【悲報】20GBプラン一部機種変不可!

ahamo、povo、LINEMOに変えようと思っていた方は必ずこの表示をお読みください!

度auからpovo、ソフトバンクからLINEMOに変えてしまうと、ほとんどのスマホが機種変更ができなくなってしまうんです。人気機種のiPhone12にもiPhone SEにもGalaxy Note20 UltraにもAQUOS Sense 5Gにも機種変更できません。
※2021年5月19日からahamoをすでに契約している方は、ahamo契約のままドコモオンラインショプで機種変更できるようになりました。しかし、ドコモを利用していてこれから機種変更と共にahamoに変更予定の方は、先にドコモオンラインショップで機種変更をしてからahamoへとしましょう。

20GBプランに移行したい方で機種変更もしたい方がするべきこと
移行予定やるべきこと
ドコモ→ahamoドコモオンラインショップで機種変更してからahamoを申し込む
au→povoauオンラインショップで機種変更してからpovoを申し込む
ソフトバンク→LINEMOソフトバンクオンラインショップで機種変更してからLINEMOを申し込む

※povo、LINEMOはオンラインでのご契約となり、店頭でのお申込みはできません。
※ahamoはオンライン申込みの場合は事務手数料無料。ドコモショップ申込みの場合は事務手数料3,300円(税込)となります。

あなたがこれからahamo、povo、LINEMOに変えようと思っているのであれば、必ず先にドコモオンラインショップ、auオンラインショップ、ソフトバンクオンラインショップで機種変更をしてからにしてください。

もしあなたがpovo、LINEMOに変更したあとで機種変更する場合は、au、ソフトバンクの元のプランに戻してから機種変更する必要があります。とっても面倒なことになってしまいます。

また、ドコモの場合はahamoにプラン変更したあとでも機種変更可能です。しかし、機種が届くのが遅くなってしまったり、在庫がなくなってしまう可能性もありますので、必ず先にドコモオンラインショップで機種変更しましょう。

なにはともあれ、ドコモ・au・ソフトバンク共に必ず各オンラインショップで今すぐ機種変更するようにしてくださいね!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ドコモオンラインショップはコチラをタップ

※オンラインショップ限定キャンペーンあり

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

  詳細はこちら・・・
【加入予定者注意!】ahamo,povo,LINEMOは機種変更できない?後悔しないためにすべきことを伝授

続きを見る

iPhone(アイフォン) News

iPhone のデータ移行が超簡単。クイックスタートについて。注意点について

iPhone利用民の皆様は、もしかしたらすでにクイックスタートを利用したことのある人も多いでしょうし、まだ実は使うタイミングがなくてやったことがない!という人もいるでしょう。

今回はiPhoneのデータ移行がめっっっっちゃ楽なクイックスタートについて紹介!

クイックスタートではどんなことを注意すればいいのか?

クイックスタートはどうやるのか?

クイックスタートってそもそもなんやねん。

という事を含めて

これからiPhone同士でデータ移行を初めてする人はぜひ参考にしてください☆

 

クイックスタートで出来ること

iPhoneにクイックスタートが搭載されてから本当に新しいiPhoneにするのも楽になりましたね!

iPhoneのクイックスタートでできることは

これまで使っていたiPhoneのバックアップ時点の情報を
まるっと新しいiPhoneに移行できる。

ということなので、写真・アプリなどのデータ・Wi-fiなどの設定情報・待ち受け画面
などなどが新しいiPhoneにそのまま移すことができます。

使っている側としては「待ち受け画面もアプリの並びも同じ」なので
使い勝手は本当に同じ感じ。悪く言えば新鮮さはない笑

ただこのクイックスタートをすることで、iPhoneの利用も非常にスムーズであることは確かです。

クイックスタートの注意点

iOS 12.4以降のiPhoneのみが対応

現在iPhoneを利用している人は大体が対応となっているとなっていると思いますが
機種でいえばiPhone5S以降に発売されたiPhoneならiOS 12.4に対応しています

OSの更新をちゃんとしていれば問題ないですね。

このiOS 12.4以降であれば写真・動画・アプリのデータなども移行できます。

これ以前のiOSの場合には、Wi-fiのパスワード・設定そのものなら以降が可能になっています。

SIMカードの差し替え

今までiPhone同士の機種変更で
予めSIMを差し替え忘れていることが何回かあるのですが
せっかちな私はしっかりしたiPhoneケースにいれてしまい
取り出すのが大変だった思い出があります笑

SIMカードを入れないと、キャリアなどの情報がその端末に乗らないので
通信(4Gや5Gなど)やメール・電話ができません。

キャリアによっては、プロファイルのインストールなども必要となりますので
忘れずSIMを差し替えておきましょう

Apple Payはセキュリティコードが必須

iPhoneにApple Payでクレジットカードを登録している場合には
クイックスタートではカードの内容も移行されますが
セキュリティコードが必要となります。

手元にカードを用意して、Apple Payの設定を終えられるようにしておきましょう

モバイルSuicaは手動で移行する

通勤・通学などでiPhoneのSuicaを利用していた、という人もいるでしょう

Suicaの情報は金銭と個人情報が関係しますから
1枚のみしか存在させられません※複数端末で使えません

そのため、以前のiPhoneのSuicaの情報は削除する必要があります。
削除してもデータは残っていますので、新しいiPhoneで新たに設定しなおしましょう。

移行方法に関しては、JR東日本の公式サイトにて紹介されています

https://www.jreast.co.jp/appsuica/procedure/chg_model.html

LINEはアカウント等アプリの引継ぎ設定

LINEは1つの携帯に1つでしか使えませんから、
旧iPhoneでは使えなくなります。

LINEの引継ぎはむつかしいことはありませんが
意外とIDとパスワードを忘れてしまう人が多いので、あらかじめ確認しておきましょう。

また楽天銀行なども、再ログインと認証が必要となります。

クイックスタートの方法

ではクイックスタートの方法を掲載しておきましょう。

1・新しいデバイスの電源をいれて、現在使っているiPhoneを近づける

2・使用中のデバイスに設定するオプションが表示されます(「続ける」を選択)

3・新しいiPhoneに青い丸のアニメ―ションが表示されたら使用中のiPhoneで撮影
(カメラを使えない場合は、「手動で認証」をタップし表示案内にそって進める)

4・新しいデバイスの設定を完了すると、新しいiPhoneにパスコードの入力画面となるので
パスコートを入力する

5・新しいiPhoneにてデータ復元の方法を選択して復元完了まで待つ。

これで終了です^^

やってみれば分かりますがカンタンですよ!

Youtubeにも動画が紹介されていますので、そちらも参考にしてみたらいいかもしれませんね。

まとめ

クイックスタートは本当に良いですよね。iPhone同士での機種変更は
めっちゃ楽。

この秋に出るであろうiPhone12にしたい人も
ぜひぜひクイックスタートを利用して快適にはじめちゃってください☆

関連記事はこちら↓

[体験談]iPhone11PROレビュー。サイズやカメラ。そして発熱が心配

スマホを機種変更するならオンラインショップがおすすめ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

スマホを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗へ行かずとも自宅で機種変更をすることが可能です。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないです

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

ドコモ



*ドコモだとドコモショップや家電量販店では2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なので さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au


auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク



ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

【悲報】20GBプラン一部機種変不可!

ahamo、povo、LINEMOに変えようと思っていた方は必ずこの表示をお読みください!

度auからpovo、ソフトバンクからLINEMOに変えてしまうと、ほとんどのスマホが機種変更ができなくなってしまうんです。人気機種のiPhone12にもiPhone SEにもGalaxy Note20 UltraにもAQUOS Sense 5Gにも機種変更できません。
※2021年5月19日からahamoをすでに契約している方は、ahamo契約のままドコモオンラインショプで機種変更できるようになりました。しかし、ドコモを利用していてこれから機種変更と共にahamoに変更予定の方は、先にドコモオンラインショップで機種変更をしてからahamoへとしましょう。

20GBプランに移行したい方で機種変更もしたい方がするべきこと
移行予定やるべきこと
ドコモ→ahamoドコモオンラインショップで機種変更してからahamoを申し込む
au→povoauオンラインショップで機種変更してからpovoを申し込む
ソフトバンク→LINEMOソフトバンクオンラインショップで機種変更してからLINEMOを申し込む

※povo、LINEMOはオンラインでのご契約となり、店頭でのお申込みはできません。
※ahamoはオンライン申込みの場合は事務手数料無料。ドコモショップ申込みの場合は事務手数料3,300円(税込)となります。

あなたがこれからahamo、povo、LINEMOに変えようと思っているのであれば、必ず先にドコモオンラインショップ、auオンラインショップ、ソフトバンクオンラインショップで機種変更をしてからにしてください。

もしあなたがpovo、LINEMOに変更したあとで機種変更する場合は、au、ソフトバンクの元のプランに戻してから機種変更する必要があります。とっても面倒なことになってしまいます。

また、ドコモの場合はahamoにプラン変更したあとでも機種変更可能です。しかし、機種が届くのが遅くなってしまったり、在庫がなくなってしまう可能性もありますので、必ず先にドコモオンラインショップで機種変更しましょう。

なにはともあれ、ドコモ・au・ソフトバンク共に必ず各オンラインショップで今すぐ機種変更するようにしてくださいね!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ドコモオンラインショップはコチラをタップ

※オンラインショップ限定キャンペーンあり

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

  詳細はこちら・・・
【加入予定者注意!】ahamo,povo,LINEMOは機種変更できない?後悔しないためにすべきことを伝授

続きを見る

-iPhone(アイフォン), News
-, , ,

Copyright© iPhone大陸 , 2021 All Rights Reserved.