UQモバイルの評価

格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

UQモバイルの評判は?7項目で辛口評価!実際どうなの?という疑問をすべて解決

【必見】新型iPhone 13 特集

UQモバイルトップ キャンペーンまとめ iPhoneで使う方法
UQ学割はお得? au・UQ学割比較 UQとYM徹底比較!
ドコモからのりかえ auからのりかえ SBからのりかえ
おすすめ機種 シニア向け キッズ向け
UQモバイルの評価
総合評価 通信エリア 通信速度
S A A
サブ回線としてはもちろん、メイン回線としても問題なし!
文句なしに使いやすい格安SIM!
通信エリアは広いが、一部地域のカバーが出来ていないためAとしました 首都圏や人口が密集している場所での利用は問題ない。しかし、5Gへの対応は2021年夏以降と遅く、また過疎地や山間部での利用だと繋がらないエリアがある
通信料金 iPhoneとの相性 セット端末
S S B
通信料金は格安SIM事業社の中でも非常に安い! iPhone5s以降のiPhoneの動作確認を済んでいる 価格が安く人気のiPhone SE(第2世代)は取り扱っているが、最新のiPhoneの取り扱いがない。Androidは最新の端末あり
サポート キャンペーン  
S S  
全国のUQモバイルショップでサポートを受けられる。UQモバイルショップとauショップを同一店舗で行っているパターンも増えている。 条件がほぼなく、誰でも1万円キャッシュバックのキャンペーンがある。また、特定の条件をクリアすることで得られるキャンペーンもある。  

この記事は「UQモバイルって今話題だけどどうなんだろう?」とお悩みのあなたのために、UQモバイルを7項目で辛口評価しています。

他社への乗り換え含め、UQモバイルを検討しているという方はぜひ読み進めて下さい。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※6/10よりiPhone 12の取り扱い開始!

先に知っておきたい「UQモバイルの評価基準」

格安simは格安というだけで申し込むと安かろう悪かろうになりがちです。世の中には安いだけで使い物にならないSIMも多数あります。

そこで当サイトiPhone大陸は、以下の7つの項目+総合点を S A B C D の5段階評価します。

UQモバイルの評価基準
評価項目 評価内容
通信エリア スマホの料金を抑えたとしても、いざというときに使えなければ意味がない。人口の少ない地方の山間部や、電波が入りにくい建物の奥でもつながるかどうかが大切。
通信速度 世の中には価格は安いが、通信速度もゲキ遅で使い物にならない。なんていう格安simも存在する。格安SIMはピーク時に遅くなる傾向がある。
通信料金 月額料金だけではなく、料金体系のわかりやすさや、各格安SIMの独自のオプションを考慮し採点。
iPhoneとの相性 日本人の半数が利用しているiPhoneで使えるかどうかを採点。
格安SIMによってはAndroidはできるのにiPhoneだけテザリング不可なんてこともあるので注意。
セット端末 今まで使っていたスマホに格安SIMを入れて使うのではなく、新たに端末をセット購入したい方向けにラインナップの多さとiPhoneの取り扱いを考慮して採点。
サポート 分からないことや困った時に頼れるサポート体制の充実度を評価。
キャンペーン 端末を格安・無料で手に入れることができたり、一部のオプションが一定期間無料になるなど魅力的なキャンペーンがあるかどうかを評価。
総合評価 上記7項目を総合した上でのトータルの評価

 

UQモバイルの通信エリア

UQモバイルの通信エリアについて

UQモバイルの通信エリア
通信エリア
総合評価
5G  
A  
UQモバイルの回線はカバー率99%越えと優秀。しかし、一部地域は未対応です。 2021年夏以降にアンテナを設置予定  
地方山間部 建物内部 都市部
まだまだアンテナ増設中 電波の特性上繋がりにくい 人工集中地を優先してアンテナ建設中

