iPhone(アイフォン) iPhone13 Xperia Galaxy SHARP docomo(ドコモ)

【2022年版】ドコモのバッテリーが長持ちするスマホはどれだ?!電池消耗を抑える方法も紹介

みなさん、スマホを選ぶ際はどのような基準で選ばれていますか?

スマホには大きさや、性能、カメラなどのいろいろな要素があります。

なかでも、今回は「バッテリーの持ち」という観点からスマホをランキングを書いていきたいと思います。

バッテリーの持ちというと処理能力やカメラの性能に比べると地味な要素ですが、実はとても大事な要素です。

バッテリーが足りないスマートフォンで、補助のバッテリーを常につなぎながら使っているような方もいますが、あれはとても面倒ですよね。

補助バッテリーを常に持ち歩かなければいけないし、家では補助バッテリーの充電もしなければいけないからです。

もっと効率的にするために、初めからバッテリーの持ちが良いスマートフォンを買うというのはどうでしょうか?

今回は2022年の夏モデル(スマホ)+最新iPhone13でバッテリーの持ちが良いスマートフォンをランキングにしていきます。

ランキングの基準の説明

ランキングの基準としては

1・画面1インチあたりのバッテリー容量

2・バッテリー容量自体の大きさ

3・口コミからみるバッテリー評価

の3つのランキングを総合した評価とします。

ただ、1の基準は一番重要かと思います。
なぜなら、スマートフォンのバッテリーの持ちはバッテリーの容量と消費電力で決まります。

バッテリーの容量は公表されており、電力消費は画面の大きさによって違いが表れるのでこの方法でランキングを作成することにしました。
参考にする値は各メーカーが公表しているバッテリー容量と画面サイズです。

画面には有機ELと液晶ディスプレイを採用しているスマートフォンが混ざっています。

当初は有機ELのほうが消費電力が少ないと言われていましたが、最近では有機ELのほうが消費電力が多いと言われることもあります。
したがって、ディスプレイの種類に関してはランキングの決定要因には入れていません。

ランキング結果

1インチあたりのバッテリー容量ランキング

データをグラフにしてみました。
結果をまとめると以下となります

1位:Xperia10 Ⅳ

2位:Xperia ACE III

3位Galaxy A53・Xperia1 Ⅳ

5位:AQOUS R7

6位:Galaxy S22 Ultra

7位:AQUOS wish2

8位:Galaxy S22

9位:iPhone 13

面白いことに、1インチあたりのバッテリー容量ランキングでは、ミッドレンジ機種が軒並みランクインしている形です。

唯一Xperia1 Ⅳだけが同率3位となりましたが、ハイエンドモデルは1インチあたりのバッテリー容量が大きいわけではありません。

しかし、バッテリーの消耗に関しては、CPUの性能も大きくかかわっており、1インチあたりのバッテリー容量が大きいからといって必ずしも長持ちするとは限りません。むしろ、CPUの性能がよいために省エネ仕様になっており、1インチあたりのバッテリー容量が小さめでも長持ちすることもあります。

また、ミッドレンジ機種の場合にはハイエンドモデルほどの内容を求めない人が多いですから、あまりガツガツ使わない層に関しては非常に長持ちする可能性があり、これは使い方によっても感じ方がかなり変わりそうかなと思いますね。

バッテリー容量のランキング

続いては本体搭載のバッテリー容量そのものです。

結果をまとめると以下となります

1位:Galaxy S22 Ultra/AQUOS R7/Galaxy A53/Xperia1 Ⅳ/Xpeira10 Ⅳ

6位:Xperia ACE III

7位:AQUOS wish2

8位:Galaxy S22

9位:iPhone13

Androidのハイエンドモデルなどでは、同率1位が多くなっており、大き目バッテリーとして5機種とも5000mAhを搭載しています。

一方で、小さめスマホやコンパクトさがあるとバッテリー容量は小さくなる傾向にあります。

しかし、特筆すべきはiPhoneでしょうか・・・iPhoneはあんまりバッテリー容量が大きくないため、1インチあたりでも、バッテリー容量自体でも最下位になっていますよね。しかしiPhoneの場合、Androidとオペレーションシステムが全く違います。そのため、Androidで要するバッテリーとiOSで要するバッテリーには差があると考えてください。

