【4/11発売】auのGalaxy S24/Ultraが最大22,000円割引 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大32,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

おトク注意報!

UQ_CP1

UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元 増額

UQモバイル スペシャルセール(3)

UQ mobileから初回加入でDAZN 1カ月無料!

UQ-60CP(2)

UQ_CP6

UQモバイルではお得なキャンペーンを多数開催中!

端末セットなら機種代金から最大22,000円割引が受けられちゃいます! 例えばミドルレンジの高コスパスマホRedmi Note 13 Proだって1万円台で購入可能。またUQモバイルでは認定中古品の取り扱いもあるので、新品&最新にこだわりがなく安くスマホを手に入れたい方は公式サイトをチェックしてきましょう!

SIM単体契約についても2024年7月1日までに申し込めば最大2万円(不課税)相当のau PAY残高還元がもらえちゃいます! 増量オプションIIに加入すればデータを最大25GBまで使うことも可能。増量オプションIIは通常550円/月ですが、いまなら7ヶ月間無料でデータを増やせます。

そのほか、UQモバイルではオンライン限定のSPECIAL SALEやAmazonプライムが3ヶ月付いてくるキャンペーンなども実施中です。

UQモバイルはauのサブブランドなので実店舗も多く通信品質も高いので安心して使えます! 1GB 990円~利用できるUQモバイルをぜひチェックしておきましょう。

UQモバイルをお得に使いたい方は、以下の青いリンクをタップして申し込みましょう!

※2024年6月21日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

SIMのみ契約でも最大2万円(不課税)相当還元!(7/1まで)

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンライン購入アドバイザーに無料相談できるから手続きも安心!(10時~20時)

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

SHARP AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus AQUOS sense8

AQUOS sense8とsense7/7 plusの違いを10項目で徹底比較!どっちを買うべき?

AQUOS sense8は、2023年11月9日(木)に発売されたシャープのAndroidスマートフォンです。

AQUOS senseは、ミドルレンジのシリーズで、比較的お手頃な価格設定ではありますが、十分な機能・性能を保持しており、コストパフォーマンスに優れています

これまでAQUOS senseシリーズはいくつか発売されていますが、今回発売される「AQUOS sense8」と2022年秋冬モデル「AQUOS sense7」と「AQUOS sense7 plus」は、どのような違いがあるのでしょうか?

今回は、「AQUOS sense8」「AQUOS sense7」「AQUOS sense7 plus」の3機種を10項目で徹底比較します。

最新モデルとなる「AQUOS sense8」と2022年秋冬モデル「AQUOS sense7」と「AQUOS sense7 plus」のどれを購入すべきか悩んでいる方は、是非参考にしてください。

auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐスマホを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

※2024年3月13日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

auお得注意報!

Galaxy S23 FE機種変更おトク割

auオンラインショップで使えるキャンペーン au Online Shop SIM乗りかえ特典

5G機種変更おトク割 Google Pixel 8aへの機種変更がいきなりおトク!

auオンラインショップ SPECIAL SALE

au Xperia 1 VI機種変更おトク割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S24/S24 Ultra、Xperia 1 VI、Pixel 8a、Galaxy A55 5G、Redmi Note 13 Pro、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大27,500円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

機種/定価 新規契約 乗り換え 機種変更
Galaxy S24
(256GB)
144,800円
実質68,800円~
(初回2,998円+2,991円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
実質74,300円~
(初回3,240円+3,230円×22回)
Galaxy S24 Ultra
(256GB)
224,800円
実質114,800円~
(初回4,998円+4,991円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
実質120,300円~
(初回5,240円+5,230円×22回)
Xperia 1 VI
214,800円(NEW)
実質123,800円~
(初回5,396円+5,382円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
iPhone 15
145,640円~
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
iPhone 14
127,900円~
実質33,047円~
(初回1,455円+1,436円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質38,547円~
(1,697円+1,675円×22回)
Pixel 8a
80,000円
実質11,047円~
(初回487円+480円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質5,547円~
(245円+241円×22回)
Galaxy A55 5G
77,000円
実質36,400円~
(初回1,596円+1,582円×22回)
実質25,400円~
(初回1,112円+1,104円×22回)
実質41,900円~
(1,838円+1,821円×22回)
Redmi Note 13 Pro 5G
41,800円
実質15,800円~
(初回708円+686円×22回)
実質4,800円~
(初回224円+208円×22回)
実質21,300円~
(928円+926円×22回)

※2024年6月17日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

Galaxy S24(256GB)なら通常価格は144,800円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると65,000円が免除されるため、実質負担金は79,800円。

さらに22,000円割引を適用すると実質57,800円、月々2,513円(初回2,514円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

iPhone 14やPixel8aなら実質47円~購入できますよ!

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\オンライン購入アドバイザーに無料相談しながら手続きできる!/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

 

【結論】AQUOS sense8とsense7/7 plusどっちを買うべき?

AQUOS sense8・AQUOS sense7・AQUOS sense7 plusのどの機種を購入すべきなのかは、スマホに何を求めているのかによって異なります

AQUOS sense8は、高性能なCPUを搭載し、優れたパフォーマンスを発揮できますが、本体価格はAQUOS sense7と比べて高額になってしまいます。

したがって、お手頃価格なスマホを求めている方には、AQUOS sense8は不向きと言わざるを得ません。

それぞれ、違った魅力があるスマホだからこそ、AQUOS sense8・AQUOS sense7・AQUOS sense7 plusのどれを購入すべきか悩んでしまいますよね。

そんな時には、あなたがスマホに何を求めているのかを考えてみましょう

求めているものが複数ある場合には、優先順位をつけてみるのも良いですね。

ここでは、どんな方がどのスマホにおすすめなのかをお話しいたしますので、スマホ購入時の参考にしてください。

AQUOS sense8がおすすめな方

AQUOSsense8

AQUOS sense8はこんな方におすすめ

  • より美しい写真を撮りたい方
  • 国内初の「Snapdragon 6 Gen 1」搭載スマホが欲しい方
  • バッテリー容量が大きいスマホが欲しい方

AQUOS sense8は、AQUOS sense7よりもカメラ性能がパワーアップし、光学式手ブレ補正(OIS)や新画質エンジン「ProPix5」を搭載しています。

光学式手ブレ補正(OIS)を搭載したことによって、光学式・電子式、ダブルの手ブレ補正に対応したため、写真をより美しく撮影することが可能です。

そのため、より美しい写真をAQUOS sense8は写真を美しく取りたい方や写真にこだわりがある方におすすめです。

また、AQUOS sense8は、CPUに日本初の「Snapdragon 6 Gen 1」を搭載しています。

AQUOS sense7と比べて、「CPU性能:36% / GPU性能:33% / 書込速度:2倍」向上しているので、よりサクサク・ヌルヌルした快適な動作を期待できるのがポイントですね。

