docomo(ドコモ)

auのキッズ携帯について。在庫がない。その時お勧めの方法は?

auの携帯をお使いの皆様、自分の子供に携帯を持たせたい時、どのような携帯を与えますか?

最近では幼稚園児の子供の時から携帯を持たせる家庭もあれば、

小学生から持たせる家庭もあります。

まぁ写真みたいに小さいころから自分のスマホを持っている子はいないでしょうが笑、しかし大人のスマホを知らぬ間に使っていて、今や小さくてもスマホを操作できちゃう、っていうのも現実にありますね。

ですから、大人側としても、子供がスマホを持つのも時代背景的にハードルが低くなっているでしょう。

auでもキッズ携帯をずっと取り扱ってきたのですが、

最近では在庫がなく手に入れることが難しくなっています。

キッズ携帯を持たせたいのにもかかわらず在庫がない場合は、

どのような携帯電話を選んで渡せばよいのでしょうか?

今日はその話題について話していきたいと思います。

auのキッズ携帯の在庫がない

auでは現在mamorino5というキッズ向けケータイが公式ホームページにも掲載されていますが、

 

mamorino5はスマホに近い使い心地となっています。

防犯ブザーが付いているので、万が一何かあった時は紐を引っ張ると100dBの音量が鳴ります。

居場所確認や防犯ブザー、セコム対応となっています。
豊富な見守り機能であんしんに使えるので、小学校にあがるタイミングで利用するのがベストでしょう。

ジュニアケータイプランNを適用すれば、2年契約で毎月500円から利用ができます。

ただし、手に入りにくいという声もあります。
この卒園・入学シーズン前に用意しておくといいですね。

通常のスマホを持たせる

スマートフォンやタブレット端末が普及している中で、

小学生や小学生以下の子供にもガラケーではなくスマートフォンを持たせる家庭は増えています。

しかしながら、通常のスマホを持たせると料金プランは大人と一緒になるので高く、

子供が持つからと言って子供用の安いプランはauには現在ありません。

安い機種で2~30,000円からの提供であり、料金プランはauピタットプランを選択すれば

使ったら使った分だけ自動的にデータ通信の料金が上がっていくので保護者としては持たせるのが心配だと思います。

1GBでおさまれば金額も安いのですが、おさまったとしても機種代金や保証サービス等の料金込みで毎月4,000円ほどはかかってきます。

子供なので使いたいだけ使ってしまう可能性が高く、やはりそれは避けたいところ。

ついつい楽しんでしまって思いのほか消費GBも多く、高額なスマホ料金となると、親も頭を抱えちゃいますよね。

料金だけでなく、利用の際のSNSやその他の事からの危ないことからも守らなければなりません。

それゆえ使いかたに制限をかけたり、普通のスマホはある程度使いかたと約束が守れる年齢じゃないと厳しいかもしれません。

そういう場合には以下で紹介しますが、あんしんフィルター fot auを利用するのがオススメですよ。

今はジュニアスマートフォンがない?

auではジュニア向け「miraie f」(ミライエフォルテ)を取り扱っていたのですが、現在はオンラインではすでになくなっています。

何故なのか?というと、2018年に青少年インターネット法が施行されたため、全ての機種に、青少年向けのフィルタの設定が義務づけられたことが大きな要因となり、全てのスマホに適用できる安心フィルターを開発。そのために、一般的なスマホもこのフィルターを利用できるため、ジュニア向けをわざわざ作らなくてもよくなった、という背景があります。

つまり、高学年や中学生になって、スマホを持つようになったときには、一般的なスマホを購入し、フィルターをかければ良い、ということなのです。

年齢ごとの一括フィルターに加え、個々の使用制限・許可も可能となっているので、子供にも安心して使わせることができま

また、保護者のスマホ・PCから、おおまかなエリアの把握が可能となっており、どこらへんにいるのかが分かるのも安心ですよね。もしより細かい把握をしたい場合には、有料300円/月の安心ナビに加入すればOKです。

また機種全体の利用可能時間帯のみ設定可能となっており、寝る時間の前までは使える、とか、そういったことが可能です。時間の約束って意外と難しいですから、ここらへんも設定できるのはありがたいですね。夜中に使えないというのも、子供にはつまらなく感じるかもしれないけど、子供を守るためには必要なフィルターだと思います。

