【悲報】20GBプラン一部機種変不可!

ahamo、povo、LINEMOに変えようと思っていた方は必ずこの表示をお読みください!

度auからpovo、ソフトバンクからLINEMOに変えてしまうと、ほとんどのスマホが機種変更ができなくなってしまうんです。人気機種のiPhone12にもiPhone SEにもGalaxy Note20 UltraにもAQUOS Sense 5Gにも機種変更できません。
※2021年5月19日からahamoをすでに契約している方は、ahamo契約のままドコモオンラインショプで機種変更できるようになりました。しかし、ドコモを利用していてこれから機種変更と共にahamoに変更予定の方は、先にドコモオンラインショップで機種変更をしてからahamoへとしましょう。

20GBプランに移行したい方で機種変更もしたい方がするべきこと
移行予定やるべきこと
ドコモ→ahamoドコモオンラインショップで機種変更してからahamoを申し込む
au→povoauオンラインショップで機種変更してからpovoを申し込む
ソフトバンク→LINEMOソフトバンクオンラインショップで機種変更してからLINEMOを申し込む

※povo、LINEMOはオンラインでのご契約となり、店頭でのお申込みはできません。
※ahamoはオンライン申込みの場合は事務手数料無料。ドコモショップ申込みの場合は事務手数料3,300円(税込)となります。

あなたがこれからahamo、povo、LINEMOに変えようと思っているのであれば、必ず先にドコモオンラインショップ、auオンラインショップ、ソフトバンクオンラインショップで機種変更をしてからにしてください。

もしあなたがpovo、LINEMOに変更したあとで機種変更する場合は、au、ソフトバンクの元のプランに戻してから機種変更する必要があります。とっても面倒なことになってしまいます。

また、ドコモの場合はahamoにプラン変更したあとでも機種変更可能です。しかし、機種が届くのが遅くなってしまったり、在庫がなくなってしまう可能性もありますので、必ず先にドコモオンラインショップで機種変更しましょう。

なにはともあれ、ドコモ・au・ソフトバンク共に必ず各オンラインショップで今すぐ機種変更するようにしてくださいね!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ドコモオンラインショップはコチラをタップ

※オンラインショップ限定キャンペーンあり

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

  詳細はこちら・・・
【加入予定者注意!】ahamo,povo,LINEMOは機種変更できない?後悔しないためにすべきことを伝授

続きを見る

au

auのワイド学割(2020-2021年)を徹底解説|料金・期間・条件・注意点も

KDDIは、2020年10月16日から「auワイド学割」を提供開始をしています。

今年の学割は例年よりとても早く、また学割が適用できるユーザーの条件も変わっています。

詳しく紹介していきます。

2020-2021年「auワイド学割」とは

「auワイド学割」は、29歳以下の方がデータ容量に上限がない料金プランを契約した際に、基本使用料最大1,600円×6ヶ月を割り引く学割です。

これまで対象年齢は25歳以下でしたが29歳以下に拡大され、若年層に向けた新たな割引プログラムとなりました。

数年前までは学割対象者の家族も適用となっていましたが、auワイド学割は29歳以下のみです。

データMAX 5G Netflixパック等のデータ無制限+動画見放題のプランは、利用者の65%以上が29歳以下であることから、対象年齢を拡大したとのことです。

対象料金プラン

5G

データMAX 5G
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G テレビパック
データMAX 5G ALL STARパック

 

4G

データMAX 4G LTE
データMAX 4G LTE Netflixパック
データMAX 4G LTE テレビパック

auワイド学割特典

「auワイド学割」申し込み翌月から6カ月間値引きが入ります。

データMAX 5G -1,000円
データMAX 5G Netflixパック-1,600円
データMAX 5G テレビパック-1,600円
データMAX 5G ALL STARパック-1,000円

データMAX 4G LTE -1,000円
データMAX 4G LTE Netflixパック-1,600円
データMAX 4G LTE テレビパック-1,600円

 

データMAX 5G Netflixパック」を「データMAX 5G」と同額の月額2,460円〜、
「データMAX 5G テレビパック」は月額2,860円〜、
「データMAX 5G ALL STARパック」は月額4,460円〜利用ができます。

なお、4G LTE対応スマートフォン向け「データMAXプラン」「データMAX 4G LTE Netflixパック」「データMAX 4G LTEテレビパック」も学割対象です。

