【12/8発売】auでXiaomi 13Tをお得に購入 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大33,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

お得注意報!

\楽天モバイルiPhoneキャリア最安値!/
楽天モバイル iPhoneトク得乗り換えキャンペーン3.3万CB

iPhone高すぎて買えない…」そう思っているあなたへお得情報をお届け!

今なら他社からの乗り換えでiPhoneを購入すると最大33,000円相当の還元がもらえちゃいます。例えばiPhone14(128GB)を購入する場合、本体価格は120,800円ですが、キャンペーンを加味すると実質87,800円と10万円を切っての購入が可能!

キャリア最安値に加えて最大33,000円相当還元は激アツです。新型モデルにこだわらないなら、いま狙い目な機種だと言えます。

しかも、楽天モバイルなら単独回線でも3GB 1,078円~と毎月の通信料を安く抑えられます。「今使っている携帯会社が高すぎる!」「電波が悪くて使い物にならない!」そんなあなたは、ぜひこの機会に楽天モバイルを試してみてくださいね! SIM単体契約でも最大13,000円相当の還元は受けられます。

まずは楽天モバイルのかんたん料金シミュレーションでお得額をチェックしてみてください。料金シミュレーションするだけで100ポイントもらえちゃいます!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐスマホを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

格安SIM 楽天モバイル

【2024年中?】楽天モバイルのプラチナバンド提供開始はいつから?各社の割り当てや総務省の動向を解説!

楽天モバイル株式会社(以下「楽天モバイル」)は、国内における公正な競争環境の確保ならびに通信ネットワークの構築・整備のため、「プラチナバンド」とも呼ばれる700MHz帯における移動通信システム普及のための特定基地局開設計画の認定申請をしていましたが、本日2023年10月23日(月)、総務大臣より当該計画の認定を受けましたことをお知らせします。

引用 : 特定基地局開設計画(“プラチナバンド” 700MHz帯割当)の認定について | 楽天公式

楽天モバイルのプラチナバンドまとめ

  • 楽天モバイルは2023年10月23日に総務省よりプラチナバンドの割り当てを獲得
  • サービス開始は令和8年3月頃を予定※早期に整備が整えば前倒しして開始
  • 2024年中にサービスを開始することができるという発言あり(地域を限定か?)
  • 楽天モバイルは700MHz帯の空きバンドを獲得、令和15年度末までに544億円の設備投資
  • プラチナバンド再割り当てとなると費用を負担しなければならない、既存3キャリアはできる限り再割り当てを避けたい→したがって空きバンドの申請はしなかった
  • プラチナバンド獲得により楽天モバイルのサービス品質の向上と収支の改善が見込める

2023年4月、総務省は現在空きとなっているプラチナバンドの一部を携帯会社に割り当てる方針を表明。2023年10月23日には、楽天モバイルがプラチナバンドを獲得したことが発表されました。

プラチナバンドとは、周波数が低く(電波が長く)障害物に強い電波の俗称です。プラチナバンドが使えるようになることで、建物内や地下で楽天モバイルの電波が入りやすくなるというメリットがあります。

そこで今回は、楽天モバイルがプラチナバンドを獲得しようとしてきた道のりと、これからの見通しを詳しく解説します。

今日明日にプラチナバンドが利用できるようにはなりませんが、着実に前に進んでいる楽天モバイルのプラチナバンド事情。

楽天モバイル利用中の方も、これから契約しようと思っている方もぜひ参考にしてみてください。

よくある質問

楽天モバイルのプラチナバンドはいつから?

楽天モバイルのプラチナバンドのサービス開始日は2026年3月頃です。ただ早期に整備が整えば前倒ししてサービスを開始する場合があります。早ければ2024年中には一部の地域で使えるようになるでしょう。

楽天モバイルのプラチナバンドって何?

楽天モバイルのプラチナバンド(700MHz帯)はビルや障害物を回り込んで電波を届きやすくする特徴をもっています。プラチナバンドを獲得したことで、建物内や地下でもスマホが快適に使えるようになるというメリットがあります。プラチナバンドは携帯電話事業者が求める希少な電波とも言えます。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐスマホを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

auお得注意報!

au_PR1

au 新生活応援SALE

au 春の機種変更フェア

au_スマホスタート応援割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S23 FE、Pixel 8/8 Pro、Xperia 5 V、TORQUE G06、Xiaomi 13T、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更でも他社からの乗り換えでも最大22,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

iPhone15(128GB)なら通常価格は145,640円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると68,820円が免除されるため、実質負担金は76,820円。

さらに22,000円割引を適用すると実質54,820円、月々2,383円(初回2,394円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\22歳以下ならデータ20GBが1,078円~/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

楽天モバイルおトク注意報!

