【4/11発売】auのGalaxy S24/Ultraが最大22,000円割引 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大32,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

ZTE

Libero Flipの発売日・価格・スペック最新情報まとめ!ワイモバイルから2月29日発売

折りたたみスマホのLibero Flipが2024年2月29日(木)にワイモバイルから独占販売されることが決定しました

Libero Flipは縦折りの折りたたみスマホ。折りたたみスマホというと10万円をざらに超える機種が多い中、Libero Flipは定価63,000円で購入できます。

なるべく安く折りたたみスマホを手に入れたいのであれば、Libero Flipが最もオススメと言っても過言ではないでしょう。

この記事では、そんなLibero Flipについて、各スペックについても詳しく解説していきますよ。

ワイモバイルでLibero Flipを買おうか迷っている方は必見です。

Libero Flipの発売日/価格/スペック

  • 発売日は2024年2月29日(木)でワイモバイルの独占販売!
  • 予約開始日は2024年2月19日(月)
  • 本体価格は定価で63,000円
  • 6.9インチの超大型ディスプレイ
  • 最大120Hzのリフレッシュレート
  • 折りたためば手のひらサイズ
  • 4,310mAhのバッテリーで最大33W急速充電対応(最速73分で満充電)
  • CPUはSnapdragon 7 Gen 1 | ミドルレンジ
  • アウトカメラは5,000万画素のメインカメラと200万画素のDepth(深度センシング)カメラ
  • 折り曲げてスタンドなしで撮影できる
  • 生体認証は顔認証と指紋認証に対応

ワイモバイル公式 ヤフー店 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

最大26,000円相当キャッシュバック!(5/7まで増額中)学割も開催中!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※店舗と違って事務手数料がタダ!

 

ワイモバイル公式 : https://www.ymobile.jp/store/

オンラインストアなら機種代金が最大2万円値引き!学割も開催中!

今すぐLibero Flipをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>【ワイモバイルの評判】はこちら

auお得注意報!

Galaxy S24機種変更おトク割

auオンラインショップで使えるキャンペーン au Online Shop SIM乗りかえ特典

5G機種変更おトク割 Google Pixel 8aへの機種変更がいきなりおトク!

auオンラインショップ SPECIAL SALE

au_スマホスタート応援割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S24/S24 Ultra、Xperia 1 VI、Pixel 8a、Galaxy A55 5G、Redmi Note 13 Pro、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大27,500円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

機種/定価 新規契約 乗り換え 機種変更
Galaxy S24
(256GB)
144,800円(NEW)
実質68,800円~
(初回2,998円+2,991円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
Galaxy S24 Ultra
(256GB)
224,800円(NEW)
実質114,800円~
(初回4,998円+4,991円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
Xperia 1 VI
214,800円(NEW)
実質123,800円~
(初回5,396円+5,382円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
iPhone 15
145,640円~
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
iPhone 14
127,900円~
実質33,047円~
(初回1,455円+1,436円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質38,547円~
(1,697円+1,675円×22回)
Pixel 8a
80,000円(NEW)
実質11,047円~
(初回487円+480円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質5,547円~
(245円+241円×22回)
Galaxy A55 5G
77,000円(NEW)
実質36,400円~
(初回1,596円+1,582円×22回)
実質25,400円~
(初回1,112円+1,104円×22回)
実質41,900円~
(1,838円+1,821円×22回)
Redmi Note 13 Pro 5G
41,800円(NEW)
実質30,800円~
(初回708円+686円×22回)
実質4,800円~
(初回224円+208円×22回)
実質21,300円~
(928円+926円×22回)

※2024年5月15日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

Galaxy S24(256GB)なら通常価格は144,800円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると65,000円が免除されるため、実質負担金は79,800円。

さらに22,000円割引を適用すると実質57,800円、月々2,513円(初回2,514円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

iPhone 14やPixel8aなら実質47円~購入できますよ!

