iPhone(アイフォン) iPhone14

iPhone14/mini/Pro/Maxの値段は値上げする?!円安は影響するのか?!ズバリいくらかを予想。

もう今年もそろそろ半年が過ぎようとしておりまして、iPhone14の足音が近づいてきましたね・・・^^

さて、そんな毎年注目しているiPhoneですが、今年は果たしていくらくらいになるのか?!はかなり気になるところではないでしょうか?

そこで今回は世界情勢やリーク情報から、iPhone14/mini/Pro/Maxの値段/価格について考察してみました。具体的な数字でも出していますので、よろしければ参考にしてみてくださいね!

iPhone14の値段予想

  • iPhone 14が799ドル(101,425円)〜
  • iPhone 14 Maxは899ドル(114,119円)〜
  • iPhone14 Proは1,099ドル(139,507円)〜
  • iPhone 14 Pro Maxは1,199ドル(152,201円)〜

※(1$=126.94円計算)

ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
楽天モバイルオンラインショップ
UQモバイルオンラインショップ
ワイモバイルオンラインストア

iPhone14/mini/Pro/Maxはいくら?値段/価格一覧【最新情報】

では!一番気になるのがこの価格の予想ですよね~

まずは2021年のiPhone13シリーズの価格を見てください。

容量/機種名iPhone13miniiPhone13iPhone13ProiPhone13ProMax
128GB86,800円98,880円122,800円134,800円
256GB99,880円110,800円134,800円146,800円
512GB122,800円134,800円158,800円170,800円
1TB182,800円194,800円

そしてTwitterでは、Sam氏による価格の予想が掲載されていました。

iPhone14 Pro Max(128GBモデル)が1199ドルという話ですね。これは現在だとiPhone13 Pro Maxの256GBモデルと同等価格になります。
そうなると、単純にiPhone13シリーズの価格より、ストレージが1つ上の価格へ底上げされる形でしょうか。

更に、円安の影響を考えると・・・もう少し高くなる可能性が><

また、アップルが2022年9月開催予定のイベントで発表する新作を予想 | HYPEBEAST.JPによると、販売価格は

  • iPhone 14が799ドル〜
  • iPhone 14 Maxは899ドル〜
  • iPhone14 Proは1,099ドル〜
  • iPhone 14 Pro Maxは1,199ドル〜

と予想されています。そこから現時点でのレートにて計算してみましょう(1$=126.94円計算)ストレージがあがるごとに大体同じ額+されていますので、そのくらいの金額を足した予想が以下となります。

容量/機種名(価格は予想)iPhone14iPhone14MaxiPhone14ProiPhone14ProMax
128GB101,425円114,119円139,507円152,201円
256GB134,425円127,119円152,507円165,201円
512GB158,425円151,119円176,507円189,201円
1TB199,507円213,201円

う~ん!高い!どれも10万越えてくる・・・もし円安がもっと進むと、もっと高くなる可能性はあります。

それを考えると、今回のiPhone14結構高いなっていう感じ、ありますね・・・

ドコモのiPhone14/mini/Pro/Maxの値段・価格(予想)

ドコモのiPhone14/mini/Pro/Maxの値段・価格は、まだ発表されていません。正式な発表があり次第更新します。

参考程度にiPhone13シリーズの本体価格を記載しておきます。

 128GB256GB512GB1TB
iPhone13mini98,208円120,384円151,272円-
iPhone13111,672円125,136円164,736円-
iPhone13Pro142,560円165,528円197,208円226,512円
iPhone13ProMax165,528円182,160円213,048円243,144円

今のうちに急げ!7/28からiPhoneSE(第3世代)が大幅値上げ!ahamoの方も機種変更可!

今すぐiPhoneをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年11月26日から機種変更はスマホ・タブレットのモバイル回線のみとなりました

auのiPhone14/mini/Pro/Maxの値段・価格(予想)

auのiPhone14/mini/Pro/Maxの値段・価格は、まだ発表されていません。正式な発表があり次第更新します。

参考程度にiPhone13シリーズの本体価格を記載しておきます。

 128GB256GB512GB1TB
iPhone13mini101,070円115,020円143,040円-
iPhone13115,020円128,970円156,995円-
iPhone13Pro143,040円156,995円185,015円212,920円
iPhone13ProMax156,995円170,945円198,965円226,870円

街のお店より1万円以上お得なことも!ahamoの方も機種変更可!

auオンラインショップでお得にiPhoneを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

ソフトバンクのiPhone14/mini/Pro/Maxの値段・価格(予想)

ソフトバンクのiPhone14/mini/Pro/Maxの値段・価格は、まだ発表されていません。正式な発表があり次第更新します。

参考程度にiPhone13シリーズの本体価格を記載しておきます。

 128GB256GB512GB1TB
iPhone13mini101,520円115,920円144,000円-
iPhone13115,920円129,600円157,680円-
iPhone13Pro144,000円157,680円186,480円214,560円
iPhone13ProMax157,680円172,080円200,160円228,240円

街のお店より1万円以上お得なことも!ahamoの方も機種変更可!