RM iPhone 3.3万 CB

RM Android 26,930円CB

RM4-1

RM24-1-1

RM5-2

RM6

楽天モバイルではおトクなキャンペーンを多数用意しています!
とくにiPhoneの購入を検討している方は楽天モバイルでの購入を視野にいれましょう。

なんといっても楽天モバイルのiPhoneは4キャリア最安値!

さらに、今なら最大33,000円相当もお得に購入できちゃいます! 還元を加味するとApple StoreよりもおトクにiPhoneの購入が可能です。

また、楽天カードを持っている方は「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を利用し、24回目の支払いが完了した際に端末を返却することで、機種代金の最大半額分の支払が免除になります。

各種キャンペーンをフル活用すれば、iPhone15だって実質3万円台~購入できちゃうんです! おトク過ぎませんか!?

例えば..

iPhone15(128GB)なら本体価格は131,800円ですが、2年後に端末を返却すると実質負担は65,880円。

最大33,000ポイントを加味すると、実質負担はたったの32,880円! 実質約10万円もおトクになるんです。

そのほかにも、楽天ひかりが6ヶ月間無料、NBA&パ・リーグが0円で見れるなど、日常生活においての恩恵も受けられます。

ぜひこの機会に3GB 1,078円~使い始められる楽天モバイルを検討してみてくださいね。 楽天モバイルの料金&ポイントのかんたんシミュレーションでどれだけお得になるかチェックしてみて!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ

※単独回線でも3GB 1,078円~使える!

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

 

楽天モバイルがプラチナバンド(700MHz帯)を獲得!2024年中に提供開始予定?

楽天モバイルは2023年10月23日に正式に総務省から認定されプラチナバンド(700MHz帯)を獲得しました!

提供開始は、令和8年3月頃とされており、整備が早期に整えば、前倒しして提供する形となります。

しかし囲み取材にて代表取締役 共同CEOは、計画書については少し保守的な形式で記載した。準備は進めており、来年中にはサービスを開始できる」と発言しています。

ということは、2024年中には何かしらの形でサービス開始が可能ということです。

実際に楽天モバイルへの問い合わせをしたところ、以下のような回答となっています。

つまり、書面上は2026年3月頃を予定しているが、早ければ2023年末~2024年中にプラチナバンドの提供開始となる可能性が高いですね!ということです。

それだとうれしいですし、今楽天モバイルにしようかどうか悩んでいる人も、早めに開始してくれるなら、と後押しになるでしょう。

ここからは楽天モバイルに割り当てられプラチナバンドについて下記の2つの観点で解説します。

割り当てられる見通しのバンド

  • 現在空きとなっているプラチナバンドってどんなバンド?
  • 総務省はいつごろ、どの事業者に割り当てるつもりなの?
なんだか難しそうな話だな…
楽天モバイルがもらえそうなプラチナバンドと総務省の方針を噛み砕いて説明するからぜひ見てください!

プラチナバンドは携帯事業者がほしがる希少な電波

プラチナバンドは建物内や地下にも強いため、携帯事業者がほしがる希少な電波です。

そして楽天モバイルが割り当てを希望していたのは700MHz帯プラチナバンドのうちの3MHz幅の部分でした

もともとラジオマイクや、高度道路交通システム(ITS)と携帯電話回線が干渉しないように敢えて空けておいた帯域です。

下の画像の白い部分のことで、携帯電話回線用の電波と他の用途で利用している電波が混ざらないようにしているわけだ!そして、白い部分を少し携帯電話回線に変えようという話だな!
案では715〜718MHz帯域を上り、770〜773MHz帯域を下りの携帯電話回線として割り当てる方針です。技術的には可能という結論が出たため、総務省も割り当てに前向きでした。

出典:総務省

他の電波との干渉に留意し、送信出力の調整が必要とはなるもののすでにBand28として利用されている電波であるため、既存のスマホも問題なく受信できる電波です。

ドコモの試算によると理論上30Mbpsの通信ができ、1,100万契約まで耐えることが可能とのこと。

楽天モバイルの契約回線は500万程であるため十分です。

そしてついにこの700MHz帯プラチナバンドを無事に獲得しました!

