格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

UQモバイルはWiMAXとセットで使うとお得!自宅セット割を適用させよう

UQモバイルはWiMAXとセットで使うと5,000円程度で利用できる!自宅セット割を適用させよう

「スマホ料金も固定回線の料金も安くしたい」「でも、ネットはたくさん使いたい」といった人は多くいるでしょう。

通信費はうまく組み合わせることで、1万円以下で利用できます。

UQモバイルとUQ WiMAXをセットで契約すると、スマホは最安990円~WiMAXは最安4,268円で利用できますよ。

通信費全体を5,000円ちょっとの料金で利用できるので、ネットをたくさん使いつつ通信費全体の料金を下げられます。

この記事では、UQモバイルとWiMAXをセットで利用するメリットや他社との比較を紹介します。

自宅に光回線を導入できない人や通信費を下げたい人、UQモバイルを利用されている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

UQモバイル公式サイトはコチラ

UQモバイル×WiMAXのセット利用について解説

以前までは、UQモバイルの対象プランとWiMAXをセットで利用すると、スマホの月額料金が500円割引されるサービスを提供していました。

2021年10月現在ではUQモバイル×WiMAXセットの新規申し込みはできません

とはいえ、スマホも回線も安くなる自宅セット割の提供が始まっています。

自宅セット割については、後ほど解説しているので参考にしてみてくださいね。

自宅セット割について知りたい人はコチラ

ギガMAX月割り(2021年10月現在は新規の申し込み不可)

ギガMAX割とは、UQモバイルの対象プランに加入し、WiMAXを契約すると、スマホの料金が毎月500円割引になるサービスです。

2021年10月現在では、UQモバイルの旧プランの申し込みができないため、新規の申し込みはできません

 UQモバイルの対象プラン割引額
WiMAX 2+サービススマホプラン500円
おしゃべりプラン300円
ぴったりプラン300円
固定通信サービススマホプラン500円

スマホプランSとギガ放題を組み合わせると、5,360円での利用が可能です。

WiMAX 2+サービスの対象プランには、「ギガ放題」、「UQ Flatツープラス ギガ放題」、「UQ Flatツープラス」といった対象プランがあります。

ウルトラギガMAX(2021年10月現在は新規の申し込み不可)

ウルトラギガMAXは、2021年1月31日に新規受け付けを終了しています

ギガMAX月割りと同じように、WiMAXを契約すると、スマホの月額料金が毎月500円割引になるサービスです。

UQモバイルの「スマホプラン(3GB/1,980円)」とUQ WiMAXの「ギガ放題(4,268円)」を組み合わせると、割引が適用されます。

通常だと6,248円のところ、500円が割引されるので5,896円での利用が可能。

スマホの料金を下げたい人におすすめのサービスです。

UQモバイルを使うなら自宅セット割を適用させよう

これからUQモバイルを契約するなら、自宅セット割を適用させましょう。

というのも、自宅セット割のインターネットコースを適用させることで、スマホも固定回線も割引料金で利用できるからです

具体的にどれくらい安くなるのか紹介します。

自宅セット割のインターネットコースを適用できる

対象のプランを利用することで、自宅セット割のインターネットコースが適用されます。

自宅セット割のインターネットコースとは、対象のプランに加入することで、スマホの月額料金が最安990円から利用できるサービスです。

自宅セット割のインターネットコースを適用した場合の月額料金は、以下のとおり。

UQモバイルの新料金プラン くりこしプラン+5G

3GBは990円、15GBは2,090円、25GBは2,970円での利用が可能です。

そして、インターネットコースの適用には、以下の条件があります。

適用の条件

  • くりこしプラン+5Gの、いずれかのプランに加入すること
  • 対象のインターネットコース、またはau ホームルーター5Gに加入すること

スマホの最安料金は、以前までのギガMAX月割りやウルトラギガMAXよりも安くなっています。

WiMAXの月額料金も割引される

自宅セット割のインターネットコースの適用には、auスマートポートまたはauホームルータ5Gの利用、かつ対象プランへの加入が必須です。

UQモバイルとセットでWiMAXを利用する場合、以下のホームルーターとプランを利用することになります。

対象のホームルーターSpeed Wi-Fi HOME 5G L11
対象のプランギガ放題プラス(WiMAX+5G)

