au

auでiPhoneに機種変更する全手順!どのタイミングで、どの機種を購入するのがいいか?も解説

そろそろ機種変更をしなければならないな、と感じている人や、次はiPhoneにしたいけど、いつのタイミングでiPhoneにしたらいいかな?と考えている人、更にどのiPhoneがいいのかなど気になっている人はこの記事をチェック。

この記事では

  • iPhoneに機種変更するタイミングはいつがいいのか
  • auでiPhoneに機種変更する手順
  • iPhoneへのデータ移行の方法
  • オススメのiPhoneはどれか
  • iPhoneをお得に買うならどこがいいのか

が分かりますよ!

街のお店より1万円以上お得なことも!ahamoの方も機種変更可!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

目次

auの取り扱いiPhoneと価格一覧

現在auで取り扱うiPhone一覧と、本体価格およびスマホトクするプログラム利用時の実質負担金の一覧は以下の通りです。

機種名本体価格スマホトクするプログラム利用時(実質負担金)
iPhone SE 64GB65,335円34,615円
iPhone SE 128GB75,190円39,790円
iPhone SE 256GB93,720円49,680円
iPhone 13 128GB115,020円62,100円
iPhone 13 256GB128,970円69,690円
iPhone 13 512GB156,995円84,755円
iPhone 13 mini 128GB101,070円54,510円
iPhone 13 mini 256GB115,020円62,100円
iPhone 13 mini 512GB143,040円77,280円
iPhone 13 Pro 28GB143,040円77,280円
iPhone 13 Pro 256GB156,995円84,755円
iPhone 13 Pro 512GB185,015円99,935円
iPhone 13 Pro 1TB212,920円115,000円
iPhone 13 Pro Max 128GB156,995円84,755円
iPhone 13 Pro Max 256GB170,945円92,345円
iPhone 13 Pro Max 512GB198,965円107,525円
iPhone 13 Pro Max 1TB226,870円122,590円
iPhone 12 64GB103,430円55,430円
iPhone 12 128GB108,260円57,500円
iPhone 12 256GB122,435円65,435円
iPhone 12 mini 64GB90,065円48,185円
iPhone 12 mini 128GB95,240円50,600円
iPhone 12 mini 256GB109,305円58,305円
iPhone 12 Pro 128GB127,495円67,735円
iPhone 12 Pro 256GB140,750円74,750円
iPhone 12 Pro 512GB168,170円89,930円
iPhone 12 Pro Max 128GB141,900円75,900円
iPhone 12 Pro Max 256GB155,150円83,030円
iPhone 12 Pro Max 512GB181,540円97,060円

auのスマホトクするプログラムとは?

スマホトクするプログラムは残価設定型の23回の割賦契約です。

端末代から残価を設定し、その残価を差し引いた上での23分割なので、負担が少なく毎月支払うことができます。

たとえば8万円の機種の残価設定が4万なら、8万(本体価格)―4万(残価)=4万(この金額を24分割)ということですね。この4万を24分割で支払い、25か月目以降に端末を返せば、残価の4万を支払わずにOKということです

もし継続して同じ機種を使いたい場合には、残価を一括払いまたは残価を改めて24分割にして支払い、継続して利用することが可能です。

詳細はスマホトクするプログラムって本当にお得?罠はない?メリット・デメリットをまとめ を参考にしてください。

街のお店より1万円以上お得なことも!ahamoの方も機種変更可!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

auの料金プランと人気iPhoneを購入した時の月額料金例

以下はスマートフォン料金プランシミュレーション|auより試算した内容となります。

安価なiPhone SE3をピタットプランで使った場合の月額料金例

iPhoneの中でも一番安価なのがiPhone SEですね。iPhone SEの端末代は1,505円/月(スマホトクするプログラム利用時)となっており、購入しやすい金額設定となっています。できるだけ安価で抑えたいという人はピタットプランがオススメになりますので、ピタットプランで利用した場合の料金は以下の通りとなります。

iPhone SE3(64GB)
ピタットプラン3,465円
auPAYカード支払い割▲187円
auスマートバリュー
家族割プラス(3人)▲1,100円
端末料金※スマホトクするプログラム利用1,505円/月(+最終回30,720円)
月額合計3,683円