UQモバイル通信エリアは、全国に広く利用可能となっています。首都圏や人が多く密集している地域に関しては、問題なく繋がります。しかし、建物内や地下といった繋がりにくい場所ので電波状況は、悪くなることもあります。

それでも格安SIMの中では幅広いエリアで利用可能となっているため、人が多くいるエリアでの利用は問題なく使用可能です。

UQモバイルの5G対応について

5Gに関しては、2021年夏以降にアンテナを増設していく予定です。現在、5Gが繋がるエリアは都心部の極限られたエリアのみとなっています。

ワイモバイルが2021年春から対応し始め、mineoが月額200円で5Gの対応が可能となっています。

他の格安SIMに比べると、対応が少し遅いようにも感じます。

しかし、今後のアンテナ設置のスピードによって通信速度が大きく変わるので、2021年夏以降は爆速で通信回線を利用できることが期待できます。

UQモバイルの通信速度

UQモバイルの通信速度
速度
総合評価
ピーク時以外 通信制限
A あり
快適に使える ドコモ・au・ソフトバンクと遜色なし 国内:最大1Mbps
ピーク時の速度
8-9時台 12-13時台 17-22時台

UQモバイルは、多くのユーザーが利用するピーク時でも問題ない速度が出ています。通勤・通学ラッシュの朝8-9時、お昼休みの12-13時、帰宅ラッシュの17-22時全てにおいて申し分ありません。

実際に都内の同じ場所で計測をしてみたところ、朝の8-9時の通勤・通学時の速度は「93Mbps」、昼休みの時間帯は「112Mbps」、帰宅ラッシュ時は「97Mbps」の結果になりました。

速度は問題なく速く、どの時間帯でも快適に利用できます。

しかし、計測結果はあくまでもUQモバイルが繋がるエリアでの計測であり、人の密集具合などによって変化します。

UQモバイルの通信料金

UQモバイルの基本料金・サービス

UQモバイルの通信料金
通信料金
総合評価
家族割 学割 カウントフリー
S あり あり なし
料金は非常に安い。
料金体系もわかりやすい。
UQ学割が適用できる UQ学割があり、5歳~18歳の方が対象となっている  
価格 わかりやすさ
S A
1GBまで 3GBまで 15GBまで 25GB
なし 1,628円 2,728円 3,828円
テザリング
(インターネット共有)
通話料 手数料 制限時
ブースト機能
無料/無制限 22円/30秒
しかし、通話オプションあり
事務手数用等無料 なし
専用のアプリをインストールすれば、データ使用量を節約できる

通信料・基本料金・テザリング(インターネット共有)

UQモバイルの基本料金・サービス

UQモバイルの料金設定は非常にわかりやすく、なおかつとても魅力的に仕上がっています。

UQモバイルは「くりこしプラン」を基本サービスとして提供しています。

プランは3つあり、「くりこしプランS」は最大3GBで1,628円。「くりこしプランM」は最大15GBで2,728円。「くりこしプランL」は最大25GBで3,828円となっています。

UQモバイルのくりこしプラン

UQモバイルが優れている点は、余ったデータ量を翌月に繰り越せる点です。例えば、「くりこしプランS」を契約した場合の最大データ量は3GBです。しかし、当月に1GB余ったら、翌月は4GBの利用ができます。

