docomo(ドコモ)

「いつでもカエドキプログラム」とは?ドコモの新プログラムの概要・メリット・デメリットを徹底解説!

【必見】新型iPhone 13 特集

ドコモの新プログラム「いつでもカエドキプログラム」が発足しましたね!

iPhoneが出るから料金プランは新しくなるのかな?と思ったらなりました笑

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、ご購入いただいた対象機種のご返却により、お客さまが、いつでもおトクに機種をかえられる「いつでもカエドキプログラムTM」(以下、本プログラム)を、2021年9月24日(金曜)より提供開始いたします。

引用:NTT docomo|報道資料発表 いつでもカエドキプログラム」の提供を開始

今回のいつでもカエドキプログラムは購入者にとっては割と使いやすいシステムになったと思います!

従来のスマホおかえしプログラムは36分割中の12回分の支払だったので、単純に2/3の端末代を支払っている感覚でしたが、今回は残価設定のうえでの23分割で、月々の支払額はかなり抑えられるプログラムです。

そんないつでもカエドキプログラムについての詳細・概要やメリットデメリット、よくある質問を紹介していきますよ!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

今すぐiPhone13をおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年5月21日からahamo契約者の方も上のボタンから機種変更できます!

目次

いつでもカエドキプログラムとは?概要を紹介

いつでもカエドキプログラムとは、ドコモが新しく発表した端末購入プログラムです。
2年後の残価を設定し、

本体代-残価(2年後)=残りの価格を23分割

という端末の支払方法になります。
※残価は端末によって異なります。

また、早期利用特典というものが利用でき、1~22か月目までに対象機種を返却することで、返却した翌月から23か月目までの分割支払い金を毎月割り引く仕組みとなります。
※早期利用特典の価格も端末によって異なります。

分かりやすく単純な形で説明してみましょう。

例)

本体代(10万円)-残価(2年後の残価5万円)=5万円÷23=約2,174円/月

早期特典が600円の場合→12か月目で端末を返却
もとより設定されていた残価2,174円から早期利用特典で600円を引いた価格(2,174-600=1,574円)を残りの10か月間(13~23回まで分)の間支払いとなります。
(600×11=6,600円の割引)

総額で考えると、もとよりの残価5万円にプラスして6,600円の計56,600円分が、お得になるという計算です。

勿論、23か月目まで使って端末を返却した場合、残りの10か月分は免除され、支払うものはなくなりますが、総額で考えると残価分の5万円のみがお得となります。

残価設定型とは

こちらのいつでもカエドキプログラムにおける残価設定は、スマホの2年後の価値のことです。
iPhoneは特に価値が下がりにくいですから、残価も高めになります。

もし他Andoidだと残価設定はiPhoneほどは高くないでしょう。
iPhoneや高額で人気の端末ほど、残価は高いため、お得に購入が可能です。

いつでもカエドキプログラムの適用条件・申し込み方法など

適用条件は以下となります。

①dポイントクラブに加入しているお客さまが対象機種を残価設定型24回払いでご購入いただくとともにプログラムにご加入
②dポイントクラブを継続し、ご利用の対象機種をご返却

※ご返却時に未払金がないこと、機種に故障・水濡れ・破損・改造などがなく正常に動作することをドコモにおいて確認できること、dポイントクラブ/ドコモビジネスメンバーズに加入されていることなどが条件となります。

申し込み方法

ドコモショップ、ドコモ取扱い店舗、ドコモオンラインショップで申し込みが可能です。
※ドコモオンラインショップでは法人名義の分割払いが選択いただけないため、本プログラムはご加入いただけません
※Applestoreからの申し込みは対象外となります

ドコモオンラインショップの場合、申し込み時にいつでもカエドキプログラムを選択しま※24回払いのみ

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

今すぐiPhone13をおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年5月21日からahamo契約者の方も上のボタンから機種変更できます!

対象機種

対象機種は以下となります。

iPhone

すべて税込み価格

機種 24回目の分割支払金/残価額 早期利用特典(/月)
iPhone 13 Pro Max 128GB 80,520円 900円
iPhone 13 Pro Max 256GB 89,760円 1,100円
iPhone 13 Pro Max 512GB 104,280円 1,300円
iPhone 13 Pro Max 1TB 118,800円 1,500円
iPhone 13 Pro 128GB 69,960円 900円
iPhone 13 Pro 256GB 80,520円 900円
iPhone 13 Pro 512GB 96,360円 1,200円
iPhone 13 Pro 1TB 110,880円 1,400円
iPhone 13 128GB 55,440円 600円
iPhone 13 256GB 62,040円 700円
iPhone 13 512GB 80,520円 900円
iPhone 13 mini 128GB 48,840円 500円
iPhone 13 mini 256GB 59,400円 500円
iPhone 13 mini 512GB 73,920円 700円

