【4/11発売】auのGalaxy S24/Ultraが最大22,000円割引 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大32,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

ASUS Zenfone 9

Zenfone 9とZenfone 8の違いを9項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Zenfone 9もZenfone 8は販売を終了しており、キャンペーン情報や価格は当時のものとなっています。

現在Zenfone 10が後継機として販売されているので、ぜひそちらをご覧ください。

Zenfone 10 発売日・スペック・価格

Zenfone 10と9の違いを比較

ZenfoneはASUSが手がけるスマートフォン。ASUSという名前を初めて聞いたという方もいるでしょうが、実は日本でもパソコンで有名なメーカー。特にノートパソコンのラインナップが豊富で、世界でも高いシェアを誇っています。

2022年7月に最新作Zenfone 9のグローバル版が発売、11月には日本でも発売されて一部で話題になっています。前作Zenfone 8の特徴は5.8インチのコンパクトボディに、ハイスペックなCPU・ディスプレイ・カメラを搭載しながら、他のフラッグシップモデルと比べてお求めやすい価格でした。

もちろんZenfone 9もその長所を継承。カメラ・バッテリー性能・CPU性能がよりパワーアップしています。今回はZenfone 9とZenfone 8の違いを9項目で徹底比較。Zenfone 8とどっちが良いか迷っている方はもちろん、Zenfone 9が気になっている方、Zenfone・ASUSという言葉を初めて聞いた方にもZenfone 9の魅力が伝わる記事に仕上がっています。ぜひ最後までご覧ください。

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐZenfone 9をお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

mineo公式 : https://mineo.jp/

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!


mineo(マイネオ)

>>最新の【mineo キャンペーン】はこちら
>>【mineoの評判】はこちら

auお得注意報!

Galaxy S24機種変更おトク割

auオンラインショップで使えるキャンペーン au Online Shop SIM乗りかえ特典

5G機種変更おトク割 Google Pixel 8aへの機種変更がいきなりおトク!

auオンラインショップ SPECIAL SALE

au Xperia 1 VI機種変更おトク割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S24/S24 Ultra、Xperia 1 VI、Pixel 8a、Galaxy A55 5G、Redmi Note 13 Pro、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大27,500円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

機種/定価 新規契約 乗り換え 機種変更
Galaxy S24
(256GB)
144,800円(NEW)
実質68,800円~
(初回2,998円+2,991円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
Galaxy S24 Ultra
(256GB)
224,800円(NEW)
実質114,800円~
(初回4,998円+4,991円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
Xperia 1 VI
214,800円(NEW)
実質123,800円~
(初回5,396円+5,382円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
iPhone 15
145,640円~
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
iPhone 14
127,900円~
実質33,047円~
(初回1,455円+1,436円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質38,547円~
(1,697円+1,675円×22回)
Pixel 8a
80,000円(NEW)
実質11,047円~
(初回487円+480円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質5,547円~
(245円+241円×22回)
Galaxy A55 5G
77,000円(NEW)
実質36,400円~
(初回1,596円+1,582円×22回)
実質25,400円~
(初回1,112円+1,104円×22回)
実質41,900円~
(1,838円+1,821円×22回)
Redmi Note 13 Pro 5G
41,800円(NEW)
実質15,800円~
(初回708円+686円×22回)
実質4,800円~
(初回224円+208円×22回)
実質21,300円~
(928円+926円×22回)

※2024年6月2日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

Galaxy S24(256GB)なら通常価格は144,800円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると65,000円が免除されるため、実質負担金は79,800円。

さらに22,000円割引を適用すると実質57,800円、月々2,513円(初回2,514円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

iPhone 14やPixel8aなら実質47円~購入できますよ!

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\オンライン購入アドバイザーに無料相談しながら手続きできる!/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

 

【結論】Zenfone 9とZenfone 8どっちがおすすめ?

