5G CONNECTの評判まとめ | 本当にお得なの?

5G CONNECTの評判

2022年2月より受付開始した「5G CONNECT(ファイブジーコネクト)」は、WiMAX +5Gプランを展開する新たなサービスです。

WiMAXを取り扱っているプロバイダは数多く存在しますが、5G CONNECTは契約期間の縛りがない、珍しいプロバイダの1つです。

そこで今回は、早くも注目を集めている5G CONNECTの口コミや評判をまとめて紹介していきます。

料金・速度・エリアなど、他社とも比較しているので、WiMAXを検討している方は必見です。

※料金はすべて税込表記です。

そもそも5G CONNECTとは | 概要と特徴

5G CONNECT

5G CONNECT(ファイブジーコネクト)」は、株式会社FREEDiVEが運営するWiMAXサービスです

株式会社FREEDiVEは、「MUGEN WiFi」や「AiR-WiFi」、「E-! WiFi」など、多くのWiFi事業に力を入れている会社です。

5G CONNECTの概要については以下の通り。

5G CONNECT
月額料金 4,950円
端末代金 0円
事務手数料 3,300円
配送料 0円
契約期間 3ヶ月利用後は縛りなし
月間データ容量 無制限
契約期間 3ヶ月利用後は縛りなし
運営会社 株式会社FREEDiVE

5G CONNECTは登場して間もないため、サービスの詳細がわからないという方も多いのではないでしょうか。

まずは5G CONNECTの特徴を見ていきましょう。

契約期間縛りなしの5G対応型WiMAX

5G CONNECTは、契約期間の縛りがない、5G対応型のWiMAXサービスです

WiMAXの契約期間は2〜3年が主流のため、非常に珍しいプロバイダだといえます。契約期間がないため、半年や1年など、短期的な利用を考えている方におすすめのWiMAXです。

「契約期間の縛りがない=解約時に違約金がかからない」ため、解約時にかかる費用を心配する必要はありません。

さらに5G CONNECTはWiMAX 2+に加えて、au 4G LTE/5Gの2回線が使えます。そのため、広い範囲で安定した通信を利用できるでしょう。

5Gエリアでは、下り最大2.7Gbpsの高速通信が期待できます。

対象エリアの詳細については、UQ WiMAX公式サイトで確認してみてください。

データ実質無制限で利用可能 | 3日15GBの制限なし

5G CONNECTは、実質無制限で使えるWiFiサービスです。

WiMAX +5Gでは、これまで3日15GBの制限がありました。しかし2022年2月より、WiMAX +5Gは速度制限の条件を緩和しています。

3日間で15GB超過した場合、通信速度を1Mbpsに制限

一定期間内に大量のデータ通信の利用があった場合に混雑する時間帯の通信速度を制限する場合がある

3日15GBの制限が撤廃されたことにより、さらに無制限に近い状態で使えます。

実際に利用しているユーザーによると、「3日で100GB以上」「1ヶ月で200GB以上」使っても、制限されていないとのことです。

月間データ容量の上限もないため、動画視聴やゲームを長時間する方も安心して利用できます。

光回線を引き込めない自宅や、工事をしたくない方、半年〜1年で転勤予定がある方などは、5G CONNECTを検討してみるとよいでしょう。

WiMAXルーターの本体代金が0円

WiMAXを使う上で、必ず必要になるのがルーターです。

通常WiMAXルーターは2万円前後しますが、5G CONNECTであれば0円で使えます。

というのも5G CONNECTでは、ルーターはレンタルだからです。解約後に返却が必要なため、0円で使えるという仕組みです。

ホームルーター・モバイルルーターどちらも取り扱っているので、利用目的にあわせて選んでみてください。

取り扱い端末は、以下の通りです。

Galaxy 5G Mobile Wi-Fi Speed Wi-Fi HOME 5G L12
ルーター Galaxy 5G Mobile Wi-Fi Speed Wi-Fi HOME 5G L12
タイプ モバイルルーター ホームルーター
下り最大 2.2Gbps 2.7Gbps
同時接続 10台 40台
バッテリー 5,000mAh コンセント式