ソフトバンクオンラインショップでお得にiPhoneを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

楽天モバイルのiPhone14/mini/Pro/Maxの値段・価格(予想)

楽天モバイルのiPhone14/mini/Pro/Maxの値段・価格は、まだ発表されていません。正式な発表があり次第更新します。

参考程度にiPhone13シリーズの本体価格を記載しておきます。

 128GB256GB512GB1TB
iPhone13mini86,780円98,800円122,800円-
iPhone1398,800円110,800円134,800円-
iPhone13Pro122,800円134,800円158,800円182,800円
iPhone13ProMax134,800円146,800円170,800円194,800円

7/8からiPhone大幅値上げ今のうちに急げ!

今すぐiPhoneを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※端末実質0円キャンペーンも実施中

アップルストアのiPhone14/mini/Prp/Maxの値段・価格(予想)

アップルストアのiPhone14/mini/Pro/Maxの値段・価格は、まだ発表されていません。正式な発表があり次第更新します。

参考程度にiPhone13シリーズの本体価格を記載しておきます。

 128GB256GB512GB1TB
iPhone13mini86,800円98,800円122,800円-
iPhone1398,800円110,800円134,800円-
iPhone13Pro122,800円134,800円158,800円182,800円
iPhone13ProMax134,800円146,800円170,800円194,800円

 

iPhone14/mini/Pro/Maxの値段・価格はどうなるのか?

恒例秋口の「新型iPhone」の発売を目の前に、果たして今年はいくらで出るだろうか?!
というのが気になる人も多いですよね。やっぱり予算てありますから・・・!

私もiPhone14、どんな内容でいくらくらいなのか・・・すっごく気になります。
ただ、価格というのは色々なものが影響して成り立っています。

色々な角度から価格について考えていこうと思います。

世界情勢からみる半導体不足と円安の影響は?

世界情勢からみると、半導体の不足は2021年から顕著に色々なところで見られるようになっていました。
特に自動車業界や、建築だと家庭の必需品の納品が遅れているなど色々と問題があったんですよね。

もしかしたらそれを身近に感じたことのある人もいるかもしれないし、購入する機会がなければさほどその影響は感じないで済んだ人もいるかも。

そういえば去年、家電量販店にいって実家のファックスが壊れたから欲しいと言われて(この時代でもファックス!)
見に行ったら「半導体不足のため在庫がない」ような張り紙がありました・・・

そして、スマホもまた、半導体を使う製品です。
更に、日本の場合には海外からの輸入に頼っている側面が強く、円安になることで物価が高騰するという悪循環。
この円安は最近でもニュースになっていましたが、これに関してはいつ何がどうなるかは分からないのでなんともいえません。
普段の生活だとガソリンが高くなったのは世界情勢と円安の影響が多いですよね。

しかし半導体不足に関しては徐々に解決に向かっているようで、iPhoneの発売頃にはさほど問題はなくなっている可能性がありますよ。
だから在庫がないという事はないんじゃないかな、と考えています。

しかし他の問題で、日本は最近ニュースで国民は政府のATMと揶揄られるほど経済的に大変な人も多いのに税の負担が大きい問題が取り上げられていました。
確かにね~海外のように一般国民に向けた支援は渋いですからね・・・そういう影響もあって、財布のひもは固い状況カモ。

ただスマホは必需品だから、やっぱり買わないとならない状況にはありますね。
iPhoneの発売頃に円安が大きくなっていると本体価格が高くなる可能性は高いかなと思うのですが
もし円安に少し振れて戻っていれば、そこまで大きく値上げしないで済むんじゃないかと予想します。

というか、一人当たり20万くらい配ってくれたら好きなiPhone買えちゃうんじゃね・・・?←

(参考文献:世界的な半導体不足にガソリン価格の急騰が追い打ち、EVの中古車価格に“異変”が起きている(2/3ページ) - 産経ニュース (sankei.com))

※あくまで経済は素人ですので、予想がちがっていたら申し訳ありません。

悲報!ついにiPhoneの価格が値上げ...

2022年7月1日にAppleはiPhoneを始めとするApple製品、iPadやAirPods、Apple Pencil、Apple Watch、HomePods mini、Apple TVなどを大幅に値上げしました。

事前告知もなかったため、皆さんかなりの衝撃を受けたのではないでしょうか?SNSでもかなり話題になっていましたよね!