同じ料金で翌月に使用できるデータ量が増えるため、毎月のデータ使用量が少ない方やバラツキがある方におすすめなプランです。

通話料

UQモバイルの通話オプション

UQモバイルは22円/30秒で通話が可能となっています。しかし、UQモバイルには3つの通話オプションがあります。

  • 最大60分/月の国内通話が定額:550円
  • 国内通話10分かけ放題:770円
  • 国内通話かけ放題(24時間いつでも):1,870円

自分の月の通話回数や通話時間によってプランが選べるのが魅力です。一回の通話時間が長い方は「最大60分/月の国内通話が定額」のプラン。

一回の通話時間は短いけど、月に複数の通話をする方は「国内通話10分かけ放題」のプラン。

よく通話をする方は「国内通話かけ放題(24時間)」のプランがおすすめになります。

通話回数や通話時間によってプランを選べるため、通話をよくする方には非常に便利なプランが提供されています。

データの使用量を制限できる節約モード/高速モード

UQモバイル専用のアプリをダウンロードすると、節約モードと高速モードの切り替えが自在に可能となります。

節約モードの送受信最大300Kbpsの低速でのデータ通信に切り替えて、データ量を節約できます。

節約モードで利用できるコンテンツは以下のようになっています。

Twitter、Facebook、line
Webページの閲覧
Instagram
音楽ストリーミング
動画(低画質)
動画(高画質) ×

テキストコンテンツであれば問題なく使用できます。アプリを上手に使って節約モードでデータ量を節約することで、毎月のデータ量を繰り越し、翌月はより多くのデータ量でインターネットを楽しめます。

家族割・学割・カウントフリー

UQモバイルのUQ学割について

UQモバイルの割引サービスは、「UQ学割」の一つのみとなっています。5歳~18歳までが対象となっているプランですが、5歳~18歳までのお子さんを持つ家族の方も適用されます。

「くりこしプランS」は1,628円が、最大8カ月間990円での利用可能となります。「くりこしプランM」は2,728円が最大12カ月間1,628円での利用、「くりこしプランL」は3,828円が最大12カ月間2,728円での利用となります。

最大の割引額は1,100円となり、割引後の月額料金は格安SIMの中でも最安値となっています。

最もニーズの高い3GBのプランが最大8ヶ月間のみと、比較的に期間が短いのは残念なところ。

しかし、それでも月額1,000円以下で利用できるため、非常にお得な割引サービスと言えます。

手数料

UQモバイルは契約にかかる手数料は、SIMパッケージ代金として3,630円の初期費用が必要となります。

また、違約金に関しては12カ月未満での解約だと9,500円の違約金、MNP転出手数料に3,000円、新規契約事務手数料に3,000円の合計15,000円がかかります。

12カ月以上を利用した後の解約であれば、6,000円の手数料となります。

解約時に手数料がかかってしまうので、注意が必要です。

通信料金総合評価

UQモバイルは「UQ学割」を適用することで最大8ヶ月額990円で利用できるため、格安SIMの中でも非常に安い料金で利用できます。

割引期間に縛りがあり、単身者向けの割引サービスがないのは残念ですが、それでも3GBが月額1,628円で利用できるため「UQ学割」が適用されなくても、非常に安い料金で利用できるのが分かります。

UQモバイルの提供エリアは99%を超えているため、比較的にどこにいても繋がる状態となっています。2021年夏以降には5Gにも対応するとのことなので、爆速でのネットライフを満喫できます。

また、余ったデータ量を翌月に繰り越せるため、毎月のデータ量にバラツキがある方はUQモバイルがおすすめです。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※6/10よりiPhone 12の取り扱い開始!

UQモバイルのiPhoneとの相性

UQモバイルのiPhoneとの相性
iPhoneとの相性
総合評価
利用可能端末 e-SIM
S ×
iPhone5sから最新のiPhoneまでの動作確認済みとなっています iPhone 5s以降なら利用可能 e-SIMには対応していない
テザリング
(インターネット共有)
APN設定 Apple Watchセルラーモデル
無料で可能 設定の必要あり X
初期設定が必要だが可能   単独で通信・通話できない

UQモバイルを利用できるiPhone

UQモバイルは全てのiPhoneに対応しています。

UQモバイルのiPhone対応端末は以下の通りです。

  • iPhone 5s
  • iPhone 6
  • iPhone 6Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone SE(第1世代)
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X
  • iPhone XS
  • iPhone XS MAX
  • iPhone XR
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro MAX
  • iPhone SE (第2世代)
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro MAX

eSIM対応端末

UQモバイルは、eSIMには対応していません。

eSIMとは、スマホの内蔵されたスマホ一体型のSIMカードのことです。

現在では、携帯事業者を変更する際に、その携帯事業者のSIMを差し替える必要があります。しかし、eSIMの場合はスマホにSIMが内蔵されているため、SIMカードを差し替える必要がなくなります。

これにより、SIMカードが届くのを待つ時間がなくなる、オンラインでその場で新しい携帯事業者を利用できる、といったメリットがあります。

UQモバイルはeSIMには対応していませんが、親会社であるKDDIからは新たなブランドを作り、その新しいブランドでeSIMに対応すると明言しています。

UQモバイルではeSIMに対応していませんが、同じ親会社からeSIM対応のブランドが展開された際には、乗り換えの割引サービスや特典などが期待できますね。

テザリング(インターネット共有)

UQモバイルはiPhoneでも問題なくテザリングが可能です!初回だけインターネット共有用の設定を行ってあげる必要がありますが、とても簡単なので問題ありませんよ。また、テザリング料金がかからないのも嬉しいポイントです。

APN設定

UQモバイルでiPhoneを設定するには「APN」設定が必要となります。iPhoneにUQモバイルのSIMを差すだけでは、使うことができません。

一部のiPhoneにおいてはワイモバイルなどはSIMを差すだけで使えるので、UQモバイルも同様にSIMを差すだけで使えるようになって欲しいところです。

APN設定が必要なiPhoneは、以下のようになっています。

  • iPhone X
  • iPhone XS
  • iPhone XS MAX
  • iPhone XR
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro MAX
  • iPhone SE (第2世代)
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro MAX
UQモバイルのAPN設定方法!iPhone/Android
絶対につながる!UQmobileプロファイル(APN)の設定方法【iPhone/Android】

続きを見る

Apple Watchセルラーモデル

UQモバイルはApple Watchのセルラーモデル単独で通信・通話できるサービスは展開されていません。

もちろんペアとなるiPhoneがbluetoothで通信できる範囲にあれば、通知を受け取ったり通話したりすることが可能です。

とはいえ、単独での使用はできないので、「iPhoneを充電して家に置いたままコンビニに買い物に出かけて、Apple Watchで通話する」なんていうことはできないので注意しておきましょう。

UQモバイルのセット端末

UQモバイルのセット販売端末

UQモバイルのセット端末
セット販売
総合評価
セット端末
の豊富さ
iPhoneの
取り扱い
B B あり
最新のiPhoneがセット販売されていないのが惜しい。Android端末は最新の端末あり。 バリエーションはあるが、最新スペックを求める方には物足りない。 取り扱いはあるものの、最新のiPhoneは販売していないのが残念。

UQモバイルのセット端末は、iPhoneはiPhone SE(第2世代)とiPhone7になります。

Android端末は使いやすさにこだわった3,600mAhと大容量バッテリーを備えた「Galaxy A21」、約6インチの大画面に関わらず手にすっぽりと収まる「Xperia 8 Lite」、約4800万画素の広角カメラを備えた「Galaxy A41」などが販売されています。

Android端末は最新の端末が揃えてありますが、人気の高いiPhone端末はiPhone SE(第2世代)とiPhone7のみ。ワイモバイルでは「iPhone 12」や「iPhone 12 mini」といった最新端末を通常料金よりも安く購入できます。

UQモバイルでは最新のiPhone端末のセット販売がされていないのが、残念なところですね。

UQモバイルのサポート体制

UQモバイルのサポート体制
サポート
総合評価
オンライン
サポート
S あり
店舗サポートがあり店舗数も多い。オンラインサポートは非常に便利 メールやチャット電話に対応している
店舗サポート 店舗数
あり 全国2,700店舗

UQモバイルのサポート体制は非常に優秀と言えます。なぜなら、全国に2,700店舗を構えており、オンラインではチャット、メール、電話での対応をしているからです。

店舗によっては、auの店舗でUQモバイルの対応ができる店舗もあります。

オンラインでのサポートでは、契約・機種変更・解約・故障の受付等自宅にいながらウェブ・電話等で手続きが可能です。

ちなみにドコモ・au・ソフトバンクショップはそれぞれ全国におよそ2200-2300店舗あるので、店舗数は3キャリアよりも同程度です。旅行先で使ってるスマホが壊れちゃったからショップで修理に出して、代替機を貸してもらうなんてこともできます。

また、実店舗においても契約や機種変更、解約手続き、故障時の対応、実際に機種を触って確認できるため、オンラインが苦手な方にも対応しています。

UQモバイルにもわからないことがあればサイト内のチャットやメール、電話での対応が可能となっているので、すぐに問題を解決してくれますよ。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※6/10よりiPhone 12の取り扱い開始!

UQモバイルのキャンペーンについて

UQモバイルのキャンペーン充実度
キャンペーン
総合評価
料金
オプション
端末
S S A
条件がほぼなく、誰でも1万円キャッシュバックのキャンペーンがある。また、特定の条件をクリアすることで得られるキャンペーンもある。 誰でも受けられる1万円キャッシュバックがある 特定の端末を購入することで、受けられるキャンペーンがある。Galaxy端末の場合はGalaxyの豪華賞品、OPPOの端末は3,000円キャッシュバック。

料金・オプションのキャンペーン

最大1万円キャッシュバックキャンペーン

UQモバイルのキャンペーン

au以外から乗り換え(MNP)をすると、最大で1万円のキャッシュバックキャンペーンがあります。1万円のキャッシュバックを受けるには、au以外から乗り換えて、SIMのみを購入し「くりこしプラン」に契約をするだけです。

また、新規でSIMのみを購入して「くりこしプラン」を契約すると、3,000円のキャッシュバックを受けられます。

UQモバイルの公式ページから申し込むだけで、最大10,000円のキャッシュバックを受けられるのは非常にお得です。

特に条件がないため、どんな方でも対象となります。

端末のキャンペーン

「Galaxy A21」「Galaxy A41」を購入すると2人に1人が当たるキャンペーン

UQモバイルのキャッシュバックキャンペーン

 

UQモバイルの公式ページから「Galaxy A21」「Galaxy A41」を購入し、応募期間内にGalaxy Membersアプリから申し込むことで、2人に1人に当たるキャンペーンがあります。

Galaxy Membersのアプリをインストールする必要がありますが、対象となる賞品はどれも豪華です。

対象となる商品は以下のようになっています。

  • Galaxy Buds Live
  • Galaxy Buds+
  • Galaxy Watch3
  • Galaxy Watch Active2
  • Galaxy Fit2

購入期間

2021年2月19日(金)00:00~
2021年3月31日(水)23:59まで

応募期間

2021年2月19日(金)10:00~
2021年4月11日(日)23:59まで

OPPO Reno 3A購入でauPAYに3000円キャッシュバックキャンペーン

UQモバイルの3000円キャッシュバックキャンペーン

「OPPO Reno 3A」を購入することで、auPAY残高に3,000円キャッシュバックを受けることができます。

「OPPO Reno 3A」を購入するだけで誰でも3,000円のキャッシュバックを受けられるので、端末料金が実施3,000円引きでの購入になります。

「OPPO Reno 3A」の端末価格は19,800円なので、実質16,800円での購入になります。

3,000円引きで、超広角で約4,800万画素のメインカメラに加え、それぞれの用途に合わせた4眼カメラ、4,025mAhの大容量バッテリー、おサイフケータイを備えた高機能スマホを利用できます。

キャンペーン総合評価

UQモバイルのキャンペーンは、他社からの乗り換えて「くりこしプラン」に加入するだけで特典を受けられる10,000円キャッシュバック、それから特定の機種を購入することで得られる特典があります。

端末を購入することで得られるキャンペーンでは、端末価格が大幅に値下げになることはありません。しかし、Galaxy端末を購入した場合は、Galaxyの豪華賞品が対象となり、「OPPO Reno 3A」を購入した場合はauPAYに3,000円のキャッシュバックを受けられます。

特に他社から乗り換えた場合の10,000円のキャッシュバックは非常に大きな特典となっています。特に条件はなく「くりこしプランS」を契約した場合は、約半年分のキャッシュバックを得られます。実質、半年間無料でUQモバイルのネット回線を利用できるので、UQモバイルに申し込む方は絶対にこのキャンペーンを利用しましょう!

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※6/10よりiPhone 12の取り扱い開始!

UQモバイルの総合評価

UQモバイルの評価
総合評価 通信エリア 通信速度
S A A
サブ回線としてはもちろん、メイン回線としても問題なし!
文句なしに使いやすい格安SIM!
通信エリアは広いが、一部地域のカバーが出来ていないためAとしました 首都圏や人口が密集している場所での利用は問題ない。しかし、5Gへの対応は2021年夏以降と遅く、また過疎地や山間部での利用だと繋がらないエリアがある
通信料金 iPhoneとの相性 セット端末
S S B
通信料金は格安SIM事業社の中でも非常に安い! iPhone5s以降のiPhoneの動作確認を済んでいる 価格が安く人気のiPhone SE(第2世代)は取り扱っているが、最新のiPhoneの取り扱いがない。Androidは最新の端末あり
サポート キャンペーン  
S S  
全国のUQモバイルショップでサポートを受けられる。UQモバイルショップとauショップを同一店舗で行っているパターンも増えている。 条件がほぼなく、誰でも1万円キャッシュバックのキャンペーンがある。また、特定の条件をクリアすることで得られるキャンペーンもある。  

UQモバイルの問題点はカバー率99%の通信エリアを誇っているとはいえ、未対応のエリアや5G対応が2021年以降と遅い、それから誰もが適用できるキャンペーンや割引サービスが少ない点です。

通信エリアはカバー率99%越えと日本各地をカバーしているため、首都圏や人口が密集しているエリアでは問題なく利用できます。しかし、山間部や一部地域では未対応となっています。通信速度の面では、十分な速度で快適に利用できますが、地下鉄や建物内では通信状況が悪くなってしまう問題があります。

カバー率が99%越えとはいえ、まだまだ繋がらない地域もあるのが難点です。また、5G対応も2021年夏以降と対応が遅いです。

割引サービスは「UQ学割」と、家族向けの割引のみとなっています。5歳~18歳の方や5歳~18歳のお子さんを持つご家族の方であれば「UQ学割」の割引サービスが適用となります。「UQ学割」を適用することで、12カ月間最大で1,100円引きとなるため、大容量プランがさらに安くお得に利用できます。

しかし、家族向けの割引サービスしかないため、単身者向けの割引サービスが欲しいところです。

とはいえ、UQモバイルは格安SIMの中でも料金は比較的に安く設定されており、「UQ学割」が適用されなくても3GBなら1,628円と比較的に格安で利用できます。

キャンペーンの面では、特に条件がなく他社から乗り換えるだけで10,000円のキャッシュバックを誰でも受けられるのが大きな魅力となります。「くりこしプランS」を契約すれば実質、半年間は無料でネット回線を楽しめるので、非常にお得なキャンペーンと言えます。

また、UQモバイルでは余ったデータ量を翌月に繰り越せる特徴があります。毎月のデータ量が少ない方やばらつきがある方にとっては、メリットしかありません。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※6/10よりiPhone 12の取り扱い開始!

-格安SIM, UQ mobile(ユーキューモバイル)

Copyright© iPhone大陸 , 2021 All Rights Reserved.