バッテリーも大容量の「5,000mAh」で、稼働時間として連続通話時間は「約3950分」と公表されています。

動画も連続で「最大39時間」視聴することができるほどの電池持ちなので、充電が切れてしまう心配をする必要もないでしょう。

したがって、AQUOS sense8は、スマホの電池持ちが気になる方や大容量バッテリーを搭載したスマホを求めている方にも適しています。

AQUOS sense7がおすすめな方

AQUOSsense7

AQUOS sense7はこんな方におすすめ

  • 一括で端末を安く購入したい方
  • 豊富なカラーバリエーションの中から選びたい方

AQUOS sense7は、一括の場合「49,980円~」で購入することができます。

AQUOS sense8・AQUOS sense7plusと比べて一括の購入価格が低いので、よりお得に購入できるのがポイントです。

そのため、一括で安く端末を購入したい場合には、AQUOS sense7をおすすめします。

カラーは「ライトカッパー / ブルー / ブラック / フォレストグリーン」の4色展開です。

淡いかわいらしいカラーとシックなカラーがあるので、好みのカラーが見つかるでしょう。

ただし、フォレストグリーンは、SIMフリーモデル限定カラーのため、キャリアでの購入ができないことを覚えておきましょう。

AQUOS sense7 plusがおすすめな方

AQUOSsense7plus

AQUOS sense7 plusはこんな方におすすめ

  • 端末購入プログラムを利用してよりスマホの購入費用を抑えたい方
  • シックなカラーなスマホを求めている方
  • 端末・ディスプレイサイズが大きいスマホが欲しい方
  • 高リフレッシュレートのスマホを求めている方
  • バッテリー容量が大きいスマホが欲しい方

AQUOS sense7 plusは、ソフトバンク独占モデルのため、ソフトバンクでしか購入することができません。

端末購入プログラムを利用する場合、月々917円の支払いとなり、実質負担額は22,008円という価格になります。他社からの乗り換えであれば21,984円割引が適用されるため、実質負担金は24円。

AQUOS sense8・AQUOS sense7と比べて圧倒的にお得になるので、端末購入プログラムを利用する場合はAQUOS sense7 plusがおすすめです。

カラーバリエーションは、「ディープカッパー / シルバー / ブラック」の3色展開で、大人っぽいシックなカラーとなっております。

AQUOS sense8・AQUOS sense7よりも、端末・ディスプレイサイズが大きく、大容量バッテリーを搭載ているのもポイントです。

AQUOS sense7 plusは、最大240Hzのリフレッシュレートを採用しているので、スマホでオンラインゲームやスポーツ観戦をする方にも適しています。

 

AQUOS sense8とsense7/7 plusの違いをスペック一覧表で比較

AQUOS sense8とsense7/7 plus スペック一覧表
スペック AQUOS sense8 AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus
本体価格 59,800円~ 44,000円~ 69,840円
デザイン マットな質感に仕上げた
アルミニウムの筐体に
爽やかなニュアンスが調和する美しいカラー
丈夫さと美しさにこだわった
手にフィットするデザイン
カラー 3種類
ペールグリーン
ライトカッパー
コバルトブラック
4種類
ライトカッパー
ブルー
ブラック
フォレストグリーン
3種類
ディープカッパー
シルバー
ブラック
高さ 153mm 152mm 160mm
71mm 70mm 76mm
厚み 8.4mm 8.0mm 8.2㎜
重量 159g 158g 172g
ディスプレイサイズ 6.1インチ 6.1インチ 6.4インチ
ディスプレイ IGZO OLED IGZO OLED IGZO OLED
リフレッシュレート 90Hz
(最大180Hz)
60Hz 最大240Hz
アウトカメラ 標準:約5,030万画素
広角:約800万画素
標準:約5,030万画素
広角:約800万画素
標準:約5,030万画素
広角:約800万画素
フロントカメラ 約800万画素 約800万画素 約800万画素
CPU Snapdragon® 6 Gen 1 Snapdragon® 695 5G Snapdragon® 695 5G
Antutuベンチマークスコア 約40万点 約40万点
RAM 6GB 6GB 6GB
ROM 128GB 128GB 128GB
バッテリー容量 5,000mAh 4,570mAh 5,050mAh
稼働時間 連続通話時間(静止時):約3950分
連続待受時間(静止時):約690時間
連続通話時間(VoLTE):約3,470分
連続待受時間(LTE):約840時間
連続通話時間(静止時):約3,540分
連続待受時間(静止時)
5G:約740時間
4GLTE:約880時間
4G:約870時間
生体認証の種類 顔認証(マスク対応)
指紋認証
顔認証(マスク対応)
指紋認証
顔認証(マスク対応)
指紋認証
SDカードスロット 搭載
microSDXCカード(最大1TB)
搭載
microSDXCカード(最大1TB)
搭載
microSDXCカード(最大1TB)
イヤホンジャック 搭載 搭載 搭載

参考:シャープ公式サイト| AQUOS sense8 スペック / AQUOS sense7 スペック / AQUOS sense7 plus スペック

AQUOS sense8 / sense7 / 7 plusの大きな違いは、本体価格・端末 / 画面の大きさ・リフレッシュレート・CPUです。

一括の場合の本体価格は、AQUOS sense8が「59,800円~」、AQUOS sense7が「44,000円~」、AQUOS sense7 plusが「69,840円」です。

AQUOS sense7 plusは、ソフトバンクの独占モデルのため、他キャリアでは販売されていないことを覚えておきましょう。

また、注目したいスペックとしては、搭載しているCPUです。

AQUOS sense7・AQUOS sense7 plusは、「Snapdragon 695 5G」を搭載していますが、AQUOS sense8は「Snapdragon 6 Gen 1」を搭載しています。

Snapdragon 6 Gen 1は、Qualcommから2022年9月7日に発表されたCPUで、AQUOS sense8は「Snapdragon 6 Gen 1」を日本で初めて搭載したスマホです。

AQUOS sense7/7 plusで搭載されてきたSnapdragon 695 5Gと比較して「CPU性能:36% / GPU性能:33% / 書込速度:2倍」向上するとのことなので、実際の使い心地が気になりますね。

 

AQUOS sense8とsense7/7 plusの本体価格の違いを比較

AQUOS sense8

本体価格 AQUOS sense8 AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus
au
公式へ
59,800円 販売終了
【購入プログラム】
実質39,100円
(1,700円/月)
楽天モバイル
公式へ
63,800円 44,000円
【端末購入プログラム】
-
【端末購入プログラム】
-
ドコモ
公式へ
62,150円 販売終了
【購入プログラム】
実質41,030円
(1,783円/月)
ソフトバンク
公式へ

69,840円
【端末購入プログラム】
実質31,824円
(1,326円 / 月)
UQモバイル
公式へ
59,800円
※他社から乗り換えの場合
→37,800円
販売終了
IIJmio
公式へ
54,800円 49,800円
mineo
公式へ
53,856円 50,952円
イオンモバイル
公式へ
59,180円 47,080
J:COM MOBILE
公式へ
58,080円
公式サイト(シャープオンラインストア)
公式へ
56,980円 48,950円