値上げした商品の中でも、最も値上げ幅が大きかったのは、iPad Pro12.9インチのセルラーモデルで67,000円です。なんとも恐ろしすぎる値上げ幅...。ちなみに値上げ率でいうと、AirPods Proの26.9%が最大。

では実際に元のiPhone価格からどれくらい値上げしたのか見てみましょう。

機種本体容量値上げ前の価格値上げ後の価格値上げ幅
iPhone 13128GB98,800円117,800円19,000円
256GB110,800円132,800円22,000円
512GB134,800円162,800円28,000円
iPhone 13 mini128GB86,800円99,800円13,000円
256GB98,800円114,800円16,000円
512GB122,800円144,800円22,000円
iPhone 13 Pro128GB122,800円144,800円22,000円
256GB134,800円159,800円25,000円
512GB158,800円189,800円31,000円
1TB182,800円219,800円37,000円
iPhone 13 Pro Max128GB134,800円159,800円25,000円
256GB146,800円174,800円28,000円
512GB170,800円204,800円34,000円
1TB194,800円234,800円40,000円
iPhone 1264GB86,800円102,800円16,000円
128GB92,800円109,800円17,000円
256GB104,800円124,800円20,000円
iPhone 1264GB69,800円102,800円18,000円
128GB75,800円94,800円19,000円
256GB87,800円109,800円22,000円
iPhone 1164GB61,800円72,800円11,000円
128GB67,800円79,800円12,000円
iPhone SE(第3世代)64GB57,800円62,800円5,000円
128GB63,800円69,800円6,000円
256GB76,800円84,800円8,000円

最上位モデルは遂に20万円を超えました...。笑
iPhoneでいうと最も値上げしたのはiPhone 13 Pro Maxの40,000円です。本体容量が増えるごとに、値上げ幅も大きくなっていることがわかります。

iPhoneを検討している方が手に取ることの多いiPhone 13(128GB)でさえ、約2万円の値上げですよ?この2万円があったら、プチ旅行ができちゃいますよ笑

またキャリア最安値といわれる楽天モバイルでも、2022年7月8日からiPhoneの価格が値上げされます...。ドコモ・au・ソフトバンクでの値上げはまだ発表されていませんが、今後値上げされる可能性は十分あるでしょう。

そしてiPhone14の価格もこれまで以上に上昇すると考えられます。そして手軽に手が出せる価格ではなくなり、値下げした型落ちiPhoneを狙う方が増えることも考えられそうです。

ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
楽天モバイルオンラインショップ
UQモバイルオンラインショップ
ワイモバイルオンラインストア

歴代iPhoneの値段・価格の推移

ではこれまでのiPhoneの価格はどんなものだったのか見ていきましょう。

機種名価格(税抜)
iPhone3G23,040円
iPhone446,080円
iPhone561,680円
iPhone667,800円
iPhoneSE52,800円
iPhone772,800円
iPhone878,800円
iPhoneX112,800円
iPhoneXR84,800円
iPhoneXS112,800円
iPhone1174,800円
iPhone11Pro106,800円
iPhoneSE244,800円
iPhone1285,800円
iPhone12Pro106,800円
iPhone1389,818円
iPhone13Pro111,636円
iPhoneSE357,800円

過去のiPhoneから、いくつか抜粋していますが、価格の推移を見ることができます。
やはりハイエンドモデルになればなるだけ高くなる傾向にありますが、11➡12➡13となるにつれてじわじわと価格はあがっていますね。
その事を考えると、今回のiPhone14も13よりはジワリと高くなるのかなという見方ができます。
そうなると、9万越えてくるのではないか、という予想が立てられます。

ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
楽天モバイルオンラインショップ
UQモバイルオンラインショップ
ワイモバイルオンラインストア

 

iPhone14/mini/Pro/Maxを安い価格で購入するにはどうしたらいいのか?

やっぱり10万を超えるとたかくてなかなか手を出せない人もいますよね。

じゃあどうしたらいいのか?っていうところです。まずはどうしたら安く購入できるかを考えて見ましょう。

①オンラインショップで頭金や事務手数料を削減する

新型iPhoneはドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルの4キャリアで必ず取り扱ってきています。今年も漏れなくこの4社が新型iPhoneを取り扱うと考えられます。

各キャリアのオンラインショップは、直営店になるため、まずは頭金が設定されていません。店舗や家電量販店などで購入する際には、場所にもよりますが、頭金やお持ち帰り金が設定されています。これらは店舗利益分となる金額で、本体とは無関係のお金です。

更に、対面での手続きとなりますので、事務手数料が発生します。しかしオンラインショップであれば自分での手続きとなりますので、キャリアによっては事務手数料が無料になります。平均的には13,000円~15,000円くらいはオンラインショップで頭金+事務手数料料金の分を節約が可能です。

逆にいえば、店舗や家電量販店などの一部では、余計にこれくらいかかる可能性があるということです。

②各キャリアのプログラムを利用して負担額を減らす

各キャリアではいつでもカエドキプログラム、スマホトクするプログラムなど様々なプログラムを用意しています。

これらは残価設定をしたのちの金額を分割し、月々の負担額を抑えるというプログラムとなります。ただし本体の返却が条件となりますので、2年使って機種変更をしたい人向きなプログラムになります。

このプログラムを継続していつも利用している方は、やはり同じように利用して、実質価格を抑えて新しいiPhoneを購入することをオススメします!

