Xperia Xperia 10 III Xperia Ace II

Xperia 10 IIIとXpeira ACE IIを比較!【エントリーモデルのXperia徹底比較】

【必見】新型iPhone 13 特集

今回はミッドレンジ機種Xperia ACE IIと、スタンダードモデルXpeira 10 IIIを比較!

どちらともXpeira から出ているスマホなので、どちらかで迷っている人もいるかと思います。

そこで今回は、初心者向けスマホXpeira ACE IIと、スタンダードモデルのXperia10 IIIを比較していこうと思います!

どちらにしたらいいのか?と検討中の人には是非、参考にしていただければ幸いです。

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

今すぐをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年5月21日からahamo契約者の方も上のボタンから機種変更できます!

Xperia 10 IIIとXperia ACE IIのスペックの比較

機種名 XpieraACE II Xperia10 III
メーカー SONY SONY
サイズ 140*69*8.9 154*68*8.3
重さ 159g 169g
ディスプレイ 約5.5インチHD+/TFT 約6.0インチ 有機ELトリミナスディスプレイ
CPU HelioP35
2.3GHz+1.8GHz
オクタコア
Qualcomm® Snapdragon™ 690 5G Mobile Platform
2.0GHz/2+1.7GHz/6
RAM/ROM RAM4GB/ROM64GB RAM6GB/ROM128GB
バッテリー 4500mAh 4500mAh
アウトカメラ 約1300万画素/約200万画素 広角:約1200万画素/超広角:約800万画素/望遠:約800万画素
インカメラ 約800万画素 約800万画素
生体認証 指紋 指紋
防水・防塵 IPX5/8 IP6X IPX5/8 IP6X
おサイフケータイ
カラー ホワイト/ブラック/ブルー ブラック/ホワイト/ブルー/ピンク/
イエロー(ドコモ オンラインショップ限定)
イヤホンジャック
5G ×

スペックとしてはやはりミドルレンジモデルのXperia ACE IIと、スタンダードモデルのXpeira10 IIIでは内容が結構変わります。
特にディスプレイ、CPU、カメラは使っている人に違いを感じさせる項目になりますね。

では早速細かいところを見ていきましょう!

サイズやディスプレイの比較

サイズ感としては、Xperia ACE IIが少し小さくなります。
ただし、Xpeira10 IIIはたった1mmですが横幅がスリムなため、持ちやすさを実現させています。
Xpeira1や5シリーズも横幅スリムの縦長で、持ちやすく画面が広いタイプなので、Xpeira10 IIIは同じ感じですね。

持ってみればたった1mmではあるけれど、持ちやすさは断然Xpeira10 IIIに軍配があがります。

この1mmって、意外と大きいんだなと、持つとわかるんですよ。
これはぜひ体感してもらいたい。たった1mmが、すごい差を生むんです。

画像ではわかりにくいかもしれなけど、全然違うから!本当!家電量販店でもなんでもいいからそういうところで一度持ってみてください!

また、ディスプレイもやはり違います。

言い方があっているかわかりませんが、Xperia ACE IIはザラっとした画面にみえてしまいますが・・・
Xpeira10 IIIはツヤ感があるディスプレイに見えます。これは画質の荒さの違いかもしれません。

よりスタンダードモデルのXpeira10 IIIのほうが、美しいですね。

まぁスペック表を見ればわかるのですが、搭載しているものが違うから、違って当たり前です。

ゲームの装備でいうと、Xperia ACE IIはレベル1のチュートリアルでつけている装備だけど
Xpeira10 IIIはそこそこ進んで強化したレベル20くらいの装備って感じです(は?)

ただし、そこまでXperia ACE IIが悪いとか言っているわけじゃなくて、どこまでスマホに求めるのか。
という部分が感想に反映されちゃうんだと思います。

ハイスペックモデルを使っている人からすれば物足りなくなるし、ガラケーなどの人からすればいいじゃん!ってなるんじゃないかと思います。

自分がどのくらいディスプレイの質の良さに拘りたいのか。というのも、重要な一つになるんだなという感じですね。

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

今すぐをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年5月21日からahamo契約者の方も上のボタンから機種変更できます!

