docomo(ドコモ) iPhone(アイフォン)

ドコモ(docomo)でiPhone (アイフォン)に機種変更するならどれがいいか(2020年版)

iPhoneとひとくちに言っても、正直「何がどういいのか」
という点においては迷う人も多いと思います。

性能がいい!とか、処理速度が速い!とか
全面ディスプレイで見やすい!もしくは指紋認証が使いやすい!
など、人によって欲しい機能も様々で、正直「これが絶対」のゼッタイなんてない
(なんかの歌詞みたいだなぁ・・・)というのが本音です。

とはいえ、iPhoneどれにしたらいいの?という人が
選ぶ基準となるポイントはいくつかありますよ!

ということで、早速どのiPhoneがいいのか?について考えていこうと思います!

iPhone12の予約方法はなにがいいか?ドコモ、au、ソフトバンク共にやっぱりオンラインがいいか?

iPhone12 pro promax miniのカラーでお悩みの方へ。人気色は新色の「ブルー」「パシフィックブルー」

iPhone12の在庫、予約、入荷情報[ドコモ・au・ソフトバンク]

iPhone12/12Proのドコモ・au・ソフトバンクのオンライン予約専用ページと注意事項

ドコモオンラインショップで新型iPhone12の予約を間違えた時はキャンセルして変更しよう。

あなたはどのタイプ?タイプ別iPhone

コスパ最強!価格で選ぶiPhoneSE

まずは最初に紹介しておきたいのがiPhoneSE

このiPhoneSEはなんといってもコスパが最強!

A13Bionicの搭載でありながらも、ただ形やカメラはiPhone8を継承した形となり
性能は非常にいいのに廉価版という立ち位置にあるiPhoneSE。

シンプルに、快適に。そういう使いかたをしたい人にはiPhoneSEは本当に便利。

処理能力は高いながらも、カメラはシングル、ベゼル部分も大きく、指紋認証は物理ボタン。

Androidでもミッドレンジはカメラもデュエルにトリプルに、と出てくる中でのシングルカメラ
しかし、カメラの質が悪いワケではないので望遠や超広角カメラはなけれども
普通に綺麗ないい写真が撮れるiPhoneSE

結果として「私たちが生活の中で使うには十分備えている、余計なものがないiPhone」
という状態になっています。

実際私もiPhoneSEを使っていますが
ただ今後改善するとしたら「ベゼル部分をなくしたうえでの指紋認証」と
「ナイトモードなどを搭載しているデュエルカメラ」のiPhoneSEでしょう。

来年どうなっていくのか、SEの後継機は出るのか?が注目ですねw

iPhoneSEの購入はこちら

型落ちでも性能ヨシ!ねらい目なiPhone11

iPhoneは新しいモノが出ると旧型は値下する傾向にあります。

実際にアップルストアではiPhone12の出現により、iPhone11は1万円の値下げを実施しています。

ただキャリアでは目に見えた値下は今していません・・・なんでかな~
しかしMNPはiPhone11も▲22.000円の割引が入るので、iPhone11はMNPする際にはかなりねらい目!

またiPhone11はカラーが個性的でした。

そういう意味でなのかもしれませんが、iPhone11のイエロー・パープル・グリーンは
3つともドコモでは在庫がなくなってしまいました

iPhone12と比較するとポップで明るいカラーな11に魅力を感じる人にとっては
MNPで割引されるiPhone11は早いうちに購入しないと欲しいカラーなくなっちゃう!
という感じで、iPhone12の発売前にちょっと売れていった感じがします。

そして型落ちとはいえ当時の最新A13Bionic搭載、デュアルカメラ、やはり内容はよい機種です。
11Proと比較すれば劣るところはあっても、しかしながらその性能は素晴らしいものです。

iPhone11の購入はこちら

最新!5Gに対応したiPhone12シリーズ

iPhone12シリーズは今回5G対応となっています。

iPhone12と12miniは内容はほぼ同じでサイズだけが違い
iPhone12Proはよりカメラを楽しみたい人向けになっています。

細かい違いについてはこちらの記事を参照してください。

iPhone12シリーズが5Gに対応する、ということで
この時期に「5Gへ切り替えるにはちょうどいい」という形でiPhone12に変えたい人は多いようですね。

iPhone12シリーズでは何を選べば??という人もいるかもしれませんが

iPhone12➡最新モデル・デュアルカメラ
iPhone12mini➡最新モデル・デュアルカメラ、小さめ

iPhone12Pro➡最新モデル・トリプルカメラ
iPhone12ProMax➡最新モデル・トリプルカメラ・Apple Pro Rawが搭載

という、めっちゃザックリ言いましたが、こういう違いで漠然ととらえたうえで
細かいところを見ていけばいいと思います。

iPhone12の購入はこちら

iPhone12Proの購入はこちら

小さめサイズで選ぶならiPhone12miniかSE!