参考:ドコモ公式サイト|AQUOS sense8 SH-54D / AQUOS sense7 SH-53C
au公式サイト|AQUOS sense8 SHG11 / AQUOS sense7 SHG10
ソフトバンク公式サイト|AQUOS sense7 plus
楽天モバイル|AQUOS sense8 / AQUOS sense7
UQモバイル|AQUOS sense8 / AQUOS sense7
シャープオンラインストア|SIMフリースマートフォン AQUOS sense7

一括本体価格は、AQUOS sense8が「53,856円~」、AQUOS sense7が「44,000円~」、AQUOS sense7plusが「69,840円」です。

端末購入プログラムを利用する場合は、AQUOS sense8が「実質 39,100円(1700円 / 月)」、AQUOS sense7は適用できるキャリアなし、AQUOS sense7plusが「実質 31,824円(1,326円 / 月)」となります。

一括で購入する場合は「AQUOS sense7」、端末購入プログラムを利用する場合は「AQUOS sense7 plus」が安く購入することができるよ!

AQUOS sense8やAQUOS sense7は大手キャリアやサブブランドのほかMVNO各社で取り扱っています。

UQモバイルの場合は申し込み時のプランと増量オプションⅡ(550円 / 月)加入状況によって本体価格は異なるため、注意が必要です。

また、auとUQモバイルは、AQUOS sense8はオンラインショップのみの取り扱いだと覚えておきましょう。

AQUOS sense7 plusは、ソフトバンク独占モデルだから注意してね。

一括・端末購入プログラムの価格をお伝えしましたが、各キャリアで購入する場合はそれぞれのキャンペーンや施策を利用することによって、端末購入費用を抑えることができます。

端末購入プログラムを利用するだけで実質半額程度になるのにプラスして、キャンペーンも併用できればよりお得になるのは嬉しいポイントです。

時期やタイミングによって、開催されているキャンペーンは異なりますので、端末を安く買いたい方は、キャンペーン記事もチェックしてみてくださいね。

ポイント

  • 一括で端末を安く購入したい方→「AQUOS sense7」がおすすめ
  • 端末購入プログラムを利用してよりスマホの購入費用を抑えたい方→「AQUOS sense7 plus」がおすすめ

 

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

AQUOS sense8とsense7/7 plusのデザイン・カラーの違いを比較

AQUOSsense8-colorAQUOSsense7-color

AQUOSsense7plus-color

デザイン・カラー AQUOS sense8 AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus
デザイン マットな質感に仕上げた
アルミニウムの筐体に
爽やかなニュアンスが調和する美しいカラー
丈夫さと美しさにこだわった
手にフィットするデザイン
カラー 3種類
ペールグリーン
ライトカッパー
コバルトブラック
4種類
ライトカッパー
ブルー
ブラック
フォレストグリーン※
3種類
ディープカッパー
シルバー
ブラック

参考:シャープ公式サイト| AQUOS sense8 スペック / AQUOS sense7 スペック / AQUOS sense7 plus スペック

AQUOS sense8は、マットな質感に仕上げたアルミニウムの筐体に爽やかなニュアンスが調和する美しいカラーデザインのスマートフォンで、カラーは「ペールグリーン / ライトカッパー / コバルトブラック」の3色展開です。

AQUOS sense7は、丈夫さと美しさにこだわった手にフィットするデザインで、カラーは「ライトカッパー / ブルー / ブラック / フォレストグリーン」の4色展開となります。

AQUOS sense7 plusは、特記するデザインの特徴は提供されていませんが、AQUOS sense7を大きくした“plus”のデザインで、カラーは「ディープカッパー / シルバー / ブラック」の3色展開です。

デザインはどれも似ているけれど、AQUOS sense7だけ4色展開なんだね!
そうだよ。“フォレストグリーン”はSIMフリー限定カラーだから注意してね。

AQUOS sense8 / sense7 / 7 plusは、一見どれもデザインが似ていて、AQUOS senseシリーズらしさが表れているデザインですね。

実際に機種を撮影したものを見てみましょう。

AQUOS sense8_デザイン_ディスプレイ面

△AQUOS sense8のディスプレイ

AQUOS sense8_カメラ性能レビュー

△AQUOS sense8の背面

AQUOS sense7_手持ち

△AQUOS sense7のディスプレイ

AQUOS sense7_背面デザイン

△AQUOS sense7の背面

ほぼほぼ同じようには思えたのですが、やはり背面の高級感はAQUOS sense8のほうがありますね!

この背面の違いだけでも結構好みが分かれるんじゃないかなと思います。人気がでるのはやはりAQUOS sense8のほうでしょう。

カラーバリエーションは、ブラック以外は、AQUOS sense8は淡いカラー、AQUOS sense7は淡いカラーが基本でSIMフリー限定カラーに渋めなカラー、AQUOS sense7 plusは大人っぽいシックなカラー展開となっています。

最もカラーバリエーションが豊富なのは「AQUOS sense7」なので、豊富なカラーバリエーションの中から選びたいという場合には、AQUOS sense7を選ぶと良いでしょう。

また「ほぼ同じデザインならケースも同じものを使えるだろう」と思われるAQUOS sense7/8ですが、実は側面デザインに大きな違いがあります。

AQUOS sense8_デザイン_右側面

△AQUOS sense8の右側面

AQUOS sense7_右側面

△AQUOS sense7の右側面

見てわかる通り、ボタンの配列・数が異なります。AQUOS sense7では電源ボタンが指紋認証ボタンと音量ボタンの間にありますが、AQUOS sense8にはありません。そのため、側面の配列が異なりますので、ケースは流用できないことになります。

こういった細かい違いもありますので、もし利用するときにはケースの選び方にも注意してくださいね。

ポイント

  • 豊富なカラーバリエーションの中から選びたい方→「AQUOS sense7」がおすすめ
  • シックなカラーなスマホを求めている方→「AQUOS sense7 plus」がおすすめ

 

AQUOS sense8とsense7/7 plusのサイズ・重量の違いを比較

AQUOSsense7plus

サイズ・重量 AQUOS sense8 AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus
高さ 153mm 152mm 160mm
71mm 70mm 76mm
厚み 8.4mm 8.0mm 8.2㎜
重量 159g 158g 172g

参考:シャープ公式サイト| AQUOS sense8 スペック / AQUOS sense7 スペック / AQUOS sense7 plus スペック

サイズ・重量は、AQUOS sense8が「高さ 153mm × 幅 71mm × 厚み 8.4mm × 重量 159g」、AQUOS sense7が「高さ 152mm × 幅 70mm × 厚み 8.0mm × 重量 158g」、AQUOS sense7 plusが「高さ 160mm × 幅 76mm × 厚み 8.2㎜ × 重量 172g」です。

サイズ感が最も大きいのは「AQUOS sense8」だよ!