まずはZenfone 9が進化したポイントをまとめて、Zenfone 9とZenfone 8どちらがおすすめかという結論から先にお示したいと思います。

Zenfone 9が進化したポイント

  • カラーバリエーションが増えた(3色→4色)
  • アウトカメラのセンサーサイズが拡大し光を取り込む量が増えたことにより、より繊細で明るい写真を撮影可能に
  • 手ブレ補正機能が大幅に進化、ライトトレイルモードを搭載などカメラの新機能が追加
  • CPUが最新Snapdragon 8+ Gen 1となり、Antutuベンチマークの総合スコアが約30%、GPUスコアは約50%上昇
  • バッテリー容量が300mAh増加した
  • 指紋認証が画面内指紋認証からサイドの電源ボタンとなり、電源ボタンをなぞることで画面のスクロールが可能となった

従ってZenfone 9をおすすめできる方は下記の通りです。

Zenfone 9をおすすめできる方

  • 最新の端末が欲しいと言う方
  • 側面がフラットな端末を好む方
  • レッド・ブルーなどPOPなカラーが欲しい方
  • より性能が高いカメラを使いたい方、特に優秀な手ぶれ補正が必要な方
  • 少しでもバッテリー容量が大きいスマートフォンを欲しい方
  • 本格的なゲームプレイをするなど、少しでもパフォーマンスがいい端末が欲しい方
  • サイドの電源ボタンでの指紋認証を好む方、片手で使いやすい機能を求める方
  • キャリアの乗り換えなどでお得に購入したい方(Zenfone 8はキャリア販売終了)

Zenfone 9は特にカメラ・バッテリー・CPU性能という王道の部分が進化しており、最新の高性能なスマートフォンが良いという方は、Zenfone 9が断然おすすめ。一方Zenfone 8をおすすめしたい方は下記の通りです。

Zenfone 8をおすすめできる方

  • 型落ちの端末でも満足できる方
  • 側面に丸みがある端末を好む方
  • シルバー・ブラック・ホワイトなど無難な色でも良いという方
  • カメラは最新にこだわらず、ある程度の性能があれば良いという方
  • ゲームがある程度快適にできるくらいのパフォーマンスがあれば十分で、最高級のものでなくても良いという方
  • 画面内指紋認証を好む方
  • 少しでも安い端末を求める方、公式ストアやキャリア販売以外での購入に躊躇がない方(公式ストア・キャリアともに販売終了のため)

もちろんZenfone 8も十分スペックが高く、カメラ・ディスプレイ・ゲームのどれにおいてもハイスペック端末の素晴らしさを体験できます。型落ちでもいいから安く買いたいという場合には検討の余地十分です。

 

Zenfone 9とZenfone 8の違いをスペック一覧で比較

まずはZenfone 9とZenfone 8のスペックの違いを一覧にしました。まずは違いをざっくりと確認してみて下さい。

スペック Zenfone 9 Zenfone 8
サイズ・重量 高さ146.5mm×幅68.1mm×厚み9.1mm 約169g 高さ約146.5mm×幅約68.1mm×厚み約9.1mm 169g
カラーバリエーション ミッドナイトブラック
ムーンライトホワイト
サンセットレッド
スターリーブルー
オブシディアンブラック
ホライゾンシルバー
ムーンライトホワイト
ディスプレイ性能 5.9型ワイド AMOLEDディスプレイ
Corning Gorilla Glass Victu
2,400×1,080ドット (フルHD+) (120Hz)
リフレッシュレート:最大120Hz
(自動/120Hz/90Hz/60Hzから選択可能)
カメラ性能 アウトカメラ:
5,000万画素 広角カメラ IMX766(センサーサイズ1/1.56インチ)
1,200万画素 超広角カメラ IMX363(1/2.55インチ)
インカメラ:1,200万画素 IMX663(1/2.93インチ)
アウトカメラ:
6,400万画素 広角カメラ IMX686(センサーサイズ1/1.72インチ)
1,200万画素:超広角カメラ IMX363(1/2.55インチ)
インカメラ:1,200万画素 IMX663(1/2.93インチ)
CPU・RAM・ROM CPU:Qualcomm Snapdragon 8+ Gen 1 (オクタコアCPU)
RAM:8GB LPDDR5 or 16GB LPDDR5
ROM:128GB (UFS 3.1) or 256GB (UFS 3.1)
CPU:Qualcomm Snapdragon 888 5G (オクタコアCPU)
RAM:8GB LPDDR5 or 16GB LPDDR5
ROM:128GB (UFS 3.1) or 256GB (UFS 3.1)
バッテリー容量・性能 バッテリー容量:4,300mAh
急速充電:最大30W (Quick Charge 4.0/USB Power Delivery 3.0対応) 
ワイヤレス充電:非対応
バッテリー容量:4,000mAh
急速充電:最大30W (Quick Charge 4.0/USB Power Delivery 3.0対応)
ワイヤレス充電:非対応
SDカードスロット・イヤホンジャック SDカードスロット:非搭載
イヤホンジャック:搭載
SIMスロット 物理SIMカード:nanoSIMスロット×2
eSIM:非対応
通信方式 5G通信:
n1/n2/n3/n5/n7/n8/n12/n20/n28/n38/n77/n78
※ミリ波非対応
FDD-LTE:
B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B18/B19/B20/B26/B28
生体認証 顔認証:対応(マスク着用時対応)
指紋認証:対応(電源ボタン指紋センサー)
顔認証:対応(マスク着用時対応)
指紋認証:対応(画面内指紋認証)
おサイフケータイ(FeliCa) 対応

