News 格安SIM

IIJmio(みおふぉん)のキャンペーンまとめ【1月最新版】

IIJmioでは1月のキャンペーンが大盤振る舞いですよぉ~!

格安SIMへのMNPは今がチャンス!お得になる今で
安くスマホを使っちゃいましょう!

お得に・安く、はそれだけじゃなくて
私たちの生活を助けてくれるやっぱり重要なポイント。

IIJmioへのMNPは今がチャンスなのでは!

ということで、早速そのキャンペーン内容を見ていきましょう!

IIJmio1月のキャンペーンがアツイ!

2021年になり、初めての月のキャンペーンはやっぱりお得が多いです!
年末年始って、携帯会社がキャンペーンを打ち出す時期の一つでもあり
IIJmioも勿論、お得なキャンペーンを展開していますね!

今月は4つ!ではどんなキャンペーンなのかみていきましょう♪

その1・冬の乗り換えキャンペーン

キャンペーン期間:2020年12月1日(火)~ 2021年2月3日(水)

【対象プラン】
IIJmioモバイルサービス:ミニマムスタートプラン、ライトスタートプラン、ファミリーシェアプラン
IIJmioモバイルプラスサービス:従量制プラン

ではキャンペーンの内容を見ていきましょう!

初期費用が3000円→1円に!

通常かかる新規申し込み初期費用が1円になります^^
っていうかここまできたらタダでよかったんじゃない・・・←

携帯を契約するための事務手数料がタダということはかなりお得なので
この機会に新規契約がお得!というのが良く分かります。

月額割引が400円!音声SIMだとさらに+700円割引の1100円割引に!

SIMには音声SIM・データSIM・SMS付きSIMがありますが
一番お得になるのは音声SIMです。

1100円も割引になるので、通話も込みで契約したい方は今がチャンス!

更に、家族または2台持ちや仕事とプライベートを分けて契約したい人などにもお得が!

ミニマムスタートプラン・ライトスタートプランを2枚目利用時は
700円割引となりSIMを一枚400円/月(6か月間のキャンペーン割引)となりお得です。

ファミリーシェアプランだと2・3枚目に関しては6か月間、なんと月0円で利用が可能!
ちょうど入学式や卒業式など節目のある時期は特に節約したいですから
ここらへんでIIJmioに乗り換えてお金を浮かせちゃいましょう♪

IIJmio公式サイトはコチラをタップ!

新規契約限定!MNPのりかえでスマホが最大86%オフ!

IIJmioで端末を購入したい場合にもお得になります。
XiaomiやOPPO、XpieraやHUAWEIなどの端末が非常に安くなっており
購入する際の負担がとても少なくなります。

例えば、そこまでスマホをガツガツ使わないから
性能はそれなりでOK!とか、そういう人には一括1980円のmoto e6sがオススメ

やっぱり端末はそれなりに使いがってがいいものが良い、多少負担額があってもOK
という人にはiPhoneSE(第二世代)の未使用品が一括39800円、月1670円(24回払い)
という選択肢もありますよ。

他でiPhoneSEを購入するともう少し高いので、かなりお得だと思います^^

また、音声SIMと端末セット同時申し込みでギフト券プレゼントとなっています!
e-GIFT券が3000~5000円となっています。

※e-GIFT券とは・電子マネーやギフト券等に交換できるチケットのこと

その2・初期1円!eSIMお試しキャンペーン

そもそもeSIM(イーシム)ってなんやねん。ていう人も多いかもしれませんね!

eSIM(イーシム)とは、物理的SIMを入れる必要がなく
ウェブサイトからの契約ですぐその場で使えるデジタル的なSIMの事です。

eSIMが使える端末は限られていますが、持っている端末がeSIM対応であれば
今契約しているキャリアとの併用が可能ということになります。
電話やネットで通信会社を切り分けることができるというメリットがあります。

例えばiPhoneならXS・XR以降の最新機種で、Appleから購入していたらすぐ使えますし
AndroidだとOPPO A73/Google Pixel 5/Google Pixel 4a (5G)/Google Pixel 4a/Google Pixel 4
/Google Pixel 4 XL/P40 Pro 5G/Rakuten Mini などがeSIMが使える端末となります。

データSIMでのみの提供となっており、キャリアでの通信で追加してGBを購入するよりも
IIJmioで購入するほうが約半額と非常に安く使えますので
利用するGBを調整したい、いつも追加しがちだけどできるだけ安く使いたいとか
そういう人にオススメです。

例えばドコモだとギガライトでステップ1~4までありますが
「あと少しでステップ4になっちゃう」みたいな時に
IIJmioで1GB使ったほうが断然安いってことです^^(ステップ3と4では1000円違います)

キャンペーン期間は9月10日(木)〜1月12日(火)までとなっており
あと1週間もありませんが
好評ということで2020年3月に正式版eSIMサービススタートということです!