自宅と外出先どちらでも使いたいならモバイルルーター、自宅メインならホームルーターがよいでしょう。

Galaxy 5G Mobile Wi-Fiはディスプレイが大きく、縦画面でも横画面でも使えます。背面にはスタンドが付いているので、デスクに立て掛けて使うことも可能です。

30日間お試しモニターが使える

5G CONNECTでは「30日間お試しモニター」があるため、電波の入りや使い勝手が気になる方は、まず試してみるとよいでしょう。

お試し期間があるWiMAXの中でも、30日間は再長級です。30日間試せば、利用イメージも掴めるのではないでしょうか。

ただお試しには、いくつか注意点があります。後から損しないように、事前にチェックしておきましょう。

30日間お試しモニターの利用条件と注意点

30日間お試しモニターの利用条件は、以下の通りです。

  • 申込日から30日以内に「安心全額返金保証希望」の旨と「解約理由」「決済番号」をお問い合わせフォームより連絡する
  • 発送日時から30日以内に返品する
  • 5G CONNECTの利用がはじめて
  • 一時的利用目的ではない
  • 日本国内での利用

もし30日を過ぎて解約した場合は、違約金が発生するため、必ず期限内に返却しましょう。

またお試し期間中にデータ使用量が20GBを超えた場合、9,900円の解約費用が発生します。見落としがちな部分なので、お試しを使う方は覚えておきましょう。

大容量データを使う方は特に注意です。

条件をきちんとクリアしていれば、事務手数料の3,300円と1ヶ月分の月額料金4,950円は返金されます。

ただ返却時の送料と返却処理手数料1,100円は、申込者負担になります

5G CONNECTのよい評判

5G CONNECTのよい評判

5G CONNECTはまだ新しいサービスのため、口コミや評判が見つかりませんでした。

しかし5G CONNECTを実際に利用した場合に考えられる、よい・悪い評判をまとめてみました。

検討している方は、参考にしてみてください。

よい評判
  • 30日間のお試し期間がある
  • データ実質無制限でたっぷり使える
  • 最短即日発送ですぐに使い始められる
  • プラスエリアモードのオプション料が無料

