格安SIM LINEMO

【2021年9月】 LINEMO(ラインモ)のキャンペーン・PayPayボーナス特典まとめ

【必見】新型iPhone 13 特集

LINEMO-CP-eyecatch

各大手携帯キャリアがオンライン専用プランの提供を開始してから、基本料金が安いという理由から移行する方は非常に多いでしょう。

LINEMO(ラインモ)もまた、ソフトバンクのオンライン専用プランの1つ。

2021年7月15日からは「ミニプラン」という新プランを新設し、さらに注目を集めています。

LINEMO(ラインモ)は、おうち割光セットや家族割がなくとも、毎月3GBのデータ容量で990円と格安料金から利用できるのが魅力となっています。

そこで本記事では、現在開催しているLINEMO(ラインモ)の最新キャンペーンについてお伝えし、よりお得に乗り換えていただけるように解説をしていきます

PayPayボーナスキャンペーンに関しては、これまで通常プランのみがの対象となっていましたが、ミニプランも対象となりましたので、よりお得に契約ができますよ!

またLINEMOは最新モデルのiPhone13/mini/Pro/Pro Maxの動作確認も終え、問題なく利用出来ることが確認できています

これから購入検討している方や現在利用している方も、安心してLINEMOに乗り換えることができます。

SIMのみ契約でも最大10,000円分のPayPayボーナスがもらえるので、かなりお得ですよ!SIMだけなら同じグループのワイモバイルも5の付く日や日曜日がお得!

ぜひ最後までキャンペーンをチェックしみてください!

*料金は全て税込表記です。

LINEMOの契約で1万円相当のPayPayボーナスがもらえる!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※ソフトバンク・ワイモバイルからの番号移行は対象外です。

LINEMO(ラインモ)のキャンペーンまとめ|PayPayボーナスキャンペーンが熱い!

LINEMO(ラインモ)で現在開催しているキャンペーン一覧は以下の通りです。

LINEMO(ラインモ) キャンペーン
キャンペーン 特典 期間
PayPay10,000円相当あげちゃうキャンペーン PayPayボーナス
10,000円相当
2021年6月5日

終了日未定
通話オプション割引キャンペーン 1年間通話オプション
550円引き
2021年3月17日

終了日未定
LINEスタンプ プレミアム ポイントバックキャンペーン LINEポイント240ポイント
毎月もらえる
2021年3月17日

終了日未定

なんといっても今月の目玉のキャンペーンはPayPayボーナス特典ですね。

LINEMO利用中・利用予定でない方も、キャンペーンの申し込みができるものもあるので、申し込んで損はないですよ。

では1つずつ見ていきましょう!

キャンペーン1)PayPay10,000円相当あげちゃうキャンペーン

まずは新たにLINEMO(ラインモ)を使ってみたいといった方向けのキャンペーンになります。

新規・他社からの乗り換え(MNP)で、LINEMO(ラインモ)の「スマホプラン」を契約すると、PayPayボーナスが10,000円相当もらえるというキャンペーンです。

実はこれまで、ミニプランは対象外でしたが、2021年9月10日(金)0:00より、ミニプランのお申し込みでも本キャンペーンの対象となりました!なんとミニプランだとPayPayボーナスが3,000円相当もらえます!

また、キャンペーンの適用は、同一契約者1回線までとなり、複数回線申し込みの場合は、1回線のみしか適用されません。

その為、家族で複数回線申し込みをする場合などは、契約者を各自にしておけば、皆んながキャンペーンの対象になるので、契約者を分けることをおすすめします。

キャンペーン期間

2021年6月5日〜終了日未定

キャンペーン2)通話オプション割引キャンペーン

LINEMO-CP-TEL

LINEMO(ラインモ)はPayPayに限らず、オプションのキャンペーンも行っています。

LINEMO(ラインモ)では、国内通話5分かけ放題の「通話準定額」、国内通話24時間かけ放題の「通話定額」と2つのオプションを用意しています。

通話の頻度によって選ぶことが可能です。

その通話オプションから1年間-550円の割引が入るのが今回のキャンペーンの内容です。

通話オプションの料金イメージは以下です。

通話オプション
  通話オプションなし 通話準定額 通話定額
オプション料金 - 550円 1,650円
通話オプション
割引キャンペーン
- -550円
割引適用後 - 0円 1,100円
備考 22円/30秒 国内通話5分無料
超過時22円/30秒
国内通話24時間無料
超過時22円/30秒