家族割プラスなどの利用があれば、月額は4千円以下となり、かなり安く使えることがわかります。もし単身で使う場合には、この月額料金に+1,100円をプラスした金額の4,783円~の利用ということになります。またその他オプションに加入すればその分が加わります。

人気の最新iPhone13をピタットプランで使った場合の月額料金例

最新のiPhone13シリーズの中で、今回はiPhone13の128GBを利用例として挙げてみます。iPhone 13の端末代は2,700円/月(スマホトクするプログラム利用時)となっており、安いとは言えませんが、それでもプログラムを利用することで月の負担額は少なくなっています。

まずはピタットプランで家族3人以上で使った場合には、以下の通りの金額になります。

iPhone13(128GB)
ピタットプラン3,465円
auPAYカード支払い割▲187円
auスマートバリュー
家族割プラス(3人)▲1,100円
端末料金※スマホトクするプログラム利用2,700円/月(+最終回52,920円)
月額合計4,878円

スマホの端末代が2,700円なので、それなりに金額がかかりますが、それでも上記の条件であれば5千円以下での利用が可能となります。できるだけ割引を利用した使い方が負担が少なくていいと思いますね!

人気の最新iPhone13を使い放題MAX 5Gで使った場合の月額料金例

外出先する機会が多かったり、通信が多い場合にはやはりこの使い放題MAXがオススメになります。自宅にWi-fi環境がないなどの場合にも同様です。

その場合、月のプラン料金は大きくなりますが、auスマートバリューに入ると割引がつきますので、ここは是非入っておきましょう。

iPhone13(128GB)
使い放題MAX5G7,328円
auPAYカード支払い割▲187円
auスマートバリュー▲1,100円
家族割プラス(3人)▲1,100円
端末料金※スマホトクするプログラム利用2,700円/月(+最終回52,920円)
月額合計7,628円

月額料金はそれなりにしますが、使い放題であることを考えれば十分安いと思います。上記の料金例だと割引額が端末代そのものに近くなりますので、負担感はそう大きくないと思いますよ。

人気の最新iPhone13を22歳以下がスマホスタートプランで使った場合の月額料金例

auでは22歳以下の方が利用する場合に、専用のスマホスタートプランを用意しています。かなりお得な内容となっていますよ。

iPhone13(128GB)
U22)スマホスタートプラン(フラット)5G(容量5GB)2,288円
auPAYカード支払い割▲110円
auスマートバリュー
家族割プラス(3人)
スマホスタート1年割▲1,188円
端末料金※スマホトクするプログラム利用2,700円/月(+最終回52,920円)
月額合計3,690円※13か月目以降4,878円

※スマホスタートプラン(フラット)5G(容量3GB)と同様の料金内用となっています。

割引額が大きいため、月の利用料金は最初の1年間は安く13か月目以降には少しだけ高くなる感覚になりますが、それでも1年間お得に使えるので22歳以下の方にオススメのプランです。

auオンラインショップで使えるキャンペーンまとめでも、こちらのスマホスタートプランについて紹介していますので、気になるかたはチェックしてくださいね。

街のお店より1万円以上お得なことも!ahamoの方も機種変更可!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

auでiPhoneを安く機種変更するためには

①他社からのMNPならば割引を利用して安く購入する

もし現在au以外のキャリアや通信会社を利用している方は、MNPによる割引が対象になることがあります。

auですとau Online Shopお得割が適用となり、期間中、新規契約、他社から乗りかえ(UQ mobileおよびpovo2.0から乗りかえ含む)で対象機種をご購入いただくと機種代金から最大22,000円(税込)割引となります。更にU22の若い方が新規契約をする場合、au PAY残高に10,000円相当がチャージされますよ!かなりお得な案件です。iPhoneはそれなりに高額端末ですから、他社からのMNPや若い方の契約は非常にお得になるので、是非使ってほしいなと思います。

②頭金のないオンラインショップで購入する

auを含め、大手キャリアのオンラインショップはすべて直営店となっています。直営店ですと、頭金を支払わずに端末の購入が可能です。

設定金額はauの店舗にもよりますが、頭金といっても端末代は関係なく、店舗利益分の上乗せ金額のため、消費者側としては単にお布施として払っている状態なんです。その頭金は最新iPhoneだと特に高い傾向にあります。11,000~16,500円ほどの設定になっていることもあり、その分まるっと損してしまいますよ。

