トータルIoTソリューションサービス「まとめてIoT」提供開始のお知らせ

株式会社ソフトフロントジャパン(代表取締役社長 高須英司 以下、ソフトフロントジャパン)と株式会社エコノミカル(代表取締役社長 金野太一 以下、エコノミカル)は、本日(2018年1月22日(月))より、お客様の課題を解決するIoTソリューションサービス「まとめてIoT」(以下、本サービス)の提供を開始しましたのでお知らせいたします。

 

<サービスロゴ>

logo1_IoT_color_high

 

■本サービスの概要
本サービスは、法人のお客様を対象として、IoT環境構築に必要な「アプリケーション」と「通信インフラ(アクセスライン)」を一気通貫でトータルサポートするソリューションサービスとなります。

お客様は、IoTプロジェクトの大部分を占めるシステム開発とインフラ構築に係る業務を外部に切り出すことで、コア業務であるビジネス推進及びIoTデータ利活用に注力していただくことができ、プロジェクト組成にかかる金銭的・時間的なコスト負担を削減することができます。

<ソリューション一例>

ill_solution

 

■本サービスの特徴
ソフトフロントジャパンは、長年、大手通信事業者や大手通信機器メーカを中心に組み込み開発からスマートデバイス・WEBアプリ開発に至るまで、数多くの通信関連システム・ソリューションを提供してまいりました。これらの豊富なノウハウを活かすことで、お客様の課題を解決するための高品質なIoTアプリケーション開発を提供することが可能です。

一方、エコノミカルは、MVNOとして価格競争力のある格安SIMサービス「ロケットモバイル」を提供しており、特に最近ではIoT分野での法人需要が顕在化してきております。

今回、ソフトフロントジャパン「高品質なIoTアプリケーション開発」✕エコノミカル「ロケットモバイル」のトータルソリューション提供により、今後のISDNデータ通信の終息時代に向け、従来の電話回線や有線ケーブルで構築していた検針データ、自販機やコインパーキング等の自動データ収集、バックアップ回線等のレガシーシステムもモバイルSIMによる無線を使ったフルIP化システムで代替することが可能となります。また、物理的に固定回線を利用することが難しかった僻地や、自動車等の移動物上におけるリアルタイムなデータ収集・分析が可能となります。

本サービスの開始により、ソフトフロントグループ内のリソースを全社横断的に統合することで、今まで主として行っていた大規模な開発プロジェクトのみならず、中~小規模の開発プロジェクトへの柔軟な対応が可能となりました。この機会にぜひ一度、「まとめてIoT」サービスをご検討願います。

■本サービス提供開始の背景
ソフトフロントジャパンは、自社のリアルタイムコミュニケーションプラットフォームが富士通株式会社のIoT見守りサービスに採用されるなど、既に具体的なIoT導入における一定の知見を有しております。

また、エコノミカルは、「ロケットモバイル」を活用したモバイル通信網におけるIoTデータ伝送技術に関する実証実験を行い、高品質映像伝送技術の開発に成功するなど、さまざまなケースにおけるデータ伝送技術の開発に取り組んでおります。実際に、エコノミカルが提供する「神プラン」や「アゲアゲプラン」などIoT向けプランにおいて、昨年から法人のお客様の新規契約回線数、契約社数、売上高が急激に伸びております。

※参考URL
「ソフトフロントジャパンのコミュニケーションプラットフォームが富士通のIoT見守りサービスに採用」
https://softfront-japan.co.jp/news/fujitsu-iot

「モバイルSIM「ロケットモバイル」を活用したIoTデータ伝送技術に関する実証実験を開始」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000019031.html

「モバイル通信網(LTE/4G)を活用した高品質映像伝送技術開発に成功」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000019031.html

本サービスの開始により、お客様ごとに異なる課題をヒアリングし共に解決していくことで、日本におけるIoTソリューションベンダーとしてのプレゼンス向上を目指すとともに、より一層の国内IoT普及推進の一助となるべく取り組んでまいります。

