格安SIM Y!mobile(ワイモバイル) mineo

ワイモバイルとmineoを8項目で徹底比較!違いは?どっちがおすすめ?

ワイモバイルとmineoを8項目で徹底比較!違いは?どっちがおすすめ?

ワイモバイルとmineoならどっちがおすすめ?

携帯会社の乗り換えを考えてるけど、申し込み前にきちんと違いを比較して決めたいな。

 

今では格安SIMも600社以上あり、乗り換え時に迷ってしまう方も少なくありません。そしてドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアから格安SIMへ移行する方も年々増えてきている印象です。

現在スマホ代で毎月7,000円〜9,000円程支払っているなら、格安SIMにすれば5,000円くらいは節約できるかもしれません。ぜひあなたも格安SIMを取り入れてみてください!

今回はワイモバイルとmineoに焦点をあて、8つの項目で徹底比較してみました

ワイモバイルもしくはmineoの申し込みを検討している方は必見です。

それでは詳しく見ていきましょう!

あのスマホが21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!

mineo(マイネオ)

※料金はすべて税込みです。

目次

 

ワイモバイルとmineoの違いを項目別で比較

ワイモバイルとmineoの違いをすぐに確認したい方は、以下を参考にしてみてください。
ワイモバイルキャリアmineo
3GB〜料金プラン1GB〜
990円〜月額料金990円〜
-1,188円家族割引-55円
-1,188円ネットセット割-330円
10分/24時間通話定額オプション10分/24時間
下り : 65.82Mbps
上り : 16.32Mbps
通信速度(実測値)下り : 40.37Mbps
上り : 8.69Mbps
ソフトバンクサービスエリアドコモ/au/ソフトバンク
無料5G通信無料
iPhone/Android
iPhone13はないがSE3はあり
取り扱い端末iPhone/Android
iPhoneSE3はないが13はあり
端末代金最大36,000円割引やSIMのみ特典もありキャンペーンオプション関連の特典が豊富で月額料金割引もあり
実店舗が豊富で大手キャリアと変わらないサポートサポート実店舗はあるが少なく基本的にはチャットや電話、メールでのサポート
3,300円
オンラインストアなら無料
契約事務手数料3,300円
エントリーパッケージを購入すれば無料
無料SIMカード発行手数料440円
対応eSIM非対応
なし契約期間2年の縛りなし
なし解約金なし
PayPayポイントが貯まりやすいお買い物特典-

同じ格安SIMであれど料金プランやサービス内容は全く異なります。

ここからは項目ごとに深堀りしてご紹介していきますね!

あのスマホが21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!

mineo(マイネオ)

 

ワイモバイルとmineoの料金プラン・月額料金を比較

ワイモバイルとmineoの料金プランは全く異なります。ワイモバイルはデータ容量の異なる3つのプランを、mineoは4つのプランを用意しています

以下はワイモバイルとmineoの料金プラン・月額料金を比較した表です。(※割引なしのベース料金)

ワイモバイル
(シンプルS/M/L)
データ容量mineo
(マイピタ)
-1GB1,298円
2,178円3GB-
-5GB1,518円
-10GB1,958円
3,278円15GB-
-20GB1,925円
4,158円25GB-

ワイモバイルとmineoのデータ容量は見事にかぶっていません。mineoの最大データ容量は20GB、ワイモバイルは25GBです。

データを少しで多く使いたいならワイモバイルがおすすめです。ただ月額料金を単独回線で比較すると、mineoのほうが安く設定されています。家族回線や自宅のネット回線をまとめるのが難しく、安く維持したいならmineoがおすすめです。

 

まだこの料金だけで判断しないでね!