このような頭金を支払わないだけでも、1万くらいを節約できるオンラインショップで購入したほうがお得になります。是非、オンラインショップからの購入をしてください。

③機種変更のキャンペーンなどを利用して購入する

他キャリアでは機種変更はなかなかキャンペーンがありませんが、auでは5G機種変更おトク割が実施されています!5,500円の割引またはau PAY残高へのチャージとなりますが、通常機種変更でこのキャンペーンが使えるのはとてもお得ですよね。

auでの機種変更はこのようにお得が比較的に多くありますので、是非こういったキャンペーンを積極的に利用してください。

街のお店より1万円以上お得なことも!ahamoの方も機種変更可!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

auオンラインショップでiPhoneに機種変更する手順

どんな風に機種変更をしていくのかの手順をauでXperia 1 IVに機種変更する手順とお得なキャンペーンを紹介! より引用しつつ紹介します。

機種変更する手順

  1. auオンラインショップにアクセスする
  2. 欲しい端末を選ぶ
  3. カラーや本体容量を選択する
  4. 契約種別と契約・購入方法を選択する
  5. au IDでログインする
  6. 必須項目を入力し申し込みを完了させる
  7. iPhoneを受け取り初期設定やデータ移行を済ませる

手順1. auオンラインショップにアクセスする

auオンラインショップXperia 1 IV 機種変更手順1

auオンラインショップにアクセスし、左上の「≡」メニューボタンから「商品・サービス」>「スマートフォン・携帯電話」>「製品」>「スマートフォン」と進めていきます。

手順2. 欲しい端末を選ぶ

商品一覧ページが表示されるので、その中から欲しい端末を探してタップしてください。

手順3. カラー/ストレージを選択する

本体のカラーを選び、「予約・購入」ボタンをタップしましょう。予約期間中の場合は「予約する」のボタンがあります。

手順4. 契約種別と契約・購入方法を選択する

auオンラインショップXperia 1 IV 機種変更手順4

契約種別は「機種変更」を選択します。

また契約・購入方法は「自宅受取」と「店舗受取」から選びましょう。店舗の場合は混雑を避けるため、別途来店予約が必要になります。

自宅にいながら自分で機種変更したいなら「自宅受取」を選びましょう。配送料は無料です。

選び終わったら、「次へ」をタップします。

手順5. au IDでログインする

au IDのログイン画面が表示されるので、アカウント情報を入力しログインしましょう。

au IDは携帯電話番号・メールアドレス・IDのいずれかを入力します。

もしパスワードを忘れてしまった場合は、ログイン画面上にある「パスワードを忘れた方はこちら」をタップして再設定してみてください。

手順6. 必須項目を入力し申し込みを完了させる

ログインができたら支払い方法や必須項目の入力を進めてください。

入力内容に間違いがなければ、申し込みを完了させます。

申し込みが完了すると受付完了メールが届くので、購入した端末が手元にくるまでは大切に保管しておきましょう。

手順7. 購入した機種を受け取り初期設定やデータ移行を済ませる

商品は最短2日程度で届きます。手元に購入した端末が届いたら、SIMをセットし電源を入れましょう。

画面に沿って初期設定を行い、以前の機種からデータを移行すれば機種変更完了です。

街のお店より1万円以上お得なことも!ahamoの方も機種変更可!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

iPhoneへのデータ移行の方法

auでiPhone13へ機種変更する手順・バックアップ方法を解説!お得なキャンペーン情報も! より引用し、iPhoneへのデータ移行の方法を紹介しています。

クイックスタートで旧iPhone→iPhone13へデータ移行する

iPhoneからiPhoneへのデータ移行は、クイックスタートを利用しましょう。

クイックスタートとは、デバイス同士を近づけるだけでデータ移行ができる方法です。

iOS12.4以降にアップデートしていれば、カンタンにできます。

手順

  1. 旧デバイスをiOS12.4以降にアップデート
  2. 新しいデバイスに電源をいれて、言語設定をし、旧端末の近くに置く
  3. 旧端末のBluetoothをオンにする
  4. 旧端末に「新しいiPhoneを設定」が表示されるので、「続ける」をタップ
  5. 画面に表示された内容に従い、進めていく

