【全機種比較】UQモバイルのスマホおすすめランキング!【2021年3月版】

UQ mobile(ユーキューモバイル)

【全機種比較】UQモバイルのスマホおすすめランキング!【2021年3月版】

毎年新しいスマホが市場に登場していますが、UQモバイルでもスマホを購入できることをご存じでしょうか。

UQモバイルで購入できるスマホは、スペックが高いものからお財布にやさしい低価格なものまで揃っています。

そこでこの記事では、スペック重視のスマホ4機種とコスパ重視のスマホ5機種をランキング形式で紹介します。

携帯電話会社をUQモバイルに切り替えようかと迷っている方は、一緒にスマホの購入を検討してみはいかがでしょうか。

UQモバイルトップキャンペーンまとめiPhoneで使う方法
UQ学割はお得?au・UQ学割比較UQとYM徹底比較!
ドコモからのりかえauからのりかえSBからのりかえ
おすすめ機種シニア向けキッズ向け

【2021年3月版】スマホの売れ筋ランキング

1位iPhone SE 64GB(第二世代)/au
2位iPhone SE 64GB(第二世代)/Softbank
3位iPhone 128GB(au)
4位 iPhone SE 64GB(第二世代)/docomo
5位AQUOS sense4 SH-41A
6位OPPO A73
7位 iPhone SE 64GB(第二世代)/UQmobile
8位iPhone 128GB/Softbank
9位 iPhone 128GB/docomo
10位Redmi 9T 4GB+64GB

こちらの表は、BCNで公表されている2021年3月現在のスマホの売り上げランキングです。

ランキング上位はほぼiPhoneが占めていることから、iPhone一強であることが分かりますね。

ランキングで注目してほしい点は、大手キャリアの中に唯一格安SIMのUQモバイルが含まれている点です。

他の格安SIM事業社でもiPhoneやAndrodidスマホのセット販売をしていますが、UQモバイルだけがランキング入りしています。

理由は単純に、他の格安SIMで購入するよりもお得な料金で購入できるからです。

iPhone SEの購入を検討している、格安SIMを契約しようか悩んでいる方は、UQモバイルがおすすめですよ。

スペック重視のおすすめスマホランキング

ここからは、UQモバイルで購入できるスペック重視のおすすめスマホランキングを紹介していきます。

スマホを購入するならスペックを重視したい方は多いはず。

スペックが高ければ、画像や動画の編集、重たいゲームアプリもサクサク利用できます。

ランキング一覧

  1. iPhone SE(第二世代)
  2. iPhone XR(中古)
  3. Galaxy A41
  4. iPhone 8(中古)

1位:iPhone SE(第二世代)

iPhone SE(第2世代)のスペック一覧
オンラインストア販売価格
※新規・MNP
定価割引販売価格(税込)
64GB
52,045円

128GB
55,681円

64GB
-17,825円

128GB
-12,481円

64GB
35,640円

128GB
43,200円

分割時の月額料金目安(新規契約)
割引なしUQ学割ありの場合
端末代金
※36分割
990円990円
くりこしプランS(3GB)1,628円990円
月額合計2,618円1,980円
RAMROMバッテリー容量
3GB
※非公表
64GB
128GB
※容量で価格が変動
1,821mAh
※非公表
画面解像度ディスプレイサイズ
1,334x750ピクセル4.7インチ
サイズ重さ
67.3x138.4x7.3148g
e-SIM生体認証
対応指紋認証
搭載CPUCPUベンチマークスコア
シングルコアデュアルコア
A13 Bionic13292536
カメラ
アウトカメラインカメラ
【メイン】
約1200万画素
約700万画素
おサイフケータイ5G対応防水防塵
○(Apple Pay対応)IP67
(最大水深1メートルで最大30分間)

