iPhoneの使い方

【iOS14】iPhoneのホーム画面をおしゃれに整理する方法を実践したら便利すぎたので絶対に真似しないで下さい

【必見】新型iPhone 13 特集


iPhoneの最初の画面となる「ホーム画面」ですが、初期状態のまま使っていると、ただアプリが並んでいるだけで見栄えも悪く、アプリ数が増えてくると使いたいアプリを探すのが大変だったりと大変不便です。
そこで今回はアプリを整理しつつウィジェットやアイコンの変更などを使って格好よくカスタマイズして行きたいと思います。

ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
楽天モバイルオンラインショップ

iPhoneのアプリアイコンを変更しておしゃれに

iOS 14からショートカットアプリを使用してアイコンを変更することができるようになりました。
ただし、アプリ自体のアイコンを変更しているわけではないので、通知バッジの表示はできません。

ショートカットアプリを使用してアイコンを変更する方法

ショートカットアプリがインストールされていない場合は以下からインストールしてください。
ショートカット - AppStore


ショートカットアプリを起動して、右上の「+」をタップします。


「アクションを追加」をタップして、「スクリプティン」を選択します。


「Appを開く」をタップしてアクションを追加します。


「選択 を開く」の「選択」をタップして、アイコンを変えたいアプリを設定します。
今回は「設定」にします。


新規ショートカットの右側の「…」を押して、ショートカット名を入力します。
今回は「設定を開く」にします。


「ホーム画面に追加」をタップして、ホーム画面で表示される名前を入力します。
今回は「設定」にします。


アイコンをタップして「写真を選択」または「ファイルから選択」からアイコンにしたい画像を設定します。
名前とアイコンを設定できたら右上の「追加」をタップします。


「ホーム画面に追加されました」と出たらホーム画面にアイコンが追加されています。


ホーム画面に追加できたら、右上の「完了」をタップし、ショートカットの作成画面でもう一度「完了」をタップしてショートカットの登録を終わらせます。

他のアプリも同じ手順でアイコンを変更できます。

おすすめのアイコン素材サイトは以下になります。
アプリポ | スマホやアプリ・SNSの使い方の窓口

ICOOON MONO

おすすめのアイコン作成アプリは以下です。
‎ショートカット アイコン着せ替え - アプリアイコン作成 - AppStore

iPhoneの壁紙をフレーム系のものに変更して機能性を改善


アプリアイコンのフレームや区切り線などがある壁街を使用すると、アイコンがはっきりと見やすくなるため、機能性が改善されます。

iPhoneで壁紙を変更する方法


設定を開いて、「壁紙」をタップします。


「壁紙を選択」から壁紙にしたい画像を選んで設定します。

おすすめのフレーム系壁紙サイトは以下になります。
不思議なiPhone壁紙

よく使用するアプリはドックへ移動して効率アップ


ホーム画面の最下部にあるアプリを4つ入れられる場所はドックと言って、ホーム画面のどのページにいても常に表示される場所となっています。
このドックによく使用するアプリを入れておけばいつでもすぐに開くことが可能になり効率アップを図れます。


4つしか入れられないため入れ替えるには一度ドックの外へアプリを移動させる必要があります。

ウィジェットを使用して便利に、そして華やかに


ウィジェットをホーム画面に配置することで、必要な情報を一目で確認できて便利です。
また、ウィジェットのデザインが可能なアプリを使用することで、デザイン性もアップすることができます。

iPhoneでウィジェットを配置する方法


ホーム画面の何もない場所を長押ししてホーム画面の編集モードに入って、左上の「+」をタップします。


追加したいウィジェットのアプリをタップして、サイズや種類を選択し、「ウィジェットを追加」をタップします。


追加されたウィジェットをタップすることで、ウィジェットの設定が可能です。

アプリをジャンル別にフォルダ分けして見つけやすく


たくさんインストールしたアプリはフォルダ分けをしておくと、見つけやすくなり、ホーム画面を何度もスワイプしたりといった探す手間がなくなります。
また、1ページ以内に収めることができるため見た目も良くなります。

使わない標準アプリは削除または非表示に

使用頻度の低いアプリや使うことがない標準アプリは削除して邪魔にならないようにしておくといいでしょう。


アプリを削除または非表示にするには、ホーム画面の何もない場所を長押しして編集モードに入ります。


アプリの左上の「ー」をタップして、使わないアプリは「Appを削除」、利用頻度の低いアプリは「ホーム画面から取り除く」を選択します。

「Appを削除」を選択してもAppStoreから再インストールすることが可能です。
「ホーム画面から取り除く」を選択した場合は、ホーム画面の1番最後にあるAppライブラリからアプリを起動することが可能です。

「ショートカットアプリを使用してアイコンを変更する方法」でアイコンを作成したアプリに関しても「ホーム画面から取り除く」でホーム画面からオリジナルのアイコンを非表示にしておくといいでしょう。

iPhoneでホーム画面をおしゃれに整理した結果


今回、アプリアイコンの変更、フレーム系の壁紙に変更、ウィジェットの配置などホーム画面をカスタマイズした結果、このように格好良くすることができました。

ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
楽天モバイルオンラインショップ

iPhone12/mini/Pro/ProMAXを予約や購入するならおすすめはオンラインショップ

そして最後にちょっとおトクな情報をお伝えしましょう。

新型iPhone12シリーズを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗に並ばずして、うまく行けば発売日に新型iPhoneを入手する事ができるんです。

iPhoneの予約開始は、どこでも一緒です。都道府県による差はありますが、

各キャリアショップだから早いという事もなく、全員が一緒にスタートです。

また各キャリアショップも同じようにシステムを使って入力していきます。

店舗だと店員さんが打ち込み、オンラインショップだと自分で打ち込むって事です。

人を通さない分、早く予約できますよね?

新型iPhoneSEは1分予約が遅れると手元に届くのが2,3日遅くなると言われてます。

少しでも早く予約できる方がいいですよね。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

早く予約できれば、うまく行けば発売日に入手する事も可能です。

また、キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないので自分に必要なものだけを選べます。

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

漫画でポイントまとめてみました。





ドコモ



*ドコモ・ソフトバンクだとドコモショップや家電量販店では2,200~3,300円かかる事務手数料が無料なので
さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au



auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク



ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

-iPhoneの使い方

Copyright© iPhone大陸 , 2022 All Rights Reserved.