ドコモ Android

すべて税込価格

機種 24回目の分割支払金/残価額 早期利用特典(/月)
Galaxy Z Flip3 5G SC-54B 60,720円 800円
Galaxy Z Fold3 5G SC-55B 95,040円 1,200円

いつでもカエドキプログラム利用時のiPhone13の価格例

例えば、iPhone13(128GB)の本体代は、111,672円で、残価額は55,440円となります。
単純に計算すると56,232円となり、この価格を23分割、2,444円/月の支払という計算です。
ただ、5G WELCOME割やMNPでは更に割引が入りますので、価格が異なってきます。

以下、iPhone13の公式発表されている価格の計算となります

乗り換え(MNP)の場合

  のりかえ(MNP)
128GB 256GB 512GB
オンラインショップ価格 111,672円 125,136円 164,736円
5G WELCOME割適用 -22,000円 -22,000円 -22,000円
支払総額
(現金販売価格(一括払い)/分割払い)
89,672円 103,136円 142,736円
分割支払金(1~23回/月) 1,488円 1,786円 2,705円
分割支払金(24回目) 55,440円 62,040円 80,520円
  再分割支払金(1~24回/月) 2,310円 2,585円 3,355円
いつでもカエドキプログラム利用時のお客さま負担額
  23か月目に本機種を返却した場合 34,232円 41,096円 62,216円
  12か月目に本機種を返却した場合※8 27,632円 33,396円 52,316円

通常機種変更・新規・契約変更の場合

  契約変更(Xi→5G、FOMA→5G)/機種変更(5G→5G)/新規契約
128GB 256GB 512GB
オンラインショップ価格 111,672円 125,136円 164,736円
支払総額
(現金販売価格(一括払い)/分割払い)
111,672円 125,136円 164,736円
分割支払金(1~23回/月) 2,444円 2,743円 3,661円
分割支払金(24回目) 55,440円 62,040円 80,520円
  再分割支払金(1~24回/月) 2,310円 2,585円 3,355円
いつでもカエドキプログラム利用時のお客さま負担額
  23か月目に本機種を返却した場合 56,232円 63,096円 84,216円
  12か月目に本機種を返却した場合※8 49,632円 55,396円 74,316円

いつでもカエドキプログラムを利用する際の注意点

12か月目に機種変更する場合

プログラムを利用し、12か月目に機種変更をする場合、残価設定の金額より早期利用特典(10か月分)を引いた金額を23か月目まで支払います

12か月目に機種変更をする場合で、機種変更時に23回目までの残価を一括で支払う場合には、早期特典の6,600円分を差し引いた残債を支払うことで、その後の支払および24回目以降に支払う残価は免除となります。

24か月目に機種変更する場合

プログラムを利用し、24か月目に機種変更をする場合、端末の返却により残価は免除となります。

24か月目以降も同じ端末を利用する場合

24か月目に残価は自動的に24回に分割されます。
計48か月で全額の支払いとなります。対象機種を24か月目以降46か月目までにご返却した場合、以下の条件で本プログラムの利用申込みをされた
翌月以降の分割支払金のお支払いが不要となります。

利用条件および返却についての規約

利用条件
以下に定める条件をすべて満たすこと。
・dポイントクラブもしくはドコモビジネスメンバーズ会員の方が、本プログラムご加入時に購入された対象機種を以下に定める返却条件に基づいて、当社にご返却いただくこと。
・一部の家電量販店などにおいては、対象機種のご返却時点における分割支払金残額が 11,000 円(税込)未満であること
・(郵送でのご返却の場合)以下の返却条件に定める違約金、および査定条件に定める故障時利用料が発生した場合のお支払いに関して事前に同意していただくこと。
<返却条件>
以下に定める条件をすべて満たすこと。
・対象機種が当社の指定する正規店で購入されたものであり、ご購入における不備・不正がないこと。
・ご返却時における対象機種分割支払金の未払い、回線契約にかかる料金その他の当社に対する債務(当社がその債権を第三者に譲渡した債務を含みます。)の弁済を現に怠り、または怠るおそれがないこと。
・対象機種に記録されているメモリ/データが消去できること(一切のデータは加入者ご自身の責任で消去していただきます)。
・対象機種を改造していないこと。
・加入者が対象機種の所有権を有していること。
・以下の査定条件を満たし、査定が完了すること。
・(郵送でのご返却の場合)利用申込みの翌月末(以下「郵送期限」といいます。)までに、本プログラムの利用申込み後に送付されるキットを用いて対象機種を指定センターへ郵送し到着させること。利用申込み日の翌月末日消印有効です。郵送期限までにドコモにて対象機種の到着が確認できなかった場合は、本プログラムの利用によってお支払いを不要とする分割支払金と同額(23 か月目以降に加入者が本プログラムの利用を申し込んだ場合、利用申込みを受け当社が承諾をした翌月以降の分割支払金残額。22 か月目までに加入者が本プログラムの利用を申し込んだ場合、24 回目(残価)の分割支払金および利用申込みの翌月~23 回目までの各回の分割支払金のうち早期利用特典による割引と同額の合計)を違約金としてお支払いいただく必要があります。
※違約金は定期請求にて一括で請求します(d ポイント・ドコモビジネスポイントでのお支払いはできません)。