あんしんフィルターfot auの内容は

あんしんフィルターは無料で使うことができます。

月額利用料無料
お申し込み不要
対応機種Android™ 4.0以上 のスマートフォン、タブレットiOS9.0以上のiPhone、iPad

  • LTE NETまたはIS NETコースのインターネット接続サービスへのご加入が必要です。

管理者登録(保護者のメールアドレスの登録)を行えば、子供のスマートフォンを遠隔で管理できます。利用には子供のスマホに「あんしんフィルター」アプリをインストール・設定する必要がありますが、auで購入したAndroidスマホの場合にはすでにアプリが搭載されていますので、iPhoneを使うかたがインストールが必須となります。

親の管理ページでは以下の事が操作できます。

【管理者ページの主な機能】

フィルタリングレベルの変更
(小学生、中学生、高校生、高校生プラス)
サイトURL別、アプリ別のアクセス許可設定
アプリはAndroidのみ
利用時間帯の設定
サイト、アプリの利用状況の確認
アプリはAndroidのみ
エリア検索

となります。

フィルタリングの強さ・内容は以下となります。

フィルタリングレベル 強→弱
小学生フィルタリング中学生フィルタリング高校生フィルタリング高校生プラスフィルタリング
違法・不法情報× 制限× 制限× 制限× 制限
出会い、アダルト、暴力、ギャンブル、飲酒・喫煙× 制限× 制限× 制限× 制限
フィッシング、ウイルスなどセキュリティに問題があるサイト× 制限× 制限× 制限× 制限
SNS、掲示板などのコミュニケーション× 制限× 制限× 制限○ 許可
グラビア、オカルト、懸賞× 制限× 制限○ 許可○ 許可
ゲーム、占い、電子書籍、動画配信、芸能情報× 制限○ 許可○ 許可○ 許可
ショッピング、オークション× 制限○ 許可○ 許可○ 許可
webメール× 制限○ 許可○ 許可○ 許可

他に、SNSに関してはiOSかAndroidかで、制限の幅が変わります。

SNS名AndroidiOS
小学生中学生高校生高校生プラスiOS(一律)
LINE× 制限× 制限× 制限× 制限○ 許可
Twitter× 制限× 制限× 制限× 制限× 制限
Instagram× 制限× 制限× 制限× 制限○ 許可
Facebook× 制限× 制限× 制限× 制限○ 許可
Youtube× 制限× 制限× 制限○ 許可× 制限
snow× 制限○ 許可○ 許可○ 許可○ 許可

正直、LINEができないのはありえないっていう風になりそうですよね~・・・

iPhoneだとSNSの制限が緩い傾向にあります。もし親の判断で、親ともLINEするし、と考えるのか。いややはりもう少し大きくなるまではSNSは使わせたくない、など色々な気持ちがあるでしょう。

厳しめにSNSの制限をしたいのならAndroidで設定をかけるのがベターでしょう。もちろん、Androidでも、個別に利用を許可することも可能です。

 

小学生向けの格安スマホTONE MOBILE

auでキッズ向けのがないなら、他にどんなのがあるだろうと思っている人もいるでしょう。

子供に携帯電話を持たせたいけど、できるだけ安く抑えたいというのが保護者の考えだと思います。

auではキッズ携帯が手に入らないですし、通常のスマートフォンを持たせようと思うと値段が高すぎて、

なかなか踏み出せないと言う声も多いです。

そんな時に利用していただきたいのが、格安スマホのTONE MOBILE(トーンモバイル)です。

トーンモバイル公式サイトはこちら

トーンモバイル公式サイト

TSUTAYAとフリービットが業務提供しており、2017年ごろからCMもありますよ!

格安スマホであれば現在では大人でも2,000円ほどで持つことができますが、

この格安スマホは1,000円で利用ができます。

1,000円で小学生がスマホを利用することができれば、保護者も助かりますよね。

保護者が子供にスマホを持たせたい理由として、何かあったときに防犯のためのブザーを鳴らしたり、

帰りが遅い子供の位置確認を行ったり、連絡を取りたいときにすぐに電話ができるからですよね。

TONE MOBILEでも、そのような同様の機能が使えるので安心です。

知らないところで犯罪に巻き込まれていたり、

有料アプリを勝手にインストールされていたり、ネットの使いすぎで通信料が高くなる心配もありません。

お子様の成長に合わせて、スマートフォンの使い方の制限ができるのです。

スマホは持っているから、SIMだけ欲しいという人にもピッタリです。

トーンモバイル料金

基本料金は月額1,000円〜利用ができます。

トーンモバイルオリジナル機種TONE SIM(for iPhone)
基本プラン1,000円/月※11,500円/月※2
端末代金0円〜1月31日まで!
通話料(TONE電話使用時)トーンモバイル同士0円国内携帯電話・PHS宛21円/分国内一般加入電話宛13円/3分