■「まとめてIoT」の詳細
本サービスの詳細は、以下のホームページでご紹介しております。
https://iot.softfront-japan.co.jp

モバイルSIM「ロケットモバイル」を活用した IoTデータ伝送技術に関する実証実験を開始~3社による共同研究を合意~

header

株式会社エコノミカル(東京都千代田区、代表取締役:金野太一、以下エコノミカル)、国立研究開発法人情報通信研究機構(東京都小金井市、理事長:徳田英幸、以下NICT)、株式会社クレアリンクテクノロジー(京都府精華町、代表取締役:水原隆道、以下クレアリンク)は、8月22日、モバイルSIMサービス「ロケットモバイル」を活用した「モバイル通信網によるIoTデータ伝送実験」に関する共同研究を行うことに合意し、実証実験を開始することといたしましたので、お知らせいたします。

 

IoTデータ伝送実験の概要

エコノミカル、NICT、クレアリンクが組成する実験チーム(以下、本実験チーム)は、それぞれが築き上げてきた専門性及び既存市場での優位性や強みを統合することにより、先進的な技術開発と実証実験を進め、IoT*データ通信技術の発展と社会実証を牽引することを目指します。

*IoT(Internet of Things):様々なモノ(物)がインターネットに接続され、情報交換することにより、相互に制御する仕組み

 

本実験チームの役割分担は以下の通りです。

 

本実験における担当分野 本実験における専門性・強み
エコノミカル モバイル通信網の提供

データ通信実験結果における通信性能からの評価

格安でのモバイルSIMサービスの提供
NICT データ伝送プロトコルによるアプリケーション開発及び、社会実証の視点での評価 10Gの高速通信環境においての遅延やパケットロスに強いデータ通信プロトコルの開発(参考http://www.nict.go.jp/press/2015/11/05-1.html
クレアリンク 映像伝送技術開発、データ伝送技術開発、センサー及びシングルコンピュータ開発 自社製品開発で培った、様々なネットワーク環境への通信最適化の研究開発ノウハウを提供

 

 

具体的な研究結果の発表については、開示可能なものから適宜公表してまいります。

 

■今後の展開

IoTは様々な産業や分野への浸透を通じて、大きな経済的効果をもたらすとして、調査会社IDCは、2014年に約6,500億ドルだった世界のIoT市場規模が、2020年に1.7兆ドルになると予測しています。

(出典:Explosive Internet of Things Spending to Reach $1.7 Trillion in 2020, According to IDC, 02 Jun 2015)

 

しかしながら、下図が示す通り、日本においてはビジネスへのインパクトについて「影響はない、分からない」と回答する企業が諸外国と比較して圧倒的に高く、まだ十分に普及しているとは言えません。認知度は低いもののIoTに対する個々のニーズは複雑多様化し、現時点で個別のユースケースに対する普及のためのアプローチが十分とは言えないことが普及の妨げの一因であると考えております。

 

図「IoTによるビジネスへのインパクト」

iot_impact

(出典)総務省平成27年版情報通信白書 P300 図表5-4-1-15「IoTによるビジネスへのインパクト」(http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h27/pdf/n5400000.pdf)

(図は「IoTによるビジネスへのインパクト」に対する回答。日本企業は「ビッグデータ蓄積」に対する認知が比較的高い一方で、「影響はない、分からない」が14.3%と諸外国企業の同項目と比較し、圧倒的に高い。)

 

本実証実験により、具体的なユースケースにおける技術的課題等を解消することで、モバイル通信網におけるデータ伝送に関する知見を蓄え、本技術の商用化を目指していくと共に、より広範な分野への技術展開を目指してまいります。

 

【プロフィール】

株式会社エコノミカル

事業内容:格安モバイルSIMサービス「ロケットモバイル」の提供等

所在地:東京都千代田区永田町2-17-3 住友不動産永田町ビル1F

設立:2015年12月17日

資本金:7,300万円(2017年3月末時点)

代表者:金野 太一(こんの たいち)

代表略歴:

2006年3月慶應義塾大学法学部政治学科卒業。同年4月株式会社光通信に入社。ゼネラルマネージャーとしてMVNO事業など様々な新規事業立ち上げに参画。2013年11月、株式会社AWESOME JAPANを設立し、代表取締役に就任(現任)。