iPhoneからiPhoneへのデータ移行をするのであれば、最もカンタンな方法です。

手順通りに進めれば、5分程度で完了しますよ。

「iOSに移行」を利用してAndroidからiPhoneへデータ移行する

「iOSに移行」とは、Appleが公式にリリースしているデータ移行アプリです。

AndroidからiPhoneへのデータ移行を可能にしてくれます。「iOSに移行」で移行できるデータは以下のとおり。

  • Googleアカウント
  • 写真・動画
  • SMS
  • 連絡先
  • アプリ
  • ブックマーク
  • カレンダー

ほとんどのデータを新しい端末に移すことができますね。

手順は以下のとおり。

手順

  1. iPhoneのFace ID/Touch IDの設定をして、パスコード作成まで終わらせる
  2. 「Appとデータ」の画面が表示されたら、「Androidからデータ移行」をタップする
  3. Android端末のWi-Fiをオンにして、「iOSに移行」をインストールする
  4. アプリを開き、「続ける」→「利用規約に同意する」→「コード検索」の順でタップ
  5. iPhoneに、6桁または10桁の数字が表示される
  6. Android端末で、数字を入力すると「データ転送」画面が表示されます
  7. Android端末で「次へ」をタップして、データが転送されるのを待ちます
  8. データの転送が完了したら、両端末で「完了」をタップして終了

以上で、Android端末からiPhoneへのデータ移行は完了です。

Appleの公式がリリースしているアプリなので、安心して利用できますね。

auの「データお預かり」アプリでAndroid→iPhone13へデータ移行する

auデータお預かりサービス

auユーザーの人は、auの「データお預かり」アプリを利用すれば、AndroidからiPhoneへカンタンにデータ移行できます。

元の端末に保存されているデータをauのサーバーに保存し、サーバーから新端末へ移動させる方法です。

1GBまでのデータのバックアップ・移行は無料、auスマートパスおよびauスマートパスプレミアム会員の人は1GB~50GBまでは、372円/月です。

この方法では、以下のデータを移行できます。

  • アドレス帳
  • 写真・動画
  • カレンダー
  • auメール/eメール
  • SMS
  • +メッセージ
  • パスワード情報

AndroidとiPhoneの両方の端末での操作が必要です。

まずは、Androidでの操作方法を紹介します。

Androidでの操作方法

まずは、「データお預かり」アプリをダウンロードしておきます。

アプリを立ち上げたら、「同意してはじめる」をタップ

auデータお預かりアプリ 「同意してはじめる」をタップ

 

アクセス許可を認証するために、「次へ」をタップして、「許可」をタップ

auデータお預かりアプリ 「許可」をタップ

 

au IDでのログインが完了したら「OK」をタップ

auデータお預かりアプリ 「ok」をタップ

 

「預ける」をタップ

auデータお預かりアプリ 「預ける」をタップ

 

預けるデータにチェックを入れて、「預ける」をタップ

auデータお預かりアプリ 預けるデータにチェック

 

データの保存が完了したら、「完了」をタップしてバックアップおよびAndroidでの操作は完了です

auデータお預かりアプリ 「完了」をタップして終了

 

iPhone13での操作方法

Androidでのバックアップが完了したら、iPhone13へデータを移行します。

データを移行するために、iPhoneにも「データお預かり」アプリをダウンロードしておきましょう。

 

アプリを起動したら、「同意してはじめる」をタップします

auデータお預かりアプリ 「同意してはじめる」をタップ

 

「空メール送信画面へ」をタップして、空メールを送信します

auの「データお預かり」アプリ iphone 空メール送信

 

au IDでのログインが完了したら「OK」をタップして、アクセス権を許可しましょう

auの「データお預かり」アプリ iphone アクセス権の許可

 

「戻す」をタップして、預けているデータを復元します

auの「データお預かり」アプリ iphone 戻すをタップ

 

チェックが入っている項目を確認して、「戻す」をタップ

auの「データお預かり」アプリ iphone 移行データの確認

 

データが復元されている画面が表示されるので、そのまま待ちます

auの「データお預かり」アプリ iphone データ移行中

 