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐZenfone 9をお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

mineo公式 : https://mineo.jp/

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!


mineo(マイネオ)

>>最新の【mineo キャンペーン】はこちら
>>【mineoの評判】はこちら

 

Zenfone 9とZenfone 8の違いを比較①デザイン・カラー・サイズ・重量

Zenfone 9とZenfone 8のカラー・サイズ・重量を比較すると下記の通りです。

スペック Zenfone 9 Zenfone 8
カラー ミッドナイトブラック
ムーンライトホワイト(8GB/128GBモデル・8GB/256GBモデルのみ)
サンセットレッド(8GB/128GBモデルのみ)
スターリーブルー(8GB/128GBモデルのみ)
オブシディアンブラック
ホライゾンシルバー
ムーンライトホワイト
サイズ 高さ146.5mm×幅68.1mm×厚み9.1mm 高さ約146.5mm×幅約68.1mm×厚み約9.1mm 
重量 約169g 約169g

デザインも含めて1つずつ比較していきたいと思います。

正面・背面デザイン

正面デザインは左上に丸型パンチホールのフルスクリーンディスプレイです。若干Zenfone 9の方が下部のベゼルが太く見えますが、正面デザインは大きく変わりません

背面の違いで大きいのはとにかくカメラレンズの大きさ配置は左上と変わりませんが、Zenfone 9のカメラは存在感抜群です。Zenfone 8はカメラとフラッシュ含めた正方形のカメラユニットに収まっていますが、Zenfone 9はそれぞれが独立しているという違いもあります。また、Zenfone 8は背面の両端が丸みを帯びている一方、Zenfone 9はフラットです。

その他「ASUS Zenfone」の文字の位置の違いやFiliCaマークの有無などがありますが、おおむねデザインに大きな変更はありません。もちろんFiliCaマークはありませんが、Zenfone 9でもおサイフケータイは利用可能です。

側面デザイン

側面はZenfone 8は丸みを帯びていたのに対し、Zenfone 9はフラットな仕上がりとなっています。これにより側面の面積が増えたので、よりしっかりグリップすることが可能です。

ボタンは右側面に2つで上にボリュームボタン、下に電源ボタンという配置は変わりません。Zenfone 9では電源ボタンに指紋認証を搭載したため、電源ボタンは少し大きくなり、位置も少し下に寄っています。左側面に何もないのは変更ありません。

カラーバリエーション

Zenfone 9は4色、Zenfone 8は3色のカラーバリエーションです。Zenfone 9はレッドやブルーなどPOPな色を選べるのは嬉しいところ。

ただし、スペックによってカラーが限定されており、特にレッドやブルーは最小スペックの8GB/128GBモデルしかないのは残念なポイントです。

サイズ・重量

高さ・幅・厚みと共に同じスペックです。ただしカメラの大型化により、若干ですがZenfone 9の方がカメラの出っ張りが気になるかもしれません。Zenfone 8の特徴は幅が狭く、片手での操作がしやすいことでしたが、Zenfone 9は全く同じサイズとしたことで強みはそのままです。