UQモバイルとセットで利用すると「WiMAX+5G はじめる割」が適用され、毎月550円割引されます。

ギガ放題プラスの基本料金と割引後の料金は、以下のとおりです。

ギガ放題プラス(WiMAX+5G)の料金
基本料金4,818円
25ヶ月間の月額料金4,268円

25ヶ月間の間は割引が適用されるので、お得な料金で利用できます。

しかし気になるのが、速度制限ですよね。

ギガ放題プラス(WiMAX+5G)は3日間で15GB以上利用すると、速度制限がかかります。

速度制限がかかると、おおむね1Mbpsの速度での利用になります。

ギガ放題プラス(WiMAX+5G)
スタンダードモード月間データ容量上限なし
ハイスピードモード
プラスエリアモード月間データ容量15GB
ハイスピードプラスエリアモード月間データ容量超過時に速度制限がかかるモードプラスエリアモードのみ
速度制限の条件3日間で15GB以上の使用

サービスの提供エリアは、UQモバイルの公式サイトをご覧ください。

自宅セット割インターネットコースを適用したときのシミュレーション料金

スマホも固定回線も安くなる自宅セット割インターネットコースですが、実際に契約したら月額料金はいくらになるのでしょうか。

スマホの各プランとギガ放題プラス(WiMAX+5G)を契約した場合を、シミュレーションしてみました。

 くりこしプランS +5GくりこしプランM +5GくりこしプランL +5G
月額料金
(割引適用時)
990円2,090円2,970円
基本データ量3GB15GB25GB
ギガ放題プラス(WiMAX+5G)(25ヶ月間の割引適用)4,268円
合計5,258円6,358円7,238円

くりこしプランS +5Gなら、スマホとWiMAXを合わせて5,258円で利用可能です。

どのプランで契約しても1万円以下に抑えられるので、通信費を節約できます。

一人暮らしの人や光回線を導入できない人は、UQモバイルの自宅セット割インターネットコースを利用しましょう。

UQモバイル公式サイトはコチラ

スマホとホームルーターのセット料金を他社と比較

スマホと回線のセット割引はUQモバイル以外にも、大手3社やワイモバイルでも提供しています。

ここでは、各通信会社のセット割引と比較していきます。

他の回線が気になる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

UQモバイルのWiMAXセットとワイモバイルの比較

ワイモバイルでは、ソフトバンクエアーを利用するとおうち割光セット(A)が適用され、スマホの月額料金が1,188円引きになります。

割引額は大きいですが、元々の基本料金が高いので、スマホ料金はUQモバイルと同じです。

 シンプルプランSシンプルプランMシンプルプランL
基本料金2,178円3,278円3,780円
基本データ量3GB15GB25GB
おうち割光セット(A)の適用時990円2,090円2,970円
ソフトバンクエアーの月額料金5,368円/月
総計6,358円7,458円8,338円

スマホの料金は同じですが、ソフトバンクエアーの料金が高いため、通信費全体の料金はUQモバイルよりも高くなっています

また、ソフトバンクエアーは年齢による割引が適用され、24ヶ月間はUQモバイルよりも安く利用できます。

 UQモバイル
くりこしプランS +5G
ワイモバイル
シンプルプランS
(26歳以上の人)
ワイモバイル
シンプルプランS
(25歳以下の人)
スマホの割引適用時990円
固定回線の月額料金
(割引後)
4,268円(25ヶ月間)3,080円(24ヶ月間)3,168円(24ヶ月間)
割引適用時の総計5,258円4,070円4,158円

契約の変更は面倒ですが、2年間はワイモバイルとソフトバンクエアー、2年後はUQモバイルのセットで利用すればお得になります。

ただ、2年以上も使う予定があるなら、UQモバイルのセットの方が長期的に見ると安く収まりますよ。

UQモバイル公式サイトはコチラ

UQモバイルのWiMAXセットとドコモとの比較

ドコモからは2021年8月19日より、ドコモの5G/4G回線をデータ量の制限なく利用できる「home 5G」の提供を開始しています。

スマホとセットで利用すると、スマホの月額料金が最大1,100円割引になります。

ドコモのプラン料金と「home 5G」を合計した金額は、以下のとおりです。

スマホ料金とhome 5Gの料金
スマホプラン5Gギガライト
料金3,465円/1GB4,565円/3GB5,665円/5GB6,765円/7GB
home 5G4,950円
home 5Gセット割なし-550円-1,100円-1,100円
合計7,128円8,965円9,515円10,615円