2015年12月、株式会社エコノミカルを設立し、代表取締役社長に就任(現任)。

http://economical.co.jp/

 

株式会社クレアリンクテクノロジー

事業内容:通信やセキュリティ技術を中心としたソフトウェア研究開発及び製品・サービスの提供

所在地:京都府相楽郡精華町光台1-7 けいはんなプラザラボ棟7階

設立:2005年10月17日

資本金:2,600万円 (2017年3月末時点)

代表者:水原 隆道(みずはら たかみち)

代表略歴:

2006年3月奈良先端科学技術大学情報科学研究科博士後期課程修了、在学中の2005年10月、株式会社クレアリンクテクノロジーを設立し、代表取締役に就任(現任)。IP通信の高速化・最適化技術、通信セキュリティ技術の研究開発、商用化に従事し、長距離TCP/IP通信や映像リアルタイム伝送技術に関わる技術開発を中心に貢献。NICTとの共同研究も多く実施している。

http://clealink.jp

 

国立研究開発法人情報通信研究機構

所在地:東京都小金井市貫井北町4-2-1

組織概要:ICT(情報通信技術)を専門とするわが国唯一の公的研究機関として研究開発を推進するとともに、産学官連携や事業振興等を総合的に行い、豊かで安心・安全な社会の実現に取り組む国立研究開発法人。

http://www.nict.go.jp

 

 

【ロケットモバイルに関するお問合せ先】

株式会社エコノミカル

ロケットモバイルサポートセンター 宛

cs-support@economical.co.jp

 

【研究内容、伝送技術の商用利用に関するお問合せ】

株式会社エコノミカル

事業推進部 山本(やまもと)

info@economical.co.jp

 

株式会社クレアリンクテクノロジー

営業担当

TEL:0774-98-3873

IoT-biz@clealink.jp

 

「友達招待キャンペーン」開始のお知らせ

株式会社エコノミカルは本日11月21日より、ロケットモバイルへご家族やご友人を招待することでお互いに200ロケモバポイントがもらえる「Give2$/Get2$キャンペーン」を提供開始しましたので、お知らせいたします。

 

■キャンペーン詳細
「Give 2$/Get2$キャンペーン」は、ロケットモバイルを既にご利用中のお客様(以下、「既契約者」)に対して発行される「招待コード」を用いて、新規のお客様(以下、「被紹介者」)が新たにロケットモバイルのご契約を行った場合、既契約者と被紹介者両方に200ロケモバポイントが付与されるキャンペーンです。

例1)ロケモバご利用中のAさんが友達のBさんとCさんを紹介した場合

a-bc

Aさん(ロケモバ利用中)→400ロケモバポイント(200ポイント×2人分)
Bさん(新規申込)→200ロケモバポイント
Cさん(新規申込)→200ロケモバポイント

例2)ロケモバご利用中のAさんが友達のBさんを紹介し、その後BさんがCさんを紹介した場合

a-b-c

Aさん→200ロケモバポイント(Bさん紹介分200ポイント)
Bさん→400ロケモバポイント(Aさん特典200ポイント、Cさん紹介分200ポイント)
Cさん→200ロケモバポイント(Bさん特典200ポイント)

招待人数に上限はありませんので、招待すればする度にお互いが200ポイントを獲得することができます。また、ご自身の2回線目以降の申し込み※であっても適用対象となります。
(※1回線ごとに、1アカウントの作成が必要です。)

なお、一部WEBサイトで展開中の「ロケットモバイルエントリーパッケージ」及び「価格.com限定3,240円分ロケモバポイントバックキャンペーン」とも併用が可能です。

加入しやすいこの機会にぜひご友人やご家族もロケモバへご招待ください!