30日間のお試し期間がある

5G CONNECTは30日間お試しができるので、WiMAX初心者でも安心して使い始められます。

通常WiMAXを契約した場合は、2〜3年の契約期間があるので、いきなり使うにはハードルが高い印象です。

途中解約した場合は高額な違約金がかかるので、解約のタイミングを見失ってしまう方も少なくありません。

まずは5G CONNECTで使い勝手を確認してみるとよいでしょう。

データ実質無制限でたっぷり使える

WiMAX +5Gの速度制限の緩和は、ユーザーからもかなり評価されています。

ギガの使いすぎで3日制限に苦しんでいた方も、気にすることなくたっぷり使えるでしょう。

実質無制限のWiFi環境を求めているなら、WiMAXがおすすめです。

最短即日発送ですぐに使い始められる

5G CONNECTは、土日を含む午前12時までの申し込みで、即時発送してくれます

地域にもよりますが、早ければ翌日にWiMAXルーターを受け取れるでしょう。

WiMAXは、工事不要で使えるWiFiサービスです。手元に届いたら電源を入れて、WiFi設定をすればすぐに使えます。

インターネット回線を手軽に導入したい方に、おすすめです。

プラスエリアモードのオプション料が無料

WiMAXにはスタンダードモードとプラスエリアモードあり、モードを切り替えて使うことができます。

一般的にはプラスエリアモードは、オプション料として1,000円程度かかります。しかし5G CONNECTでは無料で使えるため、かなりお得です。

プラスエリアモード時はWiMAX 2+に加えてau回線が使えるので、高速通信を利用したいシーンで役に立ちます。

ただプラスエリアモードが使えるのは、月間15GBまでと決まっているので、うまく使い分けてみてください。

5G CONNECTの悪い評判

5G CONNECTの悪い評判

5G CONNECTの悪い評判は、以下の通りです。

悪い評判
  • 初月・解約月の日割り計算なし
  • 長期利用には向いていない

初月の料金は日割り計算なし

5G WiMAXでは、初月の日割り計算がありません。そのため手続きするタイミングによっては、損をしてしまう場合があります。

例えば月末近くで申し込みしたとしても、1ヶ月分の料金が発生します。

お得に申し込みたいのであれば、月初に手続きしましょう。または「次月配送」も可能です。

次月配送にした場合、翌月の月初に端末が届きます。

長期利用には向いていない

5G CONNECTには魅力的な部分が多いですが、長期的な利用を考えている方には向いていません。

なぜなら5G CONNECTの月額料金は、WiMAXの中でも安いとはいえない料金だからです。

例えば5G CONNECTを2年利用した場合、総額は122,100円になります。3年利用すれば181,500円です。

WiMAXプロバイダを選ぶ際には、サービスの総額で考えるのも重要だといえます。

5G CONNECTと他社のWiMAX 5Gを比較 | 料金・速度・エリア

5G CONNECTと他社を比較

では5G CONNECTを他社と比較した場合、どれくらい違いがあるのでしょうか。

以下は5G CONNECTと、主要となるWiMAXプロバイダを比較した表です。※他社は3年契約です。

5G CONNECT Viaion WiMAX GMO とくとくBB WiMAX Broad WiMAX So-net WiMAX
初月 日割りなし 無料 日割り 日割り 無料
月額料金 4,950円 1〜12ヶ月:4,400円
13ヶ月目以降:4,950円
1〜2ヶ月:2,079円
3〜36ヶ月:4,389円
37ヶ月目以降:4,444円
1〜2ヶ月:2,090円
3〜36ヶ月:3,894円
37ヶ月目以降:4,708円
1〜12ヶ月:3,700円
13ヶ月目以降:4,817円
端末代金 0円 0円 0円 21,780円 21,780円
事務手数料 3,300円 0円 3,300円 3,300円 3,300円
キャッシュバック なし 15,000円 13,000円 なし なし
3年間の総額  181,500円 156,600円 143,684円 161,656円 185,088円
実質月額料金(3年) 5,041円 4,350円 3,991円 4,490円 5,141円

※3年間の総額および実質月額料金には、キャッシュバックを含めて計算しています。

表からもわかるように、長い目で見た場合、5G CONNECTの料金は高い傾向にあります。

3年間の総額および実質月額料金は、GMO とくとくBB WiMAXが最も安いです。しかしキャッシュバックを受け取るハードが高いため、全体的に考えるとVision WiMAXがおすすめです。

当サイトからの申し込みであれば、初期費用&初月料金無料に加えて13,000円のキャッシュバックが受け取れます。翌々月末には指定口座に振り込まれるため、キャッシュバックを早く受け取りたい方にもおすすめです。

5G CONNECTは、あくまで短期的な利用を考えている方におすすめだといえます。

対応エリアや通信速度に関しては、どのWiMAXプロバイダを選んでも同じです。

WiMAXを利用したい期間にあわせて、プロバイダを選んでみてください。

WiMAXのおすすめプロバイダに関しては、以下の記事でも解説しています。あわせて参考にしてみてください。

5G CONNECTの申し込み手順

5G CONNECTの申し込み手順

5G CONNECTの申し込み手順は、以下の通りです。

  1. 5G CONNECT 公式サイトにアクセスする
  2. 「業界最長 | 30日間 モニターになる」をタップする
  3. WiMAXルーターを選択する
  4. 契約台数を選択する
  5. 契約者情報を入力する
  6. 連絡先情報を入力する
  7. 契約者住所を入力する
  8. オプションを選択する
  9. 支払先情報を入力する
  10. 申し込み完了
  11. WiMAXルーター受け取り
  12. WiFiに接続して利用