もちろん割り当てられた後に、設備を整える準備期間は必要です。割り当てられて即日プラチナバンドが利用可能とはなりません。

楽天モバイルは特定基地局を設備するために、2033年度末までに544億円を投資すると発表しています。

また、提供開始予定は令和8年3月頃とまだ少し先です。ただし整備が早期に整えば、前倒しして運用を開始するとのこと。できるだけ早くに実現してほしいですね!

先述したように、囲み取材では2024年中にはサービス開始ができるとの発言あがりました。全国区ではなくてもサービス提供は可能となれば、対応する地域などには恩恵が大きいですね!

楽天モバイル以外の各社の4G周波数割り当て一覧

4大キャリアの4GLTEバンドの割り当てを一覧でまとめると下記の通りです。

4GLTEバンド 楽天モバイル ドコモ au ソフトバンク
Band1(2.0 - 2.1 GHz)
Band3(1.7 - 1.8 GHz)
Band8(900 MHz)
※プラチナバンド
Band11(1.5 GHz)
Band18(800 MHz)
※プラチナバンド

(auローミング)
Band19(800 MHz)
※プラチナバンド
Band21(1.5 GHz)
Band26(800 MHz)
※プラチナバンド

(auローミング)
Band28(700 MHz)
※プラチナバンド
※令和8年3月頃に提供予定、早ければ令和6年にも開始か
Band42(3.5 GHz)

auローミングの注意

  • auローミングによる高速通信は月5GBまで、超過後は1Mbpsに速度制限
  • auローミングエリアは順次終了、終了エリアではプラチナバンドを受信できない

楽天モバイルの電波状況に不満があるケースの多くは屋内や地下での電波の繋がりにくさです。プラチナバンドを獲得することにより、その不満が解消されることが期待されます。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐスマホを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

 

【過去の経緯】楽天モバイルへのプラチナバンド再割り当て案があった

実は2022年、ドコモ・au・ソフトバンクの3社で独占しているプラチナバンドを楽天にモバイルに割り当てる案について議論されていました。

2022年10月の電波法改正に向けたタスクフォースにて、ドコモ・au・ソフトバンクが利用するプラチナバンドのうち5MHz幅ずつ獲得を希望する方針を、楽天モバイルは表明しました。

技術的に可能かどうか、移行期間はどれくらい必要か、設備改修の費用はどこが負担するのか話し合いがなされました。

結果、2022年11月に公表された電波法改正に向けたタスクフォースの報告書案では楽天モバイルの主張が大筋認められ、楽天モバイルが再割り当てに向けて話が進んでいたのです。

総務省のタスクフォースでは既存実業者が費用負担することで決着していた

3社が楽天モバイルにプラチナバンドを譲るためには、干渉対策のためにフィルターを設置したりレピーターを交換するなどの設備改善が必要です。

2022年11月に公表された電波法改正に向けたタスクフォースによるとプラチナバンドの移行費用は既存事業者つまりドコモ・au・ソフトバンクが負担することが決定しました。

楽天モバイルの主張が大きく認められ、楽天モバイルにとって大きな一歩となっていたのです。

既存3社にとっては使えるプラチナバンドが減らされる上に、設備の改修を自社負担で行う必要があり、マイナスばかりだったわけです。
だから空いている700MHz帯の一部を楽天モバイルに割り当ててもらうことで、手打ちにしてもらうと考えたわけだな!

 

楽天モバイルがプラチナバンドを欲しがった理由

ここからは楽天モバイルがプラチナバンドを欲しがった理由は、ビルや障害物を回り込んで広範囲に電波を届けられるからです。

プラチナバンドを欲しがる理由はこれに尽きます。

プラチナバンドは楽天モバイルの弱みを克服できる強力な材料

先程もお伝えしたように、プラチナバンドはビルや障害物を回り込んで広範囲に電波を届けるという特徴をもっています。周波数で言うと700〜900MHz帯です。

各社のLTEの主力の電波は1.7〜2.1GHzであることを考えると、短い周波数であることがわかります。電波の性質は下記の通りです。

電波の性質

  • 周波数が高い(電波が短い) | 速度は速いが障害物の影響を受けやすい
  • 周波数が低い(電波が長い) | 速度は遅い分、回り込むことが可能で障害物に強い
○Hzの数字が大きいほど速度が速くなるかわりに障害物に弱くなるイメージです。

