格安SIM 楽天モバイル

楽天モバイルのAPN設定方法は?Androidスマホ版の初期設定や注意点を徹底解説!

革新的な価格と無制限プランが魅力の楽天モバイル。

しかし、大手キャリアと違ってサポート体制がまだまだ脆弱なこともあり、初期設定などに不安を感じる方もいらっしゃいますよね?

当記事では、Androidスマホの初期設定やAPN設定について詳しく解説しました!

楽天モバイルのAPNとは?

楽天モバイル

APNとは「アクセスポイントネーム」の略で、スマホをインターネットに接続する際に必要な設定情報のこと。

スマホでモバイル通信をするには「通信キャリアの契約&スマホへのキャリア接続情報(APN)設定」が必要です。

楽天モバイルのAPN設定についてもう少し詳しく解説をします!

APNの設定が不要なケース

スマホでモバイル通信をする時、APN設定は必須とお伝えをしました。

とはいえ、「これまでAPN設定なんてしたことないけど・・・」という方もいらっしゃいますよね?

基本的に通信契約と端末を同じ会社で購入する場合、元々APNは設定された状態で販売されています。

購入前からAPNは設定されているため、ユーザー側でいちいち設定しなくても大丈夫。

例えば、ドコモで契約している方がドコモでスマホを購入した場合はAPN設定が不要です。

それと同じように、楽天モバイルで購入したスマホなら楽天モバイルで利用する際のAPN設定は不要。

もしこの記事をご覧いただいている方が楽天モバイルで通信&スマホをセット購入する予定なら、設定不要で通信可能なためご安心ください!

APN設定が必要なケース

APN設定が必要なケースは契約している通信キャリア以外でスマホを購入した場合です。

例えば、今までドコモのスマホを使っていた方が楽天モバイルで同じスマホを利用する場合はAPN設定が必要。

同様に、Amazonや家電量販店で端末のみ購入したりメーカーから直接購入したスマホもAPN設定が必要です!

また、他キャリア(ドコモやau、Softbank)で仕様していたスマホを楽天モバイルで利用する場合、APN設定以外にも「SIMロック解除」が必要です。

SIMロック解除とは?

docomo/au/Softbankで購入したiPhoneは、購入したキャリアでしか利用できない制限がかかっています。

例えばdocomoで購入したスマホは、そのままではauやSoftbank、楽天モバイルで利用ができません。

この仕組みをSIMロックと呼び、他社で利用するためにはSIMロックの解除が必要です。

SIMロックは購入したキャリアショップやお客様サポートで解除可能ですので、必ず事前に解除をしておきましょう!

ポイント

  • 楽天モバイルで購入するスマホはAPN設定が不要
  • 今まで使っていたスマホや楽天モバイル以外で購入したスマホを使うならAPN設定が必要
  • ドコモ/au/Softbankで購入したスマホはSIMロック解除が必要

iPhone13/mini/Pro/Pro Maxの申込みで最大30,000円分ポイント還元

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ!

※端末実質0円キャンペーンも実施中


楽天モバイルのAPN設定情報と設定手順

それでは、楽天モバイルのAPN設定情報と手順について解説をしていきます!

楽天モバイルのAPN情報

まず、楽天モバイルのAPN情報を表記します。

APN名楽天(rakuten.jp)※名称はなんでも良い
APNrakuten.jp
MCC440
MNC11
APNタイプdefault,supl
APNプロトコルIPv4/IPv6
APNローミングプロトコルIPv4/IPv6
PDPタイプIPv4/IPv6

楽天モバイルのSIMを挿入し、上記内容をAndroidスマホで設定すれば通信が可能になります!

また、AndroidスマホのAPN設定は上記内容以外にも様々な項目があります。

表記の無い項目は入力の必要はなく、何か入力してしまうと正常な接続ができなくなるため注意が必要です。

Androidスマホでの設定手順

次に、実際の設定方法をお伝えします。

操作端末はAndroid10、機種とバージョンにより表記が若干異なりますが近いものを選べばOKです!

まず、本体の設定を開いて「Wi-Fiとネットワーク」を選択します。

次に、「SIM&ネットワーク」を押下。

機種によっては「モバイルネットワーク」という表記の場合もあります。

デュアルSIM対応機種の場合、下記画像のようにSIMスロットの選択画面が表示されます。

シングルSIMの場合、この操作ステップは不要です。

「アクセスポイント名」を押下します。

画面の下部側にあることが多く、機種によっては「APN」という表記になっていることもあります。

APN設定画面が表示されます。

今まで利用していた設定(docomo機種ならdocomo等)が表示されますが、楽天モバイル用のAPNを追加するため右上の「+」マークをタップします。

「追加」「メニューボタン→新しいAPNを作成」となっている機種もあります。

新しいアクセスポイント追加画面が表示されますので、前述のAPN情報を各欄に入力しましょう!

ここで各情報を入力し、保存をすれば設定は完了です!

設定が完了すると、画面右上のアンテナマークに「4G」「5G」といった表記が出ます。

実際にブラウザを起動するなど、接続確認をしましょう!

また、意外と多いのがせっかく作ったAPNを有効にしていないケース。

こちらのAPN一覧画面に新しく作ったAPNが表示されているため、右側のチェック欄をタップし有効化しておきましょう!

Android機種で楽天モバイルのAPNを設定しても接続できない場合

次に、上記のとおりAPN設定をしても接続ができない場合の対処法をお伝えします。

APN入力情報に誤りがある・余計な情報を入力している

最も多いのがこちら。

「自身で確認しながら入力したから間違いない!」と思う気持ちも理解できますが、接続不可の7割は入力誤りが原因です。

例えばAPNの「rakuten.jp」でドットや文字が抜けていたり、「MCC」が44になっていたり・・・。

また、不要な項目の入力も接続不可の原因となります。

どうしても原因がわからない場合、一度作ったAPNを削除し再設定をしてみましょう。

本体の再起動&SIMの再挿入をする

何らかの原因で、作成&有効化したAPN情報を本体が読み取れていない可能性もあります。

その場合、本体の電源再起動&SIM再挿入で改善する可能性が高いため一度お試しください!

OS・ソフトウェアアップデートをする

続いて原因となるのが、古いOSやソフトウェアを利用している場合。

あまり多いケースではありませんが、OSやソフトウェアは最新の状態での利用が推奨されているためどうしても接続できなければアップデートをしましょう。

スマホ内に接続を邪魔するアプリが入っている

レアケースですが、自分で追加したAPNを作動させないようなアプリも存在します。

セキュリティアプリの設定をあまりにも強くしている場合や、勤め先の企業で導入しているアプリが原因であることが多いです。

身に覚えのないアプリの削除やセキュリティレベルを一時的に下げるなどして、原因の切り分けを行いましょう!

それでも改善がない場合・・・

上記を含め、色々試しても改善ができない場合の最終手段は「本体の初期化」です。

スマートフォンの初期化は内部データ(画像やLINEなどのアプリ含む)を全て消去し、スマホを購入時と同じ状態(OS・ソフトウェアを除く)に戻す操作です。

例えば設定の問題や不要なアプリの存在、本体内のシステム的なバグなどは本体初期化をすることで解決が可能です。

スマホの故障かも?と思われるかもしれませんが「APN設定だけおかしくなる」という故障は基本的にありません。(他の症状が併発しているなら別ですが・・・)

どうしても接続できない場合、必要なデータはバックアップし、最終手段として本体の初期化を行ってみましょう。

それでも解決できなければ、通信バンドなどの問題でお持ちの機種は楽天モバイルに対応していないといった可能性があります。

ここまでしても設定できない場合は、楽天モバイルで新しい機種を購入することをオススメします。

楽天モバイルで購入すればAPN設定は不要ですし、他社よりお得な機種が多くリーズナブルな端末もあるため思い切って機種変更をしましょう!

iPhone13/mini/Pro/Pro Maxの申込みで最大30,000円分ポイント還元

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ!

※端末実質0円キャンペーンも実施中


 

楽天モバイルで取り扱うオススメAndroidスマホと価格

次に、楽天モバイルで販売中のオススメAndroidスマホをご紹介します!

OPPO Reno5 A Snapdragon765G+6,400万画素カメラの高コスパスマホ

OPPO Reno5 A 主要スペック&価格
pic
発売年2021年
価格42,980円(新規orMNPで最大20,000楽天ポイント付与)
CPUSnapdragon 765G
ROM / RAM128GB / 6GB
ディスプレイ6.2インチ LCD
重さ182g
カメラ6,400万画素のメインカメラ 4眼
バッテリー4,000mha

楽天モバイルで一番オススメしたい機種は「OPPO Reno5 A」です!

リーズナブルな価格に必要十分以上の性能を備えた万能高コスパモデル。

新規&MNP契約なら20,000楽天ポイントが付与され、実質22,980円と驚愕の価格に。

ネット接続やYoutubeの視聴ならもちろんサクサク動作しますし、3Dゲームも楽しめる高性能CPUを搭載。

カメラは6,400万画素のメインカメラにポートレートや夜景モードなど多彩な撮影モードが可能です!

ハイエンドモデルと比べると、液晶がLCD(液晶)な点とCPUは高性能なものの最高級ではない点がややマイナスか。

それでも万人にオススメできる性能とコスパで、迷ったならReno5 Aの購入をオススメします!

ポイント

  • 4万円台のスマホとしては破格のコスパで万人にオススメ
  • 楽天モバイルなら新規orMNP契約で実質22,980円で購入可能
  • 必要十分以上の性能だが、最高級の性能を求める方には合わない

iPhone13/mini/Pro/Pro Maxの申込みで最大30,000円分ポイント還元

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ!

※端末実質0円キャンペーンも実施中


Rakuten Hand 0円スマホが欲しいあなたにオススメの軽量スマホ!

Rakuten Hand 主要スペック&価格
ジャストサイズで、高機能。
発売年2020年
価格20,000円(新規orMNPで最大25,000楽天ポイント付与)
CPUSnapdragon 720G
ROM / RAM64GB / 4GB
ディスプレイ5.2インチ 有機EL
重さ129g
カメラ4,200万画素のメインカメラ 2眼
バッテリー2,750mha

必要十分な機能を備えたスマホを少しでも安く手に入れたいなら「Rakuten Hand」がオススメ!

「Rakutenモデル」と聞くと謎の不安に感じる方もいらっしゃるかと思いますが、Rakuten Handはポイントを押さえて購入すれば唯一無二の素晴らしいスマホです。

何と言っても価格が安く、20,000円かつ新規orMNP同時購入なら25,000楽天ポイントが付与され非常にお得!

CPUはSnapdragon720Gと、日常利用や動画の視聴はサクサク&2Dゲームなども問題なく遊べる必要十分なスペック。

ディスプレイは有機ELで、映画や動画の視聴も色鮮やかに映ります。

カメラが2眼で撮影モードが少なく、やや貧弱な性能ですが価格を考えると十分です。

軽量かつ5.2インチのスリムボディと取り回しが良く「大型化&高性能化&高価格化」のスマホ業界にうんざりするあなたにぴったりの一台です!

楽天モバイルを利用するメリット

次に、楽天モバイルを利用するメリットをご紹介します!

料金が安い

楽天モバイルの1番のメリットは、単純に料金が安いことです。

楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT Ⅵ の料金表
~1GB〜3GB~20GB無制限 
0円1,078円2,178円3,278円

かけ放題無料

解約金、契約期間なし

利用データ量に応じて料金が決まるため、無駄なく使える!

 

1GB以下ならなんと0円で利用可能、3GB以上の料金帯も非常に安価な設定です。

大手キャリアと比較した場合、料金は半額〜7割引程度と驚愕の安さ。

格安SIMと比較しても、速度は速いのに最安値クラスと非常にお得です。

料金だけを考えた場合、楽天モバイル以外の選択肢はないと言えるほどお得な料金設計となっています!

電話・通話かけ放題

楽天モバイルは電話かけ放題が基本プランに含まれています。

他社でかけ放題プランを利用する場合、1,700円~2,700円程度のオプション料金が発生することを考えると非常にお得です!

専用通話アプリのRakuten Linkの仕様がやや複雑なものの、慣れれば問題なく利用可能です。

電話をよく利用する方にとって、かけ放題無料の恩恵は非常に大きくメリットが高いサービスです!

テザリングを含めてデータ無制限利用可能

楽天モバイルはテザリングを利用してもデータ量無制限です。

docomo/au/Softbankの無制限プランは料金が高く、さらにテザリングも30GBまでという規制が存在します。

楽天モバイルなら無制限利用でも3大キャリアの半額以下の料金で、テザリングもし放題のため使い方の幅が広いです!

スマホをパソコンやゲームに接続して大容量通信をする場合でも心配は無用、大手キャリアより安いのにサービスが良く大きなメリットです!

楽天モバイルを利用する際の注意点

次に、楽天モバイルの注意点を解説します。

超絶コスパでお得な楽天モバイルですが、以下2点は大きなデメリットです。

楽天エリアが限定的

楽天モバイルを利用する上で、一番ネックとなるデメリットです。

楽天エリアは2021年8月現在、人口カバー率90%を達成しています。

一見問題が無いように思えますが、筆者(大阪府北部在住)が実際に1年間使ってみた結果では高層階や地下などのエリア整備はまだまだ不十分だと感じています。

特に建物内での電波は弱く、デパートの中や地下のお店では圏外になることもしばしば・・・。

さらに、楽天回線の届きにくい箇所ではパートナー回線と称するauの電波に接続がされます。

このパートナー回線はauの電波でエリア・つながりやすさともに優秀なのですが、利用している帯域(Band18)の仕様で速度がやや遅い(実測2Mbps~8Mbps程度)点が問題。

とは言え、それでも安すぎる料金・エリアの問題は時間が解決することを考えると楽天モバイルはオススメのサービスです。

「料金が高くてもとにかく品質重視!」という方以外は利用をオススメします!

楽天エリアは公式HPで確認できますので、契約前に確認しておきましょう。

かけ放題は専用通話アプリ「楽天Link」の利用が必要

実際に使ってみるまで気づかないデメリットが、通話は専用アプリを利用しなければならないことです。

楽天モバイルは基本プランにかけ放題がセットになっていますが、通話料が無料になるのは「楽天Link」というアプリから発信した通話だけ。

楽天Linkアプリは、iPhoneやAndroidに元々搭載されている通話アプリとはインターフェースが異なり使い勝手が変わります。

慣れればそれほど困ることもありませんが、使いにくいと感じる方もいらっしゃるでしょう。

また、楽天Linkを使った電話はIP電話(インターネット回線を使った通話)です。

スマホで利用する代表的なIP電話はLINEやDiscordといった無料通話が可能なアプリ。

LINEと違って固定電話や楽天利用者以外にもかけられる点は心配ありませんが、IP電話の仕様上どうしても通話品質が落ちます。

品質は「他社の電話>>>楽天>LINE」というイメージで、注意が必要です。

楽天モバイルで実施中のキャンペーン

最後に、楽天モバイルで実施中のキャンペーンをご紹介します。

楽天モバイルはキャンペーンが非常にお得なことで有名です!

他社のように「数だけ揃えた」「適用条件が厳しすぎる」ということもあまりなく、オススメです!

※キャンペーン内容は2021年8月現在の情報

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ 3ヶ月無料キャンペーン

Rakuten UN-LIMIT VI プラン料金最大2,980円/月(税込3,278円)→3ヶ月無料※ ※通話料等は別費用 ※条件あり

新規契約・MNP(他社から乗り換え)契約で月額利用料金が3ヶ月間無料に!

携帯電話会社の料金は、格安SIMも含めて初月から日割りで料金が発生します。

3ヶ月無料を実施している事業者は存在せず、非常にお得なキャンペーンです!

iPhone13/mini/Pro/Pro Maxの申込みで最大30,000円分ポイント還元

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ!

※端末実質0円キャンペーンも実施中


新規契約or他社から乗り換えで最大25,000楽天ポイント還元or22,000円割引

お乗り換えが超おトク!対象スマホとプランセット申込みで最大25,000円相当分ポイント還元中 ※初めてのお申し込みに限る・対象機種等条件あり

新規購入の強い味方が端末購入キャンペーンです!

楽天モバイルは新規orMNP(他社から乗り換え)時のキャンペーンに非常に力を入れていることで有名。

先述のオススメ最新機種「RenoA 5」20,000ポイント還元や「Rakuten Hand」25,000ポイント還元など破格の還元率で実施中!

ただでさえ基本料が安い&3ヶ月無料なのに、端末までお得に買える至れる尽せりのキャンペーンですね!

楽天ひかり1年無料

楽天ひかりはSPU対象 おうちのネットがタダ!!スマホとひかり回線両方申し込みでひかりの月額基本料1年無料 ※楽天モバイルと楽天ひかりお申し込み対象、条件有。13カ月目以降の月額基本料はマンションプラン4,180円、ファミリープラン5,280円。楽天ひかりは契約期間中(3年ごとに更新)契約解除料10,450円。

現代において、欠かせないのが自宅のインターネット環境です。

楽天モバイルを契約していれば、楽天ひかりの利用料金が1年も無料になることをご存知ですか?

楽天ひかりなら月額4,000〜5,000円程度が1年まるまる無料になるため、48,000円〜60,000円もお得に利用可能です!

しかも、楽天ひかりは「通常価格も他社と比較して安価・楽天ポイントが追加獲得可能」というメリットもあり魅力的なサービスです。

楽天モバイルを利用するなら、自宅のインターネットも楽天ひかりにすればお得に利用できますね!

iPhone13/mini/Pro/Pro Maxの申込みで最大30,000円分ポイント還元

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ!

※端末実質0円キャンペーンも実施中


まとめ

まとめサイトの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

まとめ

  • 楽天モバイル以外で購入した機種はAPN設定が必要
  • 他キャリア(docomo/au/Softbank)で購入した機種はSIMロック解除が必要
  • APN設定してもつながらない場合、新機種の購入もアリ

iPhone13/mini/Pro/Pro Maxの申込みで最大30,000円分ポイント還元

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ!

※端末実質0円キャンペーンも実施中


楽天モバイル最新記事


格安SIM 楽天モバイル

【2022年5月】楽天モバイルのおすすめスマホ(機種)ランキング!コスパ最強は・・・

格安SIM 楽天モバイル

【悲報】楽天モバイルが1GB以下0円を終了!いつからRakuten UN-LIMIT VIIへ変更になる?
【1年無料】楽天モバイル×楽天ひかりのセット契約がお得!まとめるメリットや申込方法も解説!

格安SIM 楽天モバイル

【1年無料】楽天モバイル×楽天ひかりのセット契約がお得!まとめるメリットや申込方法も解説!

iPhone(アイフォン) iPhoneSE3 iPhone13 格安SIM 楽天モバイル

楽天モバイル公式と楽天市場店の違いを徹底解説!どっちがおトクにiPhoneを購入できる?

格安SIM 楽天モバイル

楽天モバイルのApple Watchの申し込み方法・ペアリング設定方法・電話番号シェアサービス申し込み方法を解説!これで快適に使える

格安SIM 楽天モバイル

Rakuten BIG sのおすすめケース・ガラスフィルムまとめ
楽天モバイル iPhone13mini

格安SIM 楽天モバイル

【悲報】iPhoneSE3に機種変更するより楽天モバイルでiPhone13mini買ったほうがお得かもしれない件

格安SIM 楽天モバイル

楽天モバイルでApple Watch SERIES 7/SEの取り扱いが決定!cellular版もあって便利に使える!

格安SIM 楽天モバイル

楽天モバイルの通話料は無料じゃない!?Rakuten Linkを使い無料通話を使いこなそう!

iPhone(アイフォン) iPhone SE (第2世代) 格安SIM 楽天モバイル

楽天モバイルでiPhone SEが実質0円!だけど店舗に在庫がない?どうしたらいい?

-格安SIM, 楽天モバイル

Copyright© iPhone大陸 , 2022 All Rights Reserved.