AQUOS sense8 / sense7 / 7 plusの3機種の中で、AQUOS sense7 plusが最もサイズが大きく、重量があります。

AQUOS sense8とAQUOS sense7 plusの大きさはほぼ変わりありませんが、AQUOS sense8の方が厚みがあるのが大きな違いですね。

ポイント

  • 大きいサイズのスマホが欲しい方→「AQUOS sense7 plus」がおすすめ

 

AQUOS sense8とsense7/7 plusのディスプレイの違いを比較

AQUOSsense7plus-display

ディスプレイ AQUOS sense8 AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus
ディスプレイサイズ 6.1インチ 6.1インチ 6.4インチ
ディスプレイ IGZO OLED IGZO OLED IGZO OLED
リフレッシュレート 90Hz
(最大180Hz)
60Hz 最大240Hz

参考:シャープ公式サイト| AQUOS sense8 スペック / AQUOS sense7 スペック / AQUOS sense7 plus スペック

ディスプレイサイズは、AQUOS sense8が「6.1インチ」、AQUOS sense7が「6.1インチ」、AQUOS sense7 plusが「6.4インチ」で、3機種とも「IGZO OLED」を採用しています。

リフレッシュレートは、AQUOS sense8が「最大180Hz」、AQUOS sense7が「60Hz」、AQUOS sense7 plusが「最大240Hz」です。

ディスプレイサイズが最も大きく、高リフレッシュレートを採用しているのは「AQUOS sense7 plus」だよ。

AQUOSsense8-refreshlate

リフレッシュレート:ディスプレイが1秒間に何回更新されるのかを示す数値

“60Hz”であれば1秒間に60回、“240Hz”であれば、1秒間に240回ディスプレイの更新が行われます。

リフレッシュレートが高いとスマホのスクロールや動画の再生が滑らかになるのが特徴です。

一般的なスマホのリフレッシュレートは、「60Hz」だと言われています。

しかし、オンラインゲームを快適にプレイしたいなどの希望がある場合は高リフレッシュレートを搭載したスマホがおすすめです。

AQUOS sense7 plusは、プレミアムな映像体験を強化したスマホであり、AQUOS sense8/sense7と比べてディスプレイ性能が高いです。

120回 / 秒のディスプレイ更新に連動して間に黒画面を挿入することで、240GHzのリフレッシュレートを実現しています。

そのため、AQUOS sense7 plusは、AQUOS sense8/sense7よりも、美しくなめらかな画面表示を楽しむことが可能です。

AQUOS sense8は、90Hz駆動のIGZO OLEDディスプレイを採用し、網膜残像を軽減しつつ最大180Hzのリフレッシュレートのなめらか表示で見やすく目も疲れにくい仕様となっていますよ。

ポイント

  • ディスプレイサイズが大きなスマホが欲しい方→「AQUOS sense7 plus」がおすすめ
  • 高リフレッシュレートのスマホを求めている方→「AQUOS sense7 plus」がおすすめ

 

AQUOS sense8とsense7/7 plusのカメラ性能の違いを比較

AQUOSsense8-camera

カメラ性能 AQUOS sense8 AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus
アウトカメラ 標準:約5,030万画素
広角:約800万画素
標準:約5,030万画素
広角:約800万画素
標準:約5,030万画素
広角:約800万画素
フロントカメラ 約800万画素 約800万画素 約800万画素

参考:シャープ公式サイト| AQUOS sense8 スペック / AQUOS sense7 スペック / AQUOS sense7 plus スペック

AQUOS sense8 / sense7 / 7plusのカメラは、アウトカメラが「標準:約5,030万画素 / 広角:約800万画素」、フロントカメラが「約800万画素」です。

3機種とも画素数に違いはないよ。

AQUOS sense8 / sense7 / 7 plusのカメラは、標準カメラと広角カメラの二眼構成です。

カメラは、センターレイアウトとなっているため、写真を撮る時に被写体を画角の中心に捉えやすい仕様となっています。

AQUOS senseシリーズのカメラは、AQUOS sense7で大幅にパワーアップし、AQUOS R7のカメラの高画質化技術を応用した新画質エンジン「ProPix4」を搭載しました。

そのため、カメラ性能にはほぼ差がないのではと思われましたが、AQUOS sense8はさらにカメラ性能がパワーアップ。

AQUOS sense8には、光学式手ブレ補正(OIS)や新画質エンジン「ProPix5」を搭載しています。

光学式手ブレ補正(OIS)を搭載したことによって、光学式・電子式、ダブルの手ブレ補正に対応したため、写真をより美しく撮影することが可能です。

実際の写真を見てみましょう!

AQUOS sense8_暗所撮影(3)

△AQUOS sense8で撮影

△AQUOS sense7で撮影

どちらも美しく撮影されているな、と思うのですが、より明確なのはAQUOS sense8のほうかな、と感じます。被写体にもよるのかもしれませんが、AQUOS sense8は手前も暗い中でもきちんと文字が見えており、バランスの撮れた一枚に感じますね!

AQUOS sense7も勿論綺麗ですが、全体的に暗さのほうが勝っちゃっているのかな~というような印象も受けました。

AQUOS sense8_作例10

△AQUOS sense8で撮影

こちらもAQUOS sense8の写真ですが、はっきりしているものも大事ですが、写真から伝わる柔らかさ、みたいなものが見えますよね。光の加減などもそうなのかもしれませんが、表現が豊かに感じます。このようにAQUOS sense8のカメラは個人的には良いなと思いますよ!

ポイント

  • より美しい写真を撮りたい方→「AQUOS sense8」がおすすめ

 

AQUOS sense8とsense7/7 plusのCPU・Antutuベンチマークの違いを比較

AQUOSsense8-CPU

CPU・Antutuベンチマーク AQUOS sense8 AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus
CPU Snapdragon® 6 Gen 1 Snapdragon® 695 5G Snapdragon® 695 5G
Antutuベンチマークスコア 約40万点 約40万点

※AQUOS sense7 / 7 plusは当サイト測定の数字(AQUOS sense7/7 plus レビュー / AQUOS sense7/7 plus Antutuベンチマークスコア)

CPUは、AQUOS sense8が「Snapdragon 6 Gen 1」、AQUOS sense7 / 7 plusが「Snapdragon 695 5G」です。

Antutuベンチマークスコアは、AQUOS sense8が発売前のため情報がなく、AQUOS sense7 / 7 plusは「約40万点」を記録しています。

AQUOS sense8で、CPUが新しくなったよ!