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\オンライン購入アドバイザーに無料相談しながら手続きできる!/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

 

Libero Flipの発売日・予約開始はいつ?【ワイモバイル独占】

Libero Flip ワイモバイル

Libero Flipはワイモバイルの独占販売で発売日は2024年2月29日(木)です

予約は2024年2月19日(月)から開始しています。

Libero Flipを発売日にゲットしたいのであれば、早めにワイモバイルで予約しておきましょう。

参考 : 「Libero Flip」を2月29日に“ワイモバイル”で発売 | ソフトバンク公式 プレスリリース

 

Libero Flipの本体価格/値段【ワイモバイル】

Libero Flip 最安

Libero Flipの本体価格は定価で63,000円です

キャンペーンをうまく利用すれば数万円値引きされることもよくあります。

また、ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドであり、品質は大手キャリア並みでありながら格安SIMのようなプラン料金の安さが魅力です。

Libero Flipのお得なキャンペーン情報は以下の記事で紹介しているので、購入する際はあわせてチェックしてみてください。

ワイモバイル公式 ヤフー店 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

最大26,000円相当キャッシュバック!(5/7まで増額中)学割も開催中!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※店舗と違って事務手数料がタダ!

 

ワイモバイル公式 : https://www.ymobile.jp/store/

オンラインストアなら機種代金が最大2万円値引き!学割も開催中!

今すぐLibero Flipをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>【ワイモバイルの評判】はこちら

 

Libero Flipのスペック一覧 | 最大の特徴は折りたたみ可能な所!

Libero Flip スペック一覧

Libero Flipのスペック一覧は以下の通りです。

スペック Libero Flip
【Open】
76mm
【Close】
76mm
高さ 【Open】
170mm
【Close】
88mm
奥行 【Open】
7.3mm
【Close】
15.5mm
重さ 約214g
カラー ホワイト
ゴールド
ブルー
バッテリー容量 4,310mAh
急速充電 最大33W
最速73分で満充電
CPU Snapdragon 7 Gen 1
RAM 6GB
ROM 128GB
SIM nanoSIM / eSIM
リアカメラ 【メイン】
5,000万画素
【深度】
200万画素
フロントカメラ 1,600万画素
ディスプレイ 有機EL
【メイン】
6.9インチ
【サブ】
1.43インチ
リフレッシュレート 60Hz/90Hz/120Hz
SDカード 非対応
イヤホンジャック 非対応
生体認証 顔認証、指紋認証
防水防塵 IP42
5G Sub6対応
ミリ波非対応

※参考 : Libero Flip | ZTE公式Libero Flip | ワイモバイル公式

Libero Flipの最大の特徴は何と言ってもガラケーのように折りたためるということ

開けば、スマホ業界最大級のディスプレイサイズ6.9インチで大迫力な映像やゲームを楽しめます。折りたためば、ポケットにもすっぽり収まるコンパクトボディ。

もちろん基本スペックも充実。最速73分で満充電できる最大33Wの急速充電に対応していることや、ミドルレンジクラスの性能を有しているSnapdragon 7 Gen 1を搭載しています。

日常使いや多少のゲームをする程度なら、十分なスペックを有していると言えるでしょう。

ここからはLibero Flipのスペックを各項目に分けて、詳しく解説していきますよ。

Libero Flipのデザインとカラー | 縦折り可能で3色

Libero Flip カラー

スペック Libero Flip
カラー ホワイト
ゴールド
ブルー

※参考 : Libero Flip | ZTE公式Libero Flip | ワイモバイル公式

Libero Flipはガラケーのように縦折りできるスマホです。丸型のサブディスプレイがとてもオシャレで、他のスマホには無いアクセントとなっています。

カラーはホワイト/ゴールド/ブルーの三色展開。どのカラーもつや消しで安っぽさが無く、高級感があるのが高評価です。

ポイント

Libero Flipは縦折り可能なフォルダブルスマートフォン!

Libero Flipのサイズ | 折りたためばコンパクト

Libero Flip コンパクト

スペック Libero Flip
【Open】
76mm
【Close】
76mm
高さ 【Open】
170mm
【Close】
88mm
奥行 【Open】
7.3mm
【Close】
15.5mm
重さ 約214g

※参考 : Libero Flip | ZTE公式Libero Flip | ワイモバイル公式

Libero Flipのサイズは開いたときが76mm×170mm×7.3mm
閉じたときは、76mm×88mm×15.5mmです

開いたときは、スマホ業界で最大級のサイズ感。閉じれば、ポケットにも収まるコンパクトサイズ。
これがLibero Flipの最大の魅力で、他のスマホと差別化できる点でしょう。

後述しますが、メインディスプレイのサイズは6.9インチもあります。大きな画面で動画やゲームをしたいけど、コンパクトでスマートに持ち運びしたいのであれば、縦折りスマホのLibero Flipがとてもオススメですよ。

Libero Flipの重さは約214g。スマホ本体が大きいこともあり、やや重いことは致し方ないでしょう。

ポイント

開けば超大型スマホ、閉じれば超コンパクトで携帯性抜群!

