【悲報】20GBプラン一部機種変不可!

ahamo、povo、LINEMOに変えようと思っていた方は必ずこの表示をお読みください!

度auからpovo、ソフトバンクからLINEMOに変えてしまうと、ほとんどのスマホが機種変更ができなくなってしまうんです。人気機種のiPhone12にもiPhone SEにもGalaxy Note20 UltraにもAQUOS Sense 5Gにも機種変更できません。
※2021年5月19日からahamoをすでに契約している方は、ahamo契約のままドコモオンラインショプで機種変更できるようになりました。しかし、ドコモを利用していてこれから機種変更と共にahamoに変更予定の方は、先にドコモオンラインショップで機種変更をしてからahamoへとしましょう。

20GBプランに移行したい方で機種変更もしたい方がするべきこと
移行予定 やるべきこと
ドコモ→ahamo ドコモオンラインショップで機種変更してからahamoを申し込む
au→povo auオンラインショップで機種変更してからpovoを申し込む
ソフトバンク→LINEMO ソフトバンクオンラインショップで機種変更してからLINEMOを申し込む

※povo、LINEMOはオンラインでのご契約となり、店頭でのお申込みはできません。
※ahamoはオンライン申込みの場合は事務手数料無料。ドコモショップ申込みの場合は事務手数料3,300円(税込)となります。

あなたがこれからahamo、povo、LINEMOに変えようと思っているのであれば、必ず先にドコモオンラインショップ、auオンラインショップ、ソフトバンクオンラインショップで機種変更をしてからにしてください。

もしあなたがpovo、LINEMOに変更したあとで機種変更する場合は、au、ソフトバンクの元のプランに戻してから機種変更する必要があります。とっても面倒なことになってしまいます。

また、ドコモの場合はahamoにプラン変更したあとでも機種変更可能です。しかし、機種が届くのが遅くなってしまったり、在庫がなくなってしまう可能性もありますので、必ず先にドコモオンラインショップで機種変更しましょう。

なにはともあれ、ドコモ・au・ソフトバンク共に必ず各オンラインショップで今すぐ機種変更するようにしてくださいね!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ドコモオンラインショップはコチラをタップ

※オンラインショップ限定キャンペーンあり

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

  詳細はこちら・・・
【加入予定者注意!】ahamo,povo,LINEMOは機種変更できない?後悔しないためにすべきことを伝授

続きを見る

iPhone(アイフォン) iPhone12

iPhone12最速レビュー!過去最高のコスパiPhone

今日はまちにまった10/23!

今日が何の日か皆様お分かりですしょうか?

そう。iPhone12の発売日です。2020年もしっかり発売日GETできました!

これで5年連続、発売日入手に成功です。

ではさっそく見ていきたいと思います。

iPhone11とiPhone12の比較

まずスペックの違いを見てみましょう

iPhone12 iPhone11
サイズ 146.7*71.5*7.4 150.9*75.7*8.3
重さ 162g 194g
ディスプレイ SuperRetinaXDRディスプレイ LiquidRetinaHDディスプレイ
解像度 2,532x1,170ピクセル解像度、460ppi

最大輝度625ニト(標準)最大輝度1,200ニト(HDR)

1,792x828ピクセル解像度、326ppi

最大輝度625ニト(標準)

耐久性 CeramicShieldの前面4倍向上した耐落下性能

4航空宇宙産業レベルのアルミニウム

ガラスの前面と背面

航空宇宙産業レベルのアルミニウム

防水・防塵 IP68等級 IP67等級
カメラ デュアル12MPカメラシステム(超広角、広角)

フロントカメラを含むすべてのカメラでナイトモードの利用が可能

デュアル12MPカメラ(超広角と広角)
CPU A14Bionic A13Bionic

iPhone12のほうは全体的にスペックは底上げとなっていますが
特に違うのは

☆ディスプレイ
☆サイズと重さ
☆耐久性
☆A13Bionic➡A14Bionic
☆カメラ性能のより精巧さ

といった感じでしょう

更にここに5G通信というものが加わります。

少し詳細を説明していきます

開封の儀!

ディスプレイに幾何学模様が表示されているデザインです。

本体のカラーによってパッケージの壁紙は違うみたいですね。

Appleのロゴマークよりも大きなカメラのレンズ部分が存在感を放っています。

iPhone12パッケージ

付属品はケーブルのみ、他にはAppleマークのシールとシムを取り出すピン、簡単な説明書が同梱されています。
電源アダプタやイヤホンは一緒に入っていない為、必要な場合は別途購入が必要なので気を付けてください。

内容

保護フィルムは紙素材になっています。
おそらく資源削減が大きな理由なんでしょうが、はがし忘れやボタン配置やケーブルの差込口が印字されている点も分かりやすくて良いですね。

 

◆外観カラーは(PRODUCT)REDです。
公式画像など写真に写すとだいぶ赤みを感じますが、肉眼で見るとコーラルピンクに近いのではと思いました。チークカラーのようで可愛いです。

iPhone12

6.1インチと手になじむサイズです。
iPhoneXRや前モデルのiPhone11は丸いフォルムでしたが、今回は淵が角ばっています。
そのまま使うとなるとカクカクした感じが気になるかもしれませんね。

iPhone12

そしてXRよりも軽い!
同じディスプレイの大きさで、軽く持ちやすくなるのは感動です。

指紋認証が使えないのと使えるケーブルがLightningなのは相変わらずですね。

 

☆ディスプレイ

iPhone12ではディスプレイがSuper Retina XDRディスプレイなので
iPhone11と比較するとより明暗が鮮明になり
見やすいといえるでしょう。

こちらがiPhone11とiPhone12のディスプレイを比較した画像です

左がiPhone11で、右がiPhone12です。

右のiPhone12のほうがより見やすいのがわかると思います

☆サイズと重さ

サイズ感は少し小さくなっています。
写真でみると一回りほど小さいスリム感が強くなっていますね

デザインが角ばったiPhone12と丸みのあるiPhone11では印象がかなり違っています
更に、ボタンなどは角ばったiPhone12のほうが大きく感じますね

手に持った感じはこうです。

iPhone11よりもiPhone12のほうが、横幅がスリムな分非常に持ちやすくなっています。

iPhone12のカメラの画質をチェック!

カメラ機能はナイトモードを両者とも搭載してはいますが、しかしながら
iPhone12のほうがより明るさを取り込んでいることがわかります。

これはiPhoneで初めての7枚レンズを採用したため
集光力が27%向上したことによります。

この写真ではちょっと分かりづらかったかもだけど、実際にiPhone11でのカメラロールで見るのと、iPhone12のカメラロールでみるのでは、12のほうがより明るさがアップしていると分かりましたよ。

更に、インカメラでもナイトモードが発動できるのは非常にいいところ。

こちら猫をインカメラでナイトモード発動で撮影した写真ですよ。

暗い中での自撮りもこれでかなり快適になります。

iPhone12のカメラ機能はiPhone11やそれ以前のものと比べてもやはり質が高くなっている、
ということは確実に言えますね。

iPhone11と12の通信速度

iPhone12は5G対応となっていますので、その点は大きく変わります
しかし、多くの地域では「5G非対応」が多いでしょうからまだ恩恵にあずかれない人も多いはず

ただし、iPhone12は処理能力が向上しているからなのか
同じ通信下においてもiPhone11よりも通信速度がいいというのが分かります。

こちらのツイートでその動画を載せています。

基本的なところは同じではありますが
能力が高いことが通信に影響しているのならそれはかなり凄い話ですね。

iPhone12で加わった通信性能

iPhone12ではGPSの機能に
内蔵GPSの他にGLONASS、Galileo、QZSS、BeiDouというものが追加されています。
GLONASSとはロシアの人工衛星を使った測位システムなのですが、
これはおそらくGPSの精度を補完するために採用されたのではと考えます

その点を考えてみると、iPhone12では例えば時代的に使われるようなウーバーイーツとか
そういったGPS機能を使うような場面ではより快適になるのではと思います。

iPhone12の使い心地について

iPhone12はiPhone11との比較で考えると非常に良くなっている!と思います。

例えば持ちやすさ・カメラ・通信の面でフツーにすごくいいんですよ。

使ってみて思うのは「iPhoneって毎年ちゃんといいもの仕上げてくるよな」っていう感じです。

ただ、今回12の使い心地だけに限って言えば「良い」ことは間違いありませんが
今後出るほぼ同じ12miniの存在を考えると、なんとなく12の良さは
小さいサイズ感とかを求める人にとってはなんともいえない立ち位置になっちゃっているなって感じ。

iPhone12自体はやはり非常に優れていると思いますし、iPhone11との価格の比較でもって
iPhone11を、と考える人っていると思うんですけど
個人的に、私が持ちやすさを重視するということもあり
iPhone11よりもちょっとお金を出してでもiPhone12を購入したほうが
長く使っていて負担がなくていいと思います。

おそらく来年には5Gはもっと普及していくと思いますので
そういう恩恵をあずかる意味でもiPhone12という選択肢はいいと思いますね。

iPhone12の予約方法の全て!ドコモ・au・ソフトバンクで誰よりも早く確実にゲットする方法を伝授

iPhone12 pro promax miniのカラーでお悩みの方へ。人気色は新色の「ブルー」「パシフィックブルー」

iPhone12の在庫、予約、入荷情報[ドコモ・au・ソフトバンク]

新型iPhone12の予約を間違えた!色や容量の変更やキャンセルは有料か?

まとめ

iPhone12ってちょっと難しい立ち位置にいますよね笑

ハイエンドモデルだけどより優れたProが隣にいて
ほぼほぼ同じ内容なのに少し小さくて価格も抑えられる12miniが真横にいる・・・

「お、俺の存在意義・・・!」っていう不安感、わかる(え)

ただ、割と世間で散見される意見の「iPhone12じゃなくて値下したiPhone11を買うべき」論には
断じて抵抗します。

なぜかっていう理由は、私自身がiPhone11と12を両方使ってみて思うのが
iPhone12のほうが11よりも持ちやすくて使いやすいから。

ディスプレイも見やすいし、11よりも優れていることが確かなんですもん。

それを数年後の価値で考えた時11よりも12のほうがいいでしょう。
5Gがメインとなっていったときの11の価値は大きく下がるだろうし。

人によってかなり意見は変わるかもしれませんが
個人的な意見でゴリゴリですがiPhone12のほうが魅力的ですよ!

(まぁ本音言うと、12miniの存在がとっても脅威だと思いますぅぅぅぅ)

特に男性などで、スマホの大きさを問わないとか
広いディスプレイでのゲームや動画を楽しみたいという人なんかには
iPhone12はとっても使いやすい機種でしょう!

ぜひ、一度は店頭でもいいので実機を触ってみて感じてみてくださいね!

予約ページはこちら↓

ドコモ

iPhone12の予約ページはこちら

au

iPhone12の予約ページはこちら

ソフトバンク

iPhone12の予約ページはこちらから


スマホを機種変更するならオンラインショップがおすすめ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

スマホを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗へ行かずとも自宅で機種変更をすることが可能です。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないです

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

ドコモ



*ドコモだとドコモショップや家電量販店では2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なので さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au


auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク



ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

【悲報】20GBプラン一部機種変不可!

ahamo、povo、LINEMOに変えようと思っていた方は必ずこの表示をお読みください!

度auからpovo、ソフトバンクからLINEMOに変えてしまうと、ほとんどのスマホが機種変更ができなくなってしまうんです。人気機種のiPhone12にもiPhone SEにもGalaxy Note20 UltraにもAQUOS Sense 5Gにも機種変更できません。
※2021年5月19日からahamoをすでに契約している方は、ahamo契約のままドコモオンラインショプで機種変更できるようになりました。しかし、ドコモを利用していてこれから機種変更と共にahamoに変更予定の方は、先にドコモオンラインショップで機種変更をしてからahamoへとしましょう。

20GBプランに移行したい方で機種変更もしたい方がするべきこと
移行予定 やるべきこと
ドコモ→ahamo ドコモオンラインショップで機種変更してからahamoを申し込む
au→povo auオンラインショップで機種変更してからpovoを申し込む
ソフトバンク→LINEMO ソフトバンクオンラインショップで機種変更してからLINEMOを申し込む

※povo、LINEMOはオンラインでのご契約となり、店頭でのお申込みはできません。
※ahamoはオンライン申込みの場合は事務手数料無料。ドコモショップ申込みの場合は事務手数料3,300円(税込)となります。

あなたがこれからahamo、povo、LINEMOに変えようと思っているのであれば、必ず先にドコモオンラインショップ、auオンラインショップ、ソフトバンクオンラインショップで機種変更をしてからにしてください。

もしあなたがpovo、LINEMOに変更したあとで機種変更する場合は、au、ソフトバンクの元のプランに戻してから機種変更する必要があります。とっても面倒なことになってしまいます。

また、ドコモの場合はahamoにプラン変更したあとでも機種変更可能です。しかし、機種が届くのが遅くなってしまったり、在庫がなくなってしまう可能性もありますので、必ず先にドコモオンラインショップで機種変更しましょう。

なにはともあれ、ドコモ・au・ソフトバンク共に必ず各オンラインショップで今すぐ機種変更するようにしてくださいね!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ドコモオンラインショップはコチラをタップ

※オンラインショップ限定キャンペーンあり

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

  詳細はこちら・・・
【加入予定者注意!】ahamo,povo,LINEMOは機種変更できない?後悔しないためにすべきことを伝授

続きを見る

-iPhone(アイフォン), iPhone12

Copyright© iPhone大陸 , 2021 All Rights Reserved.