※違約金を滞納された場合は、ネットワーク利用制限が発生する場合があります

簡単に言いますと・・・iPhone13をいつでもカエドキプログラムを利用して購入したら、変な改造や不正、未払いがなく壊さないように使ってね。時期がきたら返却してくれれば問題なく残価設定した分は免除するからね。

ってことですね。ほとんどの人は問題ないです。もし変な改造や未払がある場合、返却を受け付けてもらえず、いつでもカエドキプログラムが適用されない場合があるということです。

これまでのスマホおかえしプログラムとの違いは

違いは以下の通りとなります。

  スマホおかえしプログラム いつでもカエドキプログラム
ドコモ回線加入 必須 不要
次回ドコモで機種変更 必須 返却があれば不要
分割回数 36分割
(24か月目に端末返却で残債は免除)
2年後の残価を差し引き23分割
(早期利用特典あり、24か月目の機種変更で残価支払免除)

これまでスマホおかえしプログラムでは、ドコモ回線に加入のうえ、機種変更時の端末返却にて残債が免除となりました。
今回からはじまるいつでもカエドキプログラムはドコモ回線も加入せず購入が可能になりました。

更に、残価設定型のうえの分割となりますので、従来のスマホおかえしプログラムよりも月額を安く利用することが可能です。

いつでもカエドキプログラムのメリット

月額料金が安く使える

やはり残価設定型のうえ、分割となるので、月額を安く端末を購入することが可能になります。
返却を考えると、リース料金・・・という感じにはなるのですが、スマホ自体2年ほどで機種変更をするのがちょうど良いことが多いので、消費者側としては損をする形とは感じません。

最新iPhone13を気軽に購入することができる(残価率が高い)

最新iPhoneを含め、価値が下がりづらいiPhoneは残価率が高く、2年後の価値の差引額がとても大きいです。
そのため、残価を差し引いた端末の金額が安くなり、もともと高額なiPhoneの月々の支払が安く、気軽に購入が可能です。

例えば、iPhone13をいつでもカエドキプログラムを利用せずに購入すると、支払は4,653円/月と高額です。
しかし、いつでもカエドキプログラムで残価を差し引いた金額を23分割にすると2,444円/月と半額ほどになります。
※契約変更(Xi→5G、FOMA→5G)/機種変更(5G→5G)/新規契約の場合。MNPは更に安く1,488円(1~23か月)となります。

  本体総額 プログラムを利用しない24分割価格 いつでもカエドキプログラムを利用した場合(1~23か月)
iPhone13 111,672円 4,653円/月 2,444円/月(端末返却で残価は免除)

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

今すぐiPhone13をおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年5月21日からahamo契約者の方も上のボタンから機種変更できます!

1年でも2年後でも好きな時に機種変更が可能(安く使える)

早期利用特典を利用すれば、12か月目以降は本来支払うはずであった価格より割引されての金額を支払います。
多少の残債は残りますが、本来支払う予定だった金額より安くなりますので、そこまで大きな負担感はないでしょう。
iPhone13の早期利用特典は600円となりますので、通常機種変更で購入した方は2,444円-600円=1,844円を23か月目まで負担となります。

2年後の機種変更であれば、残価を支払わずとも端末を返却すれば、特別自身が負担することはありません。

もし大きな負担を感じずに機種変更をしたいのであれば、2年ごとの機種変更がオススメとなります。

ドコモ回線がなくても利用が可能

今回のいつでもカエドキプログラムはドコモ回線を契約していなくても利用が可能になります。
そのため、格安SIMでiPhone13を利用したい場合には、このいつでもカエドキプログラムで端末をお得に購入することができます。