ドコモのセット料金は比べるまでもなく、UQモバイルよりも高い料金設定となっています。

UQモバイルのセット割は、スマホが3GBまで使えて合計5,258円なので、ドコモのどの料金よりも安く使えますね。

ただ、ドコモのhome 5Gはデータ容量に制限はなく、3日間で〇GB以上利用したら速度制限がかかる、といった制限もありません

しかし、直近3日間でデータ利用量が多いと、通信速度が遅くなると記載されています。

どれくらい制限されるかの記載がないため、使用するうえでは注意する必要があります。

UQモバイル公式サイトはコチラ

UQモバイルのWiMAXセットとauとの比較

auでもスマホとのセット割引のサービスを提供しています。

auの場合は「auスマートバリュー」を適用することでスマホは550円割引、ホームルーターは「5Gルーター割」で25ヶ月間550円割引になります。

ピタットプラン5G2,178円/1GB3,278円/4GBまで4,928円/7GBまで
ホームルータープラン5G5,170円
auスマートバリューなし-550円-550円
5Gルーター割-550円
合計6,798円7,348円8,998円

ドコモよりも料金は安いですが、UQモバイルと比較するとどの料金も高くなっています。

UQモバイルのWiMAXセットは、7,238円でスマホは25GBまで使えます。

ピタットプラン5Gを利用するなら、UQモバイルに切り替えた方がいいでしょう。

UQモバイル公式サイトはコチラ

UQモバイルのWiMAXセットとソフトバンクとの比較

ソフトバンクでは、おうち割光セットを利用すると1,100円割引されます。

スマホの料金とソフトバンクエアーを合計した料金は、以下のとおりです。

ミニフィットプラン+3,278円/1GB4,378円/2GB5,478円/3GB
ソフトバンクエアー5,368円
おうち割光セット-1,100円なしなし
合計7,546円9,746円10,846円

おうち割光セットが適用されるのは、ミニフィットプラン+だと1GBまでです。

UQモバイルのセット割は、スマホが3GBまで使えて合計5,258円。

ソフトバンクと比べると、UQモバイルの方が圧倒的に安く使えることがわかりますね。

UQモバイル公式サイトはコチラ

WiMAXを契約する前に確認しておくべきこと

WiMAXを契約する前には、いくつか確認しておくべきことがあります。

しっかりと把握してから契約しましょう。

  • エリアを確認しておく
  • 最低でも2年間は契約しなければいけない
  • 3日間以上で15GB以上利用すると速度制限がかかる

それぞれ順に見ていきましょう。

エリアを確認しておく

UQWiMAXのエリア

WiMAXを利用する前には、エリアを確認しておきましょう。

なぜなら、エリアによっては使えない可能性があるからです。

また、現状5Gが使える地域は、人口が密集しているごく限られた地域のみにしか対応していません。

4G回線でも、山間部では繋がらない可能性が非常に高いので注意しましょう。

WiMAXの対応エリアは、公式サイトで確認できます。

WiMAXの対応エリアの確認はコチラ

最低でも2年間は利用しなければいけない

スマホ料金もWiMAXの料金も安くするには、WiMAXを2年間を利用しないといけません。

WiMAXの料金を安くするには、「WiMAX+5Gはじめる割」の適用が必須です。

そして、「WiMAX+5Gはじめる割」の対象プランには、以下の6つがあります。

  • ギガ放題プラス(2年自動更新あり)
  • ギガ放題プラス(2年自動更新なし)
  • ギガ放題プラス(期間条件なし)
  • ギガ放題プラス ハート割(2年自動更新あり)
  • ギガ放題プラス ハート割(2年自動更新なし)
  • ギガ放題プラス ハート割(期間条件なし)

割引期間中に他のプランへ変更および解約をすると、手続きをした当月で割引は終了します。

また、プランの中に期間条件なしがありますが、こちらは月額5,005円と少し高くなっているので注意しましょう。

機種代金・登録料・契約解除料といった手数料が発生する

WiMAXを使用する際には、プラン料金の他にも機種代金と3,300円(税込)の登録料がかかります。

WiMAXセット割(自宅セット割インターネットコース)の場合、使用する機種は「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」です。

「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」の料金は、以下のとおり。

一括払い21,780円
36回払い605円

また、更新期間以外の解約またはギガ放題プラス(機関条件なし)プランへ変更すると、1,100円(税込)の契約解除料がかかるので注意しましょう。

3日間で15GB以上を利用すると速度制限がかかる

WiMAXの速度制限の目安

WiMAXのデメリットが、速度制限です。

ギガ放題プラス(WiMAX+5G)は、3日間で15GB以上利用すると、15GBを超えた日の翌日から制限されます。

速度制限時の間は、おおむね1Mbpsでの利用となります。

ちなみに、1GBの目安は以下のとおりです。

Youtubeの動画鑑賞(標準画質)約4.5時間
メールの送受信約2,090通
ネットの閲覧約3,490ページ
音楽の再生約250曲(4分の曲)

利用できるデータ容量を気にしながら使わないといけないので、注意しないといけません。

まとめ

この記事では、UQモバイルとWiMAXをセットで使うと通信費全体の料金を下げられることを解説しました。

最後に、UQモバイルとWiMAXをセット利用したときの料金をまとめておきます。

 くりこしプランS +5GくりこしプランM +5GくりこしプランL +5G
月額料金
(割引適用時)
990円2,090円2,970円
基本データ量3GB15GB25GB
ギガ放題プラス(WiMAX+5G)(25ヶ月間の割引適用)4,268円
機種代金605円
合計5,843円6,963円7,843円

どのプランを契約しても1万円以下でネットを利用できます

大手3社やワイモバイルよりも料金は安いので、自宅に光回線を引けなくて困っている人、通信費を少しでも安くしたい人は、UQモバイル×WiMAXのセットがおすすめですよ。

UQモバイル公式サイトはコチラ

UQモバイル最新記事


知らなきゃ損!スマホの乗り換え(MNP)キャンペーン!格安SIM9社を徹底比較

docomo(ドコモ) au ソフトバンク 格安SIM 楽天モバイル UQ mobile(ユーキューモバイル) Y!mobile(ワイモバイル) イオンモバイル OCNモバイルONE IIJmio LINEMO ahamo mineo

知らなきゃ損!スマホの乗り換え(MNP)キャンペーン!格安SIM9社の最新特典を徹底比較

格安SIM LINEMO Y!mobile(ワイモバイル) 楽天モバイル UQ mobile(ユーキューモバイル) IIJmio OCNモバイルONE イオンモバイル nuroモバイル

【2022年8月】格安SIMでキャッシュバックが貰えるのはココだ!9社の特典を徹底比較!

Galaxy Galaxy A53 5G docomo(ドコモ) au 格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

Galaxy A53 5Gのスペック・デザイン・発売日まとめ

格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

UQモバイルは外国人でも契約できるのか?申し込みや審査は厳しい?

格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

UQモバイルの審査落ちの原因と対処法を紹介!

iPhone(アイフォン) iPhoneSE3 docomo(ドコモ) au ソフトバンク 格安SIM Y!mobile(ワイモバイル) 楽天モバイル UQ mobile(ユーキューモバイル)

【7/28値上げ分更新】iPhone SE3の本体価格一覧【キャリア・格安SIM別】どこで買うのが一番安くなる?
失敗しない!UQモバイルでiPhoenSE3(第3世代)に機種変更する手順を徹底解説 | お得なキャンペーンも紹介

iPhone(アイフォン) iPhoneSE3 格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

失敗しない!UQモバイルでiPhoenSE3(第3世代)に機種変更する手順を徹底解説 | お得なキャンペーンも紹介
UQモバイル UQ応援割 アイキャッチ

格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

UQモバイル「UQ応援割」完全解説!18歳以下&家族でおトク!
UQモバイルはWiMAXとセットで使うと5,000円程度で利用できる!自宅セット割を適用させよう

格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

UQモバイルはWiMAXとセットで使うとお得!自宅セット割を適用させよう
【2021年9月最新】UQモバイルの家族割は申し込み終了!自宅セット割で代替できる

格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

【2022年最新】UQモバイルの家族割は申し込み終了!自宅セット割で代替できる

-格安SIM, UQ mobile(ユーキューモバイル)

Copyright© iPhone大陸 , 2022 All Rights Reserved.