iPhone(アイフォン) News

iPhone12とiPhoneSEの徹底比較!スペックやカメラ、価格などより買うならどちらだ?

iPhoneを購入するにあたって、今年に出たのはiPhoneSEとiPhone12シリーズとなります。
このiPhoneSEは安価でありながらもA13Bionicで安く
やっぱり人気も高い機種になりますね。

というわけで!今回はiPhone12のスペックとiPhoneSEのスペックを比べつつ
どっちがいいのか?!を考えていきたいと思いますッッ!

iPhone12とiPhoneSEのスペックの比較

まずは比較を表で見てみましょう

iPhone12iPhoneSE
サイズ146.7*71.5*7.4138.4*67.3*7.3
重さ162g148g
ストレージ64/128/256GB
ディスプレイSuperRetinaXDRディスプレイ・最大輝度625ニト(標準)最大輝度1,200ニト(HDR)RetinaHDディスプレイ・最大輝度625ニト(標準)
CPUA14BionicA13Bionic
防水IP68等級IP67等級
カメラデュアル12MPカメラシステム(超広角、広角)

DeepFusion

ナイトモード

2倍の光学ズームアウト最大5倍のデジタルズーム

より明るいTrueTone

フラッシュとスローシンクロ

シングル12MPカメラ(広角)

光学式手ぶれ補正

最大5倍のデジタルズーム

TrueTone

フラッシュとスローシンクロ

ビデオ4Kビデオ撮影

1080pHDビデオ撮影

ビデオの光学式手ぶれ補正

2倍の光学ズームアウト

最大3倍のデジタルズーム

オーディオズーム

ナイトモードのタイムラプス

4Kビデオ撮影

1080pHDビデオ撮影

ビデオの光学式手ぶれ補正

最大3倍のデジタルズーム

セキュリティFACEIDTOUCHID
バッテリーリチャージャブルリチウムイオンバッテリー内蔵

MagSafeおよびQiワイヤレス充電

ビデオ再生:最大17時間

オーディオ再生:最大65時間

高速充電に対応:30分で最大50%充電

リチャージャブルリチウムイオンバッテリー内蔵

Qiワイヤレス充電

ビデオ再生:最大13時間

オーディオ再生:最大40時間

高速充電に対応:30分で最大50%充電

5G対応×

では細かいところをチェックしていきましょう!

サイズやディスプレイの比較

SuperRetinaXDRディスプレイとRetinaHDディスプレイの違いですが
Super Retina=OLED(有機EL) ということです。

バックライトのユニットを内蔵する必要がないため輝度やコントラスト比が優れています。
つまりiPhone12のほうがディスプレイも見やすく綺麗、ということは容易に想像できるかと思います。

かといってもRetine HDディスプレイはiPhone6、6Plusに搭載されているRetineディスプレイよりも
高精細になっており、SEの質が悪いってことはありません。

またiPhone12のディスプレイ(全面)と、ベゼル部分の多いSEでは、
結果としてはやはり「見やすさ」の面ではかなり違いがあると思います。

カメラの比較

まず、デュアルカメラとシングルカメラでかなり差がでますね。
また、搭載されている機能にも違いがあります。

例えば、ナイトモード。iPhoneSEにはありませんがiPhone12シリーズはすべてナイトもーとが搭載。
Deep Fusionは、複数の写真を合成して美しく、細部までを描写する画像処理のこと。

カメラ機能はSEと12では雲泥の差がありますね。

より明るいTrue Tone、というのは
True Tone=色合い調整の機能ではありますが
4基のフルスペクトルセンサーによっての光の感知と分析で、人が見ているものにより近づけることが可能です。

iPhoneSEには搭載されていない部分は、おそらくデュアルカメラ以外の部分だと
説明されないと何がどう違っていいのかわからない・・・と思うかもしれませんが
ただ、撮れた写真の質の違いという漠然な部分では良くわかるんじゃないでしょうか。