データの移行が終わったら「完了」をタップして、終了です

auの「データお預かり」アプリ iphone 完了

店頭でのデータ移行もできる

自分でのデータ移行が難しい人は、店頭でやってもらいましょう。

店頭では、データ移行の他にもLINEの設定や移行、端末への保護シートの貼り付けなどのサポートもしてくれます。

料金は以下のとおりです。

内容サポート内容料金
基本セット・データ移行(バックアップ/復元)
・Googleアカウントの設定
・Apple IDの設定
・LINEの設定
4,015円
保護シートの貼り付け保護シートの貼り付け代行1,100円
データ移行(バックアップ/復元)・Eメール
・SMS
・アドレス帳
・写真・動画
2,200円
データ移行(バックアップのみ)1,100円
データ移行(復元のみ)1,100円
Googleアカウントの設定Googleアカウントの初期設定など1,100円
Apple IDの設定Apple IDの初期設定など1,100円
LINEの設定LINEの初期設定、引き継ぎなど2,200円

料金は携帯の利用料金と一緒に請求されます。

auのiPhoneに機種変更するタイミングはいつがいいのか?

①iPhoneが値下されるタイミング

iPhoneは基本的には人気の高い機種ですので、そう簡単には値下はしない傾向にあります。
しかし、毎年新しいiPhoneが発売されるタイミングで、iPhoneの発売元のAppleでは、旧型になるiPhoneの値下げを実施します。
その時のタイミングでキャリアも値下を実施しています。

たとえば、昨年ですと、iPhone12(64GB)は発売時には103,430円の価格が、iPhone13の発売によって94,485円となりました。
このように、新しいiPhoneの発売と同時に、型落ちとなるiPhoneは買い時になります。
ただし、みなさんこの値下の瞬間を狙っている方も多いため、在庫がすぐなくなってしまう傾向にあります。

もし機種変更するタイミングを値下の時と決めている場合には、値下が決まったらすぐに購入手続きをすることをオススメします。

②今持っている端末の残債がなくなったタイミング

auでは現在、スマホトクするプログラムを実施しています。
これらは残価設定をし、残った金額を分割払いとする方法です。
たとえばiPhone13は現在115,020円(2,700円/月×23回+[最終回]52,920円)となっており、52,920円を残価として設定し、残りの62,100円を23回払いにする方法です。つまり、消費者側は25か月目までに機種変更をして端末を返却すれば、残価分の残債は免除となり
実質負担金は62,100円になる、という内容です。

過去にはかえトクプログラムなどの機種変更が実施されており、この場合も25か月目での機種変更と端末の返却をすることで端末代金の残債が免除されます。

あとどのくらいの回数支払えばいいのか、残債はいくらなのかなどは、My auから確認することが可能です。

「Web de請求書」→「au 機器代金」に記載されていますので、具体的な回数などを知りたい方はご確認ください。

③iPhoneの劣化を感じた時

毎日使う機種なので、どうしても劣化を感じたりする場合があります。
使い方によってはバッテリーの持ちに不安を覚える方もいるかもしれませんね。

どの程度の年数使っているのかにもよる部分はありますが、以下の場合には機種変更を検討する時期と考えてください

  1. バッテリーの持ちが明らかに悪くなり、バッテリー容量が80%を切る
  2. アプリが強制終了する頻度が増えて動作が重くなったように感じる
  3. 画面のフリーズなどが増えている
  4. iOSの更新で対象外の端末になってしまった

などの場合には、やはりもう変え時と言わざるを得ませんね。
使っていて不具合を明らかに感じる場面が増えたのであればやはり変え時です。
2年~3年ほどで多くの人がスマホを買い替えますが、特に多い理由としてはバッテリーかと思います。

バッテリーは交換が可能ですので(Apple careなどで場合によっては有料)そうやって長く使いたいと考えている人もいるかもしれません。
ただ一番下の「iOSの更新で対象外の端末になってしまった」というのは少し考えものになります。
更新の対象外となることで、使えるアプリが制限される場合があるからです。

iOS15対応機種では初代iPhone SE、iPhone 6S以降が対象となりますが、iPhone 6は更新対象外端末です。
このようにiOSの更新は一つの基準と考えてもいいかもしれませんね。

③iPhoneが故障などをした時

やはり故障をしてしまうともう次の機種を買うタイミングと言っていいでしょう。
もちろん、自然故障などでApple careの期間対象で、無料で修理になるなどの場合には、それは修理に出せばよいと思います。