 

適用条件

以下のすべての条件を満たすとauワイド学割が適用となります。

①契約者(利用者)が29歳以下である
②新規契約/機種変更と同時に対象料金プランに加入、または対象料金プランを契約している
③auワイド学割を申し込みする

※新規契約(MNP)の場合、持ち込み機種での契約も対象です。機種変更はau ICカードの変更伴う場合のみ、持ち込みでの契約が対象になります。

※「通話定額」「通話定額ライト」に加入の場合、「auワイド学割」は適用されません。「通話定額2」「通話定額ライト2」への加入が必要です。

auワイド学割の申し込み期間はいつからいつまで?

auワイド学割は2020年10月16日より開始されましたが、2021年5月31日までとなります。

2019-2020年のau学割は申し込み期間が11/1-6/1でした。年々学割の申し込み可能期間が伸びていて、1年の半分以上が学割を申し込める状態になりました。

学割申込み期間が2月から4月までしかなかった数年前には予想もできませんでしたよね(笑)

 

auワイド学割対象の料金プラン詳細

学割が適用となるプランはデータ大容量プランです。
それぞれのプランの違いを簡単に説明します。

データMAX 5G(4G LTE)

データMAX 5G(4G LTE)は、データに上限がないプランです。

テザリング、データシェア、世界データ定額を利用する場合は、上限が30GBまでです。

データ利用量が2GB以下の場合、1,480円が自動で割引されます。
(「auワイド学割」適用中は、自動的に380円の割引となります。)

 

データMAX 5G (4G LTE) Netflixパック

データMAX 5G (4G LTE) Netflixパックは、データに上限がないプランに加えてNetflixとTELASAの動画配信サービスが見放題のプランです。

テザリング、データシェア、世界データ定額を利用する場合は、上限が60GBまでです。

データ利用量が2GB以下の場合、1,480円が自動で割引されます。
(「auワイド学割」適用中は、自動的に380円の割引となります。)

データMAX 5G (4G LTE)テレビパック

データMAX 5G (4G LTE)テレビパックは、データに上限がないプランに加えて、TELASA・Paravi・FODの動画配信サービスが見放題のプランです。
2020年10月2日より提供開始された新プランです。

テザリング、データシェア、世界データ定額を利用する場合は、上限が70GBまでです。

データ利用量が2GB以下の場合、1,480円が自動で割引されます。
(「auワイド学割」適用中は、自動的に380円の割引となります。)

データMAX 5G ALLSTAR パック

データMAX 5G ALLSTAR パックは、データに上限がないプランに加えて、Netflix・Apple Music・Youtube Premium・TELASAの動画配信サービスが見放題のプランです。

テザリング、データシェア、世界データ定額を利用する場合は、上限が80GBまでです。

データ利用量が2GB以下の場合、1,480円が自動で割引されます。
(「auワイド学割」適用中は、自動的に380円の割引となります。)

注意事項:上記料金プランについて

①上記料金プランの通話料は、従量課金であり30秒ごとに20円発生します。
通話が多い方は、「通話定額2」「通話定額ライト2」の通話オプションを申し込んでください。

②テザリング/データシェア/世界データ定額のデータ容量の上限を超えた場合は、通信速度が送受信最大128kbpsとなります。
また一定期間内に大量のデータ通信や長時間接続を行った場合は、通信速度が制限されます。

③4G LTEの料金プランは5Gとは異なります。

29歳以下は「auワイド学割」を申し込み必須

auワイド学割は、対象の料金プランを選択している方や機種変更の予定がある方は申し込んで損がないキャンペーンです。

データMAX 5GやデータMAX 5G Netflixパックは、各種割引サービスが適用となれば半年間は2,460円/月から利用することができますが、 スマホ応援割IIIやauワイド学割が終了すれば6ヶ月後には+2,000円の金額が上乗せされます。

また各種割引サービスが適用にならない場合は、この金額よりももっと高くなるので注意してください。

どちらにしても、auワイド学割が適用になる方は絶対にお得なので申し込んで下さい!

受けられるキャンペーンは受けておきましょう!

au/ドコモ/ソフトバンクの学割を比較

では簡単にそれぞれのキャリアの学割を比較してみましょう!