重さ168gは変わらず、5.8インチ等画面サイズを考えると標準的な重さに収まっています。

 

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

Zenfone 9とZenfone 8の違い②カメラ性能・機能の違いを比較

Zenfone 9とZenfone 8のカメラ性能は下記の通りです。

スペック Zenfone 9 Zenfone 8
アウト広角カメラ 5,000万画素 IMX766(センサーサイズ1/1.56インチ) 6,400万画素 IMX686(センサーサイズ1/1.72インチ)
アウト超広角カメラ 1,200万画素  IMX363(1/2.55インチ)
インカメラ 1,200万画素 IMX663(1/2.93インチ)

有効画素数はZenfone 9の方が少ないため、一見スペックダウンのように感じるかもしれませんが、もちろんそんなことはありません。使用されているレンズは進化していて、センサーサイズが大きくなっています

センサーサイズが大きくなることで、取り込める光の量を増やすことが可能。より明るく(暗い場所にも強く)、くっきりとした写真が撮影可能となると共に、背景をぼかしたい時のボケの量を多くすることが可能です。

実際Zenfone 9で撮った写真は1つ1つの色がはっきり表現されており、また暗いところでも綺麗に撮影ができています。

少しでも綺麗な写真が撮りたいというのであれば、Zenfone 9を選びましょう。

Zenfone 9のカメラ新機能

Zenfone 9のカメラは新機能を搭載していますが、その中でも進化が大きいのは手ぶれ補正機能です。Zenfone 9は6軸ハイブリッドジンバルスタビライザーを搭載。最新のオートフォーカス技術と新しいアルゴリズムと組み合わせることで、歩きながらの撮影でもまるでプロが撮影したかのうような、ぶれのないなめらかの動画を撮影可能となります。

またZenfone 9はライトトレイルモードを搭載しています。ライトトレイルとはシャッターを開けっぱなし、光の明るさが変化したところだけ合成することです。シャッターを押しっぱなしにして夜空を撮ると星の軌道が映るのをイメージしていただくとわかりやすいと思います。

ライトトレイルモードを使えば夜の車のライトが作る光の軌道を幻想的に映し出したり、滝の水の動きが表現された写真を撮影することが可能となります。

Zenfone 9のカメラ性能は確実に進化しているので、より素敵な写真や動画を残したい場合はZenfone 9を購入しましょう。

 

Zenfone 9とZenfone 8の違いを比較③ディスプレイ性能

Zenfone 9とZenfone 8のディスプレイ性能は下記の通りです。

スペック Zenfone 9 Zenfone 8
サイズ 5.9型ワイド
ディスプレイ AMOLEDディスプレイ
Corning Gorilla Glass Victu
2,400×1,080ドット (フルHD+)
リフレッシュレート 最大120Hz
(自動/120Hz/90Hz/60Hzから選択可能)

同じディスプレイ性能となっています。フラッグシップモデルとしてはコンパクトな5.9インチの有機ELディスプレイ。ASUS公式の言葉を借りると「もはや小さな映画館」と言えるくらい、綺麗なディスプレイです。

リフレッシュレートは120Hzまで対応。リフレッシュレートとは1秒間に動く画面の回数を表した数字で、大きければ大きほど画面がぬるぬるなめらかに動きます。120Hzは他のフラッグシップモデル端末の多くが採用する性能です。

リフレッシュレートが大きいとバッテリーの減りが早くなるというデメリットはあります。ただしZenfone 9とZenfone 8は使用状況に応じて自動的にリフレッシュレートを下げる「自動」モードの他、120Hz・90Hz・60Hzに選択設定可能です。とにかくなめらかな動きを継続させたい時、電池の減りを抑えたい時などに応じて使えます。

 

Zenfone 9とZenfone 8の違いを比較④CPU・RAM性能

Zenfone 9とZenfone 8のCPU・RAM・ROMを比較すると下記の通りです。

スペック Zenfone 9 Zenfone 8
CPU Qualcomm Snapdragon 8+ Gen 1 (オクタコアCPU) Qualcomm Snapdragon 888 5G (オクタコアCPU)
RAM 8GB LPDDR5 or 16GB LPDDR5
ROM 128GB (UFS 3.1) or 256GB (UFS 3.1)