iOSの場合、やっぱりオペレーションシステムは優秀なのでそこまでバッテリー消耗が激しくないと個人的には思っています。

バッテリー自体の大きさで考えるとiPhoneは小さいですが、使ってみた感じの満足度はまた変わってくるでしょう。

バッテリーに関する口コミランキング

今回は、まだ発売前の機種も多かったため、価格.comにて調査した結果が少なく、現時点では3機種のみしかわかりませんでした。

分かり次第追記いたしますが、現時点(2022/05/23)ではバッテリーに関する以下の通りの点数がつけられています。

1位:iPhone 13

2位:Galaxy S22 Ultra

3位:Galaxy S22

その他・・・発売前のため不明

ここまで、最下位だったiPhone13がなんとバッテリーに関する口コミでは高評価を得ています。

つまり、1インチあたりのバッテリー容量・本体のバッテリー容量とはまた別に、使ってみた際のバッテリーの消耗や感じ方はかなり違っているという結果です。

ただし、これはiOSという優秀なオペレーションシステムのせいでそうなっているだけで、iPhoneだけがそういう評価を得たのかもしれません。

つまり、Androidで比較したら、1インチあたりのバッテリーと本体容量のバッテリーで評価は大きく影響される可能性があります。

それを示唆するかのように、Galaxy S22はバッテリー容量は小さいので3.69ですし、S22 Ultraは4.18と容量が大き目ですからそれなりに評価されているのが分かります。

その他Android機種に関してはまだ発売前となっており、まだ評価が分かりません。発売後の評価状況を見てからまたこちらも更新したいと思います。

ドコモのバッテリーが長持ちするスマホ最新ランキング

第1位 Xperia10 Ⅳ

 Xperia10 Ⅳスペック
本体サイズ
(mm)
高さ153mm×幅67mm×厚さ8.3mm
本体の
重さ
約161g
画面
サイズ
約6.0インチ
画面解像度2,520×1,080(フルHD+)
バッテリー容量5,000mAh(ロングライフバッテリー搭載)
OSAndroid 12
CPUSnapdragon® 695 5G Mobile Platform
RAM/ROM6GB/128GB
5G
SDカード〇microSDXC(最大1TB)
有効画素数
(メインカメラ)
800万(超広角)/1200万(広角)/800万(望遠)
有効画素数
(インカメラ)
800万画素
USB
端子
USB Type-C
SIMnanoSIM×1

いたわり充電とXperia独自の充電最適化技術のロングライフバッテリーが、充電時のバッテリーへの負荷を軽減を実現しています。

なんと3年使い続けても劣化しにくいため、長く使いたい人には非常にありがたいですよね。

スペック自体はそこまで高いわけではないため、あまりハードな使い方をする人(ゲームガツガツとか)には不向きです。日常使いで楽しみたい人が使う分には、やはりバッテリーの持ちはとても良く感じるのではないかと思います。

バッテリーの事で考えれば、Xpeira10 Ⅳはかなり評価が高いのでは?と思います。

今のうちに急げ!7/28からiPhoneSE(第3世代)が大幅値上げ!ahamoの方も機種変更可!

今すぐXpeira10 Ⅳをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年11月26日から機種変更はスマホ・タブレットのモバイル回線のみとなりました

第2位 Xperia ACE III

 XperiaACE IIIスペック
本体サイズ
(mm)
高さ140mm×幅69mm×厚さ8.9mm
本体の
重さ
約162g
画面
サイズ
約5.5インチ
画面解像度1496×720(TFT)
バッテリー容量4,500mAh(ロングライフバッテリー搭載)
OSAndroid 12
CPUSnapdragon480 5G
RAM/ROM4GB/64GB
5G
SDカード〇microSDXC
有効画素数
(メインカメラ)
1300万(超広角)
有効画素数
(インカメラ)
500万画素
USB
端子
USB Type-C
SIMnanoSIM×1

こちらもXpeira10 Ⅳと同様に、ロングライフバッテリーを搭載したミッドレンジ機種です。ただ、Xpeira10 Ⅳよりは内容がシンプルで、スペックも高くありません。この機種も、連絡や日常使いがメインの人に向けての端末で、ガツガツ使いたい人には不向きな機種です。

そのため、こちらの機種を敢えて選ぶ人からしたら、バッテリーの持ちはとても良いと感じられるのではないかと思います。

カメラもお世辞にも高性能とはいえないため、消耗する内容は少なく、1日くらい充電を忘れてもなんら問題は起きないんじゃないかと予想します。

かんたんホームを搭載していますので、スマホ初心者やシニア層、連絡メインにするお子さんなどが使うには十分でしょう。

今のうちに急げ!7/28からiPhoneSE(第3世代)が大幅値上げ!ahamoの方も機種変更可!