そうではなく、何年も使っている中で、ついに故障したな。というタイミングはやはり変え時です。
3,4年使っていて画面がバキバキになってついに液晶がダメになったとか、そういうのはやっぱり変えたほうが絶対いいです。

④端末のサポートが終了した時

一般的にはiOSのサポート期間は販売終了してから5~6年と言われています。これはひとつの目安です。
②で述べたとおり、iOS15のサポートが終了しているのはiPhone6以前からとなります。
iPhone6は2022年6月現在でサポートが終了しているため、セキュリティ上の問題やリスクをはらむ場合があります。

iOSの更新ができれば、バグなどを解決することができますが、そういったことが解決できないとなると安心して使えません。

また、iOSの更新ができないことで使えなくなるアプリも出てくることがあります。
そうなると楽しみにしていたゲームもできなくなる事がありますので、こういった場合にはやはり機種変更をしたほうがいいと言えます。

auの機種変更でオススメしたいiPhone3選

【安くても高性能】iPhone SE3

楽天モバイル iPhone SE(第3世代)

iPhone SE3は最新のA15 Bionicを搭載した機種になります。ただ、デザインはiPhone8とiPhone SE2を踏襲した形となり、ベゼル部分が大きく、物理指紋認証ボタンを搭載したものになっています。指紋認証が使えるため、使いやすいという意味で人気もあり、更に性能はiPhone13と同等!というところでやはり選択肢に入れたい1台です。更に、価格はiPhoneの中では安く設定されているため、65,335円(1,505円/月×23回+[最終回]30,720円)(実質負担金は34,615円)で購入できるというのも魅力的ですね。

ただしカメラはシングルカメラですし、全面ディスプレイではないため、大画面でゲームや動画を楽しみたい、カメラに拘りたい人には向きません。

 

【ゲームもサクサク快適に楽しめる】iPhone13/13mini

楽天モバイル iPhone13mini お得

最新iPhone13/13miniは性能も良いのですが、カメラはデュアルカメラ搭載しており、シネマティックモードでの動画撮影が可能など、カメラも楽しむことができます。

全面ディスプレイで顔認証のみとなり、指紋認証はつきません。指紋認証がないことで賛否がありましたが、現在はiOSのアップデートにより、マスクをしていてもロック解除ができるようになりました。最新モデルなのでやはりヌルサク快適!というところはありますね。私もiPhone13を利用していますが、ストレスがない端末だと思います。Androidのハイスペックモデルだと、リフレッシュレートが120Hzあってもっといいものもあるのは確かですが、iPhone13でも快適に使えることは間違いありません。ただ欲をいえば、リフレッシュレートと指紋認証だけはアップグレードして付けてほしかったかな。って感じですが、十分素晴らしい機種です。

iPhone13ですと価格は115,020円(2,700円/月×23回+[最終回]52,920円)(実質負担金は62,100円)となり、本体価格そのものは10万を超えますが、スマホトクするプログラムの利用で約半額ほどの負担なので、まだお財布には優しいですね。

 

【カメラも楽しみたい!ハイスペックモデル】iPhone13Pro/13ProMax

最新モデルのiPhoneの中の、ハイエンドクラスとなります。トリプルカメラを搭載しており、マクロカメラでの撮影も楽しむことができます。

先ほどのiPhone13はリフレッシュレートが60Hzですが、iPhone13Proシリーズはリフレッシュレートが120Hzあり、非常に満足度の高い仕上がりになっています。流石ハイスペックモデル!といった感じがありますね。高級感もあり、持っているだけで気分がアガる!と某ヒカキンさんも言っていたとおり、本当にいい機種ですよ。ただ高いというのだけがネックかもしれません。

iPhone13Proですと価格は143,040円(3,360円/月×23回+[最終回]65,760円)(実質負担金は77,280円)となり、やはり高額になってきます。スマホトクするプログラムの利用で出来るだけ月の負担金を抑えての購入がオススメです。

街のお店より1万円以上お得なことも!ahamoの方も機種変更可!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

auでiPhoneに機種変更にする際に一括1円で購入できる機種はあるのか?

auオンラインショップでは、現在一括一円での購入できる機種はありません!