ワイモバイルには家族割やおうち割光セットなどのお得な割引があります。状況によってはワイモバイルのほうがコスパがよかったりします。

その他の項目もきちんと比較してからきめてくださいね!

mineoは通信速度から選べる「マイそく」プランもある

またmineoはデータ容量から選べるプランだけでなく、通信速度から選べる「マイそく」もあります。マイそくとは月間データ容量が決められておらず、「スタンダード(最大1.5Mbps)」または「プレミアム(最大3Mbps)」の通信速度で使えるプランです。

mineo マイそく

最大1.5Mbpsなら標準画質の動画程度なら十分に再生できる速さです。最大3Mbpsなら高画質の動画もサクサク再生できるでしょう。

マイそくの月額料金は、以下の通りです。

 スタンダード(最大1.5Mbps)プレミアム(最大3Mbps)
月額料金990円2,200円

スタンダードプランであれば990円で使い始めることができます。マイピタよりも料金は安く設定されています。

ただマイそくは、平日の12時台に通信速度が最大32Kbpsに制限されるので注意してください。最大32KbpsはWi-Fi環境がないとかなりストレスに感じる速度です。また3日10GBの制限もあるので、各制限を十分に理解した上で選びましょう。

必要に応じて選べる通話定額オプション

ワイモバイルとmineoには10分かけ放題と24時間かけ放題の通話定額オプションが用意されています

月額料金は以下の通りです。

ワイモバイル
キャリアmineo
770円10分かけ放題550円
1,870円24時間かけ放題1,210円

通話定額オプションはmineoのほうが安く設定されています。頻繁に通話する方は、通話時間にあわせて追加してみてください。

通話定額オプションを付けない場合は、30秒あたり22円の通話料がかかります。ただmineoは「mineoでんわ」アプリを利用することで、30秒あたり10円に抑えることが可能。10分超過時は11円/30秒です。

 

通話定額オプションを追加する際は、基本料金とのトータルで比較してみてくださいね!

あのスマホが21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!

mineo(マイネオ)

 

ワイモバイルとmineoの家族割・ネットセット割を比較

ワイモバイルとmineoには家族割引やネットとのセット割があります。割引を適用することで、毎月の支払いをより安く維持できます。

ワイモバイル
キャリアmineo
2回線目以降
-1,188円
家族割引-55円
ソフトバンク光またはソフトバンクエアー利用で
-1,188円
ネットセット割eo光の利用で
-330円

ワイモバイルの場合は家族割引とネットセット割は併用ができず、どちらか一方のみ適用できます。ただ家族割引は2回線目以降でないと適用されないので、対象の固定回線を使っているならネットセット割を使ったほうがよいでしょう。

またmineoのネットセット割は、eo光の料金から割引が入るので覚えておいてください。

家族割引・ネットセット割を適用した場合の月額料金

ワイモバイル 家族割引

実際に各種割引を適用できれば、ワイモバイルの料金はグンっと安くなりますよ!

 

割引適用後のワイモバイルとmineoの月額料金は、以下の通りです。
mineoの料金はeo光から割引かれる330円割引も含んでいます。

ワイモバイル
(シンプルS/M/L)
データ容量mineo
(マイピタ)
-1GB913円
990円3GB-
-5GB1,133円
-10GB1,573円
2,090円15GB-
-20GB1,540円
2,970円25GB-

ワイモバイルは割引額が大きいこともあり、3GB 990円〜使い始めることができます

 

安すぎる!!格安SIMってこんなに安く使えるんだね。いままで損してたかも...。

ワイモバイル・mineoを2年間使った場合の総額

2年間利用した場合の総額で考えてみると...。
mineoの料金はeo光から割引かれる330円割引も含んでいます。

ワイモバイル
(シンプルS/M/L)
データ容量mineo
(マイピタ)
-1GB913円×24
=21,912円
990円×24
=23,760円
3GB-
-5GB1,133円×24
=27,192円
-10GB1,573円×24
=37,752円
2,090円×24
=50,160円
15GB-
-20GB1,540円×24
=36,960円
2,970円×24
=71,280円
25GB-

データ容量がそもそも違うので比較するのは難しいですが、利用イメージは湧いたのではないでしょうか?

2年間で3万円以上の差がでてくる場合もあるので、自分にあったキャリアとプランを選ぶことが何よりも大切ということです!