Libero Flipのディスプレイ | 6.9インチで大画面

Libero Flip 6.9インチ

スペック Libero Flip
ディスプレイ 有機EL
【メイン】
6.9インチ
【サブ】
1.43インチ
リフレッシュレート 60Hz/90Hz/120Hz

※参考 : Libero Flip | ZTE公式Libero Flip | ワイモバイル公式

Libero Flipは有機ELディスプレイで、メインディスプレイは6.9インチの超大型画面です

6.9インチというと、iPhone 15 Pro MAX(6.7インチ)やGalaxy S24 Ultra(6.8インチ)よりも大きい画面となります。

Libero Flipのリフレッシュレートに関しては、ZTE公式にもワイモバイルのLibero Flip商品ページにも記載がありませんでした。

120Hz対応らしい!

引用 : X(旧 Twitter)

しかし、上記Xのように実機確認した方のポストによると、リフレッシュレートは60Hz/90Hz/120Hzの中から選択できるようです。
(スペック表に書いてないことや、本体価格から60Hzと想像していました。ごめんなさい。)

リフレッシュレートが最大120Hzに対応していることから、滑らかな映像やヌルサクな操作感も味わえます。

スマホで動画を見たり、ゲームをするのであれば、見やすく迫力のある大画面でリフレッシュレート最大120Hz対応のLibero Flipがおすすめですよ。

Libero Flip サブディスプレイ

Libero Flipのサブディスプレイは、スマートウォッチのような丸型の1.43インチ画面

カワイイ見た目だけでなく機能も充実しています。通知確認のほかに、カメラ/レコーダー/タイマー/スポーツと健康/天気/音楽と便利な6つのウィジェットを操作可能。

折りたたんだまま様々な操作もできるので、使い勝手抜群ですよ。

ポイント

  • Libero Flipは6.9インチの超大型ディスプレイ且つ120Hzのリフレッシュレート対応!
  • 丸型の1.43インチ画面サブディスプレイはカワイイ見た目且つ機能も充実!

Libero Flipのバッテリー容量・急速充電 | 4,310Ah+最大33Wの急速充電対応

Libero Flip バッテリー

スペック Libero Flip
バッテリー容量 4,310mAh
急速充電 最大33W
最速73分で満充電

※参考 : Libero Flip | ZTE公式Libero Flip | ワイモバイル公式

Libero Flipのバッテリー容量は4,310mAhです。厳しめに言うと、バッテリー容量はもう少し欲しいところでした。できれば4,500mAh、欲を言えば5,000mAh。

最近のスマホはミドルレンジのスマホでも5,000mAhの大容量バッテリーを搭載した機種もあります。
特にLibero Flipは6.9インチの大型ディスプレイなので、バッテリー消費もその分多くなります。電池持ちに関しては「並」程度のスペックと言えるでしょう。

でも安心してください。Libero Flipは最大33Wの急速充電に対応。33Wで充電した場合、最速73分で満充電となります。電池が無くなってしまったとしても、急速充電できる点は高評価でしょう。

ポイント

  • Libero Flipのバッテリー容量は4,310mAhで及第点
  • 最大33W(最速73分で満充電)の急速充電は高評価

Libero Flipのカメラ | 半開きで撮影すればスタンドなしで撮影可能

Libero Flip カメラ

スペック Libero Flip
リアカメラ 【メイン】
5,000万画素
【Depth】
200万画素
フロントカメラ 1,600万画素

※参考 : Libero Flip | ZTE公式Libero Flip | ワイモバイル公式

Libero Flipのアウトカメラは、5,000万画素のメインカメラと200万画素のDepth(深度センシング)カメラの構成です

カメラのスペックとしては、価格相応の一般的なミドルレンジスマホと同じといったところです。

Libero Flip カメラ できること

標準カメラでの撮影や広角撮影、被写体の顔や表情を美しく撮影できるポートレート撮影が可能。もちろん夜景撮影にも対応しています。
日常使いには全く問題の無い性能と言えるでしょう。

