auのiPhone15が3/1より割引増額 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大33,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

お得注意報!

\楽天モバイルiPhoneキャリア最安値!/
楽天モバイル iPhoneトク得乗り換えキャンペーン3.3万CB

iPhone高すぎて買えない…」そう思っているあなたへお得情報をお届け!

今なら他社からの乗り換えでiPhoneを購入すると最大33,000円相当の還元がもらえちゃいます。例えばiPhone14(128GB)を購入する場合、本体価格は120,800円ですが、キャンペーンを加味すると実質87,800円と10万円を切っての購入が可能!

キャリア最安値に加えて最大33,000円相当還元は激アツです。新型モデルにこだわらないなら、いま狙い目な機種だと言えます。

しかも、楽天モバイルなら単独回線でも3GB 1,078円~と毎月の通信料を安く抑えられます。「今使っている携帯会社が高すぎる!」「電波が悪くて使い物にならない!」そんなあなたは、ぜひこの機会に楽天モバイルを試してみてくださいね! SIM単体契約でも最大13,000円相当の還元は受けられます。

まずは楽天モバイルのかんたん料金シミュレーションでお得額をチェックしてみてください。料金シミュレーションするだけで100ポイントもらえちゃいます!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐスマホを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

楽天モバイル

楽天モバイル(最強プラン)でシニア向けのスマホは?らくらくホンは使えるか?

月額料金が安く、端末代もお得ということで楽天モバイルに興味を持たれているシニア層も多いのではないでしょうか?

月に3GBまでの通信量なら利用料が1,078円(税込)ということで、通信費を大幅に削減することができとても魅力的ですよね?

とはいえ、スマホは慣れないから・・・と思う場合、シニア向けのスマホが安心ですよね。

最近のシニア向けのスマホは非常に分かりやすく使いやすくできています。どの機種でもおそらく問題なく使えると思いますが、それでも「どの端末がいいのか?」という情報は必須です。

今回はシニア向けの楽天モバイルで使える端末の紹介、またらくらくホンなどは使えるのか?なども調べてみました!

本記事を読むと分かること

  • 楽天モバイルでらくらくホンは使えない
  • 楽天モバイルはガラケー非対応
  • 楽天モバイルではシニア向けスマホをセット購入可能
  • 楽天モバイルでシニア向けオススメ機種
  • 楽天モバイルの料金プラン
  • ジュニア向けスマホデビューおすすめ機種

お得な情報を逃したくないあなたへオススメの記事はこちら!↓

楽天モバイルのクーポン・キャンペーンまとめ

ワイモバイルならかんたんスマホあります!

楽天モバイルにはシニア向けに特化したスマートフォン本体の用意がありません。しかし、ワイモバイルなら「かんたんスマホ2+」というだれでも簡単に使えるスマートフォンがあります。

最新スマホは多機能すぎるから、シニア向けに使いやすく設定してある機種がほしいという場合はワイモバイルがおすすめです!

街のお店で買うより1万円以上お得なことも!

ワイモバイルオンラインストアでいますぐお得に「かんたんスマホ2+」を手に入れるにはこちらをタップ!

※オンライン限定セールあり

本記事の表示価格は全て税込み価格です。

auお得注意報!

au_PR1

au 新生活応援SALE

au 春の機種変更フェア

au_スマホスタート応援割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S23 FE、Pixel 8/8 Pro、Xperia 5 V、TORQUE G06、Xiaomi 13T、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大25,500円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

iPhone15(128GB)なら通常価格は145,640円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると68,820円が免除されるため、実質負担金は76,820円。

さらに44,000円割引を適用すると実質32,820円、月々1,426円(初回1,448円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\22歳以下ならデータ20GBが1,078円~/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

楽天モバイルおトク注意報!

RM iPhone 3.3万 CB

RM Android 26,930円CB

RM4-1

RM24-1-1

RM2-3

RM6

楽天モバイルではおトクなキャンペーンを多数用意しています!
とくにiPhoneの購入を検討している方は楽天モバイルでの購入を視野にいれましょう。

なんといっても楽天モバイルのiPhoneは4キャリア最安値!