近いプランでの比較となります。

 auワイド学割ドコモロング学割ソフトバンク学割
割引額U29:最大1600円割引
U22:最大2500円割引
最大3500円最大2580円
適用期間翌月~6か月間初回~6か月間
7か月~23歳の誕生月まで最大1000円割引
申し込み2か月目~7か月目まで
利用料金例データMAX利用学割▲2560円/月~6か月
応援割Ⅲ▲1000円
光回線割▲1000円
家族割最大2020円
計:900円
ギガホ利用ギガホ割(▲1000円/月~6か月)
学割▲2080円/月~6か月学割
U22▲1000円/月
計:900円/月
データプランメリハリ+基本プラン利用
半年おトク割▲1000円/月~6か月
おうち割光セット▲1000円/月
学割▲2580円
みんな家族割▲2000円
計:900円

どれも横並びなのですが、どれも900円~の利用が可能になっています。
もちろん、家族の人数、光回線のセットが可能か、オプションの有無なども料金を左右します。

※あくまで料金例は一例であり、割引額は最大となります。契約プランや各種割引内容によって異なりますのでご注意ください

au回線のUQモバイルの学割と比較

まずは一番小さいプランでの比較をしてみましょう
auはピタッとプランの最安値(~1GB)UQモバイルはくりこしプランS(~3GB)での比較です。

 auワイド学割UQ学割
プラン名:料金ピタッとプランくりこしプランS
月額料金税込み2,178円~税込み1,628円
学割 割引額12カ月間1,080円/月割引翌月から8か月638円/月割引
最安値の料金税込み990円~税込み990円~

正直なところ1GBと3GBでは結構差がありますよね。
よくスマホを使う人にとっては3GBなんてあっという間でしょう。
特に家にWi-fiがない場合においては、すぐに1GBなんていってしまうのは必須。

最安値の料金は同じ990円とありますが、割引期間が長いのはauのほうですね。

全然使わないよ~という人ならauでいいと思いますが、1GBは流石に・・・
だけど3GB以下で事足りる。というのであればUQモバイルのほうが安心して使えます。

続いて、大容量での比較をしていきましょう。
auだとデータMAXというプランが用意されていますが、UQモバイルはくりこしプランLとなり、25GBまでの利用となります。
一方auではどれだけ使ってもOKですから、単純に比較するには少しフェアではなくなりますね^^;

 auワイド学割UQ学割
プラン名:料金データMAXくりこしプランL(25GB)
月額料金税込,2,178円~税込み3,828円
学割 割引額6カ月間1,600円/月割引翌月から12か月1,100円/月割引
最安値の料金家族割プラス(4人以上)
2年契約N★1
auスマートバリュー(ご自宅のインターネットサービスなどのご加入が必要です。別途利用料がかかります。)
スマホ応援割Ⅲ
auワイド学割U22MAXプラン
以上の割引がすべて適用の場合、6か月目まで900円/月、7か月目以降4,460円~
税込み2,728円~

auのほうは色々な割引を経て安くなりますが、6か月なので限定的です。
UQモバイルのほうが単純明快ですね~

ただし、UQモバイルは25GBまでです。
例えば家にWifiもないから大量にデータを消費する、それこそ月50GBくらいはいっちゃうよ。
なんて人はやっぱりauのほうが安く使えるでしょう

auにするか、UQにするか。は、自分の使っている状況、消費データ容量によります。

また、UQモバイルは通信の質は格安SIMの中でも良いとはいえ、auよりは劣るでしょう。
環境も山間部で電波があまりよくないなど、条件もあるでしょうから、安定して使いたいと考えればやっぱりキャリアのauは強いです。

料金だけで考えてしまうと、不都合なことも起きる可能性はありますので、まずは状況や条件を考えて選んでみてくださいね!

加えて、UQモバイルのいいところは、auからUQモバイルへ乗り換えをしても、他社からUQモバイルへ乗り換えたのと同額分お得になるということです。詳しくは以下の記事をご覧ください。

auからUQモバイルに乗り換え(MNP)する全手順!

