【悲報】20GBプラン一部機種変不可!

ahamo、povo、LINEMOに変えようと思っていた方は必ずこの表示をお読みください!

度auからpovo、ソフトバンクからLINEMOに変えてしまうと、ほとんどのスマホが機種変更ができなくなってしまうんです。人気機種のiPhone12にもiPhone SEにもGalaxy Note20 UltraにもAQUOS Sense 5Gにも機種変更できません。
※2021年5月19日からahamoをすでに契約している方は、ahamo契約のままドコモオンラインショプで機種変更できるようになりました。しかし、ドコモを利用していてこれから機種変更と共にahamoに変更予定の方は、先にドコモオンラインショップで機種変更をしてからahamoへとしましょう。

20GBプランに移行したい方で機種変更もしたい方がするべきこと
移行予定やるべきこと
ドコモ→ahamoドコモオンラインショップで機種変更してからahamoを申し込む
au→povoauオンラインショップで機種変更してからpovoを申し込む
ソフトバンク→LINEMOソフトバンクオンラインショップで機種変更してからLINEMOを申し込む

※povo、LINEMOはオンラインでのご契約となり、店頭でのお申込みはできません。
※ahamoはオンライン申込みの場合は事務手数料無料。ドコモショップ申込みの場合は事務手数料3,300円(税込)となります。

あなたがこれからahamo、povo、LINEMOに変えようと思っているのであれば、必ず先にドコモオンラインショップ、auオンラインショップ、ソフトバンクオンラインショップで機種変更をしてからにしてください。

もしあなたがpovo、LINEMOに変更したあとで機種変更する場合は、au、ソフトバンクの元のプランに戻してから機種変更する必要があります。とっても面倒なことになってしまいます。

また、ドコモの場合はahamoにプラン変更したあとでも機種変更可能です。しかし、機種が届くのが遅くなってしまったり、在庫がなくなってしまう可能性もありますので、必ず先にドコモオンラインショップで機種変更しましょう。

なにはともあれ、ドコモ・au・ソフトバンク共に必ず各オンラインショップで今すぐ機種変更するようにしてくださいね!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ドコモオンラインショップはコチラをタップ

※オンラインショップ限定キャンペーンあり

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

  詳細はこちら・・・
【加入予定者注意!】ahamo,povo,LINEMOは機種変更できない?後悔しないためにすべきことを伝授

続きを見る

iPhone(アイフォン) 格安SIM 楽天モバイル

iPhone12シリーズの月額料金・端末価格まとめ【ドコモ/au/ソフトバンク】

iPhone、そろそろ新しいのにしたいけど、どのくらいの料金がかかるんだろう?と気になっている人も多いでしょう!

今回はそんなiPhone12シリーズの月額料金・端末価格をまとめてみました!

キャリアの総額・キャリアのプログラム利用時の割引価格をまるっと比較できるので

ぜひぜひ、参考にしてくださいね。

 

iPhone12の端末価格

iPhone12の各キャリアの価格は以下となります

※ドコモはスマホおかえしプログラム適用時の価格を実質負担金として記載します。
※auはかえトクプログラム適用時の価格を実質負担金として記載します。
※ソフトバンクはトクするサポート+適用時の価格を実質負担金として記載します。

ドコモのiPhone12の価格

ドコモ/iPhone1264GB128GB256GB
本体総額101,376円109,296円123,552円
プログラム適用時(新規・機種変更)67,584円72,864円82,368円
プログラム適用時(MNP)52,928円58,208円67,712円

auのiPhone12の価格

au/iPhone1264GB128GB256GB
本体総額103,430円108,260円122,435円
プログラム適用時(新規)44,430円46,500円54,435円
プログラム適用時(機種変更)49,930円52,000円59,935円
プログラム適用時(MNP)33,430円35,500円43,435円

ソフトバンクのiPhone12の価格

ソフトバンク/iPhone1264GB128GB256GB
本体総額110,880円116,640円131,040円
プログラム適用時(新規・機種変更)55,440円58,320円65,520円
プログラム適用時(MNP)44,640円47,520円54,720円

楽天モバイルのiPhone12の価格

楽天モバイル/iPhone1264GB128GB256GB
本体総額101,176円108,160円122,335円
ポイント還元20,000円相当のポイント還元