5分以内の通話をよくする方は、1年間オプション利用料が無料になるので非常にお得となっています。

キャンペーン適用条件は、新規・他社からの乗り換え(MNP)・ソフトバンクまたはワイモバイルからの乗り換えで、通話オプションに加入することです。

そもそも通常の電話は全く使わない、LINE電話しか使わないという方は、通話オプションに加入しなければ、もちろんずっと料金は発生しません。

キャンペーン期間

2021年3月17日〜終了日未定

キャンペーン3)LINEスタンプ プレミアム ポイントバックキャンペーン

LINEMO-CP-stamp

LINEMO(ラインモ)はLINEモバイルを吸収合併し、ソフトバンクの独自ブランドとして提供していることから、LINEに対する恩恵もしっかりあります。

LINEのスタンプ機能では、「LINEスタンプ プレミアム」というサブスクリプションサービスがあります。

LINEMO(ラインモ)のスマホプランに契約し、LINEスタンプ プレミアム(ベーシックコース/デラックスコース)に加入すると、LINEポイント240ポイントが毎月もらえるキャペーンを現在は行っています。

LINEスタンプ プレミアム
  料金 月間/年間プランに加入中 学割プランに加入中
ベーシックコース [月間プラン]
240円/月

[年間プラン]
2,400/年

[学割プラン]
120円/月

LINEポイント
240ポイント
LINEポイント
120ポイント
デラックスコース [月間プラン]
480円/月

[年間プラン]
4,800/年

[学割プラン]
360円/月

学割プランに加入中の方は120ポイントになります。

また、LINEスタンプ プレミアムは無料で1ヶ月利用することができます。(*無料期間中はポイントの付与はなし)

無料期間が終了した後も、ベーシックプランであれば、実質無料でずっと利用することができます。

ベーシックプランでも900万以上の対象スタンプが使い放題となっています。

この機会に色んなスタンプを使ってみてください。

期間

2021年3月17日〜終了日未定

LINEMOの契約で1万円相当のPayPayボーナスがもらえる!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※ソフトバンク・ワイモバイルからの番号移行は対象外です。

LINEMO(ラインモ)は開始・登場記念キャンペーンが狙い目!

LINEMO(ラインモ)では様々なキャンペーンを随時開催していますが、何かしらのサービスの開始・登場をした際には記念キャンペーンを実施しています。

過去の開催・登場記念系のキャンペーンは以下です。

  • LINEMOサービス開始記念キャンペーン
  • LINEMOにミニプラン登場記念キャンペーン

終了したキャンペーンではモンキーランなどがありました。ちょうど秋口は様々なキャンペーンが実施されることがありますので、次なる新たな情報を楽しみに待ちたいと思います!

キャンペーンでもらえるPayPayボーナスの受け取り準備と注意点を解説

LINEMO(ラインモ)のキャンペーンはPayPayでの還元が多いですが、「申し込みはしたが、受け取りができない」と言ったことにならないように、しっかり受け取りの準備と注意点を確認しておきましょう!

せっかく申し込んだのにPayPayボーナスが失効してしまったとなれば、もったいないですよね。

実際に現在は、新規・他社からの乗り換え(MNP)でLINEMO(ラインモ)のスマホプランに申し込むと、PayPayボーナスが10,000円分相当もらえます。ミニプランは3,000円相当のPayPayボーナスがもらえます。

特典がいつもらえるか、受け取り方法などを1つずつ確認していきましょう。

LINEMO(ラインモ) PayPayボーナスはいつもらえる?