続きを見る

 

関連のオススメ記事はこちら!↓

iPhoneがお得!UQモバイルの学割「UQ学割」の概要と注意点を徹底解説!(2020-2021年版)

auのワイド学割と併用できる割引・キャンペーンはあるか?

auのワイド学割は以下の割引との併用が可能です

・家族割プラス
・auスマートバリュー
・スマホ応援割Ⅲ
・5Gスタート割

となります。

また、新規契約の際の機種の割引に関してですが、iPhone12 Pro MAX/iPhone12 Pro/iPhone12/iPhone12 mini/iPhone SE(第2世代)Galaxy A32 5G/AQUOS sense 5G/Galaxy A51 5G/Galaxy Note20 Ultra 5G/Xperia 5 II/Galaxy A41/Xperia 10 II
につきましては、auワイド学割の対象プランの加入で、au Online Shopで申し込めば22,000円の機種の割引が適用となります。

auのワイド学割と併用できる「au Online Shop お得割」

au Online Shopで機種を購入すると機種代金が最大22,000円割引となります。

割引金額と対象機種は以下のとおりです。

機種名対象プラン:割引額
iPhone12 /iPhone12 mini/iPhone12 Pro/iPhone12 Pro MAX
全容量
新規auワイド学割対象プラン:22,000円割引
iPhone SE(第2世代)全容量新規auワイド学割対象プラン:22,000円割引
上記以外プラン:11,000円割引
乗り換え:22,000円割引
iPhone11 Pro 64GB/256GB新規・乗り換え・機種変更:22,000円割引
Galaxy A32新規auワイド学割対象プラン:22,000円割引
AQUOS Sense 5G新規auワイド学割対象プラン:22,000円割引
Galaxy A51 5G新規auワイド学割対象プラン:22,000円割引
Galaxy Note20 Ultra5G新規auワイド学割対象プラン:22,000円割引
Xperia 5II新規auワイド学割対象プラン:22,000円割引
Mi 10 Lite新規:11,000割引
乗り換え:22,000円割引
GRATINA新規・乗り換え:16,500円
ZTE a1乗り換え:22,000円割引
Galaxy A41新規auワイド学割対象プラン:22,000円割引
上記以外プラン:11,000円割引
乗り換え:22,000円割引
AQUOS Sense3 basic新規:11,000割引
乗り換え:16,500円割引
Xperia 10II新規auワイド学割対象プラン:22,000円割引
上記以外プラン:11,000円割引
乗り換え:22,000円割引
Xperia 1II新規:11,000割引
乗り換え:22,000円割引
Galaxy Z Flip新規・乗り換え・機種変更:22,000円割引
HUAWEI P30 lite乗り換え:22,000円割引
TORQUE新規:11,000割引
乗り換え:22,000円割引
BASIO 4新規・乗り換え:22,000円割引
iPad mini 第5世代新規:16,500円割引

※auワイド学割対象プランは学割対象者(29歳以下)のみ加入可能

お店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得に機種を手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップ限定割引あり

 

auワイド学割の注意点は

①未成年名義での契約は店舗のみ
②割引期間が短い
③通話オプションの加入で学割が適用外になる
④Netfilixプランは別途退会手続きが必要
⑤オンラインショップを利用したいのなら親名義での申し込みが必須

①未成年名義での契約は店舗のみ

未成年の名義での契約はすべて店舗のみとなります。

ただし、すでにauを何等かの形で利用しており【利用登録者】となっている場合においては、オンラインショップでも契約が可能です。

成人している方で、学割の適用となる場合にはオンラインショップでの契約が可能となります。

②割引期間が短い

学割は期間限定のものとなります。
そのため、限定的な割引なので、期間を過ぎてみたら「え?料金高くない?」という感覚にもなりますよね・・・

まず契約の際に「いつからいつまで適用か」をチェックしてください。

③通話オプションの加入で学割が適用外になる

通話定額・通話定額ライトの通話オプションに関しては、加入している場合、学割が適用されません。
既にauで契約をしており、学割適用の年齢の方が通話オプションに加入している場合は注意しましょう。

ただし、通話定額2/通話定額ライト2は学割との併用が可能となります。

その他、データギフト/長期優待データギフト/データ繰り越しも対象外となります。

④Netfilixプランは別途退会手続きが必要

学割適用プランの中には、Netfilixがセットになっている料金プランがあります。
こちらは一度契約してしまうと、Netfilixはauとは別なので別途の退会手続きが必要となります。

直接の退会手続きとなりますので、加入したことを忘れないように注意してくださいね。

⑤オンラインショップを利用したいのなら親名義での申し込みが必須

①で説明した通り、未成年名義での契約は店舗のみとなります。

店舗での契約は事務手数料、機種購入時にはは頭金がかかります。
そのため、オンラインショップでの契約で事務手数料及び頭金を節約することをオススメしておりますが、未成年名義だとオンラインショップが利用できません。

しかし、親名義での契約のもと、利用者登録が未成年であればオンラインショップの利用が可能となります。

未成年で学生の間は、親名義での契約で、オンラインショップが利用できるようにしておくことがオススメですよ!

auで使うならこの機種がオススメ!