楽天の場合には、他キャリアのようにプログラムはなく、一括・24回・48回(48回は楽天カード支払いの方のみ)での支払いとなり、総額は変わりません。 但し現在、楽天でiPhoneを取り扱い始めたキャンペーンとして20,000円相当のポイント還元が実施されています。

iPhone12Proの端末価格

iPhone12Proの各キャリアの価格は以下となります

ドコモのiPhone12Proの価格

ドコモ/iPhone12Pro128GB256GB512GB
本体総額129,096円142,560円169,488円
プログラム適用時(新規・機種変更)86,064円95,040円112,992円
プログラム適用時(MNP)71,408円80,384円98,336円

auのiPhone12Proの価格

au/iPhone12Pro128GB256GB512GB
本体総額127,495円140,750円168,170円
プログラム適用時(新規)56,735円63,750円78,930円
プログラム適用時(機種変更)62,235円69,250円84,430円
プログラム適用時(MNP)45,735円52,750円67,930円

ソフトバンクのiPhone12Proの価格

ソフトバンク/iPhone12Pro128GB256GB512GB
本体総額137,520円151,920円180,000円
プログラム適用時(新規・機種変更)68,760円75,960円90,000円
プログラム適用時(MNP)57,960円65,160円79,200円

楽天モバイルのiPhone12Proの価格

楽天モバイル/iPhone12Pro128GB256GB512GB
本体総額127,395円140,650円168,070円
ポイント還元20,000円相当のポイント還元

楽天の場合には、他キャリアのようにプログラムはなく、一括・24回・48回(48回は楽天カード支払いの方のみ)での支払いとなり、総額は変わりません。 但し現在、楽天でiPhoneを取り扱い始めたキャンペーンとして20,000円相当のポイント還元が実施されています。

iPhone12ProMaxの端末価格

iPhone12ProMaxの各キャリアの価格は以下となります

ドコモのiPhone12ProMaxの価格

ドコモ/iPhone12ProMax128GB256GB512GB
本体総額142,560円156,024円182,952円
プログラム適用時(新規・機種変更)95,040円104,016円121,968円
プログラム適用時(MNP)80,384円89,360円107,312円

auのiPhone12ProMaxの価格

au/iPhone12ProMax128GB256GB512GB
本体総額141,900円155,150円181,540円
プログラム適用時(新規)64,900円72,030円86,060円
プログラム適用時(機種変更)70,400円77,530円91,560円
プログラム適用時(MNP)53,900円61,030円75,060円

ソフトバンクのiPhone12ProMaxの価格

ソフトバンク/iPhone12ProMax128GB256GB512GB
本体総額151,920円166,320円194,400円
プログラム適用時75,960円83,160円97,200円

楽天モバイルのiPhone12ProMaxの価格

楽天モバイル/iPhone12ProMax128GB256GB512GB
本体総額141,700円155,050円181,440円
ポイント還元20,000円相当のポイント還元

楽天の場合には、他キャリアのようにプログラムはなく、一括・24回・48回(48回は楽天カード支払いの方のみ)での支払いとなり、総額は変わりません。 但し現在、楽天でiPhoneを取り扱い始めたキャンペーンとして20,000円相当のポイント還元が実施されています。

iPhone12miniの端末価格

iPhone12miniの各キャリアの価格は以下となります

ドコモのiPhone12miniの価格

ドコモ/iPhone12mini64GB128GB256GB
本体総額87,912円95,832円110,088円
プログラム適用時(新規・機種変更)58,608円63,888円73,392円
プログラム適用時(MNP)43,952円49,232円58,736円

auのiPhone12miniの価格

au/iPhone12mini64GB128GB256GB
本体総額90,065円95,240円109,305円
プログラム適用時(新規)37,185円39,600円47,305円
プログラム適用時(機種変更)42,685円45,100円52,805円
プログラム適用時(MNP)26,185円28,600円36,305円

ソフトバンクのiPhone12miniの価格

ソフトバンク/iPhone12mini64GB128GB256GB
本体総額96,480円102,960円116,640円
プログラム適用時(新規・機種変更)48,240円51,480円58,320円
プログラム適用時(MNP)37,440円40,680円47,520円

楽天モバイルのiPhone12miniの価格

楽天モバイル/iPhone12mini64GB128GB256GB
本体総額87,712円95,140円109,205円
ポイント還元20,000円相当のポイント還元

楽天の場合には、他キャリアのようにプログラムはなく、一括・24回・48回(48回は楽天カード支払いの方のみ)での支払いとなり、総額は変わりません。 但し現在、楽天でiPhoneを取り扱い始めたキャンペーンとして20,000円相当のポイント還元が実施されています。