あのスマホが21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!

mineo(マイネオ)

 

ワイモバイルとmineoの通信速度を比較

通信速度 速い・遅い

料金の次に気になるのが通信速度ではないでしょうか?あなたは格安SIMにどのようなイメージを持っていますか?

何となく通信速度が遅いってイメージありませんか?確かに格安SIMは大手キャリアの通信設備を一部借りて提供しているので、どうしても遅くなりがちな時もあります。

では実際の通信速度はどれくらいなのかを時間帯別でまとめたので、比較しながら確認していきましょう!

ワイモバイルはお昼の時間帯も安定している

ワイモバイルとmineoの通信速度の実測値は、以下の通りです。※2022年6月時点で3ヶ月以内に測定された数値の平均値です。(参考 : みんなのネット回線速度)

ワイモバイル
キャリアmineo
下り : 57.25Mbps
上り : 16.74Mbps

(5:00~8:59)
下り : 63.11Mbps
上り : 8.44Mbps
下り : 60.75Mbps
上り : 14.34Mbps

(12:00~12:59)
下り : 6.7Mbps
上り : 7.76Mbps
下り : 82.21Mbps
上り : 18.25Mbps
夕方
(16:00~18:59)
下り : 15.25Mbps
上り : 8.21Mbps
下り : 55.5Mbps
上り : 14.12Mbps

(20:00~22:59)
下り : 33.12Mbps
上り : 8.94Mbps
下り : 69.05Mbps
上り : 15.98Mbps
深夜
(0:00~4:59)
下り : 63.2Mbps
上り : 8.64Mbps

表をみてわかるように、お昼や夕方などの通信が混み合う時間帯でもワイモバイルなら快適に利用できます。一方でmineoは朝方や深夜は快適ですが、昼や夕方はかなり速度が落ちてしまいます。

というのもワイモバイルはソフトバンクのサブブランドだからです。サブブランドは大手キャリアの通信設備をそのまま利用しています。そのためソフトバンク同等の通信品質で使うことができるのです!

 

料金をとるか、それとも速度をとるか悩みどころだね...。

低速時の通信速度

ワイモバイルやmineoのマイピタプランでは、月間データ容量を使い切ってしまうと速度制限にかかってしまいます。いわゆる低速化という現象です。

mineoのマイピタの場合は、低速になると最大200Kbpsの速さに制限されます。一方ワイモバイルはプランによって低速時の最大速度が異なります。

シンプルSの場合は最大300Kbps、シンプルM/Lの場合は最大1Mbpsです。最大1Mbpsであれば標準画質程度の動画であれば問題なく再生できます。

速度制限時も快適に使えるのはワイモバイルの強みです。

あのスマホが21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!

mineo(マイネオ)

 

ワイモバイルとmineoのサービスエリアを比較

続いてワイモバイルとmineoのサービスエリアを確認していきましょう。

ワイモバイルはソフトバンク回線を利用

ソフトバンク ロゴ

先程も触れたようにワイモバイルはソフトバンクのサブブランドにあたります。そのため回線はソフトバンク回線を使用しています。

サービスエリアもソフトバンクと全く同じなので、全国エリアで利用可能です。

またソフトバンク回線を使用した他の格安SIMとは違い、ワイモバイルはソフトバンクブランドの1つなので通信品質はとても高いです。通信速度や通信品質の高さはユーザーからも評価されているため、ワイモバイルは人気というわけです。

詳細なサービスエリアはワイモバイル公式サイトで確認してみてくださいね。

mineoはドコモ・au・ソフトバンク回線から選べる

携帯キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)

mineoは格安SIMの中でも珍しく、ドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアから好きな回線を選ぶことができます

ドコモ回線は「Dプラン」、au回線は「Aプラン」、ソフトバンク回線は「Sプラン」となっています。どのプランを選んでも月額料金は変わりません。また大手キャリアと変わらないエリアなので、全国で利用できます。

どの回線を選ぶか迷った場合は、今まで利用してきた回線で問題なく使えたものを選べばよいでしょう。もし現在利用している回線の調子が悪いのであれば、違う回線を選んでみてください。

詳細なサービスエリアは、各キャリアの公式サイトより確認してみてくださいね。

ワイモバイルとmineoは5Gにも対応

格安SIMはまだ5Gに対応していない所もありますが、ワイモバイルとmineoは対応しています。5Gオプション料も無料なので、無駄に費用がかかることもありません。

5Gエリアも徐々に拡大しているので、いままで4Gだった場所でも5Gが入るかもしれませんね!