第1位:iPhoneSE(第二世代) 64GB

iPhoneSEは指紋認証を搭載したiPhoneとなり、それでいて処理能力はiPhone11と同じ!というコスパのいい機種になります。
カメラはシングルですし、ベゼル部分も大き目ではありますが、十分機能がよく、それでいてiPhoneではかなり価格が安いので、オススメとなります。

iPhoneSEを利用する場合の料金イメージは以下となります。

iPhoneSE新規/MNP時U22U29
データMAX4G8,288円
スマホ応援割Ⅲ▲1,100円
家族割プラス(4人以上)▲2,222円
auスマートバリュー▲1,100円
ワイド学割6カ月間▲2,816円/月割引6カ月間▲1,100円/月割引
端末代(新規)iPhoneSE64GB281円×24回
月額合計料金~6か月まで1,331円、以降5,247円~6か月まで3,047円、以降5,247円

価格は税込みです。

※これはMAXで割引を使った場合となりますので、光回線は使っていない、家族の人数が少ない場合には、割引額が変わります。

※ご購入後13カ月目~25カ月目までに新たな機種に買い替えし、購入された機種を回収した場合、分割支払金の最終回分26,520円がお支払い不要となります。

iPhoneSEの利用でこれだけ安く使えるなら断然安くていいですよね!

お店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にiPhone SEを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップ限定割引あり

第2位:iPhone12

最新のiPhoneであるiPhone12はやはり非常に人気が高いですね!
デュアルカメラを搭載し、ナイトモードがついていることや、画質などもやはり素晴らしいので、今後長く使っていきたいのならiPhone12はオススメです。

5Gも対応となっているのもポイントです。

iPhone12を利用する場合の料金イメージは以下となります。

新規/MNPiPhone12 64GBU22U29
データMAX5G9.328円
スマホ応援割Ⅲ▲1,100円
家族割プラス(4人以上)▲2,222円
auスマートバリュー▲1,100円
5Gスタート割12ヶ月間▲1,100円
ワイド学割6カ月間▲2,816円/月割引6カ月間▲1,100円/月割引
端末代(新規)iPhone12 64GB1,392円×24回
月額合計料金~6か月まで2,382円、7-13ヶ月目6,298円~6か月まで4,870円、7-13ヶ月目6,298円

価格は税込みです。

※これはMAXで割引を使った場合となりますので、光回線は使っていない、家族の人数が少ない場合には、割引額が変わります。

※ご購入後13カ月目~25カ月目までに新たな機種に買い替えし、購入された機種を回収した場合、分割支払金の最終回分26,520円がお支払い不要となります。

5G対象端末プランは1年経過すると5Gスタート割が消滅し更に料金が上がりますが、それまでに新プランの「使い放題5G」に変更すると通信料4928円+機種代1392円=6320円で維持することが可能です。

お店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にiPhone12を手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップ限定割引あり

第3位:Galaxy A32 5G SCG08

学生といっても小学生から大学生まで様々ではありますが、端末代にお金をかけられない!という人もいますよね。
そういった場合には、価格を抑えたGalaxy A32がオススメです!

中には自分で携帯代を支払わなければならない学生の方もいるでしょうから、安くするのは大事ですね。

Galaxy A32を利用する場合の料金イメージは以下となります。

新規/MNP Galaxy A32 5GU22U29
データMAX5G9.328円
スマホ応援割Ⅲ▲1,100円
家族割プラス(4人以上)▲2,222円
auスマートバリュー▲1,100円
5Gスタート割12ヶ月間▲1,100円
ワイド学割6カ月間▲2,816円/月割引6カ月間▲1,100円/月割引
端末代(新規)iPhone12 64GB127円×24回
月額合計料金~6か月まで1,117円、7-13ヶ月目5,033円~6か月まで2,833円、7-13ヶ月目5,033円

価格は税込みです。

※これはMAXで割引を使った場合となりますので、光回線は使っていない、家族の人数が少ない場合には、割引額が変わります。

※ご購入後13カ月目~25カ月目までに新たな機種に買い替えし、購入された機種を回収した場合、分割支払金の最終回分26,520円がお支払い不要となります。

5G対象端末プランは1年経過すると5Gスタート割が消滅し更に料金が上がりますが、それまでに新プランの「使い放題5G」に変更すると通信料4928円+機種代127円=5,055円で維持することが可能です。

お店より1万円以上お得なことも!