CPU

A13BionicとA14Bionicというのはやはり大きく違う部分です。
業界初の5ナノメートルチップとなっており
トランジスタの数が40パーセント増えより高速になっています。

電力効率も向上しているのでバッテリーも大きく改良されているという感じですね。

13と14ではかなり違い、iPhone12のその性能の良さが注視されます。

ただ、現時点ではまだベンチマークなどは分かりませんので
それは出次第というところでしょうか。

その他の比較

その他大きく違う部分は、やはりセキュリティ面でしょう。

FACE IDかTouch IDか、というのは選ぶ側には大きな問題です。
正直、今回なぜiPad AirのようなTouch IDが搭載されなかったのか?と思いますね。

FACE IDであることに不満がある人もやはりいます。
そういう面では、ちょっと次のiPhoneで内蔵式の指紋認証などが搭載されるまで待ちたい人もいるでしょう。

実際私も指紋認証のほうが使いやすいとおもっていますし・・・

あとは、バッテリーの部分ではMad SafeがiPhone12から使えるようになっています。
ワイヤレス充電をもっと便利に、気軽に、持ち運べて使いたい人にとっては
iPhone12のほうが利便性が高いのかもしれません。

バッテリーで考えればSEよりも断然12のほうがいいですね。

あとは「5G対応」かどうか、でしょう。

iPhone12は対応していますが、SEは非対応です。

しかし、現状5Gの普及率などから考えて、是が非でも5G対応じゃないと!
というには早いような気がします。そこまでして5G対応じゃないといけないか?
っていうと別にそうじゃない人のほうが多いでしょう。

それを考えると、5Gだから欲しいというのか、それともiPhone12のスペック面から欲しいのか。
という人の2つに分かれる気がします。

カラーの違い

今回のiPhone12のカラーは

ブラック・ホワイト・プロダクトレッド・ブルー・グリーンの5色です。

iPhoneSEは

ブラック・ホワイト・プロダクトレッドの3色です。

カラーに拘りがない、というのならSEでも何も文句はでないと思いますが
カラーに個性を求めるのであれば、iPhone12シリーズのほうがいいですね。

価格の違い

やはり大きく違うのは価格ですよね~

5Gだとやはりそれだけでも価格があがってしまうのは仕方ありません。
その点ではiPhone12が高いと感じるのは致し方なし。

ただしiPhoneSEは立ち位置としてはA13Bionicを積んでいるけど
iPhone8の廉価版としてという感じなので(それはディスプレイの面でも分かるかな)
最初からの価格設定はちょっと安めである、ということは確かです。

価格はアップルの価格で見てみましょう

64GB128GB256GB
iPhone1285,800円90.800円101.800円
iPhoneSE44.800円49.800円60.800円

価格、倍くらい違いますね^^;

でも、性能面・カメラなどから考えても、やはりSEは廉価版という位置なので
どうしてもiPhone12のほうが優れているうえに5G対応なので高いのは仕方ないでしょう。

ではキャリアのほうで、スマホおかえしプログラムを適用させた場合の実質負担金のほうで比較してみましょう

スマホおかえしプログラム適用時64GB128GB256GB
iPhone1267,584円72,864円82,368円
iPhoneSE38,016円41,712円50,160円

価格ではやはり倍の差があるものの、スマホおかえしプログラムを使えばまぁiPhone12も
購入に抵抗のない感じにはなりますね。総額で考えればやっぱり高いけど笑

ただiPhoneSEは本当に負担感が少ないので、安く性能がよくて、カメラはこだわらないから
シングルでも全然いいのであればiPhoneSEで事足りるかと思います。

ただし、ゲームをより楽しんだり、性能がよく処理能力がより高いものを求めたり
カメラも望遠や超広角など撮れる領域を広げたいと考えるのなら、断然iPhone12のほうがいいですね。

梱包物の違い?

