格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

【2022年最新】UQモバイルの家族割は申し込み終了!自宅セット割で代替できる

【2021年9月最新】UQモバイルの家族割は申し込み終了!自宅セット割で代替できる

格安SIMの中でも評判の高いUQモバイル。

お昼や夜の時間帯でも安定した速度で利用できることから、非常に人気が高い格安SIMです。

そこで気になるのが、「家族のスマホ代を安くしたいけど、UQモバイルに家族割はあるの?」「月額料金を安くできる割引サービスはあるの?」といった疑問です。

家族全員のスマホ代が安くなったらうれしいですよね。

早速結論ですが、UQモバイルは2021年1月31日に家族割の新規受付を終了しています。

ですが、家族割の代わりとなる「自宅セット割」が2021年9月2日より提供がスタートしました。

よく比較されるワイモバイルには家族割が用意されていますが、UQモバイルの自宅セット割の方がサービスを適用しやすいメリットがあります。

自宅セット割を、人気の高いワイモバイルと比較してみました。

 UQモバイル/自宅セット割ワイモバイル/家族割
プラン料金1,628円/3GB2,178円/3GB
割引後の月額料金990円990円
割引の適用1台目から2台目から

UQモバイルは1台目から割引されますが、ワイモバイルは2台目以降に割引が適用されます

UQモバイルの方が、スマホの月額料金を下げやすいのがメリットです。

この記事では、自宅セット割の概要や家族割との比較を詳しく紹介しています。

家族全員のスマホ代を安くしたい人、月額料金を今よりも安くしたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読むことで、スマホ代が最安990円から利用できますよ

今すぐスマホ/SIMをお得に手に入れよう!

UQモバイル公式サイトはこちらをタップ!

※6/10よりiPhone 12の取り扱い開始!