AQUOS sense8は、発売前なのでベンチマークスコアの情報がありませんが、国内で初めての「Snapdragon 6 Gen 1」搭載スマホです。

AQUOS sense7/7 plusで搭載されてきたSnapdragon 695 5Gと比較して「CPU性能:36% / GPU性能:33% / 書込速度:2倍」向上しています

まだ国内で発売されていないCPUだけに、どの程度性能がアップし、使いやすくなっているのかが楽しみですね。

ポイント

  • 国内初の「Snapdragon 6 Gen 1」搭載スマホが欲しい方→「AQUOS sense8」がおすすめ

 

AQUOS sense8とsense7/7 plusのRAM/ROMの違いを比較

AQUOSsense8

RAM/ROM AQUOS sense8 AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus
RAM 6GB 6GB 6GB
ROM 128GB 128GB 128GB

参考:シャープ公式サイト| AQUOS sense8 スペック / AQUOS sense7 スペック / AQUOS sense7 plus スペック

AQUOS sense8 / sense7 / 7 plusのRAM/ROMは、「RAM 6GB / ROM 128GB」を搭載しています

RAM/ROMの容量には違いはありませんが、高速処理メモリを搭載しているため、アプリの起動などをストレスなく行うことが可能です。

特にAQUOS sense8は、国内初のCPUで高性能なSnapdragon 6 Gen 1を搭載しているので、より快適なタッチレスポンスを体験することができるでしょう。

 

AQUOS sense8とsense7/7 plusのバッテリー・電池持ちの違いを比較

AQUOSsense7plus-battery

バッテリー・電池持ち AQUOS sense8 AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus
バッテリー容量 5,000mAh 4,570mAh 5,050mAh
稼働時間 連続通話時間(静止時):約3950分
連続待受時間(静止時):約690時間
連続通話時間(VoLTE):約3,470分
連続待受時間(LTE):約840時間
連続通話時間(静止時):約3,540分
連続待受時間(静止時)
5G:約740時間
4GLTE:約880時間
4G:約870時間

参考:シャープ公式サイト| AQUOS sense8 スペック / AQUOS sense7 スペック / AQUOS sense7 plus スペック

バッテリー容量は、AQUOS sense8が「5,000mAh」、AQUOS sense7が「4,570mAh」、AQUOS sense7 plusが「5,050mAh」です。

AQUOS sense8の稼働時間は、「連続通話時間(静止時):約3950分 / 連続待受時間(静止時):約690時間」となります。

AQUOS sense7の稼働時間は、「連続通話時間(VoLTE):約3,470分 / 連続待受時間(LTE):約840時間」です。

AQUOS sense7 plusは、「連続通話時間(静止時):約3,540分 / 連続待受時間(静止時)5G:約740時 4GLTE:約880時間 4G:約870時間」となります。

バッテリー容量が一番大きいのは「AQUOS sense7 plus」だよ!

シャープのスマートフォンは、もともとバッテリー持ちが良い特徴がありますが、最近ではさらにパワーアップしています。

AQUOS sense7 plusに関しては、AQUOS史上最大「5,050mAh」のバッテリーを搭載しており、1本60分のドラマも連続で約18本分も見ることが可能です。

AQUOS sense8は、AQUOS sense7 plusとそれほど変わらない「5,000mAh」のバッテリーを持ち、連続39時間の動画の再生もできます。

また、スマホのバッテリーの平均寿命は2年程度で、どんどん劣化してしまうのが一般的です。

しかし、AQUOSは賢く省エネできるアイドリングストップ機能を搭載しており、3年使用しても電池寿命は90%以上と電池の劣化を抑えることができますよ。

ポイント

  • バッテリー容量が大きいスマホが欲しい方→「AQUOS sense8」と「AQUOS sense7 plus」がおすすめ

 

AQUOS sense8とsense7/7 plusの生体認証の違いを比較

AQUOSsense7-certification

生体認証 AQUOS sense8 AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus
生体認証の種類 顔認証(マスク対応)
指紋認証
顔認証(マスク対応)
指紋認証
顔認証(マスク対応)
指紋認証

参考:シャープ公式サイト| AQUOS sense8 スペック / AQUOS sense7 スペック / AQUOS sense7 plus スペック

AQUOS sense8 / sense7 / 7 plusの生体認証の種類は、顔認証と指紋認証です。

スマホは、いつでも持ち歩くアイテムだからこそ、快適さが求められます。

AQUOS sense8 / sense7 / 7 plusの顔認証は、マスクを装着した状態であっても素早く画面ロックを解除することが可能です。

また、画面が消灯している状態であっても指紋センサーの長押しで、ロック解除と同時に電子決済アプリが起動できる「Payトリガー」を搭載しているので、急いでいる時でも快適にお会計することができるメリットもありますよ。

 

AQUOS sense8とsense7/7 plusのSDカード・イヤホンジャックの違いを比較

AQUOSsense7plus-earphone

スペック AQUOS sense8 AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus
SDカードスロット 搭載
microSDXCカード(最大1TB)
搭載
microSDXCカード(最大1TB)
搭載
microSDXCカード(最大1TB)
イヤホンジャック 搭載 搭載 搭載

参考:シャープ公式サイト| AQUOS sense8 スペック / AQUOS sense7 スペック / AQUOS sense7 plus スペック

AQUOS sense8 / sense7 / 7 plusは、SDカードスロット・イヤホンジャックを搭載しています。

そのため、容量が足りなくなった場合でも、SDカードによって容量が増やすことができるメリットがあります。

また、3.5mmのイヤホンジャックを搭載しているため、イヤホンを装着して音楽や動画を楽しむことが可能です。

AQUOS sense7 plusは、スマートフォンAQUOS史上最高のサウンドを実現するステレオスピーカーを搭載しており、AQUOS sense3 plusと比べて「低音域の平均音圧:約2倍 / 再生可能な帯域幅:約1.4倍」です。

スマホのステレオスピーカーでより迫力のあるサウンドを楽しみたい場合には、AQUOS sense7 plusを選ぶと良いでしょう。

 

AQUOS sense8とsense7/7 plusの違いまとめ

AQUOS_sense8

AQUOS sense8とsense7/7 plusの違い

  • 一括の本体価格は、AQUOS sense8が「53,856円~」、AQUOS sense7が「44,000円~」、AQUOS sense7plusが「69,840円」

  • 端末購入プログラムを利用する場合は、AQUOS sense8が「実質 39,100円(1,700円 / 月)」、AQUOS sense7は取り扱いキャリアなし、AQUOS sense7plusが「実質 31,824円(1,326円 / 月)」

  • 端末のサイズ・重量は、AQUOS sense8が「高さ 153mm × 幅 71mm × 厚み 8.4mm × 重量 159g」、AQUOS sense7が「高さ 152mm × 幅 70mm × 厚み 8.0mm × 重量 158g」、AQUOS sense7 plusが「高さ 160mm × 幅 76mm × 厚み 8.2㎜ × 重量 172g」
  • ディスプレイサイズは、AQUOS sense8が「6.1インチ」、AQUOS sense7が「6.1インチ」

  • リフレッシュレートは、AQUOS sense8が「最大180Hz」、AQUOS sense7が「60Hz」、AQUOS sense7 plusが「最大240Hz」

  • CPUは、AQUOS sense8が「Snapdragon 6 Gen 1」、AQUOS sense7 / 7 plusが「Snapdragon 695 5G」