残念?ながら、iPhoneの同梱物は今回の発表より

「Lightning」ケーブルのみになります。

その他の物が欲しい場合にはやはり別途購入になります。

もしiPhone12だけがLightningケーブルなのか?と思っているとしたら

iPhoneSEもその他も、今はもうすでにLightningケーブルのみ

ということを承知しておいてください。

iPhone12とiPhoneSEどっちがいい?

結局どっちがいいか?っていう話ですが

正直「どっちの機能を求めるか」ですね

5G対応がいい
デュアルカメラがいい
サクサクした最高の処理能力が欲しい
全画面ディスプレイがいい
カラーが豊富なほうがいい

というのであれば、iPhone12が良いです。

ドコモ

ドコモ iPhone12の予約ページはこちら

au

au iPhone12の予約ページはこちら

ソフトバンク

ソフトバンク iPhone12の予約ページはこちらから

しかし

指紋認証がいい
カメラに拘りがない
日常使いで持ちやすいほうがいい
ベゼル部分があっても気にならない
価格は安いほうがいい

のであればiPhoneSEでしょう。

 

ドコモ

ドコモ iPhone SEの購入はこちら

au

au iPhoneSEの購入はこちら

ソフトバンク

ソフトバンク iPhoneSEの購入はこちら

コスパで言われるとiPhoneSEは確かにコスパ最高です。
しかし、iPhone12は5G対応で内容が素晴らしいのは確かです。

もはや「どっちを使ってもいい」とは思いますが笑

しかしもう一つ、iPhone12にはminiがあり、iPhoneSEのような持ちやすさを求めつつ
性能がいいものを、と考えているのであれば
iPhone12ではなくiPhone12とほぼ同じのiPhone12miniを待って購入するとよりいいかと思います。

まとめ

iPhoneシリーズはやっぱり人気が高いですね!

今回、10/23の発売にはiPhone12と12Proが発売されます
11月にはiPhone12miniと12Pro Maxが発売されます。

今回は12とSEの比較でしたが
miniやProなど、まだ選べるものが多いですから
どれがいいのか自分でも調べてみてくださいね!

iPhone12の予約方法はなにがいいか?ドコモ、au、ソフトバンク共にやっぱりオンラインがいいか?

iPhone12 pro promax miniのカラーでお悩みの方へ。人気色は新色の「ブルー」「パシフィックブルー」

iPhone12の在庫、予約、入荷情報[ドコモ・au・ソフトバンク]

iPhone12/12Proのドコモ・au・ソフトバンクのオンライン予約専用ページと注意事項

ドコモオンラインショップで新型iPhone12の予約を間違えた時はキャンセルして変更しよう。

ドコモオンラインショップはこちらから

 

au オンラインショップはこちらから

 

ソフトバンクオンラインショップはこちらから

iPhone12/mini/Pro/ProMAXを予約や購入するならおすすめはオンラインショップ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

新型iPhone12シリーズを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗に並ばずして、うまく行けば発売日に新型iPhoneSEを入手する事ができるんです。

iPhoneの予約開始は、どこでもいっしょです。都道府県による差はありますが、

各キャリアショップだから早いという事もなく、全員が一緒にスタートです。

また各キャリアショップも同じようにシステムを使って入力していきます。

店舗だと店員さんが打ち込み、オンラインショップだと自分で打ち込むって事です。

人を通さない分、早く予約できますよね?

新型iPhoneSEは1分予約が遅れると手元に届くのが2,3日遅くなると言われてます。

少しでも早く予約できる方がいいですよね。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

早く予約できれば、うまく行けば発売日に入手する事も可能です。

また、キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないので自分に必要なものだけを選べます。

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

漫画でポイントまとめてみました。





ドコモ



*ドコモだとドコモショップや家電量販店では2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なので
さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au



auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク



ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

-iPhone(アイフォン), News
-, , , , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.