5Gエリア内であればより高速な通信が期待できるでしょう。

あのスマホが21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!

mineo(マイネオ)

 

ワイモバイルとmineoの取り扱い端末を比較

スマホ

ワイモバイルとmineoでは取り扱い端末にも違いがでてきます。

乗り換えと同時に端末の購入も検討しているなら、それぞれのラインナップも確認しておきましょう!

ワイモバイルとmineoの取扱いiPhone

ワイモバイル
キャリアmineo
・iPhoneSE3
・iPhone12/mini
・iPhoneSE2
取扱いiPhone
iPhone13
・iPhone12/mini
・iPhoneSE2

ワイモバイルは新型のiPhoneSE3は取り扱っていますが、iPhone13シリーズはありません。ここはソフトバンクと差別化している部分ですね!

一方でmineoiPhone13の取扱いはありますが、iPhoneSE3はありません。

どうしても各キャリアにない端末を利用したい場合は、SIMフリー端末を自分で用意しましょう。端末を購入する際は、必ず動作確認されているのか公式サイトで調べるようにしてくださいね。

ワイモバイルとmineoの取扱いAndroid

Androidスマホは新機種が発売されるスパンが短いので、頻繁にラインナップが変わります。

ワイモバイルはXperiaやAQUOS、Libero、OPPO、Xiaomi、Android One、かんたんスマホなどを主に取り扱っています。

一方でmineoはXiaomiやOPPO、Motorola、Zenfoneなど、コスパに優れた端末を中心に取り扱っています。

詳しくは各公式サイトをチェックしてみてくださいね!

あのスマホが21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!

mineo(マイネオ)

 

ワイモバイルとmineoのキャンペーンを比較

ワイモバイルやmineoに乗り換えるなら、お得なキャンペーンにも注目です!

各キャリアのキャンペーンを一部ピックアップして紹介していきます。

ワイモバイルのキャンペーン

YM OLS 最大36,000円割引

キャンペーン

  • 機種代金から最大36,000円割引
  • SIMのみ契約で最大15,000円相当のPayPayポイント還元
  • タイムセールでPayPayポイント還元または端末が1円で購入できる

ワイモバイルでは還元率の高いキャンペーンを随時開催しています。特に端末は最大36,000円割引があり、最安1円で購入できるものもあります。また他社にはないタイムセールという珍しいキャンペーンも毎日開催中です。

SIMのみでも高額還元が受けられるので、ワイモバイルを申し込むなら活用していきましょう!PayPayポイントはコンビニや飲食店、ヤフーショッピングなど、色んな場所で利用できますよ。

キャンペーンは圧倒的にワイモバイルがお得です!

あのスマホが21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

mineoのキャンペーン

キャンペーン

  • マイそく月額基本料金割引キャンペーン
  • かけ放題キャンペーン

mineoは端末関連のキャンペーンは開催していません。少しでも端末を安く購入したいならワイモバイルのほうがよいでしょう。

ただmineoでは月額料金の割引を開催しています。マイそくプランの申し込みであれば、最大6ヶ月間330円割引を受けられます。割引適用後はスタンダード(最大1.5Mbps)が660円、プレミアム(最大3Mbps)が1,870円で利用できます。

通信料を少しでも安く維持したいなら、mineoのマイそくを申し込んでみてください。その他にもmineoではオプションに関する割引キャンペーンを開催しています。

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!

mineo(マイネオ)

 

ワイモバイルとmineoのサポートを比較

スマホ2

サポートの充実度はどちらも高いですが、実店舗が多いという点ではワイモバイルのほうが圧倒的です。

ワイモバイル
キャリアmineo
約4,000店舗実店舗約211店舗

対応
電話サポート
対応

対応
チャットサポート
AIのみ対応

対応
メールサポート
対応

対応
公式Twitterサポート
対応
-その他マイネ王

店舗で手厚いサポートを受けたいならワイモバイル

さすがといってもいいほど、実店舗の数はワイモバイルが多いです。何かわからない点があった際に、気軽に立ち寄れる店舗があると安心できますよね!

ワイモバイルの単独店舗もあれば、ソフトバンクと合併している店舗もあります。端末が故障した際や万が一のことがあった時でも、大手キャリアと変わらないサポートを受けられるというのは大きいなポイントではないでしょうか。その他にも様々なサポート体制が整っているので、格安SIM初心者はワイモバイルがおすすめです!

あのスマホが21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

mineoはコミュニティサイトが充実

mineoもサポート体制は充実していますが、実店舗が少ないのは弱点です。

近くに店舗がない方のほうが多いかと思いますので、基本的にサポートはオンラインまたは電話になります。

ただmineoが他社と比べて違うのは、マイネ王というコミュニティサイトがある点です。マイネ王はmineoユーザーだけが利用できる掲示板のようなサイトです。ユーザー同士で質問&回答しあったり、気軽にトークできたりします。

さらにmineoユーザー同士でデータ容量をシェアしたりもできるので、助け合いながら楽しく利用できますよ。

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!

mineo(マイネオ)

 

ワイモバイルとmineoのその他の項目を比較

契約期間の縛り・解約金・その他手数料を比較

ワイモバイル
キャリアmineo
なし契約期間なし
0円解約金0円
3,300円
オンラインストアから申し込めば無料
契約事務手数料3,300円
エントリーパッケージを購入すれば無料
無料SIMカード発行手数呂府440円

ワイモバイルもmineoも契約期間の縛りがなく解約金もかからないため、使い始めやすくやめる時も気軽に解約できます

またワイモバイルオンラインストアなら契約事務手数料も0円です。さらにSIMカードの発行手数料も0円なので初期費用を抑えることができます。

ちなみにmineoはドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線を途中で切り替えられますが、変更手数料3,300円とSIMカード発行手数料で440円が再度かかるので気をつけてくださいね。

お買い物時の還元率を比較

毎月の通信料だけでなく、普段の生活でも恩恵を受けられるのはワイモバイルです。ワイモバイルユーザーは一般ユーザーよりもPayPayポイントもガッポリ貯めることができます!

PayPayポイント 最大20.5%

例えば日曜日にPayPayモールでPayPay決済を利用すれば、最大20.5%が還元されます。その他にもワイモバイルユーザーだけが使えるPayPay限定クーポンもあるので、お得にお買い物ができちゃうんです!

一方でmineoにはお買い物でお得になるような特典はありません。ヤフー経済圏の方は、ぜひこの機会にワイモバイルを利用してみてください。

PayPayポイントの詳細は、以下の記事で解説しています。あわせてご覧ください。

eSIM対応状況を比較

徐々に普及しているeSIM。

さてeSIMの対応状況はどうなのか?確認してみるとワイモバイルは対応していますが、mineoは非対応となっています。

eSIMはスマホ本体内蔵型のSIMです。SIMカードとeSIMを組み合わせて1つのスマホで、2つの回線を使うこともできます。

格安SIMでeSIMを使いたいなら、ワイモバイルを検討してみてはいかがでしょうか。

あのスマホが21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!

mineo(マイネオ)

 

ワイモバイルとmineoを比較してわかった!それぞれの特徴

比較

今回は大きくわけて8つの項目でワイモバイルとmineoを比較してきました。

ここでワイモバイルとmineoの特徴を一旦整理しておきましょう!