UQモバイルの家族割は新規受付を終了

UQモバイルの家族割は、2021年1月31日時点で新規受付を終了しています。

UQモバイルの家族割がどういったサービスだったのか、カンタンに解説します。

  • 2回線目以降の月額料金が毎月550円オフになる
  • 離れて暮らす家族にも適用できる
  • 対象プランは旧プランのみ

ちなみに、現在も家族割を適用している人は、引き続き家族割を適用できるので、安心してくださいね。

2回線目以降の月額料金が毎月550円オフになる

UQモバイル 家族割 割引イメージ

UQモバイルの家族割は、2回線目以降の子回線の月額料金が毎月550円割引になるサービスです。

親回線は割引されず、どのプランでも割引額は一律である点が特徴。

それでも、家族4人でも1万円以内に収めることができるので、かなり節約できます。

適用条件は、対象のプランの加入と、家族である証明を提示すること。

条件が緩かったので、家族割の恩恵を受けている人は多くいるでしょう。

離れて暮らす家族にも適用できる

UQモバイルの家族割 離れて暮らす家族にも適用できる

家族割のもう一つの特長が、離れて暮らす家族にも適用できる点です。

家族である証明書を提示し、受諾されれば、同じ家に住んでいなくても割引は適用されます。

たとえば、実家を離れて一人暮らしをしているお子さんや祖父母などにも適用可能です。

離れて暮らしている家族を適用させるには証明書の提示が必要ですが、合計10回線まで適用できるので、非常にお得です。

対象プランは旧プランのみ

家族割の対象プランは、旧プランである3つのプランでした。

  • スマホプラン
  • おしゃべりプラン
  • ぴったりプラン

どのプランも、現在では新規受付を終了しており、利用者も少なくなっています。

また、2021年9月2日からは、新しいプランの提供がスタートしています。

UQモバイルの自宅セット割なら月額990円から利用できる

UQモバイルの新料金プラン くりこしプラン+5G

自宅セット割とは、自宅のネットとスマホをセットで契約すると、家族全員分のスマホの月額料金が割引されるサービスのことです。

家族割の代わりになるのが、自宅セット割になりますよ。

自宅セット割を適用すると、スマホの料金は最安990円から利用できます。

自宅セット割の適用条件

  • でんきコースもしくはインターネットコースのどちらかに加入
  • くりこしプラン+5Gに加入

自宅セット割を適用する場合、新プランの「くりこしプラン+5G」の加入が必須です。

新プランのくりこしプラン+5Gについて【旧プランとの違い】

UQモバイル くりこしプラン+5G

自宅セット割を適用する場合、「くりこしプラン+5G」の加入が必須です。

「くりこしプラン+5G」は、5Gスマホ向けのプランであり、2021年9月2日より提供が始まった新料金プランのこと。

旧プランとの違いは、以下のとおり。

 くりこしプラン+5Gくりこしプラン
月額料金同じ
データ容量同じ
対象の通信規格5G対応4G LTE
データ増量オプション利用可能不可

「くりこしプラン+5G」にすると、データ増量オプションを利用できるようになります。

UQモバイルのデータ増量オプションは、月額550円で基本データ量を増やせるサービスです。

 くりこしプランS+5GくりこしプランM+5GくりこしプランL+5G
月額料金1,628円2,728円3,828円
データ容量3GB15GB25GB
データ増量オプション適用時5GB20GB30GB
データ増量オプション適用時の月額料金2,178円3,278円4,378円

データ量は、くりこし分→基本データ量(データ増量オプション含む)の順番で消費されます。

また、増量オプションは1年間無料キャンペーンの実施中です。

「くりこしプランS+5G」なら、1年間の間は5GBを1,628円で利用できるので、非常にお得ですよ。

UQモバイル公式サイトはこちら

でんきコース

UQモバイル 自宅セット割 でんきコース

でんきコースとは、今まで存在していた「でんきセット割」が、「自宅セット割 でんきコース」へと名称を変更したものです

「くりこしプラン+5G」に加入して、自宅のネットを「auでんき」または「UQでんき」にすれば、スマホの料金が割引されます。

でんきコースの適用条件は、以下のとおりです。

適用条件

  • くりこしプラン+5Gの、いずれかのプランに加入
  • auでんき、もしくはUQでんきを利用する

※現在、くりこしプランでauでんき、もしくはUQでんきを利用している人は、プラン変更なしで「自宅セット割 でんきコース」の申し込みが可能

でんきコースへの申し込みには、au IDが必要です。

au IDを持っていない人は、UQモバイルのマイページから1分程度で取得できます。

なお、auでんきに新規で申し込みをすると、au PAY残高に6,000円分が還元されますよ。

詳しくは公式ホームページをご覧ください。

UQモバイル公式サイトはこちら

UQでんきについて

UQでんきとは、KDDI株式会社が提供している新電力のこと。

新電力とは、2016年の電力小売り自由化によって参入した、電気を小売りしている事業者を指します

これにより、大手電力会社からしか購入できなかった電気を、料金がお得になる企業から選べるようになったのが特徴です。

UQでんきにするメリットは、以下のとおりです。

  • 月8,000円以上の利用で、最大5%のPontaポイントが還元される
  • 家族の人数に関係なく加入でき、スマホ料金が下がり、Pontaポイントが付与される
  • 初期費用・切替費用・工事費用は発生しない
  • 分譲・賃貸マンションでも申し込みできる(マンション全体で高圧一括受電を行っている場合は不可)
  • 電気の品質自体は変わらない
  • 工事の必要はない