Libero Flip スタンド不要で撮影

Libero Flipのカメラの最大の特徴は、折り曲げてスタンドなしで撮影できることです。
Libero Flipはジェスチャー撮影にも対応。手を振ったりピースすることで、自動でシャッターを切ってくれます。自撮りや複数人での集合写真を撮りたいときにはとても役立つでしょう。

曲がり角度は60~110度で設定可能。もう少し上向きにしたい、下向きにしたいといった微調整もできるので使い勝手抜群ですよ。

ポイント

カメラ性能は他のミドルレンジスマホと同等だが、スタンド不要でジェスチャー撮影に対応していることがポイント!

ワイモバイル公式 ヤフー店 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

最大26,000円相当キャッシュバック!(5/7まで増額中)学割も開催中!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※店舗と違って事務手数料がタダ!

 

ワイモバイル公式 : https://www.ymobile.jp/store/

オンラインストアなら機種代金が最大2万円値引き!学割も開催中!

今すぐLibero Flipをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>【ワイモバイルの評判】はこちら

Libero FlipのCPU | 性能はミドルレンジクラス

スペック Libero Flip
CPU Snapdragon 7 Gen 1

※参考 : Libero Flip | ZTE公式Libero Flip | ワイモバイル公式

Libero FlipはCPU「Snapdragon 7 Gen 1」を搭載しています。Libero Flipの本体価格は、フォルダブルスマートフォンとしては非常に安く設定されていますが、コストを抑えられた最大の要因はCPUでしょう。

Snapdragon 7 Gen 1は2022年秋モデルのCPUです。そこで気になるのが、Libero Flipの本体性能ですよね。スマホの性能はAntutuベンチマークスコアを見れば一目瞭然です。

Antutuベンチマークスコアとは?

Antutuベンチマークスコアとは、スマホの性能を数値化したもの。数値が高いほど処理能力が高く、スペックが高いとされる。 

Antutuベンチマークの総合スコアとGPUスコアを基に、クラス分けすると以下表のようになります。

Antutuベンチマークスコア 動作・操作感
総合スコア:約150万点以上
GPUスコア:約60万点以上
【フラグシップ】
ヌルヌル、動作に不満なし
総合スコア:約100万点〜150万点
GPUスコア:約35万点〜60万点
【ハイエンド】
重いゲームもなんとか
総合スコア:約50万点〜100万点
GPUスコア:約15万点〜35万点
【ミドルレンジ】
軽いゲームくらいなら
総合スコア:約25万点〜50万点
GPUスコア:約5万点〜15万点
【エントリー】
必要最低限
総合スコア:約25万点以下
GPUスコア:約5万点以下
サブ端末向き

Libero Flipと同じCPUを搭載している「TORQUE G06」のAntutuベンチマークスコアを参考に見ていきましょう。

スペック TORQUE G06
Antutuベンチマーク
総合スコア
約67万スコア
Antutuベンチマーク
スコア
 約16万スコア

Libero FlipもTORQUE G06と同じようなAntutuベンチマークスコアになると仮定すると、上表よりミドルレンジの性能となるでしょう。

SNSや動画視聴、ネットサーフィンなんかは全く問題なくできる性能です。軽いゲームならできますが、重いゲームをガッツリしたいのであれば、Libero FlipではなくCPU性能の高いスマホにしましょう。

ポイント

重いゲームをしないなら、十分すぎる程の性能!
重いゲームをしたいのであれば、COPU性能の高いスマホを選ぼう!