AQUOS sense8・AQUOS sense7・AQUOS sense7 plusは、どれも魅力的な機種のため、どの機種を購入すべきか悩んでしまいますよね。

どれを購入すべきか悩んだら、あなたがスマホになにを求めているのか、しっかりと検討しましょう。

求めているものが複数ある場合には、優先順位をつけるのもおすすめです。

今回は、AQUOS sense8・AQUOS sense7・AQUOS sense7 plusのそれぞれのスペックとそれぞれの機種がおすすめな方についてお話ししましたので、ぜひ機種選びの参考にしてください。

AQUOS sense8は、2023年11月9日(木)に発売されますが、4大キャリアの中でもソフトバンクでは取り扱いがないので注意が必要です。

4大キャリア以外でnのMVNO各社で端末を購入することができますよ。

AQUOS sense7もドコモau楽天モバイルでは取り扱いがありますが、ソフトバンクでは取り扱いがありません。

AQUOS sense7は、4大キャリア以外のMVNO各社でも取り扱いがありますよ。

AQUOS sense7 plusは、ソフトバンク独占モデルのため、ソフトバンクのみの取り扱いとなることを覚えておきましょう!

auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐスマホを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

ドコモ公式 : https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

街のお店より1万円以上おトクなことも!ahamoの方も機種変更可!

ドコモオンラインショップはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

>>最新の【ドコモオンラインショップ クーポン】はこちら

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

SIMのみ契約でも最大2万円(不課税)相当還元!(7/1まで)

今すぐAQUOS sense8をお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンライン購入アドバイザーに無料相談できるから手続きも安心!(10時~20時)

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

SHARP記事一覧


SHARP AQUOS R7 AQUOS R8

AQUOS R8とR7の違いを15項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP AQUOS R8 pro AQUOS R8

【最新】AQUOS R8/8Proの発売日はいつ?予約開始日・価格・スペック情報まとめ

Xperia Xperia 5 V Galaxy Galaxy S23 FE SHARP AQUOS R8 Pixel Pixel 8

Galaxy S23 FEとGoogle Pixel 8とXperia 5 ⅤとAQUOS R8の違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Xperia Xperia 5 V SHARP AQUOS R8

Xperia 5 ⅤとAQUOS R8の違いを13項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP AQUOS R8 AQUOS R8 pro Pixel Pixel 8 Pro Pixel 8

Pixel 8/8 ProとAQUOS R8/R8 proの違いを10項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP AQUOS R8 pro AQUOS R8

AQUOS R8とR8 proの違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

iPhone(アイフォン) iPhone15Pro Max iPhone15Pro iPhone15 iPhone15Plus Xperia Xperia 1 V Galaxy Galaxy S23 Galaxy S23 Ultra SHARP AQUOS R8 AQUOS R8 pro Xiaomi Xiaomi 13T Pro

Xiaomi 13T ProとiPhone15/Plus・Galaxy S23/Ultra・Xperia 1 V・AQUOS R8/Proの違いを11項目で徹底比較!結局どれがおすすめ?

SHARP AQUOS R8 pro AQUOS R8

AQUOS R8/R8 proが使える格安SIMおすすめ7選!15社の動作確認状況も調査
AQUOS R8_review

SHARP AQUOS R8

【実機レビュー】AQUOS R8通常モデルを9項目で激辛評価!買うべき理由と買わない理由

SHARP AQUOS R8 AQUOS sense7 plus AQUOS sense7

AQUOS R8とAQUOS sense7/7 plusの違いを10項目で比較|どちらを買うべき?

iPhone(アイフォン) iPhone15 SHARP AQUOS R8

AQUOS R8とiPhone15の違いを9項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Galaxy Galaxy S23 SHARP AQUOS R8

Galaxy S23とAQUOS R8の違いを12項目で徹底比較|どっちを買うべき?

SHARP AQUOS R8 AQUOS sense8

AQUOS sense8とAQUOS R8の違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?
Galaxy S24/UltraとAQUOS R8/proの比較

Galaxy Galaxy S24 Galaxy S24 Ultra SHARP AQUOS R8 pro AQUOS R8

Galaxy S24/UltraとAQUOS R8/proの違いを9項目で徹底比較!どっちを買うべき?
1円スマホのキャンペーン一覧!一括一円はどこで買えるのか【ドコモ・au・ソフトバンク】

iPhone(アイフォン) Xperia SHARP Xiaomi Pixel Arrows Motorola docomo(ドコモ) au ソフトバンク 格安SIM

【2024年6月最新】1円スマホのキャンペーン一覧!一括一円はどこで買えるのか【ドコモ・au・ソフトバンク】
AQUOS sense8のキャンペーン・割引・値下げ情報まとめ|実質半額以下で購入可能!

SHARP AQUOS sense8

【最新】AQUOS sense8を安く買うならどこ?キャンペーン・割引・値下げ情報まとめ!実質半額以下で安く買う方法も紹介

SHARP AQUOS R8 pro AQUOS R8

【最新】AQUOS R8/R8 proの値下げキャンペーン・投げ売り情報まとめ!機種変更で安く買うならココだ!
投げ売りスマホ

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Pixel

【2024年6月】スマホ投げ売りキャンペーンのセール情報!お得な機種はコレ!
AQUOS R9在庫・入荷状況一覧!店舗とオンラインショップの在庫確認方法も紹介

SHARP AQUOS R9 AQUOS R9 pro

AQUOS R9在庫・入荷状況一覧!店舗とオンラインショップの在庫確認方法も紹介
AQUOS wish4 VS wish3

SHARP AQUOS wish4 AQUOS wish3

どっちを買うべき?AQUOS wish4とAQUOS wish3のスペックの違い!

SHARP AQUOS wish4

AQUOS wish4の発売日は2024年7月上旬!価格やスペック最新情報まとめ
【最新】AQUOS R9/R9 proのキャンペーン・投げ売り・値下げまとめ!最安値はどこ?

SHARP AQUOS R9

【最新】AQUOS R9/R9 proのキャンペーン・投げ売り・値下げまとめ!最安値はどこ?
AQUOS R9 VS R8

SHARP AQUOS R9 AQUOS R8

買うならどっち?AQUOS R9とR8の違いを徹底比較!

SHARP AQUOS R9 AQUOS R9 pro

AQUOS R9/R9 proの最新情報まとめ!発売日はいつ?スペックや価格も紹介

SHARP

AQUOSケータイ4のキャンペーン・割引・値下げ情報まとめ!実質半額以下の購入も可能

SHARP AQUOS R7

【最新】AQUOS R7のキャンペーン・割引・値下げ情報まとめ!最安値はどこだ?