インターネットは容量無制限。

ただし、アプリダウンロード(午前1時~午前6時以外)と動画視聴にはWi-Fi接続かチケットの購入が必要です.

 

電話はTONE電話でIP電話(050)を使用しており、090の電話番号にかけても18円/30秒です。

3キャリアに比べても安いです!

TONE電話同士であれば、21円/分で利用可能!

SMSを使いたい場合は、月額100円で追加できます。

見守り機能や安心機能が充実したトーンモバイルのAndroidスマートフォンを購入するのであれば、

かなりお得なキャンペーン対象となりますよ!

TONE SIM (for iPhone)

近くに使わなくなったiPhoneがあるのであれば、トーンSIMを差し込むだけでiPhoneが使えるようになります。

インターネット使い放題で月額1,500円から利用ができ、

現在地の確認や子供の年齢に応じて利用制限などもできます。

トーンモバイルであれば小学生だけではなく、

中学生や高校生になっても安い金額で安全に利用ができるので保護者の方も安心です。

対象のiPhoneはiPhone 5s以降のSIMフリー版、ドコモ版に対応しています。

au版・SoftBank版は、SIMロック解除したiPhone 6s以降に対応しております。

トーンモバイルお得なキャンペーン実施中

Go Toあんしんスマホキャンペーン

TONE e20をご契約いただくと、端末代金が0円(無料)になります

期間:2020年11月27日(金)~2021年1月31日(日)なので、今月末までがチャンスです!

スマホを使うことで子供が危険に足を踏み入れてしまう可能性は0ではありません。

トーンモバイルの独自機能「TONEカメラ」は
AIが裸などの不適切な写真撮影を検知して規制し、保護者の端末に通知。
SNSで見知らぬ人が「送って」なんて言ったりすることはあります。

そういった自画撮り被害から守ることができます。

他にも新型コロナに対応し、対象者の移動ヒートマップを知らせてくれます。

感染者の多いような地域での対象者の移動が分かります。新型コロナウイルス感染者数や対象者の行動にあわせた感染対策なども事前にできるので、今ならでは、の機能といえますね。

 

機種変更キャンペーン

機種は限られていますが、トーンモバイルまたはフリービットモバイルでご契約いただいた端末を
TONE e20へ機種変更された方に関して

・基本プラン月額料金6ヶ月半額
・安心オプション月額料金3ヶ月無料
・保護ケースプレゼント

となっています。かなりTONE e20推しですねw

2020年2月20日(木)〜終了時期未定となっていますので、こちらはいつ終了するかは分かりません。

また、トーンモバイル取り扱いの店舗、オンラインストアにてお申し込み可能となっていますので、これからスマホを子供に持たせる予定の方は、一度チェックしてみてはいかがでしょうか!オンラインなら出かける必要もないので、まずは見てみてくださいね♪

トーンモバイル公式サイトはこちら

トーンモバイル公式サイト

 

auでキッズ携帯やスマホの在庫について

mamorino5や、子供が使うから連絡用として他の安いスマホならなんでもいいという人は

auオンラインショップで探してみてはどうでしょうか?

au Online Shopはこちら

au Online Shop

au Online Shopとはこんなショップです。

au Online Shopとはauが直営するオンラインショップです。

au Online Shopでは、アクセサリーの購入などはもちろん、機種変更や新規契約もできちゃいます。

au Online Shopを使うと時間的にも経済的にもお得です。

au Online Shopを使う時間的メリット

au Online Shopは名前の通りインターネットショップです。

ですので、インターネットにつながりさえすれば日本全国24時間利用可能です。

と、いう事はauショップなどに行く時間が節約できるんです。

また店舗で機種変更すると待ち時間は2,3時間あって、

手続きに2時間程度かかったりしますよね?

au Online Shopならわずか30分で手続き完了です。

とても簡単に機種変更する事ができちゃいます。

まずはそんな時間的なメリットがあります。

au Online Shopを使う経済的メリット

auショップや家電量販店では頭金という名の販売手数料を取られているって知ってますか?