さらに、今なら最大33,000円相当もお得に購入できちゃいます! 還元を加味するとApple StoreよりもおトクにiPhoneの購入が可能です。

また、楽天カードを持っている方は「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を利用し、24回目の支払いが完了した際に端末を返却することで、機種代金の最大半額分の支払が免除になります。

各種キャンペーンをフル活用すれば、iPhone15だって実質3万円台~購入できちゃうんです! おトク過ぎませんか!?

例えば..

iPhone15(128GB)なら本体価格は131,800円ですが、2年後に端末を返却すると実質負担は65,880円。

最大33,000ポイントを加味すると、実質負担はたったの32,880円! 実質約10万円もおトクになるんです。

そのほかにも、楽天ひかりが6ヶ月間無料、NBA&パ・リーグが0円で見れるなど、日常生活においての恩恵も受けられます。

ぜひこの機会に3GB 1,078円~使い始められる楽天モバイルを検討してみてくださいね。 楽天モバイルの料金&ポイントのかんたんシミュレーションでどれだけお得になるかチェックしてみて!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ

※単独回線でも3GB 1,078円~使える!

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

おトク注意報!

ワイモバイル_1円スマホ×学割

YMY1

YMY2

YMY3

YMY4

ワイモバイルではお得なキャンペーンを多数開催中!!

端末セットなら最安一括1円~スマホをGETできちゃいます! スマホの買い替えはもちろん、子どものスマホデビューにもピッタリです。メインスマホが故障した時の保証用端末、プライベート用のサブ端末として持っておくのもありでしょう。

また、2023年11月15日~2024年5月31日までワイモバイルの学割「ワイモバ親子割」を実施しています。5歳~18歳の子どもとその家族は1年間1,100円の通信料割引を受けられます!

各種割引が適用できればデータ20GBが1,078円から使える! 1円スマホ×学割」の相性は抜群! スマホデビューするなら今がチャンスです。

そのほか、SIM単体契約で最大26,000円相当還元、格安で入手できる認定中古品iPhone、複数回線をまとめて安くできる家族割など、お得なキャンペーンを常時開催しています。

ワイモバイルを今すぐお得に使いたい方は、以下の青いリンクまたは赤いボタンをタップして申し込みましょう!

ワイモバイル ヤフー店公式 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

オンラインストアなら機種代金が2万円以上値引き!

ワイモバイル ヤフー店はこちら

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>新プラン【ワイモバイル シンプル2】はこちら

楽天モバイル(最強プラン)でらくらくホンは使えるのか?

シニア向けのらくらくホンやらくらくスマホといえば、キャリアでも取り扱っていますね。

楽天モバイルで「らくらくホン」はSIMを差し込んでもアンテナが立たず、通話ができなかった。

という検証結果が出ていました><

楽天モバイルはガラケー非対応

楽天モバイルはガラケーが非対応となっています。

公式には動作確認済み端末としてガラケーはありませんが、SIMを挿入してみれば使える可能性はなくはないでしょう。

但し、仮に使えたとしても楽天Linkのアプリは使用できないので通話料が22円/30秒となります。

楽天モバイルの最大の魅力とも言える通話料無料が利用できないので注意して下さい。

APN設定をできるガラケーならばつながる可能性があります(ガラケーで楽天モバイルのSIMが使用可能かご存知の方がみえましたらコメントに書き込んで頂けると幸いです)。

折りたたみケータイ(ガラホ、spモードケータイ、進化したガラケー)なら、APN設定をして周波数帯が合えば通信が可能です。

よって従来型のガラケーはほとんど利用することができないと考えて間違いないです。

 

楽天モバイルでシニア向けスマホをセット購入可能

楽天モバイルでは契約時にスマホ(端末)をセット購入することが可能です。

そのスマホの中にシニア向けでおすすめできるスマホが3つあります。それは以下の3機種です。

楽天モバイルで購入可能なシニア向けスマホ3機種

  • AQUOS sense7

  • AQUOS wish3

  • iPhone SE (第3世代)