プラチナバンドがない楽天モバイルでは、建物内や地下で電波が繋がりづらい現象が多々起こっていました。実際に利用しているユーザーからも「繋がらない」という声があがっています。

地下で電波入らないから、PayPay使えない楽天モバイル民🙃

引用 : X

楽天モバイル、デパ地下(大阪高島屋)とかヨーカドーの地下で繋がらないのなんとかならないのか…

引用 : X

しかしプラチナバンドを獲得したことで建物内や地下でも繋がりやすくなり、楽天モバイルの弱みだった部分が解消されるのです。

繋がりにくい問題が解消されれば、より楽天モバイルは最強なキャリアになるでしょう。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐスマホを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

 

要チェック!

楽天モバイル iPhoneトク得乗り換えキャンペーン3.3万CB

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大33,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。33,000円相当の還元を加味すると、実質98,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

さらに、楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)なら実質32,880円で入手できちゃうんです!

どうせ買い替えるなら少しでも安いほうが良いですよね。ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大33,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

楽天モバイルの電波に不満があるならデュアルSIM運用もおすすめ

楽天モバイルはプラチナバンド獲得となり、2024年中に提供開始予定となっていますが、獲得したからといって今日明日に使えるようになるものではないことをお分かりいただけたはずです。

したがって、プラチナバンドサービスが始まるまで楽天モバイルを使い続けることは難しいと考える方も多いでしょう。

ここからは楽天モバイルからの乗り換えにおすすめな格安SIMや、楽天モバイルとデュアルSIM運用で共存させやすい格安SIMを紹介します。

楽天モバイルがプラチナバンドを獲得するまでは流石に待てないよ…と思う方はぜひ参考にしてください!

LINEMO | ソフトバンクの高品質回線を利用可能

LINEMOなら月990円〜ソフトバンクのキャリア品質回線を利用可能です。おすすめポイントは下記の通り。

LINEMOおすすめポイント

  • 3GB990円、20GB2,728円でソフトバンクの高品質回線を利用できる!
  • LINEギガフリーなのでLINEで写真を送る方やLINE通話をする方はギガを抑えることが可能!
  • データ通信はLINEMOと楽天モバイルを併用で使いつつ、通話はRakuten Linkアプリを使うことで国内通話無料にできる!
  • ソフトバンク回線と楽天回線を使えるので大規模通信障害時のバックアップになる!

より高品質な回線を求めて乗り換えるのもあり、デュアルSIM運用にすることでLINEMOの高品質回線と楽天モバイルの国内通話し放題のいいとこ取りをするのもありです。

LINEMOと楽天モバイルの違いやLINEMOへの乗り換えに注意点は当サイトでまとめているので、ぜひ参考にしてくださいね。

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大1万PayPayポイント還元中!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

ahamo | ドコモの高品質回線を利用可能

ahamo ロゴ

ahamoはドコモの高品質回線を割安価格で利用できるメリットを持っています。おすすめポイントは下記の通りです。

ahamoおすすめポイント

  • 20GB2,970円、ahamo大盛りなら100GB4,950円で利用可能のため、特に大量のデータを使う方におすすめ
  • 5分かけ放題標準搭載なので、頻繁に短時間の通話をする方におすすめ!
  • デュアルSIM運用するなら楽天モバイルのデータ通信を3GB以内に抑えれば、1,078円で国内通話し放題(ahamoの通話し放題オプション1,100円より少し安い、Rakuten Linkアプリ必要)
  • ドコモ回線と楽天回線を使えるので大規模通信障害時のバックアップになる!

高品質の回線で大容量のデータ通信をしたい場合の選択肢となるのがahamoです。乗り換える場合もデュアルSIMとする場合もそれぞれメリットがあります。

当サイトではahamoと楽天モバイルの比較や乗り換え方法を徹底解説しています。ahamoに興味がある方はぜひご覧くださいね。

ahamo公式 : https://ahamo.com/

国内通話5分無料+データ20GBで2,970円!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

>>最新の【ahamo キャンペーン】はこちら
>>【ahamo レビュー】はこちら

ahamo注釈
サービスに関する内容 ahamoでは一部ご利用できないサービスがあります。
サポートについて ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。
ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」
(税込3,300円) をご利用ください。
なお、お申込み時の端末操作はお客さまご自身で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ
移行などは 本サポートの範囲外となります。
端末初期設定およびデータ移行の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)(※3)」を別
途お申込 みください。
※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専用サイトからのお申込みの補助を行うものです。
※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専用サイトからのお手続き補助を行うものです。
オンライン手続きについて ※サイトメンテナンス中など、受付できない場合がございます。
月額料金について ※機種代金別途
国内通話料金について ※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります。
海外パケット通信について ※15⽇を超えて海外で利⽤される場合は速度制限がかかります。国内利⽤と合わせての容量上限です。
端末のご契約について