CPUはZenfone 9が最新のSnapdragon 8+ Gen 1、Zenfone 8がSnapdragon 888となっています。CPUは人間で言うと脳に当たる部分で、CPU性能が端末の性能の大部分を決めてしまうくらい大切な要素となります。

Zenfone 9が搭載するCPU、Qualcomm Snapdragon 8+ Gen 1はアンドロイド端末に搭載されているものの中では最新のものです。特にコンマ1秒の遅延が致命傷となるような本格的なゲームをプレイする場合は、CPUはより良いものを使った方がいいので、Zenfone 9の優位性は上がります。

またRAMはデータの一時保管場所で大きければ大きいほど特にマルチラスクの処理速度が速くなるもの、ROMはデータの保管場所で大きければ写真や動画・音楽など保存できるデータの量が多くなります。これはモデルによって3種類の組み合わせがあるということはZenfone 9もZenfone 8も違いません。

なお、共通してSDカードによるデータ容量の拡張ができないので購入する際は128GBにするか256GBにするかは慎重に決めたいところです。

ベンチマークの違いを比較

スマートフォンのパフォーマンス性能を示す指標にベンチマークがあります。Antutuベンチマークが有名で、4つのスコアと総合スコアで端末の性能を客観的な数字で見ることが可能です。Zenfone 9とZenfone 8のAntutuベンチマークは下記の通りとなっています。

スペック Zenfone 9 Zenfone 8
総合スコア 約110万点 約83万点
CPUスコア 約26万点 約21万点
GPUスコア 約46万点 約31万点
MEMスコア 約19万点 約14万点
UXスコア 約18万点 約16万点

ちなみにAntutuベンチマークのスコアと性能の目安は下記の通り。

総合スコア モデル 体感
総合スコア 50万点以上
GPUスコア 18万点以上
フラグシップ ヌルヌルサクサクで超快適
総合スコア 35万〜50万点
GPUスコア 14~18万点
ハイエンド 重いゲームでも快適に利用できる
総合スコア 25万〜35万点
GPUスコア 7~14万点
ミドルハイ たまにゲームをするくらいで日常使いには十分
総合スコア 15万点〜25万点
GPUスコア 3~7万点
ミドル 一般的な使い方であれば快適
総合スコア 15万点以下
GPUスコア 3万点以下
エントリー テキストベースのやり取りやWeb検索などの利用がメイン

どちらもフラッグシップモデルとして恥じないだけの性能を持っていることがわかります。ただZenfone 9とZenfone 8の差は大きく、特にゲームをプレイするときに重要とされるGPUスコアで大きな違いがあります。本格的なゲームをしたいならZenfone 9を選んだ方がいいというのが数字からもわかるのです。

Zenfone 9の発熱具合はどうなの?

Zenfone 9に搭載されているCPUはSnapdragon 8+ Gen 1ですが、この1世代前のSnapdragon 8 Gen 1を搭載した端末の多くで異常な端末の発熱が報告されていました。端末名は伏せますが一部端末では、熱くなりすぎて持てなくなる・発熱でパフォーマンスが一気に低下したりアプリが落ちるなどが報告されています。

従ってZenfone 9の発熱具合について気になる方も多いのではないでしょうか。結論をいうと、Zenfone 9は発熱が少ないと感じるユーザーの方が多い印象です。

Snapdragon 8+ Gen 1になったことに由来するものなのか、口コミの通り優秀なZenfone 9の冷却機構なのかはわかりません。しかし発熱を気にしないで使えると言うのはZenfone 9の大きなメリットとなり得ます。

 

Zenfone 9とZenfone 8の違いを比較⑤バッテリー容量・性能・機能

バッテリー容量はZenfone 9が4,300mAhでZenfone 8が4,000mAhです。

スペック Zenfone 9 Zenfone 8
バッテリー容量 4,300mAh 4,000mAh
急速充電 最大30W (Quick Charge 4.0/USB Power Delivery 3.0対応) 
ワイヤレス充電 非対応

Zenfone 9のバッテリー容量はZenfone 8に比べて大きいので、長く持ち歩きたい方にはよりおすすめできる端末となります。

一方で急速充電の性能やワイヤレス充電ができないといった点は変わらず。これでワイヤレス充電も使えるようになったら、鬼に金棒となりそうなものなので、次回作では是非搭載して欲しいものです。