5G CONNECTを解約する際の3つの注意点

5G CONNECTを解約する際の注意点

ここでは5G CONNECTを解約する際の、3つの注意点をお伝えしていきます。

解約時に余計な料金が発生しないようにするためにも、事前にチェックしておきましょう。

注意点
  • 3ヶ月以内に解約すると違約金がかかる
  • 端末を返却する必要がある
  • 破損があった場合は最大22,000円の損害金が発生する

3ヶ月以内に解約すると違約金がかかる

5G CONNECTは契約期間がないとお伝えしましたが、実質3ヶ月間の最低利用期間が存在します

もし3ヶ月以内に解約した場合は、残月数分の月額料金が発生します。

例えば1ヶ月で解約した場合は、4,950円×2ヶ月分の9,900円が違約金です。5G CONNECTでは、これを違約金と呼びます。

4ヶ月目以降に関しては、いつ解約しても違約金はかかりません。

端末を返却する必要がある

5G CONNECTを解約した場合は、端末の返却が必要です。

期日から1ヶ月経っても返却していない場合は、(36ヶ月-使用月数)×4,950円の損害金が発生します。

例えば6ヶ月で解約し期限内に端末を返却しなかった場合、(36ヶ月-6ヶ月)×4,950円=148,500円という高額な請求がきてしまいます。

他社では考えられない請求ですが、期限内にきちんと返却すれば問題ありません。

解約後は、早急に端末返却を行うように心がけましょう。

破損があった場合は最大22,000円の損害金が発生する

また返却した端末が破損していたり、付属品が紛失してたりする場合は、最大22,000円の端末損害金が発生します。

損害金の詳細は、以下の通りです。

SIMピン・USBケーブルの欠損 : 3,300円
商品説明書の欠損 : 5,500円
端末化粧箱の欠損 : 11,000円
端末欠損およびすべての付属品の欠損 : 22,000円

損害金を払いたくないなら、付属品類は使わずに大切に保管し、充電器も自分で用意したものを使ったほうがよいでしょう。

契約期間がないとはいえ、ほかの部分でペナルティを受けてしまっては意味がありません。

端末の扱いには、十分気をつけましょう。

5G WiMAXに関するよくある質問

ここでは5G CONNECTに関する、よくある質問をまとめました。

疑問を抱えている方は、ここで解決しておきましょう。

口座振替できる?

残念ながら5G WiMAXは、口座振替には対応していません

クレジットカードを登録してください。

口座振替に対応したWiMAXについては、以下の記事で解説しています。気になる方は、ぜひご覧ください。

安心全額返金保証が適用されないのは何で?

安心全額返金保証が適用されない場合、適用条件を満たしていない可能性があります。

30日以内にお問合せフォームより、「安心全額返金保証希望」の申請をする必要があることも忘れないようにしましょう。

→条件を再度確認する

3ヶ月おまとめ支払いってなに?

5G CONNECTでは、月額料金を3ヶ月分まとめて支払うオプションがあります。

3ヶ月まとめた場合は、14,850円の支払いです。

まとめて払いたい方は、利用してみるとよいでしょう。オプション料はかかりません。

お得なキャンペーンはある?

現在キャンペーンは開催していません。

お得なWiMAXプロバイダについては、以下の記事で解説しています。キャッシュバックや割引特典などもあるので、気になる方は参考にしてみてください。

5G CONNECTの評判まとめ | こんな方におすすめ

5G CONNECTの評判まとめ

5G CONNECT(ファイブジーコネクト)」は30日間のお試しから始められ、契約期間に縛られない点が特徴のWiMAXプロバイダです。

端末の取り扱いには注意が必要ですが、理解した上で利用すれば問題はないでしょう。

以下に当てはまるような方は、5G CONNECTを検討してみてください。

おすすめな方
  • 端末をきちんと返却できる方
  • 契約期間に縛られたくない方
  • 短期的な利用を考えている方
  • 違約金を払いたくない方
  • 端末代金を抑えたい方
  • WiMAXを試してみたい方

利用する期間によっても、おすすめのWiMAXプロバイダは変わります。

そのほかのWiMAXプロバイダと比較したい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする