Y!mobile(ワイモバイル)

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換え!確実にMNPするための手順とメリット・デメリットを解説!

 

本記事では「UQモバイルからワイモバイルへの乗り換えた際のメリット、おすすめキャンペーンなど」を詳細に解説します。

 

乗り換えの手順をはじめ、ワイモバイルで購入できるおすすめスマホも厳選して紹介。

そのため「本記事のみでワイモバイルへの乗り換え」がすべて完了できます。

 

UQモバイルユーザーのあなたは、このようなギモンを持っていませんか?

乗り換えに関するギモン

  • UQモバイルから、ワイモバイルへ乗り換えるメリットは?
  • 乗り換える際の詳しい手順を知りたい
  • ワイモバイル開催されているキャンペーンを知りたい
  • 乗り換える際の注意点ってある?

 

上記以外にも「ワイモバイル以外のキャリアは?」「スマホはどの機種がおすすめ?」と自分にピッタリな携帯会社の選び方で迷っている方は多いでしょう。

 

UQモバイルのままか、それともワイモバイルに乗り換えるか悩んでいる…

 

携帯会社を切り替えるのは、調べることや準備も多く、言葉で表すほどカンタンではありません。

時間をかけて乗り換えをするのであれば、もっと手軽に、そしてオトクに進めたいですよね。

 

そこで、本記事は以下の内容を解説します。

 

本記事のポイント

  • ワイモバイルへ乗り換える手順を全公開
  • 乗り換える際の事前準備や初期設定
  • UQモバイルからワイモバイルに乗り換えるメリット・デメリット
  • ワイモバイルで開催されているキャンペーン
  • ワイモバイルでゲットできるおすすめスマホを紹介

 

本記事を参考にすることにより、ワイモバイルへ乗り換えすべきかの判断ができます。

おすすめのスマホも紹介しているため、乗り換えがスムーズに進みますよ。

 

ワイモバイルにしかない魅力もたくさんありますよ!

 

なお「現在、auを使っておりUQモバイルに乗り換えを検討している」そんな方は、下記の記事を参考にしてださい。

具体的な手続きの進め方を解説しています。

 

auからUQモバイルに乗り換え(MNP)する全手順!

 

タイムセールでiPhone12が21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

7/25まで!夏のPayPay祭り開催中!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

 

目次

 

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換える4つのパターンと手順を紹介

ワイモバイルへ乗り換える具体的な方法は、4つあります。

 

ポイントは「使用するスマホをどうするか?」です。

 

4つの乗り換えパターン

  • SIMもスマホもワイモバイルで契約
    →スマホを買い替えたい方
  • SIMのみワイモバイルで契約→UQモバイルで使用したスマホを使う
    →今までUQモバイルで使用していたスマホを引き続き使う方
  • SIMのみワイモバイルで契約→SIMフリースマホを用意する
    →どのキャリアでも使えるSIMフリースマホを自身で用意する
  • eSIMのみ契約→eSIM対応スマホを使う
    →eSIM(ネット上で開通できるスマホ)を活用する方

 

今のスマホをそのまま使いたいのか?それとも新しく機種を変えたいのか?

希望により選択する方法が変わります。

 

もちろん、ワイモバイルで魅力的なスマホを探してみるのもOKです。

 

SIMもスマホもワイモバイルで契約

契約先もスマホのすべてワイモバイルにする方法です。

 

「乗り換えと一緒にスマホも新しく買い替えをしたい」と考えている方は、この方法になります。

  • ワイモバイルでの契約と同時にスマホを購入する
  • iPhoneをはじめ、国内外メーカーのスマホを選択できる
  • オンラインストア限定のキャンペーンあり

 

最新のiPhone12も、ワイモバイルでオトクにゲットできます!

 

SIMのみワイモバイルで契約。UQモバイルで使っていたスマホをそのまま使い続ける

UQモバイル契約後、今まで使っていたスマホをそのまま利用する方法。

買い替えの必要がないため、出費を最小限におさえるメリットがあります。

 

以下は、その他の特徴です。

  • SIMカードのみワイモバイルと契約をする
  • ワイモバイルでの動作保証を確認する必要がある
  • ワイモバイルで通信するために「SIMロック解除」が必要になる
  • アプリを入れ直す手間が省略できる

 

SIMのみワイモバイルで契約。SIMフリースマホを用意する

SIMフリースマホは、SIMロックされていないためどのキャリアでも使用できます。

「使いたいスマホがあるけれど、ワイモバイルでの販売はしていない…」と、気を落とす必要はありません。

 

以下は、その他の特徴です。

  • SIMカードのみワイモバイルと契約をする
  • 契約したSIMカードを、自分のスマホに差し込んで使う
  • SIMフリースマホが使えるかの動作確認は必須
  • SIMロック解除が不要

 

eSIMのみ契約。eSIM対応スマホを使う

eSIM契約にも対応しているため、オンライン上でワイモバイルをすぐに開通できます。

 

eSIM契約ってどんなもの?

 

eSIMとは「スマートフォン本体に内蔵されたSIM」のことです!

 

2021-07-04_18h06_58

画像引用:eSIM|Y!mobile 

 

eSIMとは?

「eSIM」とは内蔵型のSIMカードのこと。

従来のSIMカードは、外側にあるSIMトレイに差し込むことで、中身の契約情報をスマホに反映させます。

反対にeSIMは、物理的なSIMカードは使わず、オンライン上で契約が完結する仕組みになっている優れものです。

24時間いつでも契約ができる上、SIMカードが届くのを待たずに使用スタートできます。

 

以下は、その他の特徴です。

  • eSIM対応スマホを用意する
  • SIMカードを差し替える手間が省ける
  • 物理SIMカードとの組み合わせにより1台で2キャリアとの契約も可能
  • iPhoneシリーズは、2018年以降に発売したiPhone XS~が対応

 

 

タイムセールでiPhone12が21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

7/25まで!夏のPayPay祭り開催中!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

 

UQモバイルからワイモバイルへ爆速で乗り換え!手順の詳細を紹介!

具体的な乗り換え手順は、次の4つのステップで進みます。

 

乗り換え手順

  1. 必要なものを事前準備する
    →スムーズな契約のためにもしっかりと準備
  2. 動作確認されている端末か確認する
    →ワイモバイルを使っての動作が正常にできるかどうか
  3. my UQ mobileでSIMロック解除する
    →SIMフリースマホ以外はロック解除が必要
  4. MNP予約番号を取得する
    →同じ電話番号で使うために必要
  5. ワイモバイルの申込み
    オンラインストア上で手続きできるため便利
  6. SIMカードの入れ替えをおこなう
    ワイモバイルの回線を開通させる
  7. APN設定をおこなう
    →ワイモバイルのインターネットを使うための設定

 

「なにを準備すればよいか分からない」あるいは「わざわざショップに行く必要があるのかな?」

このような心配は不要です。

 

準備そして手続きは、すべて自宅にて完結します。

 

①必要なものを事前準備

書類関係で必要なものは次のとおりです。

 

必要なもの

  • 本人確認書類
    →運転免許証やパスポートであれば、補助書類が不要
  • 月々のご利用料金のお支払い手続きに必要なもの
    →ご本人名義のクレジットカードまたはキャッシュカード
  • 印鑑
    →支払いを口座振替にする場合のみ

 

口座振替の注意点です。

可能であれば、クレジットカードを利用しましょう。

 

口座振替について

ワイモバイル利用料金の支払はクレジットカード払いをおすすめします。

理由は2点です。

  1. 口座振替の場合、銀行印や追加書類の郵送、手続きに時間を要するデメリット多数
  2. クレジットカード払いのほうが、カードのポイントが溜まる

もちろんクレジットカードがない場合は、口座振替でOKです。

 

②端末の事前準備

ワイモバイルで正常動作するスマホは決まっています。 

 

他社で購入したスマホ、もしくはSIMフリースマホのすべてが、ワイモバイルで使えるわけではないからです。

「音声通話ができないエリアがある」または「テザリング機能が使えない」など、100%のパフォーマンスを発揮できない機種があります。

 

そのためワイモバイルで使用する予定のスマホが「動作確認済の端末になっているか」をチェックする必要があります。

 

下記のワイモバイル公式サイトにて、動作確認済かを検索できますよ!

機種のメーカーを選択することで、瞬時に結果がでます。

すべての項目に「〇」が付いたスマホであればOKです。

 

 

③my UQ mobileでSIMロック解除(約8分)

スマホのSIMロック解除をすることで、ワイモバイルのネットワークにつなげる状態にします。

SIMロック解除が必要になるのは、次のパターンに当てはまる方です。

 

SIMロック解除

  • UQモバイルで購入したiPhone
  • 他社で購入かつSIMロック未解除のスマホ
    (例、家族が使っていたドコモ製のiPhoneをもらった)

 

UQモバイルで使っていたAndroidはSIMロック解除をしなくて大丈夫なの?

 

UQモバイルで販売しているAndroid製スマホは、すべてSIMロック解除されています!

つまり、UQモバイル製のAndroidはすべてSIMフリーです!

 

なお、SIMロック解除の方法と費用については次のとおり。

オンラインまたは電話で可能です。

 

SIMロック解除方法

my UQ mobileから
②UQ mobileお客さまセンターから
【0120-959-001/9:00〜21:00・年中無休】

SIMロック解除 手数料

・ワイモバイルの契約前→無料
・ワイモバイルを契約後(=UQモバイル解約)→3,000円

 

手数料を無料にするために「UQモバイルを解約する前(=ワイモバイルの契約前)」におこないましょう。

 

④MNP予約番号を取得する(約6分)

UQモバイルから「MNP予約番号の取得」をおこないましょう。

 

ワイモバイル以降後も、UQモバイルと同じ電話番号で契約するために必要です。

 

MNPとは?

MNP=「携帯電話番号ポータビリティ」との意味です。

電話番号はそのままで移転先の携帯電話会社のサービスを利用できる制度のこと。

 

予約番号の取得方法や手数料について、以下の表にまとめました。

 

MNP予約番号の取得方法

①UQ mobileお客さまセンター
【0120-959-001/9:00〜21:00・年中無休】

my UQ mobileから

UQモバイル 手数料

・MNP転出料→無料

・契約解除料→無料
(くりこしプラン、スマホプランの場合)

 

MNPする前の注意点【予約番号の発行はUQモバイル契約中にする】

MNP予約番号には注意すべき点があります。

 

手順を勘違いしていると、同じ電話番号ではワイモバイルに以降できなくなるため気をつけてください。

MNP予約番号 注意点

  • 予約番号の有効期限は15日間
    →期限をすぎると取得し直しなる。手数料はかからない
  • UQモバイル契約中におこなう
    →誤って「UQモバイルを解約」してしまうと予約番号は取得不可

 

UQモバイルが解約になるのは「同じ電話番号でワイモバイルの契約が完了したタイミング」です。

間違ってUQモバイルを「解約」しないよう注意してください。

 

解約とMNP予約番号は別物です!

 

⑤ワイモバイルで申し込む(約10〜15分)

ワイモバイルの申込み窓口は3つの選択肢があります。

 

申込み窓口

  • ワイモバイルショップ
    →街のお店(ソフトバンクショップと併設している場合もある)
  • 家電量販店
    →ビックカメラやヤマダ電機など
  • オンラインストア
    ネット上で手続き完了。限定特典もある

 

なお、申込みから自宅へのお届け方法・時間は次のとおりです。

 

郵送方法 佐川急便
配送料 無料
到着日 17時までのお申し込みは、最短翌日発送・翌々日到着
注意点 宅配ボックスへのお届け不可

 

申込方法はオンラインストアがおすすめ

なかでも「ワイモバイル オンラインストア」が、もっともおすすめです。

オンラインストアであれば、自宅で手続きが完結し、スマホ本体に割引がつくメリットがあります。

 

オンラインストアのメリット

  • オンラインストア契約にて無料(通常3,300円)
    →実店舗だと、通常3,300円の契約事務手数料が発生する
  • 待ち時間が発生しない
    →店舗だと受付時間を含め、半日ほどかかります
  • 店舗へ向かう時間を節約できる
    →ガソリンや電車賃も考慮にいれるとオンラインストアがオトク
  • 頭金・不要なオプションが不要
    →店舗だとスマホの分割購入時の頭金が発生するパターンも…

 

どうしても分からないことがあっても、ワイモバイルであれば実店舗が多いため気軽に質問できます!

 

手続きの際、SIMサイズに注意!

SIMカード(契約情報が書き込まれたICチップ)のサイズを、スマートフォンに合わせる必要があります。

 

現在、多くのスマホで使われているのは「microSIM」「nanoSIM」の2種類。

機種ごとに対応サイズが決まっており、違うサイズのSIMカードは使用できません。

 

ワイモバイル契約時に、下記のような「カードサイズを選ぶ画面」が表示されます。

 

2021-07-05_22h11_17

画像引用:【セール中】SIMカードを購入Y!mobile

 

SIMカードのみを契約する方、もしくはSIMフリースマホを用意して使う方はとくに注意してください。

 

お手持ちのスマホのSIMカードサイズが分からない方は、下記のリンクから調べられます。

 

 

間違えて違うサイズのSIMカードを注文すると、3,300円の手数料が発生してしまいます。

 

⑥ワイモバイルから端末・SIMカードが届いたら回線切替を実施(約10分)

SIMカードが届き次第、回線切り替えをおこないます。

 

回線切替 手順

  • SIMカードをお手持ちの、あるいは同時購入したスマホに差し込む
  • ワイモバイルに電話をかけ、回線切替をおこなう

 

電話するだけ切り替えできるなんて、とても便利だね!

 

なお、通話先は以下のとおりです。

 

ワイモバイルカスタマーセンター切替え窓口
TEL:0800-919-9809
対応時間:AM10:00~PM7:00

 

APN設定(ネットワーク設定)をする(約10分)

APN(アクセスポイント)設定は、スマホをインターネットにつなげるための操作です。

 

スマートフォンにAPN設定をすることで「ワイモバイルのインターネットを使いますよ」と本体に認識させられます。

また、AndroidスマホとiPhoneとでは設定方法が異なります。

 

電話の設定とは違うんだね!

 

以下のように分けて考えるとイメージしやすいです!

 

  • 回線切替
    →通話の切替
  • APN設定
    →インターネットの設定

 

iPhoneの場合

iPhoneのAPN設定は「ワイモバイルで購入したiPhone12/12 mini」「他社で購入、もしくはSIMフリーiPhone」のいずれかで設定方法が変わります。

 

ワイモバイルで購入したiPhone12/12 mini

以下の3つの手順で操作が終わります。

 

ワイモバイル版 iPhone APN設定

  1. iPhoneの検索エンジンである「safari」アプリで「ワイモバイル apn」と検索する
  2. 構成プロファイルをインストールする
  3. インストールのためにWi-Fiにつないでおく
    (APN設定前は、インターネットにつながっていない状態のため)

 

 

他社で購入、もしくはSIMフリーiPhone

Wi-Fiに接続してiOSを最新のバージョンに更新することで、APN設定は完了します。

 

SIMフリーiPhone APN設定

  1. 「設定アプリ」をタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 「ソフトウェア・アップデート」をタップ

 

 

Androidの場合

AndroidのAPN設定は、もともとインストールされている「設定アプリ」からです。

 

2021-07-06_00h07_02画像引用:[Android]よくあるご質問(FAQ)

 

具体的な手順は次のとおり。

お手元のスマホで設定画面を進めてみると、イメージできます。

 

Android APN設定

  1. アプリの「設定」画面で「その他の設定」をタップする
  2. 「モバイルネットワーク」 をタップする
  3. 「アクセスポイント名」 をタップする
  4. 右上のメニューアイコンをタップする
  5. 「新しいAPN」をタップする
    (機種によっては、「+」)
  6. 「アクセスポイントの編集」画面で、ワイモバイルのアクセスポイントを設定する
  7. 各項目を設定後、右上のメニューアイコンをタップする
  8. 「保存」をタップする
  9. 新規に設定したAPNをタップし、APNの設定完了

 

 

その他の初期設定などについて

電話回線とインターネットへつなぐ他に、スマホをスムーズに使うためにはいくつか設定が必要です。

 

「何をおこなえばよいか分からない!」という方は、次のリストを元に設定していきましょう。

 

必要な設定

  • 電話帳や画像などのデータ移行
    →iCloudサービスの活用がおすすめ
  • LINEをはじめ各種アプリの復元・移行
    →LINEのアカウントとパスワードを控えておく
  • Googleアカウント・Apple IDの登録
    →新規登録。もしくは所有しているアカウントの再設定
  • ワイモバイルサービス初期登録
    →電話番号とYahoo! JAPAN IDの連携、ワイモバイルメールの取得
  • My Y!mobile初期設定
    →ワイモバイルのマイページ設定

 

ワイモバイルの公式ページでも、個別の設定方法が分かります。

 

 

意外と労力が必要のため、まとまった時間を確保しましょう!

 

データ移行

電話帳や画像などのデータ移行も必要になります。

 

データ移行の方法は「前にはどんな機種を使っていたか?または、ワイモバイルで使う機種はどのモデルか?」と、パターンによってさまざま。

 

具体的な方法は、下記の記事でまとめました。

移行前後のスマホがいずれの組み合わせでも、具体的な方法が分かります。

 

no image
ワイモバイルを契約したときのデータ移行の方法を解説!AndroidからiPhoneへ移行するには?

 

 

メールアドレス設定・確認まで

2021-07-06_17h36_53画像引用:ワイモバイル初期設定解説ページ

 

ワイモバイルは、キャリアメール(@softbank.ne.jpのような)を使用できます。

次のようなメリットがあるため、キャリアメールを設定しておくと便利です。

 

キャリアメール メリット

  • 信頼性が高い
    →迷惑メールとして認識されない
  • セキュリティーの度合いが高い
    閲覧はスマホからのみ。PCから同時ログインしないため情報もれのリスクなし

 

iPhoneとAndroidで設定方法が異なるため、下記のページを参考にしてください。

 

 

タイムセールでiPhone12が21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

7/25まで!夏のPayPay祭り開催中!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

 

UQモバイルからワイモバイルに乗り換えるメリット

ワイモバイルには、次の特長があります。

 

ワイモバイル メリット

  • 家族割引サービス
    →基本使用料が毎月1,188円割引
  • おうち割
    →基本使用料が毎月1,188円割引
  • おうち割 でんきセット
    →ソフトバンクのおうちでんきとのコラボ割|毎月110円割引
  • Yahoo!プレミアム for Y!mobile
    →さまざまなヤフーサービスの特典

 

せっかくワイモバイルに乗り換えるのであれば、割引やキャンペーンも併用しましょう。

ワイモバイルのメリットを存分に活かすことで、いっそう通信費を下げられます。

 

  ワイモバイル UQモバイル
家族間の割引 家族割引サービス
→基本使用料が1,188円割引
家族間の割引なし
インターネットとのセット割 おうち割
→基本使用料が1,188円割引
インターネットとのコラボ割なし
その他サービス Yahoo!プレミアム for Y!mobile
→買い物・エンタメ系サービス使い放題
auスマートパスプレミアム(548円/月

 

家族割引サービス【毎月1,188円の割引】

画像引用:家族割引サービス|割引サービス|料金|Y!mobile

 

家族でまとめてワイモバイルを使うと、毎月の基本料が安くなります。

 

「家族割引サービス」の特徴です。

 

家族割引サービスとは

  • 家族で2回線以上を契約することで適用
  • 基本使用料から毎月1,188円の割引
  • 親回線を除く2回線目以降の家族が対象
  • 家族の対象は「同居、別住所・別姓の家族、同居の恋人」

 

同居していれば恋人でもOK!

他のキャリアにはないメリットです!!

 

・割引内容

・月額料金から1,188円割引

・対象者

・2回線目からの家族
※家族(血縁・婚姻)、もしくは同住所であることが確認できること

・対象料金プラン:シンプルS/M/L

・その他

・1回線目(主回線)は対象にならない

・副回線は最大9回線まで登録できる

・別姓であっても同一住所であれば適用

 

1回線目の割引はないの?

 

主回線である1回線目は、ソフトバンクひかりの契約で「おうち割」が適用になるんだ!

家族と同額の割引を受けられますよ!

 

 

おうち割光セット【ソフトバンク光/Airとのコラボ|1,188円の割引】

画像引用:おうち割|Y!mobile 

 

SoftBank光もしくはSoftBank Airとの同時契約で、主回線のみ毎月の基本料が1,188円割引になります。

 

おうち割とは

  • ソフトバンクのインターネット契約とのセット割
  • 対象のインターネットは「SoftBank光・SoftBank Air 」
  • 基本使用料から毎月1,188円の割引
  • 家族割引サービスとの併用不可(2回線目の家族は対象外)

 

ワイモバイルは、ソフトバンクのサブブランドです。

そのため、スマホと自宅のインターネットをソフトバンク光でまとめると、大変オトクになります。

 

以下の表で「おうち割」の割引額と条件をまとめています。

 

・割引額

・シンプルS/M/L:毎月1,188円の割引

・スマホベーシックプラン:550円割引(※新規受付終了)

・対象者

・おうち割とセットにしたワイモバイル回線(1回線のみ)
※家族割引サービスとの併用は不可

・対象サービス

・SoftBank光

・SoftBank Air

 

以下の表で「SoftBank光/Air」の割引額と条件をまとめています。

 

SoftBank光・SoftBank Air 料金表 
  戸建住宅
(ファミリー・ライト以外)
戸建住宅
(ファミリー・ライト)
集合住宅 戸建て住宅
(ファミリー・10ギガ)
SoftBank 光
月額料金
(2年自動更新プラン)
5,720円 4,2906,160円 4,180円 6,930円
おうち割光セット適用
必須オプション
(550円/月~)
1. 光BBユニットレンタル
2. Wi-Fiマルチパック/Wi-Fi地デジパックのいずれか
3. ホワイト光電話/BBフォン/光電話(N)およびBBフォンのいずれか
1.光BBユニットレンタル
2.Wi-Fiマルチパック※5
3.ホワイト光電話
SoftBank 光
月額料金
5,368円
(※接続に使うAirターミナルは別途レンタルもしくは購入が必要)

 

 

おうち割 でんきセット【でんきとのコラボ|110円の割引】


画像引用:おうち割|Y!mobile 

 

ソフトバンクのでんきサービス「おうちでんき」との組合わせで、ワイモバイルの月額料金が毎月110円安くなります!

最大10回線まで適用されます。

 

・割引額

・当初 24 ヵ月→110 円/月

・25 ヵ月目以降→55 円/月 

・対象者

・電力会社→おうちでんき

・ワイモバイル→シンプル S/M/L(最大10回線まで)

 

参考リンク

 

Yahoo!プレミアム for Y!mobile【有料会員サービスが無料に】

2021-07-06_21h16_59画像引用:Yahoo!プレミアム for Y!mobile

 

Yahoo!プレミアム for Y!mobileとは、ヤフープレミアム会員限定の特典が、無料あるいは格安料金で利用できるもの。

本来は月額508円の有料会員サービスが、ワイモバイルユーザーは「通信費に込み」となります。

 

具体的な中身は、次のようなものです。

 

Yahoo!プレミアムのサービス

  • ヤフーショッピングでの還元額が最大20%までアップ
  • 雑誌や漫画が読み放題のサブスクサービスが無料
  • 「Yahoo!かんたんバックアップ」の活用で、大事な電話帳や画像を無料・無制限でクラウド保存
  • プロ野球のパ・リーグ、Bリーグのバスケットの試合が見放題

 

オトクな特典が盛りだくさんの「Yahoo!プレミアム」がまるごと受けられるのは、ワイモバイルの大きなメリット。

通信費の安さだけでなく、ショッピングやエンタメ系など日常サービスの充実さも特長です。

 

タイムセールでiPhone12が21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

7/25まで!夏のPayPay祭り開催中!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

 

UQモバイルからワイモバイルに乗り換えるデメリット

携帯会社の乗り換えは、メリットばかりではありません。

 

時間や手間も含め、デメリットも把握しておくことも必要。

メリットとデメリットのバランスを考慮して、契約を決めましょう。

 

ワイモバイル デメリット

  • 割引・キャンペーン適用前の基本料金の比較
    →UQモバイルのほうが安い
    →ただし、割引サービス活用でワイモバイルのほうが安くなる
  • データ量が余ってもくりこしできない
    →UQモバイルはくりこし可能
    →ただし、2021年8月にワイモバイルにくりこしオプション追加予定

 

単身ならUQモバイルの方が安い【割引適用後はワイモバイルが逆転】

基本料金の比較をすると「UQモバイル<ワイモバイル」となります。

 

両プランを比較してみると、UQモバイルの額がワイモバイルを下回ります。

以下の表は、各種セット割(家族割・インターネット割・でんき割など)を適用する前の、純粋な金額と使用データ量です。

 

  UQモバイル ワイモバイル
小容量・3GB/月 1,628円 2,178円
中容量・15GB/月 2,728円 3,278円
大容量・25GB/月 2,728円 4,158円

 

割引前の額で比較すると、どのデータ量でもUQモバイルのほうが低い金額ですね!

 

条件を満たすことで、上記に表示した価格表から両プランとも各種割引が適用。

結果、ワイモバイルの基本料金がUQモバイルを下回ります。

 

適用する割引サービス

  • UQモバイル
    →でんき割
  • ワイモバイル
    →おうち割or家族割引サービス+でんきセット割

 

  UQモバイル ワイモバイル
適用する割引サービス

でんき割
→990円割引

・おうち割or家族割引サービス
→1,188円割引

・でんきセット割
→110円割引
(25ヵ月目以降は毎月55円割引)

割引後の価格
小容量・3GB/月 990円 880円
中容量・15GB/月 2,090円 1,980円
大容量・25GB/月 2,970円 2,860円

 

すべての割引を使うことで、ワイモバイルがUQモバイルの金額を下回ります。

 

割引サービスを適用させることで、ワイモバイルのメリットを存分に活かせそう!

 

データくりこしはワイモバイル非対応【※2021年8月より対応予定】

2021年7月現在、ワイモバイルはデータ量のくりこしに対応していません。

乗り換え前のUQモバイルのプランは、くりこし可能な点がアピールポイントです。

 

ですが、2021年8月よりワイモバイルも同様にくりこし可能になります。

 

2021-07-08_23h00_06画像引用:データくりこし データ増量オプション

 

当月のインターネット利用が少なかった場合でも、来月まで保有できます。

 

「今月はデータ量に余裕があるから、好きなアニメ動画を存分に見よう」

「毎月のインターネット使用量が決まってないため、ムダを省ける!」

 

このようなメリットがあります。

データ量くりこしのメリット

  • シンプルS/M/Lが対象
  • 申込不要
  • 追加料金なし
  • 翌月末まで利用可能です

 

 

UQモバイルからワイモバイルへの乗り換えで使えるキャンペーン

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えするなら、今がチャンスです。

 

オトクに契約できる割引・キャンペーンを開催中。

活用することで、費用負担をグッとおさえられます。

 

キャンペーンを存分に活かそう

  • データ増量無料キャンペーン2
    →月額550円が無料
  • 対象機種が最大21,600円もオトクになる
    →iPhone12もラインナップ
  • 新規・MNPで5000円相当PayPayボーナスプレゼント
    →SIMカードのみの契約者が対象
  • オンラインストア限定のタイムセール
    →時間限定のセールが毎日開催

 

それぞれのキャンペーンをより詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてください。

「この機種がこれだけ安くなる!」と具体的な機種代金も分かりますよ。

 

【2021年7月最新版】ワイモバイルのキャンペーンまとめ

 

データ増量無料キャンペーン2

2021-07-08_23h37_12

画像引用:データ増量無料キャンペーン2

1年間の限定で、データ量の増量が無料になります。

 

データ増量無料キャンペーン2

  • 通常550円/月のオプション料が無料
  • シンプルS→+1GB、シンプルM/L→+3GB
  • 8月開始予定の「データ量のくりこし」と併用可能

 

 

新プラン登場記念で対象機種が最大21,600円もオトクに!

2021-07-08_23h38_16画像引用:対象機種緊急追加!対象機種は21,600円(税込)値引き!

 

新規契約もしくはMNPの契約者限定で、スマホの購入価格が安くなります。

 

割引額も大きく、機種によっては21,600円もオトクになります。

 

対象スマホの大幅割引

  • 新規/MNP契約者が対象
  • 最大21,600円の割引
  • オンラインストア限定
  • 幅広い対象機種(iPhone・Androidラインナップ)

 

ほしかった”あのスマホ”をリーズナブルに手に入れるチャンスです!

 

 

新規・MNPで5000円相当PayPayボーナスプレゼント

画像引用:月々のスマホ代がおトク!

 

スマホの購入がなくても、5,000円相当PayPayボーナスをゲットできます。

 

PayPayボーナスプレゼント

  • SIMカード契約のみの新規/MNPが対象
  • 5,000円相当PayPayボーナス
  • 契約プランは「シンプルM/L」
  • オンラインストア限定

 

PayPayボーナスは、普段のお買い物に使えるのがうれしいです!

 

キャンペーンの上手な活用法

「契約した初月のみシンプルM/Lを設定した場合」であっても、PayPayボーナスはプレゼントされます。

「シンプルSで十分」という方は、契約した初月のみをシンプルMに設定し、翌月からシンプルSに変更しましょう。

なお、初月の基本使用料は「日割り計算」のため、月末に契約を完了すると通信費を節約できます。

 

 

オンラインストア限定のタイムセール

2021-07-08_23h38_53画像引用:オンラインストア限定タイムセール!|オンラインストア

ワイモバイルは定期的にタイムセールを開催します。

 

タイミングを狙えば、スマホの購入価格が大きく下がるため、ぜひ活用したいです。

 

オンラインストア限定タイムセール

  • タイムセールの開催時間は「毎日21:00~9:00」
  • セール内容は基本日替わり
  • 手に入るスマホが整備済みのアウトレット品の場合もある
  • 新規(MNP含む)のみか機種変更も対象かは機種によって決まる
  • SIMカード契約でもPayPayボーナス増額される
  • オンラインストア限定のセール
  • 幅広い対象機種(iPhone・Androidラインナップ)

 

毎日開催そして、対象機種も変わるため「今日はどのスマホが安くなっているのだろう?」と楽しみになりますね!

 

また、タイムセールの特徴として「提供されるスマホが一部アウトレット品」といった点があります。

新品とは異なるため、いくつか注意が必要です。

 

アウトレット商品の注意事項

  • アウトレット品は、ユーザーから返品されたものを再整備したもの
  • 本体のみのお渡しで箱や付属品(充電器やイヤホンなど)はなし
  • 新品のようなメーカー保証はないため、故障した場合は有料で修理

 

アウトレット品と言えど、キレイにクリーニングされたものです!

ただし、商品到着後の動作確認はしっかりおこなおう!

 

 

タイムセールでiPhone12が21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

7/25まで!夏のPayPay祭り開催中!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

 

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えQ&A

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換えする方から、多くあがるギモン点を順に回答します。

 

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換える際のタイミングはいつがよい?

答え
→ワイモバイルに乗り換えするタイミングは「月末」が正解です。

 

UQモバイルの基本使用料は「日割り計算が不可」といった背景が理由。

加えて乗り換え先のワイモバイルは、初月の基本使用料が「日割り計算される」のも加味しています。

 

たとえば理想は以下のようなスケジュール。

月末の乗り換えのケースにおいて、支出を最小限におさえられます。

 

乗り換えスケジュールは「月末」に

  • 7/31にワイモバイルへの回線切替が完了(おすすめのタイミング)
    →ワイモバイル初月の基本使用料は31日目の「合計1日間」のみ発生する
    →UQモバイルの最終月の基本使用料は、日割り計算不可のため「1ヶ月分」

  • 8/1にワイモバイルへの回線切替が完了(おすすめしないタイミング)
    →ワイモバイル8/1~8/30の「合計30日分」が発生する
    →UQモバイルの最終月の基本使用料は、日割り計算不可のため「1ヶ月分」

 

ただし、オンラインストアでの乗り換えはSIMカードのお届けに数日要するため余裕をもった行動を!

 

UQモバイルから乗り換える際、ワイモバイルとauやドコモなどの大手キャリアとどちらがオトク?

答え
→インターネットの使用量で変わります。

 

どちらを選択する?

  • インターネットを無制限で使いたい
    →無世間プランがある大手キャリアがおすすめ
  • インターネットの使用は多くないor自宅にWi-Fiあり
    →使用量に合ったプラン選択が可能なワイモバイルがおすすめ

 

「インターネットの制限を気にしたくない!」

そんなユーザーは大手キャリアを選ぶべきですが、ワイモバイルの速度制限にも着目すべきです。

 

ワイモバイルの速度制限後の速度は「最大1Mbps」

 

この速度はユーチューブの中画質(360P)程度までであれば、途切れずに再生が可能です。

常に最高画質の動画、もしくはデータ消費の激しいアプリを使用しないのであれば、速度制限がかかった後も問題なくインターネットが使えます。

 

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換える際に電話番号は変わる?

答え
→変わりません

 

同じ電話番号でワイモバイルの契約ができます。

乗り換えの場合は、UQモバイルで発行する「MNP予約番号」の使用が必要です。

 

下記に、参考リンクをまとめています。

 

参考

 

ワイモバイルへ乗り換える際に店舗とオンラインどちらがオトク?

答え
→オンラインストアがオトクです

 

オンラインストアでの契約であれば、本来かかる契約事務手数料(3,300円)が発生しません。

他にもメリットがあります。

 

オンラインストアのメリット

  • オンラインストア契約にて無料(通常3,300円)
    →実店舗だと、通常3,300円の契約事務手数料が発生する
  • 待ち時間が発生しない
    →店舗だと受付時間を含め、半日ほどかかります
  • 店舗へ向かう時間を節約できる
    →ガソリンや電車賃も考慮にいれるとオンラインストアがオトク
  • 頭金・不要なオプションが不要
    →店舗だとスマホの分割購入時の頭金が発生するパターンも…

 

オンラインストアは、時間・経済的なメリットがたくさんありそうです!

 

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換える際の手数料や解約金は無料?

答え
→ほとんどのユーザーが無料です

 

乗り換えに際して、UQモバイル側でかかる費用は基本無料です。

ですが、UQモバイルで一部のプラン(おしゃべりプラン・ぴったりプラン)」を契約している方は、契約解除料が発生する可能性があります。

 

下記の詳細を参考にしてください。

 

乗り換えに関しての手数料

  • UQモバイル契約解除料
    →無料(くりこしプラン・スマホプラン)
  • UQモバイルMNP予約番号発行手数料
    →無料
  • ワイモバイル契約事務手数料
    →オンラインストア契約にて無料(通常3,300円)

 

 

UQモバイルを解約したら料金は日割りになる?

答え
→日割りになりません

 

毎月月初もしくは月末であろうが「基本使用料は満額の請求」です。

よって、乗り換え(UQモバイルの回線解約)は「いつでもよい」が答え。

 

しかし、乗り換え先のワイモバイルは日割り計算になるため「月末の契約」がオトクです。

詳細は、次のようになります。

 

乗り換えスケジュールは「月末」に

  • 7/31にワイモバイルへの回線切替が完了(おすすめのタイミング)
    →ワイモバイル初月の基本使用料は31日目の「合計1日間」のみ発生する
    →UQモバイルの最終月の基本使用料は、日割り計算不可のため「1ヶ月分」
  • 8/1にワイモバイルへの回線切替が完了(おすすめしないタイミング)
    →ワイモバイル8/1~8/30の「合計30日分」が発生する
    →UQモバイルの最終月の基本使用料は、日割り計算不可のため「1ヶ月分」

 

割引キャンペーンの適用スタートはいつから?

答え
→キャンペーン適用は「適用月の翌月」が正解です

 

基本料金を値下げするワイモバイルの割引サービス(家族割引サービス・おうち割)は翌月スタート。

初月について、それぞれの割引は基本料金に反映されません。

よって月末に契約がおすすめです。

 

具体的なイメージを下記にまとめています。

 

乗り換えスケジュールは「月末」に

  • 例、7/31にワイモバイルへの回線切替が完了(おすすめのタイミング)
    →ワイモバイル初月の基本使用料は31日目の「合計1日間」のみ発生する
    →UQモバイルの最終月の基本使用料は、日割り計算不可のため「1ヶ月分」
    →家族割引サービスやおうち割の割引サービスは8月から適用

 

月初での契約であれば、基本料金が満額に近くなります。

 

乗り換え前のUQモバイルはいつ回線切替をしても日割り計算になりません。

そのため、ワイモバイルとの契約は月末がおすすめです。

 

ワイモバイルのおすすめプランは?

ワイモバイルのプランは、それぞれデータ量の異なる3の選択肢があります。

「毎月の必要データ量はどれくらいか?」を基準に選択すると良いでしょう。

 

  • シンプルプランS(3GB/月のデータ量)
    →たまにネット記事を見る程度、もしくは自宅でのWi-Fi利用が多い方向け
  • シンプルプランM(15GB/月のデータ量)
    →ネット記事だけでなく、画像や動画検索もまれに利用する。家でも外でもインターネットを使う方向け
  • シンプルプランL(25GB/月のデータ量)
    →毎日ちょっとずつ動画や電子書籍を利用する。自宅にWi-Fiがない方にもおすすめ

 

今後のインターネット利用量の見当がつかない方は、いったん中間のシンプルMを選択して様子をみるといいですよ!

 

下記の表は、割引サービスを適用した最安値の価格です。

UQモバイルと比べるとそれぞれのプランで金額が下がっています。

 

ワイモバイル  月額料金
  シンプルSプラン
~3GB
シンプルMプラン
~15GB
シンプルLプラン
~25GB
基本料 2,178円 3,278円 4,158円
a.家族割引サービス(3人以上)

b.おうち割 光セット

※aとbの併用不可

-1,188円 -1,188円 -1,188円
おうち割 でんきセット -110円 -110円 -110円
合計 880円 1,980円 2,860円

 

UQモバイルユーザーのなかで「自身の使っているデータ量が分からない」といった方は、下記のリンク先から確認できます。

 

 

UQモバイルからワイモバイルへ乗り換える際のおすすめ機種

ワイモバイルの特徴やメリットと共に、使用するスマホも大切な要素です。

 

触るたびにワクワクするような、お気に入りの一台を選びましょう。

 

購入するときは、ぜひオンラインストアで!

最大21,600円の割引と事務手数料無料は見逃せません。

 

iPhoneは6s以降なら問題なく利用可能

ワイモバイルではほとんどのiPhoneにおいて、動作保証が完了しています。

具体的にはiPhone6s以降のモデルであれば使用可能。

 

使用可否は、次の詳細を参考にしてください。

 

ワイモバイル-iPhone詳細

  • iPhone6s以降であれば、SIMフリー版もしくはキャリア版かを問わず使用可能
  • UQモバイルで購入したiPhoneはSIMロック解除が必要
  • iPhone12シリーズでは5G通信が利用できる

 

とくにUQモバイルでiPhoneを使っている方は多いはず。

SIMロック解除を忘れずにおこないましょう。

 

タイムセールでiPhone12が21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

7/25まで!夏のPayPay祭り開催中!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

 

最新の高機能端末を使うならiPhone12

2021-07-10_00h43_13
画像引用:iPhone 12 /|Y!mobile 

アルミニウム製の本体がグレード感バツグン!

高機能を狙うなら、Apple製「iPhone12」をおすすめします。

高速通信規格5Gに対応です。

 

ワイモバイル iPhone 12 本体価格
  容量 新規 MNP 機種変更
端末価格
※新規・MNPはオンラインストア限定割引を適用後価格
64GB 92,880円 92,880円 103,680円
128GB 98,640円 98,640円 109,440円
256GB 113,040円 113,040円 123,840円

 

iPhone12の特徴

  • 角張った外回りで斬新なデザイン
    →主流の丸型フォルムから一転!手に馴染みやすい
  • ガラスよりも硬い「セラミックシールド」配合
    →落としても強度バツグン!安心感が違います
  • 搭載された「A14 Bionicチップ」はApple最新版
    →家庭用ゲーム機並みの処理性能、ノンストレスで動きます
  • カメラはナイトモードでとくに威力を発揮
    →前作(iPhone11)と比べ、カメラ機能はナイトモードの性能アップ!
  • ワイヤレス充電対応
    →急速充電も可能になり利便性が高い

 

スペックがとにかく高いiPhone12

高機能が詰まったモデルで周りに差をつけよう!

 

タイムセールでiPhone12が21,600円値引きセール中!

今すぐiPhone12をおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

7/25まで!夏のPayPay祭り開催中!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

 

コスパ重視ならiPhone SE

2021-07-10_00h43_14画像引用:iPhone SE(第2世代)|Y!mobile 

コストパフォーマンスであれば、Apple製「iPhone SE(第2世代)」で決まりです。

小さなサイズながらも、中身には優秀スペックが詰まっています。

「大きめのスマホが苦手…」といった方にぜひ手にしていただきたいモデルです。

 

ワイモバイル iPhone SE ( 第2世代 ) 本体価格
  容量 新規 MNP 機種変更
端末価格
※新規・MNPはオンラインストア限定割引を適用後価格
64GB 36,000円 36,000円 50,400円
128GB 42,480円 42,480円 56,880円

 

iPhone SE ( 第2世代 )の特徴

  • コンパクトなサイズ
    →片手でらくらく!重さ138gで手の疲労はゼロ
  • カメラもキレイ
    →ポートレートモードを使い、くっきりした背景ボケの一枚が撮れる
  • 高解像度ビデオ
    →4Kビデオの撮影が可能!ホームシアターも楽しめます
  • iPhone11Proと同等のチップを搭
    →サクサク動く操作性は、使うのが楽しくなるほど
  • 指紋認証と防水性能
    →水回りでも安心、使う場所を選びません

 

コンパクトサイズは女性にも人気!

「スマホは使いやすが最優先!」そんな方にピッタリです!

 

タイムセールでiPhone12が21,600円値引きセール中!

今すぐiPhone SE ( 第2世代 ) をおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

7/25まで!夏のPayPay祭り開催中!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

 

その他、おすすめ機種

他にもiPhoneには魅力的なスマホがあります。

とくにAndroidスマホはどれも個性があり、なによりスペックに対して価格もリーズナブルモデルが揃っています。

 

  • 「AQUOS sense4 basic」
    →ジャパンメーカーのスマホを求める方に!
  • 「Oppo Reno3A」
    →おサイフケータイ・トリプルカメラ・防水と抜群のコスパ
  • 「iPhone12 mini」
    →小型iPhoneの新定番!夜間でのカメラ撮影に定評あり
  • 「Xperia10 II」
    →ソニー特有の映像美が好きな方へ

 

上記のスマホは下記の記事で詳しく解説しています。

ワイモバイルへの乗り換えと同時にベストな1台を見つけてください。

 

ワイモバイルのおすすめスマホ機種ランキング!【2021年版】

 

タイムセールでiPhone12が21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

7/25まで!夏のPayPay祭り開催中!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

UQモバイルからワイモバイル(完成版).xlsx - Google スプレッドシート

ワイモバイルと楽天モバイルならどちらがオトク?

なかには「楽天モバイルとワイモバイルのどちらを選ぶべきか迷っている」といった方もいるでしょう。

 

どちらがおすすめかは「ユーザーのニーズ」によって変わります。

 

ワイモバイルがおすすめの方

  • 家族がワイモバイルを利用中
    →「家族割引サービス」があるため基本料金が安くなる
  • 自宅のインターネットがソフトバンク光/Air
    →「おうち割」があるため基本料金が安くなる
  • 店頭でしっかりサポートを受けたい
    →全国にあるワイモバイルの店舗でのサポート

 

ワイモバイルは家族がターゲットですね!

 

ポイント

  • お住まいの地域が楽天エリア
    →楽天エリアのインターネットが無制限
  • 一人で乗り換えをする方
    家族割がないため携帯会社の変更による家族への影響なし
  • 基本料金0円を満たせそうな方
    1GB未満であれば基本料金0円
  • iPhoneの上位機種がほしい方
    iPhone 12 Pro Maxまでを用意

 

楽天モバイルは一人でも安くなります!

 

以下の記事にて詳細を解説しています。

どちらにすべきかの決め手が分かりますよ!

 

ymobile VS Rakutenmobile
ワイモバイルと楽天モバイルを徹底比較!本当にお得なのはどっちだ?

 

楽天LINKの通話品質はいまいち

国内通話かけ放題になる「楽天Link」についての補足です。

 

結論、通話品質はワイモバイルと比べて劣ります。

その理由は「楽天Linkがインターネット回線を利用した方式(IP電話)」だからです。

 

通話料が0円なのはうれしいですが、以下のような問題点がある点に注意しましょう。

 

楽天LINK注意点

  • インターネット回線を利用しているため、うまく繋がらないケースが多い
  • とくに地下街や山間部などは通話途切れが多数
  • 楽天モバイル以外で購入したスマホは、動作保証されていない
  • 緊急連絡先(119、110など)は通話不可
  • 「050~」の有料電話は無料対象外

 

ワイモバイルには、国内通話が安くなるオプションも用意されています。

有料サービスですが、楽天モバイルとは異なりIP電話ではないため通話品質もバツグンです。

 

ワイモバイル 通話オプション
【だれとでも定額】-国内通話10分かけ放題 770円/月
【スーパーだれとでも定額】-国内通話24時間かけ放題 1,870円/月

 

声が聞こえにくいのはストレスのもと!安さも大切ですが、品質も重視しましょう!

 

ワイモバイルと楽天モバイル-基本料金を比べてみよう

ワイモバイルと楽天モバイルの月額料金も参考にしてください。

使い方によって月額料金が変わります。

 

以下、ワイモバイルの月額料金です。

ワイモバイル  月額料金
  シンプルSプラン
~3GB
シンプルMプラン
~15GB
シンプルLプラン
~25GB
基本料 2,178円 3,278円 4,158円
a.家族割引サービス(3人以上)

b.おうち割 光セット

※aとbの併用不可

-1,188円 -1,188円 -1,188円
おうち割 でんきセット -110円 -110円 -110円
合計 880円 1,980円 2,860円

 

楽天モバイルの月額料金です。

楽天モバイル  月額料金
  Rakuten UN-LIMIT VI
~1GB
Rakuten UN-LIMIT VI
~3GB
Rakuten UN-LIMIT VI
~20GB
Rakuten UN-LIMIT VI
20GB~
基本料 0円 1,078円 2,178円 3,278円

 

 

ワイモバイルとpovoはどちらがオトク?

auの新料金プラン「povo」と比べるパターンです。

UQモバイルのユーザーの乗り換え先として、候補が挙がりやすいです。

 

結論としては、次のようになります。

ワイモバイルがおすすめの方

  • シンプルプランS(3GB)もしくは、シンプルプランS(15GB)の範囲内で
    →各種割引が適用した月額料金はワイモバイルのほうが安い
  • スマホの同時購入したい場合
    →ワイモバイルはiPhoneとAndroidのスマホが購入できる

 

理由は「25GBのデータ量」を比較すると分かります。

若干の差ではありますが、ワイモバイルは家族割引サービス(おうち割)+でんきセットを適用させた額です。

 

両プランの25GBのデータ量

  • ワイモバイル(シンプルLプラン+割引サービス)→2,860円
  • povo→2,728円

 

povoは基本料金が2,728円です。

「条件を満たすことで2,860円になるワイモバイル」と比べると、乗り換えのハードルが低いと分かります。

 

ですが、ワイモバイルの「3GBもしくは15GBシンプルプラン」であれば、povoよりも大幅に基本料金をおさえられます。

 

ワイモバイルとpovo-基本料金を比べてみよう

ワイモバイルと楽天モバイルの月額料金も参考にしてください。

 

以下、ワイモバイルの月額料金です。

ワイモバイル  月額料金
  シンプルSプラン
~3GB
シンプルMプラン
~15GB
シンプルLプラン
~25GB
基本料 2,178円 3,278円 4,158円
a.家族割引サービス(3人以上)

b.おうち割 光セット

※aとbの併用不可

-1,188円 -1,188円 -1,188円
おうち割 でんきセット -110円 -110円 -110円
合計 880円 1,980円 2,860円

 

povoの月額料金です。

povo  月額料金
使用データ量 25GB
基本料 2,728円

 

15GB以内におさえられる場合は、ワイモバイルが圧倒的にオトク!

 

まとめ

ワイモバイルのに乗り換えることで、UQモバイルにはなかった割引・キャンペーンを受けられます。

この記事で解説した乗り換え方法を参考にしつつ、毎月のスマホ代をオトクにしてください。

 

ワイモバイルは家族全員が受けられる割引が多いため、みんなでワイモバイルを使えます。

ワイモバイル メリット

  • 家族割引サービス
    →基本使用料が毎月1,188円割引
  • おうち割
    →基本使用料が毎月1,188円割引
  • おうち割 でんきセット
    ソフトバンクのおうちでんきとのコラボ割|毎月110円割引
  • Yahoo!プレミアム for Y!mobile
    →さまざまなヤフーサービスの特典

 

家族割やインターネットとのコラボ割は、UQモバイルにはありません!

 

割引をすべて適用した結果、ワイモバイルのほうが通信費が安くなります。

 

  UQモバイル ワイモバイル
適用する割引サービス

でんき割
→990円割引

・おうち割or家族割引サービス
→1,188円割引

・でんきセット割
→110円割引
(25ヵ月目以降は毎月55円割引)

割引後の価格
小容量・3GB/月 990円 880円
中容量・15GB/月 2,090円 1,980円
大容量・25GB/月 2,970円 2,860円

 

最安値は、シンプルプランSの「880円」です!

 

スマホをオトクにゲットするには「ワイモバイル オンラインストア」がおすすめです。

 

キャンペーンを存分に活かそう

  • データ増量無料キャンペーン2
    →月額550円が無料
  • 対象機種が最大21,600円もオトクになる
    →iPhone12もラインナップ
  • 新規・MNPで5000円相当PayPayボーナスプレゼント
    →SIMカードのみの契約者が対象
  • オンラインストア限定のタイムセール
    →時間限定のセールが毎日開催

 

タイムセールは日替わりで対象機種が変わるため、ページを開くのが楽しみなります!

 

最後に、オンラインストアで契約するメリットをおさらいします。

時間的なメリットが多数です。

 

オンラインストアのメリット

  • オンラインストア契約にて無料(通常3,300円)
    →実店舗だと、通常3,300円の契約事務手数料が発生する
  • 待ち時間が発生しない
    →店舗だと受付時間を含め、半日ほどかかります
  • 店舗へ向かう時間を節約できる
    →ガソリンや電車賃も考慮にいれるとオンラインストアがオトク
  • 頭金・不要なオプションが不要
    →店舗だとスマホの分割購入時の頭金が発生するパターンも…

 

タイムセールでiPhone12が21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

7/25まで!夏のPayPay祭り開催中!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

-Y!mobile(ワイモバイル)

Copyright© iPhone大陸 , 2021 All Rights Reserved.