電気料金自体は変わりませんが、UQでんきにすることでPontaポイントの還元を受けられます。

ポイントの還元を受け、スマホの料金を下げることで、固定費全体の支出を下げられるのがメリットです。

UQでんきのポイント還元率は、以下のようになっています。

毎月の電気料金ポイント還元率
5,000円未満1%
5,000円~8,000円未満3%
8,000円以上5%

月の電気料金によってポイント還元率は変わり、最大5%までのPontaポイントが付与されます。

月1万円を利用している人なら、年間で6,000Pontaポイントをゲットできますよ。

UQでんき ポイント還元率

また、UQでんきに切り替えたからといって、電気の品質自体は変わりません

というのも、電気の発電や送電は大手電力会社が行っているからです。

電気の品質が変わらず、家族の人数に関係なく加入できてスマホ料金が下がり、Pontaポイントも付与される。

UQモバイルを利用される人は、自宅セット割に加入して固定費を削減してお得に利用しましょう。

UQモバイル公式サイトはこちら

インターネットコース

UQモバイル 自宅セット割 インターネットコース

インターネットコースとは、「でんきコース」と同様に、スマホの月額料金が割引きされるサービスです。

ですが、適用条件が異なります。

適用条件

  • くりこしプラン+5Gの、いずれかのプランに加入
  • 対象のインターネットサービス、もしくはau ホームルーター5Gの加入

対象となるインターネットサービスは、auひかりやauひかり ちゅら、ビッグローブ光などです。

対象となるインターネットサービスをUQモバイル公式サイトで確認しておきましょう。

インターネットコースは、2021年11月以降に受付開始予定となっていますが、先行キャンペーンを実施しています。

先行キャンペーンの内容

2021年9月2日~2021年11月下旬までの間に申し込みをすると、2022年1月の利用分まで、「くりこしプラン+5G」の月額料金が割引される

  • くりこしプランS+5G・・・638円割引
  • くりこしプランM+5G・・・638円割引
  • くりこしプランL+5G・・・858円割引

先行キャンペーンが終了しても、上記と同じ金額が割引されるので、申し込みは早い方がいいでしょう。

UQモバイル公式サイトはこちら

家族割と自宅セット割の違い

一見すると、家族割と自宅セット割は、似たようなサービスに感じます。

では、いったい何が違うのでしょうか。

家族割と自宅セット割の違いは、以下のとおりです。

  • 割引額や割引が適用される対象者が異なる
  • 対象となるプランや適用条件が違う
  • 自宅セット割の申し込みにはau IDが必須

それぞれ順に解説します。

違い① 割引額や割引が適用される対象者が異なる

家族割と自宅セット割では、割引額と適用される対象者に違いがあります

それぞれの違いを表にまとめました。

 家族割(終了)自宅セット割
対象プラン・スマホプラン
・おしゃべりプラン
・ぴたっりプラン
くりこしプラン+5G
割引額一律550円・くりこしプランS+5G:638円
・くりこしプランM+5G:638円
・くりこしプランL+5G:858円
割引の対象者2回線目以降
(親回線は適用外)
・対象サービスの契約者とその家族全員

自宅セット割の方が割引額は大きく、割引額もプランによって異なります。

元々のプラン料金は「くりこしプラン+5G」の方が安く、自宅セット割を適用することで、最安990円から利用可能です。

 

また、割引の対象者も異なります。

家族割は、2回線目以降が対象で、親回線は割引されません。

しかし、自宅セット割なら家族全員が割引きの対象となっており、一人暮らしの人にも適用されるため、良心的です。

したがって、家族全員でUQモバイルを利用するなら、プランを変更して自宅セット割を利用したほうがお得になります。

UQモバイル公式サイトはこちら

違い② 対象となるプランや適用条件が違う

どちらの割引サービスにも適用条件はありますが、対象プランや適用条件は異なります。

それぞれの対象プランと適用条件を、表にまとました。

 家族割(終了)自宅セット割
対象プラン・スマホプラン
・おしゃべりプラン
・ぴたっりプラン
くりこしプラン+5G
適用条件上記の対象プランに複数回線で契約することでんきコース
・くりこしプラン+5Gを契約
・UQでんき、もしくはauでんきの加入
インターネットコース
・くりこしプラン+5Gを契約
・対象のインターネットサービスへの加入

家族割は、UQモバイルが提供する対象プランへ加入していれば、離れて暮らす家族にも適用できます。

適用条件が緩いので、適用しやすいのが特徴です。

 

一方で自宅セット割は、自宅の回線をUQでんきやauでんき、もしくは対象のインターネットサービスを利用しないと適用できません。

自宅のネット回線を変更しなければいけない人も、多くいるでしょう。

そのため、家族割の方が割引サービスを適用しやすいといえます。

UQモバイル公式サイトはこちら

違い③ 自宅セット割の申し込みにはau IDが必須

自宅セット割の申し込みには、au IDが必須です。

新しくIDやパスワードを発行する必要があるため、面倒に感じる人もいるでしょう。

しかし、au IDとパスワードの発行は、UQモバイルの公式サイトにて、1分程度でカンタンに取得できます。

UQモバイルで機種変更する際にも利用できるので、この機会に発行しておきましょう。

au IDとパスワードの発行手順

  1. my UQ mobileにログイン
  2. 画面上部の「契約確認・変更」をタップ
  3. 「au ID/ライフデザインサービス」をタップ
  4. au IDとパスワードを発行する