 

Zenfone 9とZenfone 8の違いを比較⑥eSIM・5G通信(Sub6・ミリ波)の対応状況

Zenfone 9とZenfone 8のeSIMと5Gの通信状況は下記の通りです。

スペック Zenfone 9 Zenfone 8
SIMスロット 物理SIMカード:nanoSIMスロット×2
eSIM:非対応
5G通信 n1/n2/n3/n5/n7/n8/n12/
n20/n28/n38/n77/n78
※ミリ波非対応
FDD-LTE B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/
B17/B18/B19/B20/B26/B28

Zenfone 9はZenfone 8と同様にeSIMに非対応となっています。ただし物理SIMカードスロットが2つある珍しいタイプで、デュアルSIMには対応しています。

5G通信も4G通信も対応バンドは変わらずとなっています。4G通信は4大キャリアの主要バンドにしっかり対応しているので、どのキャリアでも問題なく使えるでしょう。

5G通信はミリ波には非対応となっています。なお5G通信の電波の特徴をまとめると下記の通りになります。

5G電波のそれぞれの特徴は?

転用5G…n3やn28のこと。「なんちゃって5G」と言われることもあり、今まで4Gとして使っていた周波帯の電波を5Gに転用した電波。5Gエリアを容易に広げることが可能なメリットがある一方で、通信速度は4Gのままのため賛否のある5G通信周波数帯である。

Sub6…新たに5G通信として整備された電波のうち、6GHz以内の周波数帯のもの。障害物の影響を受けにくく通信範囲が広いが、通信速度は4Gと大きく変わらないと言われている。現在の5G通信はほとんどがSub6を利用したもの。

ミリ波…28GHz帯を利用した通信方式。高速通信や多数同時接続が可能。障害物の影響を受けやすくほとんど普及していない上に、そもそもミリ波の恩恵を受けられるサービスが皆無だが、本当の5G通信はミリ波と言われている。

なお日本で使われているSub6周波数帯のうちZenfone 9もZenfone 8もn79に非対応です。ドコモが使っている5G周波数帯なので、他のキャリアに比べると、5Gの電波を掴みにくい可能性はあります。

 

Zenfone 9とZenfone 8の違いを比較⑦生体認証(顔認証・指紋認証)と電源ボタンの新機能

Zenfone 9とZenfone 8の生体認証を比較は下記の通りです。

スペック Zenfone 9 Zenfone 8
顔認証 対応(マスク越し可能)
指紋認証 対応(電源ボタンに指紋センサー内蔵) 対応(画面内指紋認証)

Zenfone 9とZenfone 8は共通して顔認証と指紋認証どちらも利用することが可能です。顔認証はマスク越しでも認証可能。フラッグシップモデルでもマスク越し非対応の機種は大きので大きな強みとなります。

指紋認証はZenfone 8は画面内指紋認証でしたが、Zenfone 9はサイドにある電源ボタンでの認証となります。これについてどちらがよいか、好き嫌いが大きでしょう。

なおZenfone 9の電源ボタンセンサー(Zen Touchボタン)を指でなぞることで画面スワイプが可能です。より快適に片手操作をするのであれば、Zenfone 9がおすすめとなります。

 

Zenfone 9とZenfone 8の違いを比較⑧おサイフケータイ(FeliCa)の対応状況

Zenfone 9・Zenfone 8ともにおサイフケータイに対応しています

海外をメインに販売している端末の場合、日本の電子マネー規格であるFeliCaに対応していない場合が多いのですが、安心して電子マネーの利用が可能となります。

 

Zenfone 9とZenfone 8の違いを比較⑨国内価格

Zenfone 9とZenfone 8の価格はそれぞれ下記の通りです。

※ASUS Store価格 Zenfone 9 Zenfone 8
(発売当初)
8GB/128GBモデル 99,800円 79,800円
8GB/256GBモデル 112,800円 92,800円
16GB/256GBモデル 129,800円 108,800円