PayPayボーナス特典がもらえるのは、申し込みした回線が開通した月の翌々月末になります。

すぐの反映ではありません。

例えば

8月にLINEMO(ラインモ)を契約し開通した場合は10月末にもらうことができます

APN設定が完了し、電話やデータ通信が問題なく利用できて開通したと言います。

LINEMO(ラインモ) PayPayボーナス受け取り方法の手順

PayPayボーナス受け取り方法の手順は以下の通りです。

  1. PayPayアプリをダウンロード
  2. PayPayアカウントを作成してログイン
  3. 開通日の翌々月末に登録したメールアドレスにPayPayギフトカードの案内メールが届く
  4. ギフトカード番号でPayPayにチャージ

PayPayを今まで利用したことがない方は、事前に登録しておきましょう。

また、ギフトカードのチャージはアプリトップページから可能です。

PayPayチャージ期限は、PayPayギフトカード受け取り受取日を含む30日以内となっています

期限を過ぎてしまうとチャージできず10,000円相当が失効してしまいますので、注意しておきましょう!

LINEMO(ラインモ) PayPayボーナスもらえない時の確認・注意点

PayPayボーナスがもらえない時は、今一度条件や注意点を確認してみましょう!

  • キャンペーン適用条件をクリアしているか
  • メールが受信できる環境か
  • PayPayボーナス受け取り前に解約をしていないか

キャンペーンには細かい多くの条件があります。

今回のPayPay10,000円相当あげちゃうキャンペーンの主な条件は以下です。

  • 新規契約
  • 他社からの乗り換え(MNP)
  • ソフトバンク・ワイモバイルからの乗り換えは対象外」
  • スマホプランに加入すること
  • ミニプランは対象外
  • 1回線につき1回限り
  • 同一契約者での複数回線申し込みの場合は、1回線目のみ適用
  • LINEMOの開通・利用がされていること
  • PayPayの会員登録をすること
  • メールが受け取れること
  • PayPayギフトカードを受け取って30日以内にチャージすること

などが挙げられます。

特に見落としがちなのが、複数回線の申し込みの際と、メール受け取りの部分ではないでしょうか。

複数回線の申し込みで他の回線もキャンペーンを受けたい場合は各自、自分の契約にしておけば、条件はクリアできるので全回線特典をもらうことができます。

受け取りメールに関してよくあるのは、迷惑メールフォルダに入っていたり、迷惑メールフィルターなどにより受信拒否してしまっているパターンです。

その場合は、受信許可をしてあげましょう。

また、8日間キャンセルやPayPayボーナスが付与される前に解約をしてしまうと、特典が受け取れなくなってしまうので、短期解約することは避けましょう!

LINEMO(ラインモ)は2つの料金プランから選べる

LINEMO(ラインモ)は、ミニプランという小容量プランを新たに加え、データ使用量に応じてプランが選択できるようになりました。

LINEMO(ラインモ) 料金プラン
  ミニプラン スマホプラン
データ容量 3GB 20GB
料金 990円 2,728円
速度制限最大速度 300kbps 1Mbps
LINEギガフリー 対象 対象

通話オプションを追加しない場合の基本料金は上記のようになります。

普段Wi-Fi環境にいる時間が多く、連絡手段もLINEがほとんどという場合は、ミニプランで十分でしょう。

ソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルとも比較してみましょう。

ワイモバイル 料金プラン
  シンプルS シンプルM シンプルL
データ容量 3GB 15GB 25GB
料金 2,178円 3,278円 4,158円
料金速度制限最大速度 300kbps 1Mbps 1Mbps
データ増量(550円)
1年無料キャンペーン実施中
*5GB *20GB *30GB
おうち割光セット
or
家族割(2回線目以降)
-1,188円
割引後料金 990円 2,090円 2,970円

*上記のデータ増量は2021年8月18日から改訂された後の容量です。

自宅がソフトバンク光もしくはソフトバンクエアーだった場合、ワイモバイルだと毎月1,188円の割引が適用されるので、シンプルSとLINEMO(ラインモ)のミニプランは同額と並ぶことがわかります。

しかし、ワイモバイルではデータ増量キャンペーンで1年間は料金が変わらず5GB使えるようになります。

その為、金額はどちらも変わりませんがデータ容量がたくさん使えるのはワイモバイルの方になります。

LINEMO(ラインモ)のスマホプランまで行くと、ワイモバイルの方が安いことがわかります。

データ増量キャンペーンが終わったとしてもワイモバイルの方が若干安いです。

逆に自宅がソフトバンク光またはソフトバンクエアーではなく、家族もワイモバイルを使っていないという方は、LINEMO(ラインモ)を選ぶ方が安いですね!