Galaxy A32 詳細

※オンラインショップ限定割引あり

 

au PAY カード×かえトクプログラムキャンペーン

auワイド学割を申し込む方は、機種代金をかえトクプログラムで購入するユーザーがほとんどだと思います。

2020年10月15日から2020年11月30日まで、分割支払金15,000円(税抜)以上の機種をかえトクプログラムで購入し、au PAY カードに新規入会した方は3,000Pontaポイントがもらえる「au PAY カード×かえトクプログラムキャンペーン」が開催されます。

今au PAYカードを持っていない方はぜひ申し込みしてください。

残念ながらauオンラインショップでの購入は対象外となります。

さいごに

iPhone 12の発売により、若年層ユーザが若年層ユーザーは5Gをよりお得に利用できるサービスです。

新iPhoneと同時に学割が適用される事はこれまでなかったので、新たな取り組みをとなりますが、多くの方が恩恵を受けることができるでしょう。

お店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得に機種を手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップ限定割引あり


auで機種変更するなら

auでもっと簡単に、そしておとくに機種変更する方法をご紹介しましょう。

この方法を使えば、何も持っていく必要はなく、スマホ1台で機種変更が終了します。

それはauオンラインショップを使います。

au Online Shopはこちら

au Online Shop

au Online Shopとはauが直営するオンラインショップです。

au Online Shopでは、アクセサリーの購入などはもちろん、機種変更や新規契約もできちゃいます。
v au Online Shopを使うと時間的にも経済的にもお得です。v
簡単にご説明しましょう!

au Online Shopを使う時間的メリット

au Online Shopは名前の通りインターネットショップです。

ですので、インターネットにつながりさえすれば日本全国24時間利用可能です。

と、いう事はauショップなどに行く時間が節約できるんです。

また店舗で機種変更すると待ち時間は2,3時間あって、

手続きに2時間程度かかったりしますよね?

au Online Shopならわずか30分で手続き完了です。

とても簡単に機種変更する事ができちゃいます。

まずはそんな時間的なメリットがあります。

au Online Shopを使う経済的メリット

auショップや家電量販店では頭金という名の販売手数料を取られているって知ってますか?

こんなのです。



頭金の金額は店舗にもよりますが3000~10000円程度です。

詳しくはこちら

auで頭金0円(なし)のショップはここ。拒否や返金はできるのか?

auオンラインショップなら頭金が0円なんです。

またauショップによっては頭金を安くする代わりに

有料や無料のオプションをつけてくることがあります。

「このアプリを1か月使ってくれたら頭金安くしますよ~」

なんて大抵は言ってます。

auオンラインショップではそのような面倒なオプションもありません。

頭金が無料になることによって

金銭的に3000~10000円ほどお得です。

ただはじめてau Online Shopを使う時や

機種変更する時って色々と心配事がありますよね?

解決方法を次でご紹介しましょう。

au Online Shopを使う心配の改善点

au Online Shopを使う時に心配なのは

色々と相談できない事ではないでしょうか?

その相談事も2つに別れるかと思います。

まずは購入前、事前相談というものです。

「自分に合ったスマホが分からない」

「料金プランについて相談したい」

といったものです。

この解決方法は2つあります。

1つ目はちょい手間ですが、auショップ、もしくは家電量販店に行き

事前に相談しちゃいます。

自分の希望するスマホの使い方や今の料金を元にした

自分に適切なプランを教えてくれます。

みんな親切に教えてくれますよ。

ただ、これだたと結局店舗へ足を運ぶ手間が出てきてしまいますよね。

ですので、今auオンラインショップでは

オペーレートチャットというのをやっており、オンラインショップから

色々と質問する事ができ、リアルタイムで回答を貰えます。

サイトの利用方法で分からない事なども相談できますよ。

auオンラインショップの中にこんなのがあるので、押してもらえると

オペレートチャットが利用できます。



これを使えば、購入前の疑問を解消する事ができるでしょう。

続いては購入後の相談ですね。

「スマホの初期設定が分からない」

「電話帳の移行の仕方が分からない」

といったものです。

これは非常に分かりやすい説明書が同封されてますので

問題ないです。

ただそれでも心配!