上記機種のiPhone以外は「かんたんモード」を搭載しています。あなたがスマホ操作が苦手であっても、目で見て直感的に分かるようなアイコンやサイズ感となっています。

iPhoneは、あなたやご家族がiPhoneユーザーの場合、シニアの方にも教えやすいのでオススメです。

上記3機種について詳しく説明していきます。

①AQUOS sense7

楽天モバイルでは契約時にセット購入できるスマホの中でおすすめな機種の1つ目はAQUOS sense7です。

AQUOS sense7はカメラ機能も充実した機種ながら、これまでのsenseシリーズの良さを踏襲している機種になります。

AQUOS sense7の5つのおすすめポイント

  • かんたんモード搭載
  • 省エネIGZOディスプレイと大容量電池で安心の電池持ち
  • どんな写真や動画も鮮明に映し出すIGZO OLED
  • アルミを採用した軽量ながらも堅牢性の高いボディ
  • 楽天モバイルの場合、実質35,480円で購入が可能

スマホといっても、いろいろな種類がありますが、綺麗で大画面なスマホがほしいという方にはAQUOS sense7がおすすめです

AQUOSならではのIGZO OLEDはやはり非常にきれいです。動画などの視聴もしたい、という方には特にオススメになりますね。

また、新しいスマホに慣れるのも大変だから一つのスマホを長く使いたい人にもインテリジェントチャージによる熱による電池への負担を減らし、充電を自動で制御して、電池の劣化を抑えることで3年使っても電池容量90%以上の維持が可能です。つまり長く使えるのも安心の一つでしょう。

生体認証においては指紋認証だけでなく顔認証にも対応しています

顔認証はマスク越しでも認証が可能です! シーンによって生体認証を使い分けられるため、日々の生活でまだマスクをしていたい方には安心して使えますね。日本メーカーがいい、というシニア層は結構多いです。AQUOS sense7は日本メーカーなので、ぜひ安心して利用してください。

こちらの記事でも詳しく機種の紹介をしていますよ↓

AQUOS sense7 レビュー

iPhoneSE3とAQUOS sense7の違いを7項目で徹底比較

AQUOS sense7のスペックを表にまとめましたのでご覧ください。

項目 スペック
製品名 AQUOS sense7
ライトカッパー / ブルー / ブラック
サイズ 約152 x 約70 x 約8.0 (mm)
重量 約158g
ディスプレイ

サイズ / 種類

約6.1インチ / IGZO OLED

解像度

FHD+ / 2,432 × 1,080

連続待受時間(LTE) 約840時間
連続通話(通信)時間(LTE) 約58時間
CPU Snapdragon® 695 5G Mobile Platform / オクタコア 2.2GHz x 2 + 1.8GHz x 6
OS Android 12
内蔵メモリ(RAM / ROM) 6GB (RAM) / 128GB (ROM)
メインカメラ(外側) 約5,030万画素 (標準) + 約800万画素 (広角)
フロントカメラ(内側) 約800万画素
バッテリー容量 約4,570mAh
ワイヤレス充電 非対応
おサイフケータイ / NFC 対応 / 対応
防水 / 防塵 対応 (IPX5 / IPX8 / IP6X)
生体認証(指紋 / 顔) 対応 / 対応
Wi-Fi規格 IEEE802.11 a/b/g/n/ac
テザリング(Wi-Fi) 10台
SIMタイプ nanoSIM / eSIM
付属品 クイックスタートガイド x 1 / クイックスイッチアダプター(試供品) x 1

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐAQUOS sense7を楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

②AQUOS wish3

楽天モバイルでは契約時にセット購入できるスマホの中でおすすめな機種の2つ目はAQUOS wish3です。

AQUOS wish3は2023年7月6日発売の最新のAQUOS wishシリーズになります。

AQUOS wish3の5つのおすすめポイント

  • かんたんモード搭載
  • 価格が安く、防水機能やおサイフケータイなど便利なスペックがつまっている端末
  • コンパクトで持ちやすく手触りの良い仕様
  • 端末購入後、安心して長く使える
  • 楽天モバイルの場合、ポイント還元等で実質22,800円!

AQUOS wish3はらくらくホンのような見た目やアイコンのサイズを大きくする設定ができる「かんたんモード」を搭載しています。

かんたんモードが搭載されているスマホだと、もしかしてカメラなどの機能は充実していないんじゃないか?と思われる方もいますよね。しかしAQUOS wish3のいいところは、カメラ機能もきちんとしているところ。ナイトモードや自動でモードを選択してくれるAIオート。黒つぶれや白飛びを自動で抑えてくれるオートHDRにも対応しています。

またシニア層だと、気になるのが「耐久性」でしょう。カバンから出すときにウッカリ落としてしまったら?そんな心配もあり、頑丈なスマホが欲しいと考えている方もいます。AQUOS wish3は防水、防塵、耐衝撃を含む以下の18項目のMIL規格に対応しています。なので、安心して使うことができますよ!