UQモバイル公式サイトはこちら

【まとめ】家族でUQモバイルを利用するなら自宅セット割はおすすめ

この記事では、UQモバイルの家族割と自宅セット割、それから新料金プランについて解説しました。

最後に、この記事で紹介した内容をまとめます。

家族割について

  • 2021年1月31日に、新規受付は終了(すでに適用中の人は継続利用できる)
  • 2回線目以降の基本料金が、毎月550円割引になる
  • 離れて暮らす家族にも適用される
  • 適用条件が緩いので、適用しやすかった

自宅セット割について

  • 2021年9月2日より、提供がスタート
  • 家族全員の月額料金が割引され、最安990円/3GBで利用可能
  • くりこしプラン+5Gプランの契約が条件
  • でんきコースは、「UQでんき」または「auでんき」の利用が条件
  • インターネットコースは、対象のインターネットサービスの利用が条件
  • 家族全員で利用するなら、非常にお得
  • 一人暮らしの人にも、適用される

2021年9月2日より提供がスタートした自宅セット割は、家族全員の月額料金が割引きされます。

家族割に比べると、適用条件は厳しくなりました。

とはいえ、格安SIMの中でも評判が高く安定した速度で利用できるUQモバイルを、最安990円で利用できるのは魅力的です。

スマホの料金を安くしたい人は、自宅セット割を適用させて、お得な料金でスマホを利用しましょう。

UQモバイル公式サイトはこちら

UQモバイル最新記事


知らなきゃ損!スマホの乗り換え(MNP)キャンペーン!格安SIM9社を徹底比較

docomo(ドコモ) au ソフトバンク 格安SIM 楽天モバイル UQ mobile(ユーキューモバイル) Y!mobile(ワイモバイル) イオンモバイル OCNモバイルONE IIJmio LINEMO ahamo mineo

知らなきゃ損!スマホの乗り換え(MNP)キャンペーン!格安SIM9社の最新特典を徹底比較

格安SIM LINEMO Y!mobile(ワイモバイル) 楽天モバイル UQ mobile(ユーキューモバイル) IIJmio OCNモバイルONE イオンモバイル nuroモバイル

【2022年8月】格安SIMでキャッシュバックが貰えるのはココだ!9社の特典を徹底比較!

Galaxy Galaxy A53 5G docomo(ドコモ) au 格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

Galaxy A53 5Gのスペック・デザイン・発売日まとめ

格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

UQモバイルは外国人でも契約できるのか?申し込みや審査は厳しい?

格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

UQモバイルの審査落ちの原因と対処法を紹介!

iPhone(アイフォン) iPhoneSE3 docomo(ドコモ) au ソフトバンク 格安SIM Y!mobile(ワイモバイル) 楽天モバイル UQ mobile(ユーキューモバイル)

【7/28値上げ分更新】iPhone SE3の本体価格一覧【キャリア・格安SIM別】どこで買うのが一番安くなる?
失敗しない!UQモバイルでiPhoenSE3(第3世代)に機種変更する手順を徹底解説 | お得なキャンペーンも紹介

iPhone(アイフォン) iPhoneSE3 格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

失敗しない!UQモバイルでiPhoenSE3(第3世代)に機種変更する手順を徹底解説 | お得なキャンペーンも紹介
UQモバイル UQ応援割 アイキャッチ

格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

UQモバイル「UQ応援割」完全解説!18歳以下&家族でおトク!
UQモバイルはWiMAXとセットで使うと5,000円程度で利用できる!自宅セット割を適用させよう

格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

UQモバイルはWiMAXとセットで使うとお得!自宅セット割を適用させよう
【2021年9月最新】UQモバイルの家族割は申し込み終了!自宅セット割で代替できる

格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

【2022年最新】UQモバイルの家族割は申し込み終了!自宅セット割で代替できる

-格安SIM, UQ mobile(ユーキューモバイル)

Copyright© iPhone大陸 , 2022 All Rights Reserved.