昨今世界情勢の影響か価格は2万円ほど上がってしまってます。ただ、他のフラッグシップモデルも同様に価格が上がっているものも多く、これだけハイスペックな端末で10万を切った価格というのはまだまだコスパ抜群です。

Zenfone 9の取扱キャリアと価格一覧【IIjmio・mineo・NifMo】

2022年12月現在Zenfone 9を取り扱っているのは、IIJmiomineo・NifMoの格安SIM3社のみとなります。4大キャリアやそのサブブランド・オンライン専用ブランドでの取り扱いはありません。

価格はそれぞれ下記の通りとなっています。

キャリア名 メモリ8GB
/ストレージ128GBモデル
メモリ8GB
/ストレージ256GBモデル
メモリ16GB
/ストレージ256GBモデル
iiJmio
公式へ
94,800円 109,800円 124,980円
mineo
公式へ
102,168円 取り扱いなし 取り扱いなし
NifMo
公式へ
96,800円 取り扱いなし 取り扱いなし

IIjmio とNifMoは公式ストアより安い価格で購入が可能となっています。さらにプラン契約との同時購入で割引のキャンペーンを実施していることもあるため、ぜひ公式ページを覗いてみましょう。

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐZenfone 9をお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

mineo公式 : https://mineo.jp/

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!


mineo(マイネオ)

>>最新の【mineo キャンペーン】はこちら
>>【mineoの評判】はこちら

 

まとめ

ここまでZenfone 9とZenfone 8の違いについて徹底的に比較していきました。まとめると下記の通りです。

まとめ

Zenfone 9の方が優れているポイント

  • カラーバリエーションが多い…Zenfone 9は4色となりレッドやブルーなどPOPな色もラインナップ
  • カメラ性能・機能が進化…センサーサイズの拡大、手ぶれ補正の大幅な強化
  • CPUは最新のものを搭載…Antutuベンチマークも大幅進化、発熱も少ない
  • バッテリー容量…4,000nAhから4,300mAhに増加
  • Zen Touchボタン…電源ボタンをなぞることで画面スクロールが可能となり、片手操作が容易に

共通または好き嫌いが分かれるポイント

  • 側面の形状…Zenfone 9はフラット、Zenfone 8は丸みがある
  • サイズ・重量…ほぼ変わらず、コンパクトボディが強みという点は継承
  • ディスプレイ性能…使いやすい5.8インチ有機ELディスプレイ、リフレッシュレートは最大120Hz
  • バッテリー機能…急速充電対応、ワイヤレス充電非対応
  • eSIM・デュアルSIM…eSIM非対応だが、物理SIMスロットを2つ搭載しているためデュアルSIM運用可能
  • 生体認証…顔認証はどちらもマスク越し含めて対応、Zenfone 9は電源ボタン認証・Zenfone 8は画面内認証
  • おサイフケータイ…対応

Zenfone 8の方が優れているポイント

  • 販売時価格はZenfone 8の方が安い上に、型落ち品のためさらに安くなっている

コンパクトなボディと価格の安さ、マスク対応の顔認証と指紋認証の二刀流、2枚の物理SIMによるデュアルSIM運用が可能など、他のフラッグシップモデルとは違った強みを持っていたのがZenfone 8。Zenfone 8の強みをしっかり継承した上で、カメラ・バッテリー・CPU性能をしっかり強化したのがZenfone 9です。

特にCPUとカメラは大幅に進化しており、価格も上がってしまったとはいえ10万円を切るモデルが存在。他のフラッグシップスマホより高いコスパを誇ります。多くの魅力がZenfone 9には詰まっています。高性能なスマートフォンを欲しいと思っている方に自信を持っておすすめできるスマートフォンです。

Zenfone 9はASUS公式ストアやIIJmiomineo、NifMoで購入可能です。キャリアで購入した方が価格が安い上に、回線契約と同時に購入することで大きな割引を適用できる場合もあります。ぜひしっかり確認して、お得にZenfone 9を購入してくださいね。

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐZenfone 9をお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

mineo公式 : https://mineo.jp/

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!


mineo(マイネオ)

>>最新の【mineo キャンペーン】はこちら
>>【mineoの評判】はこちら

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

ASUS記事一覧


ASUS Zenfone 10

Zenfone 10のキャンペーン・割引・値下げ情報まとめ!最安値はココだ!