あなたがもし「かんたんモード」を搭載した機種の中で、お手頃で必要最低限の機能を必要としているのなら、「AQUOS wish3」は最もおすすめな機種と言えるでしょう。

AQUOS wish3がどんな機種がもっと気になる方はこちらの記事も参考にしてくださいねAQUOS wish3とAQUOS wish2の違いを8項目で徹底比較

AQUOS wish3のスペックを表にまとめましたのでご覧ください。

項目 スペック
製品名 AQUOS wish3
グリーン/ホワイト/ブラック
サイズ 約147 x 約70 x 約8.9 (mm)
重量 約161g
ディスプレイ

サイズ / 種類

約5.7インチ / LCD

解像度

HD+ / 1,520 × 720

連続待受時間(LTE) 約600時間
連続通話(通信)時間(LTE) 約41時間
CPU MediaTek™ Dimensity® 700 / オクタコア 2.2GHz x 2 + 2GHz x 6
OS Android™ 13
内蔵メモリ(RAM / ROM) 4GB (RAM) / 64GB (ROM)
メインカメラ(外側) 約1,300万画素 (標準)
フロントカメラ(内側) 約500万画素 
バッテリー容量 約3,370mAh
ワイヤレス充電 非対応
急速充電 対応
おサイフケータイ / NFC 対応 / 対応
防水 / 防塵 対応(IPX5 / IPX7/ IP6X)
生体認証(指紋 / 顔) 非対応 / 対応
Wi-Fi規格 IEEE802.11 a/b/g/n/ac
テザリング(Wi-Fi) 10台
SIMタイプ nanoSIM/eSIM
付属品 クイックスタートガイド x 1

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐAQUOS wish3を楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

iPhone SE (第3世代)

iPhone SE3 端末画像

楽天モバイルでは契約時にセット購入できるスマホの中でおすすめな機種の3つ目は「iPhone SE (第3世代)」です。

iPhone SE (第3世代)はAppleから発売されている機種でおすすめポイントは以下の5つです。

iPhone SE 第3世代の5つのおすすめポイント

  • 文字を大きくする設定ができる
  • iPhoneユーザーの方は、シニア世代に使い方を説明しやすい
  • iPhoneのファミリー共有が使える
  • 楽天モバイルではお手頃価格!
  • 楽天モバイルならキャンペーンの適用で最安実質1円で購入可能

あなたがiPhoneユーザーの場合、特におすすめ!シニアの方にスマホの使い方を教える時に、あなたもiPhoneを使っていることから、教えやすいというメリットがあります!

iPhoneとAndroidでは操作方法や設定のやり方が変わってくるので、iPhoneだと困らないでしょう!

Twitter上にもこのような意見が多くありました。

また、iPhone SEモデルは価格も他のiPhoneに比べるとお手頃なので購入しやすいです。

iPhoneのサービスにある「ファミリー共有」を使えば、シニアの方と位置情報共有などでき、外出時の不安も解消されるかもしれません!

iPhone SE 第3世代のスペックを表にまとめましたのでご覧ください。

項目 スペック
製品名 iPhone SE 第3世代
レッド/スターライト/ミッドナイト
サイズ 約138.4×67.3×7.3mm
重量 約144g
ディスプレイ 4.7インチLC

1,334×750px

連続待受時間(LTE) ビデオ再生15時間
連続通話(通信)時間(LTE)
CPU A15 bionic
OS iOS
ストレージ容量 128GB/256GB/512GB
メインカメラ(外側) 約1200万画素 (標準)
フロントカメラ(内側) 約700万画素 
バッテリー容量 約2,0180mAh
ワイヤレス充電 対応
おサイフケータイ / NFC 対応 (Appleウォレット)
防水 / 防塵 対応(IEC規格60529にもとづくIP67等級)
生体認証(指紋 / 顔) 対応 / 非対応
VoLTE(Rakuten, docomo, au, SoftBank)
Wi-Fi規格 IEEE802.11 a/b/g/n/ac
テザリング(Wi-Fi) 5台
SIMタイプ nanoSIM/eSIM
付属品 ガイド×1 / アダプター×1

 

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐiPhone SE 第3世代を楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

要チェック!