サービスサイト:https://rokemoba.com

■キャンペーン仕様
条件:「招待コード」を使用した新規のお申し込みが完了していること
対象プラン:ロケットモバイルが提供している全てのデータプラン、通話プラン
特典:1度の申込ごとに、既契約者と被紹介者それぞれに200ロケモバポイントを付与
招待上限人数:なし
招待コードの確認方法:ロケットモバイルマイページから確認することができます。
※”https://rokemoba.com/mypage”にログインしてご確認ください。

■注意事項・免責事項
・ポイント付与は、被紹介者が申し込んだSIMの着荷を弊社側で確認したタイミングに行われます。不正申し込みやいたずらなどの場合、ポイント付与後であっても、それを取り消す場合があります。
・本キャンペーンは、予告なく終了することがあります。
・キャンペーン名称の「$(ドル)」は便宜上の表記であり、実際にドルが支払われるキャンペーンではありません。ロケモバポイントは1ポイントを1円(非課税)相当とし、毎月の利用料金から相殺します。

2016年8月22日に秋葉原UDXで新商品発表


MVNO業界でチャレンジし続ける弊社の次の企画は、各社パートナー様の協力のもと実現したサービスになります。

新商品の他に協業案件やインバウンドに関するサービスのご説明。

今回は、一般のお客様をご招待いたします。

秋葉原UDXの4Fで

受付12時30分

13時開始〜14時までになります。

事前申し込み後に来場して頂いた方に限り、既存プラン、新プランのご利用代金3000円分に充当できるクーポン券(1人1枚)をお配りいたします。

さらに読む

【お詫び】一部お客様を対象とするご請求金額の誤りについて


お客様各位

平素はロケットモバイルをご利用いただき、誠にありがとうございます。

掲題の件につきまして、一部お客様を対象とするご請求金額の誤りがございましたので、

お知らせするとともにお詫び致します。

さらに読む

つながる端末保障byロケットモバイル

つながる端末保障byロケットモバイル

  • ご利用の端末が故障した時、無償で修理or交換機をご提供するサービスです。
  • 定価500円(税抜)
  • いまだけ100円引き!
  • ※8月末までの加入で永年100円引き(定価500円)でご利用いただけます。

さらに読む

【訂正のお知らせ】契約解除料の誤表記について

各位

 

本日弊社サービスページに掲載された「通話プラン」に関する契約解除料の記載につきまして、

一部表記の誤りがありましたので、以下の通り訂正させていただきます。

さらに読む

ロケットモバイル5月度利用料金のお支払いに関するお知らせ

お客様各位

 

平素はロケットモバイルをご利用いただき、誠にありがとうございます。

ロケットモバイル5月度ご利用料金(6月お支払い分)のご請求に関しまして、

以下の通り実施させていただきましたので、お知らせいたします。

 

 

【1.お支払い日の変更について】

ロケットモバイル5月度ご利用料金は、6月30日(木)に各クレジットカード会社へご請求を実施させていただきました。

※なお、6月度利用料金は通常通り、7月25日(月)に実施させていただく予定です。

※お客様口座への実際のお引き落とし日は、カード会社ごとによって異なりますので、

各クレジットカード会社へお問合せください。

 

 

【2.少額決済の繰り越しについて】

ロケットモバイル5月度ご利用料金が「50円以下」の方は、

6月度ご利用料金と合算をさせていただき、7月25日(月)に実施させていただく予定です。

※6月30日(木)のご請求は実施しておりませんが、誤りではございません。

以上

ユニバーサルサービス料改定のお知らせ

お客様各位

 

平素はロケットモバイルをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび株式会社エコノミカルは、電気通信事業法により定められたユニバーサルサービス制度の単価改定に伴い、2016年7月度ご利用分(2016年8月度御請求分)からの「ユニバーサルサービス料」を、1電話番号(契約番号)あたり月額3円に改定いたします。

引き続きお客さまのご理解とご協力をいただけますよう、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

さらに読む

ロケットスタートキャンペーン~第二章のお知らせ

ロケットスタートキャンペーン~第二章」の詳細

キャンペーンの対象はロケットモバイルの各プランを2016年6月6日~2016年6月30日に新規で申し込みのお客様。

【割引内容】 6ヶ月間毎月500円引き※1

【対象プラン】神プラン、1Gプラン、3Gプラン、5Gプラン、7Gプラン

【期間】2016年6月6日~2016年6月30日 ※2

さらに読む