今すぐXperia ACE IIIをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年11月26日から機種変更はスマホ・タブレットのモバイル回線のみとなりました

第3位 iPhone13

機種名iPhone13
メーカーApple
サイズ
(縦x横x厚さ)
146.7 x 71.5 x 7.65 mm
重さ173g
ディスプレイ6.1インチ
Super Retina XDRディスプレイ
CPUA15 Bionic
RAM/ROMRAM:4GB
ROM:128GB/256GB/512GB
バッテリーiPhone12より2.5時間長い
ビデオ再生:最大19時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大15時間
オーディオ再生:最大75時間
急速充電最大15WのMagSafeワイヤレス充電
最大7.5WのQiワイヤレス充電
Lightningで20Wのアダプタ使用:30分で最大50%充電
ワイヤレス充電対応
アウトカメラデュアルレンズ
1,200万画素
広角:F値1.6
超広角:F値2.4と120°視野角
インカメラ1,200万画素
生体認証指紋認証
防水・防塵IP68
おサイフケータイFeliCa
リフレッシュシート60Hz
カラー・(PRODUCT)RED
・スターライト
・ミッドナイト
・ブルー
・ピンク

iPhone13を第3位にしたのには、ワケがあります。

やっぱり、バッテリーの満足度でいえば、その他Androidで持ちがいいものもたくさんありますので、人によって感じ方が違うため、必ずしも「すごくいい」とは言い難い部分があるんです。例えば、昨年発売されたGalaxy Z Fold3なんかは、大きいスマホですからバッテリーも大きく、なおかつハイスペックモデルでしたがバッテリーは満足度がとてもよかったと個人的に感じています。

iPhoneも勿論いいんですけど、現在iPhone13を使っている私個人の感覚としましては、ゲームをガッツリやるとやっぱり減る笑

12mini/13miniなどの小さめタイプと比較したら勿論13や13Pro/13ProMaxのバッテリーの持ちはいいんですけども・・・それでも夜になるともう一回充電しておこうかなっておもう程度には減っちゃうんですよね。ゲームしていると。してないと全然余裕です。

そういうところでは、iOSのオペレーションシステムの有能さに頼り切らずにもっとバッテリー容量を大きくすればいいんじゃないの?っていう点は否めません。iPhoneだからヌルサク度が高いからついつい色々使っちゃう、っていうのはあるんですけどね。

価格.comでの評価も割といいのですが「4Gと5Gの切り替えで、バッテリーに影響があるのでは」という意見がありました。確かに5Gを探しているとバッテリー消耗が大きくなるようです。そういった点を踏まえて、自分で使い方を調整する必要性があるでしょう。

今のうちに急げ!7/28からiPhoneSE(第3世代)が大幅値上げ!ahamoの方も機種変更可!

今すぐiPhone13をおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年11月26日から機種変更はスマホ・タブレットのモバイル回線のみとなりました

第4位 Galaxy S22 Ultra

 Galaxy S22Galaxy S22+Galaxy S22 Ultra
サイズ70.6x146x7.6mm75.8x157.4x7.6mm77.9x163.3x8.9mm
重さ168g196g229g
ディスプレイ約6.1FlatFHD+約6.6FlatFHD+約6.8EdgeQuadHD+
輝度1300nit1750nit1750nit
リフレッシュレート10~120Hz1~120Hz
RAM8GB8GB/12GB
ROM128/256GB128/256/512GB/1TB
CPUSnapdragon 8 Gen 1
アウトカメラ12MP(超広角)
50MP(広角)
10MP(望遠)
30倍ズーム
12MP(超広角)
108MP(広角)
10MP(望遠×2)
100倍ズーム
インカメラ10MP10MP40MP
生体認証超音波指紋認証
顔認証
防水・防塵IP68IP68IP68
バッテリー3700mAh4500mAh5000mAh
Sペン××
カラーファントムホワイト/グリーン/ピンクゴールド/ファントムブラックバーガンディ/グリーン/ファントムホワイト/ファントムブラック

スペックにつきましては、S22シリーズをすべて比較した形のスペック表となっています。

S22シリーズでは一番大きく、それに比例してバッテリー容量も一番大きいサイズになっています。

超高速充電にも対応しているため、もしバッテリーを充電したい場合でも、すぐにチャージできるという大きな利点があります。45W Power Adapterに接続すると、24時間長持ちバッテリーを超高速で充電できるため、バッテリーに関しては満足度もそれなりに高いという結果が出ています。