楽天モバイル iPhoneトク得乗り換えキャンペーン3.3万CB

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大33,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。33,000円相当の還元を加味すると、実質98,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

さらに、楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)なら実質32,880円で入手できちゃうんです!

どうせ買い替えるなら少しでも安いほうが良いですよね。ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大33,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

楽天モバイル(最強プラン)でシニア向けおすすめ機種は?

シニア向けな機種、というのはいわゆるシンプルモードが使える分かりやすい機種のことです。

はじめてスマホを使う方でも分かりやすい画面が特徴なスマホとなります。

それに対応しており、なおかつ楽天モバイルでも動作確認済みの機種を紹介します。

シンプルモードが搭載のスマホ

・HUAWEI

人気の高いHUAWEIも基本的にはシンプルモードが搭載されています。

楽天モバイルでの動作確認端末

  • HUAWEI nova 5T
  • HUAWEI P30 lite
  • HUAWEI nova lite 3

・Galaxyシリーズ

楽天モバイルでの動作確認済み端末

  • Galaxy A7
  • Galaxy S10
  • Galaxy Note10+

Galaxyにもかんたんモードが搭載されている機種が多いですが
シニア向けと考えればGalaxy A40などミッドレンジ機種が良いでしょう

・AQUOSシリーズ

AQUOSもミッドレンジのAQUOS sense3などが人気ですが、こちらもシンプルモードが搭載となります。

セット購入ができるAQUOS sense 4 liteも、充電の持ちが長いことやかんたんモードがあり、オススメです。

 

楽天モバイルでの確認動作済み端末

  • ROG Phone 5
  • ROGPhone 5s
  • ASUS ROG Phone 5s
  • ProZenFone 7
  • ZenFone 7 Pro
  • ZenFone 8
  • ZenFone 8 Flip

これらの中から、動作確認端末を選択するのがベストだと思います。

楽天モバイル公式ページ

iPhoneSE シリーズ

シニア向けにおすすめなスマホとしてこれまでは、らくらくホンのような使い方ができる「かんたんモード」を搭載したスマホをおすすめしてきました。

ここでは少し視点を変えてシニア向けスマホとして「iPhoneSE 第3世代」をおすすめします。

これは条件としてスマホ購入を検討されているシニアの方の周りの家族でiPhoneをお使いの方がいるという条件付きでおすすめします。

らくらくホンやかんたんモードに設定したスマホは確かに直感的で分かりやすいです。

しかし、もし使い方が分からずに質問された場合にあなたは「かんたんモード」での設定方法を説明できますか?

答えはNoでしょう。でもiPhoneの設定方法であればどうでしょうか?

あなたが普段iPhoneをお使いであるならば設定方法も簡単に説明ができるでしょう。

スマホに詳しくないシニアの方が一人で使うのであればシニア向けのスマホを選択することが望ましいです。

しかし、周りにiPhoneユーザーのご家族や気軽に聞ける方がいるのであれば例えシニアの方であってもiPhoneをおすすめできるのです。

ちなみにiPhoneも「らくらくホン」のように文字を大きくすることは可能なので安心して下さいね。

楽天モバイルで購入できるiPhoneで最も安いのは「iPhoneSE 第3世代」です。

iPhoneSE 第3世代は製品価格62,800円です。但し48回払いの楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムで購入した場合、実質31,392円でご利用可能です。

店舗で購入すれば、最安実質1円でiPhoneSE 第3世代を購入できることになります。

Android以外でコスト的にもパフォーマンス的にも、おすすめできるのが「iPhoneSE 第3世代」です。

楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムについて詳しく下記の記事にて説明していますので気になる方は是非ご覧ください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐiPhone SE 第3世代を楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