③下取りに出して本体価格からマイナスする

本体をそのまま購入している方は、本体を下取りに出すことで新しいiPhoneから下取り分を値引きしたり、もしくはポイント還元することで実質価格を抑えることが可能です。

私は去年実はiPhone12miniを41,000円で下取りに出して、その上でiPhone13を購入したので本体代は安く済みました。このように、手元に残して購入している人などでは、下取りに出して価格を下げるという事が可能になります。

各キャリアでも、下取りプログラムを実施しています。キャリアの提供する端末を返却する前提の購入ではない場合においては、下取りプログラムを利用して端末代を下げる方法も良いでしょう。

④キャンペーンや乗り換え(MNP)を使って安く購入する

各キャリアでは他社からの乗り換え(MNP)だと割引キャンペーンを実施しているケースが多いです。MNPだとおおよそ2万円ほど安くなる可能性があります。

ただし最新モデルだと必ずしも対象になるかどうかは分かりません。

また、キャンペーンを実施することで、何かお得な内容が付随してくることもあります。

「お得に」という意味ではキャリアでの購入は何かしら打ち出してくれている印象が多いですから、発表後のキャリアの施策を見て考えて見るのも手かもしれませんね!

ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
楽天モバイルオンラインショップ
UQモバイルオンラインショップ
ワイモバイルオンラインストア

 

iPhone14/mini/Pro/Maxの発売日はいつ?

iPhone14の発売日は第4週目の2022年9月23日(金)、予約開始日は第3週目の2022年9月16日(金)になる可能性が非常に高いです

そして発表日は予約開始日2日前の2022年9月14日(水)になると予想されています。

以下は、過去5年間に登場したPhoneのナンバリングシリーズの発売スケジュールをまとめたものです。

 発表日予約開始日発売日
iPhone 8 / 8Plus2017年9月12日2017年9月15日 16時2017年9月22日
iPhone X2017年9月12日2017年10月27日 16時2017年11月3日
iPhone Xs / Xs Max2018年9月12日2018年9月14日 16時2018年9月21日
iPhone XR2018年9月12日2018年10月19日 16時2018年10月26日
iPhone 112019年9月10日2019年9月13日 21時2019年9月20日
iPhone 11 Pro / 11 Pro Max2019年9月10日2019年9月13日 21時2019年9月20日
iPhone 122020年10月14日2020年10月16日 21時2020年10月23日
iPhone 12 Pro2020年10月14日2020年10月16日 21時2020年10月23日
iPhone 12 mini2020年10月14日2020年11月6日 22時2020年11月13日
iPhone 132021年9月15日2021年9月17日 21時2021年9月24日
iPhone 13Pro2021年9月15日2021年9月17日 21時2021年9月24日
iPhone 13mini2021年9月15日2021年9月17日 21時2021年9月24日
iPhone 13 Pro Max2021年9月15日2021年9月17日 21時2021年9月24日

歴代iPhoneの発売スケージュールからみても、iPhone14は2022年9月23日に発売される可能性が濃厚です。

ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
楽天モバイルオンラインショップ
UQモバイルオンラインショップ
ワイモバイルオンラインストア

 

最新iPhone14を買うならオンラインショップで

やはりここまでの情報をみてみると、

  • 最新iPhone14の価格は高くなりそう
  • できるだけ節約したいならオンラインショップ
  • 月々の負担額を減らしたいならキャリアの各種プログラムを利用する
  • 割引やキャンペーンがあるのもキャリアのオンラインショップ

というのがわかりますね!となればやっぱり、オンラインショップで購入するのが一番良い最良手なのでは!と思いますよ!

また、オンラインショップなら混雑する中に行かずとも、家からの申し込み&家に届けてもらえるという大きなメリットがあります。

iPhone14の発売日ゲットを考えている人は、オンラインショップからの申し込みと受け取りで、簡単・安全・楽ちんにゲットしちゃいましょう♪

ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
楽天モバイルオンラインショップ
UQモバイルオンラインショップ
ワイモバイルオンラインストア

-iPhone(アイフォン), iPhone14

Copyright© iPhone大陸 , 2022 All Rights Reserved.