Libero Flipのメモリとストレージ

スペック Libero Flip
RAM 6GB
ROM 128GB

※参考 : Libero Flip | ZTE公式Libero Flip | ワイモバイル公式

Libero FlipのRAM容量は6GBで、ROM容量は128GBです

RAM容量はマルチタスク性能に関するスペックです。RAM容量が多ければ多いほど、複数のアプリやブラウザを立ち上げても落ちることなくサクサク動作します。
6GBあれば、まず問題ないスペックと言っていいでしょう。

ROM容量はストレージ容量とも呼ばれる、データを保存する領域です。(写真や動画、音楽、アプリ等)

128GBあれば大抵の人は十分足りる量でしょう。注意が必要なのはゲームアプリ。ゲームアプリは容量が大きいものが多いです。あなたがもし、複数のゲームをする予定なら少し注意が必要です。

また、写真や動画(特に動画)をたくさん本体に保存する場合も容量が必要になります。

Libero FlipのSDカード対応状況・イヤホンジャックの有無 | どちらもなし

スペック Libero Flip
SDカード 非対応
イヤホンジャック 非対応

※参考 : Libero Flip | ZTE公式Libero Flip | ワイモバイル公式

Libero FlipはSDカードとイヤホンジャック、どちらも非対応です

本記事内「Libero Flipのメモリとストレージ」でも記載の通り、Libero FlipのROM容量は128GBです。
ストレージ容量が足りなくなったとしても、SDカードで増設することはできません。

もし、容量が足りなくなった場合は、クラウドサービスやHDDに保存するなどの対策を取りましょう。

Libero Flipはイヤホンジャック非対応。音楽を聴く際はワイヤレスイヤホンを使う。またはタイプC対応有線イヤホンを使うようにしましょう。

Libero Flipの生体認証 | 指紋認証+顔認証

Libero Flip 生体認証

スペック Libero Flip
生体認証 顔認証、指紋認証

※参考 : Libero Flip | ZTE公式Libero Flip | ワイモバイル公式

Libero Flipの生体認証は顔認証と指紋認証の両方に対応しています

指紋センサーは本体側面の電源ボタン一体型なので、画面を点灯する流れでスムーズに認証できます。

手袋をしているときは顔認証、マスクをしているときや暗闇で顔認証ができないときは指紋認証など、シチュエーションに応じて使い分けられるのはメリットでしょう。

Libero Flipの5G対応状況

スペック Libero Flip
5G Sub-6対応
ミリ波非対応

※参考 : Libero Flip | ZTE公式Libero Flip | ワイモバイル公式

Libero Flipは5GのSub-6対応で、ミリ波は非対応です

Sub-6?ミリ波?

  • Sub-6とは6GHz未満の周波数帯を指します。ミリ波に比べると電波の減衰が少なく、広域まで届き、障害物があっても回り込んで届きやすいという特徴があります。その反面、通信速度と同時接続性能に関してはミリ波より大きく劣ります。
  • ミリ波とは30GHz~300GHzの周波数帯を指します。ミリ波は超高速・大容量通信、超低遅延、多数同時接続などといった点でSub-6よりも圧倒的に優れています。 しかし、Sub-6と比較し電波の減衰が大きく、電波範囲は狭い、直進性が高く回り込みができないので障害物に弱いデメリットもあります。

日本国内の5G対応スマホの多くはSub-6のみ対応で、ミリ波は非対応な機種が多くあります。iPhone 15シリーズですらミリ波は非対応。

ミリ波は超高速・大容量通信、超低遅延、多数同時接続が可能ですが、ミリ波必須コンテンツは未だに無いに等しい状況です。

超高速通信よりも、障害物に強く広域まで届くSub-6を普及させる方が現実的なのでしょう。

【要注意】ドコモ、au、楽天モバイルのプラチナバンド非対応

Libero Flip 4G対応

※参考 : Libero Flip 対応周波数 | ワイモバイル公式

Libero Flipの700~900MHz帯いわゆる「プラチナバンド」の対応状況は、上画像の通り赤枠部に対応していません。

ドコモのプラチナバンド19、auのプラチナバンド18/26、楽天モバイルが取得予定の28はいずれも非対応。

つまり、Libero Flipはソフトバンク回線のSIMでしかプラチナバンドを利用できないということになります。

ワイモバイルはソフトバンク回線を使用します。ソフトバンク回線のプラチナバンドは8で、Libero Flipはもちろん対応しています

Libero Flipでワイモバイルとは別にもう一枚のSIMを使いデュアルSIM運用したいのであれば、ソフトバンク回線のSIMを使うことをおすすめします。

ソフトバンク回線SIM

注意

  • Libero Flipはドコモ、au、楽天モバイルのプラチナバンド非対応!
  • 実質ソフトバンク回線専用機種と考えましょう!