またこちらはハイスペックモデルの端末です。そのため、ゴリゴリ使い倒すとバッテリーの減りが早い!という意見はあります。そりゃ使えば減りますからね。ハイスペックモデルなだけあって使う事が多い人がたくさんいるのでしょう。それを考えると、バッテリーへの評価が変わってくるのは分かります。例えばXpeira10 Ⅳと同じような使い方をすれば、このGalaxy S22 Ultraは余裕のよっちゃんでバッテリー残量があることでしょう。

用途によって変わるのは当たり前のことですから、そこを考えるとS22 Ultraに対するバッテリーの評価は分かれる部分があります。満足度が高い人もいれば「いっぱい使うから減る」という当たり前の意見もありますし、どうとらえるのか・・・ですね。ただし、先ほども述べましたが、超高速充電にも対応していることを考えると、使いやすさ・充電の速さなどを含めたら「良い」というのが個人的見解です。

今のうちに急げ!7/28からiPhoneSE(第3世代)が大幅値上げ!ahamoの方も機種変更可!

今すぐGalaxy S22 Ultraをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年11月26日から機種変更はスマホ・タブレットのモバイル回線のみとなりました

第5位 AQUOS R7

 AQUOS R7スペック
本体サイズ
(mm)
未定
本体の
重さ
未定
画面
サイズ
約6.6インチ
画面解像度WUXGA+/ProIGZO OLED 有機EL
バッテリー容量5000mAh
OSAndroid 12
CPUSnapdragon 8 Gen1
RAM/ROM12GB/256GB
5G〇ミリ波/Sub対応
SDカード〇microSDXC(最大1TB microSDXC)
有効画素数
(メインカメラ)
4720万画素 /190万画素
有効画素数
(インカメラ)
1260万画素
USB
端子
USB Type-C
SIMnanoSIM/eSIM

まだ発売前の機種ですが、電池を経由(充電)せずに、充電器から直接、CPUやディスプレイへ電力供給(ダイレクト給電)し、電池への負荷を軽減します。

電池の寿命がより延びるインテリジェントチャージを搭載しています。最新のCPU,Snapdragon 8 Gen1を搭載しているので、その点でどれだけバッテリーの評価が良くなるかな~といった感じがあります。

実はR6では、バッテリーは賛否ありました。普通、という人もいれば、熱をもってすぐ消耗してしまう、だから使いものにならん!という声もあり・・・その点を踏まえて、R7で改善をしていないとAQUOSはもう期待できなくなっちゃいますよね。そういう意味でも「勿論今度はちゃんとしているよな?」という意味を込めて期待しますよ笑

こちらは2022年7月下旬発売予定です。下記アイコンから予約が可能となっています。

今のうちに急げ!7/28からiPhoneSE(第3世代)が大幅値上げ!ahamoの方も機種変更可!

今すぐAQQUOS R7をおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年11月26日から機種変更はスマホ・タブレットのモバイル回線のみとなりました

バッテリーを長持ちせる方法

Andoroidは設定からバッテリー制限モードなどを使う

バッテリーを長持ちさせるためには画面の明るさを暗く設定したり、解像度を低くすることで対処できます。

また、wifiを使っていない時にはオフにしたり、自動同期を停止したりするのもバッテリーの節約につながります。

多くの機種にはバッテリー制限モード設定があるはずなので、一つ一つ設定するのが面倒な場合はバッテリー制限モードを利用してワンタッチで色々な機能のバッテリー節約を行うことができます。

↓Galaxyのバッテリー制限モード

また、スマートフォンに搭載されているリチウムイオン電池は熱によって劣化するのでなるべくスマートフォンを高温にさらさないようにすることが重要です。

よく、充電器に挿しっぱなしにしていると良くないと聞きますが、一概にそれが悪いわけではないようです。

重要なのは高温しないことなので、充電器に挿しっぱなしにしないように心がけるというよりは高温にならないように心がけましょう。

例えば長時間ゲームで使用したり、充電しながらの使用は高温になりがちです。

そのような使い方には注意が必要です。

iPhoneは5Gの通信を選ぶことでバッテリーの消耗を変えられる

iPhoneでは、4Gだけの通信を選ぶこともできますし、5Gをオンにしていつでも5Gを使えるようにする機能や、5Gオートといって、バッテリーの消耗を考慮した選択をすることが可能になっています。