楽天モバイル以外でスマホを購入した場合はAPN設定をする

楽天モバイルでスマホをセット購入した場合は、楽天モバイルのSIMを挿入すればそのまま使えます。

楽天モバイル以外でスマホを購入した場合は楽天モバイルのSIMを挿入後にAPN設定をしないとデータ通信ができない場合があるので注意しましょう。

APNの設定方法は以下の手順を参考にして下さい。

楽天モバイルのAPN設定手順

  • 「設定」を開く
  • 「モバイルネットワーク」をタップする
  • 「アクセスポイント」をタップする
  • 「追加画面」にて必要情報を入力する

手順4の「必要情報」は以下の表をご覧ください。

項目 設定
APN rakuten.jp
MCC 440
MNC 11
APNタイプ default,supl
APNプロトコル IPv4/IPv6
APNローミングプロトコル IPv4/IPv6
PDPタイプ IPv4/IPv6

その後は一覧から「楽天」を選択して設定を適用すれば完了です。

楽天モバイル「Rakuten最強プラン」の料金

楽天モバイル 最強プラン

楽天モバイルの料金プランは1つのみです。あのお馴染みのフレーズ「すべての人に最適なワンプラン」の通りですね。

全ての人に最適とはまさに言葉の通りでちょっとしか使わない人(月3GBまで)は1,078円、まあまぁ使う人(月20GBまで)は2,178円、たくさん使う人(無制限)は3,278円と段階的に料金が自動でステップアップしていく方式を採用しています。

シニアの方であれば普段は家にいてWi-Fi環境でネットをすることが多いでしょうし、外出時にはほとんどネットを使わないでしょう。

そうであるならば毎月のお支払いが約1000円となる可能性が高く、楽天モバイルはとてもおすすめの料金システムと言えます。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ!

※iPhone15 Proの在庫あり!

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

はじめてスマホを使うジュニア層にオススメのスマホ

シニア層へ向けたカンタンな操作ができるスマホと並行してはじめてスマホを持つジュニア層にはどの端末がいいのか?

というとやはり頭が柔らかい年齢の子供たちは本当にすぐ慣れちゃうんですよね。

なのでシニア向けスマホをジュニア向けというにはちょっと短絡的かな、ということで別の端末を紹介しましょう。

さて、親として気になるのが「制限」です。
見すぎたり課金してしまわないようにと考えます。

例えばソフトバンクでは、iPhoneなどでもソフトバンクまとめて支払の利用の制限や不適切なアプリを閲覧できないようにするあんしんフィルターも提供していました。

ただしこれはソフトバンクが提供しているもので、端末そのものに入っているものではありません。

しかしiPhoneには本体の機能制限を設けることができて、ペアレンタルコントロールが可能。
【設定】→【スクリーンタイム】から【コンテンツとプライバシーの制限】で成人向けのウェブサイトを制限などが可能になっていますよ。

そういう意味ではiPhoneは多くの若者が使っており、親もコントロールできる意味ではオススメです。

しかしiPhoneではRakuten Linkが使えないのでAndroidがいい!という方は楽天モバイルの場合月額300円であんしんコントロールby i-フィルターの申し込みができます

18歳未満はこの契約が必須となります。

年齢にあったフィルタリングが可能で、1日1回利用状況がメールにて受け取れます。

保護者も操作できるようになっているので非常に安心ですね。

ただし、オプション対象外の端末もあります。

対象外や一部機能が使えない端末

  • HUAWEI P30 lite
  • HUAWEI nova 5T
  • OPPO Find X
  • OPPO AX7
  • OPPO R17 Pro
  • OPPO Reno 10x Zoom

▼一部機能が使えない端末

  • Redmi Note 11 Pro 5G
  • OPPO A73
  • OPPO A55s 5G
  • OPPO Reno5 A
  • OPPO Reno7 A

確実に使いたいのであれば、AQUOS sense4 liteやAQUOS wishなどがオススメですよ。

こちらの端末なら対象内ですし、Androidでもカンタンモードが使えますので初めてスマホを使うから、という場合にはオススメです。

すぐ慣れてしまうとは思いますが、最初の使い方が心配なお子さんにはカンタンモードが搭載されているスマホがいいですね。

しかし今の子は中学生などであればかんたんモードがなくても普通のスマホで使えてしまうと思います。

AQUOS sneseは見た目もいいので、お子さんも抵抗なく使えると思うので、選択肢として、楽天モバイルのあんしんコントロールを使える点でもベストなのかな、と思います!

