docomo(ドコモ) au ソフトバンク

【ドコモ・au・ソフトバンク】携帯大手3社メールアドレスの引継ぎが可能に

従来では、契約キャリアユーザーがそのキャリアメールを使えても、他社へMNPするとメールアドレスは自動的に使えないシステムで私たちも慣れていました。
たとえばドコモユーザーがauやソフトバンクへのMNPをすれば、ドコモのメールが使えない、というのは「当たり前だよね」という感じで受け入れられますよね。

そのため、キャリアを変更すると自ずとこれまで使えていたキャリアメールはなくなり、新たなメール設定をする必要がありました。

しかし!今回この「これまで使っていたキャリアのメールをMNPや解約しても使える」サービスが、大手3社とも提供開始となりました!

これでメールアドレスを変えなければ、という不便さがなくなりましたね。ではどんな内容かチェックしていきましょう。

目次

2021年12月16日「ドコモメール持ち運び」の開始

今回、ドコモはドコモの回線契約がなくなった場合でも、ドコモのメールアドレスを継続して利用できる「ドコモメール持ち運び」サービスの提供を開始することとなりました。

これにより、ドコモのキャリアメールで様々な契約及び登録をしていた人たちの「登録メールアドレスが変わる不便さ」を解消することができます。

参考:NTT docomo-ドコモメール持ち運び

2021年12月20日「auメール持ち運び」の開始

auでもauの解約後にauのメールを引き続き利用できるサービスを開始することとなりました。

月額330円で解約後もauメールアドレス(@ezweb.ne.jp/@au.com)をスマートフォンなどで継続してご利用いただけるサービスです。

参考:au KDDI-auメール持ち運び

2021年12月20日「メールアドレス持ち運び」の開始

ソフトバンクでも“ソフトバンク”および“ワイモバイル”のメールアドレスを、回線契約を終了した後も利用することができるサービス「メールアドレス持ち運び」の提供を、2021年12月20日から開始します。

現時点では、1メールアドレスにつき年額3,300円となっており、月額は2022年夏以降に対応するとのこです。

参考:ソフトバンク (softbank.jp)メール持ち運び

キャリア別の「メール持ち運び」の内容について

ドコモメール持ち運びの利用条件について

ドコモでは以下の通り、利用条件を定めています。

<主な提供条件>

MNP・解約
  • MNPまたは回線解約後31日以内であること
  • 回線契約にもとづき発行したdアカウント®を持っていること
  • 回線契約名義が個人であること
ahamoへプラン変更
  • ahamoへのプラン変更と同時のお申込みであること
  • 現在ドコモ回線を契約中であること(ahamoへプラン変更前であること)
  • 回線契約にもとづき発行したdアカウントを持っていること
  • 回線契約名義が個人であること

MNP・解約の場合とahamoへの変更の場合を詳しくみていきましょう

MNP・解約の場合

まず、多くの人が当てはまる条件がこちら。

①ドコモ回線解約後31日以内に申込が必要
②回線と紐づいたdアカウントが必要
③回線契約名義が個人であり法人契約でないこと
④回線契約新規申し込みから一定期間経過していること

①②は必ず必要な内容です。
MNPや解約で新しいキャリアや格安SIMへ移行した場合、新たな回線契約を結んでから1か月以内にドコモに「ドコモメール持ち運び」の申し込みを行います。

また、ドコモ契約時の回線と紐づいたdアカウントが必要となります。

「自分のdアカウントが分からない」場合には、マイドコモのメニューから「dアカウントのID/パスワードの確認・ロック解除」にて確認が可能です。

③に関しては、あまり関係ない人のほうが多いかと思いますが、個人契約でのみ、対象となっています。

④は、ドコモの契約をしてすぐに解約という場合、ドコモメール持ち運びの対象にならない場合があります。

ahamoへのプラン変更の場合

ahamoへのプラン変更では以下の条件となります。

①現在ドコモ回線を契約していること
②回線契約と紐づいたdアカウントが必要
③回線契約名義が個人であり法人契約でないこと

こちらは分かりやすいのですが、ドコモからのahamoへの変更となりますので、あまり条件が多くはありませんね。
dアカウントに関しては上記に記載した通り、マイドコモから確認が可能です。