iPhone SEはiPhone史上、最もコスパの高いiPhoneです。

iPhone SEは、iPhopne 11Proと同じA13 Bionicチップを搭載しているのが特徴です。

高性能なチップを採用しているため、負荷がかかる重たいゲームや動画の編集もサクサク動きます。

また、女性の手の大きさにもすっぽりと収まるサイズ感で、画面上部にも指が届くので手に小さい方にはおすすめですよ。

UQモバイルだと驚きの3万円台で購入でき、36分割すれば端末料金は990円。

「くりこしプランS」で契約して「UQ学割」を併用すれば、2台目以降は月額1,980円で利用できます。

こんな方におすすめ

  • コスパに優れたiPhoneを求めている方
  • 負荷のかかるゲームや動画編集をしたい方
  • コンパクトサイズで使いやすいiPhoneを求めている方

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にiPhoneSEを手に入れるにはこちらをタップ!

※4/23よりiPhone 11の取り扱い開始!

 

2位:iPhone XR(中古)

iPhone XRのスペック一覧
UQモバイルのiPhoneXR
オンラインストア販売価格
※新規・MNP
定価割引販売価格
64GB 40,320円
128GB  44,640円
64GB -21,600円
128GB -21,600円
64GB 18,720円(税込み)
128GB 23,040円(税込み)
分割時の月額料金目安(新規契約)
割引なしUQ学割ありの場合
端末代金
※36分割
520円520円
くりこしプランS(3GB)1,628円990円
月額合計2,148円1,410円
RAMROMバッテリー容量
3GB
※非公表
64GB
128GB
※容量で価格が変動
2,942mAh
※非公表
画面解像度ディスプレイサイズ
1,792x828ピクセル6.1インチ
サイズ重さ
150.9×75.5×8.3mm194g
e-SIM生体認証
対応顔認証
搭載CPUCPUベンチマークスコア
シングルコアデュアルコア
A12 Bionic4,7549,367
カメラ
アウトカメラインカメラ
iPhone XRのカメラ【メイン】
約1200万画素
約700万画素
おサイフケータイ5G対応防水防塵
○(Apple Pay対応)×IP67
(最大水深1メートルで最大30分間)

UQモバイルでは、iPhone XRを中古で購入できます。

中古となっているもののauの専門業者が厳しいチェックと専用ソフトによる完全初期化により、新品同様な状態で購入できます。

万が一不具合があったときには、30日間は無償で交換してくれます。

2018年に販売された廉価版ではあるものの依然として性能は高く、大画面での動画視聴やアプリの使用が可能です。

中古品ということもあり36分割だと端末料金は520円、一括購入でも2万円を切る安さで購入できます。

こんな方におすすめ

  • 中古でもいいから、性能の高いiPhoneを求めている方
  • 中古で安く購入したい方
  • 大画面での動画視聴やアプリの使用を求めている方

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にiPhone XRを手に入れるにはこちらをタップ!

※4/23よりiPhone 11の取り扱い開始!

3位:Galaxy A41

Galaxy A41のスペック一覧
GalaxyA41
オンラインストア販売価格
※新規・MNP
定価割引UQモバイルの販売価格
35,945円(税込み)-10,745円25,200円(税込み)
分割時の月額料金目安(新規契約)
割引なしUQ学割あり
端末代金
※36分割
770円770円
くりこしプランS(3GB)1,628円990円
月額合計2,398円1,760円
RAMROMバッテリー容量
4GB64GB3,500mAh
画面解像度ディスプレイサイズ
2,400x1080ピクセル6.1インチ
サイズ重さ
153×70×8.1mm160g
e-SIM生体認証
非対応顔認証・指紋認証
搭載CPUCPUベンチマークスコア
シングルコアデュアルコア
MT67683511,207
カメラ
アウトカメラインカメラ
galaxyA41のカメラ【メイン】
約4800万画素+500万画素+800万画素
約2500万画素
おサイフケータイ5G対応防水/防塵
IPX5/IPX8
(最大水深1メートルで最大30分間)

Galaxy A41は、2020年5月にSamusungから発売されたミドルレンジモデルのAndoridスマホです。

取り扱いのある携帯事業会社はドコモ、au、UQモバイルの3社のみ。

Galaxy A41は、トリプルレンズによる高性能カメラ、画面内の指紋認証、6.1インチの大画面でありながら160gの軽さ、といった特徴があります。

低価格帯でありながら性能が良いため、コストを抑えつつ高性能なAndroidスマホを求めている方におすすめです。

UQモバイルでAndroidスマホを購入するなら、Galaxy A41で決まりです。

こんな方におすすめ

  • 3万円以下で高性能なAndroidスマホを求めている方
  • 高性能カメラで写真・動画撮影を楽しみたい方
  • 指紋認証・顔認証の両方の機能を備えているスマホを求めている方

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にGalaxy A41を手に入れるにはこちらをタップ!

※4/23よりiPhone 11の取り扱い開始!

4位:iPhone 8(中古)

iPhone 8のスペック一覧
iPhone8
オンラインストア販売価格
※新規・MNP
定価割引販売価格
64GB 23,760円64GB -6,336円17,424円(税込み)
分割時の月額料金目安(新規契約)
割引なしUQ学割あり
端末代金
※36分割
484円484円
くりこしプランS(3GB)1,628円990円
月額合計2,112円1,474円
RAMROMバッテリー容量
3GB
※非公表
64GB1,821mAh
※非公表
画面解像度ディスプレイサイズ
1,334x750ピクセル4.7インチ
サイズ重さ
138.4×67.3×7.3mm148g
e-SIM生体認証
非対応指紋認証
搭載CPUCPUベンチマークスコア
シングルコアデュアルコア
A11 Bionic9382,179
カメラ
アウトカメラインカメラ
iPhone8のアウトカメラ【メイン】
約1200万画素
約700万画素
おサイフケータイ5G対応防水防塵
○(Apple Pay対応)IP67
(最大水深1メートルで最大30分間)

iPhone8は2017年に発売された少し古い機種ですが、性能が高いためまだまだ現役でも使える機種です。

スペック的にCPUではiPhone SEに劣っているものの、カメラの画素数やバッテリー容量では同じスペックを備えており、ゲームや動画視聴では問題なく作動します。

他にも、iPhone8は3Dタッチ機能や指紋認証機能、Qi規格対応のワイヤレス充電での充電も可能。

「くりこしプランS」で「UQ学割」を併用することで月額1,500円以下、「UQ学割」が適用できなくても月額2,112円で利用できます。

また、iPhone8は5,000円キャッシュバック対応機種であるため、端末価格は実質12,424円です。

こんな方におすすめ

  • 十分な機能を備えたiPhoneを求めている方
  • コストを抑えつつ優秀な機能を備えたiPhoneを求めている方
  • お子さんのスマホデビューに低価格でiPhoneを購入したい方

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にiPhone8を手に入れるにはこちらをタップ!

※4/23よりiPhone 11の取り扱い開始!

コスパ重視(2万円未満)のおすすめスマホランキング

ここからは、コスパ重視(2万円未満)で購入できるスマホランキングを紹介していきます。

先ほどはスペック重視でしたが、スマホはコスパ重視で購入するという方も多いはず。

スマホを2年単位で買い替えている方は必見の内容ですよ。

ランキング一覧

  1. OPPO Reno 3A
  2. Galaxy A21
  3. Xperia 8lite
  4. AQUOS sense3 lite basic
  5. BASIO4

1位:Oppo Reno 3A

OPPO Reno 3Aのスペック一覧
OPPO Reno3A
オンラインストア販売価格
※新規・MNP
定価割引販売価格
25,200円(税込み)新規契約 -10,800円
MNP -18,000円
新規契約 14,400円(税込み)
MNP 7,200円(税込み)
分割時の月額料金目安(新規契約)
割引なしUQ学割あり
端末代金
※36分割
220円220円
くりこしプランS(3GB)1,628円990円
月額合計1,848円1,210円
RAMROMバッテリー容量
6GB128GB4,570mAh
画面解像度ディスプレイサイズ
2,400×1,080ピクセル6.44インチ
サイズ重さ
160.9×74.1×8.2175g
e-SIM生体認証
対応顔・指紋認証
搭載CPUCPUベンチマークスコア
シングルコアデュアルコア
SDM 6653091,313
カメラ
アウトカメラインカメラ
OPPO Reno 3Aのカメラ【メイン】
4,800万画素+800万画素+200万画素+200万画素
約1,600万画素
おサイフケータイ5G対応防水/防塵
IPX8 / IP6X

指原莉乃さんや木梨憲武さんのCMで見たことある、名前は知っている、という方は多いのではないでしょうか。

あまり聞き馴染みのない方は多いかもしれませんが、OPPOのスマホは低価格でありながら、高性能なカメラ、大容量バッテリー、急速充電といった機能を備えているのが特徴です。

OPPOはSamusung、Apple、Xiaomi、HUAWEIに次ぐ世界第5位のシェアを誇る中国の企業です。

OPPO Reno 3Aは4つのカメラを持っているため、シチュエーションに合わせた非常に繊細な写真の撮影が可能。

バッテリーも4,000mAhを超える大容量バッテリーとなっているため、モバイルバッテリーいらずです。

他社からの乗り換えだと1万円以下で購入可能です。

こんな方におすすめ

  • 低価格だけど高性能なAndroidスマホを求めている方
  • 優秀なカメラ機能を備えたスマホを求めている方
  • 他社からのりかえ(MNP)で1万円以下でハイスペックなスマホを購入したい方

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にOppo Reno 3Aを手に入れるにはこちらをタップ!

※4/23よりiPhone 11の取り扱い開始!

2位:Galaxy A21

Galaxy A21のスペック一覧
Galaxy A21
オンラインストア販売価格
※新規・MNP
定価割引販売価格
20,000円(税込み)新規契約 -2,000円
MNP -19,500円
新規契約 18,000円(税込み)
MNP 500円(税込み)
分割時の月額料金目安(新規契約)
割引なしUQ学割あり
端末代金
※36分割
550円550円
くりこしプランS(3GB)1,628円990円
月額合計2,178円1,440円
RAMROMバッテリー容量
3GB64GB3,600mAh
画面解像度ディスプレイサイズ
1,560×720ピクセル5.8インチ
サイズ重さ
150×71×8.4mm159g
e-SIM生体認証
非対応顔認証
搭載CPUCPUベンチマークスコア
シングルコアデュアルコア
Exynos 7884B241868
カメラ
アウトカメラインカメラ
【メイン】
約1300万画素
約500万画素
おサイフケータイ5G対応防水/防塵
IPX5/IP6X

Galaxy A21はとにかく使いやすさにこだわった、スマホデビュー向けの一台です。

「かんたんモード」が搭載されており、アイコンや文字が大きく表示されます。

縦長のスリムな形状となっているため、持ちやすいのも特徴の一つ。

他社からののりかえ(MNP)だと500円で端末を購入できるので、スマホデビューしたいお子さんやシニア向けのシマホになります。

こんな方におすすめ

  • とにかく使いやすいスマホが欲しい方
  • 必要十分なスペックが備わっていればOKな方
  • スマホデビューしたいお子さんやシニアの方

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にGalaxy A21を手に入れるにはこちらをタップ!

※4/23よりiPhone 11の取り扱い開始!

3位:Xperia 8 lite

Xperia 8 liteのスペック一覧
Xperia 8 lite
オンラインストア販売価格
※新規・MNP
定価割引販売価格
32,400円(税込み)新規契約 -10,800円
MNP -19,309円
新規契約 21,600円(税込み)
MNP 13,091円(税込み)
分割時の月額料金目安(新規契約)
割引なしUQ学割あり
端末代金
※36分割
660円660円
くりこしプランS(3GB)1,628円990円
月額合計2,288円1,650円
RAMROMバッテリー容量
4GB64GB2,870mAh
画面解像度ディスプレイサイズ
 1,080×2,520ピクセル6.0インチ
サイズ重さ
158×69×8.1mm170g
e-SIM生体認証
非対応顔認証
搭載CPUCPUベンチマークスコア
シングルコアデュアルコア
Qualcomm® Snapdragon™6301791,025
カメラ
アウトカメラインカメラ
【メイン】
約1200万画素+800万画素
約800万画素
おサイフケータイ5G対応防水/防塵
×IP68

Xperia 8 liteは6インチの大画面ではあるものの、手にすっぽりと収まる縦長のシルエットになっています。

動画やゲームは大画面で、スリムなボディで快適な操作を実現しています。

1200万画素+800万画素のデュアルカメラで、暗がりでもハッキリくっきりした写真撮影も可能です。

特にスペックにこだわりがなければ、他社からののりかえ(MNP)で端末価格13,091円(税込み)で購入できるので、コスパは高いでしょう。

こんな方におすすめ

  • スペックにこだわりがなく、十分な機能が備わっているスマホを求めている方
  • 大画面で操作しやすいスマホを求めている方
  • Sony製品の格安スマホを求めている方

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にXperia 8を手に入れるにはこちらをタップ!

※4/23よりiPhone 11の取り扱い開始!

4位:Aquos sense3 lite Basic

AQUOS sense3 lite Basicのスペック一覧
AQUOS sense3 lite Basic
オンラインストア販売価格
※新規・MNP
定価割引販売価格
20,000円(税込み)新規契約 -9,200円
MNP -19,500円
新規契約 10,80円(税込み)
MNP 500円(税込み)
分割時の月額料金目安(新規契約)
割引なしUQ学割あり
端末代金
※36分割
330円330円
くりこしプランS(3GB)1,628円990円
月額合計1,958円1,320円
RAMROMバッテリー容量
3GB32GB4,000mAh
ディスプレイサイズ
 1,080×2,160ピクセル5.5インチ
サイズ重さ
147×70×8.9mm167g
e-SIM生体認証
非対応顔認証
搭載CPUCPUベンチマークスコア
シングルコアデュアルコア
Qualcomm® snapdragon™630175980
カメラ
アウトカメラインカメラ
【メイン】
約1200万画素
約800万画素
おサイフケータイ5G対応防水/防塵
××IP56

AQUOS sense3 lite Basicは、シンプルな機能のみが備わっているスマホです。

あまりサクサク動くスマホではないため、重たいゲームには向きません。

とはいえ、ネットサーフィンや動画の視聴は問題なくこなせますし、4,000mAhの大容量バッテリーや防水機能が備わっています。

そのため、2台目のスマホとして使いたい、スマホではネットサーフィンやメール、Youtubeで動画の視聴しかしない、といった方向けのスマホになります。

また、他社からののりかえだと端末価格500円でゲットできますよ。

こんな方におすすめ

  • スマホのライトユーザーの方
  • ネットサーフィンやメール、動画の視聴ができれば問題ない方
  • 基本的な性能が備わっていれば問題ない方

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にAQUOS sense3 lite Basicを手に入れるにはこちらをタップ!

※4/23よりiPhone 11の取り扱い開始!

5位:BAISO 4

BASIO4のスペック一覧
BASIO4
オンラインストア販売価格
※新規・MNP
定価割引販売価格
31,436円(税込み)18,345円13,091円(税込み)
分割時の月額料金目安(新規契約)
割引なしUQ学割あり
端末代金
※36分割
400円400円
くりこしプランS(3GB)1,628円990円
月額合計2,028円1,300円
RAMROMバッテリー容量
3GB32GB3,300mAh
画面解像度ディスプレイサイズ
720×1480ピクセル5.6インチ
サイズ重さ
159×71×8.9mm151g
e-SIM生体認証
非対応顔認証
搭載CPUCPUベンチマークスコア
シングルコアデュアルコア
MT6761--
カメラ
アウトカメラインカメラ
【メイン】
約1300万画素
約500万画素
おサイフケータイ5G対応防水防塵
××IP56

BASIO4は、シニア向けのらくらくスマホです。

シニア向けのスマホとなっているため、アイコンや文字が大きく表示され、文字の切り替えが非常に簡単になっています。

Youtubeでの動画視聴やメール、ネットサーフィン、写真や動画の撮影、生活防水・防塵仕様と、価格に比べると優秀なスペックを有しています。

端末価格は36分割だと400円、24分割だと600円で利用できますよ。

こんな方におすすめ

  • 簡単に操作ができるスマホを求めているシニアの方
  • 使いやすいスマホを求めているシニアの方
  • ガラケーからスマホに切り替えたいシニアの方

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にBAISO 4を手に入れるにはこちらをタップ!

※4/23よりiPhone 11の取り扱い開始!

 

自分に最適なスマホの選ぶ5つのポイント

ここまで9種類のスマホを紹介してきました。

しかし、自分にピッタリなスマホを選ぶには、何を基準にすればいいのかお困りの方も多いはず。

スマホは大切に使っていれば2年以上は使用できる、生活に欠かせない必須のアイテム。

長く使うなら妥協はしたくないですよね。

そこでここからは、自分に最適なスマホの選び方を紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

5つのポイント

  • iPhoneかAndroidで選ぶ
  • キャリア端末かSIMフリー端末で選ぶ
  • 基本スペックで選ぶ(CPU/メモリ/ストレージ)
  • カメラ性能で選ぶ
  • バッテリーの持ち時間で選ぶ

iPhoneかAndroidで選ぶ

まずは、iPhoneかAndroidかで選びましょう。

iPhoneの日本国内でのシェア率は6割と利用者が多いです。

特に10代後半から20代の方はほぼiPhoneを使っているでしょう。

iPhoneが選ばれる理由

  • 直感的な操作ができるため、説明書いらずで使いやすい
  • 使っている人が多いから、写真やデータ共有がしやすい
  • アプリやアクセサリが豊富
  • カメラの性能が高い

といった理由があります。

スペックは高いですが、料金の高さが気になりますね。

一方でAndroidは、世界でのシェア率が7割とiPhoneよりも利用者が多いです。

Androidが選ばれる理由

  • iPhoneよりも価格が安くスペックが高い端末が多い
  • 自分好みに自由にカスタマイズができる
  • 端末の種類が非常に多い

といった理由があります。

しかし、Androidの場合は使い方に困ったときに周りに助けてくれる人が少ない、iPhoneで新作のアプリがでたときに乗り遅れる、といったデメリットもあります。

どちらにもメリット・デメリットがあるので、気になった機種があったら実際に触って使いやすいな、と感じたほうを選ぶようにしましょう。

キャリア端末かSIMフリー端末で選ぶ

スマホはキャリア端末とSIMフリー端末があります。

何が違うのか簡単に解説していきますね。

キャリア端末とは

例えばドコモのキャリア端末は、ドコモ回線しか使えない端末のこと。キャリア端末の場合は、店頭でのサポートが強いメリットがある。SIMロックを解除することで、他の携帯電話会社の回線も使えるようになる。

SIMフリー端末とは

キャリアに関係なくSIMカードを差し替えるだけで、ドコモ、au、ソフトバンク、UQモバイルや他の格安SIM事業社の回線が使える端末のこと

しかし、2021年1月末には総務省で原則SIMロック禁止の報道がされました。

理由は、SIMロック端末は他の携帯電話会社の回線が使えないため、簡単に乗り換えることができず、競争の妨げになっているからです。

また、格安SIM事業社ではサポートもしっかりしており、UQモバイルやワイモバイルでは店頭でのサポートも受けられます。

そのため、特別な理由がないのであれば、SIMフリー端末を選んでおいたほうがいいでしょう。

基本スペック(CPU/メモリ/ストレージ)で選ぶ

スマホを選ぶうえで重要視したいのが、基本スペックです。

とはいえ、CPUやメモリ、ストレージが何のことか分からない方も多いと思うので、簡単に解説していきます。

CPUとは

CPUとは色々な処理をこなす人間でいうところの、脳みそになります。iPhoneだとA○○ Bionicチップ、AndroidだとQualcomm® Snapdragonの記載がれています。また、iPhoneで最も性能の高いCPUは、iPhone SEに採用されているA13 Bionicになります。

メモリとは

メモリとは、スマホを快適に動作させる一時的な記憶領域のこと。メモリは「2GB」や「3GB」などと記載され、「GB」の数字が大きいほど同時に色々な作業をこなせます。一度に多くのアプリを開く方は、3GB程度のメモリはほしいところ。

ストレージとは

ストレージとは、画像やデータを保存する場所で「34GB」や「64GB」などと記載されています。ストレージの数字が大きいほど多くのデータも保存できますが、価格もそれに応じて高くなります。

iPhoneを購入するときは、最初にストレージを選択する必要があるので、アプリをたくさん使う方や写真や動画を撮りまくる方は、ストレージが多いiPhoneを選んでおくと安心ですね。

カメラ性能で選ぶ

スマホはカメラの性能で選ぶ、という方もいるのではないでしょうか。

カメラの性能は、画素数の数字で記載されます。

一般的にスマホのカメラは1200万画素あれば綺麗な写真を撮ることは可能で、iPhone SEのカメラ性能は1200万画素となっています。

カメラ性能にこだわりがある方は、複数のレンズを備えたスマホを選びましょう。

この記事で紹介した「Galaxy A41」はトリプルレンズを備えており、、一眼レフカメラで撮ったような本格的な撮影が可能になりますよ。

バッテリーの持ち時間で選ぶ

バッテリーの持ちも気になりますよね。

バッテリーは「○○mAh」で表すことができ、一般的には3000~3500mAhのスマホが多くラインナップしています。

この記事で紹介した機種だと「Galaxy A41」や「Galaxy A21」が当てはまり、「OPPO Reno 3A」のように4000mAhを超えるスマホは大容量バッテリーと呼ばれます。

iPhoneのバッテリーは3000mAhを下回るスマホが多いため、大容量バッテリーを求めている方はAndroidスマホを選んだほういいですよ。

とはいえ、動画を一日中垂れ流すとか、使っていないアプリをいくつも開きっぱなしにしていない限りは、2000mAh以上あれば問題なく一日中使用できますよ。

【まとめ】UQモバイルでスマホを買うならiPhone SEがおすすめ!

この記事では全部で9機種を紹介しましたが、UQモバイルでスマホを購入するならiPhone SE(第二世代)がおすすめです。

なぜなら、優秀なスペックを有しているにも関わらず3万円代で購入できるからです。

UQモバイルでの購入だと、36分割の端末代は990円/月、24分割は1,485円/月

お財布を苦しめることなく、ハイスペックなiPhoneを手にできます。

学生の方で「くりこしプランS」を契約した場合は、月額2,000円以下で利用できるので非常にお得です。

スマホ選びに迷ったら、iPhone SE(第二世代)がおすすめですよ。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にiPhone SEを手に入れるにはこちらをタップ!

※4/23よりiPhone 11の取り扱い開始!

-UQ mobile(ユーキューモバイル)

Copyright© iPhone大陸 , 2021 All Rights Reserved.