親の介入がどこまで必要かを考えたうえで、AndroidなのかiPhoneなのかを選ぶと良いでしょう。

楽天モバイル らくらくホンに関するよくある質問

楽天モバイル らくらくホン」に関するよくある質問をまとめましたのでご覧ください。

Q:楽天モバイルで高齢者の代わりに代理契約は可能?

楽天モバイルショップ全店、楽天モバイル取扱店全店にて、代理人(ご契約者以外の方)によるお申し込み手続きが可能です。

代理人の方による契約の場合は下記4つのものが必要なのでご準備の上、お申し込みをお願い致します。

代理人の方による契約の場合に必要な4つのもの

  • 契約者ご本人(委任者)直筆の委任状
  • 代理人(受任者)ご本人であることが確認できる書類原本
  • 代理人が契約者のご家族であることを確認できる書類原本
  • 契約者ご本人名義のクレジットカード

1つ目の「契約者ご本人(委任者)直筆の委任状」は以下の「委任状」をダウンロードの上、ご記入して下さい。

2つ目の「代理人(受任者)ご本人であることが確認できる書類原本」については「楽天モバイル公式HP 本人確認書類」をご確認ください。

3つ目の「代理人が契約者のご家族であることを確認できる書類原本」については住民票の写しや戸籍謄本など、ご家族であることが確認できる書類をご準備ください。

4つ目の「契約者ご本人名義のクレジットカード」は、毎月のご利用料金(月々の分割支払金含む)のお支払いに使用致します。

Q:楽天モバイルのエリアはどの程度広がっているの?

Q:楽天モバイルのエリアは2023年6月現在でエリア通信で人口カバー率99.9%に達しています。

また、あなたがお住まいの地域が楽天モバイルのエリア内かどうかは「楽天回線 エリア」で確認することができます。

楽天モバイルを契約する前に必ずあなたが楽天モバイルを使用する予定の場所が通信エリア内か確認するようにしてくださいね。

楽天モバイルのエリア状況については下記記事にて詳しく解説していますので、興味のある方は是非ご覧ください。

Q:楽天モバイルにシニア割はある?

楽天モバイルにはシニア割はありません。 ただし、楽天モバイルの価格設定は他社MVNOと比較し非常に安いです。

3GB以内であれば1,078円、且つ楽天Link使用で通話し放題です。 あなたが基本的にネットを使用するのはWi-Fi環境下(自宅等)であるならばデータ通信は3GBに抑えられるのではないのでしょうか?

そうであるならば月額1000円ほどで、データ通信と通話無料となります。 他社MVNOのキャンペーン適応の価格よりも安く利用できる可能性が高いので検討してみて下さい。

Q:楽天モバイルのおすすめクーポンやキャンペーンは?

楽天モバイルのおすすめのクーポンやキャンペーンについては下記記事にて詳しくご紹介しています。

気になる方は是非ご覧ください。

Q:UQモバイルはらくらくホンを使えるの?

UQモバイルでは一部のらくらくホンが使用可能であり、シニア割が充実しています。

あなたが60歳以上なのであればUQモバイルは最もおすすめな格安SIMになり得ます。

UQモバイルのらくらくホンたシニア向けスマホについては下記記事にて詳しく紹介しています。気になる方は是非ご覧ください。

まとめ

楽天モバイルでは「らくらくホン」や「ガラケー」の取り扱いはありません。

しかし、らくらくホンのような機能である「かんたんモード」を搭載した機種の取り扱いがあります。

あなたがシニア向けのスマホを欲しいのであれば以下の3機種のどれかを楽天モバイルでSIMと同時に購入することをおすすめします。

楽天モバイルで購入可能なシニア向けスマホ3機種

  • AQUOS sense7

  •  AQUOS wish3

  • iPhoneSE 第3世代

AQUOS sense7」は「かんたんモード」を搭載した機種で、カメラ機能も充実した一台になっています。

今はスマホも高額になっているので、どうしても安く、というのは難しくなっている面がありますが、それでも充実スペックで実質35,480円で購入が可能です。

AQUOS wish3」は「かんたんモード」を搭載した機種であり、お手頃価格で充実した機能を使いたい方や長く同じ端末を使いたい方におすすめ!