※ご利⽤端末がドコモで提供している通信⽅式とは異なる通信⽅式のみに対応している機種の場合、またSIMロック解除がなされていない場合についてはahamoをご利⽤いただくことはできません。

ご利⽤中の機種が対応しているかはahamoサイトにてご確認ください。

SIMカードのご契約について

※MNP予約番号を取得のうえ、ahamoサイトからMNPによる新規お申込み⼿続きが必要です。

mineo | 中速通信が使い放題

mineo ロゴ

mineoの特徴は中速通信の使い放題。マイそくスタンダードプランなら990円で、マイピタプラン(1GB)にパケット放題Plusオプションを付けると1,683円で1.5Mbpsの通信を無制限で使えます。

mineoおすすめポイント

  • マイピタプラン(1GB)+パケット放題Plusオプションなら普段は中速通信、いざという時は高速通信を使える
  • マイそくスタンダードプランなら990円で1.5Mbpsのデータ通信使い放題(ただし月〜金の12時から1時間データ通信を使えなくても大丈夫である必要あり)
  • マイそくスタンダードプラン+楽天モバイルなら1.5Mbpsのデータ通信使い放題(月〜金の12時から1時間は楽天モバイルでデータ通信)、Rakuten Linkアプリで国内通話無料
  • 楽天回線とmineo回線(ドコモ・au・ソフトバンク回線から選択可能)を使えるので通信障害時のバックアップになる

mineoのみを契約して中速通信使い放題を堪能するのもあり、デュアルSIMにして互いの弱点を補い合うのもおすすめです。

mineoについて詳しく解説している記事を用意しています。速度など気になることがあればぜひ参考にしてくださいね。

mineo公式 : https://mineo.jp/

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!


mineo(マイネオ)

>>最新の【mineo キャンペーン】はこちら
>>【mineoの評判】はこちら

IIJmio | 20GB未満のプランが豊富で安い

IIJmio ロゴ

MVNOでシェアNo.1のIIJmioは小〜中容量プランが豊富なのが大きな強みです。

IIJmioおすすめポイント

  • ご自身にぴったりの容量プランを選ぶことによって月々の料金を安くできる(2GB 850円~)
  • データ通信はIIJmioと楽天モバイルを併用で使いつつ、通話はRakuten Linkアプリを使うことで国内通話無料にできる!
  • 楽天回線とIIJmio回線(ドコモ・au回線から選択可能)を使えるので通信障害時のバックアップになる!

基本料金を安くしたいのであればIIJmioに乗り換えましょう。国内通話かけ放題も使いつつ、バックアップ回線を作りたい場合は、楽天モバイルとのデュアルSIM運用がおすすめです。

当サイトではIIJmioと楽天モバイルの比較や楽天モバイルからIIJmioに乗り換える手順を徹底解説しています。ぜひ参考にしてくださいね。

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

 

楽天モバイルのプラチナバンドに関するよくある疑問・質問

ここからは楽天モバイルのプラチナバンドに関するよくある下記の質問に回答します。

よくある疑問・質問

  • 楽天モバイルのプラチナバンドのニュースで株価は動いた?
  • ドコモ・au・ソフトバンクは700MHz帯の空きバンドを申請しないの?
  • 楽天モバイルがプラチナバンドを獲得するとどうなりますか?
  • 新しく楽天モバイルに割り当てられそうなプラチナバンドの帯域幅は?

楽天モバイルのプラチナバンドのニュースで株価は動いた?

総務省がプラチナバンドの空き容量を新たに割り当てることを表明した翌日2023年4月19日の楽天グループの株価はもみ合い(一定の値幅で変動を繰り返すこと)となりました

プラチナバンド獲得できるかもしれないという期待と不安が入り混じった結果でしょう。

楽天モバイルの業績は楽天グループ全体に大きな影響を与えるため、引き続き楽天モバイルのプラチナバンドの行方は株価にも影響を与えそうです。

実際に、獲得の発表があった10月23日の楽天グループの株価は、560.30だったのが、25日には576.70まで上がりましたので、少なからず影響はあるでしょう。プラチナバンドの提供が開始になった後など、今後の動向も見逃せませんね!