これまでiPhoneはなんだか大きくなっていって・・という感じで
それゆえに第1世代のSEとか、それ以前のiPhoneユーザーは
「大きいiPhoneはイヤだ」となかなか機種変更してこなかった人も実際いますよね。

私も事実、iPhone11も持っているけどSEを使っているのは大きさと重さですよ・・・

iPhoneSEは実際はiPhone8と同様サイズ
今回のiPhone12miniに関してはSE(第2世代)より小さい設計です

しかし全面ディスプレイでSEよりも画面は見やすいことは確かでしょう

大きさ、性能、カメラ、すべての部分でiPhone12miniはSEを待っていたユーザーの理想に近いはずです。

ただし価格は3万円差があります。

iPhoneSEが44.800円という安さに比べて、iPhone12miniは74.800円となります。

ただし、5G対応ということを含め性能から考えればiPhone12miniはかなりコスパがいいと思います。

サイズで迷っていいるのならこの2機種ですが
お財布事情は問わないのであれば、私はiPhone12miniがオススメできると思っていますよ。

ドコモの現在の取り扱いiPhoneの価格などの比較

ドコモでは現在、iPhone11シリーズ、iPhoneSE,iPhone12シリーズのみの取り扱いとなり
iPhone7や8に関しては、オンラインショップではもう取り扱っていません。

以下ドコモでの価格(スマホおかえじプログラム時)での比較表となります。

CPUカメラセキュリティスマホおかえしプログラム時価格
iPhone11A13Bionic12MPデュエル顔認証58,080円(MNP時43,424円)~
iPhone11ProA13Bionic12MPトリプル顔認証84,480円(MNP時69,824円)~
iPhone11ProMaxA13Bionic12MPトリプル顔認証92,400円※MNP割引なし
iPhoneSEA13Bionic12MPシングル指紋認証38,016円(MNP時23,360円)~
iPhone12A14Bionic12MPデュエル顔認証67,584円(MNP時52,928円)~
iPhone12ProA14Bionic12MPトリプル顔認証86,064円(MNP時71,408円)~

※12miniとProMaxに関してはまだ価格発表されていませんので、ここには書いていません

これらの価格面からも、どの程度で実質使えるのかを参考に、検討してみることをオススメします。

まとめ

様々みてみましたが、あとは「手にもってしっくりくるかどうか」ですね!

iPhone12や12Proに関しては、すでに発売となったのでドコモショップや家電量販店で触ることができます。

サイズなのか、価格なのか、カメラなのか、それとも見た目なのか。

色々な要因を踏まえて「どの機種にするか」決めてくださいね。

また、iPhoneは人気機種ですから、人気カラーやストレージの在庫が薄くなることも予見されます。

できるだけ早く、そして在庫が一番潤沢なオンラインショップでぜひ、購入してくださいね。

 

iPhone12の購入はこちら

iPhone12Proの購入はこちら

iPhone12の予約方法はなにがいいか?ドコモ、au、ソフトバンク共にやっぱりオンラインがいいか?

iPhone12 pro promax miniのカラーでお悩みの方へ。人気色は新色の「ブルー」「パシフィックブルー」

iPhone12の在庫、予約、入荷情報[ドコモ・au・ソフトバンク]

iPhone12/12Proのドコモ・au・ソフトバンクのオンライン予約専用ページと注意事項

ドコモオンラインショップで新型iPhone12の予約を間違えた時はキャンセルして変更しよう。

ドコモで機種変更するなら


お得にスマホやiPhoneが欲しい!という人へお勧めの機種変更方法をご紹介します。
ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金がかかります。

こんなのです。



頭金について詳しく知りたい人はこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだとなんと0円、無料なんでおとくです。

またドコモショップや家電量販店だと新規契約や機種変更の際に2000~3000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。

Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモオンラインショップはこちらです。


ドコモオンラインショップの利用方法をこちらの動画でご紹介してます。

PC利用時はこちら


スマホ利用時はこちら


ドコモオンラインショップで使えるクーポンについて

ドコモオンラインショップのクーポンの入手方法とシリアルナンバーと裏技。[2020年版]

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

-docomo(ドコモ), iPhone(アイフォン)
-, , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.