各キャリアのプログラムについて

ソフトバンク:トクするサポート+

ソフトバンクでは48回分に分割し、そのうちの24回を支払うことで
24か月目に端末を返却すれば、残り最大24回分を免除して機種変更することができます。

端末を手元に残したい場合や、あともう一年使いたいと思う場合には
48回分まで支払うか、もしくは端末を48か月までの好きな期間利用することが可能です。

 

ドコモ:スマホおかえしプログラム

ドコモでは36回分割とし、24回分までを実質負担金としています。
最大で12回分が免除となりますが、スマホの端末は返却しなければなりません。

もし12回分を免除とせずそのまま36回まで支払うと、端末は返却する必要はなく
スマホは自分の手元に残すことができます。

au:かえトクプログラム

auは残価を決め、その残価分を23分割として計算しています。
2年後のiPhoneの価値にちうてですが
例えばiPhone12をMNPするとしましょう。
その場合48,000円を残価として設定しています。
本体総額からこの金額を差し引いたを23分割となるため2410円×23= 55,430円が実質負担金となります。

24か月目に機種変更をする場合には、端末を返却しますが
残価を支払う(一括または分割が可)ことで端末を手元に残すことができます。

ただし、特典の利用は13~25か月目までとなっています。

 

月額料金の参考例

ドコモでiPhone12を利用した場合

ドコモでは5Gギガホ・5Gギガライトが対象プランとなります。

ただし、来春はahamoが始まりますが、現時点ではまだ従来の料金プランで紹介します。

また、基本的に近いプランでの比較をするために、通信量でプランを比較します。

※プランの月額料金+端末代ー各種割引(3人家族で計算)での月額料金となります。そのほかの保障、オプションなどは含みません。単純な比較料金の目安となりますので、ご了承ください。

 通信量プラン名月額料金各種割引iPhone12端末代月額料金
ソフトバンク3~5GBミニフィットプラン7,150円半年おトク割/おうち割光セット(計2200円割引)2200円9,356円
docomo3GB5Gギガライト4,565円みんなドコモ割/dカード支払割/ドコモ光割(計1837円割引)2816円7,381円
au4~7GBピタットプラン5G4,928円家族割プラス/auスマートバリュー(計1650円割引)2410円7,338円
楽天モバイル~3GBUN-LIMITⅥ1,078円2,107円(48回払い)3,185円

こうしてみると少量のプランだとソフトバンクは割高になりますね。

そして驚きの楽天モバイルの安さです。これは~3GBまでとなりますので、段階的には高くなりますが、それでも無制限でも3,278円と安いので、全体的に総額が非常に安くなっています。

また、春発足されたahamoは2970円で利用が可能になっており、多くの人がMNPに殺到したようですね。

上記は少ないGBでのプランの比較ですが、それぞれのキャリアの一番大きなデータ容量プランだと以下の料金となります。

 楽天モバイルUN-LIMITⅥドコモ5Gギガホプレミアau使い放題MAX4G/5Gソフトバンクメリハリ無制限
プラン料金3,278円7,315円7,238円7,238円
端末料金(iPhone12)2,107円/月2,510円※2,873円2,310円
各種割引家族割最大1,100円
光回線セット割1,100円
dカード支払割187円
家族割最大1,100円
光回線セット割1,100円
auPAYカード支払割110円
家族割最大1,210円
光回線セット割1,100円、
月額合計料金5,385円6,808円7,801円7,238円

楽天モバイル以外のキャリアの家族割及び、紐づけられた光回線のセット割なども含めて計算してみても、楽天モバイルが一番安いのが分かりますね。

ただしキャリアの利用する基地局の場所などによって、通信の質は人によって異なります。安定はやっぱりドコモかなぁというところで、価格以外にも考慮する面はありそうです。

ドコモが新料金プランahamoを発表!料金・違約金・事務手数料など徹底解説

どのキャリアがお得なのか?

本体総額でいえば、楽天モバイル、ドコモまたは機種によってはauの本体総額が安いといえます。

ソフトバンクは一番高い価格設定になっていますが、2年ごとの機種変更をする人には
負担が少ない仕組みとなっています。

auは残価を設定したうえでの分割なので負担感も少なく魅力的な一方で
かえトクプログラム自体の利用できる期間が25か月目までであることと
機種の回収の際、査定で問題があると最大22,000円の支払いが発生する可能性があります。

小さい故障や破損であれば、補償で直すほうが良いケースもあります。

どのキャリアにも言えることですが
基本的には「使ったら返す」前提の契約になっています。

楽天モバイルの場合には、ドコモなどのような特別なプログラムは実施されていませんが、本体代金の負担はあれども基本料金が安く、月の利用料金に換算しても他キャリアよりも安く・なおかつ端末を返却する必要もなく使えるのは大きなメリットといえるでしょう。