ドコモ・au・ソフトバンクは700MHz帯の空きバンドを申請しないの?

ドコモ・au・ソフトバンクは空きバンドの申請をするかどうか態度が示されていませんでした。

ただし、今回は申請せずに楽天モバイルに譲る形となりました。

楽天モバイルは他の3キャリアからのプラチナバンド再割り当てを希望していました。

2022年11月に公表されたタスクフォース報告案では、他の3キャリアが再割り当ての費用を負担することとなりました。

このままいくと自社で費用を負担した上でプラチナバンドを譲る必要があり、それを避けるために空きバンドの利用を提案したとも言われています。

したがって楽天モバイルが空きバンドを取得、再割り当てを不要としたい3社の思惑もあり楽天モバイルのみが申請することとなったのでしょう。

他キャリアからしたら、確かに自社で費用負担してまでライバルに譲りたくはないですよね笑

楽天モバイルがプラチナバンドを獲得するとどうなりますか?

楽天モバイルがプラチナバンドを取得するメリットは2つです。

プラチナバンド取得のメリット

  • 屋内・地下での電波状況の改善→サービス品質向上でユーザー数増加
  • auローミングエリアの縮小→1GBあたり500円のローミング利用料金の負担が減り収支改善

楽天モバイルはプラチナバンドがないことで、電波品質が悪いと評価されたり、できれば使いたくないauローミングエリアを維持してきました。プラチナバンドを獲得することでこれらを改善することが可能です。

もちろんサービス品質の向上が見込まれるため、楽天モバイルユーザーにとってもプラチナバンド獲得は大きなメリットとなります。

新しく楽天モバイルに割り当てられそうなプラチナバンドの帯域幅は?

楽天モバイルが割り当てられたのはBand28の700Mhz帯の一部です。

具体的には端末側は715MHz~718MHz、基地局側は770MHz~773MHzとなります

参考資料:情報通信審議会(soumu.go.jp)

試算によると、楽天モバイルの現在の契約数500万回線を超える、1,100万回線でサービス提供が可能です。

 

まとめ | 楽天モバイルのプラチナバンド獲得で建物内や地下でも快適に!

ここまで楽天モバイルのプラチナバンドについて解説してきました。まとめると下記の通りです。

まとめ

  • 楽天モバイルは2023年10月23日に総務省よりプラチナバンドの割り当てを獲得
  • サービス開始は令和8年3月頃を予定※早期に整備が整えば前倒しして開始
  • 2024年中にサービスを開始することができるという発言あり(地域を限定か?)
  • 楽天モバイルは700MHz帯の空きバンドを獲得、令和15年度末までに544億円の設備投資
  • プラチナバンド再割り当てとなると費用を負担しなければならない、既存3キャリアはできる限り再割り当てを避けたい→したがって空きバンドの申請はしなかった
  • プラチナバンド獲得により楽天モバイルのサービス品質の向上と収支の改善が見込める

プラチナバンドがないことは楽天モバイルの大きな欠点であり、圧倒的にお得な料金体系ながらもう一歩支持されない理由の1つでした。

今日明日で変わるものではありませんが、楽天モバイルのデメリットが改善する見込みがたったことは喜ばしいこと。これからの楽天モバイルの動向に注目していきましょう。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐスマホを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

楽天モバイル iPhoneトク得乗り換えキャンペーン3.3万CB

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大33,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。33,000円相当の還元を加味すると、実質98,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

さらに、楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)なら実質32,880円で入手できちゃうんです!