またこちらはプラン変更時にのみ、ドコモメール持ち運びへの申し込みが可能となっています。

ドコモメール持ち運びの申し込み方法は

解約・MNPをする場合

ドコモの解約の申し込みと同時に申込む方法と、31日以内での申し込み方法の2通りが用意されています

①解約時申し込み方法

ドコモ回線解約のお手続きと同時に、本サービスのお申込みができます。
ドコモ回線解約のお手続き内で「ドコモメール持ち運び」の契約を選択し、内容をご確認の上お申込みください。

②31日以内の申し込み方法

My docomoからは、以下の手順でお申込みになれます。
My docomo別ウインドウが開きます>お手続き>オプションカテゴリ内の「ドコモメール持ち運び」>お手続きする

※ただし31日を過ぎるとこの手続きはできなくなります。

ahamoへのプラン変更をする場合

ahamoサイトよりプラン変更と同時にお申込みになれます。
ahamoへのプラン変更前に、ahamoへプラン変更手続きを行う際のご注意を必ずご確認ください。

※「ドコモメール持ち運び(有料)」への加入が必要です。
ahamoへのプラン変更時にお申込みとなります。ahamoへのプラン変更後のお申込みはできません。
なお、お申込みのない場合はメールアドレス(@docomo.ne.jp)は失効し、復元することはできません。

ahamo契約時に関する注意事項~

ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。なお、ドコモショップでahamoへ変更するためのサポートを希望する場合には別途3,300円(税込み)のahamo Web申し込みサポートが必要となります。

※機種の購入などをして初期設定などのサポートが必要な場合には、別途3,300円(税込み)の初期設定サポートを申し込みください。
ahamoは20GB使えて2,970円/月(税込み)のプランです

※端末代は別途料金となります。

ドコモメール持ち運びの利用料金は

月額使用料は330円/月となっています。

対応機種について

基本的にはドコモで発売された機種のほとんどが対象となっています。
iPhoneは標準のメールソフトでドコモメールサービスが可能となっており、初めて利用する場合は設定が必要です。

また、ahamoに関しましては、対象機種一覧に掲載されており、ドコモメール持ち運び対象機種となっているものが対象となります。
ahamo対応機種ではあるものの、ドコモメール持ち運び対象機種に記載されていない機種に関してはIMAPに対応したメールソフトの設定でドコモメールが利用可能です。

詳細につきましては、こちらをご覧ください。

対応端末一覧 | ahamo

対応機種 | ドコモメール持ち運び

ドコモメール持ち運びの注意事項

①ahamoはプラン変更時と同時でのみ、ドコモメール持ち運びが選べる

ahamoのプラン変更をする際に、ドコモメール持ち運びの申し込みが可能です。
プラン変更後にはドコモメール持ち運びの申し込みはできません。

②解約/MNPは31日以内の申し込みが可能だが、超過すると申し込みは不可

解約やMNPをする際に、ドコモのメールを継続して使いたい場合は31日以内の申し込みが必要です。
もし31日を過ぎてしまうと、申し込みはできなくなってしまいます。

③ドコモメール持ち運びの申し込みと解約を同時申し込みすると、回線の解約を含めた手続きのキャンセルができない

回線の解約時に、ドコモメール持ち運びの申し込みをした場合、もし全部の手続きをいったんキャンセルしたいと思っても、解約を含めてキャンセルができなくなります。

解約やMNPは31日以内の猶予がありますので、解約するかどうかまだ迷うことがあるのであれば、同時の申し込みは避けましょう。

④キャリアフリーで利用したい場合、月額の決済ができないと自動でドコモメール持ち運びが終了

キャリア以外のMVNOなどでドコモメール持ち運びの契約をする場合、月額料金を決済するカードなどが決済できない状態(停止・会員番号の変更・有効期限の更新など)になると、ドコモメール持ち運びの契約は自動終了となります。

ただし、ご自分で決済の情報を更新した場合で支払いが継続されている場合には特別な問題はありません。

しかし、一度ドコモメール持ち運びの契約を終了してしまうと、契約終了後の再契約は不可となっています。

⑤ドコモメールで一部使えないドコモサービスがある

ドコモメール持ち運びでドコモのメールは継続して利用できても、以下のサービスは利用ができません。

・災害伝言板メール
・イマドコメッセージR
・タイマーメール

auメール持ち運びの利用条件について

提供条件(①②両方を満たすこと)
  1. au解約後31日以内に本サービスにお申し込みいただくこと
  2. au回線契約にもとづき発行されたau IDをお持ちであること
月額利用料月額330円(税込)/1メールアドレス詳細はこちら
メールドメイン

@ezweb.ne.jp@au.com

  • UQ mobileメール(@uqmobile.jp)、ビジネルメールアドレス(@xxx.biz.ezweb.ne.jp/@xxx.biz.au.com)は、ご利用いただけません。
保存容量

400MB/5,000件/無期限

  • au Webメール登録済みかつ、auスマートパスプレミアム・auスマートパス(2020年9月30日新規加入受付終了)にau解約後もご加入中の場合は1GB/20,000件
付随機能
  • 迷惑メールフィルター
    • アドレス帳受信設定はご利用いただけません。
    • 個別設定はリセットされますので、申込後に再設定をお願い致します。
  • 自動転送
    • 転送設定はそのまま引き継がれますが、転送先変更機能は22年春より提供予定です。

MNP・解約の場合とpovoへの変更の場合を詳しくみていきましょう

MNP・解約の場合

条件は以下の通りとなっています。

①au解約後31日以内に本サービスにお申し込みいただくこと
②au回線契約にもとづき発行されたau IDをお持ちであること

au IDは、契約時に発行されるものとなります。
au IDを削除した場合、申し込みはできません。

au IDはMy auから確認することができます。
もし現在使っているauの携帯にau IDを登録していない場合には、新たなau IDを登録する必要があります。

povoプランへの変更の場合

MNP・解約の場合と同様の内容となっています。

auメール持ち運びの申し込み方法は

解約・MNPをする場合

auの解約後、31日以内の申し込みが可能です。
auの契約中の事前申し込みは不可となっています。

povoプラン変更の場合

現在、解約・MNPと同様の内容となっています。

auメール持ち運びの利用料金は

月額使用料は330円/月となっています。

対応機種について

・iPhone、iPadに搭載されている標準メールアプリで、auメール持ち運びが可能です
・2017年秋冬発売モデル以降のau発売機種
・Android™ 9.0以上の他社発売Androidスマートフォン
※利用開始前にアプリのバージョンをVer 07.00.4 以上にバージョンアップが必要です

auメールアプリ対象外の場合には、Gmailなどのその他メールアプリに設定してご利用ください。

auメール持ち運びの注意点は

①31日を超過するとメールサーバないのメールデータは削除される

31日以内であればメール持ち運びの申し込みは可能ですが(再申し込みも可)超過すると申し込みはできず、メールデータは消去されます。

②1つのau IDに対して申し込めるメールアドレスの上限は10件

au IDでメールアドレスを複数所持している場合、メールアドレスの上限は10件までとなっています。
複数回線を1つのIDで統合している場合でも10件を超えるメールアドレスの申し込みはできません。

③au回線を一時休止している状態からの解約の場合、メール持ち運びの申し込みは不可

au回線を何等かの理由で休止している状況の人が解約をする場合、メール持ち運びの申し込みはできません。

④利用できないサービスがある

以下のサービスが利用できなくなります。

・メールアドレス変更機能
・自動転送の転送先変更機能
・Webメールの利用
・迷惑メールフィルターの「アドレス帳受信設定」

上記で変更が分かっているものは、auで契約中に変更をしておきましょう。

⑤迷惑メールフィルターの個別設定はリセットされるので再度設定が必要

迷惑メールフィルターを利用されている場合で、個別設定をしている人は情報がリセットされますので、再度設定が必要となります。

ソフトバンクメール持ち運びの利用条件について

今回はソフトバンクのMMSメール・Eメールが対象となり、過去のドメインのメールアドレスで対象となるものは以下の通りです。

種類メールサービス
MMSメール(S!メール)@softbank.ne.jp
@●.vodafone.ne.jp
@jp-●.ne.jp
@disney.ne.jp
@y-mobile.ne.jp
@willcom.com
@pdx.ne.jp
@●●.pdx.ne.jp
Eメール(i)

@i.softbank.jp

解約・MNPの場合

ソフトバンクの回線契約を終了した翌日から起算して31日以内に、My SoftBankで「メールアドレス持ち運び」をお申し込みください。

①回線をご解約後、My SoftBankからお申し込みください。

②回線のご契約時に発行されたSoftBank IDにてログインが必要となります。

設定情報をパソコンやスマートフォン用のIMAP対応メールアプリに登録することで、持ち運びをしてメールアドレスを継続利用することができます。

LINEMOプランへの変更の場合

特に記載はありませんので、通常の解約・MNPと同様の内容となります。

ソフトバンクメール持ち運びの申し込み方法は

解約・MNPをする場合

ソフトバンクの解約後、31日以内の申し込みが可能です。31日を超過すると申し込みはできません。

また、持ち運びたいメールアドレスごとにご契約が必要です。

LINEMOへプラン変更の場合

特に記載はありませんので、通常の解約・MNPと同様の内容となります。

ソフトバンクメール持ち運びの利用料金は

使用料は3,300円/年となっています。

他キャリアとは異なり、年額となっています。月額への対応は2022年夏頃の提供予定となっています。

対応機種について

特に記載はありません。回線のご契約時に発行されたSoftBank IDがあれば継続しての利用が可能になります。

ソフトバンクメール持ち運びの注意点は

①31日を超過するとメールサーバないのメールデータは削除される

31日以内であればメール持ち運びの申し込みは可能ですが(再申し込みも可)超過すると申し込みはできず、メールデータは消去されます。

②1件のメールアドレス毎に契約が必要

ソフトバンクのメールは1件につき持ち運びの契約が必要となります。auのように複数回線を持ち運ぶことは不可です。

③申し込みできるのは回線解約時に利用していたもののみ

ソフトバンクの解約時、契約していた際に利用していたメールアドレスのみが対象です。

④最大5,000件の保存が可能

メールの内容の保存は最大5000件ほどです。※200MB

メールボックスのデータ容量を超えると、古いメールから削除されます。

⑤支払方法はクレジットカードのみ

現在ソフトバンクのメール持ち運びは年間の支払となり、支払方法はクレジットカードのみとなります。

au最新記事


知らなきゃ損!スマホの乗り換え(MNP)キャンペーン!格安SIM9社を徹底比較

docomo(ドコモ) au ソフトバンク 格安SIM イオンモバイル mineo LINEMO ahamo OCNモバイルONE UQ mobile(ユーキューモバイル) 楽天モバイル Y!mobile(ワイモバイル) IIJmio

知らなきゃ損!スマホの乗り換え(MNP)キャンペーン!格安SIM9社を徹底比較

au

auでiPhoneに機種変更する全手順!どのタイミングで、どの機種を購入するのがいいか?も解説

Xperia Xperia 1 IV docomo(ドコモ) au ソフトバンク

Xperia1 Ⅳの在庫状況の一覧と入荷状況の確認方法【au・ドコモ・ソフトバンク】

docomo(ドコモ) au ソフトバンク News

5Gスマホへの買い替え時期はいつ?2022年のおすすめスマホも紹介
auでXperia 1 IVに機種変更する手順とお得なキャンペーンを紹介!

Xperia Xperia 1 IV au

auでXperia 1 IVに機種変更する手順とお得なキャンペーンを紹介!
au Online Shop クリアランスセール2022GW

au

「au Online Shop クリアランスセール2022GW」開催中!最大20,000円相当還元

Galaxy Galaxy A53 5G docomo(ドコモ) au 格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

Galaxy A53 5Gのスペック・デザイン・発売日まとめ

Galaxy Galaxy S22 Ultra 5G Galaxy S22 docomo(ドコモ) au

Galaxy S22 / S22 Ultra の価格・月額料金・各種プログラム利用時の実質負担金を紹介【au・ドコモ】

au

auの2022年春夏モデルには何が出るか?予約開始・発売日を予想!

iPhone(アイフォン) iPhoneSE3 docomo(ドコモ) au ソフトバンク 格安SIM Y!mobile(ワイモバイル) 楽天モバイル UQ mobile(ユーキューモバイル)

iPhone SE3の価格一覧【キャリア・格安SIM別】どこで買うのが一番安くなる?

ソフトバンク最新記事


知らなきゃ損!スマホの乗り換え(MNP)キャンペーン!格安SIM9社を徹底比較

docomo(ドコモ) au ソフトバンク 格安SIM イオンモバイル mineo LINEMO ahamo OCNモバイルONE UQ mobile(ユーキューモバイル) 楽天モバイル Y!mobile(ワイモバイル) IIJmio

知らなきゃ損!スマホの乗り換え(MNP)キャンペーン!格安SIM9社を徹底比較

Xperia Xperia 1 IV docomo(ドコモ) au ソフトバンク

Xperia1 Ⅳの在庫状況の一覧と入荷状況の確認方法【au・ドコモ・ソフトバンク】

docomo(ドコモ) au ソフトバンク News

5Gスマホへの買い替え時期はいつ?2022年のおすすめスマホも紹介
ソフトバンクでXperia 1 IVに機種変更する手順とお得なキャンペーンを紹介!

Xperia Xperia 1 IV ソフトバンク

ソフトバンクでXperia 1 IVに機種変更する手順とお得なキャンペーンを紹介!

SHARP AQUOS R7 docomo(ドコモ) ソフトバンク

AQUOS R7のキャンペーン情報まとめ|予約特典は何かズバリ予想!【ドコモ・ソフトバンク】

SHARP AQUOS R7 AQUOS R6 docomo(ドコモ) ソフトバンク

AQUOS R7とAQUOS R6の違いを比較!よりオススメしたいのは断然「AQUOS R7」!

SHARP AQUOS R7 docomo(ドコモ) ソフトバンク

AQUOS R7の発売日・予約開始日はいつ?価格・スペックなど情報まとめ【ドコモ/ソフトバンク】
ソフトバンクeSIMの申込方法から設定方法まで解説!USIMカードからの切り替えも可能

ソフトバンク

ソフトバンクeSIMの申込方法から設定方法まで解説!USIMカードからの切り替えも可能

iPhone(アイフォン) iPhoneSE3 docomo(ドコモ) au ソフトバンク 格安SIM Y!mobile(ワイモバイル) 楽天モバイル UQ mobile(ユーキューモバイル)

iPhone SE3の価格一覧【キャリア・格安SIM別】どこで買うのが一番安くなる?

iPhone(アイフォン) iPhoneSE3 docomo(ドコモ) au ソフトバンク 格安SIM 楽天モバイル

iPhone SE3(第3世代)の予約を間違えた場合はどうすればいい?キャンセルし再予約!!

ドコモ最新記事


SHARP docomo(ドコモ)

AQUOS wish2のおすすめケース・ガラスフィルムまとめ

docomo(ドコモ)

【2022年6月17日から】ドコモのオンラインショップおトク割で人気機種を安く手に入れよう!
知らなきゃ損!スマホの乗り換え(MNP)キャンペーン!格安SIM9社を徹底比較

docomo(ドコモ) au ソフトバンク 格安SIM イオンモバイル mineo LINEMO ahamo OCNモバイルONE UQ mobile(ユーキューモバイル) 楽天モバイル Y!mobile(ワイモバイル) IIJmio

知らなきゃ損!スマホの乗り換え(MNP)キャンペーン!格安SIM9社を徹底比較
ワイモバイルで非通知拒否の設定をする方法は?迷惑電話対策はどうすればよい?

docomo(ドコモ)

ワイモバイルで非通知拒否の設定をする方法は?迷惑電話対策はどうすればよい?

Xperia Xperia 1 IV docomo(ドコモ) au ソフトバンク

Xperia1 Ⅳの在庫状況の一覧と入荷状況の確認方法【au・ドコモ・ソフトバンク】

docomo(ドコモ) au ソフトバンク News

5Gスマホへの買い替え時期はいつ?2022年のおすすめスマホも紹介
ドコモでXperia 1 IVに機種変更する手順とお得なキャンペーンを紹介!

Xperia Xperia 1 IV docomo(ドコモ)

ドコモでXperia 1 IVに機種変更する手順とお得なキャンペーンを紹介!

SHARP AQUOS R7 docomo(ドコモ) ソフトバンク

AQUOS R7のキャンペーン情報まとめ|予約特典は何かズバリ予想!【ドコモ・ソフトバンク】

SHARP AQUOS R7 AQUOS R6 docomo(ドコモ) ソフトバンク

AQUOS R7とAQUOS R6の違いを比較!よりオススメしたいのは断然「AQUOS R7」!

SHARP AQUOS R7 docomo(ドコモ) ソフトバンク

AQUOS R7の発売日・予約開始日はいつ?価格・スペックなど情報まとめ【ドコモ/ソフトバンク】

-docomo(ドコモ), au, ソフトバンク
-

Copyright© iPhone大陸 , 2022 All Rights Reserved.