また、ドコモでは新たに機種変更をする必要性はありませんが
auとソフトバンクでは、各キャリアでの機種変更を必要とします。

各キャリアのプログラムを利用する人は2年ごとの機種変更をしたい人向けになっています。

つまり

ソフトバンク⇒2年ごとで端末を利用したい人向け

ドコモ⇒2年以上、3年など端末を利用したい人にはお得

au⇒2年ごと(またはそれ以内)で端末を利用したい人向け

楽天モバイル→端末は自分のものにしたい、ネット環境(Wi-fiなど)が整っている人には使いやすい

といえますね!

あとは自分の環境(家族やネット回線)でどのキャリアに紐づいているのか
で利用料金の割引も変わります。
そういったことも含めて、端末だけではない部分のお金も考えることをオススメしますよ

まとめ

iPhoneの価格はストレージごとに変わるので、どれがいいのかよく考えて購入してくださいね!

私なら12/12miniは128GBのストレージがオススメです
Pro/ProMaxについては、本当に自分の必要なストレージが分かる人が購入したほうがいいと思います。

カラーやストレージで悩んでいる方はこちらの記事もぜひ参考にしてください^^

【iPhone12/PRO/MAX/mini】人気のカラーは?【色でお悩みのあなたへ】

年末年始で各キャリアでも商戦が始まりそうですが
iPhoneは出たてなので値下はあんまりないと思いますね~
ただ絶対とは言えないので気になる人は各オンラインショップをチェックしてみてくださいね!

スマホを機種変更するならオンラインショップがおすすめ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

スマホを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗へ行かずとも自宅で機種変更をすることが可能です。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないです

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

*ソフトバンクとドコモはドコモショップや家電量販店で通常2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なのでさらにおすすめです。

ソフトバンク



ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

ドコモ



ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au


auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

 

【悲報】20GBプラン一部機種変不可!

ahamo、povo、LINEMOに変えようと思っていた方は必ずこの表示をお読みください!

度auからpovo、ソフトバンクからLINEMOに変えてしまうと、ほとんどのスマホが機種変更ができなくなってしまうんです。人気機種のiPhone12にもiPhone SEにもGalaxy Note20 UltraにもAQUOS Sense 5Gにも機種変更できません。
※2021年5月19日からahamoをすでに契約している方は、ahamo契約のままドコモオンラインショプで機種変更できるようになりました。しかし、ドコモを利用していてこれから機種変更と共にahamoに変更予定の方は、先にドコモオンラインショップで機種変更をしてからahamoへとしましょう。

20GBプランに移行したい方で機種変更もしたい方がするべきこと
移行予定やるべきこと
ドコモ→ahamoドコモオンラインショップで機種変更してからahamoを申し込む
au→povoauオンラインショップで機種変更してからpovoを申し込む
ソフトバンク→LINEMOソフトバンクオンラインショップで機種変更してからLINEMOを申し込む

※povo、LINEMOはオンラインでのご契約となり、店頭でのお申込みはできません。
※ahamoはオンライン申込みの場合は事務手数料無料。ドコモショップ申込みの場合は事務手数料3,300円(税込)となります。

あなたがこれからahamo、povo、LINEMOに変えようと思っているのであれば、必ず先にドコモオンラインショップ、auオンラインショップ、ソフトバンクオンラインショップで機種変更をしてからにしてください。

もしあなたがpovo、LINEMOに変更したあとで機種変更する場合は、au、ソフトバンクの元のプランに戻してから機種変更する必要があります。とっても面倒なことになってしまいます。

また、ドコモの場合はahamoにプラン変更したあとでも機種変更可能です。しかし、機種が届くのが遅くなってしまったり、在庫がなくなってしまう可能性もありますので、必ず先にドコモオンラインショップで機種変更しましょう。

なにはともあれ、ドコモ・au・ソフトバンク共に必ず各オンラインショップで今すぐ機種変更するようにしてくださいね!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ドコモオンラインショップはコチラをタップ

※オンラインショップ限定キャンペーンあり

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

  詳細はこちら・・・
【加入予定者注意!】ahamo,povo,LINEMOは機種変更できない?後悔しないためにすべきことを伝授

続きを見る

-iPhone(アイフォン), 格安SIM, 楽天モバイル
-, , , , ,

Copyright© iPhone大陸 , 2021 All Rights Reserved.