どうせ買い替えるなら少しでも安いほうが良いですよね。ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大33,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

楽天モバイル
楽天モバイル_ロゴ_ミニ
運営会社 楽天モバイル株式会社
元回線 楽天モバイル(MNO)
iPhoneの販売 楽天モバイルで販売されているiPhone一覧
1円iPhone 楽天モバイルの1円iPhone情報
端末一覧 楽天モバイルの端末一覧
評判・口コミ 楽天モバイルの評判・口コミ
クーポンキャンペーン情報 楽天モバイルのクーポン / 楽天モバイル 再契約 キャンペーン
学割 楽天モバイルの学割情報
家族割 楽天モバイルの家族割情報
解約方法 楽天モバイルの解約方法
店舗 全国1,000店舗以上 : 楽天モバイルの店舗とWEBを比較
エリア 楽天モバイルのエリア
5G 対応 : 楽天モバイルの5G
料金 楽天モバイルの料金プラン : Rakuten UN-LIMIT VII
楽天モバイル Rakuten最強プラン
通話料 22円/30秒 : 楽天モバイルの通話料
留守電 対応 : 楽天モバイルの留守番電話
機種変更 楽天モバイルで機種変更する方法
デメリット 楽天モバイルのデメリット
通信障害情報 楽天モバイルがつながらない時の対処法
MNP転出 楽天モバイルからMNP転出する方法
テザリング 可能 : 楽天モバイルのテザリング方法
eSIM 対応 : 楽天モバイルのAPN設定方法
Wi-Fi 楽天モバイルのポケット型Wi-Fi
新規契約 実際に楽天モバイルを申し込んでみた
予約 楽天モバイルで店舗予約する方法
問い合わせ 楽天モバイルへの問い合わせ方法
2回線目 楽天モバイル2回線目のお得な契約方法
海外利用 楽天モバイルの海外利用
無料利用 実質可 : 楽天モバイルを実質無料で利用(タダモバイル)する方法
審査情報 楽天モバイルの審査情報
事務手数料 無料 : 楽天モバイルの事務手数料
他社からののりかえ ドコモから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
auから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
ソフトバンクから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
UQモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
ahamoから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
povoから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
LINEMOから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
IIJmioから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
OCNモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
mineoから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
LINEモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
J:COMモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
他社との比較 ドコモと楽天モバイルの比較
auと楽天モバイルの比較
ソフトバンクと楽天モバイルの比較
ワイモバイルと楽天モバイルの比較
UQモバイルと楽天モバイルの比較
ahamoと楽天モバイルの比較
povoと楽天モバイルの比較
LINEMOと楽天モバイルの比較
IIJmioと楽天モバイルの比較
OCNモバイルと楽天モバイルの比較
mineoと楽天モバイルの比較
LINEモバイルと楽天モバイルの比較
その他 楽天モバイルのおすすめスマホ
楽天モバイル キッズ向けの携帯
楽天モバイル シニア向けのスマホ
楽天モバイルのキャリア決済
楽天モバイルの配送について
楽天モバイルのSIM再発行方法
楽天モバイル 問い合わせ
楽天モバイル 名義変更
楽天モバイル プラチナバンド
楽天モバイル プラチナバンド 対応機種
楽天モバイル×楽天カード 同時申し込み
楽天モバイル 法人契約
格安SIMを目的別に探す
格安SIMの速度ランキング 格安SIM キャッシュバック 格安SIM 最安
口座振替ができる格安SIM デビットカードが使える格安SIM 後悔しない格安SIM
ドコモ回線の格安SIM au回線の格安SIM ソフトバンク回線の格安SIM
eSIM対応の格安SIM 学割がある格安SIM 通話無制限の格安SIM
格安SIM 端末セット 小中学生向けの格安SIM 格安SIM かけ放題 アプリ不要
格安SIM 1GB 格安SIM 3GB 格安SIM 大容量
格安SIM 月額0円 テザリングにおすすめの格安SIM 格安SIM 審査 緩い
ドコモエコノミーの格安SIM 音声通話のみで最安の格安SIM 格安SIM 比較表
実店舗がある格安SIM 事務手数料無料の格安SIM 格安SIM 5G対応状況
格安SIMをiPhoneで使うデメリット 格安SIM iPhone キャンペーン 格安SIM 無制限
格安SIM iPhone14 格安SIM iPhone13 格安SIM iPhone12
格安SIM iPhoneSE3 格安SIM iPhoneSE2 格安SIM iPad セット
格安SIMのApple Watch セルラーモデル対応 格安SIM au回線 格安SIM auから
格安SIM Galaxy S22 格安SIM Galaxy S23 格安SIM AQUOS Sense5G
格安SIM ZenFone9 格安SIM Nothing Phone(1) 格安SIM Xiaomi 12T Pro
格安SIM Xperia 1 V 格安SIM Xperia 5III 格安SIM Pixel 7a
格安SIM Pixel7    
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-格安SIM, 楽天モバイル

Copyright© iPhone大陸 , 2024 All Rights Reserved.