ポイント還元等で実質22,800円で購入が可能です。48回払い(楽天カード限定)だと745円/月なので、月々の負担感も少なく使えますよ。

また、「iPhoneSE 第3世代」はかんたんモードはついていないですが、ご家族でiPhoneをご利用の方がいて分からないことがあった場合は質問できる環境にあるならばおすすめできます。

楽天モバイルは月々の料金が安いだけでなくシニア向けスマホのセット売りも実施しています。

あなたがもし月々の料金をなるべく安く抑えてシニア向けのスマホが欲しいのであれば楽天モバイルは本当におすすめできます。

この3機種のどれかであなたに最適なスマホを選択し、楽天モバイルに乗り換えてはいかがでしょうか?

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐスマホを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

楽天モバイル iPhoneトク得乗り換えキャンペーン3.3万CB

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大33,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。33,000円相当の還元を加味すると、実質98,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

さらに、楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)なら実質32,880円で入手できちゃうんです!

どうせ買い替えるなら少しでも安いほうが良いですよね。ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大33,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

楽天モバイル
楽天モバイル_ロゴ_ミニ
運営会社 楽天モバイル株式会社
元回線 楽天モバイル(MNO)
iPhoneの販売 楽天モバイルで販売されているiPhone一覧
1円iPhone 楽天モバイルの1円iPhone情報
端末一覧 楽天モバイルの端末一覧
評判・口コミ 楽天モバイルの評判・口コミ
クーポンキャンペーン情報 楽天モバイルのクーポン / 楽天モバイル 再契約 キャンペーン
学割 楽天モバイルの学割情報
家族割 楽天モバイルの家族割情報
解約方法 楽天モバイルの解約方法
店舗 全国1,000店舗以上 : 楽天モバイルの店舗とWEBを比較
エリア 楽天モバイルのエリア
5G 対応 : 楽天モバイルの5G
料金 楽天モバイルの料金プラン : Rakuten UN-LIMIT VII
楽天モバイル Rakuten最強プラン
通話料 22円/30秒 : 楽天モバイルの通話料
留守電 対応 : 楽天モバイルの留守番電話
機種変更 楽天モバイルで機種変更する方法
デメリット 楽天モバイルのデメリット
通信障害情報 楽天モバイルがつながらない時の対処法
MNP転出 楽天モバイルからMNP転出する方法
テザリング 可能 : 楽天モバイルのテザリング方法
eSIM 対応 : 楽天モバイルのAPN設定方法
Wi-Fi 楽天モバイルのポケット型Wi-Fi
新規契約 実際に楽天モバイルを申し込んでみた
予約 楽天モバイルで店舗予約する方法
問い合わせ 楽天モバイルへの問い合わせ方法
2回線目 楽天モバイル2回線目のお得な契約方法
海外利用 楽天モバイルの海外利用
無料利用 実質可 : 楽天モバイルを実質無料で利用(タダモバイル)する方法
審査情報 楽天モバイルの審査情報
事務手数料 無料 : 楽天モバイルの事務手数料
他社からののりかえ ドコモから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
auから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
ソフトバンクから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
UQモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
ahamoから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
povoから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
LINEMOから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
IIJmioから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
OCNモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
mineoから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
LINEモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
J:COMモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
他社との比較 ドコモと楽天モバイルの比較
auと楽天モバイルの比較
ソフトバンクと楽天モバイルの比較
ワイモバイルと楽天モバイルの比較
UQモバイルと楽天モバイルの比較
ahamoと楽天モバイルの比較
povoと楽天モバイルの比較
LINEMOと楽天モバイルの比較
IIJmioと楽天モバイルの比較
OCNモバイルと楽天モバイルの比較
mineoと楽天モバイルの比較
LINEモバイルと楽天モバイルの比較
その他 楽天モバイルのおすすめスマホ
楽天モバイル キッズ向けの携帯
楽天モバイル シニア向けのスマホ
楽天モバイルのキャリア決済
楽天モバイルの配送について
楽天モバイルのSIM再発行方法
楽天モバイル 問い合わせ
楽天モバイル 名義変更
楽天モバイル プラチナバンド
楽天モバイル プラチナバンド 対応機種
楽天モバイル×楽天カード 同時申し込み
楽天モバイル 法人契約
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-楽天モバイル

Copyright© iPhone大陸 , 2024 All Rights Reserved.