SHARP AQUOS sense7 plus AQUOS sense7

【最新】AQUOS sense7/7plusのキャンペーン・割引・値下げ情報まとめ!実質半額以下で購入も可能!?
【最新】AQUOS wish3のキャンペーン・価格・割引・値下げ情報まとめ

SHARP AQUOS wish3

【最新】AQUOS wish3のキャンペーン・価格・割引・値下げ情報まとめ | 安く機種変更できるのはどこ?
コスパ最強スマホ9選はコレだ

iPhone(アイフォン) SHARP Oppo Pixel Motorola

【2024年】コスパ最強スマホ9選はコレだ!安いだけじゃなくスペックの妥協もなし!【ミドルレンジ~ハイエンドクラス】
LEITZ PHONE3 VS AQUOS R8 pro

SHARP AQUOS R8 pro LEITZ PHONE3

どっちがいい?LEITZ PHONE3とAQUOS R8 proの違いを徹底比較!選ぶポイントと機種の特徴は?
LEITZ PHONE3 VS LEITZ PHONE2

SHARP LEITZ PHONE 2 LEITZ PHONE3

どっちを買うべき?LEITZ PHONE3とPHONE2のスペックの違い!キャンペーンで安く買う方法も紹介

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel

【2024年】LHDC/LDAC対応スマホ一覧!おすすめ機種やコーデックの違いも紹介

iPhone(アイフォン) iPhoneSE3 SHARP AQUOS sense8

AQUOS sense8とiPhone SE3(第3世代)の違いを13項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP AQUOS sense7 Pixel Google Pixel 7

Pixel7とAQUOS sense7の違いを9項目で徹底比較 | どっちを買うべき?

SHARP AQUOS sense8 Pixel Pixel 7a

AQUOS sense8とPixel 7aの大きな違いはCPUと重量!10項目で比較してどっちを買うべきか紹介!

Xperia Xperia 10 V SHARP AQUOS sense8

AQUOS sense8とXperia 10 Vの違いを10項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Galaxy Galaxy S23 Ultra SHARP AQUOS R8 pro

Galaxy S23 UltraとAQUOS R8 proの違いを15項目で徹底比較!どっちを買うべき?

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Pixel

FeliCa搭載(おサイフケータイ)対応スマホをコスパで選ぶならコレ!おすすめ7選【Android/iPhone】

iPhone(アイフォン) iPhone14 Pro Max iPhone14 Pro iPhone14 Plus iPhone14 SHARP AQUOS R7

iPhone14とAQUOS R7の違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP AQUOS R8 AQUOS R8 pro

AQUOS R8/R8 proの大きさ・画面サイズ・重さまとめ!片手操作は可能?

SHARP AQUOS wish3

AQUOS wish3の発売日はいつ?予約開始日・価格・スペックを徹底解説
AQUOS wish3_実機レビュー

SHARP AQUOS wish3

AQUOS wish3を7項目で辛口レビュー評価!スペックダウンしたって本当!?

SHARP AQUOS wish3 AQUOS wish2 格安SIM

AQUOS wish3とAQUOS wish2の違いを8項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP AQUOS wish3

AQUOS wish3の大きさ・画面サイズ・重さまとめ!携帯性や操作性はどんな感じ?

iPhone(アイフォン) iPhone14 Galaxy Galaxy S23 Galaxy S23 FE SHARP AQUOS R8 Xiaomi Xiaomi 13T Pro Xiaomi 13T

ゲームがサクサク動くスマホで安い機種おすすめ11選!au・ソフトバンク・ドコモで購入可能なスマホも紹介!

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】eSIM対応スマホ一覧!iPhone・Android別に紹介

Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Motorola

スマホはエントリーモデルで十分?評判の良いAndroidランキング

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Pixel

一眼レフ並みのカメラ性能を持つスマホランキングTOP5!プロ並みの写真を撮る方法とは?

iPhone(アイフォン) iPhone15Pro SHARP AQUOS R8 pro

iPhone15ProとAQUOS R8 proの違いを9項目で徹底比較!どっちを買うべき?
AQUOS sense8の発売日・価格・スペック・キャンペーン情報まとめ

SHARP AQUOS sense8

【11月9日発売】AQUOS sense8の発売日・価格・スペック全情報まとめ【ドコモ・au・楽天・格安SIM】

SHARP AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus AQUOS sense8

AQUOS sense8とsense7/7 plusの違いを10項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP AQUOS sense8 格安SIM

AQUOS sense8が使えるおすすめ格安SIM7社をランキング形式で紹介!
AQUOS sense8_レビュー

SHARP AQUOS sense8

AQUOS sense8実機レビュー!良い点・悪い点を9項目で辛口評価してみた!

SHARP AQUOS sense8 docomo(ドコモ) au 格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル) J:COMモバイル

AQUOS sense8の大きさ・重さ・画面サイズまとめ!携帯性に優れた軽量なスマートフォン!

SHARP AQUOS sense8 Oppo OPPO Reno9 A

AQUOS sense8とOPPO Reno9 Aの違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP AQUOS sense8 Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gの違いを13項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Galaxy Galaxy A54 5G SHARP AQUOS sense8

AQUOS sense8とGalaxy A54 5Gの違いを10項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP AQUOS sense8 docomo(ドコモ) au 格安SIM 楽天モバイル J:COMモバイル

AQUOS sense8の月額料金はプラン料金込みだといくらになる?【au/楽天/ドコモ/UQ/J:COM】

Xperia Xperia 10 IV SHARP AQUOS sense7

AQUOS sense7とXperia 10 IVの違いを8項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Xperia Xperia 1 V SHARP AQUOS R8 pro

Xperia 1 VとAQUOS R8 proの違いを14項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Xperia Xperia 5 SHARP AQUOS R3 docomo(ドコモ)

Xperia5(SO-01M)とAQUOS R3( SH-04L)の比較レビュ―!コスパがいいのはどちらだ?

SHARP

歴代AQUOSの発表日・予約開始日・発売日一覧【ドコモ/au/ソフトバンク/楽天】

SHARP AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus UQ mobile(ユーキューモバイル)

AQUOS sense7と7 plusの違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

HUAWEI ZTE Nothing Phone Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】Displayport alternate mode対応スマホ一覧!ケーブル1本でテレビに映像出力できる!

ZTE Nothing Phone iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】Qi/Qi2対応のAndroid機種一覧!ワイヤレス充電で面倒なケーブルの抜き差しから卒業しよう!

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Oppo Pixel Motorola

【2024年最新】スマホおすすめ15選!キャリア別人気ランキングやコスパ最強端末も紹介!【Android/iPhone】

iPhone(アイフォン) iPhone13 Xperia Galaxy SHARP docomo(ドコモ)

【2024年版】ドコモのバッテリーが長持ちするスマホはどれだ?!電池消耗を抑える方法も紹介

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Pixel

スマホの寿命は何年?5年以上使いたいなら必見。スマホが壊れる前兆と寿命を延ばすための方法を徹底解説!

Nothing Phone iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS 京セラ Motorola

マイナンバーカード読み取り対応スマホ一覧【Android・iPhone】

iPhone(アイフォン) HUAWEI ZTE Nothing Phone Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

WiFi6/6E/7対応スマホ一覧!高速Wi-Fiが使えるスマホはこれだ!