 

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

Libero Flipはコスパの良い折りたたみスマホが欲しい方におすすめ

Libero Flip

本記事ではLibero Flipの発売日、価格、スペックについて詳しく解説してきました。ここで再度まとめておきましょう。

Libero Flipの発売日/価格/スペック

  • 発売日は2024年2月29日(木)でワイモバイルの独占販売!
  • 予約開始日は2024年2月19日(月)
  • 本体価格は定価で63,000円
  • 6.9インチの超大型ディスプレイ
  • 最大120Hzのリフレッシュレート
  • 折りたためば手のひらサイズ
  • 4,310mAhのバッテリーで最大33W急速充電対応(最速73分で満充電)
  • CPUはSnapdragon 7 Gen 1 | ミドルレンジ
  • アウトカメラは5,000万画素のメインカメラと200万画素のDepth(深度センシング)カメラ
  • 折り曲げてスタンドなしで撮影できる
  • 生体認証は顔認証と指紋認証に対応

Libero Flipはフォルダブルスマートフォンでありながら定価で63,000円。それでいて、6.9インチの超大型ディスプレイや最大120Hzのリフレッシュレート。

更には、最大33Wの急速充電にも対応しています。欠点を挙げるとしたらCPU性能がミドルレンジ級な点と、バッテリー容量が決して多くは無く並程度という部分です。

ただCPU性能は重いゲームをしない限り全く問題ない性能です。バッテリー容量に関しても、外出中にずっとスマホを触っていない限りは、一日余裕で電池持ちするでしょう。

あなたもこれを機に、ワイモバイルでコスパ最強のフォルダブルスマホ「Libero Flip」を購入してはいかがでしょうか。

ワイモバイル公式 ヤフー店 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

最大26,000円相当キャッシュバック!(5/7まで増額中)学割も開催中!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※店舗と違って事務手数料がタダ!

 

ワイモバイル公式 : https://www.ymobile.jp/store/

オンラインストアなら機種代金が最大2万円値引き!学割も開催中!

今すぐLibero Flipをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>【ワイモバイルの評判】はこちら

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

ZTE記事一覧


Libero 5G IV_vs_Libero 5G III

ZTE

Libero 5G IVとLibero 5G IIIの違いを13項目で徹底比較!どっちを買うべき?
【特別価格】Libero 5G IVの投げ売りキャンペーン・値下げ情報まとめ!ワイモバイル独占販売(2)

ZTE

【特別価格】Libero 5G IVの投げ売りキャンペーン・値下げ情報まとめ!ワイモバイル独占販売
【特別価格】Libero Flipの投げ売りキャンペーン・値下げ情報まとめ!ワイモバイル独占販売

ZTE

【特別価格】Libero Flipの投げ売りキャンペーン・値下げ情報まとめ!ワイモバイル独占販売

ZTE Motorola razr 40/40s

Libero Flipとmotorola razr 40の違いを12項目で徹底比較!どっちを買うべき?

ZTE

Libero Flipの発売日・価格・スペック最新情報まとめ!ワイモバイルから2月29日発売

ZTE

Libero Flipの大きさ・画面サイズ・重さまとめ!折りたたみ可能な携帯性に優れたスマートフォン

ZTE HUAWEI Nothing Phone Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】Displayport alternate mode対応スマホ一覧!ケーブル1本でテレビに映像出力できる!

iPhone(アイフォン) Nothing Phone ZTE Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】Qi/Qi2対応のAndroid機種一覧!ワイヤレス充電で面倒なケーブルの抜き差しから卒業しよう!

iPhone(アイフォン) HUAWEI ZTE Nothing Phone Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

WiFi6/6E/7対応スマホ一覧!高速Wi-Fiが使えるスマホはこれだ!

ZTE

Libero 5G IIIとLibero 5G IIの違いを10項目で徹底比較!買うならどっち?
Libero 5G II スペック

ZTE 格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイル Libero 5G II 発表!発売日・スペック・価格・前モデルLibero 5Gとの違いを解説
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-ZTE

© Copyright - 株式会社 IoTコンサルティング All Rights Reserved.