ただ、家電量販店などで目玉商品として、一括一円案件はあることはあるようです。ただし、MNPのみであったり、有料コンテンツへの加入が必須であったりなど、条件は様々あるようですので、純粋な一括一円というのはまずありません。

勿論、家電量販店などでそういった目玉商品を購入するのも悪くないのだとは思います。ただし、その場合の条件などを考慮してみないといけませんね。

また、家電量販店などは代理店・委託店のため、直営店とは異なります。頭金などが設定されている場合は、頭金は端末代とは無関係の店舗利益分の金額となります。本当に単純に端末を安く購入したいと考えているのであれば、直営店であるオンラインショップからの購入が良いでしょう。

また、新作の端末はまず一括一円や大きな割引対象になることはないと考えてください。新作ですと、特に代理店や委託店では頭金が高くなる傾向にあります。また、人気のiPhoneや人気の高いAndroid機種は発売日当日に行っても入手できないことがあります。欲しいカラーがあっても行って見たらなかった、欲しいストレージよりランクダウンしないと在庫がなかった、などということも多くあります。

それであれば、オンラインショップから事前予約をしてほしいカラーやストレージを確実に入手し、更に発売日ゲットまで狙ってみたほうが私はいいと思いますよ!

まとめ

auでのiPhoneへの機種変更、いつ変えるのか?どのように手続きするのか?データ移行はどうするか?どの機種がいいのか?どこで機種変更したらいいのか?が分かったかなと思いますが、どうだったでしょうか。

iPhoneは人気の高い機種ですから、人気のカラーやストレ―ジは発売後では入荷待ちになることがあります。

この秋にもiPhone14が控えていますから、今年はiPhoneの機種変更をするぞ!と考えている人は、是非事前準備をしてiPhoneを購入する備えをしておきましょう!iPhone13がもし値下をするとなったらやっぱり争奪戦なので、一度はオンラインショップを覗いてみてどんなもんか、どんな風に手続きするのかシミュレーションしてみるのもいいかもしれませんね!

また、今替え時の人も、オンラインショップからお得にゲットしてくださいね。

街のお店より1万円以上お得なことも!ahamoの方も機種変更可!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

 

au最新記事


知らなきゃ損!スマホの乗り換え(MNP)キャンペーン!格安SIM9社を徹底比較

docomo(ドコモ) au ソフトバンク 格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル) Y!mobile(ワイモバイル) 楽天モバイル mineo ahamo LINEMO IIJmio OCNモバイルONE イオンモバイル

知らなきゃ損!スマホの乗り換え(MNP)キャンペーン!格安SIM9社の最新特典を徹底比較

au

auでiPhoneに機種変更する全手順!どのタイミングで、どの機種を購入するのがいいか?も解説

Xperia Xperia 1 IV docomo(ドコモ) au ソフトバンク

Xperia1 Ⅳの在庫状況の一覧と入荷状況の確認方法【au・ドコモ・ソフトバンク】

docomo(ドコモ) au ソフトバンク News

5Gスマホへの買い替え時期はいつ?2022年のおすすめスマホも紹介
auでXperia 1 IVに機種変更する手順とお得なキャンペーンを紹介!

Xperia Xperia 1 IV au

auでXperia 1 IVに機種変更する手順とお得なキャンペーンを紹介!
au Online Shop クリアランスセール2022GW

au

「au Online Shop クリアランスセール2022GW」開催中!最大20,000円相当還元

Galaxy Galaxy A53 5G docomo(ドコモ) au 格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

Galaxy A53 5Gのスペック・デザイン・発売日まとめ

Galaxy Galaxy S22 Galaxy S22 Ultra 5G docomo(ドコモ) au

Galaxy S22 / S22 Ultra の価格・月額料金・各種プログラム利用時の実質負担金を紹介【au・ドコモ】

au

auの2022年春夏モデルには何が出るか?予約開始・発売日を予想!

iPhone(アイフォン) iPhoneSE3 docomo(ドコモ) au ソフトバンク 格安SIM 楽天モバイル UQ mobile(ユーキューモバイル) Y!mobile(ワイモバイル)

【7/28値上げ分更新】iPhone SE3の本体価格一覧【キャリア・格安SIM別】どこで買うのが一番安くなる?

-au

Copyright© iPhone大陸 , 2022 All Rights Reserved.