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

壊れやすいスマホの故障ランキング!故障率の高い端末の特徴と壊れにくいスマホ5機種も紹介
スマホが熱い6つの理由とは?熱さ対策とやってはいけないことも紹介

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

スマホが熱い6つの理由とは?熱さ対策とやってはいけないことも紹介

SHARP AQUOS R8 pro AQUOS R8

AQUOS R8/R8 proの在庫・入荷状況一覧!店舗とオンラインショップの在庫確認方法も紹介!
【実機レビュー】AQUOS R8 proを9項目で辛口評価!1インチセンサーカメラの作例も紹介

SHARP AQUOS R8 pro

【実機レビュー】AQUOS R8 proを9項目で辛口評価!1インチセンサーカメラの作例も紹介
Dandyストア 評判

iPhone(アイフォン) iPad Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows

Dandyストアはヤバい? 評判・口コミと実際に購入した商品を紹介!

SHARP AQUOS R7 docomo(ドコモ) ソフトバンク

AQUOS R7の発売日・予約開始日はいつ?価格・スペックなど情報まとめ【ドコモ/ソフトバンク】
【実機】AQUOS wish2を辛口レビュー | 10項目を徹底調査してわかった「買うべき理由・買ってはいけない理由」とは?

SHARP AQUOS wish2

【実機】AQUOS wish2を辛口レビュー | 10項目を徹底調査してわかった「買うべき理由・買ってはいけない理由」とは?

iPhone(アイフォン) iPhoneSE3 SHARP AQUOS sense7

iPhoneSE3とAQUOS sense7の違いを7項目で徹底比較!買うならどっち?
【実機レビュー】AQUOS sense7/7 plusを10項目で辛口評価!買うべき理由と買ってはいけない理由とは?

SHARP AQUOS sense7 plus AQUOS sense7

【実機レビュー】AQUOS sense7/7 plusを10項目で辛口評価!買うべき理由と買ってはいけない理由とは?

SHARP LEITZ PHONE 2

Leitz Phone 2の キャンペーン・割引・値下げ情報まとめ!実質半額で購入も可能【ソフトバンク】

SHARP LEITZ PHONE 2 Leitz Phone 1

Leitz Phone 2とLeitz Phone 1の違いを比較!よりオススメしたいのは断然Leitz Phone 2!

SHARP AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus

AQUOS sense7/7plusに不具合はある?調査結果まとめ

SHARP AQUOS R7 LEITZ PHONE 2

Leitz Phone 2とAQUOS R7の違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP LEITZ PHONE 2

Leitz Phone 2の大きさ・重さ・画面サイズは?過去機種やiPhoneやギャラクシーなどと比較

SHARP AQUOS sense7 plus AQUOS sense7

AQUOS sense7/7plusはSDカードとイヤホンジャックに対応してる?カードの選び方と取り付け方は?
何が違うAQUOSケータイ4と3のスペックの違いを徹底解説!

SHARP

何が違う?AQUOSケータイ4と3のスペックの違いを徹底解説!

SHARP LEITZ PHONE 2

Leitz Phone 2はSDカードやイヤホンジャックに対応している?取り付け方は?

SHARP AQUOS sense7 plus Pixel Google Pixel 7

Pixel 7とAQUOS sense7 plusの違いを9項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP 京セラ

AQUOSケータイ4とDIGNOケータイ4を比較してわかった7つの違いとは?おすすめはどっち?

SHARP AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus

AQUOS sense7/7 plusのAntutuベンチマークスコアが判明!前モデルとどれくらい性能差があるか比較してみた
AQUOS sense7・7 plus スペックを比較発売日や価格も紹介

SHARP AQUOS sense7 plus AQUOS sense7

AQUOS sense7・7 plusスペックを徹底解説!発売日や価格も紹介

SHARP AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus

シャープAQUOS sense7/7plusの大きさ・重さ・画面サイズ情報や比較まとめ
【実機レビュー】AQUOS R7を辛口評価 | 10項目を徹底調査してわかった買うべき理由・買ってはいけない理由」とは?

SHARP AQUOS R7

【実機レビュー】AQUOS R7を辛口評価 | 10項目を徹底調査してわかった買うべき理由・買ってはいけない理由とは?
ahamoで使えるAQUOSの対応機種一覧セット購入できる端末も紹介

SHARP 格安SIM ahamo

ahamoで使えるAQUOSの対応機種一覧|セット購入できる端末も紹介

SHARP AQUOS R7 AQUOS R6 docomo(ドコモ) ソフトバンク

AQUOS R7とAQUOS R6の違いを比較!よりオススメしたいのは断然「AQUOS R7」!

SHARP AQUOS sense6 AQUOS sense6s

AQUOS sense6sとAQUOS sense6に違いはあるのか?!徹底比較と購入するならここだ!

SHARP AQUOS sense6

AQUOS Sense6 キャンペーン一覧【ドコモ・au・ソフトバンク・格安SIM】

SHARP AQUOS sense6 docomo(ドコモ) au 格安SIM 楽天モバイル

AQUOS sense6をレビュー!実際の使い心地やカメラを検証!
AQUOS sense6 アイキャッチ

SHARP AQUOS sense6

AQUOS sense6のスペック・機能・発売日等まとめ

iPhone(アイフォン) iPhone13 SHARP AQUOS R6

iPhone13とAQUOS R6を徹底比較!どっちがオススメ?

Xperia Xperia 1 III SHARP AQUOS R6

AQUOS R6 と Xperia1 III を徹底比較!どちらの端末がオススメか正直に検証!

SHARP AQUOS R6

AQUOS R6をレビュー!ディスプレイの美しさが際立つ!最新ハイスペックモデル

SHARP AQUOS R6

AQUOS R6のスペック・新機能・発売日等まとめ

SHARP AQUOS R6

AQUOS R6の月額料金・端末価格・値下げ・キャンペーン・安く買う方法まとめ!

SHARP AQUOS zero5G basic au

AQUOS zero5G basicのスペックは?ゲーミングスマホとしての性能はあるか?

SHARP AQUOS zero5G basic DX au

au、動画やゲームを快適に楽しめる5G対応スマホ「AQUOS zero5G basic DX」を9月19日から発売

SHARP AQUOS sense4 docomo(ドコモ)

AQUOS sense4 (SH-41A)は安くて使えるスマホ。価格や発売日、コスパや特徴

Xperia Xperia 5 SHARP

Xperia5(SO-01M)とAQUOS sense3(SH-02M)の実機比較!おすすめはどっちだ?

SHARP AQUOS sense3 docomo(ドコモ)

AQUOS sense3(SH-02M)のレビュー。使ってみて感じたことメリットデメリット

SHARP AQUOS R5G docomo(ドコモ)

AQUOS R5G(SH-51A)の価格やキャンペーンについて。事前予約で更にお得!
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-SHARP, AQUOS sense7, AQUOS sense7 plus, AQUOS sense8

© Copyright - 株式会社 IoTコンサルティング All Rights Reserved.