その3・端末補償2か月無料キャンペーン

SIMのみで購入する人も安心!
IIJmioでSIMカードと料金プランを申し込む人のみが対象ですが
SIMフリーのスマートフォン、キャリア端末(ドコモ・au)
iPhoneが対象となっています。

月額500円の端末補償サービスの料金が2か月無料となっています。

iPhoneは正規修理に対応しているので安心ですね!

キャリアの保証サービスが切れてしまっても
メーカー保証が切れてしまってもOK!かなりありがたい話。

補償内容は【画面割・水濡れ・全損、部分破損】となっています。

サービス名月額費用
つながる端末保証500円(税抜)
サービス利用時の交換代金
修理代金0円(税抜)
交換代金1回目4,000円(税抜)
交換代金2回目8,000円(税抜)

申し込み方法は

IIJmioのSIMカードをお申し込みの際に、モバイルオプションの一覧から「つながる端末保証」を選択しお申し込み後、お客様ご自身で専用WEBページにて保証を適用したい端末のIMEI情報を登録で完了です。

※※IMEI情報のご登録がない場合は、保証をお受けすることが出来ません

その4・インターネット併用割引

IIJmio光と、IIJmioをセットで契約することで、毎月600円の割引となります。

光回線なので、料金としては正直あまりどれも変わらないような金額です(横並びかな)

ただ、もともと安いIIJmioの携帯料金がもっと安くなる!と思うと
今使っている光回線が別のところならば、やはりIIJmio光へ切り替えるといいですね!

更に、光回線が2020年12月1日~2021年3月2日まで
月額380円!(6か月間のみ。90%オフ)というかなりやすい状況!

ネット回線って高いですからね!これは相当お得ですよ!
IIJmioにするなら、ぜひぜひ家にIIJmioひかりを引いちゃいましょう~!

IIJmio公式サイトはコチラをタップ!

1月のキャンペーンの併用方法は

それぞれ、契約するプランによって併用できる内容が変わってきます。
もし自分が契約したいプランが決まっていたら
以下の併用できるプランを全部使えるといいなと思いますよ!

音声SIM単体音声SIM+端末データSIM単体データSIM+端末従量制プランSIM単体従量制プラン+端末
冬の乗り換えキャンペーン〇※一部のみ〇※一部のみ
eSIMお試しキャンペーン--〇※eSIMの場合〇※eSIMの場合--
インターネット併用割引〇※eSIMの場合〇※eSIMの場合--
端末補償オプション2か月無料--

従量制プランはあまりお得ではないので、できれば音声SIMやeSIMのプランがオススメです^^

あなたが申し込みたいプランはどのくらいお得になる?

音声SIMの通常プランで申し込みたい人

・初期費用は1円
・プランの基本料金が6か月間1100円割引!
・キャンペーン対象端末を同時購入でe-GIFT券が最大5000円貰える

データSIM/SMSつきSIMで申し込みたい人

・初期費用は1円
・プランの基本料金が6か月間400円割引

音声SIMだけど従量制プランで申し込みたい人

・初期費用は1円
・プランの基本料金が6か月間700円割引
・キャンペーン対象端末を同時購入でe-GIFT券が最大5000円貰える

というようになります。あとはIIJmioひかりを申し込んだり、端末保障を申し込んだりは
契約する人によって変わりますが、基本的な「絶対ついてくる」内容ですので
その点をご了承ください~

IIJmioへの乗り換え・申し込み方法

IIJmioへの乗り換え方法の流れは以下となります。

1・キャリアでMNP予約番号を取得する

MNP予約番号取得窓口

ドコモ:151
au:0077-75470
ソフトバンク:*5533
Yモバイル:151
その他:各会社のマイページより可能

※MNP予約番号の有効期限が7日以上残っている必要がありますので
取得したらすぐIIJmioにて手続きをすることがオススメです。

2・IIJmioのサイトから申し込みをする

申し込みに必要なものは以下となります。

MNP予約番号
本人名義のクレジットカード
本人確認書類(運転免許証など)
メールアドレス

サイトではプラン・オプションの選択と個人情報の入力となります。

3・SIMおよび端末が届いたら開通設定・APN設定をする

SIMカードのみでのMNPの場合には、開通設定とAPN設定が必要となります。

スマホも同時購入した場合には、開通設定だけとなります。
その場合専用の窓口(0120-711-122)へ電話をして、ガイダンスに従って電話番号・SIMカード識別番号の入力で完了です。

APN設定については以下となります。

iPhoneの場合

iPhoneはAPN構成プロファイルのインストールで完了となります。

iPhoneをWi-fiに接続し、Safariから
以下のプロファイルダウンロードページへアクセスします。

プロファイルダウンロードページは以下となります。

iPhoneプロファイルインストールページはこちら

自分のiPhoneのiOSのバージョンにあったプロファイルを選びます。
この時の自分のiPhoneのバージョンは

【設定】→自分の名前のところをタップ→【〇〇のiPhone(このiPhone〇〇)】のところから
デバイス情報でみることができますよ。

またAPPアプリのIIJmio公式アプリ「みおぽん」からもAPN構成プロファイルをインストールすることができます。

アプリからは楽ということなので、どちらでも好きなほうからぜひプロファイルをインストールしてください。

Androidの場合

アンドロイドでは手動での設定となります

【設定】→【ネットワークとインターネット】→【モバイルネットワーク】→【高度な設定】

と進みます。

その中にAPN設定がありますので、以下のように内容を入力します。

APNiijmio.jp
ユーザ名mio@iij
パスワードiij
認証タイプPAPまたはCHAP

IIJmioへ乗り換えるオススメの理由

今スマホをなんとなくそのまま使っている人って多いと思います
私もその1人になるかもしれません。

それで言われた通りのお金を言われた通り支払って、なんとなく高いな~って思いながらも
でもそういう料金だから仕方ないよね~って、月にいくら払っていますか?

格安SIMって、電波が~とか、保障が~って結構そういう事で
知られる前から遠ざけられちゃってる感ありますよね。

でも実際どうでしょう。

調べて考えて比較したら、格安SIMで十分じゃない?って人かなりいると思いますよ。

実際、私の周りで

「スマホってLINEくらいしか使ってないし、あんまり使いこなせてないけど
月に1万ちかくもとられてて高いって思う」

っていう人いますから!

でもなんとなく家族が同じキャリアを使っているし、そのまま使っている人も多いんですよ。
確かにね。家族がいるとメリットもあります。使っている光回線がキャリアと紐づいているとか
色々な理由がありますよね。

でも、それでいいんでしょうか?

もっと安く使えるのに考えるのをやめて高いお金を払うのか

もちろん、富豪だからそんくらいボンボン払ったるわwっていう人は別でしょうけど笑
そうじゃなくて、やりくりをしていて、やっぱり家計に対して
スマホ代金って高いな。って感じている人にこそ
格安SIMをもっと知ってほしい。

変えることは多少面倒臭いこともあるかもしれない。
でも月に例えば4000円安くなったとしますよね

1年で48000円!約5万ちかくも浮くんですよ?

その金額で何ができますか?貯蓄も勿論だけど
家族でごはんにも行ける、友達と小旅行にも行ける。

そのお金を何も考えずにキャリアに支払うべきかどうか。
自分の使いかたはどんなものなのか
通信環境がどうなっているのか

をきちんと考えてみてください!
そうしたらきっと「今使っているキャリアじゃなくて格安SIMで十分」
になる人は多いでしょう!

格安SIMも色々ある中での今回はIIJmioを紹介していますが
その他にも格安SIMはあります。

自分に合っている格安SIMや、料金的に一番魅力的なところで
ぜひ、MNPしちゃってください!

まとめ

IIJmioは1月のキャンペーンが良いですよね!本当、基本料金が安すぎる~!

我が家は子供が小学生になりますので、やっぱり小学校といえど
色々準備がかかります^^;

お金って大事だよね・・・

だからこそ安くできるのならスマホ代安くしちゃいましょ!

IIJmioのキャリアからのMNP方法は以下でも詳しく紹介していますので
是非、参考にしてくださいね!

IIJmio公式サイトはコチラをタップ!

-News, 格安SIM
-,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2021 All Rights Reserved.