カメラの比較

カメラはデュアルカメラかトリプルカメラか、という大きな違いと、画素数の大きさが異なってきます。

Xperia ACE IIは1300万画素+200万画素ということで、メインカメラでは普通に綺麗に撮影できると思います。
もっとカメラにアレコレ機能を求めてしまうと、間違いなく物足りなくなってしまいますが、日常の些細なことを撮影したいだけであれば、特別問題も感じずに撮影できると思います。

Xpeira10 IIIは1200万画素+800万画素のトリプルカメラになりますので、撮影の幅や楽しみ方は大きく増えますね。
ただしカメラ機能は今やピンキリ、Xpeira10 IIIの良さもあるだろうけれど、私の正直な感想を言えば、すごくいい!とも思わないし、普通です爆

Galaxy S21 Ultraという化け物級のすんごいスマホカメラを見てきてしまっているせいもあるかもしれませんがwww

こちらの画像をご覧ください。

こちらの写真では、Xperia ACE IIで撮影したほうが、ちょっと明るさを感じますよね。ただ、背景や細かいアイテムの描写はXperia 10 IIIのほうがディティールを抑えており、より正確です。

続いて外で撮影してまいりました。

これかなり違いますよね~・・・

より美しく撮れているのはどちら?と聞けば、やはりXpeira 10 IIIですね。空の青さも、緑の濃さも全く違います。ここまで違うとなると、カメラの質は問われてしまうな。

同じ被写体を撮ったけど、結果として相当違うことが良く分かりました。

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

今すぐをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年5月21日からahamo契約者の方も上のボタンから機種変更できます!

CPU

CPUの違いは大きいですね。
Xperia ACE IIがhelio P35を搭載しており、Xperia10 IIIはSnapdragon 690 5Gを搭載します。

これらのCPUでAntutuベンチスコアを測定すると、Xperia ACE IIが10万点前後であることに対して、Xperia10 IIIは28万点前後になっています。

ということは、処理能力の数値で考えればXperia10 IIIは2倍以上の差があるスペックという結果です。

CPUは処理能力になりますので、ゲームなどをしたい人には重要な値となります。
やはりゲームを楽しみたいのであれば、Xperia10 IIIのほうが確実に良いという事です。
※ただしガッツリやりたいのであれば、Xperia1や5シリーズのほうが断然オススメとなります。

ちなみに、Xperia10 IIIで搭載されているSnapdragon690 5Gは、Snapdragon835程度と言われています。
これは、Xperia XZ1に使われたCPUですので、性能が似ているのはXZ1という事になりますね。

XZ1くらいの端末でちょうどよく使っていた人にとっては、Xperia 10 IIIは満足できる端末かもしれません。

バッテリーの比較

どちらの端末とも4500mAhの大容量バッテリーを搭載しています。ということで、同じ容量でも減り方は違うのか?と比較してみました。

一日放置した時の消費バッテリーは

Xpeira ACE II→25日0:30から26日0:30まで放置したところ、90%から85%となり、5%減

Xperia10 III→25日0:30から26日0:30まで放置したところ、82%から74%となり、8%減

あんまり変わらないといえば変わらないのですが、同じバッテリーでもXperia10 IIIのほうが減りが大きくでました。 

搭載している内容や、ディスプレイも違いますので、おそらくディスプレイなどの消費電力が、ディスプレイの質がいい分Xperia10 IIIのほうが消費が大きくなったのかな?と思いました。

しかし、10日放置した場合、Xpeira ACE IIは単純計算すれば50%残っていますが、Xperia10 IIIは20%しか残らないことになります。長くみればかなり差が出ることを考えると、シンプルで消費電力の少ないXpeira ACE IIのほうに軍配が上がります

1時間のYoutube鑑賞で消費バッテリーは

続いて、1時間ほどYoutubeを鑑賞してみました。

Xpeira ACE II→1時間のYoutube鑑賞で76%→67%まで減(9%の消費)

Xperia10 III→1時間のYoutube鑑賞で86%→77%まで減(9%の消費)

これは同じバッテリー消費となりました。

ただ、見ていて思ったのですが、Xperia10 IIIのほうが画質が良く、見やすかったです。

同じ条件で見ていても、Xperia10 IIIのほうが見やすいことを考えると、同じ消費バッテリーで質がいいXperia10 IIIのほうに軍配が上がりま

逆に、Xpeira ACE IIはディスプレイの質があまりよくないのに同じバッテリー消費をしていることを考えると、アプリ起動時のバッテリー消費に関してはXperia10 IIIのほうが優秀とも考えられますね。

5Gを利用するか否かでも変わると考えられる

5Gは、その通信容量の大きさからどうしてもバッテリーを消費してしまいます。

Xperia10 IIIは5G対応になりますので、もし5Gでの通信をする場合には、バッテリーの減りが変わる可能性があります。現に、iPhone12は5G対応ですが、5Gを探して接続するとどうしてもバッテリーの減りが通常よりも多くなるといわれています。そのため、5Gの地域帯にいないとか、使わない人は設定から5Gの通信をオフにするとバッテリー消費が抑えられるという事で、私も実は5Gをオフにして利用しています(地域帯が5Gに対応しておらず入らないからです笑)

そのためXperia10 IIIを利用する際の通信環境によって、消費バッテリーは変わると考えられます。もし利用する際には、バッテリーの減り具合もぜひ確認しながらお使いください。

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

今すぐをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年5月21日からahamo契約者の方も上のボタンから機種変更できます!