LINEMOの契約で1万円相当のPayPayボーナスがもらえる!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※ソフトバンク・ワイモバイルからの番号移行は対象外です。

ソフトバンク・ワイモバイルからLINEMO(ラインモ)への乗り換え手順

LINEMO(ラインモ)やワイモバイルの新プランやプラン改訂から、益々大手携帯キャリアの存在価値がわからなくなってきましたね。

今高い料金を払っている方は、損をしているかもしれません。

乗り換え手続きも年々、さらに簡略化してきました。

それでも乗り換えの手順っていまいちわからない、不安という方もいますよね。

そこでLINEMO(ラインモ)へ乗り換える際の基本的な手順を解説していきます。

手順は以下の通りです。

  1. 利用するスマホのSIMロック解除を行う
  2. LINEMO公式サイトから申し込む
  3. SIMカードを受け取る
  4. SIMカードを差し替えてAPN設定をする
  5. 開通

SIMロック解除は忘れずに行いましょう。SIMロック解除をしておかないと、LINEMO(ラインモ)のSIMカードを差しても利用ができません。

また、ソフトバンク・ワイモバイル以外の他社からの乗り換え(MNP)の際にはMNP予約番号が必要になります。

さらに詳しく知りたい方は、以下の記事もご参考にどうぞ!

>>ソフトバンクからLINEMOに切り替える全手順!メリットと注意点も徹底解説!

ソフトバンク・ワイモバイル・LINEMO(ラインモ)間の手数料は完全無料!

ソフトバンク・ワイモバイル・LINEMO(ラインモ)は同ブランドになり、移行がしやすくなったことからこの3社間を行き来する方も中にはいるでしょう。

その移行のハードルが下がったのには手数料が完全無料化になったことも関係してくるでしょう。

無料になる手数料は以下の通りです。

  • 解約金 10,450円 ▶︎ 無料
  • 事務手数料 ▶︎ 無料

初期費用が一切かからないのは、出費が浮くので非常に嬉しい所ですね。

また、ブランド間であればMNP予約番号の発行も不要になりますので、プラン変更の様な感覚で乗り換えることが可能です。

LINEMO(ラインモ) 契約初月の料金は日割り計算になる

乗り換える際に気になるのが、乗り換えのタイミングかと思いますが、結論移転元の携帯キャリアの締め日に近い日に手続きをするのがベストタイミングになります。

大体どの携帯会社でも同じですが、解約月に関しては日割り計算がなく、契約初月は日割り計算がされます。

締日を跨いだ後すぐに乗り換えをしてしまうと、移転元キャリアと乗り換え先キャリアとで両方満額の請求が来てしまうので、無駄な支払いが発生することになります。

事前に今の携帯会社の締日を確認してから手続きを行うことをおすすめします。

【2021年最新】LINEMO(ラインモ)のキャンペーンPayPayボーナス特典まとめ

LINEMO(ラインモ)では今月のキャンペーンはかなり大きいです。

PayPayボーナスでの還元を受け取り、さらに毎月のスマホ代金を抑えて節約できるといいですね。

iPhone13/mini/Pro/Pro MaxをLINEMOで利用したいという方も、問題なく利用ができますので、この機会に乗り換えてみてはいかがでしょうか。

LINEMOのキャンペーンを再度確認したい場合は、以下から確認することができます。

LINEMO(ラインモ) キャンペーン
キャンペーン 特典 期間
PayPay10,000円相当あげちゃうキャンペーン PayPayボーナス
10,000円相当
2021年6月5日

終了日未定
通話オプション割引キャンペーン 1年間通話オプション
550円引き
2021年3月17日

終了日未定
LINEスタンプ プレミアム ポイントバックキャンペーン LINEポイント240ポイント
毎月もらえる
2021年3月17日

終了日未定

乗り換えるなら、少しでもお得に切り替えましょう!

LINEMOの契約で1万円相当のPayPayボーナスがもらえる!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※ソフトバンク・ワイモバイルからの番号移行は対象外です。

-格安SIM, LINEMO

Copyright© iPhone大陸 , 2022 All Rights Reserved.