■音声通話とデータ
5Gオン:いつでも5G利用可能な時はいつでも5Gを使用(その代わりバッテリー消耗は大き目)
5Gオート:バッテリーを考慮して5Gを使用(バッテリー稼働時間が大幅に消耗にならないように調節)
4G:5G通信をオフにする(バッテリー消耗は低め)

という設定ができます。私がiPhone12miniを使っていてバッテリーの減りが早くて困っていた時、Appleの人から5Gオンから5Gオートにするか4Gにすることをオススメされました。実際、4Gでしか利用していなかったので、バッテリーそのものの容量が小さいためにバッテリーの消耗が大きく感じていたことが原因だったので、結果として私iPhone13に変えちゃったんですけどね・・・もしiPhoneでバッテリーの消耗が激しいと感じている人は、5Gオンになっている場合、こちらを変更することでバッテリーの持ちをよくすることが可能です

その他、iPhoneのバッテリーに関する内容は当サイトのiPhoneのバッテリー持ちを格段にアップさせる方法20選 より是非参考にしてくださいね。

【共通】位置情報サービスをオフにする

位置情報サービスというのを知らぬ間にオンにしている人は多いと思うのですが、これ結構バッテリーを消耗しちゃうんです。

GPSなどを使う場合では非常に便利なのですが、常に位置情報を表示するためにオンにしていると、通信をし続けていることになり、バッテリー消耗が大きくなります。

設定の方法は以下の通りです。

  • iPhone:「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」→オフ
  • Android:「設定」→「位置情報アクセス」→GPS機能のチェックを外す

こちらをオフにすることで、位置情報の提供はなくなり、通信をしない分バッテリーが長持ちします。もし日頃からこれをオンにしている方はオフにしてみて使いましょう。私も必要最低限しか位置情報はオンにしません!やっぱり消耗激しくなっちゃいますからね。こういった設定や工夫でバッテリーを長く、一日快適に使いましょう。

7/28からiPhoneSE(第3世代)が大幅値上げ!今すぐ急げ!ahamoの方も機種変更可

ドコモオンラインショップはこちらをタップ!

※2021年11月26日から機種変更はスマホ・タブレットのモバイル回線のみとなりました

ドコモ最新記事


docomo(ドコモ)

ドコモの端末のみ(白ロム)購入について|店舗で〇〇を取られそうになった話・・・

docomo(ドコモ)

ドコモへ乗り換える際に使えるお得な5つのキャンペーン(特典)!番号はそのままでMNPしよう!

docomo(ドコモ)

【2022年6月17日から】ドコモのオンラインショップおトク割で人気機種を安く手に入れよう!
知らなきゃ損!スマホの乗り換え(MNP)キャンペーン!格安SIM9社を徹底比較

docomo(ドコモ) au ソフトバンク 格安SIM Y!mobile(ワイモバイル) 楽天モバイル UQ mobile(ユーキューモバイル) mineo ahamo LINEMO IIJmio OCNモバイルONE イオンモバイル

知らなきゃ損!スマホの乗り換え(MNP)キャンペーン!格安SIM9社の最新特典を徹底比較
ワイモバイルで非通知拒否の設定をする方法は?迷惑電話対策はどうすればよい?

docomo(ドコモ)

ワイモバイルで非通知拒否の設定をする方法は?迷惑電話対策はどうすればよい?

Xperia Xperia 1 IV docomo(ドコモ) au ソフトバンク

Xperia1 Ⅳの在庫状況の一覧と入荷状況の確認方法【au・ドコモ・ソフトバンク】

docomo(ドコモ) au ソフトバンク News

5Gスマホへの買い替え時期はいつ?2022年のおすすめスマホも紹介
ドコモでXperia 1 IVに機種変更する手順とお得なキャンペーンを紹介!

Xperia Xperia 1 IV docomo(ドコモ)

ドコモでXperia 1 IVに機種変更する手順とお得なキャンペーンを紹介!

SHARP AQUOS R7 docomo(ドコモ) ソフトバンク

AQUOS R7のキャンペーン情報まとめ|予約特典は何かズバリ予想!【ドコモ・ソフトバンク】

SHARP AQUOS R7 AQUOS R6 docomo(ドコモ) ソフトバンク

AQUOS R7とAQUOS R6の違いを比較!よりオススメしたいのは断然「AQUOS R7」!

-iPhone(アイフォン), iPhone13, Xperia, Galaxy, SHARP, docomo(ドコモ)
-,

Copyright© iPhone大陸 , 2022 All Rights Reserved.