その他の比較

先ほどバッテリーの項目でも述べましたが、一番大きな違いは、5G対応であるか否か、ですね。

Xperia 10 IIIは5G対応のスタンダードモデルとなりますので、今後の通信の事を考えると快適に使えると思います。
一方で、Xperia ACE IIは4Gのみとなり、5Gは非対応になります。

ただし、4Gの対応だけでいい、特別5Gはなくてもいい人も大勢いると思います。
また、まだ自分の地域は対象外であるから4Gでいいという人もいるでしょう。

5Gは今後拡充していく通信となり、今後重要になりますが、今ではなくてもいい、2,3年後に広がっていったときに5G端末にすればいいと思う人には、4GのXperia ACE IIでOKでしょう。

カラーの違い

今回のカラーは
Xpeira ACE IIがホワイト/ブラック/ブルーの3色のみ

Xperia 10 IIIがブラック/ホワイト/ブルー/ピンクと
イエロー(ドコモ オンラインショップ限定)の5色の展開となります。

端末のツヤ感などはXperia 10 IIIのほうが(私は)好みですので、見た目も拘りたい人は、両端末を自分の目で見比べてみることをオススメします。

ドコモの限定カラーのイエローを今回レビューしていますが、イエローといっても少し「和」ぽいイエローですね(それってからし・・・)

写真でみる色味と現実でみるものは時折違いますので、何か出かけた際にはちょこっと端末の色を見に行って見てもらえたらなと思います。

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

今すぐをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年5月21日からahamo契約者の方も上のボタンから機種変更できます!

価格の違い

価格の違いは以下となります。

ドコモXpeira ACE IIの価格(ドコモのみの取り扱い)

ドコモ Xpeira ACE IIの価格
  新規 MNP 4G(Xi)からの
機種変更
3G(FOMA)からの
機種変更
5Gからの
機種変更
端末価格 22,000円 22,000円 22,000円 22,000円 22,000円
端末購入割引 ▲- ▲16,500円 ▲- ▲- ▲-
一括価格 22,000円 5,500円 22,000円 22,000円 22,000円
月々価格
※36分割
611円 152円 611円 611円 611円

Xperia 10 IIIの価格(ドコモ/au/Y!mobile取り扱い)

  ドコモ Xperia10III au Xpeira10III Y!mobile Xperia10III
  新規/機種変更 MNP 新規/機種変更/MNP 新規/MNP 機種変更
端末価格 51,480円 53,985円 54,000円
端末購入割引 ▲22,000円 ▲18,000円 ▲7,200円
一括 51,480円 29,480円 53,985円 36,000円 46,800円
月々価格 1,430円(36回) 818円(36回) 1,575円/月×23回+
[最終回]17,760円
1,000円(36回) 1,300円

価格はやはりXpeira ACE IIが安いですし、MNPだと一括5,500円という安さは魅力的ですが、内容から考えてみると、ドコモXperia 10 IIIのMNPもかなり安いと思います。

ただし、月々の利用料金の事を考えると、Xperia 10 IIIは格安SIMのY!mobileも参入しており、トータルで考えた時には安く使えるのはY!mobileですね。

端末料金だけを考えて使うのか、使うキャリアでの月額料金で考えるのかも大きな違いが生まれます。

ただし、Xpeira ACE IIはドコモのみの取り扱いとなりますので、ドコモで安く、4GのみでOK!初心者向けが使いたい!というのであれば、Xpeira ACE IIで充分かと思いますよ!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

今すぐをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年5月21日からahamo契約者の方も上のボタンから機種変更できます!

Xpeira10 IIIとXperia ACE IIのどちらがオススメか

どちらがいいのか。に関しては、正直なところ「使いたい目的」が大きく左右します。

Xpeira ACE IIがオススメな人

・ガラケーからの初スマホ

・できるだけシンプルに安く使いたい人

Xperia 10 IIIがオススメな人

・5Gも対応がいい

・ちょっとしたゲームをしたい

・カメラもそれなりに充実したい

・ガツガツよりも日常使いをしたい人

という個人的見解になります。

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

今すぐをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年5月21日からahamo契約者の方も上のボタンから機種変更できます!

-Xperia, Xperia 10 III, Xperia Ace II

Copyright© iPhone大陸 , 2021 All Rights Reserved.