いつでもカエドキプログラムのデメリットは

端末を手元に残したいのなら割高

そもそもの端末代は、Applestore価格よりも高額になります。
そのため、iPhone13を長くつかって、更に手元に残したい人の場合には総額が高くなってしまいます。
最大でAppleStore価格よりも4万円ほど高くなってしまうため、2年ごと、あるいはそれ以下の期間での機種変更(端末を返却)したい人にしか向きません。

規約や仕組みに複雑さを感じざるを得ない

新規の場合、機種変更の場合、MNPの場合、12か月目に返却の場合、24か月目に返却の場合・・・
とパターンが多くなるため、消費者側には「複雑」かつ「面倒くさい」と思ってしまいます。
まぁ、私もこれ書いているの結構めんどうくさ・・・いえ、なんでもありません。

端末が故障した場合、最大22,000円支払わないとならないケースも

公式では以下の条件が書かれています。

当社指定の査定基準を満たしていない場合に、なお加入者が本プログラムのご利用を希望し、これを当社が承諾するためには、22,000 円(税込)(ケータイ補償サービスにご加入の場合は 2,200 円(税込))の故障時利用料をお支払いいただく必要があります

査定基準は以下の通りとなります。

支払いが必要な例 電話機本体に破損がある
ディスプレイが割れている
電源が入らない
充電ができない
水濡れ判定で水濡れと判定された時など
ケータイ補償サービスに加入している場合 2,200円(不課税)
ケータイ補償サービスに加入していない場合 22,000円(不課税)

その他、いつでもカエドキプログラムの利用の際、端末の返却時には端末のロック解除とオールリセットが必要となります。

通常通りの利用であれば、問題はないと思いますが、改造をしたりメーカー保証外となるような場合、故障や破損が激しい場合、製造番号が確認できない場合にはプログラムの利用はできません。

いつでもカエドキプログラムと下取りプログラムどちらがお得になる?

  下取プログラム いつでもカエドキプログラム
iPhone13本体総額 111,672円 111,672円
iPhone12を下取 44,000円で下取
残価設定 69,960円
実質負担額 67,672円 56,232円

例えば、iPhone12の下取り価格はiPhone12(64GB)は44,000円となります。
下取を使ってiPhone13(128GB)を購入する場合、111,672円-44,000円=67,672円となります。

一方、いつでもカエドキプログラムを利用して購入する場合には、111,672円-69,960円=56,232円となります。

機種変更を2年ごとにしたい方にとっては、下取プログラムよりもいつでもカエドキプログラムのほうがお得になります。

いつでもカエドキプログラムのよくある質問

ahamoでもいつでもカエドキプログラムを利用できますか?

ahamoでも利用が可能です。ahamoの方はドコモオンラインショップからいつでもカエドキプログラム対象端末を購入してください。

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

今すぐiPhone13をおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年5月21日からahamo契約者の方も上のボタンから機種変更できます!

いつでもカエドキプログラムでdポイントを利用できますか?

いつでもカエドキプログラム加入時にdポイントの利用は可能です。
ドコモオンラインショップでは支払い総額を分割し、月々の分割支払金にポイントを使い切るまで相殺する「月々方式」での充当となります。

例えば、5000ポイントあったら、月々2000円/月の端末代の場合、2か月分(4000ポイントが相殺)は無料になって、3か月目に1000円割引という形です。

いつでもカエドキプログラムは解約することができますか?

プログラム加入後、対象機種を“返却”しても“使い続ける(対象機種を返却しない)”こともできます。これは実質解約と同意義でしょう。
プログラムを利用しない場合、47回分のお支払いが必要になります。

一度加入しましたら、割賦契約となりますので、このプログラムを利用したくない場合には、全額本体代負担となります。

まとめ

新しく発足したいつでもカエドキプログラム、2年ごとの機種変更をしたい人にはかなり負担感少なく利用しやすいと思います!実際、うちの人はiPhone11からのiPhone13への機種変更、2年経っての機種変更です。

1年でも早期利用特典があり、高額iPhoneも使いやすくなったんじゃないでしょうか!

来年のiPhoneも欲しいし・・・と考えている人も、2年ごとの機種変更をしている人も、ぜひこのいつでもカエドキプログラムを利用してみてはどうでしょうか!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

今すぐiPhone13をおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年5月21日からahamo契約者の方も上のボタンから機種変更できます!

-docomo(ドコモ)
-, , ,

Copyright© iPhone大陸 , 2021 All Rights Reserved.