自分でやるのが怖いという人もいるでしょう。

そんな人は、auオンラインショップは受取場所を

自宅とauショップと選択できるのでauショップ受取にすれば

auショップで購入したのと同じように設定して貰う事ができます。

auショップへ行くという手間は増えますが、どうしても心配なら

店舗受取を選べばいいかと思いますよ。

設定するのに手数料がとられるわけではないですし

もちろんauショップで受け取ったからといって頭金がかかる事はありません。

店舗に行く手間はでますが、お安く機種変更はできます。

また一度自宅で受取り、やってみてできなかったから

auショップへもっていくというのでももちろん問題ないので

それについては旨くauショップを使うといいと思います。

はじめてつかう時は、難しいかなぁと心配かもしれませんが

やってみると順番に入力していくだけなんでとても簡単です。

時間的にも金銭的にもメリットがあるので是非、機種変更の際は

au Online Shopをおすすめします。

では漫画で再度確認しましょう。

参考URL:au Online Shop

まだ使った事がないので利用方法が知りたい!

はじめてなんで不安だなぁという人は

是非一度こちらの動画をご覧ください。

au公式が公開している利用方法動画です。



そしてau Online Shopはこちらよりアクセスできます。


auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

auオンラインショップので1万円以上お得に機種変する裏ワザはこちら

auオンラインショップで使えるクーポンの全て。機種変更に使えるのはこれ!【2021年版】

【悲報】20GBプラン一部機種変不可!

ahamo、povo、LINEMOに変えようと思っていた方は必ずこの表示をお読みください!

度auからpovo、ソフトバンクからLINEMOに変えてしまうと、ほとんどのスマホが機種変更ができなくなってしまうんです。人気機種のiPhone12にもiPhone SEにもGalaxy Note20 UltraにもAQUOS Sense 5Gにも機種変更できません。
※2021年5月19日からahamoをすでに契約している方は、ahamo契約のままドコモオンラインショプで機種変更できるようになりました。しかし、ドコモを利用していてこれから機種変更と共にahamoに変更予定の方は、先にドコモオンラインショップで機種変更をしてからahamoへとしましょう。

20GBプランに移行したい方で機種変更もしたい方がするべきこと
移行予定やるべきこと
ドコモ→ahamoドコモオンラインショップで機種変更してからahamoを申し込む
au→povoauオンラインショップで機種変更してからpovoを申し込む
ソフトバンク→LINEMOソフトバンクオンラインショップで機種変更してからLINEMOを申し込む

※povo、LINEMOはオンラインでのご契約となり、店頭でのお申込みはできません。
※ahamoはオンライン申込みの場合は事務手数料無料。ドコモショップ申込みの場合は事務手数料3,300円(税込)となります。

あなたがこれからahamo、povo、LINEMOに変えようと思っているのであれば、必ず先にドコモオンラインショップ、auオンラインショップ、ソフトバンクオンラインショップで機種変更をしてからにしてください。

もしあなたがpovo、LINEMOに変更したあとで機種変更する場合は、au、ソフトバンクの元のプランに戻してから機種変更する必要があります。とっても面倒なことになってしまいます。

また、ドコモの場合はahamoにプラン変更したあとでも機種変更可能です。しかし、機種が届くのが遅くなってしまったり、在庫がなくなってしまう可能性もありますので、必ず先にドコモオンラインショップで機種変更しましょう。

なにはともあれ、ドコモ・au・ソフトバンク共に必ず各オンラインショップで今すぐ機種変更するようにしてくださいね!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ドコモオンラインショップはコチラをタップ

※オンラインショップ限定キャンペーンあり

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

  詳細はこちら・・・
【加入予定者注意!】ahamo,povo,LINEMOは機種変更できない?後悔しないためにすべきことを伝授

続きを見る

-au
-, , , ,

Copyright© iPhone大陸 , 2021 All Rights Reserved.