と表示されておりますが、実際の測定時間は15:00前後です。

いずれも10Mbpsを超えているので、WEBサイト・SNS・動画はストレスなく利用できるでしょう。

ただし、問題はPING値です。

PING値とは上りと下りの時間差のことを意味し、この数値が低い方が時間差が少ないということになります。

要するにアップロードとダウンロードを交互に繰り返すアプリを利用したりするなら、PING値は低い方がいいのです。

PING値が50msを超えると、世間的には「タイムラグが生じやすくなる」と言われています。

というわけで、オンラインゲームやテレビ会議でWiFiを利用するなら、どこよりもWiFiの方がオススメです。

口コミ・評判

いくら筆者がどこよりもWiFiは良いよ、と言ってもあくまで主観的な意見。

実際に利用している人の声は気になりますよね。

というわけで、どこよりもWiFiに関する口コミをTwitterでいくつか拾ってきたので紹介させていただきます。

ネット回線ブログの運営者である筆者はよくTwitterや掲示板などでWiFiの口コミを読み漁っているのですが、やはり皆さん某WiFi会社が無制限プランを撤廃したことに戸惑っている人が多いですね。

そして同時に「次の乗り換え先はどこにするか」という話題に注目が集まるわけですが、どこよりもWiFiはその受け皿になっている印象でした。

まとめ

WiFi業界は変化の激しい業界です。

なので、常に「どれが一番オススメか」という答えはその時々によって変わってきます。

ただ、現状で言うならどこよりもWiFiは非常にオススメできる選択肢です。

斬新なプランを提案したりせず、シンプルに「安くて沢山使える」というネット回線の契約で最も重要なポイントを抑えているからです。

モバイルWiFiの契約を検討しているなら、どこよりもWiFiを検討してみてください。

それでは良いWiFiライフを。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする