au docomo(ドコモ) ソフトバンク

ガラケーがなくなるのはいつ?ドコモやau、ソフトバンクについて。スマホにするしかないのか?

 

時代の進歩とともに、携帯の電波状況も変わってきました。
オリンピックと共に5Gが~というような話もチラホラでていますが
5Gの普及とともに3Gが終わるとか?!

そうなると現在3Gケータイを使っている人はどうなるのか・・・というところですね。

使っている人は少ないのかな?と思いきや、ガラケー自体はまだ結構使われているんですよね。
それが3G対応なのか4G LTE対応のものなのか、というのでも変わりますが
「ガラケー」を愛する人たちはやはり多くいます。

では各キャリアのガラケーは今後どうなるのかみていきましょう。

docomoの場合

2018年10月31日のドコモの決算説明会にて
2020年の5Gのサービス拡大のタイミングで「第3世代(3G)の接続サービスが2020年代に終了予定」
という発表がありました。

3Gというとピンとこない人もいるかもしれませんが、ドコモでいうと
FOMAのガラケーユーザー
ということになります。

現在FOMAのガラケーを使っている人には悲しいですが、もう早ければ来年ということですよね。
ただ2020年代なのでその差10年ほど。
明確にいつ終わるのか、というのはまだ発表はされていません。

もしFOMAサービス終了時にそのまま使っていると、突然電波がたたなくなる、メールも通話もできない
電話番号などが解約されてしまうことになりますが
そうなる前にはドコモから買い替え案内や、そうなってしまう告知がくるとは思います。
少なくとも何も言わずにサービス終了ということはまずないでしょう。常識的にも。

またFOMA自体はもう製造されておらず、今現在持っている人は
数年前発表されたFOMA機種をずっと使っているのではないでしょうか
※FOMAは2016年冬に新規製造や販売終了を発表

ただし、現在ガラケーの形をしたものは4G LTE接続が出来る次世代ケータイとなっているので
必ずしもガラケーそのものがなくなる、ということはないでしょう。

現在のラインナップを見ても数は少ないけれどガラケーはちゃんとあります。

ガラケーはシンプルイズベストな形の携帯だと個人的には思います。

そのため、仕事だけで使う用、ネットはほぼしない層、スマホに抵抗がある人など
需要はあり続けるのではないでしょうか。

事実、仕事用としてまだ会社でガラケー式を配布しているところも多いです
(それもスマホの率が増えてきているそうなのですが)

しかし電池のもち、持ち運びのしやすさ、シンプルな用途は
会社や使う側からしても需要はあるかと思っています。

電波の変化でもしかしたらそのうち、ガラケーが対応できなくてなくなる時代があるかもしれません。
しかし今現在の時点で「ガラケー」はなくなる、とは言い切れません。

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモオンラインショップはこちらです。

急いでスマホにしないとダメ?

ドコモの高速通信サービスの変移を見ていくと

mova(2G)→FOMA(3G)→FOMAハイスピード(3.5G)→LTE(4G)
と変わっていきました。

現在はLTEで、docomo LTE Xiなんていう風にも呼ばれます

この先は5Gの時代がすぐそこまで来ている、というのは
最近のニュースからもご存知の人も多いかと思います。

FOMAは2001年の10月に正式サービスを開始しているので
約18年間は使われてきた電波だというのが分かるでしょう

一方Xiは2010年の12月からサービス開始。まだ9年くらいしか経ってないですね。
ただかなりここ最近はこういったサービスの進化が早い!

とはいえ、5GがスタートしてもXiはまだまだ続くと思いますし
5Gが定着化してしばらくはXiは存続すると考えれば
心配しなくても今のスマホや携帯は壊れるまでは使い切ることができると考えています。

なので「もう5Gの時代が来るから携帯変えないといけない!」なんて焦らなくても大丈夫。

ただ時代が進化していくスピードが速い!のは確かですね。
10年後、20年後、どんな風に通信サービスは変わっていくのか気になるところです。

ドコモははじめてスマホ割が用意されている

今現在ガラケーを使っている人は、スマホに変えることで
「はじめてスマホ割」が使うことができます。

CMでもやっていますが、ギガライト2980円が
家族3人だと1000円の割引、更に「はじめてスマホ割」で12か月間1000円割引となり
最安値は980円からの利用となります。

ただし現行、期間が決められています。

期間 : 2019年5月22日(水曜)~2021年3月31日(水曜)

おそらくahamoが始まったり、新しいプランを立てるのでしょう。なので今のはじめてスマホ割は3月31日までです。とはいえ、その後もはじめてスマホを使う人向けの割引やキャンペーンは行われる確率は高いですよ!

スマホの本体代金も、Galaxy Feel2やAQUOS sense2など
価格安く使い勝手のいい機種もあり、これらの機種を選べばかなり携帯代が節約できると思います。

まだガラケーを選んで使いたい!と言う人も、もちろんあります。
Xi対応のガラケーとなっているので、今のガラケーに機種変更すればFOMAが終了しても使い続けられます。

 

auの場合

auは明確に終了時を提示しています。
3Gの接続サービスの終了は2022年3月、となっています。
3GサービスはCDMA 1X WIN専用プランとなっていますが
それはすべて解約となってしまいます。

そのため2022年3月末までには変更をする必要性が出てきます。

auは動きとしては早めにこの3G停止を考えた販売をしていたようですが
それでもまだ長く使っている人は持っているかもしれませんね。

ただauも4G通信対応のガラケーを販売しています。

最近だと2018年冬に話題となったINFOBAR xvはシンプルで使いやすく
ガラケー時代まさに使ってた!という人も多く、以前のガラケーユーザーを意識したモデルといってもいいでしょう。

ガラケー自体はありますし、今まだ3G対応のものを使っているのであれば

スマホまたは別の最新のガラケーに機種変更をすることをおすすめします。

au Online Shopはこちらから

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

auはスマホスタートプランが用意されている

auでもスマホを初めて使う人向けのスマホスタートプランがあります。

auでもauじゃなくても、ガラケー→スマホなら、月980円(~1GB)のプランがあるので、はじめて使う人や、ネットよりも連絡重視、もしくはWi-fi環境はあるけどスマホを持っていなかった人にはかなりオススメですね!

更に60歳以上なら、国内通話は0円なのでお得になりますよ!

Soft Bankの場合

ソフトバンクの場合にはまだ発表はされていませんが
一部の通信方式についてはサービス終了があったり、一部機能ができなくなる、というインフォメーションはあります。

それでいうと2019年11月末日で3Gケータイの一部機能がご利用いただけなくなります。

というお知らせはありました

できなくなる機能は以下となります

・GPS機能

またネットワーク自動調整を行うと以下が利用できなくなります

・テレビ(ワンセグ)
・メディアプレイヤー
・ケータイWi-fi
・SMSの送受信
・時計の自動調整
・カメラの起動

など

ここまでくるともはや携帯としての機能はちょっと・・・ってなりますね。

こうなっちゃうと困るので、やはり4G LTE対応の機種に変えるべき、ということになります。

対象機種の詳細などはソフトバンクの公式ページから確認してみてくださいね

ソフトバンク公式 3G対象機種

このことからも、ソフトバンクではガラケーからのスマホの切り替えに
事務手数料無料のサービスを2018年12月3日(月)から2019年11月30日(土)まで行います
※延長の可能性あり

ソフトバンクにもガラケーはまだ健在です

今後も使えるガラケーもあるので、ガラケーを持ちたい人は検討してみてはどうでしょうか。

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

 

Softbankはスマホデビュープランが用意されている

Softbankではガラケー→スマホにする人向けに、スマホデビュープランを用意しています。

月900円(~1GB)の利用料金に、5分以内の通話が無料のプランとなります。
※プラン適用は翌月から
※14か月目以降は基本プラン(音声)・準定額オプション+・データプラン1GB(スマホ)・1年おトク割+・小容量割適用時。機種代金は含まず。おうち割 光セットなど、一部割引サービスは併用不可。1,980円/月となります。

+500円で2GBまで使えるので、スマホは連絡用、家にWi-fiがある人なんかはこれで事足りちゃうかと思いますよ!

ガラケーがなくなるならスマホにするしかない?

ガラケーがなくなる、といっても「3G」のものに関してです。
4GやLTE対応のガラケーであれば、スマホにせずともガラケーの形で機種変更は可能です。

おそらくガラケーの形にするかどうかは個人の気持ちの差が大きいと思いますが
スマホでもいいというのであれば、おそらく機種変更をするときに
スマホをおすすめされるかと思うので、スマホに変えるのもいいと思います。

各社はじめてスマホを持つ人向けのプランも用意していますので、気軽にスマホにしていいと思いますよ

ただし「絶対ガラケー」と思うのであれば
無理をしてスマホにすることもありません。

しかしいつまで今のままあるかどうか、というのは誰にも保証できないことなので
「もうすぐ」が見えてきた今、ガラケーやスマホに機種変更をしておく方がいいと思いますね。

またどうせなら各オンラインショップでの機種変更がおすすめとなります!

お得なオンラインショップでガラケーからスマホデビューしちゃいましょう♪

スマホを機種変更するならオンラインショップがおすすめ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

スマホを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗へ行かずとも自宅で機種変更をすることが可能です。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないです

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

ドコモ



*ドコモだとドコモショップや家電量販店では2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なので さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au


auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク



ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

-au, docomo(ドコモ), ソフトバンク
-, , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2021 All Rights Reserved.