ワイモバイルの特徴

特徴

  • 通信速度・品質が大手キャリア同等
  • 家族割・ネットセット割の割引額が大きい
  • 実店舗が多くサポートも安心
  • eSIMにも対応している
  • キャンペーンの還元率が高い
  • PayPayポイントが貯まりやすい

大手キャリアのサービスを受けつつ月額料金を安くできるのがワイモバイルの特徴です。家族割の値引き額も大きいので、家族でまとめて安くしたい方はワイモバイルがおすすめです。

またキャンペーンもなので、お得に端末を購入したい方やSIMのみ契約で高額還元を受けたい方は、ワイモバイルを検討してみてください。

あのスマホが21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

mineoの特徴

特徴

  • 単独回線でも月額料金が安い
  • 通話料金や通話定額オプションの料金が安い
  • 通信速度から選べるプランがある
  • 回線タイプが3キャリアから選べる

mineoの特徴は月額料金が安い点です。単独回線でも990円〜利用でき、通話料金もワイモバイルと比較して安く設定されています。

また3つの回線タイプから選べる格安SIMは珍しく、自分がスマホを利用する範囲に適した回線が選べるのはmineoの強みですね!

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!

mineo(マイネオ)

 

まとめ | ワイモバイルとmineoどっちがおすすめ?

今回はワイモバイルとmineoを8項目で徹底比較してみました。どちらも料金形態やサービス内容は異なり、それぞれ魅了的な部分があるのがわかります。

その中でも通信速度とサポートを重視したいならワイモバイルがおすすめです。大手キャリアからの乗り換えや格安SIM初心者にはピッタリのキャリアでしょう!また家族でキャリアをまとめて安くしたいなら、ワイモバイルを検討してみてください。

とにかく毎月の支払いを安くしたい、月額料金重視の方はmineoがおすすめです。家族回線や自宅のネット回線をまとめることができなくても、単独回線で安く利用できるのでお財布にも優しいです。

それぞれの特徴を理解した上で、自分の使い方にあったほうを選んでみてくださいね!

あのスマホが21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!

mineo(マイネオ)

ワイモバイル最新記事


格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

なぜ3Gになる?ワイモバイルで4G LTE回線に繋がらない場合の対処法を解説!
知らなきゃ損!スマホの乗り換え(MNP)キャンペーン!格安SIM9社を徹底比較

docomo(ドコモ) au ソフトバンク 格安SIM Y!mobile(ワイモバイル) OCNモバイルONE 楽天モバイル UQ mobile(ユーキューモバイル) ahamo LINEMO イオンモバイル IIJmio mineo

知らなきゃ損!スマホの乗り換え(MNP)キャンペーン!格安SIM9社の最新特典を徹底比較
ワイモバイルでYouTubeは快適に利用できる?目安の通信料や速度・おすすめプランも紹介!

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルでYouTubeは快適に利用できる?目安の通信料や速度・おすすめプランも紹介!
ワイモバイルの分割払いと支払回数の確認方法を解説!一括とどっちがお得?

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルの分割払いと支払回数の確認方法を解説!一括とどっちがお得?
ワイモバイルで残りギガ数を確認する方法は?電話・ネット別で解説!

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルで残りギガ数を確認する方法は?電話・ネット別で解説!
ワイモバイルの配送は遅い?届くまでの流れを紹介!

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルの配送は遅い?届くまでの流れを紹介!
ワイモバイルで緊急地震速報・Jアラートを受け取ることはできる?通知がこない時の対処法も紹介!

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルで緊急地震速報・Jアラートを受け取ることはできる?通知がこない時の対処法も紹介!
ワイモバイルで着信転送サービスは使える?設定方法は?

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルで着信転送サービスは使える?設定方法は?
無料!ワイモバイルはソフトバンクWi-Fiスポットが使える!設定方法と利用できない時の対処法

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

無料!ワイモバイルはソフトバンクWi-Fiスポットが使える!設定方法と利用できない時の対処法
ワイモバイルとmineoを8項目で徹底比較!違いは?どっちがおすすめ?

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル) mineo

ワイモバイルとmineoを8項目で徹底比較!違いは?どっちがおすすめ?


-格安SIM, Y!mobile(ワイモバイル), mineo

Copyright© iPhone大陸 , 2022 All Rights Reserved.