ASUS Zenfone 9

【最新】Zenfone9のキャンペーン・割引・値下げ情報まとめ!どこで買うのお得?

ASUS Zenfone 10

【最新情報】Zenfone 10の発売日はいつ?スペック・予約開始日・価格情報まとめ

ASUS Zenfone 9 Zenfone 10

Zenfone10とZenfone 9の違いを15項目で徹底比較!どっちを買うべき?

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】eSIM対応スマホ一覧!iPhone・Android別に紹介
no image

ASUS ZenFone 6 Y!mobile(ワイモバイル)

Zenfone6がそろそろ発売か。性能を活かすならワイモバイルがオススメ

Xperia Xperia 5 V ASUS Zenfone 10

Xperia 5 VとZenfone10の違いを11項目で比較!どっちを買うべき?

Nothing Phone ZTE HUAWEI Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】Displayport alternate mode対応スマホ一覧!ケーブル1本でテレビに映像出力できる!

ZTE Nothing Phone iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】Qi/Qi2対応のAndroid機種一覧!ワイヤレス充電で面倒なケーブルの抜き差しから卒業しよう!

Xiaomi Oppo ASUS

【2024年最新】中華スマホおすすめ10選!1万円以下のコスパ最強機種もあり

Nothing Phone iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS 京セラ Motorola

マイナンバーカード読み取り対応スマホ一覧【Android・iPhone】

Nothing Phone ZTE HUAWEI iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

WiFi6/6E/7対応スマホ一覧!高速Wi-Fiが使えるスマホはこれだ!

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

壊れやすいスマホの故障ランキング!故障率の高い端末の特徴と壊れにくいスマホ5機種も紹介
スマホが熱い6つの理由とは?熱さ対策とやってはいけないことも紹介

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

スマホが熱い6つの理由とは?熱さ対策とやってはいけないことも紹介
Dandyストア 評判

iPhone(アイフォン) iPad Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows

Dandyストアはヤバい? 評判・口コミと実際に購入した商品を紹介!

ROG Phone 7 ROG Phone 7 Ultimate

ROG Phone 7と7 Ultimateの違いを17項目で徹底比較!どっちを買うべき?

ASUS Zenfone 10

Zenfone 10の大きさ・画面サイズ・重さまとめ!コンパクトハイエンドは貴重な存在

ASUS

【徹底比較】ROG AllyとSteam Deck・AYANEO 2・ONEXPLAYER 2の違いは?どれを買うべき?

ASUS

【2023】ポータブルゲーム機「ROG Ally」の発売日はいつ?予約・価格・スペック最新情報まとめ

Xiaomi Xiaomi 12T Pro ASUS Zenfone 9

Xiaomi 12T ProとZenfone 9の違いを9項目で徹底比較 | どっちを買うべき?

ASUS Zenfone 9

Zenfone9の価格・月額料金まとめ!キャリア別で比較した最安値は?【IIJmio/mineo/NifMo】

ASUS Zenfone 9

Zenfone 9のAntutuベンチマークスコアが判明!前モデルとどれくらい性能差があるか比較してみた

ASUS Zenfone 9

在庫あり!Zenfone9の在庫・入荷状況まとめ!予約も可能

ASUS Zenfone 9

Zenfone 9におすすめな格安SIM9選!端末セットがお得な格安SIMも紹介

ASUS Zenfone 9

Zenfone 9を11項目で辛口レビュー!買うべき理由と買ってはいけない理由とは?

ASUS Zenfone 9

Zenfone 9とZenfone 8の違いを9項目で徹底比較!どっちを買うべき?

ASUS Zenfone 9

Zenfone9のSDカードスロットやイヤホンジャックはどこにある?

ASUS Zenfone 9

Zenfone 9 の大きさ・画面サイズ・重さまとめ!過去機種や同価格帯のスマホと比較
ROG Phone 5 Ultimateアイキャッチ (1)

ASUS ROG Phone 5 Ultimate

ROG Phone 5 Ultimateのスペック・新機能・発売日等まとめ
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-ASUS, Zenfone 9

© Copyright - 株式会社 IoTコンサルティング All Rights Reserved.