こんなのです。

頭金の金額は店舗にもよりますが3000~10000円程度です。

詳しくはこちら

auで頭金0円(なし)のショップはここ。拒否や返金はできるのか?

auオンラインショップなら頭金が0円なんです。

またauショップによっては頭金を安くする代わりに

有料や無料のオプションをつけてくることがあります。

「このアプリを1か月使ってくれたら頭金安くしますよ~」

なんて大抵は言ってます。

auオンラインショップではそのような面倒なオプションもありません。

頭金が無料になることによって

金銭的に3000~10000円ほどお得です。

ただはじめてau Online Shopを使う時や

機種変更する時って色々と心配事がありますよね?

解決方法を次でご紹介しましょう。

au Online Shopを使う心配の改善点

au Online Shopを使う時に心配なのは

色々と相談できない事ではないでしょうか?

その相談事も2つに別れるかと思います。

まずは購入前、事前相談というものです。

「自分に合ったスマホが分からない」

「料金プランについて相談したい」

といったものです。

この解決方法は2つあります。

1つ目はちょい手間ですが、auショップ、もしくは家電量販店に行き

事前に相談しちゃいます。

自分の希望するスマホの使い方や今の料金を元にした

自分に適切なプランを教えてくれます。

みんな親切に教えてくれますよ。

ただ、これだたと結局店舗へ足を運ぶ手間が出てきてしまいますよね。

ですので、今auオンラインショップでは

オペーレートチャットというのをやっており、オンラインショップから

色々と質問する事ができ、リアルタイムで回答を貰えます。

サイトの利用方法で分からない事なども相談できますよ。

auオンラインショップの中にこんなのがあるので、押してもらえると

オペレートチャットが利用できます。

これを使えば、購入前の疑問を解消する事ができるでしょう。

続いては購入後の相談ですね。

「スマホの初期設定が分からない」

「電話帳の移行の仕方が分からない」

といったものです。

これは非常に分かりやすい説明書が同封されてますので

問題ないです。

ただそれでも心配!

自分でやるのが怖いという人もいるでしょう。

そんな人は、auオンラインショップは受取場所を

自宅とauショップと選択できるのでauショップ受取にすれば

auショップで購入したのと同じように設定して貰う事ができます。

auショップへ行くという手間は増えますが、どうしても心配なら

店舗受取を選べばいいかと思いますよ。

設定するのに手数料がとられるわけではないですし

もちろんauショップで受け取ったからといって頭金がかかる事はありません。

店舗に行く手間はでますが、お安く機種変更はできます。

また一度自宅で受取り、やってみてできなかったから

auショップへもっていくというのでももちろん問題ないので

それについては旨くauショップを使うといいと思います。

はじめてつかう時は、難しいかなぁと心配かもしれませんが

やってみると順番に入力していくだけなんでとても簡単です。

時間的にも金銭的にもメリットがあるので是非、機種変更の際は

au Online Shopをおすすめします。

では漫画で再度確認しましょう。



参考URL:au Online Shop

まだ使った事がないので利用方法が知りたい!

はじめてなんで不安だなぁという人は

是非一度こちらの動画をご覧ください。

au公式が公開している利用方法動画です。

そしてau Online Shopはこちらよりアクセスできます。

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

 

まとめ

子供に携帯電話やスマートフォンを持たせるのであれば、

キッズ携帯ももちろんありですが格安SIMを利用して毎月のコストを安くするのも1つの手です。

子供のために毎月数千円かけるのはもったいないですが、

居場所や安否確認ができれば保護者としては安心なので、何か連絡を取れるものは与えたいですよね。

スマホだと知らないうちに犯罪に巻き込まれたり、有害なサイトを見ていたりと心配なことが多いですが、

トーンモバイルであれば利用制限や閲覧制限ができるので持たせていても問題ありません。

子供の身の危険を守りながら、スマホを与えることができるのは嬉しいですよね。

様々な格安SIMが出てくる中、何がいいかわからない人はまずトーンモバイルから始めてみてください。

-docomo(ドコモ)
-, ,

Copyright© iPhone大陸 , 2021 All Rights Reserved.